真剣な人限定>>恋愛がうまくいかないのは恋愛力の問題?

【恋愛の香り対策】片思いもマンネリも、男性をその気にさせる秘密は「恋に効く香水」にあった!

女性の魅力的な香りにもっと好きになる男性。

あなたは「恋愛の香り対策」をどのように行っているだろう?

恋に効く香り、恋に効く香水という視点から「女性の香り」を考えたことがあるだろうか?

恋愛は本能も絡むものだから、人は五感を使って恋をする。「嗅覚を刺激する」なんて言ってしまうと何だか恋っぽさがなくなるけれど、実際に男性は「女性のいい匂い」がドキドキするきっかけになっているし、魅力の一つに考えている。

恋愛の香り対策は、今の恋愛をもっと上手く行かせるために、片思いを叶えるために、マンネリを解消する方法としても、有効性は明らかだ。

今回は、男性をその気にさせる「恋愛の香り対策」として、ベッド専用香水「リビドーロゼ」を紹介するので、男性目線で「女性の香り」を語ってみたい。

リビドーロゼ

好きな人がいるなら、自分の香りを工夫するべきです。恋愛に効く香水は、あなたの恋をきっと上手く行かせるはずですよ!

なぜ、恋愛に香り対策が有効なのか

この記事を書くきっかけになったのは、2つ理由がある。1つのは「読者の女性から嬉しい報告をもらったこと」、もう一つは「男同士の飲み会の会話」だ。

ここでは、「なぜ恋愛では、香り対策が有効なのか」という点をまず解説する。

女性のいい匂いは完全に男のツボ。「人は五感を使って恋をする」と言ったけど、男女問わず「嗅覚」はあまり表だって対策されないのに、もし「いい匂い」だと思われれば確実に「恋に効果のある対策」なのである。

マンネリに悩んでいた女性の恋愛相談

一つ目の理由となった当ブログ読者からの相談内容を少し紹介してみる。本人に許可を取り、詳細はぼかしながら事例紹介として書いてみるから、参考にしてみてほしい。

恋愛相談の内容は「彼氏とのマンネリ対策」で、付き合って1年の同棲カップルだった。

彼女の話によれば、付き合って半年くらいまではラブラブだったのに、それから月日が経つほどにマンネリを意識する付き合い方に変わっていったそうだ。

当ブログの「倦怠期を乗り越えるには?7つの原因とその解決の方法~彼氏や彼女と倦怠期になったカップルはどう対処すれば良いか」を読んで、記事内で紹介していた恋コスメを興味本位で購入してみたところ、彼氏に変化があったということで効果を確信し、私にもっと相談してもう一度彼氏とラブラブになりたいと思い、メールをくれた。

素直に「マンネリが解消できそうで嬉しかった」という報告から相談に乗る形となった。

恋愛を前提にすると、基本的なところで男女の考え方は違っているため、私は相談者の気持ちを引き出して男性的な視点からアドバイスを行ったのだが、私のアドバイスが彼女に役立ったと言うより、スキンシップが増えたから色々な彼女の工夫が彼氏に響くようになったのかなと思った。

香りの変化が、彼女の変化として明確になり、色々な変化へとつながっていった。

長く付き合うと夜の生活も淡白になっていくカップルは多いけど、女性の努力は逆効果になってしまうこともあるナイーブな問題であるため、今回紹介するリビドーロゼは、間接的で直接の効果を期待しにくく感じる女性がいる中、実は大事な対策となっている。

リビドーロゼがマンネリ対策に有効なことは知っていたが、実際の事例に触れてなおさら紹介したくなったのが1つ目の理由だ。

男同士の飲み会で、男性心理と女性の香りの関係を再認識

そんな相談を受けた後、男5人の飲み会で気になる話になった。恋バナから女性の香りが話題になったのだ。私はそこで男性心理と女性の香りの関係を再認識することになる。

男子会における恋バナは、軽く触れる程度だが実はそこそこ話題になる内容。ただ女子会と比べて近況報告くらいな感じで、軽い話題になるのが特徴だ。

そこで「女性の香り」について話が盛り上がった。少し前に話題となった「男性が女性の匂いを嗅いで痴漢となった騒動(参考:「匂いを嗅いだだけ」で痴漢に? TV番組元鉄道警察の説明に「戦々恐々」の人たち)」に言及したことがきっかけだ。

飲み会の会話を要約すると、「男性に取って女性のいい匂いは刺激が強いよねぇ」という内容。当然、触ってもないのに痴漢呼ばわりされる世の中への恐怖も語り合ったわけだが、女性の匂いに弱いのは男の性だという話でも盛り上がることとなった。

改めて「女性の香り対策」は恋愛に効果が期待できるということに気付かさせる盛り上がり方で、男性をその気にさせる秘密が「恋に効く香水」であることにも、男なら誰しもが納得するところだと感じた次第だ。

女性のいい匂いは男性のツボであり、意識するきっかけになったり、「もっと近づきたい」とか「抱きしめたい」と思うスイッチになる。

恋愛における香りの重要性:恋愛が進むとあまり顔を見ない?良い雰囲気の時に起こっている意外な事実

二人でならんで座るカップル。女性は自分の香りが気になる。

恋愛中、あなたは好きな人と一緒に居る時に相手の顔をどのくらい見ているだろう?

色々なシチュエーションを考慮すると、デート中は横に並んで歩くことが多いし、話している時にも、向かい合って見つめ合いながら話す時間は意外と短い事実に気付く。

これは「声の重要性」も伝えている事実である一方、「香りの重要性」も伝えている事実だ。

カップルか片思いかに寄らず、一つの恋愛が進んで良い雰囲気になるとき、実は「顔の良さ」よりも「雰囲気」の方が恋愛そのものに影響を与えている。

もちろんカッコイイ・かわいいと思い合いながらでないと良い雰囲気にならないけど、明るいところよりも暗いところの方がムードを高めるのだから、「視覚」以外のところが実は大きな影響を与えているのである。

もし、あなたが好きな人と甘い雰囲気を作れないなら「恋愛の香り対策」は恋に効くと、改めて思うところだ。

ガツガツ行くと引かれる「女性の恋愛対策」の難しさ

女性が男性を追いかけるとダメな理由7選~女子は好きな人を追いかけちゃダメ?
恋愛でよく聞く格言に、「女は男を待て」という趣旨の言葉がある。 女性は好きな人を追いかけないで好きな人が追ってくるのを待てという事だが、なぜこんな...

女性は、恋に積極的になり過ぎると男性が逃げてしまうジレンマを抱えている。うまく追わせることができる女子ほどモテるのは、あなたも経験によって知っているところだろう。

したがって、女性の恋愛対策はストレート過ぎない間接的なものに留めることがコツとなるため、遠回しになってしまい、男性よりも難しさがある。「女子がガツガツ行くと好きな男性に引かれる」って話は、決して都市伝説の類ではない。

例えば、セクシーな下着でマンネリ対策をすることや、自分からばかり追ってしまうのは、むしろ男性のその気を奪う行為だったりするのだ。

そこで注目されるのが「恋愛の香り対策」。恋しているならファッションやメイクに気を遣う女子が多いと思うけど、「自分の香り」を男性向けにしている女子は意外に少ない。

「恋に効く香水」があるとすれば、あなたの恋愛が上手く行く一つの要因にできるはずだ。

恋に効く香水「リビドーロゼ」とは

リビドーロゼの詳細な画像。

公式サイト⇒LCラブコスメ公式

男性をその気にさせる「恋に効く香水」とは、LCラブコスメティックが販売する「ベッド専用香水 リビドーロゼ」のこと。誰もが一度は読んだことのある女性誌でも数えられないくらい紹介されている。知る人ぞ知る人気の恋愛コスメだ。

  • an・an
  • ViVi
  • VoCE
  • sweet
  • GISELs

女性の恋の悩みを解決するのがサイトコンセプトで、あらゆる「女の悩み」に各商品を提供している。こちらの商品に関しても既に「40万個以上の販売実績」がある人気の女性用香水だ。

男性のスイッチがONになる瞬間を研究した結果、たどり着いたのが「女の香り」だったということで、男性の嗅覚を刺激する「恋に効く香水」を開発した。

リビドーロゼの特徴

リビドーロゼは、ただいい匂いのする香水ではない。特徴を紹介してみよう。

主たる「香り成分」は下の二つだ。

  • オスモフェリン

ウィーン大学では、オスモフェリンによってテストステロン(いわゆる男性ホルモン)に実感を感じた、というエピソードがあります。一般的に男性ホルモンは性欲に影響があると言われています。

  • イランイラン花油

インドネシアでは新婚カップルが夜を過ごすベッドに敷き詰める花として有名。甘く官能的な花の香りが媚薬のように、性的興奮に繋がると言われいます。

女性の香りは僅か0.2秒で男性の脳に認知される。かなり直感的に届く魅力となるが、リビドーロゼは男性の本能に訴える香り成分が含まれている。

香りは甘めで、バラ・石鹸・ベリー系という口コミが目立つ。きつくない香水なので、苦手な人も試せるだろう。

と言うのも、今回紹介している恋に効く香水リビドーロゼは、普通の香水より少し効果が短いのが特徴なのだ。

  • 普通の香水=3時間~5時間程度
  • リビドーロゼ=1時間30分前後

公式サイトでも「興味のない男性の前でのご使用はお控えください!」と言ってるように、最適なタイミングで女性らしい香りが漂うように工夫されている。短い効果時間は、そのためでもあるだろう。

男性の気持ちを考えた恋に効く香水だから、普段使いするよりは「好きな人とのデート中」や「お風呂あがりのタイミング」に合う。

また、ベッド専用香水ということで「香りの変化」も楽しめるのが特徴だ。香水を付け始めた時は「フルーティーベリーの香り」で、段々と「フルーティーフローラル」の香りへ変化し、最後は「フローラル」になる。香りの変化はつかみどころのない感覚を呼んで、女性のいい香りに弱い男性は無意識に気になってしまうだろう。正直私自身も、香りの変化には弱い。

【詳しくはこちらから】

こんな女性がリビドーロゼの効果を実感できるかも!

リビドーロゼの効果を実感した女性の画像。

最後に、効果が高いと思われる女性について説明しておこう。

友達っぽい片思いの香り対策

公式サイトでも以下のようなアンケートが掲載されている。

Q.ただの友達なのに、いい香りをかいで意識してしまったことはありますか?

A.男性 YES 89%

男子のあるあるだけど、「女の子のいい香りは、ドキッとするきっかけ」だ。友達っぽい片思いをしている女子は好きな人と二人きりのタイミングやデートに誘って、いつもと違った香りで好きな人にアピールしてみよう。

甘い雰囲気にならないのは、「女っぷり」に問題があると言うより、「女を感じないところ」に問題がある場合の方が多い。要は「どう振舞うか」といったあなたの表現方法が友達っぽさを冗長させている可能性がある。

ベッド専用香水リビドーロゼは、恋愛の雰囲気を高めるためにも使用可能。いつもより少し勇気が出るきっかけになるかもしれない。

付き合って長いマンネリ彼氏への香り対策

マンネリが起きる最大の原因は「慣れ」だ。お互いであらゆることに「慣れた」結果、飽きる状態と同じような状態になってマンネリを感じる。

リビドーロゼは、付き合って長いカップルが迎える「マンネリ対策」が主戦場。

公式サイトでの「おすすめ」は以下のようになっている。

デートやHがマンネリ化している。

付き合ったころのようなドキドキ感がない。

この1ヶ月、彼からキスされる事がほとんどない。

この1ヶ月、彼からの誘いがない。

なんとなく冷めている感じがする。

間違ったマンネリ対策は余計にカレの気持ちが離れる原因となるから、遠まわしな作戦ではあるが「香り対策」が有効になる場合が少なくない。いかに「彼氏に追わせるか」という視点に立つとなら、効果を期待しても良いだろう。

実際、当ブログ読者もマンネリ対策でリビドーロゼの効果を感じた人が出てきている。

一度マンネリを感じたカップルがもう一度ラブラブに戻るためには、「恋愛の香り対策」だけではやはり不十分ではある。恋愛における「関係性」へのアプローチは長続きした後も大切だから、「二人で努力し合う姿勢」は現実的に必要だ。

しかし、ただ悩むだけでは本来持っている「あなたの明るさ」も奪って悪循環。「何かやってみたいな」と思えるものは選択肢が多いほど「前向きになるきっかけ」となるから、試してみたいと思った女性は公式サイトをみてみよう。

★公式サイトはこちらから

女性らしさに自信がない女子は「恋に効く香水」で少しずつ自信を付けよう

恋愛では「セルフイメージ」がとても大事だ。お姫様扱いされない女子、どちらかと言うと「女らしさ」に自信がない女子は「恋に効く香水」が自信を持つきっかけになると思う。

「あなたの香り」は女らしさを象徴する大事な要素。好きな人から「いい匂いするね!」なんてストレートに褒められることは少ないと思うけど、自分自身で「女性らしさ」が足りないと思うなら、リビドーロゼは「女の香り」で効果を発揮してくれるはず。

女の子は、自分のファッションやメイクで気分が変わる生き物だ。「ちょっと頑張っている自分」にルンルン気分で少しでも自信を持ってもらえたらと思う。

「最近、なんか色気出てきたよね笑」くらいの褒め言葉なら、香り対策でも十分可能。男性の嗅覚を攻めてみよう。

まとめ

今回は「恋愛の香り対策」として、ベッド専用香水リビドーロゼを紹介した。

片思いしている女性も、付き合っている彼氏へのマンネリ対策でも、あなたの好きな人をその気にさせるために「恋に効く香水」としてためしてみてほしい。

女性から好きな人にアプローチする時は「男性に追わせる」ことがテーマになるから少々難しさを感じると思う。ガツガツした女性が男性から人気のないことを知っている人は「結局、何もできない…」なんて状況にも陥りがち。

それなら、恋愛の香り対策によって「いい匂い」で彼を落としてしまおう。匂いは自分の気分も変えてくれるから、案外色々な効果が期待できると思う。男目線では「女の匂い」が意外と大切だから、こんなアプローチが合っている女子は少なくないと思う。

【ベッド専用香水リビドーロゼをチェック】

リビドーロゼは通販限定で、公式が最安値だ。値段が気になって大手通販サイトを全て調べたが結果的には公式サイト(上のリンク)から購入するのが一番お得だと分かった。

関連記事:

タイトルとURLをコピーしました