【付き合う前のデート】その場のノリで決めるデートVSデートプランを決めていくデート、比較してどっちがいいデート?

その場のノリで決めるデートと、事前にデートプランを決めるデートのどちらが好きか考えている女性

少しずつ距離を縮めてやっとこぎつける「付き合う前のデート」を、あなたはどう過ごすだろう。

デートをリードすることの多い男性は「女性ウケするデート」が気になる。その場のノリで決めるデートとデートプランを事前に決めるデートは、全然印象の違うデートのスタイルになるので「女性の一般論」を知ることがあなたの自信に繋がるかもしれない。

そこで今回は「付き合う前のデート」をテーマに、「その場のノリで決めるデート」と「デートプランを決めていくデート」を比較する。どっちが良いデートなのだろう?

女性を対象にしたアンケート結果に私の解説を加えるので、是非参考にしてもらいたい。

女性ウケするデートのスタイル

今回の記事は5月3日放送の「PON!」がきっかけになっている。あるコーナーで発表されたアンケートに注目した。

番組内で紹介された「サンマリエ」のアンケート結果を先に紹介しよう。「初デートで好感度が高いのは?」という質問に女性は下のように回答した。

【質問】初デートで好感度が高いのは?

1位 その場のノリでどんどん決める人 38%

2位 デートプランを完璧に決めてくれる人 33%

3位 一緒に考えてくれるけどちょっと優柔不断な人 28%

4位 すべてあなたにお任せな人 2%

http://www.koibita.com/lovecommon/lovecommon069

大きな差ができなかったけれど、女性が好感するのは「その場のノリでどんどん決める人」だった。「デートプランを完璧に決めてくれる人」も高評価で差は僅かに5%。

この結果をあなたはどう思うだろう。

誤差とも言えないから「女性ウケするデートのスタイル」は「その場のノリで決めるデート」が初デート向きという結果だった。

その場のノリでどんどん決めるデートがしたいなら

アンケート結果から、今回の「その場のノリで決めるデートVSデートプランを決めていくデート」では前者の「ノリで決めるデート」に軍配が上がった。

では、その場のノリでデートするためにはどうしたらいいだろう。

その場で決めるために選択肢を持て

その場のノリで決めるデートは、「彼女の意見を聞きながら会話の中で行く場所やすることを決定」し、「天候や雰囲気」を見て、「行った先の状況次第で」決めるデートだ。

はっきり言って、デートに慣れていない男子がノリで決めるデートをするのは案外ハードルが高く、何の準備もしないでデートに行って「ノリ」を探しても、どこにも見つからないことがあるから注意。

ノリでするデートは、二人で会話しながらデートが進んで、ノリで決まっていくから勢いみたいのもついて一緒に楽しく過ごせることが強み。決まりきったデートは女性が「エスコートされている感」をどう捉えるかで変わる。

従って、彼女の意見も聞きながら、あなたが「どんどん決めるため」に選択肢を持っているかどうかが大事になる。

たとえば休憩時を想定した会話を見てみよう。

「ちょっと座ろうか?」
「うん、歩いたから疲れたね、座ろう。どこにする?」
「何か飲む?それとも何か食べよっか?」
「えー、まだお腹空いてないから食べたいのは無いかな。お茶しよ!」
「そうだね、じゃあ、お店探そう!」

こんな会話をしながらその場その場で判断してノリでデートコースを決めていく。

だが、「目的に合うお店」が見つからなかったらどうしよう?

体力のある男性のあなたが疲れたなら、恐らく彼女はもっと疲れている。20分も30分も歩くことになってはそれはもはや苦痛となり、ノリじゃない。オシャレなカフェがたまたま空席だらけだったらいいけど、込み過ぎだったり、丁度お店を見つけることができなかったら?

このように、ノリで決めるデートが成功する条件は、状況を判断して二人に取ってベターな選択をその場ですること。

また、女性の意見を聞くときに予想外の希望を言われることもあって、事前の準備があまりないので、二人の意見がかみ合わないこともあり得るのがデメリットだ。どんどん決めていくのだが、彼女が喜んでいるかどうかは本人しか分からない。自信がないと段々しどろもどろになってしまう人も決して少なくない。

その場のノリで決めるデートは「選択肢を持っていること」が大事だ。デートに行く場所を決めているなら何となくイメージしておくだけでも変わってくるだろう。

決断すること

ノリでどんどん決めるデートがしたいなら、一番重要なことは「決断すること」だ。
デートで最もやらかしてはいけないことが、「グダグダしたデート」にしないこと。
「どんどん決める」のが大事になる。

決断力がないと思う男性は、「デートプランを完璧に決める」ことを選択した方がいいかもしれない。
その場のノリと言うけれど、相手の女性がリアクションの薄いタイプだとなかなかのっていけない。どうにかなるだろって行くデートが初デートなら、グダりそうになったら自分が決めるという態度を徹底する必要がある。あまり難しく考える必要もないのだが、「グダらない」ということはとても大事なことになる。

デートプランを完璧に決めるデート、成功の秘訣は?

ノリでいけない男性はデートプランを事前に決めよう。遠足のように各時間で細かに決めるのではなく、もう少し大雑把に決める。食事する場所や休憩する時の候補は、ある程度絞っておくと安心だ。時間を気にしながらタイムキーパーのようにデートしないのがポイントだろう。「完璧に」とあるが、これは女性が「完璧だ」と思うことも作用していると思われる。

デートに「完璧さ」を意識しなくていい。流れるようにデートが進んで、一日ないし半日が楽しく過ごせれば、そのデートは成功だ(参考:【付き合う前】良いデートの条件で最も大切なものとは?デートの場所より、デートコースより大事なもの)。

デートに行く場所や食事する場所を事前に決める際は「彼女の好み」を考えてあげると成功に近づく。先ほども触れているように「デートプランを考えてから望むデート」は、相手の女性が男性からエスコートされているような心地良さを感じるのがポイントの一つ。

ドヤ!ってせずに、「私のために」って思われる感覚を大事にしよう。

エスコートする上で知っておきたい「女性の扱い方」は下の記事で基本が分かる。自信がない人は参考に。デート成功の秘訣でもあり、今後の展開も良くなるはずだ。

女性の扱い方が上手い男と下手な男の違い~女性の扱いを知らない、分からないならこの差を意識しよう
あなたの周りには、見習いたくなるような「女性の扱い方が上手い男性」がいるだろうか。女性の扱い方が分からないとしても、理解しようと努力できているだろうか。 恋愛経験が多い「年上男性」なら、女性の扱い方を知っている人が多く、スマー

初デートを成功させるために読みたい記事6選

当ブログ「恋愛のすべて」では、初デートをテーマにした記事を多く書いてきた。初デートを成功させるために是非読んでほしい記事を6つ紹介するので、是非合わせて読んでみてほしい。

上の記事はデートがグダる一番の原因である「デートの緊張」をテーマに書いている。もし、初デート前に当日の緊張が予想される際は読んでおくと少し安心できるだろう。

上の記事はこの記事と同じように「女性の意見」をアンケートに沿って紹介しながら解説を加えている。初デートが不安なら、一般論を知ることができるので読んでおくといい。

上の記事は初デートを成功させるために必要な「ドキドキ」の瞬間をどう作るかについてまとめている。いい感じの状態にあるあなたはこれを読むことで「恋愛が進む」はずだ。

上の記事は「デートで手を繋ぐ方法」について書いている。初デートまで長くかかった二人は初デートで関係を前に進めよう。信頼関係があるなら、積極的に動くために読んでみてほしい。

デート成功の秘訣は「失敗デートをしないこと」だ。上の記事では典型的な失敗デートを紹介しているので、押さえておくといい。不安が減ったら、「どうやってその日を楽しく過ごすか」について前向きに考えてほしい。それもデート成功の秘訣である。

上の記事は初デートから2回目につなげるコツを紹介している。せっかくデートしてもそれで終わっては寂しい。是非またデートできるように2回目のデートにつなげよう。

まとめ

今回は「付き合う前のデート」をテーマに、その場で決めるデートとデートプランを決めていくデートについてまとめた。

最後は初デート前のあなたに読んでほしい記事をまとめているので、自分の状態や気持ちに合うものを選んで読んでみてほしい。

女性向けのアンケートでは「その場のノリで決めるデート」が僅かながら「デートプラン型」を上回った。ノリで仲良くデートできるなら敢えてプランニングしないで出かけるのも良い選択肢。ハプニングも味方に付ければ、思い出に残るデートとなるかもしれない。

しかし、プランニングするデートも決して女性の評価が低いわけじゃない。差は小さい。もし、ちゃんと準備してデートに出かけたいと思う男性がいるなら、間違った選択ではないので、しっかり彼女をエスコートしてあげよう。思いやりや愛情と感じてもらうようにデートできれば、成功と言えるデートになるはずだ。

男性はデート服で外すことも多くなっているので、下の記事を参考にしておこう。

【レビュー】デートに着る服は無難カッコイイが丁度いい!メンズファッションプラスでマネキン買いをしてみた
「デートに着る服はどんな服装が丁度いいんだろう?」 普段あまりファッションのことを気にしない男性も、「デートに着る服」は適当というわけにいかない。 しかし、だからと言ってキメッキメの服装でデートに行くのも何か違うし、何よ
初デート 付き合う前 大学生の恋愛
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました