彼女いらない男性の本心は?彼女がいらない男性心理、理由、特徴を徹底解説!本当に彼女がいらないのか確かめる方法も!

彼女いらない男性

あなたは、好きな人から「彼女いらない」と振られた経験はあるだろうか?

または、好きな人に「彼女いらなそう」と思ったことがないだろうか?

彼女がいらない男性を好きになったら、諦めるかアプローチし続けるか悩む女性が多いと思う。

正直、彼女いらない男性とは付き合える可能性が低い。彼女がいらない男性心理は人によって様々あって背景も異なるが、一度彼女いらないと思うと彼女を作らない期間が意外と長期化することが多いからだ。

しかし、彼女はいらない男性心理によっては逆転可能なケースもあるから、意中の男性がどのタイプに当てはまるのかを知っておきたい。

そこでこの記事では、彼女がいらない男性心理、理由、特徴を徹底解説する。

記事後半では、本当に彼女がいらないのか確かめる方法として「彼女いらない男性の本心の見抜き方」を解説し、「好きな人から彼女いらないと言われたら諦めるべきか」についても詳しく解説している。

彼女はいらない男性を諦めるべきか思い続けるべきか悩んでいる女性にはぜひ参考にしてほしい。

  1. 彼女がいらない時期と、彼女がいらない期間
    1. 男性には彼女がいらない時期がある
    2. 彼女がいらない期間は、具体的な理由がある場合は1年以上続く!場合によっては2年続くことも?
  2. 彼女はいらない男性心理と理由
    1. モテる男性は、遊びたいから彼女いらない
    2. 付き合うのが面倒くさいから彼女はいらない
    3. 夢や目標、仕事に打ち込みたいから彼女いらない
    4. 彼女がいる生活に魅力を感じないから彼女はいらない
    5. 昔の彼女を引きずっていると、「他の彼女はいらない」という心理になる
    6. 昔の恋愛にトラウマがある男性は彼女がいらないと考えやすい
    7. お金がないから彼女はいらない、彼女にお金を使いたくないから彼女はいらない
    8. 強がりで彼女はいらないと言う男性も…
    9. 恋愛対象外の女性に彼女いらないと言う男性心理
  3. 彼女はいらない男性の特徴:彼女をほしがってない男性の見抜き方
    1. 不特定多数の女性と遊んでいる
    2. 彼女がいる男性にネガティブな発言をする
    3. 高い夢や目標を持っている、仕事に一生懸命
    4. 恋愛自体に悪いイメージを持っている
    5. 元カノの事を話す時に闇を感じる
    6. 恋バナを避ける
    7. 彼女いらない発言がお断りの意味だった場合は、わざと脈なしアピールをしてくる
  4. イケメンやモテる男性はよく「彼女いらない」と言うけど、なぜ彼女がいらないのか
    1. モテる男は遊ぶ女に困らないから特定の彼女を作る必要がない
    2. 付き合うこと自体にデメリットがあるから本命を作りたがらない
  5. 彼女はいらないのに思わせぶりな態度をとる理由
    1. 彼女はいらないけどモテたい心理
    2. 彼女いらないのに思わせぶりな人は、恋愛のゴールが「付き合うこと」じゃなく、「落とす」ことにある場合も…
    3. モテるタイプなら彼女がいらないのに自然に思わせぶりな態度になってしまう場合もある
    4. 彼女はいらない男性から誘われる、誘ってくる理由は、「恋愛観の違い」!遊びたいけど付き合う気がない男性心理
  6. 彼女がいらないと言う男性は本心や本音でそう思っているのか:彼女いらないのが本音か確かめる方法
    1. 彼女がいらないと言われたら本心を確かめる必要がある
    2. 本当に彼女がいらないか確かめる方法:彼女いらない男性の本心の見抜き方
      1. ①彼女がいらない理由を聞いて納得できる内容か確かめる
      2. ②好きな人ができたら付き合いたいと思うか聞いてみる
      3. ③周りにも彼女いらない発言をしているのかチェックする
  7. 彼女がいらないと言われたら諦めるべきか
    1. 彼女はいらないと言われたら基本的には諦めるべき
    2. 付き合えないでもいいなと思うなら好きでい続ける中でどんどん距離を縮める
    3. 彼女がいらない男性と付き合うのは最低でも1年後くらいのイメージを持つ
  8. まとめ

彼女がいらない時期と、彼女がいらない期間

男性には、彼女はいらないと思う時期と期間が存在する。

実は多くの男性が、ある時期に「彼女はいらない」と思うことがあって、そもそも恋愛の優先順位が低い男性心理では「彼女がいらない期間」というものができやすいところがある。

とはいえ、ずっと彼女はいらないと思っているわけではなく、「彼女がいたらな…」「このまま独り身は寂しいかも」と思うタイミングもあるわけで、”時期” や “期間” という概念がある場合がほとんどだ。

彼女はいらない男性を好きになった女性は一概にノーチャンスというわけではないから、まずは彼女はいらない男性を理解してみよう。

男性には彼女がいらない時期がある

男性には彼女がいらない時期がある。日常生活を送る中で人生におけるターニングポイントは突然現れるものだけど、恋愛より大事なものができると「今は彼女いらない」「今は恋愛してる場合じゃない」と思うようになる。

例えば、仕事で大きなプロジェクトを任されたり、新たな夢や目標を見つけるなど、節目となる出来事は人によって様々だが、そういう大事なものができた時に、男性脳では1つのことに集中したいと思って彼女がいらない時期に入っていく。

彼女がいらない男性心理については詳しく後述するが、真面目な男性の場合は彼女がいらないと思うきっかけに「仕事」や「目標」が絡むことを分かっておこう。

そういう意味で、男性は誰にでも彼女がいらない時期がある。詳しい心理や理由は後述するので、彼女がいらない男性のことを理解したい女性は注目してほしい。

彼女がいらない期間は、具体的な理由がある場合は1年以上続く!場合によっては2年続くことも?

男性の彼女はいらない期間は、具体的な理由がある場合は1年以上、場合によっては2年続くこともある。

男性心理では、ある種「彼女を作らない」と決めることで覚悟を決める面があって、「彼女いらない」と思うことが気分じゃないなら、最低でも1年くらいの期間で彼女を作ろうとしない。

もし好きな人から彼女いらないと言われたら、長期的に付き合えない可能性が高い男性なので、「好きでい続けるか」はきちんと考えて答えを出さないといけない。

特に、頑張りたいこと一つだけに全力を尽くす男性の場合は、時期によっては全く恋愛に関心がなくなってしまい、振り向いてくれない状況が続く。

ただし、前述したように、彼女がいらない男性は「なぜ彼女がいらないのか」によってそれが「どのくらいの気持ちなのか」が違ってくる。

また、彼女いらないと言うのが本音じゃない場合もある。

本当に彼女がいらないと思ってるのかの見抜き方が後述するが、その前に彼女がいらない男性心理と理由について詳細を解説する。

彼女はいらない男性心理と理由

LINEで彼女はいらないと言う男性、彼女はめんどくさい心理で彼女は必要ないと思っている

このパートでは、男性がどんな考え方で彼女はいらないのか、男性心理とその理由を解説する。

好きな相手が彼女はいらない男性だったら、「なんで彼女がいらないのか」が気になるけど、あまり踏み込んだ質問ができない人もいるかと思う。

今後の方向性を考えるためにも相手の気持ちを理解することが大切になってくるので、ぜひ参考にしてほしい。

彼女はいらない男性は、本心で「ただ単に彼女を作るのが面倒」だと思っていたり、「遊びたい」と思っていたり、強がりで言ってる場合もある。

彼女がいらない男性は「本音パターン」と、強がっている「建前パターン」に分けられるから、様々なタイプに合わせて解説していく。

彼女はいらない男性に悩んでいる女性は、好きな彼がどのタイプに当てはまるのかぜひチェックしてほしい。

モテる男性は、遊びたいから彼女いらない

女遊びをしたい男性は、特定の彼女を作らないで気軽に女の子と遊びたい心理で「彼女はいらない」と考える。モテる男性に多い傾向だ。

モテるのに彼女を作らない男性は「広く薄く女の子と遊びたい」と思ってることが多い。

女好きな男性は色々なタイプの女性と遊びたいから、彼女はいらない。ひとりの女性を彼女にしてしまうと、彼女の嫉妬心や独占欲で束縛されて自由に遊べなくなってしまうから、彼女を作りたがらない。

男性自身はまだまだ遊びたいという思いが強く、周りに「俺は特定の女を作らない」と公言していることも多いから、場合によっては比較的わかりやすいタイプだ。

みんなの前でポジティブな雰囲気で「彼女はいらない」と言う男性は、本気で彼女を作りたくないと思ってる割合が高い。

遊びたいタイプの男性は複数の女性と遊びたい思いが強く、本命彼女を作ってしまうと後々面倒なことになるから、本心で彼女が不必要だと思っている。

特定の女性と付き合う気のない男性と交際するのは本当に難しいから、遊び人の男性だと思ったら「自分と違う恋愛観だ」と判断するのも一つである。

どうしても諦められない場合、男性は追われる恋より追う恋の方が相手に対する真剣度が増すから、彼が追いたくなるような女性になれるよう、自分磨きに励んでみよう。

女性が男性を追いかけるとダメな理由7選~女子は好きな人を追いかけちゃダメ?
よく聞く恋愛の格言には「女は男を待て」という趣旨の言葉がいくつもある。 女性は好きな人を追いかけないで好きな人が追ってくるのを待つ方が幸せになれるという事だが、なぜこんなことが言われるのだろう? 確かに男を追いかける女は

付き合うのが面倒くさいから彼女はいらない

付き合うのが面倒くさいという理由で、彼女がいらない男性もいる。

このタイプの男性は、
「彼女とデートをするために予定を空けなければいけないのが面倒」
「生活スタイルを変えなければいけないのが面倒」
だと考え、彼女はいらないと結論付ける。

他にも、彼女の機嫌をとることや、彼女の行動に振り回されることに耐えらないと思ったり、彼女が自分にとって邪魔な存在になることを懸念する向きもあり、「交際すること」をネガティブに考えて彼女がいらないと言う。

確かにカップルの交際はデメリットも多くあり、煩わしいと思うことや、精神的に不安定になってしまうという点も、メンタルの安定を願う男性からしたら「恋愛のめんどくささ」に映る。

付き合うこと自体も面倒なのに、恋愛には乗り越えなければいけない壁が付き物だから、付き合う前から付き合った後まで見方によっては煩わしいと思うことがたくさんある。

付き合う前と付き合ってからの態度や関係の違い~付き合った後はどうなるの?
付き合ったことがない人や、好きな人と初めて付き合う人は、「付き合う前と付き合った後」で、二人の関係や一緒にいる時の態度がどう違うのか、気になることがたくさん出てくる。 付き合うことが怖いと感じる人は、「付き合った後にどうなるか

さらに付き合うことがめんどくさいと思う男性は、彼女と一緒に過ごすよりも、ひとりでいる時間を優先したいタイプも多い。

このタイプの男性は、恋愛に対する印象やモチベーションがそもそも低いから、本音で彼女はいらないと思っているケースが多い。交際するのが難しい価値観の男性だ。

誰にも制限されない自由な生活がしたいと思う男性は意外と多いが、それが彼女はいらないと思う原因になってるケースもまた多い。

夢や目標、仕事に打ち込みたいから彼女いらない

夢や目標、仕事に打ち込みたい男性は彼女がいらないと思いがちだ。

今は夢や目標を追い求めたい、バリバリ仕事に打ち込んで職場で活躍したいという気持ちから、今は彼女はいらないと考える。

熱中している夢や目標、仕事があると、気持ちを恋愛モードに切り替えるのが難しいと考える場合も多くて、恋愛から距離を置く男性が少なくない。

このタイプの男性は、本心で彼女はいらない気持ちと、建前で彼女はいらない気持ちが半々なのが特徴だ。

熱中していることを恋愛に邪魔されたくない一方で、癒しを求めている男性も多いので、時間をかけて適度な距離感でアプローチしていくと付き合える可能性がある男性である。

夢や目標、仕事に頑張る男性は普段彼女はいらないと思っていても、ふとした瞬間に癒しを求めるから、疲れている時に癒しを与えてくれる女性に「この人なら彼女にしたい」と思うこともある。

ただし、無理にアプローチすると恋愛するデメリットを強調してしまうので、女性は好きな人を支える姿勢でいると、いつか男性の心に余裕ができたときに交際できることもある。

1年くらいの期間を見ながらのアプローチになるけど、彼の価値観的に「彼女はいらない」と思ってるわけじゃなく、「恋愛以外に優先したいことがある」という男性なので、これから先はまた変わってくるだろう。

女性は仕事と私生活を分けて考え、仕事で忙しくなっても彼氏とデートすることで気分をリフレッシュすることができるけど、不器用な男性は仕事の影響が私生活にも出やすく、心に余裕が持てないと彼女を後回しにする。

夢や目標、仕事に打ち込みすぎて彼女に悲しい思いをさせたくないからあえて彼女を作らない男性もいる。ここら辺の男心というか、男性心理についても理解しておくと、彼を邪魔しないようにアプローチできる人も出てくると思う。

彼女がいる生活に魅力を感じないから彼女はいらない

彼女がいる生活に魅力を感じないから彼女はいらない男性も多い。彼女は邪魔な存在で常に自由でいたいと思い、彼女はいらないという考えるに至る。

趣味などが充実している男性は自分の熱中していることにリソースを割きたいから、恋愛や彼女は自由を妨げるものだと信じてしまってることが多く、場合によっては自分の殻に閉じこもるような心理になってる場合もある。

現代は昔と比較して多種多様な趣味を持っている人が多く、彼女がいなくても充実した日々を送れるから、彼女はいらない男性も増えている。

単純に忙しいと思ってると、恋愛を後回しにするのが男性心理だ。

恋人がほしい人の割合と恋人がいらない人の割合~枯れてる男子や女子はやっぱり多い?恋愛に苦手意識があるか・ないかは「コミュニケーション力」がカギ
彼氏や彼女が欲しいと思うか、いらないと思うかは、意外と各個人で大きく価値観の違いがあるところ。 付き合う友達や知り合い関係の恋愛の状況でそれぞれイメージの違う「世間の恋愛」だが、今回は内閣府が調査した結果から「恋人がほしい人の

また、彼女を作ることで自分の生活スタイルが乱れてしまうのが嫌で、彼女がいる生活に魅力を感じない男性もいる。

例えば、日常で彼女に気を遣うのが億劫、彼女に縛られた生活を送りたくないと考えると、「彼女はいらない」と本気で考える。

既に趣味や仕事など充実した日常を送っている男性は現状に満足しているから、彼女を作る必要性がないと思ってるのも特徴だ。

ただ、このタイプの男性は彼女を作ることに対して強く抵抗を感じているわけではないから、年齢を重ねたり、何かのきっけかで彼女がいる生活に魅力を感じると、彼女がほしい男性に一転することもある。

好きな女性ができたタイミングなどはその代表的なきっかけだ。徐々に関係を深めていくと、交際に発展させるチャンスが掴めることもあるので、「今は別に彼女いらないんだよね」と言われた感じなら頑張ってみる価値がある。

オタクの恋愛事情を徹底解説!オタク男子やオタク女子が恋愛できない理由から、オタクの恋人の作り方まで
あなたは「オタクの恋愛事情」についてどのようなイメージを持っているだろう? 「オタクに恋愛は難しい。頑張っても恋愛できないのがオタク…」 「オタクは恋愛を諦めるしかないと思う…」 こういうイメージを持ってる人は多いと思

昔の彼女を引きずっていると、「他の彼女はいらない」という心理になる

昔の彼女をまだ好きで引きずっていると、「他の彼女はいらない」という心理で彼女を作ろうとしない男性がいる。

特に最近別れたばかりの男性は、まだ元カノの事が好きだったり、未練を感じているから、今の気分という意味でも本気の意味でも「彼女はいらない」という発言をしがちだ。

離婚を経験してバツイチになった男性も「次の恋はしばらくいいや」と恋愛を避ける傾向がある。

恋愛で憔悴しきった状態になると、リスタートしたくない思いから、周囲に「もう彼女はいらないかな」と公言する傾向にあり、次の恋に進むのに臆病な気持ちになる。

こうした心理の男性はしばらくフリーな生活を楽しみたいと思っていることも多いので女性心理とは少し違ったイメージだ。

本心でまだ彼女はいいかなと思いつつ、新しい恋に踏み出す勇気を出すための準備期間を過ごしている場合もあり、いつ立ち直るかは「失恋の仕方(振られ方や別れ方)」で違ってくるので、失恋後の男性心理は一般論で語るのが難しい。

昔の恋愛への未練は時間が解決してくれることがほとんどだから、様子見で彼がまた恋愛したいと思えるまで待ってみてもいいかもしれない。半年くらいで恋愛に前向きに変わる可能性がある。

昔の恋愛にトラウマがある男性は彼女がいらないと考えやすい

昔の恋愛にトラウマがあることが原因で彼女はいらない男性もいる。

昔の恋愛で傷ついた経験があると、それを避けるようになるのは自己防衛心も関係するので、やや複雑だ。

例えば、昔付き合っていた彼女に浮気をされたり、音信不通になって自然消滅になったりなど、ショックな恋愛経験をすると女性不信になったり、恋愛不信になってしまったりして、「もう彼女はいらない」という心理になりやすい。

恋愛にトラウマを抱えてしまう理由は色々あるが、トラウマと表現するくらい引きずると、高確率で「こんなに傷つくなら彼女なんていらない」「もう恋愛なんてしなくていい」と思ってしまい、恋愛から逃げるような感じになる。

過去の恋愛でトラウマを抱えてしまった男性は理由を言わないことが多いので、「何で彼女いらないんだろう?」と思った時は彼女いらないと言う言い方をチェックしてみよう。

過去の恋愛が原因になってると、冷たい雰囲気で「彼女はいらない」と言うことが多いので、察してあげると良い。

失恋は新しい恋で上書きするのが良いと思うけど、昔のトラウマが原因なら次の恋に進むのには時間が必要になる。過去の嫌な経験を克服するのには時間がかかるから、このタイプの男性にすぐに振り向いてもらえる可能性は低い。

過去のトラウマから女性不信になってしまっている男性は、関係性を深めるスピードを慎重にしないと印象が悪くなるので注意しよう。

お金がないから彼女はいらない、彼女にお金を使いたくないから彼女はいらない

お金がない男性はデートや彼女のために使えるお金がないから、「彼女を作る金銭的余裕がない」という理由で彼女はいらないと考える。

ただし、金銭面を気にして彼女いらないと言う男性は低収入の男性だけじゃない。私生活に余裕があっても「彼女にお金を使いたくない」と思うと彼女はいらないと考える男性もいる。

例えば、デートでの食事やデートスポットの入場料、彼女への誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントなど、交際には友達付き合い以上のお金がかかる。

特に男性の場合は彼女におごったり、少し多くお金を出すこともあって、どうしても女性よりも男性の金銭的負担が大きくなりがちだ。

そのため、彼女がいるとお金が飛んでいくという認識の男性も多い。

このタイプの男性は、彼女にお金を費やすよりも自分自身の趣味や生活にお金を費やしたいと思っている。恋人よりも優先したいことがあると、恋愛が二の次の男性になる傾向がある。

強がりで彼女はいらないと言う男性も…

世の中には、強がりで「俺は彼女なんていらない」「彼女は作らない主義なんだ」と言っている男性もたくさんいる。

自分に彼女ができない現実を「彼女ができないんじゃなくて作らないだけ」と逃避的心理で考え、強がって彼女はいらないと言う。

本当は女性にモテたいし彼女もほしいけれど、女性と関わる機会がないこと、彼女ができないことがコンプレックスでつい強がってしまう。

このタイプの男性は彼女はいらないと言いつつも、アプローチをされたらコロッと態度を変えることが多い。

本心では彼女がほしいと思ってる男性でも「彼女いらない」と本気っぽい雰囲気で言うことがあるため、「女性に慣れてない」と思ったら好意をアピールしてみると効果を感じることがある。

恋愛経験がない男の見分け方~恋愛経験が少ない男性が女性に取る態度と特徴とは?
もし、あなたの好きな人や気になる人が「恋愛経験がない男性・恋愛経験が少ない男性」であるなら、その相手に合ったアプローチや恋愛の仕方をする方が、恋愛成就の可能性を高めることができる。 恋愛する上で「恋愛経験の有無と量」は大事な要

恋愛対象外の女性に彼女いらないと言う男性心理

好きな人から彼女いらないと言われたら、自分が恋愛対象外になってる可能性を考える必要がある。

男性心理では、そもそも恋愛対象外の女性からアプローチされた場合「彼女いらない」と言うことで自分への好意に対して暗に脈なしを伝えてくることがある。

特にイケメンやモテる男性に多く、好意を持たれていることが煩わしいから、彼女はいらないと伝えることで諦めるように促す。

このタイプの男性は、恋愛対象外の女性からアプローチを受けるのは面倒だし、ハッキリ断って傷つけてしまうのも嫌だから「俺、彼女はいらないんだよね」と言うことで「あなたは恋愛対象外だよ」と匂わせている。

恋愛対象外であることを伝えるために彼女はいらないと言って女性を遠ざけようとする男性は脈なしなので、潔く身を引くのがベストな選択だろう。もっと詳しい見抜き方を知りたい女性は下の記事を参考にしてほしい。

彼女はいらない男性の特徴:彼女をほしがってない男性の見抜き方

彼女いらない男性の特徴に当てはまる男性

彼女はいらない男性心理とその理由は理解したけれど、どのように見分けたら良いのかわからなくて困っている女性は多いと思う。

ここでは、彼女はいらない男性の特徴を男性心理と紐付けて解説していく。彼女をほしがってない男性の見抜き方としても参考にしてほしい。

不特定多数の女性と遊んでいる

彼女を作らないで不特定多数の女性と遊んでいる男性は、彼女がいらない男性の特徴だ。

よく女の子と遊んでるのに彼女ができない男性は、モテないというより、特定の彼女を作りたくないと思ってることが多い。

こういう男性は外見がいまいちでもコミュ力が高い傾向があって、本気で彼女がほしいと思えば意外と簡単にできるからだ。もちろん、イケメンならなおさらである。

たくさん女友達がいるのにずっと彼女がいない男性は彼女いらないと思ってるから、わざとシングルで過ごしている可能性が高い。

生活の仕方的に「何で彼女ができないんだろう?」と不思議に思うタイプの男性は、まだまだ本命の彼女を作らずに複数の女性と遊んでいたいと思ってるから、本来の意味で「彼女ができないんじゃなくて作らないだけ」の男性である確率が高い。

彼女がいる男性にネガティブな発言をする

彼女がいる男性にネガティブな発言をするのも彼女はいらない男性の特徴だ。

本心で彼女がいらないと思ってる男性は、「彼女」や「カップル」に良いイメージを持っていなくて、特に恋愛のめんどくささを目にしたり、聞いた時は、もともと持っていたネガティブなイメージが発言に出てくる。

「この人は本当に彼女がいらないんだろうな」と思うタイプの男性は彼女がいる生活に何の魅力も感じてないのが特徴だから、好きな人の恋愛観を知るために話題を振ってみると良い。

例外的に強がりで彼女いらないと言う男性もいるけど、そういう男性は話の端々に「本当は彼女がほしいと思ってそうな発言」が出る。

彼女という存在に悪いイメージを持っていなかったり、妬みで彼女持ちの男性を悪く言うなら、本心は彼女がほしいと思ってる男性だ。

高い夢や目標を持っている、仕事に一生懸命

彼女より優先したい高い夢や目標を持っている男性や、仕事に一生懸命な男性は、本心から彼女がいらないと思ってる確率が高い男性だ。

前述したように、夢や目標、仕事に打ち込んでいる男性は、今は彼女いらないと考えがちで、それが実際に生活態度に出る。

好きな人にアプローチした時に「自分のことが目に入ってない」と思ったら、他に目が向いてるから自分を見てくれないのかもしれない。

こんな時は「他の女子」を連想するのが女心だが、男性にとっては「夢」「目標」「仕事」も該当する。

恋愛自体に悪いイメージを持っている

彼女はいらない男性の特徴として、恋愛自体に悪いイメージを持っていることもよく挙げられることだ。

自分の過去の恋愛や、友人から聞いた恋バナから恋愛に対する印象があまり良くなく、前向きに恋人を作ることを考えていない男性は、恋愛そのものを悪く言う傾向がある。

前述した「付き合うのが面倒くさい」「彼女がいる生活に魅力を感じない」「お金がない」から彼女はいらない男性心理の人が当てはまる。

会話の中で恋愛に対するネガティブな話をする男性は彼女がいらない男性なので、「付き合うとか興味ない」とか「恋愛ってコスパ悪くない?」と言ってくる男性を好きになった際は注意しよう。

元カノの事を話す時に闇を感じる

元カノを引きずってるという理由で彼女がいらないと考える男性は、元カノの事を話す時に闇を感じるのが特徴だ。

会話の中で元カノの話になった時に、昔の恋愛にあまり良い印象を持っていない場合は、「しばらく彼女はいらない」という発言が本気の可能性が高い。

付き合ってない男女の場合はストレートに元カノの話題が出ることが少ないと思うけど、もし機会があったら「昔の恋愛」にどんなイメージを持ってるか遠回しに探りを入れてみよう。

「昔の恋愛にトラウマがあって彼女はいらない男性」などは、その話しぶりから分かることがある。

恋バナを避ける

彼女はいらないと思う男性は恋バナを避けがちだ。

好きな人とは恋バナをして好みのタイプや彼の本心を探りたいと思うものだが、恋バナを避けられたら彼女はいらない男性である可能性が高い。

そもそも恋愛に興味ない、彼女はいらないと思ってる男性は、単純に恋愛話をするのが面倒くさいと思うため、その意味でも恋バナを避ける傾向がある。

恋バナを避けるという特徴は、恋愛対象外だから彼女はいらないという男性心理になってる時にも共通して表れる特徴なので、いつも恋愛トークに乗り気じゃないと思ったら、自分が女として興味を持たれてない可能性も疑う必要がある。

そもそも恋愛対象外の女性と恋バナをするのは煩わしいと思うのが男性心理だから、避けられるのは脈なしサインになってることがある。

彼女いらない発言がお断りの意味だった場合は、わざと脈なしアピールをしてくる

お断りの意味で彼女はいらないと言ってくる男性は、それ以外についても脈なしアピールをしてくるのが特徴だ。

そういう意味では、1回だけ彼女がいらないと言われた程度の場合、すぐに脈なし発言だと決めつけるのは間違いになる可能性がある。

そもそも恋愛対象外になってると、彼女はいらないと言うことで「あなたとは付き合えない」ことを暗に伝えたい心理になっているから、その後も連続して脈なしアピールしてくる。

女性からアプローチされることが面倒だと思ってると彼の行動や態度の随所にそれが表れるので、本当に彼女がいらないと思ってそうな雰囲気を感じる場合は「脈なしアピールされてる可能性」を考えよう。

男性の恋愛観で彼女いらないと思ってる場合は、一言さらっと言って終わるので、脈なしを痛感する展開になるのは、「もうアプローチっぽいことやめて?」という意味になっている。

勘違い注意!脈なしだと思ったら脈ありだった「分かりにくい男性の言動」12選
付き合う前の恋愛では、脈ありサインも脈なしサインも微妙になることが多いため、女性が勘違いしやすい「男性の言動」がいくつかある。 「脈ありだと思ったら脈なしだった」 「脈なしだと思ったら脈ありだった」 片思い中にこんなこ

イケメンやモテる男性はよく「彼女いらない」と言うけど、なぜ彼女がいらないのか

イケメンやモテる男性は「俺、彼女いらないんだよね」と言う場面をよく目にすると思う。

本当に彼女はいらないのか疑問に思ったことがある女性も多いのではないだろうか?

ここでは「イケメンやモテる男性がなぜ彼女はいらないと思うのか」を解説する。

モテる男は遊ぶ女に困らないから特定の彼女を作る必要がない

イケメンやモテる男性は遊ぶ女性に困らないから特定の彼女を作る必要がない。

自分から女性にアプローチしなくとも勝手に多くの女性が近寄ってきてくれる状況になると、男性心理では「適当に遊んでる方が楽しい」と思って特定の彼女を作りたくない心理になってしまうタイプが多い。

愛し合う幸せとか、彼女と信頼関係を作る幸せより、モテてることを実感できる生活に魅力を感じるのが、モテる男性の中で「遊んでるタイプ」だ。

特に10代後半から20代前半のモテる男性は、一人の彼女に絞るのがもったない気持ちになる傾向があって、経験を積むという意味でも意図的に女遊びをする時期を作りやすい。

本命彼女を作ってしまうと特定の彼女としか恋愛をすることができず、物足りない気持ちになってしまうイメージだ。

せっかくモテるのに彼女以外の女子と遊ぶことを制限されたり、浮気を我慢するのは、彼らにとって大きなデメリットである。

イケメンやモテる男性は自分に言い寄ってきてくれる色々な女性と遊びたいと思うから、彼女はいらないと思う。

誠実な男性と不誠実な男性の見分け方~付き合っても上手く行かないのは「適度にチャラい男」ではなく「本当にチャラい男」と付き合うからでは?
女性は、恋愛に「キュンキュン」「ドキドキ」を求めるところがあるから、「ただ優しいだけの男」にあまり魅力を感じない。分かりやすい「誠実な男」とは付き合うまで恋愛が発展しないで、「不誠実な男」との恋愛が増える傾向がある女性は、少なくない

付き合うこと自体にデメリットがあるから本命を作りたがらない

モテる男性は、一緒にいる女性を選ぶ立場にいるため、「付き合うことのメリットとデメリット」に関心が高い。

イケメンやモテる男性は付き合うこと自体にデメリットがあることを分かっていて、「そんなめんどくさいことばっかりなら、彼女を作らないで遊んでたい」と思って彼女はいらないと考える。

このタイプの男性は、彼女がいてほしいタイミングでは自分を好きっぽい女子に連絡を取り、付かず離れずの付き合い方をすることで、恋愛におけるメリットだけを享受するような付き合い方をする。

いわゆるキープする、友達以上恋人未満を続けるみたいなイメージだ。

男性がキープしている女性に取る態度と行動~2番目の女に男性はどんな態度を取るのか
付き合う前の微妙な関係は、「キープされてるかも…」「私は二番目の女…?」と不安になってしまう女性が少なくない。 付き合ってる場合であっても、状況によってはキープの彼女扱いされることもあって、キープしてくる男にモヤモヤしながら恋

彼女がいると仕事や趣味を邪魔されることもあるので、「いつでも彼女ができる」と思ってる男性は、恋愛のデメリットを考えて「今は本命を作らない」と決めて自分勝手に女性と付き合うことがよくある。

恋愛の優先順位が低い人ほど恋人を作ることにデメリットを感じやすく、特定の彼女を作ることにあまり魅力を感じないが、イケメンの場合は、彼女を作らない状態はいつでも自分の意志で変えられると考えているので、たとえ好きな人ができたとしても付き合わないで適当な関係を続けることもある。

友達以上恋人未満とはどんな関係か~二人の雰囲気やデート、接し方などを解説!男性心理と女性心理に注目!
片思いの恋愛が進んでくると、男女は「友達以上恋人未満の関係」になることがある。 付き合ってないけど彼氏みたいな関係(彼女みたいな関係)だったり、付き合ってないけど付き合ってるみたいな関係になると、片思いと両想いの中間的な状況に

彼女はいらないのに思わせぶりな態度をとる理由

彼女いらないくせに思わせぶりな態度をとる男性

世の中には、彼女はいらないと言う割に思わせぶりな態度をとる男性もいる。好きな人の態度に「本当に彼女いらないの?」と疑問を持つこともあるだろう。

「どういうつもりで彼女いらないの思わせぶりな態度をとるんだろう…」と思ったことがある女性はぜひこのパートに注目してほしい。

ここでは、彼女はいらないのに思わせぶりな態度をとる男性の本心、本音を解説する。

彼女はいらないけどモテたい心理

彼女はいらないくせに思わせぶりな態度をとる男性は、「彼女はいらないけどモテたい」という心理になってる確率が非常に高い。

好きな人にも好きでない人にもとにかくモテたいと思ってる男性は、付き合う気がないのに思わせぶりな行動をとる。

「可愛いね」「素敵だね」と女性のことを褒めるなど、脈ありサインをわざと出して女性の気を引こうとしているのに「彼女はいらない」と言われたら、ある意味で恋愛をゲームのように楽しむ男性だ。

自分に酔っている男性も多いけど、女性のモテたい気持ちと男性のモテたい気持ちは根本的に違っているので、男性の場合は本気で彼女はいらないと思ってるのに手を出すことがよくある。

彼女いらないのに思わせぶりな人は、恋愛のゴールが「付き合うこと」じゃなく、「落とす」ことにある場合も…

彼女いらないのに思わせぶりな人は、恋愛のゴールが「付き合うこと」ではなく、「落とす」ことにあるタイプも多い。

大きく言うと、これもモテたい心理だが、恋愛観的に「落とすまでのプロセスが楽しい」と思ってる男性が実は少なくなくて、女性を「落とす」ことを目的に言い寄ってくる男性もいる。

男性にはもともと獲物を捕らえる本能が備わっているが、これが恋愛観に出てくると「女性を落とす」ことで満足感を得るイメージになる。

自分に惚れさせることで、「俺は魅力的なんだ」と自分に自信を持ちたい心理も関係してくるので、意外と彼女がいらないのに思わせぶりな発言をするタイプの男性は多い。

モテるタイプなら彼女がいらないのに自然に思わせぶりな態度になってしまう場合もある

彼女がいらないのは本心でも、モテるタイプの男性は、自然と思わせぶりな態度になってしまう場合も多い。

モテる男性は女性の扱い方に慣れているし、女性の喜ばせ方も知っているから、無自覚(自分を好きになるとは思わず)に思わせぶりな行動をとってしまっていることがしばしばある。

このタイプの男性はコミュニケーションをとることが上手だから女性を褒めたり、距離感が近かったり、ナチュラルに思わせぶりな態度をとる傾向にある。

女性が「彼女いらないって言ってたのに…」と思った時、男性に悪気がないケースもあるので、注意しよう。優しい男性や、女の子の扱い方がうまい男性はその場のコミュニケーションが良好な雰囲気になるようにリップサービスしたり、お姫様扱いすることがある。

彼女はいらない男性から誘われる、誘ってくる理由は、「恋愛観の違い」!遊びたいけど付き合う気がない男性心理

彼女いらないと言っていた男性から、デートに誘われたり、ご飯に誘われる際は「どういうつもりの誘いか」という点が気になるけど、多くの場合で「恋愛観の違い」が原因になってるから気を付けてほしい。

女性はひとりの男性から大切にされたいと思う一方で、男性は生物学的に複数の女性と関わりを持とうとする。

様々な女性と遊びたい男性とひとりの人と恋をしたい女性とでは恋愛観が異なるから、彼女いらない男性から誘われる意味を女性はよく誤解してしまう。

口説かれるような展開にならない時は、好きな人や気になる人を誘ってる意味じゃなく、「女友達として」だったり、「仲良くしたい女子として」誘われてるだけなので、相手男性の恋愛観を踏まえて行動の意味を考えよう。

思わせぶりな態度の脈ありと脈なし、違いを見抜くコツ!相手の心理を理解すれば勘違いも防げる?
男性から思わせぶりな態度を取られた女性は、本気との違いが分からないで、つい相手の本心を勘違いしてしまうことが多い。 女性から思わせぶりな態度を取られた男性だって、思わせぶりな態度を取る理由が気になって舞い上がってしまうことが少

彼女がいらないと言う男性は本心や本音でそう思っているのか:彼女いらないのが本音か確かめる方法

好きな人から彼女いらないと言われたら、本心や本音でそう思っているのか気になる。

本当に心の底から彼女はいらないと思っている男性もいるけれど、もしかしたらその場の気分や強がりで彼女はいらないと言っているだけかもしれないからだ。

好きな人から彼女いらないと言われたら、きちんと本心を確かめる必要があるので、脈なしだと決めつけないように注意しよう。

彼女がいらないと言われたら本心を確かめる必要がある

彼女がいらないと言う男性心理は探ってみないとわからないことも多いから、本心を確かめる必要がある。

本当に彼女はいらないのか、脈なしだから彼女はいらないと言われるのか、あるいは強がって彼女はいらないと言っているのか、付き合う前は男性が本心を言わないから、悩んでいる女性も多いだろう。

男性が彼女はいらないと言うなら理由は絶対にあるし、なぜ彼女はいらないのか理由を聞かずに好きな人のことを諦めるのは難しいと思う。では、どのようにして本当に彼女がいらないと思ってるのか確かめると良いだろう?

本当に彼女がいらないか確かめる方法:彼女いらない男性の本心の見抜き方

ここでは、本当に男性が彼女はいらないと考えているのか確かめる方法を3ステップで解説する。

彼女いらない男性の本心の見抜き方として活用してほしい。

①彼女がいらない理由を聞いて納得できる内容か確かめる

好きな人から彼女いらないと言われて振られた感じになったら、彼女がいらないと思うに至った理由を聞いて、納得できる内容か確かめよう。

納得できる内容で彼女はいらないと言っているのなら心の整理がつくし、諦める必要があると思えば諦めやすくなる。

納得できない内容であれば、本心では彼女がほしいと思ってる可能性があるので、まだ頑張ろうと思ってる女子にとっては好材料になるだろう。

もちろん、恋愛対象外で脈なしだから適当な理由を話している可能性もあるけど、その場合は逆転を狙うアプローチに切り替える選択肢もあるので、しっかり好きな人本人から「なぜ彼女がいらないのか」を聞くことは重要な意味を持っている。

②好きな人ができたら付き合いたいと思うか聞いてみる

次に、彼女がいらないという男性には、「好きな人ができたら付き合いたいと思うか」を聞くことで、本心から彼女はいらないと思ってるのか確かることができる。

一度彼女はいらないと言った男性はストレートに「好きな人ができたら付き合いたいと思うよ」とは言わないけど、男性が返事に悩む雰囲気を出すなら、本心では彼女がほしいのかもしれない。男性の心に入り込む余地がある状態だ。

一方で、好きな人ができても付き合わないとはっきり答える男性は、高確率で恋愛以外に大切にしたいことがあるから本心で彼女はいらないと思っている。答えの内容より、質問した時の答え方で本心を探ろう。

③周りにも彼女いらない発言をしているのかチェックする

好きな人から彼女いらないと言われたら、周りにも彼女いらない発言をしているのかチェックして本心を見抜くようにしよう。

自分だけでなく、周囲にも「彼女はいらないんだよね」と公言している男性は本心で彼女はいらないと思っている可能性が高い。

逆に、自分には彼女はいらないと言いつつ、他の女性と二人で遊びに行ったり、仲良くしていたら脈なしということだと思おう。

本当に彼女がいらないなら、みんなが「あの人は恋愛に興味が無さそう」「彼女はいらないみたいだよね」と噂になってる。

彼女がいらないと言われたら諦めるべきか

好きな人から彼女いらないと言われた女性、諦めるか悩んでいる

恋愛の公式的には、彼女はいらないと言われたら素直に諦めるべきなのだろうか?

好きになった相手を簡単に諦めることは難しいけれど、彼女はいらない男性を思い続けると茨の道を進むことになる。

彼女はいらないと思う男性が彼女をほしくなるまでの期間は想像より長いから、辛い状況を避けるためにも、基本的には彼女はいないと言われたら諦めるべきである。

でも、もしかしたら彼が「いつか女性と付き合いたい」と心変わりするかもしれないと淡い期待を持つ女性も多いと思う。

せっかく好きになった男性だからきちんとした答えが出せるように、ここでは彼女はいらない男性との向き合い方を解説する。

彼女はいらないと言われたら基本的には諦めるべき

彼女がいらないと言われたら基本的には諦めるべきだ。

はっきり彼女はいらないと言われたなら、「付き合う気がない」と言われたことと同じ意味を持ってしまうので、「相手がどう思ってるか」より「彼女がいらないと言われてしまった意味」が大きい。

10代から20代半ばまでは自分の恋愛観に照らして判断すれば良いと思うけど、特に結婚や出産の意識が高い傾向にあるアラサー女性は時間の無駄になるかもしれない片思いを避けるべきである。

女性は結婚や、出産などのライフイベントを重要視している人が多い。いつまでも好きな彼を追っていたら、結婚のタイミングを逃してしまうこともあるし、ずるずる追っていたらキープされる可能性も出てきてしまう。

いつ恋愛したくなるかわからない男性のことを追う際は、そのデメリットやこれからのことを考えて答えを出そう。

恋愛はタイミングが大事だから「彼女がいらない男性との出会い」は縁がなかった可能性もある。さっぱり彼のことを諦めるためにマッチングアプリを使ったりして、新しい恋を見つける努力をするのが得策になる人も多いと思う。

自分が結婚できる確率って実際どのくらい?5年以内に結婚できる確率から見える現実
20代後半から30代になると、結婚願望がある人は「自分はこのままで本当に結婚できるのだろうか」と不安に思うことがあるのではないだろうか? 20代半ばから始まる「結婚のピーク」で周りの人が次々と結婚していくのを見ると、結婚に焦り

付き合えないでもいいなと思うなら好きでい続ける中でどんどん距離を縮める

ただし、もし付き合えないでもいいと思うなら、彼女いらない男性を好きでい続けるのが間違いだとは言い切れない。

1年から2年くらいの中で価値観が変わる可能性があり、アプローチするなら二人の関係が発展していく中で彼の心変わりがあり得るからだ。

そういう意味では、好きでいながら他の男子にも目を向けるという対処法もおすすめだ。

もし彼女がいらない男性を追いかける場合は、距離を縮められるように行動しよう。

例えば、男性が悩んでいる時に相談にのったり、弱っている時に励ましてあげることで距離を縮められる。

よき理解者としてのポジションを確立すると、彼から見たあなたのポジションに変動がある。

少しずつでも確実に距離を縮めて関係性が深くなっていくと、彼女はいらないと思っていた男性が「この子となら一緒にいられるかもしれない」と思い始め、「この子を自分の彼女にしたい」と思われることも出てくる。

自然に彼女がほしいと思うまで待つより、彼にとって心地良いアプローチをすることで交際に発展する場合もあるから、好きでいるなら何かしらの努力を具体的に行いながら彼の反応を見てみよう。

男性が彼女がほしいと思ったタイミングで自分が一番距離が近い女性のポジションでいると、彼の心境の変化が二人の関係性を発展させるきっかけになることがある。

好きになってもらうアプローチより、親友なるようにアプローチすると、嫌がられなで距離を縮められるので、「どっちにしても友達にしか見られない」と悩む場合はポジション取りに気を遣うと良い。

男性にも転機が存在するから、彼の気持ちが変わった時にチャンスを逃さないようにアプローチしよう。

彼女がいらない男性と付き合うのは最低でも1年後くらいのイメージを持つ

今少し触れたところだが、彼女がいらない男性と付き合うのは最低でも1年後くらいのイメージを持っておこう。1年付き合えない可能性がある恋に頑張れるかどうかを考えて、諦めるか諦めないか判断することも大切だ。

現状、彼女はいらないと考えているなら、その考えを短期間で覆すことは難しい。「はやく振り向いてほしい」と焦るのではなく、「いつか振り向いてほしい」と淡い期待を抱く程度のマインドで男性と向き合うことが大切だ。

男性が心変わりするまでの間は、自分磨きに力を入れるのがおすすめである。自分磨きをすることで女性の魅力が増すから、振り向いてもらえる可能性を少しでも高めよう。

もしも、男性への恋が実らなかったとしても自分磨きの努力は無駄にはならない。「この恋をして良かった」と後悔しないためには、彼を好きになった自分を成長させるのがポイントだ。素敵な恋にすれば後悔することはない。

好きだと言う気持ちを彼に伝えられないことでモヤモヤする気持ちは、自分を磨くモチベーションに変えると、より素敵な自分になることで後悔しない恋愛の仕方ができる。

もし彼女がいらない男性を諦める場合は下の記事を参考にしてほしい。

好きな人を諦めたい時に実践する「好きな人の諦め方」!片思いを諦める方法とは?
好きな人を諦めたいと思う時、あなたは何か自分なりの「好きな人の諦め方」を持っているだろうか? 好きな人を諦める理由や原因は色々あるが、一つの恋愛を終わらせる決断をしたなら、なるべく早く好きな人を諦められる方法を知りたい。実らな

まとめ

今回は、彼女はいらない男性の心理、理由、特徴を解説した。

彼女はいらない男性を諦めるべきか、思い続けるべきか悩んでいる女性の力になれていたらとても嬉しい。

彼女がいらない男性は、本心で彼女はいらない「本音パターン」と、彼女はいらないと強がっている「建前パターン」の二つに分けられるから、意中の相手が本当に彼女はいらないと思っているのかを判断するポイントとして押さえておきたい。

本文では、彼女はいらない男性心理も具体的に紹介したから、彼がどのタイプに当てはまるのかしっかり見極めて、本心を掴む・本音を読むことも大事にしよう。

彼女はいらない男性との向き合い方を熟考し、より良い恋愛をしていただけたらと願っている。

より深く男性心理を勉強したい人は、「恋愛のすべて 男性心理カテゴリ」から気になる記事を読んでみよう。

関連記事:

男性の心理と特徴大学生の恋愛
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました