女性が好きな人に好意を隠す心理や特徴~単純な男性心理と違う女性心理とは

好きな人に好意を隠す女性のイメージ

あなたは女性が好意を隠す心理や、好きだけど好意を隠す時の特徴に関して、きちんとした知識があるだろうか?

男性が恋愛すると本気になるほど心理的にも行動的にも単純になっていくが、女性が恋愛すると複雑な乙女心が余計に複雑性を増すため、女性が好意を隠す心理は「恥ずかしさ」だけが理由ではない。

事実、モテる男性は「女性が好きな人に好意を隠すこと」を前提に恋愛を進めている面もあり、男性の恋愛を上手く行かせるためには好きな気持ちを隠す女性心理の理解が必要不可欠だ。

そこで今回は、恋愛初心者の男性にも分かりやすく「好意を隠す女性心理」「女性が好意を隠す態度や行動の特徴(好意を隠してるサイン)」について解説する。

後半は、好意を隠す女性に好きな人がいるか知りたいと思う男性向けに「好きな人がいる女性の特徴」を解説し、質問されることが多い既婚女性が好意を隠す理由も解説している。

好きな人にアプローチ中の男性は、女性の好意を見極めようと日々努力していると思うので、正しい考え方で恋愛できるように参考にしてみよう。

恋愛が進んで距離が縮まってくると、好意をアピールする態度で好きな人に接する女性が増えるものの、好意を隠して付き合う女性も多いから、ぜひ恋愛中の女心の理解を深めてほしい。

  1. 好意を隠す女性心理① 好きな人との関係が悪くなるのが怖い、気まずい雰囲気になるのが嫌
    1. 好意を隠す女性は「好きがバレた後の恋愛」に自信がない
  2. 好意を隠す女性心理② 恋愛や男にガツガツしていると思われたくないから、好きな人を秘密にしたい
    1. 学校や職場で好意を隠す女性が多いのは、「周りの目」や「自分の環境」を気にしているから
  3. 好意を隠す女性心理③ 恋愛に待ち主体の女性は、悲劇のヒロイン型思考をすることが気持ちを隠す原因になることもある
    1. 自己完結型の恋愛をする女性は、自分から恋愛を発展させる気がないから好意を隠す
    2. 好意を隠す女性を落とすには、アプローチに対する女性の反応を気にしないで押す必要がある
  4. 好意を隠す女性心理④ 男性に追わせたい、追わせるために好意を隠す(駆け引きの意味で好きなのを隠す心理)
    1. 女性が「好きだけど気持ちを隠す時」は、男性の気を引きたいと思ってる時もある
    2. 駆け引きや恋愛テクニックで「好きなのを隠す女性」の見抜き方
    3. 好意を隠す女性を好きになったら男性がしっかり追うことが大事になる
  5. 好意を隠す女性心理⑤ 好きな人に自分を作ってしまうから無意識に好意を隠す
    1. 無意識に好意を隠す女性は、好きとは反対の感情表現をすることもある
  6. 好意を隠す女性心理⑥ 好きな気持ちを抑えている女性や、好きになったのに戸惑ってる女性は、好きな人に好意を隠す
    1. 女性は好きな人ができると「好きな気持ちを抑える心理」が最初に働くから、意識する人や気になる人に好意を隠す傾向が高い
  7. 女性が好意を隠す態度や行動の特徴:好意を隠してるサインとは?
    1. 好意を隠してる女性は、急に話しかけるとぎこちない態度を取る
    2. 女性の「好意を隠すLINE」の特徴
    3. 女性の好意を隠す行動は「手の仕草」に注目!よく顔を触る、鼻を触る、髪を触るのは好意を隠してるサイン
    4. 好意を隠す女性は恋バナを避ける態度を取る
    5. 好意を隠す自分を受け入れてない女性は、誤解されるような態度を取る時に「怒る」ような雰囲気がある
  8. 好きな人を秘密にする女性の好きな人を見抜きたい!好きな人がいる女性の特徴とは?
    1. 職場に好きな人がいる女性は細かな見た目にも意識が高い!髪型やネイル、服装を可愛くしている女性は好きな人がいる可能性が高い
    2. 急に可愛くなった女性は好きな人がいる女性
    3. 好きな人がいる女性は、スマホを触る頻度が高い
    4. 好きな人がいる女性は仲がいい友達と内緒話をよくするようになる(アイコンタクトにも注目!)
    5. 好意を隠す女性に好きな人ができるとつい見てしまう!特定の男性を見ている女性は好きな人がいる女性
  9. 既婚女性が好意を隠すのは当たり前のこと!既婚女性の好意のサインは親密になった後じゃないと分からない
    1. なぜ既婚女性は好意を隠すのか
    2. 既婚女性が好意のサインを出す時とは?
  10. まとめ:好意を隠す女性心理を理解することが、男性の恋愛を成功へと導く

好意を隠す女性心理① 好きな人との関係が悪くなるのが怖い、気まずい雰囲気になるのが嫌

積極的にアプローチできる人は好きな人に気持ちをバラしてからが勝負と考えるが、奥手な女性は、とにかく気持ちがバレるのが怖いから、たとえ嘘をついてでも好きな人に好意を隠す。

では、好意を隠す女性がなぜ好きバレしたくないと考えるかと言うと、好意がバレることで自分と好きな人の両方で態度の変化が起きてしまい、関係が悪くなるのが怖いからだ。

好きだとバレることで気まずい雰囲気になるのが嫌だから好きな人に好意を隠して接する。

好きな人に気持ちを知られて片思いがうまくいかない!好きバレのデメリットや悪影響は?
過去記事「好きバレしたら恋愛はうまくいかない?好きバレのメリットや恋愛の効果とは」で、好きバレのメリットや恋愛の効果などをまとめた。 上の記事でも言っているのだが、基本的に「好きな人に自分の気持ちがバレること」についてほとんど

好意を前面に出してしまうと、自分の気持ちに気付いた相手男性とのコミュニケーションの取り方が急に分からなくなる女性は多くて、好意を隠す理由になっている。

好意を隠す女性は「好きがバレた後の恋愛」に自信がない

好きな人との関係が悪くなるのが怖い心理で好意を隠す女性は、自分に自信がないのが深層心理になっているのだが、「好意を隠したがる女性か」という点は、見た目が可愛いか可愛くないかで判断するより、性格と恋愛経験を基準にする方が正しい見分け方ができる。

好きだけど気持ちを隠すという行動・態度は、先ほど触れた通り “奥手な女性” に多いが、なぜ奥手なのかというとその理由は「性格と恋愛経験」からきている。

もしかしたら好意を隠されてるかもしれないと思ったら、「自信がない性格なのか」という点と「好意を伝えた男性とのコミュニケーションに慣れてないのか」という点を考えてみよう。

特に女性心理では、男性心理に比べてそもそも本音を隠したがるところがある。いわゆる「腹を割って話せる人」の数が男性に比べて少なく、本心や本音を隠しながら付き合っている人の数が男性に比べて遥かに多いという環境がある。

好意を隠す女性の心理には「基本的に本音は隠すものだ」と思っている部分も影響しており、好きな人がいる女性は自然に好意を隠してることも少なくない。ここはまさに女性の性格によって分かれるところだ。

恋愛経験の少ない女性は、両想いの状態に対する経験則も少ないので、気持ちを隠すリスクより気持ちがバレるリスクの方に敏感になりやすい。

「今までの関係を変えたくない」という心理と「自信がない」という心理は、女性が好意を隠す理由の根幹をなす部分だ。

男慣れしていない女性の特徴と見抜き方~「可愛いか可愛くないか」より大事な見抜くポイントとは
男慣れしていない女性は、可愛いか可愛くないか(外見)で見抜くことはできない。 女性の育った環境や本人の性格、男性に対する考え方や恋愛の価値観など、「外見に表れない男慣れしてない女性の特徴」がわかってないと、イメージと現実にギャ

好意を隠す女性心理② 恋愛や男にガツガツしていると思われたくないから、好きな人を秘密にしたい

ガツガツしてると思われたくないから好意を隠す女性

恋愛や好きな人にガツガツしている女性に対して、同じ女性の見方はかなり冷ややかである。こんな背景から、恋愛中に周りの目を気にする割合は男性より女性の方が高い。

周りからガツガツしていると思われたくないから、女性は好きな人を秘密にするし、好きな人に好意を隠すのである。

男性同士では、好きな人が分かると冷やかしながらも比較的応援するような態度で接することが多いけど、女性の場合は好きな人への好意を隠さないと陰口が怖い。

色々と周りとの関係性を考えながら恋愛するのは、女性ならではの文化である。

ここで言っている女性が好意を隠す理由は、親友など「一部の本当に仲がいい女友達」は除かれる。女性が好きな人を秘密にする対象は、好きな人本人と男友達、親友未満の女友達である。

学校や職場で好意を隠す女性が多いのは、「周りの目」や「自分の環境」を気にしているから

学校や職場で好意を隠す女性が多いのは、「周りへの影響」や「自分の環境」を気にしているからだ。

男性にガツガツしている女性だと思われると同性から嫌われる女性になるので、自分の身の周りに好きな人がいる女性は、友達や、同僚・先輩後輩・上司部下の目を気にして好意を隠す場合も多い。

そういう意味では、好きな人には好意を伝えたいけど、周りには好きな人を知られたくないと思ってる女性もたくさんいるということ。

女性が好意を隠したいと思う時は、好きな人から引かれることも怖いと感じるが、それと同時に同性の評価も気になる女性は多いので、女性が好きな人に好意を隠す心理には「周りの人」も影響している。

なお、この点については好き避け(好きな人を避ける)の原因にもなっていて、つい無意識に好きな人の前で態度が変わってしまう女性は、それが好意を隠す行動になっている。

もし、好きな女性にアプローチしている時に態度が急に態度が変わった場合は脈なしと脈ありの両方の可能性があるから、周りのことを気にしている素振りがあれば、下の記事も読んでおこう。

好意を隠す女性心理③ 恋愛に待ち主体の女性は、悲劇のヒロイン型思考をすることが気持ちを隠す原因になることもある

昔に比べて割合は減っているものの、まだまだ多いと感じるのが恋愛に待ち主体の女性だ。

好きな人に受け身の恋愛をするタイプは今でも男性より女性に多い。

恋愛に受け身の女子は自分からアプローチをすることがないから、好きな人のことを考える場合はどう距離を縮めるかよりも「妄想」が主で、そんな人はつい悲劇のヒロイン型思考で好意を隠す心理になっている場合がある。

悲劇のヒロイン型思考で好意を隠す女性心理とは、好きな人から選ばれるのを健気に待っている自分をどこかお姫様のように見ていて、リアルな恋愛より妄想の恋愛に酔いしれるような状態になっている。

イメージするなら「遠くから好きな人を見つめるだけの女性」を想像するとわかりやすいだろうか。

ここは、男性心理にない女性心理だけの「好意を隠す理由」なので、女心が分からない男性はちょっと理解しにくいところかもしれない。

女性はなぜ「白馬の王子様」を待つのか~男性も参考に!女性的な恋愛の感性を真面目に解説
女性は、「いつか私の元に白馬の王子様が現れて、私を救ってくれるはず!」なんて発想をずっと持ち続けると言われる。 それが10代の頃の若い独身女性だけでなく、20代や30代、もっと言えば40代の既婚女性だって心のどこかに憧れを持つ

自己完結型の恋愛をする女性は、自分から恋愛を発展させる気がないから好意を隠す

好きな人に対して「このままの関係でいい」とか「付き合えなくてもいい」と考えがちな自己完結型の恋愛をする女性は、ある意味、心理的に自己防衛をしながら上手くいかない恋と上手く付き合うため、好きな人にアプローチする発想がほとんどない。

悲劇のヒロイン型の思考をする女性も、もちろん好きな人と両想いになる願望があるのだが、深層心理的に自身の恋愛を発展させる気がないなら好意を伝えようと思わない(=積極的に好意を隠す)のも納得できるだろう。

常に好きな人に素直じゃない女性や、いつも好きな人に本心を隠す女性は、「好きな人ができること(恋すること)」と「付き合いたい」と思う気持ちがリンクしてないから、恋愛中は好意を隠すのが当たり前になっている。

自己完結型の恋愛をする女性が好きな気持ちを隠すのは、そもそもリアルな意味で「好きになった人と付き合う」という発想をしてないからだ。

男性と仲良くしているイメージがない女性は、好きな人ができた時に好意を伝える努力をしないどころか、好意を隠す行動に躊躇がない。

好意を隠す女性を落とすには、アプローチに対する女性の反応を気にしないで押す必要がある

恋愛傾向として好きな人に好意を隠す女性は、友達から「もう少しアピールしてみたら?」とアドバイスされた時に「私はこれでいいの」と返答するような女性である。

だから、いつも気持ちを隠す “恋愛に受け身の女性” に対しては、男性が予想するよりももっと強いアプローチを要する場合が多い。

仲良くなっても好意を隠す女性を落とすには、アプローチに対する女性の反応を気にしないで押す必要があり、アプローチ中に脈ありか脈なしか気にしすぎる男はわざと好意を隠すような「恋愛経験が少ない女性」を落とすことができない。

恋愛経験の少ない女性を好きになったら、男性は彼女のリアクションに期待せずに押していける力が必要になるけど、これは実質的に好きな人と両想いになる意識がない女性が一定の割合でいるからだ。好意を伝えたいと思わないから、好意を隠す女性がいる。

【男性の恋愛】押しに弱い女性を落とす「押し」とは~しつこい男と上手に押す男の違い
女性は男性に比べてもともと愛されたい心理が強いため、男性から押されると弱いところがある。だからこそ、男性が恋愛するなら「女性への積極性」は大切になるのだ。 しかし、女性と恋愛するなら「ただ押していけば女性は落とせる」と考えるの

好意を隠す女性の中には、自分から両想いになる可能性を減らすように思考してしまっている場合がある。

好意を隠すために好きな人に無意識に嘘をつく女性や、わざと本心と違うことを言う女性もいるから、男性の恋愛アプローチは難しい。

好意を隠す女性心理④ 男性に追わせたい、追わせるために好意を隠す(駆け引きの意味で好きなのを隠す心理)

男性に追わせるために好意を隠す女性

選ばれることに価値観が高い女性心理では、「男性に追わせたいから」という理由で好きな男性に好意を隠すことがある。

簡単に言うと、駆け引きの意味で好意を隠す女性がいるのだ。

女性が好きな人にツンデレな態度を取る理由の一つでもあるが、女性が好きな人に自分を好きになってほしいと考えた場合は、自分から好意をアピールしないで、好意を隠す中で自分を追わせるための行動を取る場合がある。

さらに、この心理には「男性は女性を追いたいと思っている」とのイメージも関係しているのが特徴だ。

女性が「好きだけど気持ちを隠す時」は、男性の気を引きたいと思ってる時もある

好意を隠す女性心理では、「好きな男性の気を引くため」という目的意識がある場合もあって、女性は恋愛を上手く行かせるための方法として好意を隠す行動を取ることがある。

恋愛テクニック的な意味で、好意を隠す女性、好きなのを隠す女性がいるのだ。

実際、男性心理には女性から来られると冷めるところがあるから、女性が好意を隠すことで男性の「好きな人を追いたい心理」を刺激することは、駆け引きの仕方として効果的と言える。

女性が男性を追いかけるとダメな理由7選~女子は好きな人を追いかけちゃダメ?
よく聞く恋愛の格言に「女は男を待て」という趣旨の言葉がある。 女性は好きな人を追いかけないで好きな人が追ってくるのを待てという事だが、なぜこんなことが言われるのだろう? 確かに、男を追いかける女は「追いかけるのが疲れた」
  • 女性が好意を伝える=追いたい男性心理が冷めることがある
  • 女性が好意を隠す=追いたい男性心理を刺激できて気を引くことができる

駆け引きや恋愛テクニックで「好きなのを隠す女性」の見抜き方

この心理で好意を隠す女性は、細かいところでちょっとしたアピールがあるので、好意のサインに敏感でいれば分かりやすい態度も見受けられる。

好意を隠す以外の方法も含めて「駆け引きする女性」は押し引きしてくる傾向があるので、恋愛的な意味で近づいたり離れたりを繰り返すなら「本当は好きだけど押してばかりいたら逃げられる」と思ってるのかもしれない。

自分を好きっぽいのに確信を与えない女性は、好意を伝えるのと同時に好意がバレない努力をするので、恋をした時の女性心理を理解して「本当はどう思ってるのか」を見抜くようにしよう。

女性の恋心では「好きな人を落とす」より「好きな人に振り向いてほしい」と思ってる。だからストレートなアプローチをしないタイプが多い。

好意を隠す女性を好きになったら男性がしっかり追うことが大事になる

恋愛のスパイスやアクセントの意味も込めてわざと好意を隠す女性の存在を考えると、男性が片思いした時はしっかり好きな人を追っていくことが大事になってくる。

恋愛の駆け引きで押し引きする女性は “意図的な行動” という意味では割合として少ないけど、無意識に駆け引きしてるような状況なる女性は多いので、男性は女性の愛されたい心理や、自分を選んでほしい心理を踏まえたアプローチをしよう。

好きな人がいる女性は、その好きな人から自分が想われることに意識が高いが、想われる自信はない。女性が好きな人にアピールやアプローチに頑張った後は「男性の行動と態度」から脈ありか脈なしか判断するようなタイミングがあるので、ここで押せると女性も自信をもって好きな人に接してくるようになる(=ちょっとだけ好意がオープンになっていく)。

会話の中で気持ちを試されるようなことがあれば、男性は堂々と気持ちをアピールしたい。少しでも好意を隠す女性の脈ありサインに気づきたい男性は、下の記事を参考にしてみよう。

すごく奥手な女性の気持ちに気づくには~女心を理解すれば奥手女子の脈ありにも気づける
奥手な女性を好きになった場合は、彼女の好意や恋愛感情などの「気持ち」に気付くのはなかなか大変である。 奥手女子は口数が少ないし、思ってることや考えていることをあまり言葉にしてくれないから、恋愛が進んでいるのかどうかもよく分から

好意を隠す女性心理⑤ 好きな人に自分を作ってしまうから無意識に好意を隠す

好きな人の前では、どうしてもその人が特別な人だから「自分らしくいれない」と感じる女性は多い。

“作る” と言うと自分をよく見せようとする態度や行動をイメージしがちだが、無意識に好意を隠す女性心理には、意識してしまって自分らしくいられない場合が含まれる。

どちらかと言えば、自然に好意を隠してしまう感覚で、素直になろうとしてもなかなか難しいから、好きな人に好意を隠す状態が普通になってしまう。

無意識に好意を隠す女性は、好きとは反対の感情表現をすることもある

これは男女共通して「恋愛をしている時特有の悩み」ではあるが、男性がもう少しストレートな表現になるところ、女性の場合は、好意を隠すために自分の気持ちとは裏腹な行動や態度を取るため、本音を見破るのがかなり複雑な作業になる

女心の場合は、怒る理由が「好意を隠すため」だったり、素直じゃない女性の理由が「好きな人だから」ということがあり得る。

恥ずかしがり屋の女性の好意のサインが分かりにくいのは、こういうところも影響している。「女は生まれながらに女優だ」という言葉は、女性が好きな人に取る態度にも言えることで、好意を隠す態度には様々な種類が存在している。

感情的な女性の場合は、好意を隠すために好きな人にひどいことを言ってしまう女性もいるし、ひどいことを言う女性心理はむしろ好きな人に強まる傾向さえある。ただの友達にはそこまで感情が動かないからだ。

無意識に好意を隠す女性は、好きとは反対の感情表現をすることもあるから、ちょっとしたことで脈なしだと判断する男性はなかなか恋愛成就が難しい。

「女性は気持ちを隠す生き物だ」と思って恋愛するようにしないと、いつまでも女心が分からない男性になるから注意しよう。

好意を隠す女性心理⑥ 好きな気持ちを抑えている女性や、好きになったのに戸惑ってる女性は、好きな人に好意を隠す

好きな気持ちを抑えている女性が好きな人とのことで悩む様子

好きな人に好意を隠す女性の中には「好きな気持ちを押さえている女性」「好きになったのに戸惑ってる女性」も含まれている。

要は、好きになりかけの状態だから好意を伝えるより好意を隠す方に気持ちのベクトルが向いている。

女性は好きな人ができると「好きな気持ちを抑える心理」が最初に働くから、意識する人や気になる人に好意を隠す傾向が高い

恋愛傾向にもよるけど、女性は好きな人ができると「好きな気持ちを抑える心理」が働くことが多い。

好きになりたくないとまで思うと好きな人を避けることで好意を隠し、好きになりそうなことに戸惑ってると好意を隠すための行動や態度が無意識に出る感じだ。

好きかもしれないと思った時の女性心理でも同様のことが起きる。

だから、男性がある女性の意識する人や気になる人になると、好意を隠されることが非常に多い。

好きな気持ちを抑えている女性は、恋愛にネガティブな心理を持ってるタイプほど距離を取ってくるのが特徴で、恋愛にポジティブな女性は好意を隠しながら会話を増やすという特徴がある。

いずれにしても、女性は好きになった直後に「迷いなくどんどん好きになる」より「本当に好きになったのか、このまま好きになってもいいのか」を複雑に考えるので、微妙な空気が漂いやすいことを知っておこう。

好きになってから短い期間だと、好きな気持ちを隠す女性が大半で、特にいいなと思う人や気になる人に好意を隠す傾向が高い。

女性が好意を隠す態度や行動の特徴:好意を隠してるサインとは?

好意を隠す態度を取る女性

ここまで「好きな人に好意を隠す女性の心理や理由」を解説してきたが、このパートでは「女性が好意を隠す態度や行動の特徴」を解説する。

女性が好意を隠す時にどんな態度の変化があるか確認しておこう。ここをじっくり読めば、好意を隠してるサインに気づける。

好意を隠してる女性は、急に話しかけるとぎこちない態度を取る

好意を隠す女性は好きな人にも友達のように振る舞うのが特徴だが、好きな人から急に話しかけられた時はつい好意を隠す態度が強く出てしまい、ぎこちない態度になったり、もっとひどいと冷たい態度を取ってしまうことがある。

しかも、好意を隠す目的以外に「意識するからぎこちない態度を取ってしまう」という事も起こるので、何か違和感を感じた時は自分から絡みに行ってみると好きな女性が好意を隠しているかどうか見抜けることがある。

「今まではずっと普通だったのに、急におかしな態度を取るようになった」と思った時は、相手女子の好意があなたに向いている可能性がある。

好意を隠す行動や態度に気づけるということは、女性の好意に気づけるということなので、両想いが近づいているならぜひ積極的に行動してほしい。どんな態度や行動を取ればいいかわからないなら下の記事を参考にしてみよう。

恋愛における「積極的な態度」と「ガツガツしている態度」の違いとは~片思いの時は、好きな人にどんな態度を取るべきか
恋愛は、好きな人に積極的な態度を取る人ほど上手くいっている状況がある。 言い方を変えれば、好きな人ができた時に「何もできない人」の恋愛が上手くいっていない状況で、好きな人への連絡や話しかける頻度など、積極性の違いが恋愛の成功と

女性の「好意を隠すLINE」の特徴

女性が好意を隠す行動や態度は「LINE」にも出るわけだが、特徴的なのは「そっけないLINEなのに、何通も返信する態度」である。

好きな人とするLINEは、好意を隠す女性も楽しいし、連絡したいという気持ちは仲が良い時ほど抑えるのが難しいが、だからと言ってノリノリでLINEすると好意がバレるので、好意を隠す女性が送るLINEは、そっけない感じになっているのが特徴だ。

好意をアピールする女性は絵文字やスタンプで可愛く装飾するけど、好意を隠す女性のLINEはそこまで女の子女の子しない。サバサバしてるLINEで友達感を出し、好意を隠す。

なんだかんだとLINEが来る時はあなたと連絡が取りたい心理が抑えられない時なので、好意を隠したがる女性のLINEは文面だけで判断しないようにしよう。

女性の好意を隠す行動は「手の仕草」に注目!よく顔を触る、鼻を触る、髪を触るのは好意を隠してるサイン

好意を隠す女性は、本当の気持ちを悟られないように照れ隠しに似た行動を取るのだが、女性の本音を見抜くには「手の動き」に注目すると良い。

好意を隠してる女性は、好きな人と話す時に手の動きが活発になるのが特徴で、特に「顔を触る、鼻を触る、髪を触る」という仕草を頻繁にする時は、好意を隠したい心理が強まっている時だ。

好意を隠してる女性は、好きな人と話してると頻繁に口を隠すし、感情が動くと髪を触る。どうでもいい男にはそこまで反応が強まらないので女性の仕草に注目すると好意に気づけることがある。

普通の友達と会話する時はそこまで手の動きは大きくならないから、自分と話す時と他の男子と話すときで比較してみよう。好意を隠す女性の見抜き方になる。

好意を隠す女性は恋バナを避ける態度を取る

好意を隠す女性は、好きな人との会話で恋バナが話題になることを嫌がる傾向が高い。

好きなタイプを聞かれたり、好きな人がいるか聞かれたりするときは、好意を隠すために急に話題を変えようとして来るのが特徴になっているのだ。

普段の生活だと好意を隠すのがそこまで難しい作業ではないが、好きな人と恋バナになれば焦ってしまうし、答えられない質問ばかりされることになるので、「それよりさ!」とか「私の話はいいから!」と、話題を変えようとしてくる。

どんな話題でも、何にも気にしないで会話に応じるのが好意を持ってない女性だ。

付き合ってない男女でする恋バナは同性よりも恥ずかしいものだが、「恋バナを嫌がる、恋バナを避ける」のは好意を隠す女性の態度であるため、不自然に思う時は相手の気持ち疑ってみても良いだろう。

好意を隠す自分を受け入れてない女性は、誤解されるような態度を取る時に「怒る」ような雰囲気がある

好意を隠す女性心理を解説したところで「無意識に好意を隠す女性」を取り上げたけど、女性の中には、好きな人に好意を隠す自分が嫌だと思っている人もいて、そんな人は、好意を隠す態度を取ると同時に「怒ったような雰囲気を出す」のが特徴だ。

好きな人と接している時に「もう、いい!」って怒ったような態度を取る女性が恋愛ドラマにもよく出てくるけど、この時の女性心理には「好きなのに分かってくれない」と好きな人に怒りが沸いたり、「好きなのに好意を隠す自分にイライラする」ことが関係している。

ここは、恋愛ベタな女性にはあるあるになっている部分だ。わざと好意を隠す女性はそれが恋愛テクニックになって男性を追わせることに成功しているが、無意識に好意を隠す女性は、好意を隠す効果を活かせないばかりか、それが原因で恋愛が上手くいかない。理由や気持ちはどうあれ、態度が悪いなら好きな人から自分の気持ちを誤解されるからだ。

  • 無意識に好意を隠してしまう女性=自分が嫌になるから怒ったような態度を取るし、好意をわかってくれない好きな人にもイライラする
  • わざと好意を隠す女性=意識的に好意を隠す行動や態度を取っているので、怒ったような態度を取ることが少ない

もし女性が好意を隠している時の特徴に気づけない男性は、この「女性独特の怒る理由」に注目すると、本音が見抜けるようになるかもしれない。

男性が「何で怒るんだよ」と思う時、複雑な乙女心では「好きだからだよ」ってなっている時が意外にあって、好意を隠す女性が自分の恋愛の仕方にムカついた可能性と、好意に気づかない男性にムカついた可能性がある。

好きだからケンカになる理由と、好きな人と喧嘩した時の対処法~素直になれない片思いだからこそ起きるすれ違いを考える
「相手が好きな人だから喧嘩になる」 恋愛感情は特別な感情だから、「どうでもいい人」には抱かない想いを持て余すと、人は好きな人に攻撃的な言葉や態度を取ってしまうことがある。 距離が近くなってきた相手だからこそ、軽い言い合い

好きな人を秘密にする女性の好きな人を見抜きたい!好きな人がいる女性の特徴とは?

好きな人がいる女性の特徴がよく出ている女性

好意を隠す女性を好きになると、そもそも好きな人がいるのか気になることがあるけど、好きな人がいる女性の特徴に疎いと好きな人が恋愛中かどうか見抜けない男性が多い。

ここでは、好きな人を秘密にする女性の好きな人を見抜きたいと思った男性向けに「好きな人がいる女性の特徴」を解説する。

職場に好きな人がいる女性は細かな見た目にも意識が高い!髪型やネイル、服装を可愛くしている女性は好きな人がいる可能性が高い

好きな人がいる状態でも好意を隠すタイプの女性は、好きな人を意識して「細かなところにも自分の見た目に意識が高くなる」のが特徴だ。

恋愛中の女性は誰もが自分の見た目に対して意識が高くなるが、好意を隠す女性は好きな人へのアピールが苦手なので、自分を可愛くするさりげない工夫に頑張る傾向がある。

たとえば、「よくヘアアレンジしている」とか「毎週ネイルが変わってる」「地味な色だけどオシャレしてる」などの特徴が確認できた女性は好きな人がいる可能性が高い女性だ。

特に職場に好きな人がいる女性は、職場に来ていく服やちょっとしたオシャレに頑張ってることが多いので確認してみよう。好意を隠す女性はわかりにくい影の努力をする。

ただし、社外に好きな人がいる可能性もあるので、もし「今日はいつもと違うな」と思う日があったら、「今日はどこか出かけるの?」と聞いてみよう。女性は楽しみにしている予定がある日にもオシャレをする傾向があるので、他に目的があって可愛くしてる場合がある。

急に可愛くなった女性は好きな人がいる女性

上のことと付随して、好きな人がいる女性は周りから「急に可愛くなった」と思われるのが特徴だ。

好きな人が秘密でも、恋愛中の女子はやはり見た目が変わる。

なぜ急に可愛くなったと思われるのかと言うと、好きな人がいる女性はダイエットをしていたり、美容に頑張っていたりするのが理由だ。

もちろん、先ほど挙げた髪型やネイルなどの細かな見た目への気遣いも累積する形で「好きな人ができたら綺麗になる」という女性が多い。

恋をすると綺麗になるという言葉は彼氏ができた女性に使われることが多いけど、片思いしてる女性(=好きな人がいる女性)にもよくあてはまる言葉だ。

急に気になる存在になった女性については、既に好きな人がいるかもしれない。

好きな人がいる女性は、スマホを触る頻度が高い

好きな人がいる女性は、好きな人の連絡を待ってる(気にしている)ため、携帯をさわる頻度が高い傾向がある。

一緒にいる時に携帯を気にしている素振りをしている時は男性が「がっかりするタイミング」で、離れていても誰かを気にしている女性はそれが好きな人だったり、気になる人だったりすることがすごく多い。

自分に好意を隠す女性の好きな人を見抜く方法にはならないけど、恋愛中は携帯の通知が気になるから、まだ脈なしの男性については好きな女性の行動をチェックしてみると恋愛中かどうかわかりやすい態度を見せることがある。

ただし、「誰かのLINE待ってるの?」と聞いても好きな人を隠す女性は答えてくれないので、態度や反応から察するようにしないといけない。

好きな人がいる女性は仲がいい友達と内緒話をよくするようになる(アイコンタクトにも注目!)

好きな人がいる女性は仲がいい友達には好きな人のことを話す。

特にアプローチできない女性は、「好きな人が話しかけてくれた」など、好きな人との間に何かあると友達にそれを聞いてほしい心理が強まるので、親友と内緒話が増える傾向がある。

あなたが話しかけた日に友達とこそこそ話をしてる様子があれば話題の中心はあなたかもしれない。

ただし、さすがに好きな人がバレるようなタイミングで内緒話はしないため、好きな人と絡みがあった時は「好きな人と話せたよ」という意味と「(LINEも含めて)後で話し聞いて」という意味で友達とアイコンタクトしてることが実際には多い。

職場恋愛や学校内恋愛では “あるある” になっているからチェックしてみよう。職場だと仲がいい人でも話し込むのがマズイから、その場は同僚の友達とアイコンタクトして後でLINEしてることの方が多い。

好きな人がいる女性は、好意を隠すタイプでも好きな人と何かあった時に話を聞いてほしいと思うので “目配せ” もチェックしてみると良い。

視線についてはもう一つ大きなポイントがあるので続けて解説する。

好意を隠す女性に好きな人ができるとつい見てしまう!特定の男性を見ている女性は好きな人がいる女性

好意を隠す女性に好きな人ができると行動や態度面のアピールはしないが、「つい見てしまう」という態度を取るようになり、好きな人に視線を送る態度が顕著になる。

これは好きバレしたくない女性のあるあるで、わざと視線を送るのがしたたかな女性の特徴だが、好意を隠す女性は気を付けていてもつい好きな人を見てしまうことに半ば悩んでるような状態になる。

恋愛中の視線に関しては下の記事で詳しく解説しているので、目が合う意味など気になったら読んでみよう。

好きな人の心理は視線で分かる~男女の違いは案外大きい!恋愛にまつわる「視線」を理解する
好きな人の心理を考える時、「視線」や「目つき」に注目したことがあるだろうか。 好きな人の行動や態度を全体的に気にしていることは多いと思うが、好きな人の視線に意味や心理を考えたことがある人は少ないかもしれない。 しかし、人

既婚女性が好意を隠すのは当たり前のこと!既婚女性の好意のサインは親密になった後じゃないと分からない

今回のテーマでは、好意を隠すのが当たり前である「既婚女性」に関して質問が多い分野だ。既婚女性の好意のサインが知りたいと思う男性が一定数いるので最後に少し解説を加える。

なぜ既婚女性は好意を隠すのか

既婚女性が好意を隠す理由は、どんな夫婦関係になっていたとしても(様々な事情があったとしても)、自分が既婚者だからだ。

当然、ここまで解説してきた好意を隠す女性心理もかかわるけど、それ以上に大きいのが「結婚している人の振る舞い」として好意を隠す心理である。

周りの目もそうだし、気になった男性からも結婚している女性として見られているのだから、好意のサインなど送れるはずもない。

恋愛感情はコントロール不可能だから「気になってしまう」のは仕方ないとしても、好意を持ったことを伝えるまでの思考は未婚女性の数倍に及ぶ。

既婚女性が好意のサインを出す時とは?

では、既婚女性が好意のサインを出す時というのはどんな時かと言うと、お互いに好意を隠す関係からでも、ある程度親密な関係になってしまった後だ。

好意を隠しきれない状態でやっと好意のサインが出る。

つまり、既婚女性と親密になる男性は「何となく好意を感じる」くらいの感覚で恋愛を進めており、明確な好意のサインを察知しているわけではない。流れができて、進んでいく中で好意に確信を深めていくイメージだ。

お互いの恋愛感情が同時進行で高まっていくケースもあるからきちんと解説すると長くなるのだが、既婚女性が好意を隠すのは至極当然のことなので、片思いしたなら付き合う直前にならないと好意のサインがでないで、「好意を隠し続ける」「好意を否定する」というパターンばかりになっていることは覚えておこう。(※当サイトしては、既婚女性との恋愛は推奨してない)

社内恋愛の脈ありと脈なしの違いが分かる9つのポイント~好きな人の態度でサインの見分け方を徹底解説する
社内恋愛は慎重性が求められる恋愛なので、職場に好きな人ができたら闇雲にアタックすることができない。 そうなると他の恋愛よりさらに重要なのが、社内恋愛の脈ありサインを見抜くことだ。脈なしでは引き際も大切なので、会社に好きな人がで

まとめ:好意を隠す女性心理を理解することが、男性の恋愛を成功へと導く

今回は、女性が好きな人に好意を隠す心理を解説し、後半は女性が好意を隠す行動や態度の特徴好きな人がいる女性の特徴既婚女性が好意を隠す理由を解説した。

誰でも恋愛している時の心理は複雑になる瞬間が多いと思うが、そもそも複雑な女性心理の場合は特に好きな人に取る態度が一貫しないため、男性が恋愛する時は常に好意を隠す女性心理を念頭に置きながら片思いを進めていきたい。

色々と考えてしまって一つ一つの行動や態度が気になると恋愛を進める勇気も出てこないが、好意を隠してる態度が分からないのであれば、せっかく順調な恋さえも勘違いで終わらせてしまう。

恋愛は両想いに近づくほど複雑性を増していくので、恋愛を成功させたい男性はぜひ女心の理解に努めよう。本格的に勉強したい男性は下の記事で紹介している恋愛本を推薦しておく。

男性におすすめの恋愛本7選~女性の心理が分からない、モテない、恋愛経験がない人が読むべき恋愛の本
恋愛の仕方がわからない、女性の考えていることや感じていることが分からない、という男性は「恋愛本」から学ぶのも、恋愛力を上げる一つの方法だ。 恋愛指南書は、ネットの記事よりも一つの本にまとまっていて理解しやすのが強みでり、恋愛経

この記事を読んで好きな人から好意を隠されてると思った男性は、下の記事で自分たちの状態をさらに詳細に見極めてみよう。

関連記事:

女性の心理と特徴 片思い 大学生の恋愛
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました