男性がよくやる甘え方ランキング~男性はどんな風に彼女に甘えるの?彼氏に甘えてほしい彼女へのヒント

男性の甘え方が知りたい女性と説明する男性

はじめて彼氏ができた女性や、付き合った経験がない女性は、「男性の甘え方」にあまり具体的なイメージがないと思う。

こちらの記事「男性が彼女に甘えたいと思う時7選~男性はどんな瞬間に女性に甘えるのか」で男性が甘えたい時をテーマにしたことがあったが、今回はテレビ番組TOKIOカケルで紹介された「街で女性に聞いた!男性がよくやる甘え方」をランキング形式でシェアしてみる。

一般的な男性の甘え方についても紹介するので、彼氏に甘えてほしいと思っている女性は大いにヒントになるはずだ。

世の中の男性は彼女にどんな風に甘えているのだろう?
彼氏を甘えさせる方法を具体化してみよう。

  1. 男性の甘え方を知っておく恋愛的な意味
    1. 男性の甘え方を知っていれば、甘えてくる男性の行動に気づけるので、愛されてる実感が得られて幸せは大きくなる
    2. 男性の甘え方を知っていれば、甘えるように促すことができる
  2. 男性の甘え方ランキング
    1. 第5位 赤ちゃん言葉を使ってくる
    2. 第4位 髪を乾かしてもらいたがる
    3. 第3位 食べさせておねだり(あーんって食べさせてもらう)
    4. 第2位 後ろからハグする
    5. 第1位 膝枕してもらう
  3. 一般的な男性の甘え方5選(ランキング外)
    1. 彼氏が甘えてくる行動① くっついてくる
    2. 彼氏が甘えてくる行動② 愚痴を言う(励ましてもらおうとする)
    3. 彼氏が甘えてくる行動③ お酒で酔う、酔っていつもと違う感じで甘える
    4. 彼氏が甘えてくる行動④ 彼女に優しくする
    5. 彼氏が甘えてくる行動⑤小さいお願いごとをしてくる
  4. LINEでよくある男性の甘え方5選
    1. LINEの男性の甘え方①「寂しい」と言ってくる
    2. LINEの男性の甘え方②「会いたい」と言ってくる
    3. LINEの男性の甘え方③「電話できる?」「通話したい」「声が聞きたい」と言ってくる
    4. LINEの男性の甘え方④ちょっと嫉妬してくる
    5. LINEの男性の甘え方⑤急に好きだよと言ってくる
  5. 男性はどんな時に甘えるの?
  6. 上手く甘えさせる彼女は彼氏と長続きする
  7. 彼氏が甘えてくる時の雰囲気は?
  8. まとめ

男性の甘え方を知っておく恋愛的な意味

女性が男性の甘え方を知っておくと、主に2つの恋愛的な効果が期待できる。

  • 甘えてくれてることにすぐ気づける(愛情表現に気づける)
  • 男性の甘え方を知っていれば、甘えるように促すことができる

男性の甘え方を知っていれば、甘えてくる男性の行動に気づけるので、愛されてる実感が得られて幸せは大きくなる

男性が甘える行動がどんな行動か分かっていれば、彼氏が甘えてきた時に「愛されてる実感」が得られるため、彼氏が甘えることで彼女も両方が幸せを感じることができる。

カップルの交際では「二人とも幸せであること、その幸せをなるべく多く大きく感じること」がうまくいくコツにもなっているので、男性の甘える行動や甘え方を知ってることは女性にとって恋愛力になっている。

男性の甘え方はそれが甘えたいと思って取る行動なのか、恋愛経験が少ない女性は気づけないこともあるので、「リアクションに困る」とか「からかってるのかと思った」など、男性心理とミスマッチを起こすこともある。

この記事で男性の甘え方を学んで、男性が甘える行動をきちんと理解しよう。男性の甘え方がわかれば、確実に幸せに近づける。

男性の甘え方を知っていれば、甘えるように促すことができる

男性の甘え方を知らない女性は、好きな人と付き合えたとしても、甘えさせることが苦手だ。付き合う前ならなおさら好きな人を甘えさせることなどできなくて、恋愛の雰囲気を作れないことに悩む。

しかし、男の甘え方を何種類も知っていれば、その状況毎に男性がどんな甘え方をするのかイメージできるため、女性が先回りして好きな男性を甘えさせることが可能になる。

要は、恋愛の甘い雰囲気が作れる女性になれる。

好きな人が甘えてくれる状況は間違いなく恋愛の雰囲気を高める方向に作用するので、付き合う前後に関わらず、男性の甘え方を理解することが女性に取って恋愛力アップに役立つ。

男性の甘え方を知っておく恋愛効果を理解したところで、さっそく男性の甘え方ランキングを紹介しよう。

男性の甘え方ランキング

男性の甘え方ランキングが気になってる女性と膝枕されてる男性

この記事では、男性の甘え方を10個紹介するが、先にテレビ番組調べの甘え方ランキングのベスト5を解説付きで取り上げる。

一般女性の経験談で男の甘え方をランキングしているので、付き合った経験がない女性もリアルな男性の甘え方が分かる。

第5位 赤ちゃん言葉を使ってくる

男性が赤ちゃん言葉で彼女に甘えるというシチュエーションは、意外と現実にある話になっている。

男性目線でもちょっと気持ち悪い甘え方だから、ランキングのベスト5に入りつつも上位までいけなかったのは頷けるところだろうか。

男性が赤ちゃん言葉で彼女に甘える理由は、いつもと違う言葉使いをすることで、男性は甘えている自分のキャラ作りをしているから。

赤ちゃん帰りして癒されたい心理も当然あって、赤ちゃん言葉を使うことで “癒す癒される関係” を明確にして、赤ちゃん扱いされることで癒されようとする。

男性は甘えたいと思った時にストレートにそれを表現できないので、彼女が「どうしたの?」と思っても “ごっこ” をしているとプライドが守られると考えるのが男性心理だ。

いつものキャラで甘えられない男性の一部は、これから甘えるという意思表示の意味を込めて赤ちゃん言葉で彼女に甘えようとする。

男性はプライドを大事にするが、彼女の前でずっとかっこつけるような付き合い方になるとやっぱりしんどい。男性心理の中には赤ちゃん言葉で思い切り女性に甘えてみたいという瞬間があるので、もし大好きな彼氏が赤ちゃん言葉を使う時があったら、甘えさせてあげると付き合いやすい彼女に映る。

頻繁に赤ちゃん言葉を使う男性は地雷だけど、たまに甘えたい時に使うくらいなら、彼氏のプライドを尊重してあげると仲良く付き合えるはずだ。

「彼氏や旦那さんに赤ちゃん言葉で甘えられている女性ってどのくらいいるんだろう?」と思うところだが、大好きな彼氏からなら受け入れてあげると喜ばれるのは間違いない。

男性が彼女にどう甘えるかという話題は、男同士で話をしていても照れてなかなか話さない中で、赤ちゃん言葉まで行ってしまうと男としてもかなりベールに包まれたイメージがある。

第4位 髪を乾かしてもらいたがる

男性の甘え方だけでなく、女性の甘え方でもよくあるのが「髪を乾かしてもらう」という甘え方だ。私もやってあげる方とやってもらう方の両方の立場で何度も経験があるから、一般的な男性の甘え方に該当すると思われる。

自分がやってもらったり、彼女にせがまれてやってあげたり、両方含めると体験している人が多いはず。

髪を乾かす時は頭をなでるように乾かす場面も多いので、単純に気持ちいい。お風呂上りでぼーっとしながら彼女に髪を乾かしてもらうと、お風呂の気持ち良さと合わさって癒し効果は高い。

彼女の立場で読んでいたら、彼氏にやってあげたら喜んでくれると思うので、構ってほしい感じを出す彼氏なら、積極的に甘えさせてあげるといい雰囲気で一緒にいられるだろう。

お互いに乾かしてあげるのも雰囲気が良いので、自分から甘えてみて彼氏を甘えさせる方法に繋げてみても良い。頭をなでなでする感じになるので、癒し効果も高いからお互いにやわらかい表情になって二人の空気も良くなる。

第3位 食べさせておねだり(あーんって食べさせてもらう)

食事中に「食べさせてもらう」という男性の甘え方は「カップルあるある」の範疇に入ってくる。何となく定番の甘え方のイメージがあって、冗談で友達同士でもやることがあるから、甘えるのが苦手な男性でも照れは少ない。

「食べさせておねだり」は男女問わず有名どころと言える。

一緒に食事していると分け合うこともよくあって、一口あげたりってことは少なくないから、そんなタイミングも含めると機会としては多い甘え方となる。そこまで雰囲気が甘くないのが男性としては甘えやすく感じている。

彼女の方から「はい、あーん」ってパターンもあったり、あんまり甘えているという感覚で行うこともない場面があるように思うけど、男性が「おねだり」するなら女性は甘えられている・癒されていると思って良い。

番組内で紹介されていたエピソードでは、「麺類でもおねだりしてくる彼氏が少し面倒」と言っている女性がいて、男性の甘え方として「食べさせておねだり」をする時は、それなりに甘えている感じを出す甘え方をしているようだ。

これなら付き合う前からチャレンジできるので、ふざけてやってみると友達の雰囲気を少し恋愛の雰囲気にできるかもしれない。好きな人と食事に行くなら、タイミングとシチュエーションを考えてやってみよう。

第2位 後ろからハグする

男性の構ってアピールとしてもあるあるなのが「後ろからハグする」という甘え方。女性としてもキュンとする場面になるから、彼氏の甘え方の中ではイメージを壊さない丁度いい甘え方のように思う。

後ろから優しくハグする甘え方は、女性よりも男性の方が背が大きいから成立する甘え方なので、高身長の彼氏と付き合っている女性は何度も経験があるはず。彼女が何かしている時に彼氏が後ろから抱き着くイメージがあるので、「もうちょっと待っててね」って彼女のセリフもあるあるだ。

紹介されたエピソードでは「後ろからハグされた後に、彼氏が自分もやってもらいたがる」と女性が言っていて、ランキング発表後のTOKIOとゲストで来ていた斎藤工のトークでは「男性は、彼女にやってほしいと思っていることを女性にやっているかもしれない」との話に。

全てに当てはまるわけではないけど、確かに彼女に甘えさせて自分が甘えるパターンは男性が甘えたい時のあるあるになっている。

男性がよくやる甘え方が分からなくてこれを読んでいる女性がいたなら、そんな視点で考えてみると、彼氏が喜ぶ男性の甘えさせ方が分かるかもしれない。

第1位 膝枕してもらう

男性がよくやる甘え方ランキングの第1位は王道の「膝枕」という結果に。

やってもらったことのない男性はいないんじゃないかなと思うくらい、男性がよくやる甘え方だ。付き合ったなら、まず女性は彼氏にやってあげたいことでもある。

番組内のトークでも言われていたけど、やはり女性と男性とで大きく違いがあるのが「柔らかさ」である。男性はどこか、女性にそれを求めているのだろう。

膝枕をしてもらうと女らしさを感じるし、スキンシップが取れるから落ち着けるという男性は多い。

案外男性の頭は重いから、男性に膝の上で寝られてしまうと膝枕が女性に取ってちょっとしんどい甘えさせ方になることもあるけど、やってあげたら喜んでくれるのは間違いない。話しながら膝枕してあげるような感じで、彼氏に寝られない程度にやってあげるといいだろう。

うまく彼氏を甘えさせる女性は自分からやってあげているので、これくらいなら積極的にやってみてもいいと思う。定番だけに、恥ずかしさはそこまで感じない。

一般的な男性の甘え方5選(ランキング外)

男性の甘える行動を熟知している彼女

ここからは上で紹介したランキング外の「一般的な男性の甘え方」を5つ紹介する。

より深く男性の甘え方を学んでみよう。

彼氏が甘えてくる行動① くっついてくる

女性が男性の甘え方を勉強する時に一番理解しておいてほしいのが「くっついてくる」という行動が、彼氏が甘えてくる時のサインになるということ。

なかなか素直になれない男性が甘える時はその雰囲気作りから始めるため、彼氏がくっついてくる時は、内心で甘えたいと思っていることが多い。襲ってくる感じじゃないならゆっくりしたいと思っていることも多いので、雰囲気で彼氏の心理が察知できると良い。

彼氏が甘えてくる行動② 愚痴を言う(励ましてもらおうとする)

ふだん彼氏が愚痴を言わない、弱音を吐かない場合は、愚痴を言うだけで彼女に甘えていると思っている。

男子同士では「昨日、彼女に甘えちゃったよ」という話の中に「たくさん愚痴を言った」という話があるあるになっていて、彼女に話を聞いてもらうこと自体を甘える行動だと思っている男性が意外に多い。愚痴を言うと彼女に励ましてもらうことができるので、それが甘える行動だと思っているのである。

色々な雰囲気で一緒に居られるカップルは長続きするので、もし彼氏が珍しく愚痴をたくさん言う時は、質問を交えながらじっくり話を聞いてあげると、男性心理では癒されたと感じるだろう。励ましの言葉は心がこもっていれば良い言葉である必要はないので、愛情をこめて励ましてあげれば良い。

落ち込んだ彼氏にかける言葉については、下の記事を参考にすると良い。

落ち込んでる人にかける言葉~好きな人・彼女・彼氏など、大切な人が落ち込んでいる時は何て言ったらいい?
大切な人が落ち込んだ時は、何て言ったらいいか、かける言葉に迷うものだ。付き合ってない好きな人はもちろん、彼氏や彼女に関しても励ます言葉に悩むことがある。 落ち込んでる人にかける言葉は、どんなセリフを選んでも自分の気持ちを表せて

いつも話を聞いてもらってるという女性は、彼氏のストレスについてもケアできると付き合いやすい彼女になれるはずだ。

彼氏が甘えてくる行動③ お酒で酔う、酔っていつもと違う感じで甘える

男性はプライドの問題もあって「女性に甘えるのが苦手」だと前述しているけど、「いつもの自分と違うキャラになる」のに抵抗がないのが酔った時である。

お酒に酔うという行動も男性が甘えるための行動になることがあって、酔っていつもと違う感じで甘えてくる彼氏は「今だけは甘えさせて」という心理だ。

これは恋愛経験が少ない彼氏の場合に多い甘え方で、付き合う前の男性の甘え方でもよく採用されている方法だ。「今だったら」と思いやすいのは、酔った勢いも関係している。

恥ずかしさや複雑な心理を乗り越える意味で「恋愛とお酒の相性」は良いので、もしお酒を飲みに行った時に甘えてくる彼氏はTPOをわきまえつつ、甘い雰囲気を作ってあげよう。

「察してくれない」と思われると男性は甘えてくれないようになるので、照れるにしても拒否する感じは出さないようにした方が彼氏は付き合いやすい。

彼氏が甘えてくる行動④ 彼女に優しくする

彼氏が甘えてくる行動の中ですごく分かりにくいのが、彼女に優しくすることで甘えようとして来る時である。

彼氏は、彼女に優しくすることで雰囲気が良くなったり、彼女が褒めてくれると思っている。それを利用して彼女に甘えようとするのだけど、男性には自分が甘えるために彼女に優しくすることがあることを知っておこう。

急に優しくしてくれるようになった彼氏は、彼女に甘えたいと思っている。二人きりになった瞬間やさしくしてくれるとか、久しぶりに会ったら優しかったという場合は、彼女に甘えてくる行動を取っていたのかもしれない。

彼氏が甘えてくる行動⑤小さいお願いごとをしてくる

男性の甘える行動は、いわゆる “甘えん坊になる” 感じも多くて、「小さいお願いごとをしてくる」ような、ちょっとめんどくさい状態になった男性は、相手女性に甘えている。

これは二人でべたべたしてる時に多いのだけど、「○○して~」が連続した時は一時的に甘えん坊になることで男性は癒しを感じている。彼女が「もう!」ってなってしまうまでのことは言わないが、対応がめんどくさいのは少し厄介な問題かもしれない。

不器用な男性は甘え方も不器用になるので、もし小さいお願いごとを可愛らしくしてくる時は甘える行動の1つだと判断しよう。

彼氏にもっと甘えてほしいと思う女性は、彼氏を家デートに誘って、甘える雰囲気を作ってみるのが効果的だ。

LINEでよくある男性の甘え方5選

LINEでの男性の甘え方を実践する男性

ここでは、LINEでよくある男性の甘え方、甘える行動を5つ紹介する。

LINEは相手女性の顔を見ないで文字で気持ちを伝えられるので、「普段甘えない男性がLINEで甘えてくる」というケースも多い。

好きな人や彼氏から、ここで挙げる趣旨のLINEが来たら、「甘えてくれてる」と判断しよう。

LINEの男性の甘え方①「寂しい」と言ってくる

男性が女性に「寂しい」という趣旨のLINEを送ってくるときは、相手女性に甘えている時だ。

彼女ならストレートに寂しいと言うことがあるけど、付き合う前は何か前置きを置いて好きな女性に寂しいという趣旨のLINEをすることがあるから、女性は「寂しいから甘えたいのかな?」と考えてみよう。

「今日、楽しみにしてた飲み会なくなっちゃった。寂しい!」みたいな感じでも、寂しいと思った時に連絡を取りたい相手に選ばれた意味はそこそこあったりするので、男性から寂しいと言われたら、それが甘えたいという意味ではなかっとしても、恋愛的に良い意味がある。

LINEの男性の甘え方②「会いたい」と言ってくる

男性の甘え方は、心や愛情の充電の意味ももちろんあるのだが、シャイな男性ほど甘えた時に「具体的成果」を求めるところがあって、そこでよくあるセリフが「会いたい」と言う甘え方だ。

「会いたいね」
「最近あってないよね?会いたいな」

どんなセリフであったとしても、LINEで会いたいと言ってくる男性は、確実に相手女性に甘えている。あまり甘い雰囲気ではなかったなら、それは照れ隠しだ。

「会いたい」と思えば、それは「好き」ってことなのか~会いたい気持ちは好きになったと言う「恋愛感情」を表しているの?
一人になったとき、「あー、会いたいなぁ」と思うような人が、あなたにはいるだろうか? 誰かに抱く「会いたい気持ち」は、どこか自分の中の「恋愛感情」を疑わせ、ときどき好きになった事実に気付くきっかけになる。 でも、それと同時

ある女性にLINEで会いたいと言う男性は、会ってる時の癒しをイメージして、会おうとしてきている。しかも、「理由を作ってでも会いたい人」は好きな人だから、付き合ってない男性から会いたいという趣旨でLINEが来たら、片思いは限りなく両想いに近づいている。

好きな人と友達の違い~男性が女性に取る態度で友情と愛情の違いを理解しよう
好きな人と友達の違いは、実のところ敏感に察知することが難しい問題である。 この二つの違いが気になる時は「恋愛したとき」だから、好きな人としても友達としても、相手を客観的に見ることができない時だからだ。 男性は好きな人へは

彼氏から会いたいと言われた女性に関しても、会いたいと言われること自体が「甘えてくれてるサイン」になるから、順調な交際だと判断してあなたの返信に関しても雰囲気を合わせていこう。

「急にどうしたの?」と言われると、「いや、なんとなく」とか「ごめん、やっぱ忘れて」なんて言われるので、ぜひ男性の甘え方を熟知して、その状況にあったリアクションをしてほしい。

彼氏が甘えくる行動は「甘えたい」というより、寂しいと言う場合や、会いたいと言う場合の方が多い。男性心理では女性に甘えるのがかっこ悪いと思っているので、他の言葉で甘えたい気持ちを表現することが多いのだ。

もし、彼氏がさみしいと言ってきた時は、なるべく愛情表現の言葉をストレートに伝えるようにしよう。甘える言葉を言う彼氏に取っては彼女の愛情が癒しになるので、愛情を伝えられると甘えたい気持ちが満たされる。

ふだん強がる彼氏だと寂しいと言ってくることは少ないかもしれないが、「ちょっと寂しいよね」くらいの発言であれば多くの男性が使う機会があると思うので、男性の甘え方を色々な角度から知っておこう。

LINEの男性の甘え方③「電話できる?」「通話したい」「声が聞きたい」と言ってくる

LINEで男性が甘える時は、会話が発展した際によく電話・通話につなげようとしてくるのが特徴だ。

最近はカップルでも通話が減ったため、彼のタイプによる部分も大きいのだが、「電話できる?」「通話したい」「声が聞きたい」と言ってくるのは彼の甘え方だと判断しよう。

なぜこんなことが起きるのかというと、男性が甘えたい心理になる時というのは、相手女性への愛情が強まった時だからだ。LINEよりも濃密なコミュニケーションが取れる電話したい気持ちになる。

いきなり電話してくる時は少ないと思うが、LINEで「電話したい」などの趣旨でメッセージがきたら、甘えてくれてると判断しよう。カップルだったら「声を聞きたい」と言ってくることも本当にある。

LINEの男性の甘え方④ちょっと嫉妬してくる

あまり束縛をしない彼氏・男性が、LINEで嫉妬してくる時は、それが一種の「甘え方」になっている嫉妬深い男性だったら別の意味になってくるけど、嫉妬しない彼氏が甘い雰囲気で嫉妬してくる時は、甘えてきているのだ。

たとえば、「今後の土曜日、飲み会行ってくるから夜連絡できないや」と彼女が送ったとして、「飲み会なの?ちょっと心配だなー」なんて返すと、彼女は「大丈夫だよ。私は○○くんだけだし!」なんて返ってきて、彼氏は愛情確認ができる。

あまり悪い雰囲気じゃなく嫉妬すると、嫉妬された方は恋人に安心してもらえるように言葉を送るから、実は嫉妬することで甘える男性が少なくないのである。

男性心理では、嫉妬の感情を表現することはかっこ悪いことでなるべく避けたいのだが、甘える行動として嫉妬した時は女々しい感じとは別の意味だと思っているので、もっと気軽に「嫉妬してるかのような態度を取る」のである。

ただ、さすがに面と向かって嫉妬すると束縛彼氏になってしまうようで嫌なので、LINEで嫉妬するメッセージを送る。このメカニズムを女性は覚えておこう。嫉妬されると嫌な雰囲気を感じることもあると思うのだが、実は甘える行動だったということもたくさんある。

LINEの男性の甘え方⑤急に好きだよと言ってくる

最後に紹介する男性のLINEの甘え方は、急に好きだよと言ってくるような、突然の愛情表現だ。

男性が好きな人や彼女に甘えたい時は、弱気になっていたり、何かあった時だったりもして、女性としては普通にLINEしてる時でも、男性は急に好きだと伝えることで甘えることがある。

ここにはLINE中に彼女が可愛いと思った時なども含まれていて、愛情が強まったことをきっかけに好きだよと打って甘える雰囲気を作ることもあるのだが、いずれにしても彼女のリアクションに期待しているのは間違いないところだ。

急に好きだよと言われると「どうしたの?」「なんでいきなり?」と聞きたくなるけど、大好きな彼なら質問した後に必ず「私も好きだよ♡」と送ってあげよう。それだけで十分に癒しを感じるのが彼氏心理だ。

男性の甘え方は雰囲気作りから行われることが多いのだが、急に雰囲気を変えたい時は「なんの脈絡もない好き」が有効だったりする。決して計算された言葉ではないものの、あるあるとなっている。

逆になかなか好きって言ってくれない彼氏と付き合ってる女性は、下の記事を読んで「もっと甘えてくれる彼氏」に変えていこう。

男性はどんな時に甘えるの?

男性が甘えたい時の代表は「ストレスを感じている時」だ。

嫌なことがあった時や、仕事でストレスを感じた時は、彼女に癒してほしいと思うから甘えてくる。

もし彼氏の態度や行動が「普段と違うな」と思ったら、からかったりすることなく、素直に甘えさせてあげる彼女でいよう。男性心理を理解すると「好きな人と長続きする女性」になることができる。

男性が彼女に甘えたいと思う瞬間については下の記事で詳しく解説している。ぜひ参考にしてみてほしい。

上手く甘えさせる彼女は彼氏と長続きする

彼氏が甘えてくる行動に理想的なリアクションをする彼女

ここまでを読んで、あなたは彼氏の甘えさせ方がなんとなくイメージできただろうか?

実際のカップルはこんな感じで彼氏が彼女に甘える中で付き合っているのだが、「上手く彼氏を甘えさせる彼女」は恋愛が長続きする傾向が強くなっているので、少し解説を加える。

「甘える雰囲気」がここで一番大事なポイントになるのだが、どんな人でも「好きな人に甘えたい」って心理がある中で、男性はなかなかそれを行動や態度に出せない。

本当は甘えたいのに…という経験はあなたにもきっとあるのだと思うが、男性はもっとそうなっている人が多い。

甘えたい気持ちを先回りして彼氏を上手く甘えさせている彼女は、素直さがあって彼氏への思いやりを表現できる点で「彼女」としては理想的に思える。雰囲気まで調整できるなら自分の気持ちばかりになってしまう女性に比べて、男性が居心地の良さを感じるだろう。

よく恋愛で「自分らしくいたい」と思うのは、それだけ素の自分で好きな人と付き合いからだ。甘えている状況は何も構えずに自然体でいるイメージなので、付き合いはじめから段々と甘え甘えられる関係を目指していこう。

こういったことは時々空回りになってしまうこともあるのだけど、二人が仲良く付き合っていくのに大事なことでもあるため、仲良く付き合っていきたいなら「少しでも彼氏が自分に甘えることができるように」という気持ちで具体的に行動や態度で気持ちを示してみると良い。

最初は照れていた彼氏も、段々と素直になってくれるはずだ。

彼氏が甘えてくる時の雰囲気は?

男性が女性に甘える時は、あまり言葉数が多くないのが最大の特徴だ。

男性は落ち着きたい時に無言で彼女と一緒に居るタイプが多くて、元気がない時は「彼女に甘えたいと思ってる時」に該当しやすい。

もし彼氏を見ていて「甘えたいのかな?」と勘付く瞬間があれば、会話を盛り上げるよりも寄り添う感じで一緒にいてあげよう。

男性に取って居心地の良い彼女というのは、シチュエーションに合った空気作りができる女性だから、自分の感覚と彼氏の感覚を合わせていくようなイメージが持てると良い。

好きな人と付き合っている女性は下の記事を読んで、恋愛力を磨こう。

まとめ

今回は「男性がよくやる甘え方」について、男性の甘え方ランキングと一般的な男性の甘え方、LINEでの甘え方など、徹底解説した。

男性の甘え方ランキングは実際に女性に聞い内容だったので、彼氏を甘えさせる方法のヒントにもなったと思う。

男性はどうしてもカッコつけてしまうところがあると思うけど、案外彼女の前では違った面も見せるものだ。

「彼女に甘える」という行動について嬉々として話している男性はあまりいないけど、上手く甘えさせてくれる彼女には癒しを感じるのが男性である。なかなか甘えてこない彼氏には今回の内容を参考に、彼女の方からアプローチしてみても良いと思う。

魅力的な彼女でいるために、下の記事も参考にしてみよう。

彼が思わずキスしたくなる唇になれる?男性の8割が支持した「キス専用美容液」なら、グロスやリップより「キスしたいぷるぷる唇」に!
女性の顔のパーツで、恋愛的に一番大事なのは間違いなく「唇」である。 男性から見た女性の唇はセクシーで、顔のパーツの中では「女性の象徴」。女性と会ったとき自然と女性の唇に視線が行くのは男性の本能的な癖だから、あなたも何となく視線

関連記事:

付き合いはじめ 世の中の恋愛事情
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました