【大学のサークル】彼女の作り方~先輩と後輩とタメで相手別の恋愛方法を解説

大学生のカップルがデートしている画像です。

大学のサークルで彼女を作りたいと思ったとき、あなたは「先輩・後輩・タメ(同い年)」で恋愛方法を変えているだろうか?

大学生になったならキャンパスライフを満喫するためにも「彼女を作りたい!」と思う人が多いけど、恋愛が苦手なら実際に「大学生の彼女の作り方」に成功した人の恋愛方法が知りたいはず。

そこで今回は、私の経験を基に、「大学のサークルの彼女の作り方」を解説する。先輩と後輩とタメでは対策が違うから、それぞれの恋愛方法を解説しよう。

普通に活動していても大学のサークルだったら彼女が作りやすいけど、より積極的に彼女の作り方を知りたいと思う人はぜひ参考にしてみよう。

スポンサーリンク
記事下アドセンス

先輩と付き合いたい場合の「彼女の作り方」とは

年上の女子が好みなら、「大学の先輩を彼女にしたい」という大学生もいるだろう。そんなあなたがアピールしたい最大の魅力は「年下の爽やかな可愛らしさ」だ。

女性が本能のところで持っている「母性本能」を刺激できれば、後輩からでも恋愛関係に発展させられる。
具体的に距離を縮めるために、最初はどんどん頼っていって色々なことを聞いてみると良い。特に新入生は、聞きたいことがたくさんあるので、何かあれば積極的に話しかけるようにしてみよう。

普通は聞く相手を分散させるけど、サークルの先輩と付き合いたいなら一人の「好きな先輩女性」に絞って質問するようにしてみよう。彼女としては自分を頼りにしてくれる後輩が可愛く見えるから色々世話を焼いてくれるはずだ。爽やかにお礼を言いつつ「また聞いてもいいですか?」とつながりを作っていく。

男子に「可愛らしさをアピールしよう」と言うと、「恋愛対象になれないんじゃないの?」と聞かれるが、段々としか仲良くなれなくて先輩後輩関係が落ち着いてしまう方がよほど恋愛対象から外れる。

最初は頼ったり甘えたりしながらでも急速に仲良くなれるなら「可愛らしさ」が本来の男子の魅力ではないから、きちんと男らしいところもアピールできる。まずは恋愛対象として見てもらえるだけの関係作りを早急に作りたいので、「サークルの先輩と仲良くなる方法」の方を優先しよう。

その意味では、もしあなたがイケメンなら後輩っぽくない態度で彼女に近づき、最初からアプローチしていく方法もアリである。1つ上の先輩の場合は特に有効で「生意気な後輩キャラ」で好きな人に近づき、からかいからかわれながら距離を縮める。

あなたが「かわいらしさ」をアピールできない、したくない場合はこのような恋愛方法で先輩と距離を縮めていこう。

最初は敬語を使う関係をタメ語も交えながら会話する仲になっていき、片思い終盤は二人きりの時に完全タメ語になるようなイメージで恋愛していく。モテる男子はこの方法が彼女の作り方としては早くなるだろう。

爽やかさや可愛らしさでアプローチした男子も、仲が良くなってきた段階ではなるべくサークルの外で先輩と会うようにきっかけを作る。女子目線ではやはり後輩の男子は恋愛対象から外れやすい。時間が経つと後輩としか見てくれなくなるから、「二人で会う」のはなるべく早い時期が良い。

下からアプローチした後、「相談したいことがあるんですけど」とか「ちょっと話聞かせてほしいことがあるんですけど」という感じで、口実を付けてプライベートで会うようにしてみよう。ここはサークル内で関係作りができていたらまずOKなので、彼女の都合も考えつつ誘えるタイミングを探る。

ここから先は次につなげるように、二人で会う機会を繋いでいって、付き合うタイミングを探していく。何度か食事に行けたり二人でお茶する関係になれたら、先輩後輩関係の恋愛であることは忘れよう。

普通に考えて、サークルの後輩男子でも何度も二人きりでは会わないはずで、何度も誘われたら何となく気持ちに気付くから、嫌なら断る。
関係が近づいているならしっかり自信を持ってアプローチしていって良いので、雰囲気から気持ちを探って行けば良い。この他にも恋愛アプローチについては当ブログでたくさん紹介しているので、「アプローチ」のカテゴリーから記事を探してみてほしい。

スポンサーリンク

後輩と付き合いたい場合の「彼女の作り方」とは

サークルの後輩と付き合いたい男子は、最初の新歓コンパから勝負がはじまる。とにかく「後輩女子の最初に仲良くなった先輩」に、あなたがなることが大切だ。
特に可愛い後輩はみんなが内心で狙っているし、手を出すのが早い男子は裏でも動く。

しかし、最初に仲良くなった先輩になれたら親近感を持ってもらえるので、今後の恋愛の進め方で有利となる。サークルの後輩を狙うなら、積極性が問われる恋愛方法になるだろう。

後輩女子の気持ちを考えてみると分かるが、彼女は彼女で不安いっぱいに入学してサークルに入ってきた。そこへ「仲良くしてくれる先輩男子」は安心感を抱きやすい。チャラいノリで話しかけるタメや先輩も出てくると思うので、「あんなの引っかかっちゃダメだからね(笑)」みたいに、守る素振りも見せながら楽しく会話して距離を縮めよう。

当然あなたが先輩としてやってあげられることはたくさんあるから、彼女から信頼されたなら思い切り世話を焼いてあげると恋愛関係に発展するのも時間の問題になる。単位の取り方や教授の情報、試験対策や単位を取るコツなど、教えてあげられることがあなたにはたくさんある。

特にひとり暮らしの後輩は最初に不安が大きい。アドバイスできたり、生活する上で参考になる話があれば積極的にしてあげよう。近所の安いスーパーの話だって彼女には必要な情報だろう。そう考えていくと浮かぶ話題は相当あるはずだ。

後輩の女子と先輩の男子は「大学のサークルの恋愛」で最も多いパターンである。相手の女子から見ると先輩はすごく大人の男性に感じるし、大学生の恋愛に憧れるとしたら妄想する相手は先輩のはず。ぜひ自信を持ってアプローチしていってほしい。

仲良くなったら二人で会うきっかけを探すが、それまでリードしてきた関係があるので比較的簡単だ。会話が盛り上がれば「お腹すかない?ごはん食べにいこっか」という誘い文句でもしっくりくる。一人暮らしの後輩女子なら大学の周りを紹介しても、「情報提供」の意味合いが持たせられるからおすすめだ。

付き合うタイミングについては、仲良くなれた段階からは焦らずに、何度か二人で会えるようになってからで良い。後輩女子は新生活で落ち着かないところもあるので、余裕が無さそうなら落ち着くのを少し待つ方が恋愛モードに入りやすいだろう。

既に雰囲気が良いならあとはきっかけ待ちなので、状況によって判断する。急ぐべき時が「出会ってすぐ」なので、そのポイントだけは外さないように頑張ろう。サークルの彼女の作り方で見てみると先輩後輩関係の恋愛はストレートに進みやすいので、最もおすすめだ。

デートの誘いを交わされた時の脈なしサインとは?デートの断り文句で脈なしのパターンを解説!
気になる人や好きな人にデートの誘いをした際に、交わされるパターンは脈なしサインになりやすい。言葉やニュアンスにも十分注意が必要だけど...

タメと付き合いたい場合の「彼女の作り方」とは

サークルで出会ったタメの女子と付き合いたいと思ったら、上下関係がない「友達関係」を最大限に活かした恋愛方法を取ろう。

その際オススメなのは「学年飲み」だ。同い年の仲間内で集まって、定期的に長い時間一緒にいれるように動こう。周りを巻き込む形だけど、できれば先輩のいない会であなたの魅力を好きな人に見せていきたい。

サークルの恋愛は、女子からすると先輩に憧れやすい。大人な男性というイメージがあって経験もあるから、男性としての魅力はどうしても「年上」に感じやすい。
だからこそ、先輩を抜きにした会を開くことで、「同期の安心感と親近感」で勝負しよう。具体的には「早い段階で本音トークする関係作り」がベストである。当然、同じグループ内で一番仲良くなれるくらいには頑張らないといけないが、タメにはタメの良さがあるのでそこを狙う。

タメ同士でサークル内恋愛する最も良い点は気兼ねなく付き合えることである。お互いに上下がないし同じ時間軸で大学生活が進むので、思い出も共有しやすいはずだ。

特に非モテ男子の場合は、勝手に絡みが増えるタメの女子が恋愛対象に向いている。後輩や先輩とは年の差で恋愛力が問われるところもあり、フラットに付き合えるタメは彼女の作り方で最も恋愛経験がいらない。

普段の友達関係と同じように好きな人との関係も濃くして行けば良いので、気負わずにはなしかけていこう。
そのまま友達関係が落ち着くリスクはあるものの、相手の女子がシングルのままなら可能性はそう低くない。内面重視の恋愛になるため、真っすぐに彼女にアプローチしていけば恋愛の雰囲気も出てくると思う。

二人で会う関係に発展させるのは勇気がいるが、相談相手になったりサークル内の話でコアな話題を持つようにすると比較的簡単である。二人きりで話すべき話題が出てくると通話する機会も出てくるので、一定の時期からは「みんなとの付き合い」よりも「一歩踏み込んだ話題で会話する機会」を作っていこう。

あなたが在籍するサークルに恋愛が多い場合は時間をかけても勝負になるので、仲間内の付き合いから二人の付き合いに発展させ、気持ちを確認しながらステップアップしていくのがコツになるだろう。
せっかくタメ同士なので、サークルにいる周りの協力も得られるといい。

仲間内の付き合いで距離を縮めた後は、みんなで飲みに行く時でも、サークル内の買い物などでも、とにかく二人で過ごす時間を作る。男女だから、二人の時間が増えれと「友情から恋愛に発展する」ことは期待できるはずだ。

みんなで過ごす時間が増るとどうしたって友情が深まってしまうので、二人の趣味やサークル内のちょっとした時間やタイミングを活かして二人になる努力をしよう。

「ごめん、友達としか見れない…」という振られ方は多いから、タメの女子と恋愛したいなら崩れ過ぎない関係作りをして、距離をゼロにしないことも大切になる。逆に緊張感があった方が良いので、仲良くなる方向を間違えないようにしよう。

好きな人の気持ちが分からない人へ「恋愛をシンプルに考える方法」を解説!~好きな人の気持ちは「事実」を前提に「結果」と「状況」から理解する
誰かを好きになって片思いをすれば、その恋愛が進むにしても進まないにしても、「好きな人の気持ち」を考えてしまうものだ。特に好きな人と仲...

まとめ

今回は、大学のサークルの恋愛をテーマに「彼女の作り方」を解説した。先輩と後輩とタメで恋愛方法をじっくり解説したけど、参考になったところはあっただろうか?

経験して思うところは、大学のサークルは後輩が恋愛に発展しやすいということだ。私の付き合った女子も後輩がメインだったし、周りの恋愛事情を見てもそれは明らかだった。先輩の女子は意外とあり得る印象だが、難しいのは逆に同級生であるタメ。

男子は男子の魅力があってそこに女子は魅力を感じるから、おすすめの彼女の作り方を挙げるなら「入ってきたばかりの可愛い後輩女子と恋愛すること」が鉄板になる。先輩と後輩の恋愛なら頼りがいや男らしさをアピールでき、やさしさやギャップも感じさせることが簡単だから恋愛するのに大切なことが網羅できる。

いずれにしても、今回紹介した方法は全部あなたらしくカスタマイズしてこそ最大の効果を発揮するのだから、良い出会いがあったら積極的に頑張ってみよう。

下の記事でも大学の恋愛について書いているので一緒に読んでみよう。
大学のサークル内の恋愛を5つのQ&Aで解説!大学生の恋愛はやっぱりサークル内恋愛がメイン?