真剣な人限定>>恋愛がうまくいかないのは恋愛力の問題?

男性が女性を落とすために頑張っている時の態度や行動~男は好きな人にどんな努力をするの?

男性が好きな女性に頑張る態度を見せている様子。女性を笑わせようとしている。

男性からのアプローチをあまり受けたことがない女性は、「男が好きな人を落とすために頑張ること」がどんな態度や行動として表れるか、よく分からないのではないだろうか。

恋愛が苦手だという女性ほど、実際にアプローチを受けていても男性の好意に気付けないこともあるのだと思う。自分に向けられた恋愛感情に気付かないで、知らず知らずの内に相手の男性に「脈なしサイン」を送れば、成就するはずの恋愛も諦められてしまうかもしれない。

相手の気持ちに気付くことは、恋愛する上でかなり大事なことなのだ。

そこで今回は、「男性が女性を落とすために頑張っている時の態度や行動」を、恋愛に興味を持つすべての女性のために徹底解説していきたい。

男性は好きな女性にどんな努力をするのだろう?

男性心理を中心に考えながらまとめていくので、片思いしている女性も、これから好きな人を見つける女性も、ぜひ参考にしてみよう。

もしかしたらあなたの周りにもアプローチしてくれている男性がいるかもしれない。

好きな人のために頑張る男性の態度が分かると、男性の好意に気づくことができますよ!

男性は好きな女性を笑わせるために頑張る!女性をたくさん笑わせたい男性心理

男性は、好きな人からは「面白い人」と思われたい。少なくても、「話していて楽しい人」だと思われたい心理が強いのが特徴だ。恋愛に限らずだが、男性にとっては「女子を楽しませる力」を一種の能力だと思っているところがある。

男性が女性を落とすために頑張る態度は、まず「笑わせるトークに頑張る」という点を挙げるべきだろう。あなたとの会話を盛り上げようといつも頑張ってくれる男性は、好意を持っている可能性がある。

気のない女性にでも「笑わせたい」と思うこともあるのだが、男性は好きな人にはその心理が強まる。あなたに対して一生懸命に話をしてきて、「笑うポイント」を用意しながらトークをする人は、それが「話し過ぎ!」と思う人であっても、好きな女性のために頑張っている態度を取っている可能性がある。

男性の心理には「好きな女性の笑顔が見たい!」という気持ちも強いので、話をしていて好きな女性がよく笑ってくれるとかなり嬉しく感じる。笑顔が見られて、自分とのトークを楽しんでくれていると感じた場合は、男性として満足度の高いコミュニケーションになるのだ。

女性は、自分のことを好きな男性と話す時は「暖かい気持ちになる」ことが多いのだけど、それは相手の男性が自分のために一生懸命になってくれることで愛情を感じるからだ。

あなたのことを頻繁に笑わしてくる男性、笑わそうとしてくる男性は、恋愛感情を持っている可能性がある。

よく笑う女性がモテる理由~好きな人を笑顔で落とす?
「よく笑う女性」に対する男性の評価は、年齢を問わずいつも高い。 可愛いなと思うし、素敵だなと思うことが多いから、「好きな人の前でよく笑う女性」というの...

男性が頻繁にあなたのことを笑わせようとしてくる時は好かれているサインです。男性心理には「好きな人を笑わせたい」という欲求があるのを覚えておきましょう。

よく話しかけてくる男性は好意があるから?好きな人に話しかける機会を大切にしたい男性心理

男性は好きな人に話しかける態度に頑張る。

男性ごとに恋愛への積極性に差があるので、意識する女性ほど話しかけることができない男性もいる。そんな男性はとにかく「話しかける機会」を大切にするところがあるので注目してみると良い。

恋愛に奥手な男性やシャイな男性の場合は、「何度も短いトークをするために話しかける」のが好きな女性に頑張る時の態度だ。会話している時間よりも、話しかけてくる頻度を意識してみよう。

例えば、グループトークのあなたの話に対するツッコミや、仕事や学校での絡み、なにか聞きたいことがあった場合に選ぶ相手など、話しかける「機会」は色々とあるのだが、「こんな理由で話しかけても不自然じゃない」とか「このタイミングなら話しかけることができる」と思う時に、奥手な男性は好きな女性に話しかけてみようと頑張る。

よく話しかけてくるのにすぐどっかに行ってしまう男性はあなたに好意があって、話しかけるタイミングを探しているのかもしれない。

恋愛に奥手な男性はロングトークよりも「話す回数」で頑張っているから、頻繁に話しかけてくる男性がいる女性は、他の女子との態度の違いを比較してみよう。場合によっては、相手男性が明らかに話しかける相手を選んでいることに気付くことがあると思う。

積極的な男性や、恋愛上手な男性の場合は、軽く話しかけるような態度より逆にロングトークできる瞬間を作ることに頑張るから、各男性の恋愛傾向を知っていると、男性から向けられる恋愛感情に気付きやすくなる。

男性が恋をすると、話しかける女性に傾向が見えてきます。頻繁に話しかけてくる男性は、あなたに好きになってもらおうと頑張っている態度かもしれませんよ。

男性は好きな女性に優しさアピールを頑張る!好きな人に優しさをアピールしたい男性心理

男性の魅力として、「優しさ」を求める女性は多い。女性に好きなタイプを聞いたアンケートの結果でも「優しい男性」は上位にくるため、男性は好きな女性へ優しさアピールをしたい。好きな人からは、優しい人だと思われたいのが恋愛した時の男性心理だ。

そのため、男性が好きな女性を落とすために頑張る時は、「優しさアピール」と思われる行動や態度が必ずある。

そのやさしさアピールとして有名なのは、女性を助けてあげる行為である。「やさしさ」と「好きな人とのコミュニケーション」の両面でアピールできるので、よく男性が好きな人のために頑張っている時に見られる行動だ。

あなたを何かと気にかけてくれる男性がいるなら、「友情」ではなく「愛情」を持っているかもしれない。いつも協力的な男性や、困っていると助けてくれる男性は、優しさアピールの意味を込めてアプローチしている可能性があるだろう。

当ブログでは、男性が好きな女性にアピールする時はなるべく「特別感」を大事にするように発信しているのだが、奥手な男性ほど「好きな人から自分に対するイメージ」に対する努力で終わっている場合があり、好きな女性には直接優しくしないタイプの男性もいる。好きな人が見ているところで他の女性を使って優しさをアピールする男性も多いので注意をしよう。

自分が見ている前だとやたら誰にでも優しい男性は、遠回しにあなたにアピールしているのかもしれない。

女性に多いものの、実際「好きな人の前でキャラが変わるタイプ」の男性もいるし、それは「やさしさアピール」で見受けられることがある。

男性が女性を落とすために頑張っている時は「優しくすること」が一般的にすごく多いので、態度や行動を見る際ポイントにしてみよう。試すようにすると恥ずかしがるので、察するのが大事だ。

優しい男がモテるのは男子も知っているので、好きになった女性にはアプローチの意味で優しくしてきますよ。「私にはやたら優しい」と思ったら好かれているサインです。周りの人を使って優しいアピールしてくる男子もいるので、彼の性格を加味して好意を見抜きましょう。

好きな女性と仲良くなるために頑張る態度は「ちょっかい・からかう・いたずら」も含まれる

男性が好きな女性と仲良くなるために取る行動。

誰かを好きになった男性は、その女性を落とすためにどストレートに口説く機会がそう多くない。合コンなどのように繋がりがなく、その瞬間に頑張らないといけないシチュエーションは別として、特にコミュニティー内恋愛(学校・会社・サークル等々)では、好きな女性ととにかく仲良くなることにまず頑張る。

友達になってしまうリスクもあるけれど、それを気にするよりも、もっと単純に仲良くなりたいのだ。

だから、ちょっかいを出す」「いたずらする」「からかう」のは、男性が好きな女性に取る行動や態度として有名。女性的な感性では「嫌われているのかな?」と思うようなことが、実は男性が好きな女子と絡みたくて取った行動だったりする。仲良くなる前の、打ち解ける関係以前に多いのが特徴だ。

今回のテーマ「女性を落とすため」と言う意味に合致しないように思うかもしれないけれど、男性としては「好きな人と仲良くなりたい」という意味でこのようなことを行っている場合があるので、照れ屋の男性や不器用な男性との印象がある人には、「私と話したいだけかな?」という見方もしてみよう。

頻繁にちょっかいを出してくる男性や、からかってくる男性、いたずらしてくる男性は、「仲良くなりたい」からその行動を取っている可能性がある。「絡んでくる頻度」に注目するのが一つのポイントだ。

無関心な女性には、男性が頻繁に何かをすることはやはり珍しいのだ。興味関心があなたに向いているからこそ近づくとも捉えることができる。「頻繁に」というなら、好意や恋愛感情がかなり疑われる。

「好きだからからかう」のと「嫌いだからいじめる」の違い~好きな人からからかわれる意味とは?
男性の「好きな人をいじめたくなる心理」を理解できない女性は、「好きだからからかう」のと「嫌いだからいじめる」の違いが分からないと感じている。 ある...

男性は、気になる女性にちょっかいを出したくなる心理を持っています。行動と本音が違うのは「恋愛」ならではの心理からなので、コミュニケーションが増えているなら嫌われてる可能性はほぼありません。

男性は好意を隠す態度にも努力する!好きな女性には引かれたくないから、気持ちを隠したい男性心理

積極的に好きな人に絡める男性は、気持ちを隠すための行動や態度も同時に行っていることが多い。気持ちをバラしながらアプローチするのは自信が無いとできないし、女性に慣れていないとできないことなので、好きな人に気持ちを隠す男性は女性同様少なくない。

女性を落とすために頑張っている男性は、アプローチに頑張ると共に、好意がバレないように頑張るのが特徴だ。

恋愛感情を全面に出して接触すると、相手女性から好意に気付かれるため、自分への最終判断が早まるというデメリットがある。特別な感情を自分に向けられていると好きな人が感じれば、気付いた時点で「受け入れるか・拒否するか」を実質的に選ばないといけなくなるからだ。

詳しくは後述するが、男性心理では「好きな人には自分の色々な面を知ってから判断してほしい」と考えるし、アピールができない内に引かれたくないので、「気持ちを隠す行動や態度」はどうしても必要なものとなる。

ある男性がアプローチっぽいことをしてきているのに、男性の好意になかなか確信が持てないのは、恋愛感情を否定する行動や態度があるためだ。

しかし、それはあくまでアプローチしている自分の行動や態度にバランスを取るためにしていることであり、引かれたくないから微妙なかけひきをナチュラルにしている。

すべての機会がそうではないけれど、恋愛では相手から自分に向けられた愛情になかなか確信が持てないことを知っておこう。この記事を読んで「男性が好きな女性を落とすために頑張っている行動や態度が何となく理解できた」という女性でも、相手男性の気持ちに確信を持てるわけじゃないから、「好意を持っているかもしれない男性に、自分がどんな態度を取るか」という次のステップに進むための知識だと思っておこう。

男子がアプローチしてくるときは、気持ちを隠す行動も取ります。好きな人のために頑張る態度は矛盾していることが多いので、「好きバレしたくないんだな」って気づけるようになりましょう。

好きな人には「合う!」って思ってもらいたいから、共感を伝えることに頑張るのが男性心理

男性が好きな人を落とすために「共感」をアピールする態度。

仲の良い二人をイメージすると、

  • 話しが合う
  • 感性が合う
  • 価値観が合う

などなど、何かと「合う」という言葉を意識する人は多いはず。

これは常識になっている部分もあるので、好きな女性と仲良くなりたい男性は、好きな人から「自分と合う」と思ってもらうための行動や態度に頑張るのが特徴だ。

しかも、女性は男性よりも「共感」を大事にするので、好きな女性を落としたい男性は、なおさら相手女性に「肯定」をメインした会話をする。ぜひ注目してみてほしいポイントだ。

とにかく会話を盛り上げたいと考えるのが男性心理であるため、なるべく「二人で共感したい」と思って、好きな女性に共感を伝える努力をする。

先ほどの「からかう」タイプとは別ものとして考えてほしいのだが、何かと話を合わせてきたり、共感を伝えてくる男性がそばにいるなら、それは「好きな人のために頑張る時の態度」である可能性がある。

これは、「良い雰囲気で話がしたい」との心理が絡むことも多くて、質問から共感という流れでの会話が多くなったときは、話が合うという状態を相手の男性が故意に作っているかもしれない。

嫌いじゃないなら「やさしさ」として受け取ろう。

男性の好きな人に頑張っている態度は「肯定」を基本スタンスにするタイプも多いです。共通点をアピールされた時は仲良くなりたい心理が見えるので、好きサインになりますよ。

好きな人には「素敵!」って思ってもらいたいから自分を語りたいのが男性心理

さきほど触れた部分をもう少し補足しておく。

好きな人には自分の良さや能力を伝えたいので、男性は「語りたがる」ところがある。
特に酔った時などは、好きな人が相手をしてくれている時、色々な自分の考えとか経験を話す男性は多い。

自分を大きく見せたいと言う心理は男性に取って普遍的な欲求であり、自分アピールでも基本となる。こんな時は照れ隠しに笑うことはあっても、マジな感じで語るのが特徴だ。雰囲気的には、落とすために口説いている様子に近い。

好きな人を意識しても外見に自信がある男性は本当に一部であり、恋愛は結局中身であるとも考えるので、好きな女性に対するアピールは「語り」で行う男性が少なくない。

好きな人とじっくり話をするなら、どこかしらのタイミングで自分のことをアピールするために「語りたい」と思うのが男性心理。議論好きである男性心理は、こんなところで恋愛の特徴がでる。

優しい女性を好きになると、男性はついつい調子に乗って一方的に話をしてしまうことが多くなるのだが、こじらせると時々自分に酔ってしまうこともあるくらいだ。

妙に自分のことを話してくる男性や、目標や夢を語ったりする男性がいるなら、あなたを落とすために頑張っている態度なのかもしれない。

男性が女性を好きになると自分の能力をアピールしてきます。あなたに真剣な話をたくさんしてくるなら、「好意を持ってほしい」と思っている可能性が高いです。

男性は好きな女性に「目を合わせて話す」ことに頑張る!目を見てちゃんと伝えたい男性心理

男性が好きな人の目を見つめる。気持ちを伝える態度。

男性もシャイな人はシャイだけど、一生懸命好きな人に頑張る時は、女性の目を見て話をすることに努力する。シャイなら目を見る回数がかなり減ったりするので、どちらかに偏るなら恋愛感情が原因かもしれない。

その人のタイプもあるので、他の女子との違いが見れると結構分かりやすいサインだ。

女性も、まじまじと好きな人の目が見れないという人は少なくない。これは、目を見て話すのが恥ずかしいと思う部分が男性と共通しているものの、女性らしい理由に「自分を見られているのが恥ずかしい」という感情があるのが特徴だろう。

あまり男性にはない感性なので、好きな人ほど目を見られないのは、男性よりも女性に多い。

従って、男性が好きな人と話す時はしっかり目を見て話す人が多く、視線を合わせる会話に頑張るタイプが多い。特にロングトークになった時は会話している状態にも安心感が出てくるので、目を見てちゃんと伝えたいという気持ちの方が勝り、男性の態度に出やすい。

どこか上の空で、ちらちら見ている感じはあまり興味がない脈なしサインなので、イメージを比較してみると違いがはっきりすると思う。

男性は会話に目的を作りたがるところがあるので、何かを伝えたいと思った時は、目を見て説得力を与えようとする。こんな時は相手女性との会話にモチベージョンが高い状態だ。

ずっと目を合わせながらしゃべるような「会話に積極的な態度を取る男性」は、相手女性に好意を持っている可能性が高まるので、「視線を合わせて真剣に伝えてくるか」という点はぜひチェックしてみてほしい。男性から熱意を感じるかどうかも、態度の違いとして大切なポイントだ。

男性が好きな女性と話す時は目に力が入ります。心が高揚しているんですね。情熱・熱意を感じる男性は、あなたに特別な感情を持っていることが疑われます。

恋をした男性の行動は一貫しない点に注意!

ここまで男性が好きな女性に頑張っている時の態度や行動を解説してきたが、ここからは「女性の恋愛力アップ」のために、今回のテーマを前提にした男性の好意に気付くコツを解説する。

まず、恋をする女性に理解しておいてほしいのが「恋をした男性の行動は一貫しない」という点だ。片思いした男性は、好きな女性にずっと頑張るわけじゃない。その理由は以下の2つだ。

男性が好きな人に頑張らない時がある理由

  • 好意がバレるのを防ぐため
  • テンションなどの問題で、頑張ろうとしても頑張れない時があるため

男性の好意に気付くには、「頻度」と「傾向」で、一貫しない行動や態度に法則みたいのを見つける必要がある。

もし恋愛した時にネガティブな気持ちになってしまう場合は、客観的に見る視点がすごく重要になるので、「好意を肯定する行動や態度」と「好意を否定する行動や態度」の両方が表現される点を絶対に理解しておこう。

男性が好きな女性に頑張っている態度は単純なものが多い一方で、恋愛感情を理由にしたアクションを「隠すための態度」も見られるのが大きな特徴だ。

ごまかしの態度で最も典型的なのは「照れ隠し」だが、男性の照れ隠しの態度が分からない女性は下の記事を読んでみよう。

男子は好きな人ができたとしてもずっと頑張り続けるわけじゃありません。彼の取る態度の「頻度と傾向」で法則を見つけましょう。好きな人がいないとしても、意識する女性や気になる女性を見抜くことができます。

男性の本気の恋は、どこかで好きな女性のために頑張っている行動や態度が見られる

好きな人に頑張る男性の気持ちを表現した画像。

男性の恋愛の仕方は、基本的に「狩猟型」の思考をしやすいので、本気の恋をした場合は「どこかで好きな女性のために頑張っている行動や態度が見られる」のも特徴

女性心理では「見ているだけで幸せ」と思うことがあるけれど、男性心理では「本気で好きな人に頑張れない自分は情けない」と考える。男性の本気の恋は、好きな女性を落とすために頑張る態度がどこかに必ずある。

あくまでも今回の記事は「片思いがどのくらい進んだか」とか「現在は脈ありなのだろうか」という点を少しでも明らかにするために知識として知っておいてほしいことだが、「これから先がどうなるか」という点は話が別になっている。

好きな人が自分に対して積極的になってくれない場合は、「もっと頑張ろう」と考えていくような恋愛の仕方をすることが、好きな人と付き合うコツである。

では、もし好きな男性が自分のために頑張ってくれている態度とは、どんな視点で見抜くのが大切になってくるのだろう?

次の見出しに注目してほしい。

男性の行動や態度から好意を見抜くのに大切な視点

男性の行動や態度から好意を見抜くのに大切なことは、「比較」の視点を持つことだ。一貫しない好きな人の態度から好意を見抜くには、他の女子と比較して「自分に対する態度」を分析する必要がある。

主観だけで判断しないように癖がつくと、好きな男性の好意や恋愛感情に気付きやすい。

好意が分からないようにごまかしの態度を取るのが男性の恋愛だが、本気で好きなら何かに頑張るのも男性の恋愛だ。なかなかはっきりしない好きな人の気持ちを理解したいなら、「彼に取って特別な人は誰なのか」を比較の視点から明確にしていくと分かりやすくなる。

冒頭で説明しているように、好きな女性に頑張る男性は、行動を起こした結果女性から脈なしサインを送られると諦めるパターンが多くなる。傷つきたくない心理は女性と同じように男性も持っているので、早く好意に気付ける女性になろう。

男性が好きな女性に頑張る態度が分かると、次の課題は「自分から好意を伝える方法」になる。下の記事も合わせて読んでみてほしい。

好きな男性の好きな人を見抜く時は、必ず「比較の視点」を持ちましょう。自分にどんな態度を取るかという点だけで好意に気づこうとすると、主観的になりすぎて勘違いするリスクが高まります。

まとめ

今回は「男性が女性を落とすために頑張っている時の態度や行動」を紹介した。男は好きな人にどんな努力をするのか、心理に注目しながらまとめたけど、どんな感想を持っただろう。

人は一貫した態度を取り続けることが少ないし、タイプもあるので、どこか特徴的な態度があったならどんな心理か疑って考えてみても良いだろう。

男性は興味のない女性にはそれなりの態度しか取らないものだし、何かアクションを起こすのに動機もないので、頻繁に絡んでくる男性はあなたに興味を抱いている可能性がある。

一時期続いた関係がいきなりなくなるなんて話は日常に案外多くて、後から「あれはアプローチだったのかな」と思ったりするもの。メールやLINEなどでも同じなので「いい感じかも」と思う時は今回紹介したことなどに注目してみよう。

下の記事は、女性なら気になる「唇ケア」について男性目線で書いている。好きな男性に自分をもっと意識してほしいと思う女性は合わせて読んでみてほしい。

【男性がキスしたくない唇】ベタベタした唇はNG!塗り過ぎたグロスや口紅が逆効果になってしまう理由
あなたはどんな唇を「男性がキスしたくない唇」だと思っているだろう? キスに関する男女の違いは様々あるのだけど、実は女性がせっかく綺麗な唇になろうと...

関連記事:

タイトルとURLをコピーしました