彼氏や彼女と「自然消滅」を狙うのは何で?音信不通で別れる理由や心理とは

彼氏と自然消滅した女性。彼氏の心理や理由が分からないと悩んでいる。

彼氏や彼女と自然消滅すると、別れる理由を相手からちゃんと聞いてないから、相手の気持ちが分からないことで、すごくモヤモヤする恋愛の終わり方になってしまう。

彼氏や彼女ができると、普通はどれだけ浅い関係に終わったとしても別れ話をした後に別れることが確定するけど、自然消滅で別れるカップルは一定の割合でいて、自然消滅を狙う彼氏や彼女は、何も言わないで音信不通になったり、突然ブロックされたりと「いつ別れたのか分からない」という状況で別れる。

はっきりした言葉がない別れ方である “自然消滅の別れ” は、ストレートに「別れよう」「別れたい」と言われるよりもショックは小さくなるかもしれないが、別れることに納得がいかない分、失恋を引きずりやすいのが特徴だ。

もしあなたが経験したなら、自然消滅を狙う相手の心理や理由が少しでも知りたいと思うはず。

そこでこの記事では、彼氏や彼女と「自然消滅を狙うのは何で?」という疑問に対して、恋愛の専門家の立場から徹底解説していく。

彼女と自然消滅する男性心理や、彼氏と自然消滅する女性心理はもちろん、なぜ付き合ってる人からフェードアウトするのか、自然消滅を狙ってる彼女や彼氏の特徴なども解説する。

  • 音信不通で別れる理由や心理とは?
  • なぜ自然消滅で恋愛が終わるの?
  • 自然消滅狙いの彼女や彼氏は、一体何を考えている?

自然消滅に関してあらゆる疑問に答えていくので、ぜひ参考にしてほしい。

この記事の後半では、「彼女と自然消滅しそうになった時、彼氏と自然消滅しそうになった時の対処法」も解説している。

  1. 自然消滅を狙う彼氏や彼女は、別れ話をしないで「逃げてしまいたい心理」からいきなり音信不通になる
    1. 自然消滅を狙う彼氏や彼女は卑怯者と言わざるを得ない心理になっている
  2. 他に好きな人ができたなど「罪悪感」を理由に自然消滅を狙う彼氏や彼女もいる
    1. 他に好きな人ができただけでなく、新しい好きな人との恋愛が進んだ時に「音信不通から自然消滅させる」という人が多い
  3. 付き合いたての彼氏や彼女が自然消滅を狙う理由や心理:付き合い始めで自然消滅する理由とは?
    1. なぜ付き合い始めは自然消滅しやすいのか:付き合いたてのカップルが自然消滅する理由
    2. 付き合いたての彼氏や彼女と自然消滅する流れ
    3. 音信不通で自然消滅しそうな時は、どんな状況でも「自分から連絡する」のが正解の対処法になる
  4. 興味がなくなった時や冷めた時に自然消滅を狙う彼氏や彼女は、つながりが薄い関係である場合が多い
    1. 職場恋愛のカップルは自然消滅しにくいが、マッチングアプリや合コンや紹介をきっかけに付き合ったカップルは自然消滅しやすい
  5. 職場恋愛や学校内恋愛など、つながりがあるカップルが自然消滅する理由と心理
    1. 職場恋愛や学校内恋愛で自然消滅するカップルの理由
    2. 職場恋愛や学校内恋愛で自然消滅するカップルの彼氏心理と彼女心理
  6. 二度と会いたくないから音信不通にして自然消滅させる人の心理
  7. 自然消滅するカップルは「そもそも付き合っていなかった」という事もあり得る
  8. 彼女と自然消滅しそうになった時、彼氏と自然消滅しそうになった時の対処法
    1. 彼氏や彼女からLINEが未読無視されて自然消滅しそうな時の対処法
    2. デートで他人行儀な態度を取られて自然消滅されそうな時の対処法
    3. 彼女や彼氏が自然消滅を狙ってる雰囲気を感じた時の対処法
  9. 【対策と対処法】二度と自然消滅したくないなら
  10. まとめ

自然消滅を狙う彼氏や彼女は、別れ話をしないで「逃げてしまいたい心理」からいきなり音信不通になる

別れ話というのは、立場を変えると相手のためにされる意味もある。

しっかり別れる理由を説明してあげないと、相手である彼女や彼氏は別れる理由に納得できないし、受け入れることが難しいからだ。

急に無視する、いきなり音信不通になるのは、付き合った相手に失礼だから普通の人は自然消滅を狙わない。

しかし、別れることを決めた人が彼氏や彼女に別れを切り出す際、「気まずい」という理由や、もっと悪く言えば「めんどくさい」だという心理で、逃げたくなる人がいる。

実際、詳しく別れ話の仕方を解説した下の記事では、別れ話をする準備の話からはじまっていて、彼氏や彼女との別れ方はめんどくさいことも多いのが現実だ。

別れ話の切り出し方~タイミングと場所と方法
彼氏や彼女と別れることを決断した時は、別れ話の切り出し方に悩む。もう冷めてしまったとしても好きだった相手だし、まだ複雑な感情を持っていることも多い。 別れ話でもめたくないとの思いが強いかもしれないが、綺麗に別れるためにも別れ話の切り出

既に愛情が冷めている場合は、別れる際に相手の都合よりも自分の都合を優先してしまうことで、自然消滅させたいと思うことがあるのだ。

別れ話をすることから逃げたい心理になると、別れ話をしないままに別れる「自然消滅」がすごく便利な別れ方に思えてくる。

自然消滅を狙う彼氏や彼女は卑怯者と言わざるを得ない心理になっている

真面目に付き合ってきた立場の恋人としては怒り心頭の理由だが、自然消滅を狙う卑怯者は「逃げてしまいたい」と思ってそのまま行動に移してしまう。

他に何等かの理由も組み合わさって自然消滅を狙う男性や女性が多いのだが、相手が逃げてしまおうと思っていることは、自然消滅で別れる時に多くの場合で当てはまっている。

本当に自然に別れるならこの限りではないが、自然消滅を狙う彼氏や彼女は、卑怯者と言わざるを得ない「理由や心理」が心の奥にある。

他に好きな人ができたなど「罪悪感」を理由に自然消滅を狙う彼氏や彼女もいる

自然消滅狙いの彼女が「罪悪感」を理由に音信不通にしているところ

自然消滅を狙う心理には、「罪悪感」がキーワードになりやすい。

別れ話はどんな時も気まずい空気になるものだが、自分都合のわがまま過ぎる理由だった場合、どうしても別れ話をする気持ちになれなくて、彼氏・彼女から逃げてしまう。

その際の一番の理由が「他に好きな人ができた」という理由だ。彼氏と自然消滅する、彼女と自然消滅する時は、他に好きな人ができた可能性について考えておかないといけない。

普通は付き合っている人がいる状態で新しい好きな人ができると「浮気」になってしまうので、罪悪感を理由に「別れ話をするのが気まず過ぎる」と感じて、そのまま音信不通にしてしまうことで自然消滅する別れ方を選ぶ

【体験談】どっちを選ぶ?好きな人が二人できた人へ!二人の好きな人から一人を選ぶ時の対処法とは
あなたは、好きな人が二人できた経験はあるだろうか。 付き合っている人がいないなら、好きな人がふたりいる状態でも特段の問題はなさそうだが、気持ちの部分では副作用があるものだし、どっちと付き合うか悩むと、好きな人がふたりいる状態がつらい。

他に好きな人ができただけでなく、新しい好きな人との恋愛が進んだ時に「音信不通から自然消滅させる」という人が多い

他に好きな人ができたことで自然消滅狙いする彼氏や彼女は、特に新しい好きな人との恋愛が進んだ時に元々付き合ってる恋人と連絡を絶つ人が多い。

違う人を好きになった時に自然消滅を狙う人一つの特徴になっている部分だ。

たとえば、「仲良くなってきた」「デートに行く・食事に行く機会が増えてきた」という場合、これ以上は彼氏・彼女との関係を続けることができないと感じて、ある日を境に音信不通にしてしまうことで、もう好きじゃなくなった彼氏や彼女と自然消滅させる。

カップルが別れる理由として「他に好きな人ができた」は一般的な理由の範疇ではあるが、別れ話の気まずさを心理的に増長させる何らかの罪悪感が絡んだ場合は、自然消滅を狙う人が増える。

もし、あなたから連絡しても返ってこないとか、既読無視・未読無視されるなど、彼氏や彼女が自然消滅を狙うような行動を取る時は、あなたに連絡を返せないと思うだけの罪悪感があるのかもしれない。

ここは特に自然消滅を狙う男性心理であるあるなパターンだ。

付き合いたての彼氏や彼女が自然消滅を狙う理由や心理:付き合い始めで自然消滅する理由とは?

もしあなた達カップルが付き合い始めだった場合、「いざ付き合ったけどしっくりこない」という理由で、彼氏・彼女は自然消滅を狙った可能性がある。

付き合いたてはお互いに遠慮してしまったり、好き避けしてしまう人もいるけど、そういうタイプは「付き合いたての彼氏・彼女と会話が持たない」「デートしても気まずい」などの理由でお互いが精神的に消耗するような時間の過ごし方をするため、「一緒にいるのがつらい」という状況になることで、「このままフェードアウトしたい」という心理になることがある。

愛情とは別の問題だったとしても、「会いたくない」と思えば自然消滅を狙う心理にも一定の理解ができるだろうか。

付き合って1ヶ月や2ヶ月だと、自然消滅を狙う男性や女性は決して珍しくない割合で存在する。

付き合って1ヶ月以内で別れるのはちょっと待った!合わない彼氏・合わない彼女と別れたいなら2ヶ月目から
あなたは、付き合った人と1ヶ月で別れた経験があるだろうか? 付き合って1ヶ月で別れたいと思ったことがないだろうか? 付き合いたてのカップルはすぐにラブラブになれるわけではないので、付き合って1ヶ月は本当に色々なことで悩む。 付き合っ

なぜ付き合い始めは自然消滅しやすいのか:付き合いたてのカップルが自然消滅する理由

詳しくは、下の記事で解説しているのだが、付き合い始めのカップルは自然消滅しやすいという特徴を持っている。

自然消滅するカップルの特徴、自然消滅の別れ方のメリットとデメリット~けじめはつけるべき?ちゃんと別れるには?
恋愛が自然消滅で終わる時は、ひどくあっさりした別れ方に感じることが多くて、中には「自然消滅した自分達カップルは本当に付き合っていたのか」とまで考えてしまう時もある。 別れる理由が説明されないまま音信不通になって別れるのが「自然消滅」だ

付き合いたてのカップルが自然消滅しやすい理由は、カップルとしてしっくりこないことで二人に気まずい雰囲気が漂うことがよくあるからだ。付き合い始め特有の気まずさが自然消滅する理由になる。

要は、彼氏と会う・彼女と会う方がストレスが大きいから、会いたくない心理になることでそのまま自然に別れる状況になりやすい。

男女は、好き同士になって付き合うことになったからと言って、そのまま上手くいくわけでは無いし、カップルとして軌道に乗せることに失敗すると、コミュニケーションが気まずくなって一定の割合で自然消滅することがある。

ここは、特に高校生や大学生などの「交際経験が少ない人」が陥りやすい。彼氏になった途端・彼女になった途端に相手を意識しすぎてしまって気まずくなることで、それこそ “自然に連絡しない期間が長くなる” ことで、悪循環を起こした先に自然消滅してしまうことがよくある。

付き合い方が下手だと、自然消滅しやすいため、付き合いたてのカップルは「本当のカップルになるための試用期間」みたいなものを乗り越えないといけない。

カップルが付き合い始めの最初にやるべき7つのこと~付き合うことになったんだけど、まずはじめに何したらいいの?
恋愛経験がない人に取って、「初めて付き合う」ということは初体験で分からないことだらけだ。 「付き合ったらすること」がわからないと、付き合い始めは彼女や彼氏ができた実感がわかない人や、付き合いたてに話しておくことがわからない人も多いと思

付き合いたての彼氏や彼女と自然消滅する流れ

付き合いたての彼氏や彼女と自然消滅する時は、彼氏側・彼女側の「どちらからも連絡しない期間が継続する」のが典型的な流れだ。

どちらかが自然消滅を狙うのではなく、どちらともなく連絡が途絶えて、自然に音信普通になるような流れをたどることが多い。

この中には、「彼女・彼氏からの連絡を待ってるけどこない」「自分から連絡できないから待ってしまう」というパターンも多くて、まさに自然に別れる道を自動的に進んでいくパターンも多い。

強がる人や相手の気持ちを試すような人は、付き合いたての時期に微妙なすれ違いを自分から作ってしまっているのに気づいてないこともあるだろう。

楽しく会話が持たないと、用事がない時にLINEやメールの連絡が空きやすいから、付き合い始めに気まずい雰囲気になったカップルは、そのまま自然消滅する確率が現実的な数値まで上がっていく。

一緒にいてもきまずいと感じるのに、離れている時に連絡を取らないなら、「合わないのかな」とか、「やっぱり付き合うべきじゃなかった」なんてことを考えるのが普通だ。

この状態では、自然消滅したくなるのも無理はない。

まだ付き合って浅い交際期間だと、「付き合いたてで別れ話がしにくい」と思うから、会っても会話が続かないことも心配になったりして、そのまま連絡しないことで自然消滅を狙う。

相手の彼女や彼氏が同じようにそのまま連絡しなければ、かなりの時間が連絡を取らない状態で過ぎていくので、結果として「友達以上恋人未満のような関係に終わる」ことと似ている別れ方をすることもある。

音信不通で自然消滅しそうな時は、どんな状況でも「自分から連絡する」のが正解の対処法になる

特に付き合い立てのカップルが気を付けるべきなのだが、カップルの最初の時期に気まずい空気が流れると、連絡が途絶えがちになってしまうことで自然消滅しやすい

付き合い始めはこのことを踏まえて、自分から連絡することを大事にしよう。

LINEの既読無視やメール無視をされると連絡するのが怖くなったり、自分から連絡するのに躊躇してしまうことがあるけれど、中途半端な別れ方をしたくないなら「自分から連絡する」べきだ。

恋愛は複雑な感情がすれ違いや勘違いの原因になるため、コミュニケーションがなくなる状態が一番まずい。

カップルとして付き合っているなら二日連絡が途絶えたら三日目にはとりあえず連絡を入れる癖をつけて、「どちらから連絡するか」と言った発想に拘るのをやめよう。自然消滅しそうな時も、必ず一度は改めて連絡するのが正解となる。

付き合う前と付き合ってからの態度や関係の違い~付き合った後はどうなるの?
付き合ったことがない人や、好きな人と初めて付き合う人は、「付き合う前と付き合った後」で、二人の関係や一緒にいる時の態度がどう違うのか、気になることがたくさん出てくる。 付き合うことが怖いと感じる人は、「付き合った後にどうなるか」を知る

付き合い始めのカップルが自然消滅する時は、お互いに「嫌われたのかと思った」とか「好きじゃなくなったのかと思った」という勘違いが往々にして起きている。自然消滅したくないなら、自分の気持ちを誤解される行動(=連絡しない)を取らないようにしよう。

興味がなくなった時や冷めた時に自然消滅を狙う彼氏や彼女は、つながりが薄い関係である場合が多い

自然消滅を狙ってる彼女に悩む男性

恋愛が自然消滅で終わるということは、愛情が一方的であった状態であることも多い。
お付き合いは二人でするものだから、音信不通になるのはやはり不自然で、カップルならどちらからともなく連絡したり、デートに誘うことで付き合いは続いていくものだ。

そこら辺は男性がマメでないことも多いが、カップルなのに連絡が空けば、普通どんな男性であっても連絡はする。女性なら猶更だ。

それなのに連絡が無いということは、付き合っている恋人に興味がなくなった・冷めた可能性が出てくる。連絡が空いたのに「自分と同じほどは気にしていない=愛されてない)」ことが疑われるということだ。

もし彼氏や彼女が自然消滅させたがってるような雰囲気になったら、興味がなくなった可能性、冷めた可能性を考えないといけない。

連絡が空いても気にしない理由は色々あるが、他に興味が移ることで彼女や彼氏から心が離れる場合もある。

その一部が、先ほど挙げた「他に好きな人ができた」という理由である。気になる人レベルでもこういったことは起きている。他に好きな人ができた時は、相手に別れる理由が言いにくいが、自然消滅を狙うことで別れる理由を言わなくて良いことが相手方のメリットになる。

会わずに連絡も取らなければ、「勝手に諦めてくれるかな…」という心理で、敢えてコンタクトを取らないように努めることで自然消滅させようとするのだ。

職場恋愛のカップルは自然消滅しにくいが、マッチングアプリや合コンや紹介をきっかけに付き合ったカップルは自然消滅しやすい

社内恋愛のメリット&デメリット~付き合う前から別れた後まで
社内恋愛をイメージすると、あなたはメリットとデメリットのどちらをより強く意識するだろう? 社内恋愛は自分の身近な人との恋愛なので、良し悪しを考える人も多く、デメリットを強く意識する人が多い。 でも、実際は結婚相手と出会った場所の1位

職場恋愛のように、ちゃんと別れないといけない関係というものがある一方で、適当な別れ方をしても良い関係が存在することも、この部分と密接に関わる。

例えば、「マッチングアプリで出会った異性と付き合った場合」や「繋がりの全くない合コンで知り合った関係」など、自分が自然消滅で逃げたとしても特段のデメリットが浮かばない関係は、突然連絡がなくなって別れているカップルが多い。

そのような関係だった場合は、冷めたり興味がなくなれば敢えて別れ話をすることで修羅場を自ら作り出すより、そのまま自然消滅を狙う方が自分が傷つかない。

卑怯であり、自己中心的な考え方だが、実際にこういう人は存在する。自然消滅を狙う心理は、黒い理由もやはり多いのが現実だ。

自然消滅を何度も経験している女性は、会いたいと思ってもらえる彼女になれるよう、下の記事も参考にしてみてほしい。彼氏が冷めてしまうのは、究極的に「会いたくない」と思われるからだ。

職場恋愛や学校内恋愛など、つながりがあるカップルが自然消滅する理由と心理

職場恋愛の彼女と自然消滅した男性

職場や学校など “つながりがあるカップル” は、その後の関係があるために基本的に自然消滅しないできちんと別れ話をされることが圧倒的に多いのだが、それでも「同じ学校や同じ職場の彼氏・彼女と自然消滅した」という人は少なからず存在する。

その理由や心理を “あるなる” なパターンからそれぞれ解説しよう。

職場恋愛や学校内恋愛で自然消滅するカップルの理由

学校内恋愛や職場恋愛で自然消滅するカップルは、第三者が影響した理由が多くなっている。

たとえば、恋愛禁止の職場で付き合ってると「デートを見られた」とか「親しく話してるのを噂された」などが原因で “付き合ってるのを隠す” ための行動や態度を求められるようになると、他人行儀な態度を取ってる内に気まずくなって自然消滅することが珍しくない。

学校内恋愛についても、「冷やかされた」とか「噂話の的になった」などの理由が距離を取る理由になってしまい、気まずい雰囲気が漂ってフェードアウトされるなんてことが現実的に起こる。

その他にも「彼女の男友達(彼氏の女友達)の接し方に嫉妬した」とか「自分よりも親しく話す友達に嫉妬した」など、周りに彼氏や彼女がいるからこその嫉妬の問題が浮上すると、素直に気持ちを伝えることができない人はイライラしたり、落ち込んだりして、結果的に自然消滅させる人がいる。

職場恋愛で自然消滅する人や、学校内恋愛で自然消滅する人は、この記事で解説した内容に加えて、普段の付き合いがあるからこその理由が関係して自然消滅することが多い。

職場恋愛や学校内恋愛で自然消滅するカップルの彼氏心理と彼女心理

  • デート以外で顔を合わせるからこそ、気まずくなったらそのまま連絡ができない状況に追い込まれて自然消滅する
  • 別れ話をする方が余計に気まずくなると思うから自然消滅狙いでフェードアウトする

学校内恋愛や職場恋愛で自然消滅するカップルは、「連絡を取る、デートで会う」以外のところで恋人の様子がわかるから、喧嘩を含めてあるきっかけで気まずくなると、そのまま連絡できない状況に追い込まれるような心理状態になる。

「無視された…。連絡しにくいな…。何度顔を合わせても挨拶もしてくれないならもう連絡できないよ。」

学校内恋愛だからこそ、職場恋愛だからこそ、気まずくなるとお互いにそれを強く感じるから、自然消滅する流れに乗りやすいのだ。

これは、自然消滅を狙う人も、自然消滅させるつもりがない人でも両方で起きるので、自然消滅を目指していたかどうかは関係ない。文字通り、気まずくなって別れるパターンがあるのが大きな問題である。

また、前述しているように、カップルは別れ方が複雑で言わばめんどくさい中、冷めた人が自然消滅させる心理に「別れ話をする方が気まずくなりそう」との心理も絡んでくる。

学校内恋愛・職場恋愛だからこそ「別れ話ができない」という心理になるタイプがいて、結果的に自然消滅を狙う形になることも多いのだ。

普段の付き合いがないなら、別れることで起きる様々な問題は自分にそこまで影響しないけど、普段の付き合いがあると色々な懸念が別れ話をすることを踏み止まらせる。

冷めたと思っても「別れ話をするとどうなるのだろう?」と不安になれば、悩んでる内にフェードアウトする心理も少しは理解できるだろう。

普通は、別れた後の事を気にするからこそ別れ話をしてきちんと別れるのだけど、「恋愛に逃げ癖がある人」や「自分の気持ちをうまく表現できない人」などは自然消滅するのがわかっていながら恋人からフェードアウトする。

二度と会いたくないから音信不通にして自然消滅させる人の心理

愛情と憎悪は紙一重と言われるが、時にケンカがヒートアップしたり、浮気の問題が出た時などは、持っていた愛情が憎悪に変わってしまうことがある。

その憎悪が「もう二度と会いたくない」という気持ちにまで変われば、そのまま音信不通にして自然消滅させてしまう。

典型的なのが、デートでケンカ別れした後に、音信不通になって自然消滅してしまうパターンだ。もう一方から謝られても対応すらしたくなくなることもあるし、気まずくてケンカの後に連絡できないということも考えられる。

このパターンは、一気にLINEをブロックされたり、ツイッターやインスタをブロックされるのが特徴になっているため、分類すると「自然消滅」にはなるけど、どちらかと言えば「シャットアウトされる」ような別れ方になる。

自然消滅を狙うメリットは、会わずに別れられることなので、二度と会いたくないと思った時も、そのまま連絡を無視され続けることで自然消滅させられてしまう。

ケンカの内容や揉めた内容の大きさで自然消滅する可能性の高さは変わってくるが、愛情が裏返る瞬間は何が起きても不思議ではない。

この瞬間だけを考えればまだ愛情を完全に失ったわけじゃないから話し合いができない状態とも言い切れないのだけど、ストレスを攻撃的に発散するタイプは時間を置いても話し合えない場合が多い。

自然消滅する理由があなたの中で明確な場合は、きちんとその理由と向き合ってから事の重大さに応じて彼氏・彼女に伝える言葉を考えないと、余計にこじれる結果となる。

下の記事も参考にしてほしい。

喧嘩して謝ったのに無視される時や許してくれない時の対処法
彼女や彼氏と喧嘩した時は、落ち込んだり、ムカついたり、日常のことに集中できなくなったり…、悩んでしまう人はとことん気にしてしまうことがある。 特に、ちゃんと謝ったのに無視される場合や、謝っても許してくれない場合は、喧嘩してから仲直りす

自然消滅するカップルは「そもそも付き合っていなかった」という事もあり得る

自然消滅した彼氏に「本当に付き合っていたのか」まで分からなくなった女性が見ているハートのオブジェ

下の記事は当サイトの中でもよく読まれている記事の一つである。

付き合っていると思っていたけど勘違いだった経験をする人が犯している決定的なミス
異性と仲良くなってすごく一緒に居る時間が増えると、恋人同士のような感覚を覚えることがあって、「付き合っていると思ってたけど勘違いだった」という問題が起きることがある。 そんな二人は客観的に見てもカップルの雰囲気だし、カップルのように振

今回の記事タイトルに「彼氏や彼女」という括りを設けたのは、この記事との差別化を図る意味が大きい。もし、付き合っていたと確信できない恋愛関係で自然消滅した男性や女性がいるなら、上の記事を参考にしてみよう。

やはり、ちゃんとしたお付き合いに発展していなかった場合は、自然消滅しやすい。はっきりした言葉がない、酔った勢いだけで付き合った場合など、恋人だと思っていた人が急にフェードアウトしたら、自分たちが本当に付き合っていたかどうかを考えるべきパターンがある。

相手の心理を考えれば、自然消滅する時というのは「別に付き合うとは言ってない」とか、「彼氏(彼女)のつもりはなかった」という理由が返ってくる可能性がある。

彼女と自然消滅しそうになった時、彼氏と自然消滅しそうになった時の対処法

もし今の段階で「彼女と自然消滅しそうになってる」「彼氏と自然消滅しそうな雰囲気になってる」という場合は、このパートで解説する対処法を実践してみよう。

彼氏や彼女からLINEが未読無視されて自然消滅しそうな時の対処法

彼氏や彼女からLINEを未読無視されて自然消滅しそうな時は、2日置きくらいの間隔で自分から連絡をして、お互いに連絡しないで自然消滅する状況を回避しよう。

ここは特に付き合い始めのカップルの注意点になるが、カップルはあるLINEを未読無視した後に急に雰囲気が悪くなることがよくある。

彼氏や彼女からLINEが未読無視される理由には「友達と遊んでいた」とか「体調不良だった」ということもあるから、1日から2日返信を待って、LINEがこないなら自分からLINEすることで連絡を再開させることが重要だ。

その際のLINEは「何でLINE返してくれないの?」ではなく、日常の他愛もない内容が良い。

たとえば「今日めっちゃ天気よかったね、○○に行ってきたんだけどすごく気持ち良かった」みたいな感じで、前のLINEと無関係かつ明るい雰囲気のLINEをすると、相手が返しやすくなる。

次のLINEも未読無視されたら、2日空けて「風邪ひいた?LINE返ってこないから心配だよ」と送って、相手の返信を待つようにして、それも無視されたらいよいよ自然消滅を狙ってると判断して、あなたの行動を決めていこう。

デートで他人行儀な態度を取られて自然消滅されそうな時の対処法

デートが盛り上がらないことで自然消滅しそうな時は、彼氏好みのデート・彼女好みのデートをすることで2人の雰囲気を盛り上げる対処法をとろう。

相手の好みに合わせたデートをすると、愛情的に盛り下がったカップルでも楽しいデートになる確率が高い。

たとえば、「彼氏の好きな食べ物を食べに行くデートに誘う」「彼女が前から行きたがっていた場所に誘う」などして、「今日は○○に楽しんでほしくて○○に誘ったんだ」とアピールしながら相手に歩み寄る態度を見せると、企画の楽しさとあなたからの愛情を受け取った嬉しさで、きっと前とは違う雰囲気でデートできるはずだ。

デート中の態度で自然消滅しそうな雰囲気を感じた時は、相手目線で楽しめるデートを企画すると雰囲気を変えることができる。

彼女や彼氏が自然消滅を狙ってる雰囲気を感じた時の対処法

彼氏が自然消滅を狙ってる、彼女が自然消滅したそうにしていると思ったら、とにかく恋人に尽くすようにして、情に訴えるような行動を取ろう。

情に訴えると言うとすごくブラックな作戦のように思うかもしれないけど、カップルは良い時期と悪い時期を迎えるので、いわゆる “倦怠期” になってしまうこともある。

ここで何となく恋人のことが好きか分からなくなって自然消滅させたいと思うことがあるので、カップルの雰囲気が悪くなったら「ある時期だけ頑張る意識」で彼氏や彼女の気持ちを取り戻そう。

あなたが恋人に尽くすと、相手はあなたとの時間に居心地の良さを感じるので、別れたくない心理が強まる。

自然消滅させたいと思ってそうな雰囲気を感じると、2人ともが気分が落ち込んで居心地が悪い雰囲気になることが多いので、あなたの努力で悪循環を強めてしまうことに対処しよう。

1ヶ月くらい頑張れたら今の雰囲気も変わってくる。

倦怠期を乗り越えるには?7つの原因とその解決の方法~彼氏や彼女と倦怠期になったカップルはどう対処すれば良いか
カップルの交際は気を付けていても波ができてしまうので、良い雰囲気を維持し続けることができず、タイミングの問題でカップルは倦怠期を迎えることになる。 長く付き合ったカップルは、「倦怠期を乗り越えるには?」と考える瞬間が必ずあるのだ。

【対策と対処法】二度と自然消滅したくないなら

彼氏と自然消滅したくない、彼女と自然消滅したくないと思ってる男女

最後に「二度と自然消滅したくない」と考える人へ、その対策と対処法を紹介しよう。

今回の記事を読んでみて、いくつか気になった理由や心理があったと思うが、自然消滅するカップルの最大の理由は「関係が深まらなかった」という点である。

相手はひどいことをしたのかもしれないけれど、そのまま別れることになったならあなたにも原因の一部があったと考える方が妥当だ。

密接に関係し合うカップルは、別れるならきちんとした別れ話があるものだし、適当な関係ほど適当に別れてしまう可能性はやっぱり高い。

片思いから両想いになるときに、カップルはカップルとしての関係作りが始まるわけだが、これに失敗するとすごく短い期間で別れてしまうから、付き合うことになった瞬間から次のステージで頑張る状況になったことを自覚するようにしよう。

あなたの気持ちは伝えない限り伝わらない。恋愛は不安になったり心配になったり、複雑な気持ちがお互いに交差するから、コミュニケーションがうまくいかないと一緒にいてもしんどい関係となってしまう。

恋愛の信頼関係の築き方とは?~カップルが信頼関係を作る方法、付き合う前の好きな人と信頼関係を築く方法
恋愛では「好きな人と信頼関係を作ること」も大切な技術であり、信頼関係の作り方を知っていることは恋愛力だ。 カップルの信頼関係を作るには彼氏と彼女両方の努力が必要だが、努力の仕方が分かっていなければ、せっかく好きな人と付き合えても信頼関

恋愛は、相手に求めるのではなく自分から動くのが鉄則だ。お互いに足りないところは補い合うように、自分がリードできるところはリードしてあげるように、今後の恋愛では付き合うことになったらカップルとしての関係作りにきちんと努力してみよう。

自分の恋愛がよく分からない人は下の診断をおすすめしているので、自分を客観的に見るきっかけにしてみてほしい。

相手が相当悪い人でない限り、きちんと関係作りができる人は自然消滅するような恋愛の仕方を卒業できる。もし反省する点があるなら、自分と相手の両面から恋愛の形を見てみよう。これからに活かせることがあるはずだ。

友達以上恋人未満から「本当に付き合う方法」については、下の記事が参考になる。

付き合いはじめを軌道に乗せる方法については、下の記事で詳しく解説している。

まとめ

今回は、彼氏や彼女と「自然消滅」を狙うのは何で?という疑問に答えながら、音信不通で別れる理由や心理をまとめた。

恋愛中は、なかなか客観的に自分達の関係を見ることはできないものだが、自然消滅しそうだと感じた時の状況で客観的な事実を並べていくと、相手の心理や理由への理解が少しは進んでいくだろう。

それと同時に、相手の性格や自分との関係、接し方まで客観視できれば、自然消滅を狙っていたのか、それとも行き違いで自然消滅を迎えたのかがわかるはず。

いずれにしても、自然消滅するまでどうにもできなかった、もしくはどうにもしようとしなかったのなら、列記とした「別れ」であった可能性が高い。「自分がもっとできたこと」にも向き合う必要があると思う。

別れた後に後悔すること8選~彼女や彼氏に「あの時にこうしておけば良かった」と振り返ること
過去記事『別れてもよりが戻るカップルの特徴や別れ方~よりが戻せるカップルとは』で、よりを戻すカップルについてテーマにした。 別れた彼女や彼氏を思い出すときに「よりを戻したい」と思うのは別れた直後に多いけれど、ある程度時間が経ってから元

今回挙げたポイントは、個別のケースに落とし込めていないので、参考にしながら自分達のことを振り返ることで理由をよりはっきりさせよう。その時は、浮かんでくる事実をきちんと受け入れることが重要になると思う。

自然消滅で終わるカップルの特徴やメリット・デメリットを知りたい人はこちら:

カップルが長続きする秘訣が知りたい人はこちら:

恋愛力を付けたいと感じた人はこちら:

別れ失恋
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました