彼女から会いたいと言う方法と、彼氏は嬉しい?ウザい?我慢した方がいいの?問題

彼女から会いたいと言う方法を実践して、実際に彼氏に会えた女性。

過去記事で「彼氏が会いたいと思う彼女になるコツ7選~彼氏に会いたいと思わせたいなら」という記事をまとめたことがあった。

彼氏から会いたいと言ってほしい女性は上の記事も参考にしてほしいが、彼女が彼氏に会いたいと思った時に「会いたいと言えない」のは、やはりどうしても問題となることが多い。

「彼氏に会いたい」と思った時に会えるようになるためにも、彼氏から会いたいと言ってくれない場合も、「彼女から会いたいと言うこと」は、カップルが仲良く付き合っていくのに大切なことである。

強がりやプライドのこと、恥ずかしさなど気にして、「彼氏に会いたいと言えない」のはうまく行かなくなる原因となる場合があるから、女性からだってしっかり対処を考えよう。

この記事では「彼女から会いたいと言う方法」と、彼女から会いたいと言われたときの彼氏の気持ちや心理をまとめるので、ぜひ好きな人と仲良く付き合うために参考にしてみてほしい。

彼女から会いたいと言われる彼氏は、嬉しいと思うのか、ウザいと思うのか。また、彼女の立場ではどういう時に我慢した方がいいのかといった問題を解説していく。

スポンサーリンク

彼女から「会いたい」と言われた時の彼氏の本音

彼女から会いたいと言う方法が知りたいと思ったとき、一番気になる疑問点から整理していこう。まずは、彼女から会いたいと言ったときの彼氏の本音から解説していく。

105人を対象にマイナビウーマンが行った男性向けのアンケートでは、彼女に「寂しい・会いたい」と言われて「嬉しい」と思う男性の割合は53.3%だった。

正直そう多くない数字のように映るが、実は好意的に受け取る男性はまだいて、「そんなこと言わせて悪いなと思う」と答えた男性が13.3%だったのだ。(参考:彼女からの「寂しい・会いたい」に対する男性の本音|「マイナビウーマン」

ちなみに、「面倒だな」と思う男性の割合は23.8%と、少数派であることが分かっている。

  • 彼女から会いたいと言われたら「嬉しい」男性=53.3%
  • 彼女に会いたいと言わせて「悪いな」と思う男性=13.3%
  • 彼女から会いたいと言われると「めんどくさい」と思う男性=23.8%

つまり、合計で66.6%の男性は、彼女から会いたいと言われることに対し、ポジティブに捉えるということがこのアンケート結果から分かる。カップルは好きだから付き合っているのだし、好きな人から会いたいと言われた時に嫌な気分になることはやっぱり稀なのだ。

彼女として付き合っているなら、彼氏に会いたいと言う行為に対してそこまでハードルを高く見ないでいい。むしろ、素直になれるように頑張るのが付き合っているカップルのあるべき姿である。

要は、彼氏が喜ぶ「彼女から会いたいと言う方法」を知っていることが大事で、彼氏が嫌がる言い方やタイミングを知っていれば、会いたい気持ちは伝えるべき気持ちだ。

付き合っている彼女なら、「寂しさ」をこじらせてしまう方がお付き合いを壊してしまう原因になるから、会いたいと思っている気持ちを伝えられない時の方が心理的な副作用が心配。彼氏という「相手」がいるのが恋愛だから、バランス感覚は必要だし、我慢も時に必要だけど、「会いたい」って言えない彼女は、もう少し肩の力を抜いていいのだ。

恋愛経験がない女性で、まだ付き合ったばかりなら下の記事も予備知識として読んでおこう。

彼女から会いたいと言った時、彼氏がウザイと感じるタイミングとシチュエーション

男性心理を前提に、彼女から会いたいと言った時に「彼氏がウザイと感じるタイミングやシチュエーション」を6つ紹介するので彼氏が喜ばないパターンを知ろう。

急すぎるタイミングで「会いたい」と言う

彼氏は基本的に彼女から会いたいと言われたなら嬉しいと思うが、「自分勝手な都合を押し付けられた」と感じた時はウザいと感じやすい。その代表は「急に会いたいと言うパターン」だ。

急すぎるタイミングで会いたいと言われた場合、彼氏が同じように会いたいと思っていたとしてもスケジュールの調整が難しい。お互いに予定があるので、彼女から会いたいと言う時は余裕をもって誘うようにしよう。

急に会いたいと言った女性は、彼氏から思ったようなリアクションが返ってこないことで余計にイライラしてしまうことがあるから、OKがもらいやすい誘い方をするのがやっぱり基本だ。

「会いたい」としつこく言うと彼氏は嫌がる

彼女から会いたいと言う場合以外でも、最も彼氏が彼女のことをウザいと感じるシチュエーションは「しつこいと感じた時」だ。

実際、カップルが会う頻度は個人差が大きく、会いたいと言った時にどの程度のレベルからウザいと感じるかは彼氏ごとに違うため、雰囲気が良い時に「週にどのくらい会いたいか」と言った話題は付き合いはじめから簡単にでも話し合っておくと良い

彼氏の機嫌が悪い時にしつこくするとケンカの原因になるから、お互いの価値観を合わせながら付き合っていこう。ここは想像ではなく、お互いの感覚をしっかり言葉にできると仲良く付き合っていくことができる。

遠回しな会いたいは伝わらないからウザい

多くの男性は、女心を深読みするのが苦手だ。会いたいなら会いたいと言ってほしいのが男性心理で、遠回しに気持ちを伝えられても、よくわからないからウザいと感じる。

男性の感覚では、微妙な乙女心を理解しないといけないシチュエーションで「女はめんどくさい」と感じていて、さっぱりした女性とは付き合いやすさを感じる。

自分の会いたい気持ちを察して「彼氏から会いたいと言ってほしいタイミング」はよくあると思うのだが、あまりにも遠回しな言葉でお互いにイライラするような会話の展開は避けよう。

会いたいと言えないからと言って、態度で理解させようとする

上の見出しと同じく、「気持ちを態度で示す」のもおすすめできない対処法。彼氏が彼女をウザいと思うのは、はっきり言ってくれないことで雰囲気が悪くなるからだ。彼女の方も「もう…!」となってしまうことが本当に多い。

会いたい気持ちを態度で示す女性は、往々にして彼氏を攻撃するようなコミュニケーションになりがちである。「なんでこんな態度を取るか分かってよ」という彼女の気持ちは否定しないが、上手く付き合っていく方法とはどうしてもかけ離れる。

繊細な男性と付き合っている場合はこれでも察してくれるとは思うものの、男らしいタイプの男性には「態度で分かってもらう」という方法を取らない方が仲良く付き合える

会いたいと言う彼女が「暗い」と会いたくなくなる

彼女から会いたいと言われる時は、会った時に「楽しいイメージを持ちたい」と言うのが彼氏の本音である。思い詰めたような感じで「会いたい…」と言われると愛情を感じて喜ぶ彼氏もいるのだが、頻繁にこんなことが起きると付き合っていてウザい彼女になってしまう。

当然、付き合っている内に色々な雰囲気があるため、暗い雰囲気で彼女から彼氏に会いたいと言うこともあるのだが、すぐに落ち込んでしまう彼女は彼氏が扱いにくい女性だとイメージする。

やっぱり恋愛は「楽しい」と思い合うことが長続きのコツだから、彼女から会いたいと言う時は明るいトーンで言えるようになろう。

暗くなってしまうなら「寂しい」という気持ちを「好きだから」という理由に繋げて伝えると、カップルらしい甘い雰囲気になる。

彼氏が会えない理由を説明しているのに、彼女が無理を言う

仕事の都合や学校のことなど、カップルは付き合っている内に色々な時期を迎えるため、「会いたくても会えない期間」ができるもの。彼氏がきちんと会えない理由を説明している時は、無理を言うのがウザいと感じさせる原因になる。

あなたが彼氏に会いたくても会えない時は、お互いにストレスがかかっている可能性がある時なので、「二人がうまくいくように発想していくこと」が大事になる。伝え方を考えるのは、やさしさだ。

それをしっかり分かった上で、「彼氏に会いたいと言ってもいいの?」という疑問について結論を示し、具体的に「彼女から会いたいと言う方法」へつなげていく。

彼氏に会いたいと思っても我慢した方がいいの?

ここまでを読むと、「彼氏に会いたいときも我慢した方がいいのか」という疑問には答えが出るだろう。

時と場合を考慮して、言い方にも配慮しながらではあるが、基本的に「彼氏に会いたいと思ったら、伝え方を考えた上で会いたいと伝えよう」というのが私の答えだ。

約7割の男性は、彼女に会いたいと言われることを好意的に受け取る。何も思わないという男性もいるから、ネガティブに捉える男性は約2割ほどしかいないのである。

彼女から会いたいと言われた時に「嬉しい」と答えない男性の中には「彼女とうまく行っていない人も含まれている」と想定できるので、仲良くやっているカップルなら、基本的に「会いたいという気持ちを我慢し過ぎないように!」と伝えたい。

ウザイと思われるパターンを復習して、これから説明していく「彼女から会いたいと言う方法」を参考に、彼氏に会いたいと言ってみよう。それがあなたたちカップルを上手く行かせることにも繋がっていくはずだ。

彼女から会いたいと言う方法

自分から会いたいと言うのに抵抗がある人や、自分から言わないタイプだから分からないという女性に向けて、ここから「彼女から会いたいと言う方法」をまとめていく。

あなたにもやってみたいと思う方法があるはずだから、今起きている問題を解決するために参考にしてほしい。

男性目線では、素直に「会いたい」と言ってくれる彼女が可愛い

自分の色々な面を見せられるくらい彼氏と信頼関係ができている女性は、変に恋愛テクニックを学ぶより、「会いたい」と素直に気持ちを表現するのが一番おすすめだ。

男性目線で言えば、「大好きな彼女から言われて嫌な気持ちになる彼氏はいない」とさえ思う。

素直な気持ちを隠して彼氏と接すると、その気持ちを隠そうとするあまり、逆の感情で表現してしまう女性がいる。そんなツンデレも彼女なら可愛いと思うのだけれど、普段「会いたい」と言わない彼女だったらなおさら「会いたい」と言われた彼氏は嬉しいと思うものなので、タイミングを見て素直になれる瞬間を探してみてほしい。

ストレートに気持ちを言葉にするのが、実際の方法では簡単だったりもするので、是非頑張ってみよう。これから挙げていく方法と合わせてみてもいいと思う。

彼氏を頼る方法で会いたいと伝える

彼氏に会いたいと思っているときはあんまり会えてない時だったりするので、どうしてもあなたの気分は少し下がり気味だ。

それをそのままネガティブな感じで態度に出すと雰囲気も悪くなるから、もし彼氏に「どうした?」みたいな感じで聞かれるようなことがあれば、「会うと元気になれるんだけどなぁ笑」みたいに明るく彼氏を頼ってみよう。

男性は、好きな人から頼られると嬉しい気持ちになる。ネガティブさ全開だと、「会っても楽しくなさそう」という印象になってしまうので、「明るく」頼るのがポイントだ。

楽しく一緒に居られそうな雰囲気があると、あなたから「会いたい」と言ったときの彼氏のリアクションが良くなる。

会えない期間ができた時は彼氏としても「そろそろ会いたい」と思っているので、彼女が可愛く頼れるなら、会うきっかけが良い雰囲気の中で生まれるはずだ。

彼氏に甘える方法で会いたいと伝える

そもそも「会いたい気持ち」は、あなたから彼氏に注がれる「愛情」そのものである。

それを考えると、彼氏に対して「何で会おうって言わないの?(怒)」ってなるよりも、彼氏に甘えることができた方が、会えたときにいい雰囲気でデートができる面もある。

頼ることも甘えることの一種。電話やLINE・メールなら顔を合わせていない分、甘えやすかもしれない。「話し聞いて~!」とか、「○○に連れてって!」でもいいし、あなたらしく表現してみよう。

彼女からのたまのお願いなら、「可愛い!」と彼氏は思ってくれるはずだ。甘えた感じで「会いたい」って気持ちを表現するのもおすすめの方法である。

「○○に行ってみたい!」と、デートではなく遊びに誘うイメージなら会いたいと言いやすい

付き合いはじめのカップルの場合、恋愛の雰囲気になればなるほど恥ずかしいと感じる女性が多いと思うので、もっとカジュアルに誘いたい女性は「○○に行ってみたい!」と、ちょっとはしゃいだ感じで言ってみよう。

「友達の話を聞いた」とか「インスタ見たから」など、理由を簡単に説明すると会話も盛り上がる。彼女から会いたいと言うのにハードルが高いと思う彼女は、彼氏を遊びに誘う方法で会いたいと伝えれば良い。

「来週空いてない?」と聞けば具体的に話を進めていけるし、そこまで積極的になれない場合はただの世間話にしてしまっても良いので、「会いたいと言う気まずさ」には対応が可能。

寂しさでツンツンしてしまう女性にはテンションを間違えずに彼氏と会う方法を推薦したいので、こんな方法で会いたい気持ちを伝えてみよう。

彼女を寂しくさせたことに反省する男性もいる!「彼氏を促す」のも方法を間違わなければアリ

彼女が「察してほしい」と思ってしまって、遠まわし過ぎて伝わらないのはよくないのだけど、「気づいてくれたらなぁ」ってくらいの気持ちで、彼氏に改善を求めるように気持ちを表現するのは、間接的な効果の面でアリだ。

期待をし過ぎてはいけないが、なかなか会いたいと言えない彼女は、彼氏があなたの気持ちを知るために「ヒント」を出してみるのも方法の一つ。恥ずかしがり屋の女性におすすめである。

彼氏に会いたいと言えない女性は、なかなかストレートな言葉で気持ちを表現できない。なるべく頑張って素直になれる瞬間があるといいのだけど、性格の問題は難しいから、現実的に対処を考えると「遠まわしな表現」も重要になる。要は、方法を間違わなければ良い。

さきほど紹介したマイナビのアンケートでは、13.3%の男性が「寂しい・会いたい」と彼女に言わせてしまったことに反省すると答えている。決して高くない数字のように映るかもしれないけれど、そういった心理が男性にあるのだと考えることは、女性側の立場では重要かもしれない。

もっと分かりやすく言えば、「彼女の気持ちを知って彼女を理解する」から、彼氏は反省や改善に意識が向かうのである。これは誰でも持っている発想だ。

「もっと会えたらいいのにね」
「平日は忙しいけど、夕飯だけとかでも一緒に居られるカップルってちょっと憧れるな」
「やっぱり時々寂しくなっちゃうよね」

上に挙げたセリフは、相手に「自分の希望」として伝えずに、普段の会話に混ぜてしまえば、そこまで彼氏にプレッシャーを与えないし、「もっと彼女のために頑張ろう!」って彼氏が思う。

あなたの言い方次第と言うか、どう伝えようとしているのかは大きいのである。

言いにくい気持ちを伝える時、文句のようになってしまう場合がある。

「○○は会いたいとか言わないもんね!」
文句のように聞こえるとプレッシャーとなったり、反発の気持ちも芽生えるが、「○○だったらいいなぁ」とか「私って○○ってなっちゃうんだよね」みたいな言い方だと、お互いの理解に繋がるはずだ。

付き合い方はその二人が決める。会う回数だって連絡の頻度だってそうだ。

会えないことが、実はお互いのストレスになっている場合が、付き合い始めではよくある話。「どれくらい会いたいのか」という感覚的なものはなかなか分からないのである。

彼女から会いたいと言う方法は、今説明した「お互いの理解を深めていく」という視点があるとやりやすくなる。

分かってほしいと言う気持ちだけでは、彼氏はたぶん分からない。ストレートに彼氏を誘えない女性は、自分がどう思っているかを少しずつ表現し、彼氏の気持ちにも意識を向けてみよう。思い込みで失敗しているカップルも多いのですれ違いは避けてほしい。

分かり合おうとする気持ちを持つことで、大分あなたの表現が変わる。

会えない寂しさで彼氏を攻撃してしまうことがある女性は下の記事を読んでおこう。

まとめ

今回は「彼女から会いたいと言う方法」についてまとめた。「彼氏は彼女から会いたいと言われて嬉しいのか、ウザイと思うのか」、「会いたいと言うのは我慢した方がいいのか」などの疑問に答えたので、大好きな彼氏と付き合っている女性はぜひ仲良く付き合っていくのに参考にしてみてほしい。

彼女から会いたいと言ってみるのも大切なことだ。重くならないように気を付けていたり、恥ずかしいから気持ちを隠していたりすると、むしろ幸せなお付き合いとは遠ざかることもある。

頻度やタイミングも重要だと思うので、普段のコミュニケーションの中で今回紹介した方法を試してみよう。

★彼氏にもっと愛されたいと思う女性は下の記事も参考にしてみよう。

付き合いはじめ2回目・3回目のデート
スポンサーリンク
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

スポンサーリンク
恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました