好きな人と会えない時の男性心理と女性の対処法!会わない期間が長いと冷める?男心はどうなる?

好きな人に会えない男性心理を象徴する「寂しげな男性」

好きな人と会えない時、男性心理はどうなっているのだろう?

「好きな人と1ヶ月会えないと冷めるんじゃないか」とか「急に会えなくなった時の男性心理が不安…」など、好きな人と会えない時は色々な悩みができる。

異動や配置換え以外にも、職場がテレワークになったり、学校がオンライン授業になったりして、今は好きな人と会えなくなった人が増えているから、「好きな人に会えない時の男性心理」や「久しぶりに会う好きな人への態度」が気になる女性が多くなってるだろう。

もちろん付き合ってない片思いである以上は好きな人に会えないことを我慢することはできるのだけど、気になるのは好きな人と会えない期間が及ぼす「片思いへの影響と対処法」だ。

そこで今回は、「好きな人に会えない時の男性心理と、好きな人に会えない時にできることや、会えない時にやるべきこと(対処法)」を徹底解説する。

会わない期間が長くなると、男心はどうなるのだろう?
恋愛している女子は、ぜひ参考にしてほしい。

記事の後半では、好きな人と会えない時の注意点や、好きな人と久しぶりに会う時のポイント、久しぶりに会う時の態度で分かる脈ありと脈なしの違いも解説している。

  1. 好きな人と会えないと男性は冷めるの?
    1. 好きな人と会えない期間が1か月以上経った時から「会わないこと」が恋愛感情に影響する
    2. 会う日を調整できるなら好きな人と1か月以内に会う
  2. 【会わない期間で変わる】好きな人と会えない時の男性心理
    1. ①会えないことで好きな人に会いたい気持ちが強まる
    2. ②好きな人のことを無意識に考えてしまう
    3. ③好きな人に会えないことに慣れていく
    4. ④好きな人に会えないことで「他の男の存在」を疑いだす
    5. ⑤会えない好きな人より、会える女子のことが気になるようになる
    6. ⑥会えない女子に心の整理をしはじめる
    7. ⑦会えないことで好きな人が変わる
  3. 好きな人に会えない時の女性の対処法(やれることと、やるべきこと)
    1. 好きな人に会えない時は、LINEやメールで連絡を取り合う
    2. 会えないことを利用して、いつも以上にLINEで愛情表現する
    3. 好きな人に会えるようになった時の予定を立てる
    4. 久しぶりに会った時に可愛くなってるように自分磨きをする
    5. 会えない時期に悪いイメージを膨らませないために、SNSで自分の近況を報告する
    6. 自分の不安を解消するために、共通の友達から好きな人の情報を得る
  4. 好きな人に会えなくなった時に起こる問題と対処法の考え方
    1. 好きな人に会えないことで「こじらせる」ことがないように、他のことに意識を向ける
    2. 諦めないで連絡する
    3. 好きな人と会えた時に気まずい態度を取らない
  5. 好きな人と久しぶりに会えた時のポイント
    1. 自分から話しかけることで「会いたかった」という気持ちを表現する
    2. 会えなかった期間のことが気になるが、質問魔にならないで自分の話から好きな人の近況を知る
    3. 久しぶりに会ったことで舞い上がらないように、好きな人とテンションを合わせる
  6. 好きな人と久しぶりに会う時の脈あり態度と脈なし態度
    1. 会話が盛り上がるにつれてたくさん質問してくれるのは脈あり!脈なしなら自分の話ばかりされる
    2. 久しぶりに会った時に男性から話しかけてきてくれるのは脈あり!他の女子に話しかけるのは脈なし
    3. 久しぶりにあった後LINEが来るなら脈あり!久しぶりに会えた後の態度で脈ありと脈なしの違いが見極められる
  7. まとめ

好きな人と会えないと男性は冷めるの?

好きな人と会えないと不安や心配が募るけど、「会えない期間」によっては片思いへの影響が避けられないところがある。

その大きな理由は、「付き合っていない」という不確かな関係性が、そもそも不安定な恋愛感情をより惑わせるからだ。

好きな人と会えないストレスは男女に共通しているのだが、実は男性の方が恋愛に「物理的な距離」を重視する傾向があるため、「精神的な距離」を重視する女性心理とギャップを起こすことがあるのだ。

女性の方が「会えないこと」が「好きじゃなくなること」と関係性が薄く、男性の方が「会えないこと」が「冷めること」に繋がりやすい。

極端に表現すると、好きな人と会えない時の男性心理と女性心理の差はこんな感じになる。

  • 女性心理=好きな人と会えないのはつらいけど、会えないことだけで恋愛感情が減らない(精神的な距離感の方が大事)
  • 男性心理=好きな人と会えないのがつらい、それなら片思いしてても仕方ないと考える(物理的な距離感の方が大事)

あくまでも男女差に着目した比較であるが、男性の恋愛に取って会えないことは「今の好きな人から冷める原因」になり得る。カップルに例えても、彼女に会えないことで冷める彼氏が世の中には多くいるのだ。

遠距離恋愛は、男性の方が苦手にしているのだけど、付き合う前の片思いならなおさらこの特徴が恋愛に影響する。

好きな人と会えない期間が1か月以上経った時から「会わないこと」が恋愛感情に影響する

たとえば、毎日会えていたのに週1しか会えなくなった場合は、会える日の過ごし方で恋愛への影響を最低限にできることもあるが、好きな人と会えない期間が1か月以上になると、男性は冷める傾向が高まる。

それなら3週間会えないのは全く問題ないのかと聞かれるけど、あくまでも目安の期間だから、どうしても男性が冷める期間は個人差があって明確にできない。ただ、イメージで言えば、少なくても2週間会えないくらいであれば「会えなかったことを気にしない」で会えた日を好きな人と楽しく過ごすことが重要になる。

二人きりで会うわけじゃないなら、機会を見つめて話しかけること、話しかけたらちょっとでも長く会話することが重要だ。

当然、ここは会えなくなるまでどのくらいの好意をもっていたかに左右される問題だが、1ヶ月会えない2か月会えないとなると「付き合う前の恋愛」は”あの時はいいなって思ってたけど…” ということが起こる。

好きな人と会えない期間ができたことでせっかくうまくいきそうな恋愛が壊れることがあるのだ。

会う日を調整できるなら好きな人と1か月以内に会う

好きな人と会えない期間は、調整できるなら1ヶ月以内にするのが冷めさせない上で大切になる。

次のデートはどのくらいの間隔がベストか~会わない期間が長いと上手くいかない
付き合う前のデートは、次のデートまでの期間や間隔で悩むことが多い。次のデートをする約束も、誘うタイミングが難しいと思ってる人はきっとたくさんいると思う。 初デートから2回目のデートをするまでの期間や間隔、2回目のデートから3回

職場恋愛などのコミュニティー内恋愛だったら普段会えるから二人で会う間隔はそこまで気にしないでも良いが、それでも定期的に二人で会う関係を密にしていくのが恋愛アプローチのセオリーで、会えない期間が長い片思いは気持ちが盛り上がらないからうまくいきにくい。

好きな人と会えない原因が「誘えない」だったら「誘わないと冷めるかもしれない」と思って行動するべきだ。

でも、そこまで行ってない恋愛の場合は実質的に会うための努力ができない場合もあると思う。

その点を考慮して、次は時系列(時間の経過)にそってさらに詳しく好きな人と会えない時の男性心理を解説していく。

適度な距離は恋愛感情を大きくする要因にもなるため、「会えない時間が愛を育てる」ということがないわけじゃない。どのくらい会えないと男性の気持ちはどう変わるのか見ていこう。

女友達から好きな人になるきっかけ~友達から彼女になるヒント
男友達を好きになった場合、一番気になるのが「男は女友達を好きになることがあるの?」という疑問。 確かに、一度友達認定をしたら恋愛を考えられないという人もいるが、女友達を好きになった経験のある男性は決して少なくない。 友達

【会わない期間で変わる】好きな人と会えない時の男性心理

好きな人に会えな片思いしている男性

ここからは、好きな人に会えない時の男性心理を深く理解するために、時系列にそって「好きな人と会えない男性がどんな感情になるのか」を解説する。

恋愛は会いすぎるとと良くないと言われるが、男性心理では「好きな人と会えない時」に感情の変遷があるので、男心をよく理解してほしい。

(※①から振ってる番号が大きくなるほど、会えない期間が長い状態)

①会えないことで好きな人に会いたい気持ちが強まる

それまで定期的に会えていた場合、好きな人に急に会えなくなると、最初に男性は寂しい気持ちになって「会いたい気持ち」を強める。

付き合っている彼氏の場合であっても、彼女に会えない時間は寂しさを感じているので、たとえば週3で会えていた時よりも週1しか会えない時の方が「会いたい」という気持ちは強い状態だ。

男性心理の場合は「今日も好きな人に会える」と思って出社したり登校することは少ないのだが、会えなくなると無性に会いたくなるのは男女で共通した心理である。

基本的に、「好きな人に会える」から「好きな人に会えない」と状況が変われば、男性心理では会いたい気持ちが高まる方向に最初は作用する。

いい感じになった後だとちょっと会えない期間ができるのが恋愛的に良いスパイスになることも多い。

②好きな人のことを無意識に考えてしまう

好きな人に会えなくなると、男性心理でも「好きな人のことを考える時間」が増える。

恋愛中に四六時中、好きな人のことを考えている男性は少数派だが、「会えない」という状況になれば、好きな人のことを考える時間は増えることになって、これが「会えない時間が愛を育てる理由」になっている。

会えない期間が1週間から2週間であれば、男性の恋愛感情は「会えていた期間」よりも高まっている可能性の方が高い。

しかし、会えない期間が3週間を超えた辺り、たとえば1ヶ月会えない期間ができると、恋愛への悪影響が強まっていく。

③好きな人に会えないことに慣れていく

好きな人に会えないことで、「寂しい」「会いたい」と思っていた男性でも、会えない期間が3週間を超えた辺りからは、好きな人に会えないことに慣れていく。

もっと詳細に語れば、好きな人に会えないことに慣れようとする男性心理が働く。

好きな人に会いたいのに会えない状況は男性心理でも「つらい」ため、気持ちを割り切ろうとして「好きな人のことを考えないようにする」とか「好きな人以外のことを考えるようにする」などの対処法を取ることで、今のストレスを緩和する方向に思考を進めるのだ。

男性脳は合理的に考えようとする心理が強いので、「好きな人に会えない=好きでいてもしょうがない」と発想する。

これと同時に、好きな人の気持ちについてもネガティブな思考を進める。

④好きな人に会えないことで「他の男の存在」を疑いだす

好きな人に会えない時間が長くなると、好きな人に対して浮かぶネガティブなイメージを大きくしてしまう。

これは不安が主な原因だが、好きな人に会えないと恋愛感情特有の不安を打ち消す何かがないため、会えないストレスを解消したい心理も手伝って、意識的かつ無意識的に好きな人のイメージを悪くしてしまうのである。

恋愛中は、好きな人と会えない期間がつらいけど、会えた時の笑顔だったり、可愛い仕草や優しい態度にキュンとして、つらさよりも好きだという感情を大切にするが、好きな人に会えないと恋愛感情の負の側面ばかりに意識が行くため、気持ちを消そうとする心理が働くのである。

この部分が、会えない時間が愛を育てるのは嘘だと言う人の理由になっている。会えない時間が短いと愛を育てるが、長くなると愛を消してしまう。

⑤会えない好きな人より、会える女子のことが気になるようになる

男性心理では恋愛に物理的な距離感を重視すると前述しているが、好きな人に会えない期間が長くなると「好きでいても会えないなら意味ない」などと考える面もあって、好きな人以外の会える女子のことが気になるようになる。

これは、好きな人を忘れるために為される面もあって、意識的に会える女性の中で気になる人を作るタイプも存在している。

おおよそ1ヶ月から2ヶ月くらい会えない期間があれば、この期間に気になる女子ができたとしても不思議はなく、会えない寂しさをその女子で満たそうとする場合があってやや複雑だ。

頻繁に好きな人ができるタイプじゃなければ「会えないなら恋愛感情を割り切る」というところで止まるものの、一途じゃない恋愛が多いタイプだと、会えない期間が長いほど他に気になる人ができる。

モテる男子や肉食系男子の場合は、会えない好きな人を好きでい続けることが少ない。

⑥会えない女子に心の整理をしはじめる

好きな人に会えない期間に気になる人ができるかどうかはまた別にして、会えなくなった女子のことをずっと好きでい続ける男性はかなりの少数派だ。「3か月会えない」など、長期間会えない関係になるとずっと好きでいる方が珍しい。

好きな女子に会えないストレスと戦い続けることが心の消耗を意味しているところもあり、男性心理では会えない女子に持っていた恋愛感情を整理し始める時期を迎える。それが「2か月に1回しか会えない」とか「3か月以上会えない」などとなった場合だ。

ここは、特に連絡を取り合っていない場合に早まる傾向がある。

⑦会えないことで好きな人が変わる

好きな人に会えない場合、これまで解説した流れで男性心理は変遷していき、最悪の場合「好きな人が変わる」という状態に至る。

それくらい男性の恋愛に取って「会えるか会えないか」と言う問題は大きく、「それまでどれくらい好きだったか」という問題を超えて好きな人を諦める理由になる。

あくまでも付き合う前の片思いをイメージして解説しているが、彼氏彼女として付き合っていた場合も男性心理では会えないことの意味するところは女性より大きいところだ。

しかし、好きな人と会えなくなったら恋愛は終わりなのかと言えばそうではない。会えない期間の過ごし方や、会えない時の対処法で恋の結果は変わってくる。

次からは、好きな人に会えない時の対処法を女性向けに解説する。

「会いたい」と思えば、それは「好き」ってことなのか~会いたい気持ちは好きになったと言う「恋愛感情」を表しているの?
一人になった時、「あー、会いたいなぁ」と思うような人があなたにはいるだろうか? 誰かに抱く「会いたい気持ち」は、どこか自分の中の「恋愛感情」を疑わせ、ときどき好きになった事実に気付くきっかけになる。 でも、それと同時に思

好きな人に会えない時の女性の対処法(やれることと、やるべきこと)

好きな人に会えない時にできることに頑張る女性

好きな人に会えない男性心理を踏まえると、付き合う前の片思いの状態にいる女子は、「会えない時にやれること」「会えない時にやるべきこと」に頑張ってみるべきだ。

放置するとせっかくうまくいきかけていた恋愛が壊れてしまうので、好きな人に会えない時の女性の対処法を6つのポイントで解説する。

好きな人に会えない時は、LINEやメールで連絡を取り合う

好きな人に会えない時は、しっかり連絡を取り合うことが重要になってくる。

様々な事情で会えない時期ができたと思うが、連絡がなくなるとたとえ両想いでも会えないストレスに負けて恋愛感情は消されてしまうので、会えないなら連絡することが必須だ。

ただし、ただ連絡していれば気持ちが維持できるかと言うとそうではない。会えない時こそ、いつも以上に愛情表現に頑張ることが会えない時期を乗り越えるコツである。

好きな人にメールやLINEを送る時の話題の考え方ときっかけ作り
好きな人とのコミュニケーションとして多いのが、間接的なメールやLINEを使ったアプローチだと思うが、実際に好きな人へ送ろうとするとメールやLINEの話題が分からないことに悩む人が少なくない。 それでも何とか話題を考えて送ること

会えないことを利用して、いつも以上にLINEで愛情表現する

恋愛に取って会えないことの最も大きな副作用は、それまでに少しずつ分かっていた「相手の気持ち」が分からなくなることである。

好きな人に会える時は会っている時間の会話で脈ありサインを見つけたり、相手の態度や雰囲気から何となく気持ちがわかるけど、会えなくなると相手が何を考えているか分からなくなるから、ネガティブに想像してしまう。会えないのだから、恋愛自体も盛り上がらない状況だ。

そこで大事になるのが「連絡を取り合う中の愛情表現」である。しっかり脈ありサインを送って、ずっと気になる存在でい続けることができるように工夫しよう。

会えない時期は顔を見て会話する機会がずっと先になっていると思うので、愛情表現はむしろしやすい環境にある。「明日会う」ならできない愛情表現が「再来週会う」「来月会う」なら頑張れるはずだ。

会いたいなと思っているなら「会いたいね」って送るべきだし、どうしてるか気になるなら「どうしてるの?」って聞くべき。気にしているよ、気になっているよって気持ちを伝えるだけでも、会えない時期を乗り越える方法に繋がっていく。

好きな人としばらく会えないなら、それを前向きにとらえてLINEで積極的になる理由に変えよう。明日会う関係より、しばらく会わない関係の方が付き合う前の愛情表現に頑張るデメリットが小さいから、積極的になれると会わない期間が及ぼす悪影響を小さくできるし、両想いになるチャンスも作れる。

恋する女性に捧げる!男性が喜ぶLINEの恋愛テクニック9選~好きな人へのアプローチに活かしてみよう
恋する女性は、LINEの恋愛アプローチを考える際に「男性が喜ぶLINEってどんなLINEだろう?」と悩むことがきっとたくさんあると思う。 なかなか好きな人と二人きりになれない片思いの時は、恋愛的な意味での「LINEの使い方」が

好きな人に会えるようになった時の予定を立てる

好きな人に会えない時に大事なことは、「愛情表現」のほかに「会う予定を作ること」だ。恋愛感情はストレスもつれてくるので、目標(会う約束)がある方が維持しやすい。

  • 好きな人といつ会えるか分からない=諦めたくなる
  • 好きな人といつ会えるか分かる=それまで頑張ろうと思うし、会える日のことを想像して気持ちが続く

好きな人に会う機会そのものが減っている時は、毎日会う状況よりも食事や飲みに誘いやすい。いつも会うなら「何で誘うの?」と思われそうな誘いが、久しぶりに会う時は理由ができるからだ。友達関係も含めて「久しぶりだから」って言い訳は会えてない時ほどあるあるになっている。

もし好きな人に○○日に会えるとわかったら、「終わったらご飯食べに行こうよ」とLINEで誘ってみよう。二人きりの食事に誘えないなら、最初にみんなでご飯に行ってから二人きりにチャレンジしてみるのも1つの方法だ。

もちろん二人で会う約束ができる人は会えない時こそ誘うべきなので、LINEの会話を盛り上げて誘う流れを作って会う予定を作ろう。

断られにくい誘い方7つのポイントと会話例!誘う言い訳や口実が大切なのは、相手が誘いに乗る理由になるから
「断られない誘い方がしたい!」 好きな人をデートに誘う時は誰もがこんなことを考えるけれど、あなたが実際に好きな人や気になる人を誘う時、「断られにくい誘い方」ができているだろうか? まだ付き合う前の関係では、二人で会うのに理由

久しぶりに会った時に可愛くなってるように自分磨きをする

好きな人と会えない期間はどうしても顔が暗くなるし、好きな人から元気をもらっていた人は輝きを失うところもあるけど、久しぶりに会った時に「可愛くなってるか、可愛くなくなってるか」でその後の恋愛は大きく変わる。

男性は一度好きになった女子や気になった女子は、会えない期間で気持ちが冷めても「次に会った時」にまた恋することがあるから、会えない期間で可愛くなろうとすることはすごく大切だ。

1ヶ月会えないことで一回気持ちが冷めたとしても、久しぶりに会った時の印象で恋愛感情が再燃することは往々にしてあることだから、好きな人と会わない期間でちょっとでも可愛くなれるように自分磨きをしておこう。

「あれ?変わった?」と聞かれた時の雰囲気がポジティブなら、また気持ちを取り戻して片思いの続きが盛り上がる可能性がある。

やっぱり好きだなと思えば自分の気持ちの確認になって迷いがなくなることもあるから、会えなかった期間があったことが付き合うきっかけになることもある。

会えない時期に悪いイメージを膨らませないために、SNSで自分の近況を報告する

好きな人に会えない男性心理は、たとえ好きだったとしても気持ちを割り切る方向にも作用するため、インスタ・ツイッターなどのSNSで好きな人とつながっている人は、簡単で良いので近況報告を定期的に上げた方が良い。

そうすることでメールやLINEの話題も生まれるし、悪い想像をされないで済む。「変わってないな」と思わせることができれば会えない副作用を低減できるので、好きな人に会えない時にやるべきことの1つである。ある程度片思いが進んでいた人は、こういった部分に気を遣えると良い。

会えない時は、特に付き合う前だとコミュニケーションが減ったことで不安や心配が大きくなる。会えないことが相手の気持ちを奪うことになることをしっかり理解して、先手を打つようにフォローしていくことを考えよう。

(※好きな人に直接の近況報告ができてる人はSNSについては気にしなくて良い)

自分の不安を解消するために、共通の友達から好きな人の情報を得る

好きな人に会えない時は、「自分の不安のケア」も大事なことになる。なぜなら、恋愛中は自分の中で色々考えてしまうため、冷静な判断ができなくなることがあるからだ。

空回りしてしまったり、変な圧力をかけてしまったり、会えないストレスをこじらせた女子は、好きな人にいつも通り振る舞えなくなる。

好きな人に会えない時の注意点は後述するけど、自分がおかしくなってしまうとそれが原因で恋愛が終わるので、好きな人の情報を得ることで自分の気持ちを落ち着かせることは意外と大事になってくる。

「なんで誘ってこないの!」「もう私のことなんてどうでもいいと思ってるんでしょ!」とイライラしてしまう女子は特に注意が必要だ。

好きな人に会えないとなかなか「今日、何してたの?」と聞くのが難しいけど、共通の友達なども頼りにして、好きな人に会えない寂しさでこじらせないようにしよう。

好きな人の情報があればメールやLINEの話題にもできるから、繋がりがあるならそこからコミュニケーションが取れるように工夫してみよう。

好きな人に会えなくなった時に起こる問題と対処法の考え方

片思いの好きな人に会えない時の問題点と向き合う女性

好きな人に会えなくなった時はこれから取り上げる3つのポイントに注意しよう。

会えないからこそ出てくる問題点と、その対処法の考え方を解説する。

好きな人に会えないことで「こじらせる」ことがないように、他のことに意識を向ける

軽く前述しているが、好きな人に会えなくなった女性は、恋愛感情を「こじらせない」ことを絶対に意識しないといけない。

恋愛している時の女心は複雑で、会えないストレスが原因で好きな人に攻撃的な態度を取ってしまうことがあるし、強がってしまって余計に素直になれないこともあるので、自分の感情コントロールは好きな人に会えなくなった時の課題だ。

好きな人に会えない時に「会えてない事実」と向き合い続けるとあまりにつらいため、好きな人以外に意識を向けるようにしよう。

恋愛感情をこじらせるのは寂しさや不安に負けるからだ。会いたいって気持ちは何かで消化しないと会えない事実に負けてしまうので、好きな人と会えなくなったら会いたい気持ちの消化方法がすごく大事になる。

既にイライラしてしまっている女子は、下の記事も参考にしてみよう。

会えない寂しさやイライラで彼氏を攻撃してしまう女性へ~本当にあなたが望むことって何だろう
恋愛している女性は、「寂しさ」を理由にイライラしたりストレスを感じてしまうことがある。 彼氏と会いたいのに会えない寂しさ、話を聞いてほしいのに話せない寂しさ…。 これらは好きな人への愛情を源泉にした気持ちなのに、イライラやス

諦めないで連絡する

好きな人と会えない期間は自分から連絡することが大事だと言ったが、この期間のやり取りでは「自分だけ一方的に頑張っている」と感じることが少なくない。

会えない時期に好きな人と双方向でやり取りできていれば問題ないが、好きな人からLINEが来ないと、諦めたくなる気持ちにもなるだろう。

しかし、会えない時に連絡をやめるのは「好きな人を諦める」のと同義の意味を持つから、慎重に判断しないといけない。会えない状況で連絡が途絶えると男性の気持ちは間違いなく離れるので、会うまでの期間を「繋ぐ」という意識も大切になってくる。

好きな人に会えないとLINEやメールの雰囲気も少しずつ盛り下がるようなところがあるが、その空気感に負けて連絡をやめるとさらに恋愛成就が遠のくから注意しよう。

会えない時の男性心理は期間が長くなるほど悪い方向に変遷していくので、連絡を取り合うことで会えない期間を乗り越える必要がある。

会えないことで好きな人を割り切ると決めた人は良いが、諦めたくないなら連絡は頑張るべきだ。

好きな人とのLINEを続けるべきかやめるべきか、迷う時の対処法と考え方~どう判断すると後悔しないのか
LINEは簡単で気軽なコミュニケーションツールだから、恋愛アプローチの意味で好きな人とLINEをしている人はたくさんいると思う。短いメッセージが好まれるLINEでは話題もそう迷うことなく送れるし、LINEグループで好きな人とやりとり

好きな人と会えた時に気まずい態度を取らない

好きな人となかなか会えない時は、久しぶりの再会で気まずい雰囲気が漂うことがある。その理由は以下の2つだ。

  • 久しぶりに会うことでお互いに緊張するから
  • 久しぶりの再会で「いつも通り」の雰囲気がないから

親友と久しぶりに会う時とは違い、付き合う前の男女は意識し合ってる分「久しぶりに会う時」は最初にぎこちない雰囲気になることが多いので、緊張しながらも自分は普通に会話しようと頑張らないといけない。

では、好きな人に会えなかった人が久しぶりに会う時のポイントとはどんなことだろう?

次の見出しで詳しく解説しよう。

好きな人と一緒にいるときは、何もないのに気まずいと感じることが多い。その理由と対処とは?
まだ片思いの時期は、好きな人と一緒にいるだけで、特に何もないのに気まずいと感じることがある。 何かの拍子に好きな人と二人きりになってしまった時など、どうしていいか分からなくなって、むしろそれが原因でぎこちなくなってしまう人も多

好きな人と久しぶりに会えた時のポイント

好きな人と会えなかった女性が久しぶりに会えた様子

好きな人と久しぶりに会う時は、ここで取り上げる3つのポイントを意識して会うようにしよう。

1か月ぶりに会う人はそこまで気にしないのが正解だけど、それでも気になるのが好きな人と久しぶりに会える時だし、2か月ぶりや3か月ぶりに会う人は会えない期間があった時の注意点が分かってないと「せっかく会えたのに気まずいだけだった」ということが起こるから気を付けてほしい。

自分から話しかけることで「会いたかった」という気持ちを表現する

好きな人に久しぶりに会えた時は、自分から話しかけるのが最初のポイントだ。再会した直後に話しかける方が、「どうしよう」と思っている時間が減るから、気まずい雰囲気になりにくい。

また、自分から話しかけると「会いたかった」という気持ちが好きな人に伝わる点も恋愛上のメリットだ。

何となく話すよりも、久しぶりに会う時に駆け寄って「元気だった?」って聞く方が、気になっていたことが伝わるし、男性目線で可愛い態度になる。

ストレートに言わなくても好意が伝わるので、自然に会話するタイミングを探るより、ここでも自分から動くことを意識しよう。

「せっかく会えたんだからもっと頑張りたい」と思ったら、下の記事を参考にしてみよう。

片思いを叶える好きサインの送り方9つ!好きって言えないなら態度や行動で伝える!
いい感じから進まない恋に悩んでいるときは、「好きって言えないけど、態度とか行動で気持ちを伝える方法は無いかな?」なんて考えることがあるんじゃないだろうか? 告白は男からしてほしいと思う女子は、告白のOKサインとしても、彼が気づ

会えなかった期間のことが気になるが、質問魔にならないで自分の話から好きな人の近況を知る

好きな人に会えない状態から久しぶりに会うと、それまで知りたかったことを矢継ぎ早に質問してしまう人がいるが、これが好きな人の立場で見るとちょっとウザい態度に映る。

人は誰かとの会話で「一方的に自分の情報をしゃべる」のが苦痛に感じるため、好きな人と久々に会った時は質問のしすぎに注意が必要だ。

なるべく自分の話をしながら質問を振ることで好きな人の近況を知るように会話しよう。

たとえば、「この間○○に行ったんだけどめっちゃ人気でびっくりだったよ。○○くんは最近どっか行った?」みたいに、先に自分の話をしてから好きな人に質問する感じで会話するとウザがられないからおすすめだ。

自分の話をしていれば「一方的に聞き出す」ような会話にならないから、会えなかった期間の質問はしてはいけないという意味ではない。

久しぶりに会ったことで舞い上がらないように、好きな人とテンションを合わせる

感情が表に出やすい人は、「好きな人に久しぶりに会えた嬉しさ」で舞い上がってしまうことがあるが、挨拶など最初はそれでも良いものの、テンションが合わない会話は好きな人が引いてしまうため、空気を読む会話を心がけよう。

好きな人に久しぶりに会って会話する時は、定期的に会ってなかった分、空気を読むのが少し難しくなる。前述した通り、気まずい雰囲気になってしまうのが最悪のパターンなのだが、舞い上がった感じでテンションが高すぎるのも具合が悪い。

恋愛はいかなる部分に「丁度いい」レベルで合わせることが重要になってくるため、久しぶりの再会では、話すテンションに注意しよう。好きな人のテンションが高い場合は問題ないから、明るく話しかけた後は、好きな人の気分を見極められると良い。

恋愛が上手く行く空気の読み方~空気を読むと恋愛が上手く行かない?その理由とは!
恋愛では「空気を読める人」が、逆に上手く行かないと言われる。気持ちと気持ちが複雑に絡むのが恋愛だから、「なぜ空気を読むと恋愛が上手く行かないのか」を知りたいと思う人は多いだろう。 気遣いしているつもりが、逆に自分の恋愛を失敗さ

好きな人と久しぶりに会う時の脈あり態度と脈なし態度

好きな人と久しぶりに会えた時は、会えなかった期間があったからこそ脈ありの態度と脈なしの態度がはっきりすることが多い。

好きな人と久しぶりの会う時の脈ありと脈なしの違いを解説する。

会話が盛り上がるにつれてたくさん質問してくれるのは脈あり!脈なしなら自分の話ばかりされる

意識していた人と1か月以上久しぶりに会うとどんな男性も緊張感が出るので、再会後の会話は多少気まずい雰囲気が出て当然だ。

しかし、ある程度会話が続いて盛り上がった場面では、「質問の量」に脈ありと脈なしの違いが出る。

もしあなたが恋愛的な意味で気になってたなら、聞きたいことがたくさんあるし、会えなかった期間に考えてたこともあるのだから質問したいことが新たに出てきているはず。

それがなく、自分の話をされる時は久しぶりに女友達に会った時の男性の態度で、自分の話を聞いてほしいだけだと感じたら興味を持たれてないサインとなる。

あくまでも「どちらに偏ってるか」という点を意識して脈ありと脈なしの違いを判断しないといけないけど、久しぶりに会った時の話題は好きな男性の心理を分析するのに欠かせないチェックポイントだ。

会話が長くなった時に自分の話をしてくれるのは会話を途切れさせないための努力だから、会話の前半でちょくちょく質問される状態で会話後半に向けて好きな男性が自分の話をしてくれる感じになるとベストだ。

久しぶりに会った時に男性から話しかけてきてくれるのは脈あり!他の女子に話しかけるのは脈なし

好きな人と久しぶりに会う時は、自分から話しかける方が恋愛アプローチとして正解だけど、「会えなかった期間に気持ちが変わってないか確かめたい」とか「久しぶりに会ってどう思われてるか確認したい」場合は、相手男性の行動を待つと好きな人の気持ちが確かめられる。

と言うのも、男性は気になる女性と会う時に「何もできない状態」を情けないと思うため、久しぶりに会った時は何かしら行動を起こす確率が非常に高いからだ。特に、次に会う日が確定してない時ほど、男性は勇気を出して積極的に動こうとする。

久しぶりに会った時の態度で諦めるかどうかを決める女子などは、避けるところまではしないで相手から話しかけてくるかチェックしてみると、正しい判断ができるだろう。

男性が気になる人と会えない期間が続くと、話したい気持ちが高まったあと静まっていくところがあるが、会える日が決まるとそこに向けて気持ちがまた高まることがあるため、話しかけてくるか話しかけてこないかは、脈ありと脈なしを見極めるチェックポイントになる。

久しぶりにあった後LINEが来るなら脈あり!久しぶりに会えた後の態度で脈ありと脈なしの違いが見極められる

男性も久しぶりに気になる人や好きな人と会う時はいつも通りに接することができないで、シャイな男性ほど会話を盛り上げることができない。

久しぶりに会った時の会話がそっけない態度だったり、冷たい感じがした時は「会えない期間で気持ちが変わった」と思ってしまうけど、久しぶりに会った後にLINEがくるなら、会話が盛り上がらなかった時ほど脈ありの可能性が飛躍的に上がるため、もう少し心理分析を深く行おう。

普通、久々に会った時に会話が弾まなかったら、気まずいと思って距離を置きたくなるところ、LINEでフォローしてくるのは相手女性と仲良くしたい気持ちが強いからだ。

ただの女友達だったら「次に会った時に楽しい会話をしよう」と思うくらいだけど、気まずさを乗り越えてLINEしてくるのは特別な感情が疑われる。「あんな感じだったのに何でLINEしてくるの?」と思ったら、好意を持ってるからというのが答えになりやすいのだ。

好きな人と久しぶりに会うとその場の雰囲気や態度だけで脈ありと脈なしを考えてしまうけど、会った後の態度にも気持ちが表れるので、会った当日だけでなくその後2日間くらいは様子見してから結論を出そう。

会えない期間があって久しぶりに再会すると、それまでの気持ちが行動力を高めて一気に恋愛が進むこともあるので、恋愛感情の複雑性を理解しながら脈ありか脈なしか判断してほしい。

まだ脈ありを期待できない片思いになっていて、脈なしから脈ありへ変えたい女子は自分からLINEすることを大切にして、好きな人の気持ちを動かすアプローチができるように頑張ろう。

久しぶりに会った時の会話が盛り上がった場合も、その後のLINEが来るときは当然ながら脈ありの態度だ。その場合はあなたも好意のサインが出せるように「せっかくだから今度ご飯でも行こうよ」「またご飯行こうね」くらいのLINEを送ってみよう。日付をぼかすと圧がないから、久しぶりに会った後の丁度いいアプローチになる。
>>「今度飲みに行こうよ!」と誘った時の脈ありパターン8選~脈なしのリアクションとの違いはどこにある?

まとめ

今回は、好きな人に会えない時の男性心理と、好きな人に会えない時の対処法を中心に解説した。

恋愛において「好きな人に会えない」ことは短い期間であれば愛を育てる方向に作用するが、長い期間になるにつれて恋愛感情が薄れたり、悪影響が強まる。

特に男性心理では好きな人との物理的な距離感を重視するため、好きな人に会えなくなった女性はその状況でできる「連絡」に頑張ってみよう。

会えない時の連絡は、会っていないからこそ、お互いに素直になれることもあり、あなたも愛情表現しやすい状況がある。しばらく会えないという時こそ、会えない寂しさに負けないで恋愛の雰囲気がある会話をしよう。

できれば短い時間であっても会えるなら会うべきなので、誘える環境にある人はチャレンジしつつ、久しぶりに会えた時は本文で述べたポイントを押さえた楽しい会話に頑張ってみてほしい。

好きな人に会えないのはつらいけど、会えない期間の過ごし方で結果は変わってくるので、複雑な気持ちとうまく付き合って恋愛成就を目指そう。

この記事を読んだ女性の中には「好きな人となかなか会えない恋愛がつらい」と思いながら気持ちを整理できないで悩んでる人もいると思うけど、「会えない片思い」はそのままだと「何も起きない恋愛」になってしまうので、幸せを掴みたいなら違う恋愛も視野に入れないといけない。

特に結婚願望がある女性は実質的に時間の無駄になる片思いが存在するため、将来のことを考えないといけない年齢なら下の記事を読んでおこう。

自分が結婚できる確率って実際どのくらい?5年以内に結婚できる確率から見える現実
20代後半から30代になると、結婚願望がある人は「自分はこのままで本当に結婚できるのだろうか」と不安に思うことがあるのではないだろうか? 20代半ばにある「結婚のピーク」で周りの人が次々と結婚していくのを見ると、結婚に焦りを感

関連記事:

男性の心理と特徴
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて

コメント

タイトルとURLをコピーしました