男性が「すっぴんが好き」という理由・心理・意味~ナチュラルメイクはなぜモテるのか、男ウケが良い理由を理解しておこう

男性が好きなすっぴん女性の画像。ナチュラルメイクがうまい女性は男性からモテる。

男性が言う「すっぴんが好き」という理由を、あなたはどんな風に理解しているだろう?

仲良くなった好きな人や気になる男性からすっぴん好きをアピールされた経験をしている女性は少なくないと思うが、「男はなぜすっぴんが好きか」「男がすっぴんを見たがる心理」には、男性ならではの感覚がある。

「メイクを落としてほしい」という男性は、なぜあなたのすっぴんが見たいのだろう?
濃いメイクが男ウケしないで、ナチュラルメイクが男ウケする理由は?

これらの疑問の答えは、女性心理とはとは違う「男性心理の理解」が不可欠

この記事では、男性が「すっぴんが好き」という理由・心理・意味について解説し、ナチュラルメイクはなぜモテるのか、男ウケが良い理由まで説明していく。

女性の恋愛では「メイク」に関する疑問や悩みも多いので、好きな人や気になる人に「可愛く見られるメイクがしたい」と思う女子も、参考にしてみよう。

スポンサーリンク
記事下アドセンス

彼氏やいい雰囲気の男性から「すっぴんが好き」と言われたら

彼氏やいい雰囲気の男性から「オレ、すっぴんが好きなんだよね」と言われたら、あなたの素顔が見たいという意味かもしれない。直接そんなことは言えない心理から、すっぴん好きという言葉を使ってアピールすることがある。

もし、最近親密になってきた男子からメイクのことを言われたときは、何かしら意味のある言葉であることも多いので、今回の記事はよく読んでみてほしい。

「親しくなったからすっぴんでもいいんじゃない?」という感覚があったり、恋仲にある女子にメイクのことを言うときは、素顔が見たいという欲求も関わる。

スポンサーリンク

ケバイ女は本当に無理な男性心理

今の男性は昔と違って、ケバイ女が本当に苦手。メイクな下手が女性は残念ながらモテないし、どんどん変な方向へメイクを濃くしてしまう女性には「悪いこと言わないから、ケバメイクするくらいならすっぴんの方が全然マシだよ」と伝えたい。

ナチュラルメイク全盛の世にあって、そんな人はとても少ないと思うけれど。

ケバイ女が無理な理由はそれだけで一つの記事を書かないといけないくらいの理由があるけれど、簡単に男性の気持ちを説明すると以下の点がポイントになる。

  • 素顔が想像できない怖さ
  • メイクで固めまくっているのが「見栄っ張り」に見える
  • 隙が無く、近寄りにくい
  • 美しくなるかもしれないけれど、不自然で可愛くない
  • 自分を過度に飾る態度が理想の高さを想像させる

ケバイ女子が苦手な男子は多いので、「スッピンが好き」との男子の発言はどこかで聞く機会があったのではないだろうか。

特に若いうちは、メイクを薄めにするのが恋愛成功のコツ。好きな人とのデートなど、気合の入ったメイクをする際は、思い出してほしい。

見えないものを見ようとする男性

普段見えないものを見たいという心理は、男性特有の心理や感覚が顕著になる部分。隠しているものだからこそ「見たい!」という気持ちを持つのが男子だ。

そういったこともあって、あまりに開けっ広げな女子はモテないし、男子にとっては「自分にだけ見せるもの」の価値を高く見積もる。女子にとって「恥じらい」が大事である理由にも繋がる部分だ。

男がすっぴんが好きという理由の一つに「普段はメイクをしているから」という理由は大いに関係しているだろう。ずっとすっぴんでいる女子に対して(すっぴんがいいかメイクしているのかという意味ではなく)「何も思わない」男子は多い。

つまり、普段は素顔を見ることができないからすっぴんに価値が出ているところがある。「自分にだけすっぴんを見せる女子」に特別な意味を感じることが度々あるというのが男性心理。

男性の中には「彼女のすっぴんを他の男子には見られたくない」と考える人が決して少なくないことも知っておこう。

「見えないものを見たい心理」は女性として知っておきたいことで、当然ながら女性らしい色気の感覚とも関係している。

メイクが下手だとつい思ってしまう「すっぴんの方が好き」という感覚

ケバメイクでも触れているけれど、総合的に「メイクが下手な女子」と認定すると、よく思うのが「俺はすっぴんの方が好きだな」という感覚。相手の女子に向かって言わないけれど、内心で思う機会がある。

10代の女子や20代前半の女子は、男子から見るとメイクの上手い下手が大きく分かれていると感じる。20代半ばから後半以降は多くの女性が自分のメイクを確立して大半の女性が綺麗にメイクしている印象だ。

「ここをこうした方が可愛い」という具体的なところまでは思わないが、若い女子がメイクで損をしているのは比較的多く感じるのである。誰かに会うことでそう感じたときは、ふと「俺はすっぴんの方が好きだな」と思ってしまうし、そんな意味があることを悟られないように女性に言う機会もある。

では、もう少し考えを深堀すると、相手の女子に向かって「すっぴんが好き」と言うならどんな時か。

一つは恋愛の意味で親密になった女子に対して本音を言う心理が挙げられる。男子からすれば他の理由や意味や心理も手伝って「言いたい欲求」は大きくなり、自分の好みを言う。これは先程も少し触れた。

もう一つは、恋愛の意味で何にも思わない女子、つまり「女友達」に「可愛く見られるためのアドバイス」として言うパターン。もっと可愛くなれる方法をそれとなく伝えるイメージで、純粋に友達として言っている。

見極める方法は難しいが「そっちの方がモテるんじゃない?」とか「彼氏できると思うよ」みたいに、自分を主張しないですっぴんの方がいいという場合は異性として意識していない可能性が高まる。

ほかのエピソードや態度などを勘案して見極めてみよう。その際、下の記事はあなたに役立つかもしれない。

リラックスして一緒にいたい男性心理

男性が居心地の良さを感じる女性の特徴~居心地がいい女とは
男性が彼女に求める条件に「居心地の良さ」がある。女性が恋愛にドキドキ・キュンキュンを求めるのと少し違って、男性心理を象徴した一つの視...

居心地の良さを感じる女性は、どこか力が抜けていて、一緒にいる男性を癒す。
その意味では「がっつりメイク」が緊張感を呼んでいて、逆にすっぴんへ「癒し」を感じることがある。

終電後に飲んでいるときなどに「オレ、スッピン好きだからメイク落としてもいいよ」なんて言われた女子がいるだろう。男性目線だと、化粧直しが面倒に見える時もある

よく「外ではメイクして家ではすっぴんがいい」と言う男性がいる。
色々な意味や理由があるとは思うものの、一番は「家ではお互いにリラックスできる関係がいい」という理由があるだろう。

男性は女性に癒しを求める。

いつも女性らしくいてほしいという願望は消えるわけではないが、やはりTPOに合わせた雰囲気は大事で、積極的な意味で「メイクがいらない状況もある」と言うこと。

その典型的な時というのが「リラックスして一緒にいたい時」だ。
別にメイクにそこまでの意味はないのだけど、「あなたにもリラックスしてほしい」という理由で言うときは少なくない。

すっぴんが好きという理由は多くの場合で「好み」を指しているとは思うのだが、「メイクを落としてほしい」と言う理由で、間接的な表現として用いる場合が少なくなく、「俺はノーメイクでも全然大丈夫だよ」という意味で言う機会があることは、知っておくと好きな人との雰囲気を良くできるかもしれない。

恥ずかしいからムリと言うならそのままでもいいけれど、自分の前だからすっぴんになるという女性に「心を開いたオープンさ」を感じることはよくある話だ。

薄化粧をすっぴんと思っている「見ているようで見てない男性」の視線

すっぴんが好きという男性が、実は薄化粧やナチュラルメイクをすっぴんだと思って発言しているケースもある。男性からすると、薄いメイクはメイクしていることが完全に見抜けなくて、薄化粧好きとすっぴん好きの境界線は案外と曖昧。

好きな人や気になる人のメイクは気にしていると思う節もあるのだが、女性慣れしていない男性ほど、女性が簡単にメイクしている時にすっぴんだと勘違いしているケースを見てきた。合宿や旅行の夜などでそんな機会がある。

基本的に男性の視線は「注目している部分」はじっくり見るが、全体を細部まで見ようとしないところがある。視線の男女の違いは下の記事で解説しているので合わせて読んでみてほしいが、すっぴん好きという男性は薄化粧好き・ナチュラルメイク好きである可能性も低くないことを知っておこう。

そこまで変化がないにしろ、本当にすっぴんになったら「え?」って感じのリアクションを取ることがある。

好きな人の心理は視線で分かる~男女の違いは案外大きい!恋愛にまつわる「視線」を理解する
好きな人の心理を考える時、「視線」に注目したことがあるだろうか。 好きな人の態度を全体的に気にしていることは多いと思うが、視線に注...

ナチュラルメイクがなぜモテるのか

「ナチュラルメイクがなぜ男ウケするのか」については、ここまでを読んで大体のことは理解してもらえたと思うが、恋愛女子のために少しまとめ直しておこう。

付き合った彼女の中には、自分が可愛くなるためにメイクを頑張る女子がいたけど、絵に描いたようなメイクはたとえパッと見のイメージをよくできたとしても、男性から見ると「盛りすぎている」と感じやすく、素顔が想像できない場合は恋愛対象から自然と外してしまう。

自撮りの写メでもそうだが「盛っていることがバレる」と現実以上にマイナス査定してしまうものだ。自然さもないので「かわいいな」と思えない。

ナチュラルメイクであれば素顔っぽく見えて過度に飾らない感じが好感を抱くし、メイクに頼ってない「本当にかわいい子」というイメージになって魅力を感じる。

メイクのことをあまり知らない男子が多いので、ナチュラルメイクは「メイクを頑張ってない感じ」が親しみを生んで近づきにくさがなくなり、変に「近寄らないでオーラ」も感じない。

普段のファッションでも同じことが言えるのだが、飾れば飾るほど「引いてしまう人」も多くいて、メイクもやはり重要だ。

普段メイクしない男子だからこそ、女子とは違った目線で「メイク」を捉えているところがあるので、隠すことや盛ることばかりを意識せず、自然にかわいく見えるナチュラルメイクを極めるのがモテ女になるコツだろう。

メイクの一番大事なパーツは「唇」!

初対面の男性の視線は女性の「唇」を見つめる~印象を良くしたいなら「唇の魅力アップ」が一番大事?英大学の研究結果とは
イギリスのマンチェスター大学の研究結果により、初対面の男性の視線は、女性の「唇」を見つめることが明らかになっている。 初対面の...

上の記事でまとめいる調査によると、男性が一番注目する女性の顔のパーツは「唇」という結果だった。女性を認識してからの10秒間の内、なんと約7秒間も唇を見ていたのだ。

ナチュラルメイクを意識する際も、恋愛女子は唇をきちんとケアしたい。

しかし、唇は目立つだけに色の濃い口紅を使えば「ケバイ」との印象に繋がる。たとえ男性が視線を奪われたとしても、きついメイクとの認識となればここまで述べてきた通り、最終的にマイナス評価になりかねない面を孕んでいる。

赤リップが恋愛向きである一方、「ケバ目になってナチュラルメイクにならない」「自分に合う色が見つからない」との悩みも多く聞いてきたので、もし興味があれば下の記事を参考にしてみよう。

何でも丁度良いというポイントがあるが、唇対策の丁度良いコスメを探しているなら、知っておいて損はない。

まとめ

今回は、男性が「すっぴんが好き」と言う理由・心理・意味についてまとめた。
ナチュラルメイクがなぜ男ウケするのかについては最後にまとめた以外でも随時ヒントがあったと思うので参考にしてもらいたい。

すっぴんが好きな男性が多いことを、おそらく多くの女性が既に理解しているところだろう。メイクは別に男子のためにするものではない。

女子トークでもよくメイクが話題に上っているし、常識的にもメイクをしないわけにいかず、薄塗りメイクで会社に行くと何かと問題になる職業もあって、男子には理解しにくい事情もある。

今回の記事は、当サイトらしくあくまで「恋愛の意味」でメイクやすっぴんについて考えているので、男性視点の記事として参考にしてもらいたい。

また、下の記事では「恋愛の香り対策」についてまとめているので、恋愛を意識した香りに興味がある女性は合わせて読んでみよう。

関連記事: