男性が可愛いと感じる「女性の甘え方」~男性目線でおすすめベスト10をランキングで紹介!

女性の可愛い甘え方を教える女性

付き合う前と付き合った後の両方で、恋愛中の女性は「可愛い甘え方」ができると好きな人の心を掴みやすい。

男性に取って女性が甘える瞬間はすごく可愛いらしいと思う瞬間で、女の子らしい態度に男性はグッときて好きになるきっかけになるし、彼女から甘えられたら惚れ直すきっかけになる。

男性目線や男性心理を踏まえた「女性の可愛い甘え方」を知ってると、恋愛的にとても良いアピール方法になるのである。

好きな人ができたら、付き合う前からぜひ可愛い甘え方でアプローチしてみてほしい。

では、具体的に男性が可愛いと感じる女性の甘え方とはどんな方法だろう?

今回は、男性目線でおすすめの「女性の可愛い甘え方」をランキングでベスト10を解説する。恋するすべての女性に参考にしてもらいたい。

最初に「甘えてくる女性に対する男性心理」を解説するので、甘えてくる女性が可愛いと思う男性心理もしっかり押さえておこう。

この記事のラストでは「甘えられない女性の原因と対処法」も解説している。

  1. 甘えてくる女性に対する男性心理:男性は女性から甘えられるのが嬉しい?付き合う前に甘えるのは迷惑?
    1. 付き合う前に甘えてくる女性は男性心理でどう思われる?
    2. 付き合う前はどこまで甘える?
    3. 悪い意味で「付き合ってないのに甘えてくる女」だと思われる女子の特徴
  2. 女性の可愛い甘え方10位:わがままを言ってすねる
    1. 女性から期待されると男性心理では嬉しいから「付き合う前の好きな人に甘える」のもおすすめ
  3. 女性の可愛い甘え方9位:高い所にある物を取ってもらう、重い物を持ってもらう
    1. 「好きな男性に甘える」なら、できないことを頼むだけじゃなく、自分ができることを頼むのも可愛い甘え方になる
  4. 女性の可愛い甘え方8位:服を掴んだり、腕を引っ張ったりして甘える態度
  5. 女性の可愛い甘え方7位:誕生日に欲しい物を言う、プレゼントをねだる
    1. 付き合う前の好きな人に「自分の誕生日」についてわがままを言うのは可愛いのか可愛くないのか
  6. 女性の可愛い甘え方6位:頼るようにスキンシップを取る
    1. バックハグも女性の可愛い甘え方
  7. 女性の可愛い甘え方5位:お店選びを任せる、注文を任せる
    1. 付き合う前に「○○に連れてって!」と言う女性の甘え方は可愛い
  8. 女性の可愛い甘え方4位:悩みを相談する、話を聞いてもらう
    1. 男性に自分の弱みを見せる女性は、どんな表現になったとしても甘える頻度が少なければ可愛い甘え方になる
  9. 女性の可愛い甘え方3位:デートの別れ際に寂しそうな顔で「もう少し一緒にいたい」と言って見つめる
  10. 女性の可愛い甘え方2位:眠そうに話しかける
  11. 女性の可愛い甘え方1位 素直に「甘えたい」と言う、「甘えていい?」と聞く
    1. 甘えたいと言った後の行動とは?
  12. 甘えられない女性の原因と対処法
    1. 甘え方がわからないから甘えられない女性
      1. 対処法
    2. 好きな人や彼氏に遠慮するから甘えられない女性
      1. 対処法
    3. 彼氏にさえ頼ることができないから甘えられない女性
      1. 対処法
    4. きちんとした人だと思われたいから甘えられない女性
      1. 対処法
    5. どう思われるか不安だから甘えられない女性
      1. 対処法
  13. まとめ

甘えてくる女性に対する男性心理:男性は女性から甘えられるのが嬉しい?付き合う前に甘えるのは迷惑?

男性は女性から甘えられると嬉しいと思う生き物で、実際「男性にうまく甘える小悪魔女子」は甘えられない女性よりモテている。

男性を振り回す「小悪魔女子」がモテる理由~男性目線で魅力を語るから、取り入れてみる?
「小悪魔女子は、同じ女子からは嫌われるタイプが多いのに、男子からはモテるし人気らしい…」 こんな話を聞いたことがないだろうか?もしかしたら、あなたの周りにもモテる小悪魔的な女子がいるかもしれない。 男子が言う「好きなタイ

可愛い甘え方ができる女性は片思いの恋愛も、彼氏との交際も成功させているから、「甘えると迷惑なんじゃないか」という不安は積極的になれない言い訳だと思ってこの記事で解説する可愛い甘え方を実践してみよう。

付き合う前に甘えてくる女性は男性心理でどう思われる?

付き合う前に甘えてくる女性は、男性目線だと「恋愛対象の女子か、恋愛対象外の女子か」でイメージが違う。

恋愛対象外の女性に対しては「男も女もなく付き合いたい」のが男性の本音なので、急に甘えられたら「めんどくさい」と思うこともある。

付き合う前に可愛い甘え方を実践してみようと思ったら、好きな人から自分がアリと思われてるのか、ナシだと思われてるのかを判断した上で実践してみよう。

ただし、男性の恋愛観としては「女性よりストライクゾーンが大きい(恋愛対象の幅が広い」という特徴があるため、あまり悲観的に自分のポジションを見ないことがポイントだ。不安なら下の記事を読んでみてほしい。

男性が恋愛対象外の女性に接する時の態度~恋愛対象の女性との違いはどこに現れるのか
男性が女性に取る態度は「恋愛対象の女性」と「恋愛対象外の女性」でいくつか特徴的な違いがある。 特に男性は恋愛事に単純な思考をしやすいため、出会ってから間もない時期は女性へ分かりやすい態度の差をつけることがあって、女性が恋愛する

では、アリだと思う女性から甘えられたら男性はどう思うのかという点だが、以下の7つがあるあるな心理なので押さえておこう。

【甘えてくる女性に対する男性心理】

  • そもそも甘えてくるのが可愛い
  • 甘えてくる態度が女らしいと思う
  • 信頼感を感じる
  • 仲の良さを感じる
  • 恋愛の意味の好意を感じる
  • 素直な女性だと思う
  • 誰にでも甘える女はあざといと思う

好きな人にアピールしたいと思いつつ、「付き合ってないのに甘える女はどう思われるだろう?」と思ったらぜひ上の7つを意識してほしい。

男性目線では「女から甘えられる男」に特別感を感じ、距離の近さを感じる。やりすぎるとあざといイメージを持つが、男性は女性心理より単純だからここもあまり厳密に考えないで良い。「どんどん甘える女になれば良いわけではない」と認識しよう。

男性が最も可愛いと思う甘え方は「自分にだけ甘えてくる女子」だから、特別感を演出できると恋愛的にはポイントが高い。

付き合う前はどこまで甘える?

どのくらい甘えると「やりすぎ」になるかという点についてだが、ここは各男性ごとに大きく違いがあり、一般的に「付き合う前」と「付き合ってから」で甘えるレベルの線引きは難しい。

二人の雰囲気が良いなら付き合う前から彼女のように甘える女子もいるし、男性目線ではそれが嬉しかったりするので、「付き合う前はどこまで甘える?」と思ったら好きな人の雰囲気を見るのが1つのコツだ。

あなたが好きな人に甘えた時にどんな反応をするかを見て甘え方のレベル調整すると、印象が悪くなったり、二人の雰囲気が悪くなることがない。

基本的に男性は女性の行動や態度に素直に反応する傾向が強いので、この記事を参考に恋愛アプローチの意味で女性から可愛い甘え方を実践したら、好きな人の表情や言葉、態度などから “ウケ” を見てみよう。

全体感として喜んでくれる様子(ポジティブな反応)なら、恋愛アプローチとして効果があったサインとなる。

めんどくさそうにしているなら引けば良いし、しつこくしないならあなたの印象が悪くなるわけではないので、他のアプローチ同様「踏み込んで、反応を見て引く」のが正解だ。

悪い意味で「付き合ってないのに甘えてくる女」だと思われる女子の特徴

悪い意味で、付き合ってないのに甘えてくる女だと思われる女性の特徴は以下の5つである。ここを押さえておけば好きな人に甘えるのが逆効果になることはないので、安心してほしい。

  • ウザがってるのにしつこい
  • 男全体に媚びている
  • 機嫌が悪いのに甘えてくる
  • 仲良くなる前に甘えてくる
  • 無理難題を言ってくる

付き合う前に可愛い甘え方をしたいなら「甘える頻度とレベル」に注意すれば良いが、それはあくまで好きな人のリアクションから判断し、消極的に恋愛するタイプの女子はより積極的にアプローチできるように「気にしすぎない」ことをポイントだと思っておこう。

女性から甘えられた時の男性心理をさらに詳しく知りたい女性は下の記事を参考にしてみてほしい。

男心がわからない女性へ!恋愛を前提に男心の基本を徹底解説~恋愛するなら男性心理を理解しよう
あなたは、男性を「自分とは違う心理を持つ相手」として、男心や男性心理を理解しようとしているだろうか。 モテそうでモテない女性がいるように、モテなさそうでモテる女性がいるように、恋愛はその人のスペックだけで決まるのではなく、色々

付き合う前に甘えてくる女性に対する男性の見方を整理したところで、次からはいよいよ「女性の可愛い甘え方ランキング」を紹介していく。

女性の可愛い甘え方10位:わがままを言ってすねる

可愛い甘え方ですねる女性

わがままを言う彼女は彼氏から嫌われると思ってる女性も多いのだが、男性は女性全般に「自分の価値を証明したい」という心理があるため、実は可愛いわがままと言うのが存在する。

しかも、この心理は気になる女性や意識する女性に高まる傾向があるので、付き合う前の恋愛でも脈ありだったら「わがままを言ってみる」のが意外な効果を発揮することがある。

可愛いわがままと、うざいわがままの違いとは?男性目線で良いわがままの例を使って徹底解説!
男性目線では、「可愛いわがまま」と「うざいわがまま」には明確な違いがある。 恋愛の世界では、よく「わがままを言わない女よりわがままを言う女はモテる」と言われるが、それはあくまでも "良いわがままを言ってる時" であり、悪いわが

付き合ってる彼氏だったら「たまにわがままを言う」のが彼女の可愛い甘え方になるし、わがままを言って聞いてくれない彼氏にすねる態度を取るのも可愛い甘え方だと思ってもらえるので、「頻度」に注意してやってみよう。

いつも性格がいい、遠慮ばかりの彼女より、自然体で付き合ってくれる彼女の方が男性から見ると可愛く見えるものだ。

女性から期待されると男性心理では嬉しいから「付き合う前の好きな人に甘える」のもおすすめ

「わがままを言ってすねる」という女性の甘え方は、彼氏への甘え方だけでなく、付き合う前の好きな人を想定にした場合もおすすめだ。

「どんなわがままを言うか」という内容面はハードルを下げることがポイントだが、恋愛を進めるには色々な表情で会話するのがコツだから「すねた顔、すねる態度」は好きな人と仲良くなったタイミングでぜひやってみたい。

ちょっとでも気になっていたら「女の子らしくてかわいいな」と思ってくれるのが男性心理だ。好きな人の前でいい子ちゃんになってしまい、いつも気を遣ってしまう女性は特に意識的にやってみてほしい。

その態度が好きな人に距離を感じさせてしまっているかもしれない。

男性に勘違いされる女性の行動や態度~好きではない人にしてはいけないこと
「男性から気があると勘違いされる」とか「周りから付き合ってると勘違いされる」など、恋愛的な意味で男性から勘違いされやすい女性は、自分から男性に勘違いされる行動や態度を取っていることが多い。 自分で注意している女性であっても、気

女性の可愛い甘え方9位:高い所にある物を取ってもらう、重い物を持ってもらう

男女の身長差は男性にとっても胸キュンポイントで、小さい女性から高い所にある物を取ってくれるように頼まれると可愛い甘え方だと感じる。

これなら簡単に役に立てるのも大きいだろう。物を取ってあげるだけで女性からありがとうと言ってもらえるのだから、マイナスイメージなく可愛い甘え方だと思う。

高い物を取ろうとして背伸びしている姿も男性目線では可愛い女性の態度なので、好きな人にお願いする時は取ろうとしながら頼んでみると良い。

自分で取ろうとして取れないものを取ってもらうと、男性目線では改めて「小さい女の子だな」と思い、可愛らしいと思う。

実際、大きい女子より小さい女子がモテるのは何となくあなたにもイメージがあると思うけど、恋愛テクニック的にポイントが高い女性の甘え方だ。

男性を胸キュンさせる仕草・行動・態度10選~好きな人や意識する男子をキュンとさせたいなら
好きな人や気になる男子を胸キュンさせたいと思う時、あなたはどんな仕草・行動・態度で彼をキュンとさせるだろう? 女子が男子の行動にキュンとするように、男子も女子の行動にキュンとすることがあって、ある女子にキュンとする瞬間は、友達

「好きな男性に甘える」なら、できないことを頼むだけじゃなく、自分ができることを頼むのも可愛い甘え方になる

高い所にある物を取ってもらうように頼むだけでも可愛い甘え方になるから、「自分で取れないものだけ取ってもらう」とは考えなくて良い。

「届くでしょ?」と聞かれても「取って~」と言いながら好きな人に甘えるのも、男性目線では可愛いのだ。「しょうがないな」と言いながらも笑ってくれるなら可愛いと思ってもらえている。

好きな人や気になる人と仲良くなれたら、ぜひチャンスを見つけてみよう。

「男性に甘える」なら、できないことを頼むと考えないで甘える方が頼ってる感が出て可愛い。好きな人に甘えるのが苦手という女性ほどお願い事に関して高いハードルを設けないようにしよう。

また、女の子らしいと思う頼み事では「重い物を持ってもらう」という甘え方も男性目線では可愛い甘え方だ。

自分のバッグを持ってもらう彼女は不評だけど、彼女だったら家電などの「重い物を買った時に彼氏に持ってもらう」とか、付き合う前だったら「仕事中の力仕事を頼む」というのは女性の可愛い甘え方になる。

もしお願いを聞いてくれたらオーバーリアクションぎみに笑顔でありがとうと言ってあげよう。より一層かわいい甘え方になる。

女性の可愛い甘え方8位:服を掴んだり、腕を引っ張ったりして甘える態度

彼氏の服を掴む甘え方で甘える女性

女性からは「ちょっと子供っぽい」とか「可愛い女の子しか似合わない」と言われるのだが、男性目線ではすごく可愛く見えるのが「服を掴んで甘える態度」「腕を引っ張って甘える態度」をとる女性だ。

表面的な男性の反応自体は照れることが多くて決して良いものばかりではないかもしれないけど、こういった「男性がやらない甘え方」は視点を変えると実に女性らしいと感じる。

女性目線ではあざといと思うことも、視点を変えて男性目線になると可愛い甘え方はたくさんあるから、気になる人や意識する人との「コミュニケーションの取り方」をモテる女性から学んでみると恋愛の状況が変わるかもしれない。

たとえば、彼女なら「○○に連れてって!」って腕を引っ張って甘えてみたり、付き合ってない好きな人相手の場合は頼み事をしながら服を引っ張って「いいじゃん!」って甘えてみると、「しょうがないな~」と言いながらも内心で可愛いって思ってもらえると思う。

甘え上手な女性は、男性に可愛いと思ってもらえる甘え方をしているだけでなく「好きな人の気を引く」ことができている。

男の照れ隠しを見抜け!男性が照れ隠しをしている時の態度や行動9選を男性心理に注目して解説する
恋愛では男性も女性も好きバレしないように好意を隠しながら恋をするため、真意や本音を誤解するような照れ隠しが、当たり前のように行われる。 たとえ「気になる」「意識している」って程度の気持ちでも、友達関係には恋愛感情を持ち込まない

女性の可愛い甘え方7位:誕生日に欲しい物を言う、プレゼントをねだる

いつもわがままを言わない女性なのが条件なのだが、彼氏に「誕生日に欲しい物を言う甘え方」や「プレゼントをねだる甘え方」は意外と可愛い甘え方になっている。

理由は以下の3つだ。

  • 彼女が欲しい物をプレゼントできるから(間違いなく気に入ってくれる)
  • プレゼント選びが楽になるから(女性が喜ぶプレゼントが分からない)
  • 誕生日を楽しみにしてるのが可愛い

物をねだる女はカテゴリーで考えると「わがままな女」に分類されることを否定しないが、ここは本当に「言い方」によってイメージが変わる。

「○○、プレゼントをしてくれたら嬉しいなぁ」と理想のプレゼントを語る彼女は可愛いし、自分の誕生日の過ごし方を幸せそうにしゃべる彼女は可愛い。

「物」というより「彼氏からのプレゼント」に夢を持ってる感じなら、彼氏は期待に応えたいと思うから、愛おしい気持ちを募らせる。

指輪をプレゼントする男性心理~リングのプレゼントに込められた意味と心理とは
「彼氏から指輪のプレゼントをされた!」 やっぱりリングのプレゼントはちょっと特別感があって、実際に好きな人からプレゼントされると、ただ嬉しいだけじゃなくて感動することもある。 誕生日やクリスマス、カップルの記念日やホワイ

ただ、付き合う前だと「好きな人に誕生日プレゼントをねだるのはさすがに可愛い甘え方だと思われないでしょ?」と思ってしまう女性が多い。

でも、状況によって男性のイメージは違うので、付き合う前の可愛い甘え方として解説する。

付き合う前の好きな人に「自分の誕生日」についてわがままを言うのは可愛いのか可愛くないのか

たとえば、「すでに2回目のデートが終わってる」とか「最近、ちょっとだけど恋愛の雰囲気が出てきている」など、付き合ってない状況でも順調な恋愛になっているなら、女性から自分の誕生日について言及しても可愛い甘え方になる。

  • 好きな人と親しくない関係性でプレゼントをねだる=自分の誕生日を言い訳にして「何か物がほしい」と言われてる感じがするのでイメージが悪い、付き合ってないのにプレゼントをねだる感じが可愛くない
  • 既に何度かデートをしていて、恋愛の雰囲気も出ている関係性でプレゼントをねだる=自分と一緒に誕生日を過ごしたいと思ってくれてる、付き合ってないのに甘えてくれるのが可愛いというイメージになる

付き合う前の恋愛は相手の気持ちが分からないから「遠慮ばかり」になってしまう女性が多いけど、誕生日を一緒に過ごすことを連想させる言葉を言われたら男性はドキッとする。

普段わがままを言わない女性なら「甘えてくれてる」のが嬉しいのが男性心理だから、冗談ぽく言われると好きな人が二人の関係性に自信が持てる効果もある。

プレゼントと言っても数千円から数万円するものまで様々だから、付き合う前なら「私の誕生日、再来週なんだけど、ご飯プレゼントしてくれたら嬉しいな(笑)」みたいな感じで言ってみると一緒に誕生日を過ごすきっかけになったりする。

もちろんクリスマスなどのイベント関係でも使えるので覚えておくとちょっとした恋愛テクニックのように使える場面があるだろう。プレゼント交換をねだってみても可愛い甘え方になる。

その他には、バレンタインだったら自分から好きな人にものをあげるという方法で可愛い甘え方が実践できる。バレンタイン前に「チョコあげたいから…」って言われたらどんな男性もキュンとする。

女性の可愛い甘え方6位:頼るようにスキンシップを取る

頼るようにスキンシップを取る甘え方をする女性に可愛いと思う男性

女性の甘え方ランキング第6位は、女性の「頼るようなスキンシップ」だ。男性は頼られたい気持ちがあるので、スキンシップと合わせて甘えられると余計に可愛いと感じる。

例えば、歩いている時に後ろから腕を組んで来たり、手を繋いできたり、背中や肩に顔を付けたり。頼るように甘えてスキンシップを取るなら、階段やエスカレーターや足場の悪いところを支えてもらえるように甘えて手を出されると、男性はその女性を守ってあげたくなって相手の女性がいつもより可愛いく見える。

実際にバランスを崩した時は男性があなたをしっかり支えてあげられるので、もしヒールなどで足元が不安な時は頼るように男性に手を差し伸べてみよう。「危ないから」と言い訳できるので、付き合う前でも関係性によってはアリだ。

デートで自然に手を繋ぐ方法~きっかけが分かったら自分から手を繋げる!
デートをする時に「手を繋ぎたいのに繋げない」と思ってモンモンとすることはみんなが経験していることだ。 まだ付き合っていない女性や男性とのデートでは「手を繋ぐべきかどうか」も悩むし、付き合っているカップルにおいても彼女や彼氏との

バックハグも女性の可愛い甘え方

加えて、後ろから甘えられる(バックハグ)のも、女性を可愛いと感じる甘え方である。

正面から抱きつけない女性も後ろからならやりやすいと思う。好きな人にやってみよう。後ろからのハグは、正面より女性の顔が見えない分ドキドキするので、スキンシップを取る方法としてもおすすめの甘え方だ。

女性の可愛い甘え方5位:お店選びを任せる、注文を任せる

女性にも清楚な女性がモテるイメージを持ってる人がいると思うけど、「デートのリードを任せる女性」は一歩引いてる感じがして、男性的には女性の可愛い甘え方だと感じている。

だからと言って「リードして!」では可愛くない甘え方になるけど、「○○くんのおすすめのお店に行ってみたい!」「○○君の好きな物頼んで!」というリードの促し方をされると男性は可愛い甘え方だと思う。

やりすぎるとわがままな女に映ることもあるので、「つい自分でリードしてしまう」とか「好きな人があんまり積極的な男性じゃない」という場合に使ってみよう。ギャップ萌えさせる方法にもなる。

魅力的なギャップの見せ方と効果!好きな人をギャップ萌えさせる方法とは?
片思いの時は、「ギャップの重要性」がよくテーマになる。 なぜなら、「好きになる」ということが特別なものであり、どこかでドキっとさせる、キュンとさせることができないと、好きな人から好きになってもらうことができないからだ。

付き合う前に「○○に連れてって!」と言う女性の甘え方は可愛い

「男性に任せる」という甘え方は、付き合う前だと男性のタイプによってはプレッシャーになってしまうことがあるけど、「○○に連れてって!」という甘え方なら選択肢が決まってるので男性は何のプレッシャーもなく頼りがいを発揮できるから、可愛い甘え方だと思ってくれる。

付き合ってない好きな人が相手の時は冗談半分で言ってみると、社交辞令と本気の間みたいなニュアンスで伝わって、付き合う前に丁度いい甘え方になるだろう。

あんまり遠出デートに連れて行ってくれない彼氏にはストレートに甘えてみてほしい。頼み方を可愛くすれば可愛い甘え方になる。

恋愛における「いい雰囲気」とはどんな状態を言うのか~いい感じの二人に見られる特徴
好きな人と仲良くなると、付き合う前でも「いい雰囲気」になることがある。 付き合ってる・付き合ってないに関係なく「できてる男女」はいくつか特徴があって、第三者から見て両想いだと思われると「なんかいい雰囲気じゃない?」「二人いい感

女性の可愛い甘え方4位:悩みを相談する、話を聞いてもらう

甘え方として「彼氏に相談する女性」

付き合ってる・付き合ってないにかかわらず「悩みを相談する」「話を聞いてもらう」という甘え方は、相手男性を頼るという行動になるため、可愛い甘え方になる。

付き合ってるなら彼氏が「精神的に彼女を支えている」と思うし、付き合ってない男性なら「頼られてるのが男として認められた感じがする」「深い話ができるようになった」と思って嬉しくなる。

女性が可愛い甘え方を考えると自分が可愛く見える甘え方を想像する人が多いのだけど、男性から可愛い甘え方をする女性だなと思われるためには男性が喜ぶ甘え方をするのが1つポイントになっていて、男心が分かる女性が自己プロデュースに成功している。

女性が相談したい男性、話を聞いてほしい男性は「尊敬できるところがある男性」というイメージがあるから、めんどくさい女になりたくないと思う女性ほど、たまには甘えてみるという方法で自分の弱みを見せてみよう。

相談すると好きになる理由~相談相手を好きになってしまうのは何でなの?相談されると好きになる理由も解説!
仲が良くなったからこそする「相談」は、逆に異性と仲良くなるために使える恋愛テクニックとしての一面もある。 相談したことをきっかけに距離が縮まる男女は多く、相談している内に恋愛関係に発展することが実際にあるからだ。 よく異

男性に自分の弱みを見せる女性は、どんな表現になったとしても甘える頻度が少なければ可愛い甘え方になる

女性が男性に悩み事を打ち明けるのは、表現を変えると「弱みを見せる」ことと似たような意味を持つ。

では、どんな人に人は弱みを見せるかというと「信頼できる人」「親しい人」というのが特徴だから、いずれにしても好意の表現になるということ。

悩んでいても「なんでもない、平気だよ」という女性は距離を感じるから、好きな人と親しくなったら、サシ飲みの機会にでもやってみるとさらに親密になれるかもしれない。

恋愛を進める、恋愛を深めると言う意味でもぜひやってみてほしい女性の甘え方だ。

【男性目線】女性の可愛い酔い方!好きな人とお酒を飲みに行く時に可愛く見える仕草とセリフ、行動と態度とは?
好きな人とお酒を飲む時はぜひ「可愛い酔い方」をして、彼の心を掴みたい。 アピール下手な女性は「あざとい酔い方をして好きな人から引かれたくない」と思うかもしれないけど、実際お酒に酔った時は「ギャップ萌えさせる」のが意識されるきっ

女性の可愛い甘え方3位:デートの別れ際に寂しそうな顔で「もう少し一緒にいたい」と言って見つめる

女性の甘え方ランキング第3位は、デートの別れ際に寂しそうな顔で「もう少し一緒にいたい」と言って上目遣いで見つめるという女性の行動だ。

デートの別れ際は男性も寂しく感じる瞬間だが、それを素直に表現してくれる女性は男性に取って非常に可愛く見える。

そのデートが男性から誘ったものなら、好きな女性が満足してくれたことを確信できるし、何より自分と離れたくないと思ってくれていることがストレートに伝わって、すごく可愛い態度に映る。

言葉もあった方が良いが、それよりもかわいい甘え方としては「見つめること」の方がポイントになっている。見つめられると男性も色々考える瞬間になる。切ない表情にキュンとする部分も大いにあるだろう。

甘える言葉を添えるなら、短めにストレートな表現だと男性は嬉しく感じやすい。

面倒な別れ際がちょっと苦手というタイプの男性もいないわけじゃないので、まだ片思いかもしれないなら別れ際にさり気なく甘えてみると丁度良い

彼氏だけじゃなくて付き合う前の好きな人とのデートでもチャレンジしてもらいたい。

【女性向け】好きな人に自分を意識させる「禁断の恋愛テクニック」!サークルクラッシャー女が使うワザとは?
女性に好きな人ができた時、「女として意識させるには?」「恋愛対象として意識させるには?」という問題はテーマになりやすいと思う。 好きな人から女として見てもらえないことに悩むことは多いし、恋愛対象に見てもらえないと心配するのも女

女性の可愛い甘え方2位:眠そうに話しかける

好きな人に眠そうに話しかける女性、男性から見ると甘えてるように見える

可愛い女性の甘え方ランキング第2位は「眠そうにはなしかける」態度だ。

男性は、好きなタイプの女性を「か弱い」と思っているところがあるので、無防備な表情で甘えられると余計に可愛いと感じる。

安心感を持ってもらっているのが伝わるし、目を擦ったりする仕草が可愛い。話し方も甘くなりやすいので、あまりあざといことができない恋愛経験が少ない女性におすすめの甘え方だ。

具体的には、

  • 寝る前、寝起きの電話
  • デートの帰り道にちょっと一息ついた際の車や帰りの電車の中
  • まったりした雰囲気の時に男性の肩に寄りかかりながら

一緒にいるのに眠くなるのは楽しくないと言ってるようでネガティブなイメージを持つ女性もいると思うけど、男性目線では状況とタイミング次第で心を開いてることが伝わる態度になっていて、可愛いイメージを持っている。

ドライブに行った帰りに「寝てもいいよ」と言ってくれる男性をイメージするとわかりやすいだろう。

眠くなるのも無理はない状況で眠そうに話しかけられると、どんな女性も可愛い甘え方ができるはずだ。下の記事で取り上げているように、付き合う前でも深夜の電話(寝落ち電話)はおすすめだ。

【恋愛】好きな人とする「おやすみ電話」の効果や魅力とは
あなたは、付き合う前の好きな人と、「おやすみ電話」をしたことがあるだろうか? よくカップルがするイメージのおやすみ電話だが、恋愛の効果や魅力を考えると、実は片思いしている人にもおすすめだ。カップルになる前におやすみ電話ができる

女性の可愛い甘え方1位 素直に「甘えたい」と言う、「甘えていい?」と聞く

女性の可愛い甘え方ランキング第1位は「素直に甘えたいと言う」「素直に甘えていい?と聞く」という甘え方だ。

素直に甘えたいと言える女性は間違いなくモテる。多くの男性は女心に疎いので、ストレートに気持ちを表現してくれるとすごく付き合いやすいし、男性はプライドの問題があってなかなか言えないからすごく女の子らしいとも感じる。

付き合う前に関してはここまでストレートに言えないけど、それなら「○○くんには甘えちゃってるよね」とか「○○くんといるとつい甘えちゃうな」という言葉で可愛い甘え方をしてみよう。

付き合う前と後の両方で、「気持ちをストレートに表現すること」が恋愛のポイントにもなっているので、これができるようになるとあなたのイメージそのものが可愛い女性になっていく。

そういうキャラじゃないと思う女性ほどギャップを意識してやってみてほしい。

甘えたいと言った後の行動とは?

では、具体的にどんな風に甘えればいいかというと、おすすめは以下の4つだ。

  • くっつく
  • 頭をなでてもらう
  • 膝枕をしてもらう
  • だっこしてもらう

彼氏に甘えたいと言った後は上のようなことを頼んでみよう。

男性は彼女を甘えさせたいと思っても何をしていいか分からないことが多いから、具体的に言えるとお互いに取ってハッピーな結果が得られる。

「甘えさせて!」ってだけを伝える彼女がわがままだと思われる理由は、「その後の行動を彼氏任せにして困らせるから」だ。「○○をしてほしい」と伝えると彼氏を困らせる彼女にはならないので、安心してやってみてほしい。

甘えられない女性の原因と対処法

甘えられない女性が原因を知って対処法を実践した結果、幸せになった時のイメージ

「可愛い甘え方が分かっても、好きな人に甘えられない」という女性は、ここで解説する「甘えられない原因」と、その原因別に解説する「甘えられない女性の対処法」をぜひ知っておいてほしい。

甘えられない女性は5つのタイプがあるのだが、重複していることが多いからすべて目を通して改善策を実行しよう。

甘え方がわからないから甘えられない女性

男性に甘えることができないという女性は、恋愛経験がない女性や恋愛経験が少ない女性に多い。

好きな人への振る舞い方は実際の恋愛経験の中で理解していく面があるため、好きになった人と親しくなった経験が少ないなら、最初は甘えられないことに悩んだとしても自然である。

対処法

もしあなたが「彼氏に甘えたことがない」なら、まずは付き合って3か月までは自分らしく一緒にいられるようにだけ頑張ってみよう。

人には誰にでも弱いところがあるから、自然体でいようと心がけながら交際期間を重ねると自然に甘えられるようになる。

付き合い始めは不安だと思うのだけど、交際3か月くらいで雰囲気が変わってくるので、甘えられないと思っていた女性も意外なほど自然に甘えている自分に気づく瞬間を迎えるはずだ。

カップルはどのくらい付き合ったら長続き?~各交際期間についてカップルの状態と長続きに対するイメージを解説
好きな人と付き合えているのはとても幸せなことだ。 「このまま長続きして、ずっと楽しく一緒に居れたらいいな」 そう思えるなら、ラブラブに付き合うカップルである。 当然、カップルの目標は「長続きすること」ではないから、どのくら

付き合う前に甘えられない女性に関しても、仲良くなるごとに素直に接することだけ意識すると「いつの間にか甘えていた」と言うことが起こる。

具体的な甘え方についてはこの記事で徹底解説しているので、このポイントが原因で甘えられない女性になっているならもう一度見出しだけで良いのでおさらいしておくと「いざ」って時に行動できるはずだ。

好きな人や彼氏に遠慮するから甘えられない女性

好きな男性や彼氏に遠慮してしまうのは甘えられない女性の特徴だ。

大切に思うからこそ好きな人の負担になりたくないと思ってしまうけど、このタイプの女性は「本音が言えない、自分を作ってしまう」ということに悩みやすい。

対処法

好きな人に遠慮してしまうタイプの女性は、交際期間が長くなるのを待って自分の心境の変化に期待するのも良いのだけど、もっと根本的な改善策として「彼氏が甘えてほしい(男性は甘えられると嬉しい)と思ってることを自覚する」ことで改善が可能だ。

あなたが好きな人に持つ気持ちを、性別が違っても男性側が似た感情で同じように持っている。

あなたが「たまには甘えてほしいな」と思うなら彼氏も同じだし、好きな人と親しくなったなら同じように思ってくれてるから、甘えられない女性は「甘えてあげる」くらいの感覚が持てると実際にカップルとして今まで以上に仲良くなれる。

逆に言うと「遠慮する彼女」は彼氏が求める彼女ではないということだから、愛情表現の1つとして甘える行動や態度をとるようにしてみよう。付き合う直前の雰囲気なのに甘えてこない女子も同様である。

そもそも甘えたくないと思ってるならそんな自分を好きになってくれた彼氏を信じて良いのだが、付き合っても甘えてくれない彼女には悩む彼氏が大半だ。付き合う前に関しても甘えてくれないことが脈なしサインだと思うタイプもいる。

この記事で挙げた可愛い甘え方の中から自分的にチャレンジしやすいものを選んで具体的に動くと、好きな人や彼氏とうまくいく1つの要因になるはずだ。

彼氏にさえ頼ることができないから甘えられない女性

甘えられない女性は「人に頼るのが苦手」だというタイプが多い。

付き合いが長い親友にも甘えられない女性は、好きな人や彼氏に甘えることができなくても当然だろう。

それこそ「性格の問題で甘えられない」のである。

対処法

頼ることができない女性は、精神的な意味で甘えることができないことに悩むけど、「甘えたい」と思うなら好きな人や彼氏に自分の性格を話しておくと「男性が自分から甘えさせてくれる」ことがある。誘導してくれるイメージだ。

甘えてくれない彼女に男性心理ではがっかりするところがあるけど、「甘えたいのに甘えられない」と言ってくれたら彼氏は自分の振る舞い方を工夫できる。その余地を作るイメージで話しておこう。

好きな人に話しておけば甘えないのが好意を否定するサインだと思われないし、片思いが進むと男性側から行動してくれることが実際にある。

一方、好きな人や彼氏を頼りたくないと思ってる女性に関しては「精神的に」ではなく「物理的に」甘える対処法がおすすめだ。

愚痴を言ったり、話を聞いてもらうという甘え方ではなく、「くっつく」とか「よりかかる」などの甘え方であれば人を頼れない・頼りたくない女性でもチャレンジできる。

特にカップルはスキンシップが大切だから「甘えている」と思わないでお互いで愛情表現するイメージでやってみよう。彼氏を頼らないでも甘い雰囲気を作ることで甘えている時と似たような空気は作れる。

カップルが長続きするのに必要なものなので、意識的にやってみてほしい。付き合う前なら二人の雰囲気が良くなるはずだ。

きちんとした人だと思われたいから甘えられない女性

甘えるのが苦手な女性は「自立した女性だと思われたい」「なよなよした女に見られたくない」と深層心理で思ってるタイプも少なくない。

きちんとした女性と、甘え上手な女性は確かにタイプ的に真逆だから、前者のタイプは甘えられないのも無理はないだろう。

対処法

バリキャリ系の女性や、クールな女性は、「甘えられないことをネガティブに考えない」という対処法が有効だ。

自分を否定しないで、自分の良いところに注目すると、甘えられないことが問題になってないことも多いと思う。

よく甘える彼女にうざいと思う男性だっているし、甘えない彼女に「尊敬できる」と思ってる彼氏もいるから、どこに焦点を当てるかで彼女としての評価は変わる。付き合う前なら好きな人に「甘える女の子ってどう思う?」と聞いてみると良いだろう。

自立した女性がモテる理由~彼氏に依存する女性との比較で「なぜ自立できている女は恋愛で幸せを掴むことができるのか」を考える
自立した女性はただ男性にモテるだけでなく、恋愛で幸せを掴む人だ。自立した女性は凛とした女性の美しさを意識させ、多くの人がパートナーに選びたくなる人。年上女性に多いイメージだろうか。 しかし、大人になっても自立できていない女性は

ただし、このタイプの女性はサバサバした女性の印象が強まると男性の気持ちが離れる理由になるため、やはりたまには甘い雰囲気を作ることも重要なことではある。

自立していたいと思う女性がたまに甘えるとギャップ萌えの典型的なパターンになるから、TPOを考えて「色々な雰囲気で好きな人と一緒にいる」ということにチャレンジすると自分らしくもいながら愛され彼女になれると思う。

甘えられない女性は男性ウケしないと思わずに、かっこいい女性を好きなタイプに挙げる男性もたくさんいるのだから、すでに付き合ってるなら弱点に思わずにあなたらしい態度で「彼氏と愛情を育てる」という感覚を持ってみよう。

付き合ってない男性に対しても、「甘えないと恋愛の雰囲気にならない」とは考えずに、「もっと親密になる行動と態度を取る」と思っておくと、あなたらしく好きな人と距離が縮められる。

どう思われるか不安だから甘えられない女性

彼氏に甘えるのは彼氏からの愛情に自信がないとできないことだから、「甘えたらどう思われるか不安だ」という女性は甘えることができないことに悩みやすい。

付き合う前ならなおさらだろう。

ここは、好きな人や彼氏からの愛情に自信が持てないという女性だけでなく、「自分に自信が持てない」というタイプであることも多い。

彼氏からの愛情に自信が持てない人は、交際期間を重ねることで甘えられない問題を解決できる人がほとんどだが、自分に自信がないタイプはいつまで経っても好きな人に甘えられないことに悩む状態になってしまうことがある。

対処法

対処法としては、まず「男性が甘えてほしいと思ってる」という点を意識して、彼氏目線で可愛い彼女・好きな人目線で可愛い女性を目指すのが1つで、「好きな人にもっと好きになってもらうために甘える」という方法が対処法になる。

それと、もう1つ大事なのが「好きな人からの愛情を信じる方法」の方で、「好きな人が自分に思う気持ち」をきちんと自覚することで、自分に自信がないことを乗り越えることができる。

自分のことをよく思ってない男性に甘えられないのは当然だ。

では、どうしたら好きな人の気持ちを信じることができるかというと、今まで好きな人が自分にしてくれたことをポジティブな内容に絞って「事実」に注目して振り返ると良い。

好きな人や彼氏が自分のためにしてくれたこと、言ってくれた言葉、連れて行ってくれた場所などなど、今までの交際を振り返ると、自分が自分をどう思うかより相手が自分をどう思ってるのか客観視することができる。

好きな人の気持ちが分からない人へ「恋愛をシンプルに考える方法」を解説!~好きな人の気持ちは「事実」を前提に「結果」と「状況」から理解する
誰かを好きになって片思いをすれば、その恋愛が進むにしても進まないにしても、「好きな人の気持ち」を考えてしまうものだ。 特に好きな人と仲良くなれた時は、脈ありと脈なしを常に意識するような感じで恋愛する人が多いと思う。 確か

自信がないから甘えられない女性は自分の感情の問題を解決しようとするとどうしてもネガティブになってしまうので、相手視点で甘えられるだけの自信を持つようにしてみよう。

まとめ

今回は、男性目線で考える「男性が可愛いと感じる女性の甘え方」をベスト10のランキングで解説した。

最後は「甘えられない女性の原因と対処法」にも言及しているので参考にしてほしい。

こうして考えていくと、どんな甘え方でも男性は基本的にその女性を可愛いと感じるところはあるように思う。

女性が甘えてくれるだけで嬉しいというのが男性心理だから、付き合う前であっても親しくしてくれてるならたまに甘えてみるのが恋愛を進めるアプローチにもなるだろう。

彼氏に甘えるのであれば、そこまで高いハードルを想定するのが間違いである。彼氏に甘える方法は素直になることが最も重要だ。

男性は女性に比べて比較的単純に恋愛を進めていくので、片思いから両想いになりたいのなら上手く甘えることが非常に有効な手段となる。甘え上手な女性になることができれば、恋愛環境が変わるだろう。

特に、付き合い始めや、片思いの男性へ女性が甘える時にポイントとなるのは、「好きだから甘えたい」という気持ちに素直になる力である。

素直さに気を付けて甘えれば、どんな方法でも気に入っている女性からされれば男性は嬉しいと感じてくれるはずなので、本文で挙げた「可愛い甘え方ランキング」で紹介した内容が「ちょっと難しい」とか「恥ずかしい」と思うなら、あなたなりの方法でもやってみよう。

彼氏の心を掴むため、片思いの男性を振り向かせるために「可愛い甘え方」を実践してみてほしい。

関連記事:

付き合いはじめ モテる女性 男性の心理と特徴
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました