【男女別に解説】初デートで気を付けるべき7つのこと~初デートの失敗を防ぐ注意点とは?

好きな人との初デートは、楽しみな一方で不安も抱える大イベント。初デートが成功するか失敗するかで今後の恋愛の進み方が全然違うから、楽しいデートをすることは片思いを叶えるために必須の条件だ。

好きな人と付き合うには、初デートの成功が前提。

そこで今回は、男性と女性それぞれ別に、「初デートで気を付けるべきこと」をまとめる。初デートで失敗しないために押さえるべき注意点とはどんなことだろう?

デート慣れしてない人や、デートの仕方に自信がない人は、初デートを成功させるために「やりがちなミス」を知っておこう。

まずは「男性が初デートで気を付けるべきこと」から解説するので、女性は下のリンクをクリックして、このページ内の「女性が初デートで気を付けるべきこと」へジャンプしよう。

スポンサーリンク

男性編:初デートで気を付けるべき7つのこと

男性が初デートの注意点を理解して、成功デートをしている様子。

まずは、男性が初デートで気を付けるべきことについて解説する。

男性が初デートでよく失敗することを踏まえて7つのポイントを挙げるので、初デートを成功させるコツを学ぼう。

初デートで一番女性に評価が低いのは「決められない男」

初デートでは「決められない男」に対する女子の評価が非常に低い。「どうする?」を連発するのは初デートだけに仕方ないと思うところもあるけど、女子のリアクションも「どうする?」なら決めるべきは男性と心得よう。

次にどこに行くかや、何をするか、食事のお店やメニューなど、デートに出かけると二人で決めないといけないことがたくさんある。友達同士なら阿吽の呼吸で決められたり、あまり気を使わずに意見が言える男性も、女性との初デートに気を使い過ぎたり、余計なことをあれこれ考えてしまって、「決められない男」になってしまうことは珍しくない。

初デートでは、まだ二人の好みや趣味が分からないため、二人の行動を決めるのはそう簡単じゃない。でも、決めないと決まらないのも初デートであるため、好きな人との初デートでは決断力を意識しよう。

付き合う前の初デートはお互いに素直な意見が言いにくいため、どちらかがリーダシップを取る方が何かと上手く行きやすい。女性が決めていくタイプじゃないなら決めるのは男性の役目になる。

当然、強引且つ傲慢な態度は論外になるとしても、引っ張ってくれる男性の方が決められない男性よりも評価が高いことは明らかだ。初デートでウダウダしてしまうことがそのまま自分の評価を下げかねないことはよく理解しよう。

決めるべきところは、男性として好きな女の子をリードする。初デートで気を付けるべきことなので、対処法を知りたい男性は下の記事を読んでおこう。

初デートの服装は清潔感を徹底的に意識する

女性の多くは初デートに対して「可愛い自分」で臨もうと努力する。見た目から明らかに華美になる女性は少ないものの、実際には細かいところに気を使っている場合が多いのである。

そこで問題になるのが「初デートなのにファッションがダサい男性」である。特に注意点となるのが「清潔感」だ。

「気合入れてきました!」って自分がダサイと考えることもあるだろうが、頑張って可愛い自分で初デートに臨む女の子と温度差が広がれば、やっぱり相手はガッカリするだろうし、自分だけ空回りしているようで恥ずかしい思いもさせてしまう。

オシャレに自信がない男性は清潔感を徹底的に意識しよう。清潔さを感じるファッションで初デートに行けば、相手女性がダサいとは思わないファッションができる。

なぜなら、女性が男性を見る時に「清潔感」は最も重視するポイントの一つで、初デートの服装に気を遣っていることが伝わるからだ。

男性の視線は興味物にストレートな一方で、女性は全体的に視線を配る。(参考:好きな人の心理は視線で分かる~男女の違いは案外大きい!恋愛にまつわる「視線」を理解する男性が初デートの「見た目」で失敗する5つのチェックポイントを挙げるので、清潔感が損なわれないように、全体へ気遣いできる人になろう。

初デートに行く前にチェックする項目

  • 髭は伸びてないか
  • 爪は伸びてないか
  • 靴が汚れてないか
  • シャツやジャケットにしわがよってないか
  • 髪型はきちんとセットできているか

ヒゲや、ツメなどにも初デートだったら気を遣うのがマナーだし、靴が汚れていたりしないか、髪型だけでなく細かなところに気を配ることで清潔感を損なうことがないように気を付けよう。

シャツを着るならパリっとさせたり、ヨレヨレの服で初デートにでかける男性はいないと思うが、ちょっと気を遣うと違って見えることは多いので、そんな視点で服装を考えると初デートで失敗しない。

最終的にオシャレかオシャレじゃないかは初デートの評価に影響するのだけど、男性のファッションは気合を入れすぎると逆にダサいファッションになり勝ちだ。無難にカッコ良くなりたい男性は、下の記事を参考にしてみてほしい。

【レビュー】デートに着る服は無難カッコイイが丁度いい!メンズファッションプラスでマネキン買いをしてみた
「デートに着る服はどんな服装が丁度いいんだろう?」 普段あまりファッションのことを気にしない男性も、「デートに着る服」は適当というわけにいかない。...

加えて、清潔感のある初デートファッションは「シンプル」を心掛けると良い。
すっきりした格好は、軽やかで変に気合が入っているようには見えないので、シャイな男性はシンプルなオシャレをテーマにデート服を選ぼう。

初デートは遠足のようなデートプランを作ることに注意する!「時間割りがあるデート」は低評価

自分が「決められない男」だとしても、あまりにガッチリとデートプランを組んでしまうのも初デート失敗の原因だ。

時間割りがあるようなデートの仕方は女性から低評価を受ける。女性の意見も取り入れることができるようなアバウトな感じでデートプランを考えるようにしよう。

初デート前にリサーチして、当日の選択肢を確保できると彼女をおざなりにしたデートにはならなくなるので、余裕を持って臨めるはずだ。

うまくいくデートプランの考え方~どんなデートを計画すれば好きな人と楽しくデートできるのか
好きな人とデートをする際、あなたはどんなデートプランを考えるだろう? デートの計画は、どんなところに気を付けて考えているだろうか? 好きな人とは...

デートプランの考え方については上の記事で一度まとめてあるので、参考にしてみよう。

初デートをリードするというのは、何でもかんでも勝手に決めてしまうことでは達成できない。相手の女の子の希望もできたら加味したいし、その日の雰囲気も重視したい。

例えば、晴れると思っていたけど雨が降ってデートプランがハマらなかったり、デートスポットが予想よりも混んでいたとか、予定がきっちりし過ぎていると不測の事態に弱い。

色々な事態についてデートプランを考え過ぎると負担が大きいし、そこまでやる必要もないと思うが、決めた予定にハメ込もうとすると初デートで失敗しやすいのは事実である。

できたら彼女の意見も上手く引き出して、本来の「リード」する男性でいたいものだ。
少しハードルが高めに感じるかもしれないが、遠足みたいに決めてしまわないように気をつけて検討してみると良いだろう。

初デートの食事の時に気を付けるべきこと

初デートでは、ほとんどの場合で食事の機会があると思う。

女性との食事であっても普通に食事をすれば良いのだが、女性との初デートで気を付けるべき点を押さえておこう。

  • ペチャクチャと音を立てて食べない
  • 店員に横柄な態度を取らない
  • メニューを悩み過ぎない
  • 彼女がメニューを決め終わるまでゆっくり待つ
  • 彼女が自分の食事で遠慮してたら一声かけてあげる
  • 二人でシェアする感覚を持ち、彼女に振ってみる
  • 会計はスマートに行う

初デートの食事における注意点は上の7つ。

音を立てて食べる癖のある人は、女性から非常に評判が悪いので特に気を付けよう。この問題だけは、初デートで一気に恋愛が終わる可能性もある。

メニューを決める際は、悩みすぎると「決められない男」に該当するから気を付けるとして、問題は「彼女のメニュー選び」に対する男性の態度だ。自分が決まったからと言って彼女を気遣わずに注文をしてしまったり、彼女が決め終わるまでゆっくり待てない男性がいるので注意点になっているだ。

また、初デートでは食事の量を気にする女性は案外多かったりするので、もし相手の女子が遠慮して軽いものにし過ぎている時は一声かけてあげると良い。

さらに、初デートの食事はシェアする可能性を考えておこう。「初デートでお互いの頼んだものをシェアして食べるかどうか」については一つの答えにしにくいのだが、女の子は少しずつたくさんの種類を食べることが好きな人が多いので、分けやすいものだったり普通に分け合って食べるのに違和感のない関係なら、「分けようか?」「一口食べる?」って声をかけてあげると良い。

もし「うん、いる!」って言ってくれるなら男性としては加点が付くだろう。

ワンポイントアドバイス:
男性はレストラン選びを頼まれることが多いので、ディナーは予約しておくと無難だ。夕食なら綺麗な夜景が見えるお店はおすすめなので、女性目線でレストラン選びをすると初デートの失敗が防げる。

初デートは金銭感覚が合わないと失敗する!もち合わせは十分に用意しよう

きっちりした女性が多い中で、初デートに金欠を言い出してはデート相手を興ざめさせる。特に女性のお金の使い方は、ふだん節約して自分の好きなものにお金をかけるところがあるので、初デートで金欠だとどんな理由を話しても気持ちが伝わらないだろう。

金銭感覚を疑われると初デートは失敗なので、しっかり用意しておこう。

また、初デート中に持ち合わせがなくなるのも格好悪いし、社会人の場合は管理力を疑われて頼りなさを感じさせてしまう。ATMはそこら中にあるのでいつでも下せるのだが、初デートでは先に用意をしておきたい。初デートの雰囲気とは、明らかに合わないからだ。

お金を使うデートが素晴らしいわけではないが、彼女が初デートに期待していた場合は、それなりにお金をかけることも必要である。表現を変えると、金欠が理由で選択肢を狭めることは明らかなマイナスになるということだ。

初デートはお互いの気持ちが乗っていれば二人で出かけるだけで楽しいものだが、せっかくだから体験できるものは多少コストを払ってでも二人で体験したい。初デートだからこそケチらずに王道のデートコースを回ってみたいと思うことも多いので、金欠には気を付けるべき。

最低限、デート中に持ち合わせがなくなって面倒なことになるのは避けておこう。
初デートでは予想しない出費が出たりすることもあるので、お金の準備は多めにしておく方が確実だ。

好きな人と初デートするなら「女性への気遣い」で気持ちを伝える

好きな人とせっかく初デートに出かけるのだから、友達同士っぽい雰囲気じゃなくてカップルっぽい雰囲気を作りたい。

しかし、かと言って強引に甘い雰囲気を作っても女性の感性に合わないから注意が必要だ。好意の気持ちは「気遣い」という形で出し、遠慮とは違う優しさを彼女に感じてもらおう。

女性への気遣いは「大丈夫?」とか「平気?」というような、遠慮をイメージさせる言葉だけじゃなく、「疲れたよね?ちょっとお茶しようか」とか「今日、ヒールだから階段はゆっくりで大丈夫だよ」みたいに、一歩先を読んだ気遣いが「やさしさ」として認識してくれる。

なんども「大丈夫?」と聞かれるとご機嫌取りされているみたいで頼りなくなるので、初デートのリードはこんな考え方をしよう。女性の状況に対する質問がNGではないので、そればっかりにならないことがコツだ。

女性は男性がしてくれたことをちゃんと覚えていてくれるし、気持ちを感じ取ってくれる。細かなところで男らしい優しさをアピールできたら初デートは成功するので、ぜひチャレンジしてみてほしい。

初デートで終わるのは2回目のデートに誘わないから

初デートの後半は、2回目のデートに誘うタイミングを探してみよう。初デートで失敗するのは、2回目のデートに誘わないからだ。次のデートに誘うタイミングがなくなって気まずさを感じると、お互いがフェードアウトする感じになる。

初デート中にノリ良く冗談半分で「今度は〇〇に行ってみよっか?」などと聞けば、女性のリアクションが良くて本当にその場で2回目のデートが決まることもあるし、そうじゃなくてもデート後のLINEで決まったりと、少なくとも2回目のデートに誘うきっかけとなる。

「俺はまたデートしたいと思っているよ」って気持ちも伝わるため、積極的な男性はもちろん、消極的で何度もデートに誘えない男性も、初デートで2回目のデートを話題に出してみよう。女性は、「次のデートに誘われなかった」と落ち込むこともある。

初デートは緊張するけど、お互いが遠慮ばかりでは恋愛が進まないし、デートで進まない恋愛はその他の方法でも進めにくい。しっかり頑張ろう。方法は、下の記事で詳しく解説している。

初デートから2回目のデートに繋げるコツ~デート後の連絡の基本まで
初デートに出かける時は、できたら2回目のデートのことまで考えて行動していきたい。付き合う前は、初デートから短い期間でデートを繰り返す恋愛の仕方をするのが...

女性編:初デートで気を付けるべき7つのこと

女性が初デートの注意点を解説している様子。

ここからは、女性が好きな人との初デートで気を付けるべきことを解説する。

男性との初デートでは、女性だからこそ気を付けるべきポイントがある。何度もデートして打ち解けた二人の場合はまた違ったアドバイスが必要ではあるが、初デートならではの「気を付けるべきこと」を知れば、何倍も初デートの成功が近づく。

初デートでよくある失敗を挙げるので、特にデート慣れしてない女性や久しぶりのデートをする女性は、好きな人と出かける前に初デートの予習をしておこう。

初デートのファッションは気合の入れ過ぎに注意

初デートは、せっかくだから気合いを入れて、可愛いコーデで行きたいと思う女子が多いと思う。きっとその努力は好きな人や彼氏に伝わるだろう。言葉があるかは微妙だけど、心では「可愛い」と思ってくれているはず。

しかし、気合いの入れ方がおかしいと印象が悪くなるから気を付けないといけない。特に女子は好きな人の前だと着飾りたい心理が強くなるので、ガチャガチャしたファッションになってしまうことに注意するべき。初デートが失敗する原因になり得る部分だ。

また、初デートではヒールを履く女子も多くなっているが、「デートに合った高さ」を意識しないと予想外の失敗につながる。

高いヒールが足を長く綺麗に見せることに貢献する一方、疲れやすくコケやすい特徴を持っているのは女性なら誰でも知っていることだろう。もし長い距離を歩くことが予想されるデートコースを予定しているのなら、あまり高いヒールで初デートに出かけるのは控えたい。高いヒールの靴が似つかわしくないデートスポットがある。

もちろん、山登りに行くわけじゃない以上上手く歩ければいいのだが、もしコケるような時はそのコケ方によって100年の恋が冷める場合があるから、「動きやすさ」も考えつつ見た目だけでデートのファッションを考えない方が無難だ。

初デートは緊張する女性も多いだろうから、いつもよりコケやすい。もしヒールのせいでいつもより疲れて会話が盛り上がらない場合はかなり大きなデメリットを感じることになる。

ファッション全体については、自分が可愛いと思う服で良いと思うが、場所に合った服であることと、相手男性の雰囲気にも歩み寄ると一緒に歩くのにしっくりくる。初デート成功のコツだから、気を付けるべきポイントを押さえた上で「相手のファッションとの相性」にも気を配れるとベストだ。

初デート服で気を付けることについては下の記事も参考にしてみよう。

彼氏が嫌がる彼女のファッション~デートで着る服で失敗しないために
男性よりも女性の方が「自分の見え方」を気にする傾向が強いが、彼氏が嫌がる服装には理解があるだろうか。 ファッションというものは、確かに自分の好みを...

初デートで遅刻すると最悪!デート前の準備に時間がかかる女子は特に注意しよう

やっと漕ぎ着けた初デートの場合、女の子の朝の準備はすごく大変だ。髪型をアレンジしたり、コーディネートを見直したり、メイクにも拘ってみたり。

初デートは寝る前から準備をして朝も早く起きたのに、それでも家を出る時間が予定を越えることが多くなる。

本当は、相手の男性に取っては嬉しい努力をしてくれている時間だけど、はっきり言って「初デートに遅刻」という結果になるならそれはなかなか伝わらない。付き合う前の初デートではそんな努力をしている内に時間が遅れてしまったことも言い出せないことが多いだろうし、結局遅刻した事実のみが相手に伝わってしまうことになるはずだ

初デートだから、もし遅刻してしまってもそれだけで失敗になることはあり得ないと思うが、印象が悪くなることには繋がってしまう。デート前の準備は、家を出る時間を意識した中で余裕をもって行っておこう。

男性心理は、楽しみにしていることにストレートな態度で臨むので(遅刻癖のある人は男性に多いけれど)、遅れてきたことがその分自分とのデートを楽しみにしていなかったからではないかと考える場合もある。

「何で遅刻したに?」の答えが「デートを楽しみにしてなかったから」なんて単純に考えてしまうのが男性心理なのである。

そんなに大きな問題になることが少ないと重ねて伝えておくが、遅れる時間によっては初デートの失敗する原因になることもあるので、気を付けるべきことだ。雰囲気が悪くなった初デートは最悪だから、少し早めについて余裕を持って好きな人と会うようにしよう。

初デートの待ち合わせを攻略!時間と場所はどうしたらいいの?デート慣れしていない人に私の考え方を紹介!
初デートの待ち合わせは、本当に緊張してしまう瞬間だ。笑顔で会い、楽しいデートをするためには、「待ち合わせの仕方」まで気を遣いたい。 デートが始まる...

女性が初デートの会話で気を付けることは?

初デートでは初めて長時間一緒にいることになるカップルもいるだろう。それが楽しみになる一方で、不安なのは初デート中の会話ではないだろうか?

初デートでは、以下の2つを常に念頭においてコミュニケーションを取ろう。

  • 無口にならない
  • しゃべり過ぎない

この2つはコミュニケーションの基本だが、二人きりなのでなおさら大切になる。初デートの会話を成功させるために、特に意識したいのが「バランス」ということになるので、心地良い会話のキャッチボールができると理想だ。

特に私が経験した初デートで失敗するパターンは、「無口」の方が多い。会話が続かないと、初デートではかなり気まずい雰囲気になる。

男性がリードするべきではあるが、女性はリアクションが重要だし、一人でしゃべり続けることもできないので、会話はやっぱりリズムがほしい。緊張する人は好きな人が相手で上手く話せない場合もあると思うが、頑張ってみよう。

もし不安な人は下の記事が参考になると思う。

好きな人と会話する時のコツ~会話が続かない人の対処法
好きな人と上手く会話できない人は話しかけることはおろか、話しかけられるのも怖くなることがある。誰だって仲良くなるまでは会話を盛り上げることがなかなか難しいか...
好きな人との会話が盛り上がらない人へ~盛り上がる話題や盛り上げ方
好きな人と会話しても盛り上がらない人は、恋愛を発展させることができずに悩むことが多いはず。 盛り上がる話題や盛り上げ方が分からないと、会話にリズム...

初デートでは空回ってしまう女性も出てくるので、質問力も意識して会話を広げるように話を続けると良い。せっかくだから表面的な会話から少し掘り下げた会話もしたいので、上記の記事を読んでおこう。

無言状態が時々あっても大丈夫。場を持たせることより、緊張していても二人で会話することを楽しむ気持ちを大切にしよう。

女性が初デートの食事で気をつけるべきこと

女性は初デートの食事で困ることや悩むポイントが実は多い。初デートの食事の量や奢られる際のリアクション、食事のマナーなんかも「食べ方」のところで色々考えてしまったりするはずだ。

まず、デートの食事は「普通」でいいから、少食アピールは必要ない。それよりも「楽しい食事」を意識すること。たくさん食べておいしそうに笑顔で食事する女性が男性の気持ちを掴むので、気にせずに食事全体を盛り上げよう。

男性との食事デートでよく食べる女性はどう思われるか~好きな人とごはんに行くなら食事の量はどうしたらいい?の答え
「好きな人とごはんに行くときは、あんまり食べないようにしているの」 時々、恋する乙女はこんなセリフを言う。 あなたは、好きな人との食事デート...

次に「初デートの食事をおごられる時のマナー」だが、これは男性に甘えてしまって良い。「ありがとう」と「ごちそうさま」は可愛らしく伝え、きちんとお礼は言おう。特に具体的なお返しはいらないから、会計で変にやり取りを増やさないようにすることが基本だ。

もちろん奢られるのが嫌いな女性は「ワリカンがいい!」と伝え、お互いの金額を確認してスマートに会計できれば良い。

男性に食事やデート代をおごってもらう時のマナーやお礼の方法・お返しの考え方
男性と食事やデートをした時におごってもらう場合、女性はマナーやお礼の方法が気になると思う。 「奢ってもらったらどうしたらいいの?」 奢られ慣れて...

最後に「初デートの食べ方」については、基本的に友達付き合いで学んできたことをそのまま実践すれば男性ウケは良いはずだ。食事マナーに関して私の経験では大きく勘違いしている女性がほぼいなかったから自信を持ってほしい。

やはり大事なことは「食事中の会話」に集約されるから、意識的に話題を提供するのがポイントになる。食事にまつわる話題から会話を進めて、盛り上がってきたら話題をお互いのことへ移していこう。

初デートでお酒を飲むこともあると思うので、やっとできた二人きりの時間だし、コアな話題もぶつけていけるとデートらしくなると思う。

初デートはずっと笑顔で最後まで

初デートの不安は、男性側にも当然あるもの。特に、もし好きな人や彼氏にリードされて初デートした時は、「楽しいよアピール」をしてくれると、リードしている男性は非常に安心する。

まだあまり本音で会話できない頃だと思うので、「楽しい」って気持ちを言葉にするのは難しいだろうから、「笑顔」で気持ちを伝えよう。緊張してしまうと顔もこわばってしまので、初デートの注意点だ。

デートは二人きりだから、デート中の表情でかなり気持ちが伝わる。

初デートはまだラブラブなカップルになる前なので、男性は女性の態度で気持ちを知ろうとする。表情に感情が出やすい女性はできたら努めて笑顔でいたい。
「最後まで笑顔で」
疲れてくる後半はなおさら意識しておこう。

楽しくなければ無理をしてもしょうがないが、もし初デートをしていて楽しかったら言葉の代わりに笑顔をあげよう。相手の男性は可愛いと思うだろうし、あなたがデートを楽しんでくれていると感じるはずだ。

ディズニーデートのように、体力的に疲れるデートでは「女性の表情」が成功デートと失敗デートを分けることがある。

ディズニーデートでカップルが別れる理由とその対策を徹底解説!二人きりでディズニーに行くカップルが別れないために!
恋愛に絡む色々な「噂」は多い中で、ディズニーデートについてもこんな話がある。 「ディズニーにカップルで行くと別れる…」 あなたも聞いたことが...

グチはほどほどに、前向きな会話で素敵な初デートを

女性は「自分の話をするのが好き」だから、初デートがうまくいった際は後半で「グチを言ってしまう」ということがよくある。

愚痴を含めたお互いの本音トークは二人の距離を縮める効果もあるから悪いことではないのだけど、やっぱりほどほどが一番でできたら前向きな話で本音トークを楽しむのが初デート成功のコツだ。

初デートが成功するイメージは、「緊張したけど色々話せて楽しかった」という感想である。

大事なことは「楽しい」の共有だから、趣旨を間違えて後から反省するようなことを避けておくことも大事なことだ。

ぜひ、相手の考え方に二人ともが「素敵だな」と思える会話をたくさんしてほしい。

初デートが終わったら、次のデートのためにLINEしよう

初デートが終わったら、何にも連絡しない女性は次のデートに誘われない。初デートは家に帰るまでが初デートなので、帰りの電車などで「初デートありがとうのLINE」を送ろう。

男女がする恋愛において「連絡」は基本的に女性から男性の流れになることが多い。デートに誘うのは男性の役目だと思ってもいいけど、連絡はリアクションの一部だと思って、女性も積極的に行った方が恋愛が上手くいく。

男性も「今日のデートはどう思ったんだろう?」と不安もあるので、女性からLINEがくれば安心するから次がある。

初デートの失敗はこうしたことがなくて何となく2回目のデートがないパターンも含まれるから、気を付けるべきポイントだ。

もし、「LINEしても大丈夫かな?」と不安だったら、下の記事を参考にしてみよう。

次のデートはないと思った時に男性が取るデート後の態度~デートの成功と失敗は、デート中やデート後の態度で分かる!
男性が「次のデートはない」と思う理由はたくさんあるが、もしあなたとのデートで「次のデートはしたくない」思った場合でも、それをあからさまに口に出すことはな...

まとめ

今回は「初デートで気を付けるべきこと」を男女それぞれに7つのポイントで解説した。初デートに失敗しないために、ぜひすべてのコツを理解して、対策しながら初デートを成功させてほしい。

初デートの失敗は主にコミュニケーション部分で起こりやすいが、まだ付き合う前の初デートでは気持ちが揺れていることもあるので、失敗しないデートをしたいし、次につなげたい。

しっかりした準備をすることで初デートに対する不安は少なくなると思うので、好きな人との時間を楽しむ余裕をもって初デートに出かけよう。

女性は好きな人から魅力的に見えるように、デートメイクの参考として下の記事を読んでみよう。

彼が思わずキスしたくなる唇になれる?男性の8割が支持した「キス専用美容液」なら、グロスやリップより「キスしたいぷるぷる唇」に!
女性の顔のパーツで、恋愛的に一番大事なのは間違いなく「唇」である。 男性から見た女性の唇はセクシーで、顔のパーツの中では「女性の象徴」。女性と会っ...

会話に不安がある場合は下の記事を参考にしてみよう。

好きな人と「これからのこと」を考える女性は下の記事がおすすめだ。愛される女になろう。

愛される女性になるために実践してほしいこと~愛されたいなら
恋愛に「愛されること」が一番だと思っている人は、女性に多い。 本能的に女性は、自分が大事にされることを望んでおり、愛してくれる男性を求める傾向があるか...
初デート付き合いはじめ
スポンサーリンク
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

スポンサーリンク
恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました