真剣な人限定>>恋愛がうまくいかないのは恋愛力の問題?

彼女が彼氏に求めるもの~彼女が満足する彼氏になる行動

彼女が彼氏に求めることを聞かれてハートマークを作る女性

お付き合いの経験が少ないと、彼女が彼氏に求めるものがよく分からずに、せっかく彼女が満足する彼氏になりたいという強い願望があっても、どう行動していったら良いかわからないという悩みを持つことになる。

そんな男性は、手探りで行動していくことが苦手で結局思い切った行動が取れずに、結果を見れば彼女が満足するどころか真逆の行動を取ってしまう場合もあるだろう。

そこで今回は、初めて彼女と付き合う男性や交際人数の好きない男性に向け、「彼女が彼氏に求めるもの」を解説する。変えられない「外見」ではなく、意識すれば変えることができる「彼女に取る行動や態度」を前提に話を進めていくので、あなたにも役立つところがあるはずだ。

すぐに理想の彼氏になれるわけではないが、できそうな行動から始めていけば、彼女が満足する彼氏になれる。どんな行動や態度が求められるか見てみよう。

女性は彼氏に安心感を求める!信用と信頼を大切にしよう

女性は、好きな人と付き合うと男性が思う以上に不安や心配を抱える。

もともと恋愛に警戒心が高いこともあって、付き合う彼氏には安心感を求めるのが女性だ。安心できない彼氏だとなかなか心を開いてくれないし、お互いに空回りする付き合い方になるから気を付けよう。

特に、あなたの彼女が受け身的な女性だったら、「どのように信用・信頼を得て安心感を持ってもらうか」は最初に考えていきたいところだ。

彼女に安心感を持ってもらう具体的な方法としては、以下の3つを付き合いはじめから実行してみよう。

  • 言葉で好きという気持ちを伝える
  • 連絡はなるべく早めに返信してあげる
  • 予定を教えてあげる

浮気については、当然彼女が彼氏にして欲しくないことなので省いている。

3つの中で一番大事なことは、言葉で好きという気持ちを伝えてあげることである。恋人同士という関係は、自分のことを好きでいてくれることを確信できなければ安心感はまず生まれない。

特に付き合いはじめは、意識して愛情が伝えられると良い。時間が経つと、「分かっているだろう」と思って言葉が出なくなるのが男性の感性なので、彼女のためと思って行動するくらいで丁度良い。遠慮しあって探り探りになる「付き合いはじめ」は、「合わないかな?」とか「自分らしくいられない」と悩むことが多いので、愛情の確認は大切にしよう。

連絡については、彼女を放置しないように気を付けるのが安心感を持ってもらうポイントだ。
彼女のからの連絡は、基本的に返信をずっと待っていると思った方が良い。女性同士の連絡マメなので、あなたがサボれば「私はあんまり気にされてないんだ」と思ってしまう。なるべく忙しくないときは早めに返信してあげよう。

彼女が連絡を待つ時間を利用することもテクニックとしてはあるのだが、上手く使いこなせないと逆効果となり、彼女はあなたへ不信感を持つ。放置癖がある人は絶対に注意したい。

さらに、あなたから彼女へ予定を教えるのも安心感を感じてもらう上で効果的だ。
安心して欲しいという気持ちをストレートに表現できるし、彼女も彼氏の予定が分かっていると、実際に安心できる。

付き合いが軌道に乗れば彼女はあなたに予定を聞いてくるようになるので、それを前もって彼氏のほうからやってあげるイメージでそれとなく伝えるようにしてみよう。安心感が持ってもらえるだけでなく、彼氏から愛情や気遣いを受けているとも感じてくれる。

デートの約束をする時などを例に取っても、敢えて予定を教えてあげると会うのがスムーズになる。「お互いヒマだからどこか行こうよ」なんて誘い文句なら、付き合いはじめでもデートしやすいだろう。

女性は彼氏に「自分の話を真剣に聞いてくれる頼れる彼氏」を求める

理屈っぽい男性に対し、女性は感情的だ。その会話自体に意味や目的がなかったとしても、彼女との付き合いにおいてはまず話をよく聞いてあげよう。女性は、真の意味の「聞き上手な彼氏」を求める。

聞き上手を目指すと彼女のグチを聞くことも出てくるが、自分が味方であることをしっかり伝えてあげるのがポイントだ。共感して受け入れてあげることで彼女は喜んでくれるし、彼氏を信頼してくれる。

理屈的な男性は彼女に色々アドバイスしたいことも出てくるが、味方なのか疑わしい状態でアドバイスをしてしまっては「否定された」とか「分かってくれない」と思われてしまう。「あなたの味方だよ」って気持ちは伝わるように伝えよう。

話を聞かないことは言語道断だが、味方であるスタンスを取ると彼女は満足感の中で彼氏と接することができるから、カップルとしての距離がどんどん縮まる。

彼女がアドバイスを求めたときのスタンスは、「彼女の状況を改善させてあげたい」という気持ちをメインに具体的な話をしてあげるのがおすすめだ。相手が悪いことを念頭に、それでも彼女のストレスを取り除きたいという気持ちの中でアドバイスを送る分には、彼女にとってあなたが良い相談相手になるだろう。

自分の話を聞いてくれているかを、彼氏から返ってくる言葉で判断する彼女も多い。アドバイスをくれるほど真剣に話を聞いてくれると思ってもらえる効果も大きいから、適切な立場に立って話をしてあげるといいだろう。

彼女の求めるものは「自分の話を真剣に聞いてくれる頼れる彼氏」だ。男性同士のコミュニケーションとは少し違っているから、彼女の感性を大事にしてあげるとうまくいくはずだ。

彼女が求めるのは記念日を大事にする彼氏

彼女が求める彼氏になるのに、誰でも実行可能で簡単なのが「記念日を大事にすること」だ。女性はこういったメモリアルを大切にする。付き合って1か月記念日や2か月記念日はもちろんのこと、3か月記念日以降もなるべく彼氏の方からLINEしてあげよう。

彼女のことを大切にする彼氏ほど、カップルの記念日を大事にしている。女性同士の会話でもシェアされる内容なので、実は友達の彼氏との比較の目も影響しているので、できれば記念日デートではそれなりのレストランを予約したい。

付き合っている時に誕生日は絶対に外せない大事な日だと誰もが分かっているが、「カップルの記念日」については恋愛経験の少ない男性が扱いに困っている話を多く聞いてきた。「どうしたらいいか分からない内に1か月記念日を迎えて、何もしなかったら彼女が拗ねた」という話もあるあるなので、注意しよう。

彼女は「彼氏から必要とされたい」と思っている!彼氏の役に立ちたい女性心理を理解しよう

女性は甘え上手が多いが、男性は少ない。普段の生活の不安や不満に関しても、男性は女性に比べ、あまり口にしない傾向があるだろう。

そこで「彼女が彼氏に甘える」という一方的な行動を取っていると、彼女は彼氏に「申し訳ない気持ち」を持つようになり、そのうち「何で私は色々聞いてもらっているのに、彼氏は話してくれないんだろう」という気持ちが不満に変わることがある。

女性は、彼氏に必要とされたい心理を持っており、彼氏の役に立ちたい女性心理を満たしてほしいと思っているのだ。

女性が彼氏に求めることを知りたい男性は、「女性は誰かの役に立ちたいという母性本能からくる欲求がある」ということを理解しておこう。この部分もしっかりフォローすることが好きな人の求める彼氏像に近づくコツ。

具体的には以下の3つを具体的な行動として彼女にやってみると良い。

  • 感謝の言葉を伝える
  • 甘える
  • たまにはグチをこぼす

上の3つのうち、一番実行が簡単なのが「感謝の気持ちを伝えること」である。

「頑張れているのは、君のおかげだよ」、「支えてもらっているって思っているよ」等、自分の伝えやすい言葉とタイミングで彼女に感謝の気持ちを伝えるようにしてみよう。

真面目で性格の良い彼女は、「彼氏の負担になっているんじゃないか」と心配になることが多い。頼ったり、甘えたりしていることを自覚している女性が多いからだ。

そうなると、彼氏にも同じように頼ったり、甘えたりしてほしいという欲求は強くなる。
それをそのまま叶えてあげるのも良いのだが、実際にそれができないという男性は意外と多いと感じる。それならば、「君も俺の役に立っているんだよ」と言う気持ちを伝えてあげることを意識してみよう。

それをやる内に、彼女が彼氏に求めることが段々分かってきて、甘えることもできるようになってくるし、たまにグチをこぼすこともできるようになってくると思う。

正し、グチっぽい男性は気を付けよう。ネガティブな発言が多い男性は、彼女が満足する彼氏にはなっていない。やはり根底には「彼氏に頼りたい」し、「彼氏に甘えたい」のが女性の恋愛観なので、あくまで彼女の前でカッコつけてしまって、そういった行動が少ない彼氏向けの話として捉えて欲しい。

女性が求めるのは「自分の好みを把握している彼氏」

男性は女性をリードするように付き合うことが多いけど、彼女の好みを把握した上でリードできているだろうか?

ただ彼女を引っ張るのが彼氏の役目だと思っている男性は女性が求める彼氏になれていない。せっかく愛情をもって準備してくれたり、リードしてくれるのだから、彼女はストレートに文句を言わないかもしれないけど、好みを無視されて振り回す彼氏だと彼女は我慢した状態だ。

彼女をリードする時は彼女の好みを先回りするようなデートの仕方が望ましいので、最初はなるべく彼女の趣味嗜好を把握できるような会話を心がけよう。彼女が満足するリードをすることが「求める彼氏になるコツ」だから、細かな女性心理に配慮できると良い。

デートのリード経験が少ない男性は下の記事も参考にしてみよう。

女性は、彼氏に「自分だけを見て欲しい」と思っている

安心感にも繋がる話だが、個別に挙げるほど重要なのが「女性は彼氏に自分だけを見ていてほしい」と思っているという点だ。

彼女が求める彼氏になりたい男性は、まず元カノの話は止めよう。そして、元カノのことを聞かれたのならなるべくはっきりと答えて安心してもらうようにしよう。もちろん、周りにいるかわいい女子や美人な女子の話も積極的に出すべき話題じゃない。

男性は、「自分だけを見て欲しいという彼女の欲求は彼氏に比べて強い」ということを理解しておくべきだ。これは女性の特性を考えれば分かることだが、男性は一人に異性を絞ることを本能的に必要としない(※女性は子を産む上で男性を一人に絞る必要性がある)ので、上で挙げた元カノの話をよく話題に出したり、他の女子に目が行ったりしがちである。

きちんとその点を自覚して、彼女が「彼氏は自分だけを見てくれている」と感じる行動を取れると良い。男性は安心しすぎが実は冷める原因になるけど、女性の場合は安心するとさらに好きになる心理を持っている。

ヤキモチはカップルの良いスパイスになるのは事実なのだが、それは信用があってこそだし、頻度が低い状態の話だ。ちょっとしたことでも、彼女は「彼氏が浮気するんじゃないか」と疑うことがあるので、普段の生活の中では友達の女の子と親しくしないとか、元カノとの関係ははっきりさせておくとかの行動を心掛けておくと良いだろう。

当然あなたの付き合う彼女が「どんな考え方をするのか」で変わってくる部分なので、彼女とのコミュニケーションの中で「彼氏にしてほしくないこと」が分かったら、なるべく彼女を傷つける行動を取らないように注意するのが基本だ。

彼女に愛されている実感を感じてもらおう。女心がよく分からないという男性は下の記事も参考にしてほしい。

女性が求める彼氏像は、清潔感があってオシャレに気を遣う彼氏

ファッションや美容に興味のない女性はほとんどいないので、彼氏に求める「姿」という概念も男性は意識しておきたい。デートするのに隣を歩くわけだから、女性がせっかくオシャレをしても、彼氏がファッションに気を遣わないのであればテンションが下がるのが当然だ。

ただし、自分が着る服にあまり関心がない男性も、そこまでオシャレしないといけないわけではないから安心しよう。

ポイントは「清潔感」であって、オシャレに「気を遣う」ことができてていればハードルを高く見る必要はない。両想いで付き合うカップルは基本的に相手への愛情を持ち合っているので、無難なオシャレで十分だ。

もしオシャレに自信がない場合は、「メンズファッションプラス」というサイトを一度見てみると良い。失敗しない無難な男性服をテーマにしていて「全身コーデのマネキン買い」ができるサイトだから、オシャレに興味がない男性も彼女が求める彼氏に近づくことが可能だ。

私も使っているサイトなので、レビュー記事も参考にしてほしい。

【レビュー】デートに着る服は無難カッコイイが丁度いい!メンズファッションプラスでマネキン買いをしてみた
「デートに着る服はどんな服装が丁度いいんだろう?」 普段あまりファッションのことを気にしない男性も、「デートに着る服」は適当というわけにいかない。...

まとめ

今回は、「彼女が彼氏に求めるもの」がわからない男性向けに、「彼女が満足する彼氏になる行動」をまとめた。

今回の内容で、特に重要なのが彼女の安心感だ。人間としても、彼氏としても、女性が男性に求めていることの一番はここ。付き合いはじめを軌道に乗せる際もポイントになっている。

付き合いはじめは期待も大きいが、それより不安や心配が多くなる女性は多いので、できたら彼女を包んでリードできる彼氏が理想になる。彼女が求める彼氏に近づきたいと思うなら、彼女をしっかり受け止めてあげて安心させてあげると、付き合いも軌道に乗るだろう。

個別具体的に彼女が彼氏に求めているものを探す時は、今回紹介したことを実践しながら彼女から発せられるメッセージに敏感でいるのが何よりも大切なコツだ。彼女のリアクションから気持ちを察することができる男性になるには、普段から彼女とむきあっていないとできない。

それぞれの彼女によって違ってくる部分は当然あるので、あなたの彼女の「理想の彼氏」になっていこう。

関連記事:

タイトルとURLをコピーしました