女性にモテる男らしさとは?男が思う男らしさと女が思う男らしさは違う!女性から見た男らしい男を徹底解説!

男らしい男性の特徴を持ったモテる男性

男が感じる男らしさと女が感じる男らしさに「違い」があることを、あなたは理解しているだろうか。

多くの男性が「モテる男らしさ」を勘違いして、せっかく頑張って男らしさをアピールしているのに、思ったような効果を得られないでいることは多いと感じてきた。

男らしさを勘違いする男性は、女性から見た自分という視点がないのである。相手ありきの恋愛において、これでは男らしさをアピールすることなどできない。

そこで今回は「女性にモテる男らしさ」について考えてみたい。男が思う男らしさと女が思う男らしさには違いがあるので、ぜひ女性からモテる男らしさを正しく認識しよう。

男らしい人が好きな女子は多いので、好きな人や気になる人に届く「男らしさ」を理解してもらいたい。

男らしさが恋愛に与える影響

女性が男性を好きになるのは、女と違う男らしさに惹かれるからだ。これは恋愛の基本になっている部分で、大原則である。

なよなよしている男性の女性評価が著しく低い原因は女々しいと思われるから。それなら同性の女性と一緒にいる方がよほど楽しいし、イライラしない。なよなよしている男性、女々しい男性は、「男のくせに!」と思われて終わりである。

この基本的な恋愛の構造が分かっていると、好きな女子をドキドキさせるには「男らしさのアピール」が必要になってくることに気づくが、そこで問題になるのが「男らしさの勘違い」である。

男性が思う男らしさは、恋愛を前提に考えると間違いだらけ

女性が思う男らしさにギャップを感じた男性

女性にモテる男らしさを考える前に、まず男性が思う「男らしさ」を整理して、どのように男女でギャップができているかを知ろう。

男性が思う男らしさは、下の3つが代表的なイメージだ。

  • 強そう(筋肉がある男性が男らしい)
  • 偉そう(態度が大きい男性が男らしい)
  • 恐そう(笑わない硬派な男性が男らしい)

この3つは、恋愛を前提としないで男らしさを考えるなら正しいかもしれないが、女性が思う男らしさとは違う内容になっているからアピールしても効果が無い。

女性目線の男らしさを意識しないから勘違いする

男性がモテる男らしさを勘違いする最大の理由が「女性目線の男らしさ」という前提の欠如であり、男から見た男らしさを強く意識しすぎているから、モテない男らしさを好きな女性にアピールしてしまっている

「すぐ友達になってしまう」
「男として見てもらえない」

こんな悩みを持っているとしたら、あなたも女性から見た男らしさを勘違いしている可能性が高いはずだ。

たとえば、「悪い男がモテる」という事実もあるにはあるが、アウトローを気取った男ほどカッコ悪い男はいないわけで、その特徴を生かせる人のみが恋愛のアピールポイントにするべきだ。

女性にモテる男らしさと男性が思う男らしさにはギャップがあり、女性がキュンとする男らしさを正しく理解できていないと、「俺様」的な嫌われるためのアピールとなってしまうので気を付けよう。

では、女性が感じる男らしさとは一体どんなイメージなのか。

次から「女性にモテる男らしさ」をまとめていく。

「責任感があって、頼ることのできる人」が、女性が思う男らしい男性

男性は、女性に比べて「責任を取る」という言葉と向き合うことが多い。それは、女性が男性に男らしく責任を取ることを求めているからだと言い換えることができる。

たとえば、付き合う前にキスをしてしまえば、相手の女子からは、
「責任取るつもりだったんだよね?」と聞かれ、
付き合って3年が経とうとする頃、彼女からは、
「責任取るつもりあるの?」と聞かれる。

二つとも、それなりの年の男が3人も集まれば、誰かが必ずと言っていいほど女性に言われたことがある言葉だ。男性は「責任」と向き合いながら女性と接している面がある。

上は、女性が男性に求めてくる責任の例として挙げたが、責任感がある男性を男らしいと感じる女性は非常に多い

チャラ男と比較するとどんな男性が男らしいのか分かると思う。

女性が思う男らしさを理解!責任感がある男と、チャラ男を比較すると?

社会人になるとチャラ男がモテない理由は、この「責任感がないから」で、大学を卒業した辺りから一気にモテ期を終えていく。

チャラ男はコミュニケーションが上手いから高校生や大学生のころにモテるのを否定しないが、それは女子の見る目がないのが主な原因だ。学生恋愛は見た目重視なところがあって、社会人恋愛はもっと男性の本質である「中身や性格」に恋愛感情を持つきっかけがある。

恋愛経験を重ねて色々と知ってくれば、女性は「責任感のある男性」に男らしさを感じて惹かれるようになる。ある意味、本当の意味の男らしい男性は学生の頃にモテないこともあるのだけど、中身を見る社会人の恋愛では間違いなく恋愛強者となる。

男らしい男性は女性が「頼りがいのある男性」だと思うからモテる

さらに、責任感の強い男性は女性から頼られるのもモテる理由である。

自分の悩みや問題にも真摯に取り組んでくれることが女性は嬉しいのだ。そういう男子は女子からモテる。それが、恋愛についてどれだけ有効な能力かは言うまでもないだろう。

責任感があって、頼ることができる人は、女子が男らしさを感じる男だ。

余裕から出るさりげない優しさを持つ男性が、女性が思う男らしさを感じる男性

余裕がある男らしい男性に惹かれる女性

過去記事「武勇伝を語る男とは?武勇伝を語る意味と男性心理~武勇伝を語られた女性評価と対処法についても解説」でも書いてきたが、本来男らしさのようなものは自分で「見せる」のではなく、自分が興味を持った女子が「男らしい」と思ってなんぼのものである。

「俺ってスゲーんだよ!」
ってなってしまった時点で既に男らしくないわけだ。男にありがちなガキっぽさの方が際立ち、女子が特別な人にするタイプとは離れる。

女子に男らしい男だと思われたいなら

自分がすごいことをアピールしたいのなら、余裕を失いそうな場面でさりげない優しさを見せる方が女子から見て男らしさを感じる。

その優しさが、「男性の余裕から出ている」と女性は感じるのである。

逆に、女性と同じようにあなたまでアタフタしていれば、その女性は一気にあなたから魅力を感じなくなるだろう。

女性は自分に無いものを男性に求める。もっと言えば同性にないものを異性に求めるのである。当然それは男女が逆転しても同じ理屈で恋愛を語れる。

余裕がある男らしさに女性は惹かれる

女性が感じる男らしさは、女性にはない「余裕」を意識したときだ。
さらには、その落ち着きからの優しさが自分に提供されたときに「素敵だな」と思う。

なぜなら、女性はストレス時にパニックになりやすい自分を、しっかりフォローできる男らしい男性に惹かれるから

何かアクシデントが起きた時にヒステリーになる女子は多いが、ヒステリーになる男子は少ないため、これは「男女の違い」であって、ピンチのときほど女性は男性を頼りにする。

それを知ると、どっしり座って部下のフォローができる上司が若いOLからモテるのはすごく当たり前のことだと理解できるだろう。

簡単に言うと、器が大きい男性が女性が思う男らしい男性だ。下の記事も参考に男らしいと思われる男性になろう。

器が小さい男の特徴10選~器が大きい男との違い
男らしい頼れる彼氏がほしい女性は、付き合う前から「器が小さい男」を見抜いて、付き合う男をしっかり見極めるべきだ。 せっかく彼氏を作るなら、同じ男性として「器が大きい男」と素敵な恋愛をしてほしいと思う。器の小さい彼氏と付き合うと

女性が思う男性の男らしさは「決断力」に表れる!スマートに決めることができる男性は男らしい男性

女性は、慎重で保守的な人が多く、何か決断を迫られた時は弱い。

二人のデートの食事だって立派な決断で、女性が決断する機会に弱いと感じた男性は多いだろう。対人関係では、特に仲良くなる前の時期だと「なかなか決められない女子」は男子と比べて多い。

やはり女心は複雑で、男性のようにスパッと決められないのである。だからこそ、男性は好きな人に男らしいと思われるには、決断力をアピールするのが有効だ。

男らしい決断力がある男性と思われるには?

では、どうしたら男らしい決断力のある男性だと思われるだろう?

その答えは、何でもかんでもただ決めれば良いと言うほど単純じゃない。

たとえば、男性に求められる「デートのリード力」に関しては、デート相手の女性の意見をくみ取りつつデートプランを決めていかないといけないし、食事するお店やメニューを決める際も、自分勝手に決めるとスマートさに欠ける。

要は、ただ決めるだけじゃ強引な男だと思われて恋愛対象から外れるのだ。女が思う男の男らしさとは「決断力の中にある包容力」も含まれる。

デートで女性をリードする時の基本~デートをリードできない人へ
好きな女子とのデートでは、男性としてリードしたいと思う人は多いことだろう。 二人しかいないデートでは、どちらかがリーダーシップを取る方がスムーズにデートができるから、好きな人にアプローチしている男性はぜひ「スマートなデートのリ

片思いの時や付き合いはじめの時期は好きな女性の好みが分からないし、二人で行くデートスポットに予備知識もなかったりするが、どのお店にも決め手に欠ける時、女性の意見も引き出しながら決断できる男は女性に安心感を与えてあげられる。

これが女性目線の男らしい男だ。モテる男の特徴とも言い換えることができる部分でもある。

ちょっと幼く見える文章に見えるかもしれないが、この食事とかお茶のお店を決めるのが苦手な女子は本当に多いから、一緒に行く男性が優柔不断だと、それがきっかけで「男らしくない!」と冷めてしまう女子は相当数に上るのである。

女性からモテる男らしい男になるために、「女性の気持ち」を先回した決断力を付けよう

二人でいるのがまだしっくりきていない時期にあれこれ決めるのはリスクが高く、男性だって避けたい行為だ。でも、自分はどこでもいいと思っているのにウダウダしてしまう時は、だいたいの場合で相手も同じことを思っている

それなら、好みを聞きながら(軽く食べたいとか、さっぱりしたものがいいとか)それまでに得た情報を考慮して男らしい男子として「決断」してあげよう。

身近な例を挙げたが、大事な局面で決断を迫られることも多いし、その問題の大きさがそのまま男性としての評価に直結するので、男らしさは常に磨き上げたいものである。

越えた修羅場の量と大きさは、男性としての器に影響する。失敗は成功の母であるならば、経験重視の男の方が男らしさは磨けるだろう。

臆せずに進む勇気は男性として失いたくはないものである。

スマートさに欠けると思う男性は、下の記事も参考にして「モテる男」に近づこう。

モテない男性がスマートな男になるために、努力してでも身に着けたい7つの特徴
あなたは「スマートな男」をどんな風に想像するだろう。 大学生くらいの恋愛では「適度なチャラさが恋愛に必須」なんて言われるけれど、その本質は「スマートな男性はモテる」ということを証明している事例でもあって、女性慣れしていると見に

まとめ

今回は、「女性にモテる男らしさとは?」ということで、男が思う男らしさと女が思う男らしさの違い、女性から見た男らしい男を徹底解説した。

それぞれ、「男らしい男になるのはどうしたらいいか」についても解説しているので、モテる男になるために参考にしてほしい。

それぞれがどれか一つでもアピールできそうなことが含まれていたなら、伝え方まで考えてアプローチしてみると今まで意識されにくかった男性も女性の気が引けるようになるはず。

モテる男になりたいなら女性の扱い方を経験によって知っていくことも大切だから、ただ知識を得るだけに留まらず、女性とのコミュニケーションを増やそう。

女性と多く会話することで自分らしさを加えた「男らしさアピール」ができるようになる。好きな女性が口説けない男性は下の記事も参考にしてみてほしい。

関連記事:

モテる男性大学生の恋愛
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を現実的に分かった女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました