女性に「モテそう」と言う男性の考えていること~「モテそうだね」って言う男性はどんな心理?

女性に対してモテそうだと言う男性のイメージ

一定レベル以上の可愛い女性、キレイな女性は、「○○さん、モテそう」という言葉をよく聞く機会があると思う。

中には「もう聞き飽きた」という女性もいると思うけど、たまにそう言われることがあったり、好きな人や気になる人に「モテそうだね」って言われることもあって、モテそうと言う男性心理が気になったことがある女性はきっと多いはず。

社交辞令とも、ほめ言葉とも取れるこの言葉は、果たしてどんな意味があるのだろう?

この記事では、「女性にモテそうという男性の考えていること」をまとめるので、モテそうだねって言う男性はどんな心理なのか知りたい女性は参考にしてみよう。

スポンサーリンク
記事下アドセンス

褒め言葉として使いやすい

「かわいいね」って言葉がストレート過ぎると感じる男性でも、「モテそう」って褒め言葉は使いやすい。

モテそうだと思った理由までは明確に示されない場合も多いし、相手が嫌になることもでもないと思うから、深い意味はなく男性が直感的に「かわいい・キレイ」と思った女性にポロっと言える言葉だ。言われた女性が内心でどう思っているかは分からないとしても、笑顔になる言葉だから褒め言葉としての機能性は非常に高い。

日常的に使われる頻度が高いのは、褒め言葉として使いやすいセリフだからだろう。

客観的な評価

「モテそう」って言葉自体は、主観的と言うより客観的な言葉だ。

他の男性がその女性に興味を持ちそうだと思った時に使われる言葉でもあり、気になる女性・好きな女性には敢えて使わない男性も、実は少なくない。

気のない女性にほどポロっと褒め言葉を言えるタイプもいるし、口説くなら「モテそう」という言葉を選ばずに、もっと主観的な言葉を使うタイプが男性には多い。特に出会ってから期間が経っていたり、その会話自体が「モテそう」と言う話題から発展しないで単発だった時にはあまり恋愛的な意味はないのかもしれない。

単純に脈ありサインとはし難いイメージだ。

もし、脈ありサインになるとしたら次の心理が重要となる。

恋バナから恋愛事情を知るきっかけにしたい心理

「モテそう」って言葉は恋バナ系の話にもっていくのに便利な言葉である。サラッとしていて嫌味がないからだ。

「彼氏いるの?」とか、相手女性の恋愛事情を知りたい時に、導入として使われる場合があり、この時においては「脈あり」の状態もあり得るのが特徴である。

相手男性が自分に興味を示すのか、そのままサラっと社交辞令的に流すのかで、その女性に対する心理や印象が垣間見える時がある。

モテそうだという言葉の後にどんな展開になるかでわかることがあるし、誰にでも気軽に使うなら何の意味もないということになる。女性は、好きな人や気になる人から「モテそうだね」って言われた時、必ず「次の展開」に注目しよう。

世間話程度で恋愛事情を話題に出す場合もあるので注意が必要だけど、聞く姿勢とか聞き方に注目すると自分に対する興味の度合いが見える

ストレートに聞くのも恥ずかしいものなので、間接的な手段を選ぶ場合もあり、探りを入れる心理でも用いられる。

チヤホヤされのが好きな女性にはとりあえず

モテそうという言葉は社交辞令的に使われる機会が多いから、男性から「どんな女性に向けられる言葉か」も気になるだろう。

その典型としては、「ちやほやされるのが好きな女性」が代表と言える。

男性心理としては、相手女性が喜んでくれると思うから言いやすい面がありつつ、皮肉が込められることもあったりするが、それは相手に見せない。

経験上、誰かがモテるなんて話になった時に「とりあえず言っとく」って機会も案外多いように感じるのだ。話しの流れをイメージすると、何の意味も込められないケースも多いことに気付くことがあるだろう。

「あれ?」って思うくらい自然な感じで男性から言われた場合は、本当に何の意味もない言葉。恋愛経験が多い男性にそんなことが多い。

とっても単純な感想

恋愛に不器用な男性は、気の無い女性にほど本音を言える。

それがどちらかと言えば褒め言葉に当たる言葉なら、何の気もなしに思ったことが口をついて出たってだけかもしれない。可愛いな、キレイだなと思ったけど、だからと言って特別な意味がないパターンだ。

男性から言われる「モテそう」という言葉は、やはり周辺の会話内容で、意味がある言葉か、そうではなく単純な感想としてそう思っただけかを判断したい。

興味を持った女性にほど反応に気を使うから色々考えて発言することになるので、「モテそう」という言葉の客観性には注目するべき。言葉だけの判断で相手の考えていることを掴むのは難しい。

しかし一方で、「とても単純な感想」だったとしても、相手男性からは女性として良い印象を持たれている場合なので、あなたの興味次第ではこれから先に何か発展があってもおかしくない。まだ出会ったばかりなら、「出会い」の視点で脈ありとも取れるパターンだ。

男性の心理を確かめたい場合は、その後の会話を意識的に引き延ばしてみると見えるものがあると思う。みんなの前で言われた場合は二人で会話してみよう。

女性の言う「彼氏いない」の返しには最適

女性が「彼氏いない」といった場合に「モテそうなのに!」と返ってくるなら、意味のないただのフォローであることが多い。男性から見ればまさにテンプレ的なリアクションの方法となる。

主観的な気持ちを抜いて相手の女性をフォローできるので、「彼氏いない」発言や自分をネガティブに表現した女性へのフォローとしても「モテそう」というのは便利な言葉であり、社交辞令で使われやすい背景の一つだ。

会話の中には否定してほしくて言っているように感じる内容のものがあったり、否定する方が自然な流れの会話があって、その場合は本音・心理に関係になく、「褒め言葉」で否定しないといけないことがある。

女性が、「モテない」とか恋バナとして自分をネガティブに表現するとき、「モテそう」って言葉の客観性が生きてきたりする。

まとめ

今回は、女性に「モテそう」という男性の考えていることをまとめた。
「モテそうだね」って言う男性はどんな心理なのか、いくつかの視点から見てきたけど、どのような印象をもっただろうか。

今回のテーマで脈ありサインを察知しようとするなら「その言葉の後の展開」が重要。
恋愛関係の話に興味を持って聞いている態度であれば男性からの好意を疑える。

しかし一般的に「モテそう」って言葉は社交辞令であったり、話の流れ上使われることも多く、ほとんど意味を持たない場合も多いだろう。誰に使うにしても無難な褒め言葉である。

この言葉だけで判断せず、判断の要素は組み合わせて考えたい。男性心理がよく理解できていない女性は下の記事も参考にしてみよう。

関連記事: