真剣な人限定>>恋愛がうまくいかないのは恋愛力の問題?

男の照れ隠しを見抜け!男性が照れ隠しをしている時の態度や行動9選を男性心理に注目して解説する

男性の照れ隠しを見抜きたい女性。どんな態度、行動が男の照れ隠しかわからない。

恋愛では男性も女性も好きバレしないように好意を隠しながら恋をするため、照れ隠しが当たり前のように行われる

たとえ「気になる」って程度の気持ちでも、友達関係には恋愛感情を持ち込まれたくない人もいるから、あくまでも表面上は照れてる態度を隠して仲の良い友達を目指すものだ。

男性が気になる女子や好きな人に照れ隠しをするのは「恥ずかしいから」って理由も絡むため、特にシャイな男性を好きになった女性は「男の照れ隠しを見抜けること」がその恋を成就させるためのポイントになるだろう。素直じゃない男の脈ありサインに気づくのはなかなか難しいと感じてる女性がきっと多いはず。

女性は、男性の心理を理解して照れ隠しの態度を「嫌われた」と勘違いするのではなく「照れ隠ししている」のだと分からないと、せっかく上手く行きそうな恋が壊れてしまうことも出てくる。

そこで今回は、男の照れ隠しを見抜くために、「男性が照れ隠しをしている時の態度や行動」を9つまとめるので、男性心理が分からない女性は参考にしてみよう。

シャイな男子を好きになった女子も、勘違いして「嫌われてる?」なんて思わないで良いように、参考にしてみてほしい。

男性の照れ隠しは、脈ありの好意のサイン?

今回、この記事を作成したのは「照れ隠しの態度を勘違いしないようにしよう」という意味だけじゃない。男性の照れ隠しを見抜くことができると、脈ありの好意のサインに気づけるからだ。

女性心理と同じように、男性心理でも照れる相手は好意を持った相手や気になる人、可愛いと思っている人が中心。照れ隠しを見抜くと、男性の好意に気づけるのである。

もちろん照れ隠しのすべてが恋愛の意味を持っているわけではないのだけど、好きな人に照れ隠しをするのは男女共通の恋愛心理である。恥ずかしがる男性は、あなたのことが好きなのかもしれない。

これから男性の照れ隠しについて9つのポイントを紹介するので、ぜひ素直じゃない男性の好意を見抜くことができる女性になってほしい。最後は好きな人の照れ隠しに気づいた時の注意点にも触れるので、参考になる部分がたくさんあるはずだ。

照れ隠しの態度で無表情を装う「ポーカーフェイス」の男性心理

女性は同性と話をする時と、男性と話をする時とで、色々な違いに気付くことがあると思うけど、無表情を装う態度は圧倒的に男性に多いと感じないだろうか?

普段からポーカーフェスを貫き通すタイプの男子の場合は照れ隠しで「無表情になる」という態度を見抜くのが難しいのだが、そうでないならあなたとの会話中に相手の男子が無表情になるのは照れ隠しの態度であることが多い。

特に、褒めた時や相手が喜びそうな話をしている時に、敢えて無表情になるのは気持ちを悟られたくない男性心理が理由。キャッキャなるのはある意味女子の特権みたいなところがあって、シャイな男子はそんな時に「どんな顔したらいいか分からない」なんて心理になる。

あなたが「え?」って思うくらい無表情なのは逆から考えると不自然だから、普通は「笑みくらいは浮かべるものでしょ?」と思うような会話の展開なら、相手の男性は照れ隠しで無表情を装い、ポーカーフェイスで気持ちを隠していると思われる。

ここら辺は女性心理とだいぶ違っている点なので、「男性心理では…」というところを意識して知識にしておこう。男性は気になる女性、好きな人にほど感情表現が恥ずかしくなって照れ隠しで無表情を装うタイプがいる。

口下手な男子らしさ?「黙る」という照れ隠しの態度

女性の「わかってほしい」「さっしてほしい」という心理とは裏腹なのが男性心理だ。ストレスを外に出すのが苦手で、男は様々な理由でよく黙る

しかし、これも男性の照れ隠しである可能性があり、もうちょっと強めに「怒る」って感じの態度になる男子もいるから、ここも女性は勘違いしないようにしたいポイントだ。

口下手なのは男子らしさの一つかもしれないが、男性は照れ隠しをしたくなるような話の展開やあなたの行動に対し、話を広げずに話題が変わるように、「照れ隠しで黙る」という行動に出ることがある。

からかわれていると感じるような話なら怒るのも頷けるところだが、女子からは「本気で褒めているんだよ」って感じのことに思うかもしれない。それでも、シャイな男子は照れ隠しでわざとリアクションをせず、その空気を変えずとも変わるのを待つ

男性が「わかってほしい」という気持ちになれば、コメントがあって相手となる女子も伝わるものがあると思うのだけど、さきほど「ポーカーフェイスの男性心理」のところでも言ったように、照れてる気持ちを見透かされたくない心理などで「黙る」という感じになる男子は少なくない。

急に黙ると気まずい空気を感じるが、それは本気で怒っているのではないから誤解しないようにしよう。こんな感じで「男子の照れ隠し」がネガティブな感じで表現されることがあることを知ると、少し余裕が持てるようになると思う。

構ってほしいタイプの男子はこんなことがないのだが、クールなタイプの男性だったりすると本気で照れているのがカッコ悪いことのように感じて黙ってしまうことがある。

「気にしてないフリ」は男性の照れ隠し!実際の行動や態度を重視して見抜く

恋愛中は、好きな人に対して言葉と行動が矛盾しやすい。「気にしてないし!」という彼の言葉は好きになっているとちょっとショックを受けてしまうけれど、実際に色々なことでフォローしてくれたり優しくしてくれるなら、その言葉が照れ隠しになっている。

このように、男子の「気にしてない」って言葉や行動や態度は、気にしている言葉や行動や態度のカモフラージュのように使う男子がいる。乙女心では「もっと素直になってよ~」と思ってしまうことでも、男性心理では「そんな恥ずかしいことできるか!」って感じだ。

優しくしている女子やフォローしている女子ほど「気にしてないアピール」で自分の行動や態度にバランスを取るのは、照れ隠しと好きバレ防止の両方の意味があって恋愛中のあるあるとなっている。

こんな態度になる男子を好きになった場合は、「実際の行動や態度」で好きな人の照れ隠しを見抜こう。

多少ツンデレっぽくなるのは付き合う前だからである。なかなか素直になれないのが強がりたい男性心理であるため、「もう、しょうがないなぁ」と思える女子の方が恋愛が上手である。

なんだかんだ近くにいてくれるなら、きちんと恋愛感情を持ってくれている可能性は低くないだろう。期待し過ぎは良くないが、言葉をそのまま受け取るのでは複雑な気持ちを抱え合う「恋愛」では上手く行かなくなってしまう

男性の照れ隠しを見抜くことができると、片思いの現在地が分かる。

照れ隠しのためにイタズラする、ちょっかいを出す男性心理

男性は照れ隠しの態度がクールな感じになりがちだけど、構ってほしいタイプの男性は照れ隠しでイタズラをしてきたり、ちょっかいを出してくることがある。

イタズラやちょっかいが照れ隠しの態度になる理由は、大きく「話題を変えられる」から。照れて話を変えたい心理になった男性は、話の展開と関係ない態度で照れている状態を見抜かれないようにする。

照れ隠しじゃなくても男子は気になる女子にイタズラしたりちょっかいを出すことがあるけれど、目的は「コミュニケーション」となっている。だから、嫌いな人ではなく好きな人や気になる人にするのだ。

女子から見ると本当にガキっぽい行動ではあるが、男性は女性に比べてコミュ力が低いので、構ってほしい心理になっても方法が分からないからこんなことが起きる。

大人になった男性もちょっかいを出すのはむしろ気に入っている女性なので、どんな形であっても相手の男性があなたに接してくるなら悪い意味ではないだろう。嫌いな人とは絡みたくないし、なるべく遠くにいたい。

イタズラやちょっかいは男性の照れ隠しの態度にもなっているので、女性心理とは違う男性心理をきちんと理解しよう。

態度と言葉が裏腹なのは照れ隠しの態度!ツンデレっぽい雰囲気は男子の照れ隠しを見抜きやすい

男性心理は単純と言われるけれど、パッと見て照れ隠しと分かる態度を取るタイプの男性もいる。その典型的な例が「態度と言葉が裏腹な男子」だ。

たとえば、こんな矛盾した態度は男性の照れ隠しの態度

  • 嬉しそうなのに強がった言葉を言う
  • 笑顔なのに「そんなことない」などの否定する言葉を言う
  • 喜んでいるのにそっぽを向いて返事する

挙げてみるとすごく男性らしい態度を想像できるが、これがいざ自分の好きな人の態度になると「どっちなの??」となってしまう女性もいるので、「男子のツンデレっぽい態度は照れ隠し」だと見抜けるようになってほしい。

基本的に、男性は恥ずかしい気持ちになるのが「嫌だ」と思ってしまうので、好きな人の前で態度と言葉が矛盾しやすい。女性は雰囲気が良い時に恋愛感情が絡む「恥ずかしさ」に案外まんざらでもない気持ちになるものだけど、男性心理は違っているので覚えておこう。

したがって、照れ隠ししている男性に対して女性がチャカすのが間違いで、もし好きな人の照れ隠しを見抜けたとしてもそっと心に留めておくのが正解だ。そんなタイプの方が男性は居心地が良い女性だと感じる。

男性の照れ隠しを見抜けない人は、男性のある行動や態度が照れ隠しなのか確かめたい気持ちで冷やかすような態度や言葉を放ってしまうので、そこら辺も恋愛力の違いになっているだろう。

いきなり本題に入るのは照れ隠しの態度?唐突な話をする男性心理

言葉少なげに話を振る態度は、男性が照れ隠しをしている時の態度だ。いきなり本題に入る、唐突な話をするという点は、男性の照れ隠しを見抜くポイントになる。

「怒ったように誘う」なんて昭和な男子だけど、悟り世代の今の男子も「口説き落とすような誘い方」より「それっぽいこと言って脈を確認して、めんどうなやりとりをしないでデートを成立させたい」と思うから、いきなりさらっと誘ってきたときも軽い気持ちだけじゃない。

急にごはん行かない?と聞かれた、いきなり暇な日を聞かれた、というパターンは照れ隠しで前置きがなくなった可能性があるのだ。

気になる女子や好きな人へ想いを巡らせる瞬間は、男性であってもよくあること。乙女心と同じように好きな人を思い浮かべるのではないのだけど、似たようなところもありつつ男性らしさもあってと、いずれにしても思い出してしまうのが気になる人や好きな人のこと。

その前提を踏まえると、何の前置きもない「唐突な話」というのは、それまで相手があなたのことを考えていたから起こることに気付ける。

急に質問されたり、唐突に誘われたり、主語がないような話の展開は、前もってあれこれ考えた挙句、話が唐突になってしまった態度である。

男性は自分の気持ちが複雑になることを嫌がり、論理立てて自分を理解しようとする心理が強いため、考え事をしだすとよくこんな行動に出ることがある。

自分の頭の中で考えていたことは相手には分からないことだし、そんな時ほどちゃんと伝わるように話をしないといけないのだけど、まどろっこしいのを嫌いめんどくさがりな男性心理では、丁寧に話を振るよりも思い切った話の振り方をしやすい。

たくさん話をすると気持ちがバレそうだとも思うため、言葉を削って誘ったりもするから、女性としては唐突感を覚えることもしばしば。コミュ力の低さがこんな態度に出るタイプの男子もいる。

その他の行動や態度で彼の人となりは分かっていると思うので、照れ隠しに惑わされないようにしたい。

照れ隠しで笑いに変えようとする男性心理

女子の真剣な話に向き合わない男子の態度はよく恋愛で問題となることだ。

「なぜ向き合わないか」の答えはそれだけで1つの記事ができるくらい色々な理由があるのだけど、気になる男子や好きな人と話している時に、相手の男子があなたの話を笑いに変えようとすることがよくあると思う。それが男の照れ隠しであることがあるので解説しよう。

男性が女性の話を笑いに変えようとする心理は以下の5つが代表的な理由。

  • 楽しい話がしたいから
  • 共感力が足りないから
  • 笑いに変えて励ましたいから
  • どう答えたらいいか分からないから
  • つられて自分の弱さを見せたくないから

女性が真剣な話をする時、男性心理ではこんなことを考える。これが、気になる女性や好きな人には余計にそうなるので、自分が思ったタイミングでなかなか真剣な話ができないことに悩む女子は多いものだ。

ただ、女子からの話を笑いを変えるのは男子の照れ隠しであることも多いため、あなたの話の振り方が悪いというよりは、もっと距離を縮めて「彼を認めて受け入れてあげて」と言った前段階に行うべきことが足りない場合の方が多くなっている

男性は相手の女性の価値を高く見積もる時ほど、恥ずかしさや他の心理も手伝って照れ隠しの態度に出てしまうので、そういった心理も受け入れながら話の深度を深めていこうとする方が、実際の恋愛では上手く行くだろう。男子はカッコつけたい生き物なのだ。

「もう…!」とならずに、コミュニケーション面ではむしろ好きな人をリードできる女性を目指そう。

仲良くなったのに急に冷たくなるのは、男性の照れ隠しである可能性も!

好きな人に嫌われた?男性が急に冷たくなった理由と原因を徹底解説!好きな人は何で突然冷たくなったの?
「なんで急に冷たくなったの…?」 仲が良かった男性やいい感じだった男性が「急に冷たくなったとき」は、本当にショックだ。好きな人が自分に冷たいだけで...

あなたがある男性を好きになって、会話もたくさんしていい感じになれた時、その男性が「急に冷たい態度を取る」なんてことがある。絡みが増えていれば嫌われる原因にも心当たりがあったりして不安が募るものだけど、それは男性の照れ隠しかもしれない。

上の記事では「男性が急に冷たくなる理由」を詳しく説明しているが、もちろんネガティブな理由もあるものの、恋愛的にポジティブな理由も多くあり、「好き避け」のようにむしろ脈ありを疑うべき瞬間も少なくない。

好きな人の好き避けと嫌い避けの違いが分かるようになる9つのチェックポイント
「好きな人から避けられる…。これってやっぱり脈なしだよね?」 好き避けと嫌い避けの違いが分からない人は、恋愛を進めていく内にやってくる微妙な空気を...

男の照れ隠しを見抜くのがなぜ大切かと言えば、男性も女性と同じように恋愛すれば複雑な気持ちを抱えるからだ。恋愛ドラマにあるようなエピソードはなかなか起こらないとしても、恋愛が進む中ではたくさんのエピソードができてきて、付き合えたときはその全てが二人が付き合うために必要なものだったかのような感覚になる。

男性も意識している女性の前では逆に普通で居られないことがあり、仲良くなったのに急に冷たい態度を取ったりするため、好きという感情が逆の態度や行動となる「照れ隠し」で表現されることも覚えておこう。

恋愛が進んできたときほどお互いの距離感が近づいているから、一つのきっかけでその恋愛が壊れてしまうこともある。

男の照れ隠しを「可愛い!」なんて思えなくても、「もしかしたら照れ隠し?」って視点を持っておくと、付き合う直前の雰囲気も分かってくると思う。恋愛感情は相手との関係が近づくほど煮詰まっていくものだから、男性らしい単純な態度だけで表現されないことは恋愛する女性が分かっておかないといけない。

照れ隠しの仕草にも注目!基本的な「照れ隠しのあるある」を理解すればより正確に見抜くことが可能

ここまで「男性が照れ隠しをしている時の態度や行動」を解説してきたが、男女共通した「照れ隠し」のあるあるも紹介しておく。

下に照れ隠しの仕草を7つまとめるので、友達付き合いなども思い出しながらイメージして、彼の態度をチェックしてみてほしい。男性の照れ隠しを見抜くために「照れ隠しの仕草」にも要注目だ。

  • 声のボリュームが大きくなる
  • 顔が赤くなる
  • 視線を外す
  • 口に手を当てる
  • 頭をかく
  • 笑ってごまかす
  • 腕を組む

上に挙げた7つの照れ隠しは男女共通したあるあるとなっている。分かりやすく好きな人が照れ隠しをするなら恋愛を進めやすいタイプだと思うので、察してあげよう。

照れ隠しの仕草は人それぞれ癖があるため、普段の好きな人を観察していると照れ隠しを見抜くことができる。照れてる時に好きな人がどんな仕草をするかチェックして、自分と会話している時の「照れてるサイン」にしよう。

好きな男性の照れてる態度に気づいた時の注意点

男性は、照れ隠ししてる時にそれをツッコまれるのを嫌がる人が多いため、好きな人が「構ってほしいタイプか、カッコつけるタイプか」を大よそ分かっておくと扱い方も適切になる。

カッコつけるタイプの男性にツッコミを入れると不快感を持たれてしまうので、注意しよう。

一般的な男性心理では「照れてるのに気づいても心の中でニンマリしてて」って感じなので、「喜んでいるんだな」って察してあげるようにする方が良い。

女性にからかわれると照れている気持ちを隠そうとして強い態度を取ることも多いから、仲良くなる前は気持ちを確かめようと思ってからかっている感じにならないようにしよう。

好きな人の照れ隠しをからかうとダメなの?

好きな人が照れ隠しをする場合、女性側は絶対にからかっちゃいけないというわけじゃない。やはり程度問題があるので、軽い照れ隠しに軽いツッコミを入れるのは笑いのある会話になるはずだ。

でも、だからと言って「話を変えようとしている」「少し怒っている雰囲気」の場合など、状況と好きな人の性格次第ではからかうのがダメな場合も。ここら辺は「男の扱い方」が上手い女性ほど男性は付き合いやすい。

好きな人のタイプを見抜くことも重要だ。

この記事で学んだことを実際の会話で確認して、雰囲気を上手くコントロールできるコミュ力を磨いていこう。男性心理のカテゴリ記事を読んでもらえると、男の理解が進むと思う。

たくさんの記事を恋愛力アップに役立たせてほしい。

まとめ

今回は、「男の照れ隠しを見抜け!」ということで、「男性が照れ隠しをしている時の態度や行動」を男性心理に注目して解説した。

最後は、基本的な照れ隠しの態度や、好きな人の照れ隠しに気づいた時の注意点も紹介しているので、男性の照れ隠しを見抜いて上手に付き合うヒントにしてみよう。

自分の気持ちを隠そうとする心理は、恋愛中にほとんどの人が体験する。相手の気持ちが分かる人ほど恋愛が上手なのは、勘違いをせずに適切な扱い方ができて、すれ違いも防いでいるからだ。

恋愛経験が無い女子や少ない女子は、「男性が分からない」って感覚になることが多いと思うけど、理解しようとすることで分かることは増えていくと思うから、自分でいっぱいいっぱいにならず、相手を理解できるように頑張ってみよう。

あなたの好きになった人がどんな意味でその態度や行動を取ったのか。
この記事がそれが分かるためのヒントになったら嬉しい。

関連記事:

タイトルとURLをコピーしました