彼女に飽きられる男の特徴と、飽きられない男になるための対処法

飽きられる彼氏は彼女にこんな顔をされる。

「彼女に飽きられたかもしれない」
「彼女に飽きられない男とはどんな男だろう?」

彼女の雰囲気が変わった時や、デートの雰囲気が悪くなった時は、それが “彼女に飽きられたサイン” だと思って不安になってしまうことがある。

直接、彼女から飽きたと言われた経験がある人は少ないけど、何となく彼女に飽きられてるような、段々と雰囲気が怪しくなってきたような感覚を持ったことがある人は少なくない状況だ。

過去の恋愛経験から「彼女に飽きられるのが怖い」と思っているのも全く珍しくないくらい、彼女に飽きられる男性というのは実際に存在する。

そこで今回は「どうしたら彼女に飽きられない彼氏になれるのか」をテーマに、彼女に飽きられる男の特徴を挙げながら、その対処法を解説する。

彼女に飽きられる男の特徴やタイプとは何なのか、ぜひ参考にしてみてほしい。

  1. 飽きられる男は感情を隠す、本音を言わないのが特徴!彼女に飽きられたくないなら感情を表現して人間性を出すべき
    1. なぜ素の自分で彼女に接しない男性が彼女に飽きられるのか
    2. 対処法:飽きられない男になるために、彼女に自分を出せるようになるにはどうしたらいい?
  2. 彼女に飽きられる男のデートの特徴:恋愛に頑張るタイプは頑張りすぎ、頑張らないタイプはサボりすぎが飽きられる原因に…
    1. デートに頑張らない彼氏は彼女からすぐ飽きられる
    2. デートに頑張りすぎる彼氏も別の理由で彼女に飽きられる男
    3. 対処法:飽きられないデートの仕方をするには?
  3. 彼女と会いすぎる彼氏は飽きられる男?押し引きの不器用なタイプは、一緒にいすぎるのが原因で彼女が飽きる
    1. 彼女に飽きられた経験がある男性は、週3回以上彼女に会うのはおすすめできない
    2. 対処法:彼女に飽きられないようにするには、デートの雰囲気から会う頻度を考えることが重要
  4. 連絡を取りすぎる男は彼女に飽きられる!LINEがだらだら続く男や、毎日たくさんLINEする男は飽きられる確率が高い
    1. 彼女に飽きられる男は、連絡が重い男
    2. 対処法:飽きられない男になるためには、「安心させること」と「不安にさせること」の両立がポイント
  5. 彼女の扱い方が下手な男は彼女に飽きられる男
    1. 対処法:彼女の扱い方が上手い男性になるには?
  6. 雰囲気が悪くなったのに放置する、解決できない男性は、彼女に飽きられる男
    1. 対処法:雰囲気が悪くなったら、自覚して問題を彼女と一緒に解決する
  7. オシャレしない男性はだんだん飽きられる男の特徴!彼女のために努力しない男は「見た目」でも魅力的じゃなくなる男
    1. 対処法:女性目線でオシャレな男性になるには?
  8. 彼女に冷められないようにするには尊敬できる男性でいることが大事!飽きられない彼氏は付き合ってから成長している
    1. 将来性がある男性は飽きられない彼氏、将来性がない男性は飽きられる彼氏
  9. 彼女に飽きられてるサイン:飽きられたら女性はどんな変化が起きるのか
  10. まとめ

飽きられる男は感情を隠す、本音を言わないのが特徴!彼女に飽きられたくないなら感情を表現して人間性を出すべき

最初に紹介する彼女に飽きられる男の特徴は、「素の自分を彼女に見せない男性」だ。

恋愛経験が少ない男性は、彼女に「自分らしさ」を出すのは案外難しいことで、特に付き合い始めは、つい作った自分で彼女に接してしまうことが多いと思う。

でも、自分を隠す態度で接する彼氏はどことなく本音が見えず、人間らしさも感じないから、付き合いが長くなるにつれて彼女に飽きられる。

意識してるか無意識かを問わず、自分の感情を隠す男は、ひどいと交際2か月や3か月でも彼女に飽きられることがあるため、表現力が低い男は彼女に飽きられる男の特徴だ。

彼女からすると「何を考えているかわからない」と感じ、そのうち「愛情を感じない」という感覚にまで発展する。

なぜ素の自分で彼女に接しない男性が彼女に飽きられるのか

お互いにまだ慣れない付き合い始めの時期は仕方ない部分もあるのだが、あまりに取り繕った態度が続くと女性は不安になり、作った自分で接する彼氏に付き合っている意味がないと感じる。

これにまつわる女性からの恋愛相談は今までかなり多かったので最初に書いたのだが、感覚が分からない男性はそれが女心だと思って理解するようにしよう。

建て前みたいな感じを受けるコミュニケーションは本来のカップルらしいコミュニケーションの形ではないから、彼女が不満を持ちやすいのだ。

喜怒哀楽があるのが人間で、彼女になればすべての好きな人のすべてを知りたくなるのが恋愛である。あなただって、彼女がいつも借りてきた猫のような態度で、何を話しても教科書的な正しい答えみたいなことを連発されたら、「たまには毒吐いてもいいのにな」って思うのではないだろうか?

本当に両想いのカップルは、お互いに「相手にはありのままの自分を見せてほしい」と思っている。

普通、付き合ってからあまり時間が経たずに人が人に飽きることはあり得ないのだが、もし起こるとするなら、自分を出さないタイプが陥りやすい問題だ。

では、どのように対処すれば良いのだろう?

対処法:飽きられない男になるために、彼女に自分を出せるようになるにはどうしたらいい?

自分らしさを出せないのは飽きられる男の特徴だから、「自分を隠す」「自分を作る」ことで守りに入っても、彼女と続かないことを自覚しよう。

付き合った後でも、今度はカップルとして距離を縮める必要がある。告白がOKされた後はカップルの関係作りが始まると思えば、これまでの彼女への接し方と変わってくる人も出てくるはずだ。

彼女との信頼関係の作り方が分からない男性は下の記事を参考に付き合いを軌道に乗せよう。付き合い始めは緊張してしまうこともあるが、重要なことは「想い合う関係であることを二人で確認する」ことだ。これができれば、どんな男性も少しずつだが彼女に自分の素を見せられるようになる。

恋愛における信頼関係の構築方法とは~カップルが信頼関係を作るにはどうしたら良いか
カップルの信頼関係を作るには彼氏と彼女両方の努力が必要だが、努力の仕方が分かっていなければ、せっかく好きな人と付き合えても信頼関係の作り方に失敗することで付き合いはじめから気まずい雰囲気が漂う。 実際の恋愛では、彼氏や彼女と信

付き合い始めを乗り越えらたら、次に「自分の弱い部分を彼女に見せる」ようにする。彼女に自分の素を見せるのが苦手な男性が一番やりやすく効果が高い対処法は、弱いところを自分から彼女に見せることである。

普段は彼女に無意識にかっこつけてしまうのが男性心理だから、その逆の態度で本音で付き合っていることをアピールしよう。

これは、普段の友達関係ではなかなか見ることができない部分だから、彼女も本音で付き合ってもらっていると感じ、いろいろな表情の中で付き合うあなたにもっと興味を持つことへとつながっていく。

「彼女だから見せる姿」というイメージで、たまに弱音を吐いたり、甘えたりしてみよう。付き合う前にとらなかった行動や態度をとると、彼女はカップルとして関係性が深まってることを実感できるため、彼氏に飽きるどころか、もっと彼氏のことを知りたくなる。

特に片思いの恋愛は自分の良い所を前面に出すことで進行していくことが多いから、両想いになって付き合った後は弱いところを見せることでギャップを出すこともできる点はよく知っておいてほしい。(関連記事:魅力的なギャップの見せ方と効果!好きな人をギャップ萌えさせる方法とは?

とにかく、あなたがあなたらしく彼女の前で振る舞うことが出来れば、一度好きになってもらった以上、まず短期間で飽きられる彼氏にはならない。彼女に飽きられたくないなら、彼女の想いを信じて、ぜひ自分を出してみてほしい。

彼女に飽きられる男は「交際3か月の壁」も高く感じることがあるけど、自分を出せるようになると大きく変わってくる。

彼女に飽きられる男のデートの特徴:恋愛に頑張るタイプは頑張りすぎ、頑張らないタイプはサボりすぎが飽きられる原因に…

彼女に飽きられるデートの仕方をする彼氏

デートはカップルにとってすごく大切なものだ。特に、付き合いはじめはきちんとメリハリをつけたデートをしないと、すぐに飽きられる彼氏となる。

飽きられる彼氏の特徴を最も端的に言えば、「デートをサボる彼氏」が最も有名どころだろう。

デートに頑張らない彼氏は彼女からすぐ飽きられる

たとえば、いつも同じ場所でデートするようなサボりすぎの彼氏になれば、デートがすぐにマンネリ化することで簡単に彼女は彼氏に飽きる。こんな彼氏は飽きられて当然の彼氏だ。

カップルで行くデートスポットについては、二人の定番を作ることはより親密度を増す効果がある一方で、毎回似たようなデートをしていると彼氏との時間に非日常感がなくなり、ドキドキ・キュンキュンしなくなってデートに飽きられる。

もしあなたが彼女に頑張らないタイプの男性だったら、そのままで居れば当たり前のように飽きられるだろう。残念ながら、飽きられる男の特徴として最も典型的なのが「サボる彼氏」である。

性格の問題もあるから大体のことは彼女も理解してくれていると思うが、女性はとにかく彼氏とベタなことをやりたがるところがある。サボリ過ぎれば彼氏とやりたいことの半分もできないので、彼女はほかの男性へ目が行くわけだ。

下の記事は、付き合い始めから飽きられる男と付き合ってる女性がよく読んでる記事だ。

デートに頑張りすぎる彼氏も別の理由で彼女に飽きられる男

逆に、彼女に頑張るタイプのあなたは、デートプランに凝りすぎることがあって、彼女を疲れさせることがよくある。

彼女との付き合い方は「頑張りすぎ」にも気をつけなくてはいけないから、「デートの仕方」についてはバランス感覚が大切である。

彼女の雰囲気や仕草などから心理が読めない男性は、カフェでゆっくりしてる時間に「理想のデート」などについて質問してみると、現在のデートの仕方をもう少し彼女の感覚に寄せることができる

あなたの発するパワーは受ける方も同じくらいパワーが必要だから、恋愛はあらゆる意味でバランス感覚が求められる

そういう意識をもってデート中の彼女の反応や態度を見てあげると「頑張りすぎ」はある程度防げるので、飽きられる男性はしっかり彼女と向き合って付き合うようにしよう。

あまりにいつも頑張られると、彼女がそのパワーを受け止めることが続かずに、「ちょっと面倒くさい」と思われ、「飽きる」というパターンに繋がる。頑張れば良いと言えないが恋愛の難しいところである。

対処法:飽きられないデートの仕方をするには?

彼女のために頑張りすぎる彼氏も、彼女のために頑張らない彼氏も、飽きられないデートをするにはデートのグレードにメリハリをつけることが対処法になる。

近場のカフェデートをしたなら、次は有名なデートスポットに遠出デートをしたりと、デートにメリハリを付ければ、デートの仕方の問題で飽きられる男になることはない。

なぜなら、頑張った時のサプライズがマンネリ化を防止して、彼女のために行う努力の効果を長い期間持続させられるからだ。

彼女のために頑張ったら、その分彼女は愛情を感じてくれる状態になる。

意外だったかもしれないが、彼女に頑張り過ぎる男性も飽きられる男の特徴の一つだから、どちらのタイプも飽きられないデートをするにはメリハリが本当に重要なのである。

もし関東圏のカップルで、3か月も付き合ってディズニーデートに行ってなかったり、いわゆる地元の有名デートスポットに行ったことがない人は、さすがにさぼり過ぎだ。

彼女にサボってしまうあなたは、少し頑張れば効果は絶大だから即実行しよう。その面倒を補って余りある癒しが待っているはず。

飽きられない彼氏になるために別にずっと頑張らないといけないわけではないから、デートについてはメリハリを付けるようにすれば良い。

彼女から飽きられることがなくなる対策なので、どんな付き合い方をしているか、客観的に振り返る機会も大切になる。

彼女と会いすぎる彼氏は飽きられる男?押し引きの不器用なタイプは、一緒にいすぎるのが原因で彼女が飽きる

どれだけ旨いものでも、毎日食べたら飽きるのが人間である。

恋愛を前提にすると、飽きられないように計算高く押し引きをする必要はないのだが、めちゃくちゃに彼女と一緒にいようとするのはちょっと待ったほうが良い。

なぜなら、どんなにあなたが魅力的であったとしても、一緒にいすぎる男性は彼女から飽きられる男になってしまうからだ。

先ほども触れているように、上手くバランスを取りながら付き合うことができないのは、飽きられる男の特徴だ。男性の恋愛は、繊細な女性心理をリードできる力が必要である。

会えない時間は間違いなく愛を育てるのに、四六時中一緒にいようとする男性は、愛が育つ時間を削る。「さみしさ」は、適度なものであれば恋愛のスパイスになるのだ。

別々の時間がそれなりにあればカップルの話題も尽きないから、一緒にいる時間がより楽しくなる効果もある。

彼女に飽きられた経験がある男性は、週3回以上彼女に会うのはおすすめできない

もしあなたが彼女に飽きられた経験があるなら、週3回以上会うのは会いすぎになってる可能性が高い。

彼女と会う頻度についてはカップルでバランスをとる必要があるので、彼女に理想の頻度をさりげなく聞いてみよう。

特に彼女に飽きたと言われた時は、「会いすぎていたかもしれない」と考えてみることが重要だ。

好きだから会いたいと思うのは普通のことだけど、「会ってからどうするか」が曖昧になれば、結局つまらないデートをすることになるし、話題もなくなって「ただ会ってるだけ」という状態になる。

彼女が同じ気持ちでいてくれたならここは問題にならないのだが、もしあなたに合わせてくれていた場合は彼女に無理をさせることで飽きられる原因になる。限度や適切を超えて会おう、会いたいと言う彼氏が負担になるのだ。

「デートは何回が適切か」という点は付き合い方に関する話題であるため、なかなか具体的な数値の提示が難しいのだが、対処法については下の小見出しに注目してほしい。

対処法:彼女に飽きられないようにするには、デートの雰囲気から会う頻度を考えることが重要

彼女に飽きられないように「会う頻度」を調整するには、先ほど触れた「何気ない会話から彼女の好みを把握する」以外に、デートの雰囲気から彼女心理を察することが重要だ。

カップルは、会いたい時に会える関係だが、その時間が結果的にでもつまらないものとなれば、うまくいかなくなって飽きられる。でも、それはすぐに飽きる原因となるわけじゃなく、何度か繰り返された時に末期化する。

そういう意味では、飽きられない男は、彼女との交際において調整能力や修正能力が高い男であり、彼女とうまく付き合っていこうと工夫できる男である。

「カップルがどのくらい会うか」という問題は、「飽きられるから会わない」という答えも間違いであるため、その時々に応じた適切な状態を作るのが大事だ。

彼女とたくさん会いたい恋愛観を持ってる男性は、会いすぎて彼女の飽きられる男にならないように、「一緒にいる時間を充実させる」ことも意識しよう。

交際経験が少ない男性は年齢別に付き合い方を解説した下の記事も参考にしてほしい。

連絡を取りすぎる男は彼女に飽きられる!LINEがだらだら続く男や、毎日たくさんLINEする男は飽きられる確率が高い

彼女に飽きられる彼氏とLINEしてる彼女が「もう飽きた」と思った瞬間

あくまでも「彼女の好み」が飽きられる・飽きられないに最も大きく関わるわけだが、彼女を大好きになった男性が飽きられる原因としてよくあるのが「連絡の取りすぎ」「LINEしすぎ」という問題だ。

連絡を取りすぎる男は、飽きられる男の特徴になっている。

彼女に飽きられる男は、連絡が重い男

彼女が「連絡が多すぎる」と思った時は、彼氏が重いと感じている。自分の負担になるから彼氏に飽きるのである。

特に「だらだらLINEが続く男」と「毎日たくさんLINEしてくる男」の評判は最悪で、ずっと彼氏と連絡を取り合ってる感覚が飽きる原因になっている。

好き同士で付き合うカップルでも、自分のプライベートが侵されると、相手が負担になって連絡を取るのがめんどくさくなり、そのうち飽きた状態で連絡を取り合う中で冷めてしまう。

仲良しカップルでもありがちな罠なので、ずっと仲良く付き合っていきたいなら、適度な距離感も意識したいところだ。

嫌われる前に!彼女に「重い彼氏」と思われる行動・態度とは?
好きな人と付き合っているのは幸せなことだが、副作用となるのが「彼女への独占欲や嫉妬」と言った部分である。 あなたは自分の彼女に「重い彼氏」だと思われずに、適切な距離感で付き合えているだろうか? 彼女が大好きになると気持ち

対処法:飽きられない男になるためには、「安心させること」と「不安にさせること」の両立がポイント

恋愛では一定の「嫉妬」が好きという感情を強くしている面がある。

飽きられない男になりたいなら「安心させること」と「不安にさせること」を両立させることが実は大切なことで、頻繁に連絡することで過度な安心感を与えると、間違いなく「彼女の飽き」につながる。

高度な恋愛テクニックが使えない人は、この問題を「時間感覚を取り入れること」で対処しよう。

下手に交際中に押し引きするより、彼女のプライベートに配慮するイメージで、連絡と連絡に時間を設けると良い。

もし連絡を取りすぎていて、「彼女に飽きられてるかも」と不安なら、午前中と午後と夜の3回だけ連絡すると決めて生活するだけでも、彼女の感覚が変わる。

だらだらLINEするのが癖になっているなら、要件のないLINEは3往復までと決めると彼女の印象は「まだLINE続けるの?」から「もうLINE終わるの?」に変わる。

あなたも連絡を取りたい時に連絡が取れないと、ついついその時間に彼女のことを考えてしまうだろうが、それは彼女も一緒だ。

連絡を取り合わない時間が長くなると「話したい」という気持ちも盛り上がるし、「いま何してるんだろう?」という漠然とした疑問が嫉妬につながったりしてあなたに気持ちが向く。

彼女に飽きられる男は思ったまま行動し、飽きてきている彼女との距離感を失う。そうならないように配慮するだけで今までの付き合い方とは変わってくる。

長続きするカップルのLINEの特徴と方法~長く続くカップルは普段どんなLINEのやりとりをしてるの?
LINEは片思いの時も両想いになってからも、恋愛における重要度の高いコミュニケーションツールである。 カップルは一緒にいる時間より離れている時間の方が長いため、LINEに代表される「連絡の取り方」がうまくいかないと、なかなか長

彼女の扱い方が下手な男は彼女に飽きられる男

愛されてないと彼女が感じる彼氏の態度と行動~愛を感じない彼氏とは
彼氏に愛されてないと彼女が感じる時は、彼氏の態度や行動がそう思わせていることが多い。 愛してるか・愛していないかの問題は、実際は「愛情の伝わり方」が重要になっている。 もし「彼女が愛されてない」と感じる態度や行動を彼氏が

女性は、好きな人には自分のことをいつも気にしてほしいと思う生き物である。

男性としてはかまってちゃんな彼女は付き合いにくいと感じるものだが、女性心理はそんな一面を持っているのだ。

あなたが彼女に持つ愛情は、表現しない限りまず伝わらない。なのに、彼女は彼氏の細かなところまで見ているから、愛情を表現しようとしないとすぐにうまくいかなくなる。

つまり、飽きられない男になるためには、女性を知っていることが条件になり、彼女の扱い方が下手な男は、彼女に飽きられる男の特徴と言えるのだ。

対処法:彼女の扱い方が上手い男性になるには?

これはなかなか対処が難しい問題なのだけど、もし恋愛経験が少ないなら「女性心理」については公開されている情報から知識をつけておこう。

男女の違いは、あなたが思っている以上に大きく、感性の違いは無視するべき事柄じゃない。特に彼女に冷めさせない方法を探してるような男性は、女心を体系的に学べる恋愛本を1冊でもいいから読んでおくべきだ。

男性におすすめの恋愛本7選~女性の心理が分からない、モテない、恋愛経験がない人が読むべき恋愛の本
恋愛の仕方がわからない、女性の考えていることや感じていることが分からない、という男性は「恋愛本」から学ぶのも、恋愛力を上げる一つの方法だ。 恋愛指南書は、ネットの記事よりも一つの本にまとまっていて理解しやすのが強みでり、恋愛経

上の記事では私が今まで読んできた恋愛本の中でおすすめを紹介している。女性を知らないならうまく付き合えないのが当たり前となってしまうので、対処の方法として書籍から知識をつけるという方法も実践してみよう。

男性は女性経験が多いほどモテるのが現実だから、もし自信がないならとっかかりとして検討するといい。

彼女と向き合ってあなたの好きな人を真正面から理解することが一番大事であることは言うまでもないことなので、その手助けとして考えよう。

彼女に飽きられる男は女性心理が分かってないことが多いから、恋愛経験が少ない男性が彼女を飽きさせないようにするのには、足りない経験を有名な恋愛本から学ぶのがおすすめだ。

雰囲気が悪くなったのに放置する、解決できない男性は、彼女に飽きられる男

飽きられない彼氏に成長してほしいと願う彼女

付き合って半年から1年以上経っているカップルは、残念ながら周期の問題で「うまくいかない期間」を経験する。いわゆる “倦怠期” が典型的なパターンだ。

倦怠期を乗り越えるには?7つの原因とその解決の方法~彼氏や彼女と倦怠期になったカップルはどう対処すれば良いか
カップルの交際は気を付けていても波ができてしまうので、良い雰囲気を維持し続けることができず、タイミングの問題でカップルは倦怠期を迎えることになる。 長く付き合ったカップルは、「倦怠期を乗り越えるには?」と考える瞬間が必ずあるの

この倦怠期の時期は、付き合っていても楽しくないし、一緒にいてもケンカが多いため、彼女が彼氏に飽きるという事例が溢れている。

雰囲気が悪くなったのに、それを放置する男性や解決することができない男性は、彼女に飽きられる男の特徴なのだ。

カップルが上手くいかなくなる原因は様々であり、確かに彼女の責任も大きいのだが、だからと言って対処法を取れない男性は大好きな彼女であっても長続きしない。

どうしても、周期でやってくる「悪い時期」に別れてしまうのだ。

そもそもは愛情を持っていた彼女も、倦怠期が原因で彼氏に飽き、愛情を失う。カップルの問題は、放置するべきではないのである。

対処法:雰囲気が悪くなったら、自覚して問題を彼女と一緒に解決する

うまくいってないカップルなのに「好きだったらどうにかなる」と思う人へ~カップルは好き同士でも別れる、まだ何とかなる内に対処するのが大切
もしあなたが「うまくいっていないカップル」だと思う雰囲気で付き合っている人がいるなら、「好きだったら何とかなる」という考え方では関係がそう長く持たないだろう。 カップルは未来が約束された関係ではないから、「悪い雰囲気」を放置す

詳しくは上の記事も読んでほしいのだが、雰囲気が悪くなったカップルは「問題を二人で共有すること」が重要となる。放置しても時間が解決しない時は、積極的な解決策が必要だ。

あなたが「雰囲気が悪い」と思った時は、彼女もそう思っている。ケンカやもめごとなどの事実だけを並べたとしても、うまくいってないことが立証できるはず。

もしそんな状況になった時は、「何が問題になっているか」を二人で共有し、「どうしたらうまくいくか」を二人で考えよう。

彼氏が一人で頑張っても悪い流れを変えるのは難しいから、彼女の意見を聞きだしたい。彼女にグチや不満があるなら聞いてあげることで「吐き出させる効果」もある。

そうして出た解決策はあなたたちカップルの具体的な対処法だ。一般的な解決策をここで解説するより、悪い時期を乗り越えることができるカップルになるためにこのようなまとめ方をしたので、ぜひポイントを押さえておいてほしい。

恋愛は逃げずに向き合うことが基本的に求めれるスタンスなので、「飽きられた…」と落ち込む前に、できることに頑張ろう。

オシャレしない男性はだんだん飽きられる男の特徴!彼女のために努力しない男は「見た目」でも魅力的じゃなくなる男

彼女との交際が軌道に乗ると、男性は少しずつ彼女のために努力しなくなるが、飽きられてきたと思う時の対策は「彼女への気遣い」や「デートの仕方」に偏るのが特徴になっている。

いわゆる “彼女サービス” のようなイメージで飽きられない努力をするわけだが、多くの男性が「自分の見た目」には気を遣えていない。

飽きられる男性は、かっこよくなるための努力が疎かになるのだ。

飽きられたかもしれないと思った男性は「彼女をもっと好きにさせる努力」が必要になるけど、飽きられる男性ほど飽きさせない努力が愛情を繋ぎとめる方向に発想される。

しかし、女性は男性が思っている以上に自分の見た目を気にしない彼氏に「サボる彼氏」とのイメージを強めている。おしゃれをしないことが愛されてないと感じる一つの原因になっているのである。

女性は化粧をするから毎日何十分も自分の顔を見ているし、男性の何倍も自分の見た目に気を遣っている。自分の見た目に気を遣えてない男性は、だんだん飽きられる男になってしまうので、「男だから」と言い訳しないで、おしゃれをしてデートするようにしよう。

対処法:女性目線でオシャレな男性になるには?

飽きられない男になるために自分の見た目に気を遣うなら、女性目線でかっこいい服を着るのがポイントだ。女性が彼氏に着てほしい服装をするのがコツである。

男性の場合はカラフルなコーデをすることがないので、自分目線でオシャレをしようとすると「似たような服を着る男性」が多い。

これが女性から見ると、いつも同じような恰好でデートする彼氏に移り、少しずつ魅力的な男性に見えなくなっていく。

では、女性目線でかっこいい服を着るにはどうしたら良いかという点だが、これはぜひ下の記事で紹介しているサイトを見てみてほしい。

【レビュー】デートに着る服は無難カッコイイが丁度いい!メンズファッションプラスでマネキン買いをしてみた
「デートに着る服はどんな服装が丁度いいんだろう?」 普段あまりファッションのことを気にしない男性も、「デートに着る服」は適当というわけにいかない。 しかし、だからと言ってキメッキメの服装でデートに行くのも何か違うし、何よ

いきなりオシャレをしようとすると男性心理では「恥ずかしい」と思ってしまうけど、上の記事で紹介しているファッションは「女性目線で無難かっこいい」がテーマになっているので、どんなキャラの男性でもチャレンジしやすい。

彼女に飽きられるのが怖いと思っている男性はファッションに消極的な傾向があるので、いつまでも飽きられないかっこいい彼氏でいるために参考にしてみてほしい。

当然ながら、見た目を上げるには「髪型」も大事になってくるので、飽きられない努力は総合的に考えよう。

彼女に冷められないようにするには尊敬できる男性でいることが大事!飽きられない彼氏は付き合ってから成長している

彼女に冷められないようにするには?を考えて具体的に対策した「彼女に飽きられない男性」

彼女に飽きられる男は、究極的に言うと「彼女に冷められる男」なわけだが、彼女に冷められないようにするにはどうしたら良いかと言うと、彼女が尊敬できる男でいることが大事になる。

では、彼女が飽きない尊敬できる男に見られ続けるにはどうしたら良いかというと、「付き合ってからの成長」がカギを握っている。

飽きられない男は付き合ってから成長しているから彼女が飽きない男でいられるし、ずっと尊敬できる彼氏でいるから彼女に冷められない男になっている。

将来性がある男性は飽きられない彼氏、将来性がない男性は飽きられる彼氏

付き合ってから成長していく男は将来性がある男であり、彼女が冷めない男の一番の特徴だ。

女性は自分が尊敬できる彼氏と交際を続けたいと思っている。ずっと変わらない彼氏には将来性がないと感じるから飽きてしまうのだ。「もっといい男かと思った」とがっかりされることもある。

ここで言う成長とは、彼女の扱い方など「付き合い方」もそうだが、それ以上に重要なのが男としての成長である。

たとえば、「出世する」などはわかりやすい成長だ。だが、そんな大それたものじゃなくてもいい。仕事のスケールが大きくなったり、スキルが増えたり、部下を持ったりも成長だ。

本当はそもそも自分が彼女が尊敬できる自分でいるのが良いが、彼女に冷められないようにするには「自分が成長できてるかどうか」より「成長している自分をアピールする」ことが現実的には重要になっている。

特に20代半ば以降の男性は、彼女に冷められないために自分の成長をアピールしながら交際するようにしよう。

彼女が「すごいな」と思う彼氏は、彼女が「私も頑張ろう」と思えるからカップルで好循環を起こしていく。「○○君のおかげで私も成長できた」と言われるような交際をしているのだ。

彼女に飽きられない男は、彼女に近況報告をする時に定期的に自分の成長をアピールしていて、彼女から尊敬される自分でい続けるから、交際期間が長くなるにつれ「もっと好きにさせる」ことができている。

彼女に仕事の話をしない男性や、彼女と一緒にいる時にオフの自分で接する男性は彼女が「尊敬できない」と思われるリスクがあるので、ここもメリハリがつけれると良い。

特に結婚願望がある女性は自分が付き合う彼氏に将来性を期待する向きがある。本当に結婚するかどうか、具体的に結婚を考えるかは全然違う話だけど、将来のことを真面目に考えてる彼女は彼氏の成長性に潜在的な価値観が高いので、たまには真面目に仕事をことを語るのも悪くない。

彼女に仕事の話をするかどうかは少し複雑な問題もあるが、まったく仕事の話をしない場合は「どこで彼女から尊敬されるか」を考えてみよう。彼女に冷められない対策は色々あるようで実は選択肢が少ない。

彼女に飽きられてるサイン:飽きられたら女性はどんな変化が起きるのか

彼女に飽きられてるか知りたいと思う男性のために、下の記事を作成した。

「彼女に飽きられてるサイン」に気づきたいのであれば、詳しく読んでみよう。飽きられたら女性はどんな変化が起きるのか分かる記事だ。

女性の立場でまとめた記事ではあるが、解説しているのは「無意識」のサインであるため、もし彼女に飽きられたのならいくつもサインが出ているはず。

彼女に飽きられるのが怖いと思っている人もチェックポイントが分かれば安心できる人が出てくると思うので、合わせて読んでみてほしい。

まとめ

今回は、彼女に飽きられる男の特徴を取り上げながら、その対処法を解説した。

今回のテーマでは、「分からないことを前提に相手の立ち場になって考えてみること」がすごく重要だ。

この視点に立って行動できれば彼女に飽きられることもだいぶ減るはず。自信を持って彼女に接して、ついていきたいと思わせるような彼氏になっていこう。

長続きするカップルの秘訣10選~長く付き合うにはどんな付き合い方をしたらいいの?
もしあなたが大好きな人と付き合うことになったら、あなたの精一杯で恋人を大切にしてあげてほしい。 彼氏や彼女と長く付き合うには、恋人に持つ愛情の強さだけでは無理で、お互いの正しい努力が求められる。 長続きするカップルになる

いつも彼女と長く続かない男性は、下の記事もおすすめする。

飽きられたかもと思う時は彼女とのすれ違いも懸念される。恋愛感情の複雑性に疎い人は、下の記事も読んでおこう。

彼女が求める彼氏像がわかってない男性は、下の記事がおすすめだ。

長続き
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を現実的に分かった女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました