彼女のことが好きかわからなくなったら確認する7つのこと

彼女が好きか分からなくなったら確認する7つのこと

付き合ってから時間が経つと、カップルは落ち着いてくる時期を迎える。これには良い意味もある一方で悪い意味もあり、「彼女のことが好きかわからなくなった」という状況に陥る場合も少なくない。

ふとした瞬間だったり、彼女とケンカした時など、長く付き合えば付き合う程「彼女が好きかわからくなった」と思う機会は多くなる。付き合っていれば色々なことがあるからだ。

「俺は本当の彼女のことが好きなのだろうか?」
当たり前に一緒にいるような雰囲気になれば、こんな基本的なことに悩むことだってあり得るのが恋愛だ。自分の考えていることさえ見失うことがある。

そこで今回は、彼女のことが好きかわからなくなった時に確認する7つのことを解説する。

深刻な悩みになることもある問題なので、この記事で取り上げることを考えてみて、自分の本当に気持ちを確かめてみよう。

「彼女のことが好きかどうか分からない時の対処法」まで踏み込んで解説する。

「彼女が好きかわからなくなった」という経験は誰もがしている

恋愛を比較的単純に考える男性においても、「彼女のことが好きかわからくなった」という経験は多くの人がしている。

なぜなら、カップルには倦怠期があるからだ。

倦怠期を乗り越えるには?7つの原因とその解決の方法~彼氏や彼女と倦怠期になったカップルはどう対処すれば良いか
どんなに仲良く付き合うカップルでも、「倦怠期」という時期はどうしても避けて通れない。 お付き合いには気を付けていても波ができてしまうので、良い雰囲気を維持し続けることができず、タイミングの問題でカップルは倦怠期を迎えることにな

理由:なぜ彼女のことが好きか分からない状態になることがあるのか

付き合いはじめはカップルに緊張感があるが、その分ドキドキ・キュンキュンするような刺激が強く、恋愛らしい恋愛になる。

恋をしている実感が強い時期は彼女への愛情を強めていくけど、一定のところで頭打ちになるのも事実で、彼女と知った仲になると恋愛の醍醐味であるドキドキ・キュンキュンがなくなって、「彼女のことが本当に好きで付き合ってるのか分からない」という状態になることがある。

しかも、前述したようにカップルには倦怠期があり、良い時期と悪い時期を繰り返しながら交際が進むので、あるきっかけで「彼女のことが好きか分からなくなった」という経験をすることは、一時的な状態だったら構造的に避けられないことでもある。

交際が長くなるとカップルとして安定する分、燃え上がるような恋愛から落ち着いた恋愛に変わるから、付き合い始めにあった愛情がなくなったように感じることがあるのだ。

交際期間が長くなるにつれ、恋愛の雰囲気から家族的な雰囲気に近づいたり、親友に持つ感情に近づいたりすることがあるし、喧嘩して心の底から彼女がムカつくと思えば、事と次第によっては好きか分からなくなったという結論にたどり着いてもおかしくない。

もちろん、彼女との交際の中で「冷めたから好きか分からなくなる」ということは起こるのだが、カップルの交際には波ができるため、自分の気持ちを見失うこともある。ここは今回のテーマの大きなポイントだ。

彼女が「好きか分からなくなった」という状態が起きる交際期間

基本的に、彼女のことが好きか分からなくなったという状態は、付き合って半年から1年以上経った “長続きした彼女” が対象になるのだが、付き合って1ヶ月から3ヶ月以内の付き合い始めから彼女への愛情を疑い始めるパターンもある。

彼女のことが好きか分からなくなったという状態は、一度本気で好きになった後にしか起きないことだが、付き合い始めに彼女が好きか分からなくなった原因は「本当に好きになっていなかったから」と「付き合い方に失敗して雰囲気が悪くなったから」の2つが代表格で、いわゆる交際3か月の壁が乗り越えられなかった時に起こる。

3ヶ月以内に別れるカップルの法則~すぐに別れるカップルの特徴って何?
せっかく付き合うことになっても、短期間で別れてしまうカップルは少なくない。「3ヶ月」という期間が壁に感じる人もいるだろう。 短命カップルになってしまうことが悩みになると、恋愛がすごくしんどいものに感じるかもしれない。 付

恋愛の進め方や二人の関係性によっては、付き合いはじめから彼女が好きか分からない状態になることもあるので、本当に色々な状況で「彼女が好きか分からなくなった」と感じる男性がいる。

もし、付き合ってから1ヶ月前後で彼女と上手くいってないなら、下の記事を先に読んでおくと良いだろう。

付き合って1ヶ月以内で別れるのはちょっと待った!合わない彼氏・合わない彼女と別れたいなら2ヶ月目から
付き合ってから1ヶ月と言うと、友達からカップルとして付き合っていることにも慣れてきて、やっとしっくりきはじめる交際期間だ。 案外、「1か月間」というのが長いことにも気づいたりする。 しかし、カップルは付き合い始めの時期に

彼女が好きか分からなくなるきっかけ

どんな時に「彼女のことが好きか分からなくなった」と感じやすいかと言えば、最も多いのは「喧嘩が増えた時」だ。

好きだけど喧嘩ばかり…彼氏や彼女と喧嘩ばっかりになった時の改善点と対処法
「好きだけど喧嘩ばかりしている…」 想い合うカップルでも、ケンカが増えた時は彼氏・彼女の両方がしんどい思いをする。 喧嘩ばっかりという状況になったときはどちらに原因があるかもよく分からなくなって、改善のポイントも解決策も

倦怠期がその主な原因だが、カップルの雰囲気が悪くなった時は、一緒にいてもストレスがたまるので、「何で付き合っているんだろう?」という思考になりやすく、実際に喧嘩が増えると「彼女がもう好きじゃないかもしれない」という思いに駆られる。

しかし、彼女が好きか分からなくなったと感じる時でも、本当に彼女に冷めたのかは慎重に判断する必要がある。大好きだった彼女のことが好きか分からなくなったのならそれだけ長く付き合った後だと思うので、簡単に別れられない面もあるだろう。

では、自分の本心を知るためにはどうしたら良いか。

次からはこの記事の本テーマである「彼女のことが好きか分からなくなった時に確認する7つのこと」を解説する。

彼女が好きか分からなくなったら確認する7つのこと

彼女が好きか分からなくなった男性が夕日を眺める様子

女性と比較して恋愛を単純に考える傾向がある男性にも「好きか分からなくなる」と言うことは起こる。

その中には「本当に冷めたから彼女が好きかわからなくなった」という人がいる一方で、「本当は好きなのに好きか分からなくなった」という人もいる。

恋愛感情の複雑性は愛情の迷いに繋がるし、何よりも恋愛感情も感情の一つだから「波」があって当然なのだ。

もし、彼女のことが好きか分からなくなった場合は、これから挙げる7つのことを確認して自分の本心を理解しよう。

手を繋いだり腕を組むなど、彼女とのスキンシップをどう感じるか

彼女のことが好きか分からなくなった時は頭でゴチャゴチャ考えてしまってすっきりした答えが出せないが、「自分の感情的なリアクション」には本心が表れる。

いま、彼女と手を繋いだり、腕を組んだ時に、あなたはどんな気持ちになるだろう?

男性は彼女との交際期間が長くなるほど、手を繋ぐ・腕を組むなどある種、自由を拘束されることに「めんどくさい」「うざい」と感じがちだが、彼女のことが本当に好きなら彼女とのスキンシップで「安心感」や「幸福感」なども含めてポジティブな気持ちを持つ。

これが、彼女のことが好きじゃなくなった男性は、彼女が取るスキンシップに対してだんだんネガティブな気持ちを持つようになって、余計に彼女と付き合い続けるか悩みを深くする原因にしてしまう。

あらゆることを含めて、付き合い始めに心地良いと思っていたことをウザいと感じるようになったのなら、恋愛感情は大分薄れてしまっている。

別れたいと思ってるわけじゃないなら自分から結論を出すまで考えないけど、彼女からのスキンシップが嫌になったなら、好きじゃなくなったということだ。最初は違う印象だったことが条件ではあるが、ちょっとでも気持ち悪いと思うようになったのなら、末期的な状態である。

彼女とのことだからドキドキするかどうかも大きいが、長く付き合えばドキドキが少なくなるのは自然なことでもあるため、自分に彼女への恋愛感情があるかないかを知りたいときは、無意識の些細なタイミングで自分の気持ちを確認してみよう。

恋愛感情の有無という点において、話している時に触れたいと思うことが無かったり、触れられた時に嬉しさを感じなくなったら危険信号だ。カップルが腐れ縁のようになっている時は、スキンシップの時に恋愛中の雰囲気がない

彼女の好きなところと嫌いなところ、どちらがよく頭に浮かぶか

彼女との付き合い始めは、嫌いなところを見つけても好きなところが補ったり、嫌いなところも可愛く見えたりして、大きな不満にはならなかったと思う。

大好きな状態であれば、彼女の良いところも悪いところもすべてを愛せるものだ。「ギャップ萌え!」なんて思うことすらある。

しかし、付き合いが長くなる内に「彼女が好きかわからなくなった」という男性は、不満を溜めることになって、だんだん些細なことでイライラすることが増える。

交際を続ける中で彼女の嫌いなところが明確になっていくのは自然な流れの範疇だが、彼女と一緒に居る時にイライラすることが多くなってしまっているなら、原因は好きか分からない程度の好きしかないから。要は、冷めてきているのだ。もし、嫌いなことが許せない状況にまでなっているなら「喧嘩が増えた」という状態の変化も起きているはず。

彼女の好きなところが分からなくなった時、嫌いなところばかりに目が行く状態は、彼女に冷めた可能性高い状態だ。

彼女と何もないのにイライラして、ケンカによく発展する状態になっていれば、自覚もするところだけど、まだそこまで至っていなくても、嫌いなところばかりに目が行くようになった時は、ケンカの延長線上で別れ話を切り出す日がそう遠くはない

今、彼女の好きなところを考えてみて、何も浮かばないのはまずいし、嫌いなところがガンガン浮かぶ状態もまずい。

彼女が好きかわからなくなった時は、彼女の好きなところと嫌いなところを一度整理してみよう。人の良い面と悪い面は紙一重だったりするものなので、彼女が好きだったら嫌いなところばかり浮かばない。嫌いなところがたくさん浮かぶは、もう好きじゃないからだ。

マンネリ化しても充足感を感じるのか、物足りなさを感じるのか

カップルが長くなれば、マンネリ化してしまうのはある意味しょうがない部分もある。二人で当然色々な工夫をするべきだが、抗えない部分があることを多くの人は体験しているところだ。時期によって、雰囲気は変わっていく。

しかし、「カップルのマンネリ化」と一口で言っても、上手くいくカップルと上手く行かないカップルとに分かれる。

マンネリ化しても上手くいくカップルとは、積み上げてきた時間に「幸せ」を感じることができるカップルだ。割合の部分で圧倒的に充足感が勝っているカップルというのが、長く付き合っても好き同士でいるカップルの特徴と言える。

しかし、彼女が好きかどうか微妙になってしまうと、マンネリ化することで彼女や交際自体に物足りなさを感じたり、もうなくなってしまった「恋愛のドキドキ」や「初々しさ」を自分が失ったものとして捉える。これも、悪い部分ばかりに気持ちが行ってしまうのである。

彼女と長続きすることで得たことと失ったことの両面がある中、彼女のことが好きかどうか微妙になった男性は、付き合い始めの彼女がいる友達を羨ましく感じるようなことがある。彼女のことが好きじゃなくなっている場合は、現在が「失っている時間」のように感じるのだ。いわば、惰性で付き合ってると思い始めるのである。

好きな女の子と付き合い始めた友達の話を聞いて、自分たちの付き合いはじめを思い出して懐かしく思ったり、今の彼女への居心地の良さを再認識したりと、現在の良い部分がすぐに浮かぶなら今でも彼女のことが好きな状態だ。

人の心理に無い物ねだりなところはあるから、「羨ましい」と思っても良い。そこから、「今を否定する考えがたくさん浮かぶ」のが彼女を好きじゃなくなった状態である。

別れた後のことを具体的に考えてみてどう思うか

彼女が好きか分からくなった時は、別れた後のことをより具体的に考えてみると自分の本当の気持ちが分かることがある。

彼女を別れるかどうかを考えるのではなく、彼女と別れたものとして考えてみるのが彼女のことが好きかわからなくなった時は重要だ。

彼女と過ごしていた時間を、友達や趣味、他の女性と過ごすことなどを具体的に思い浮かべて、「それも悪くないか」と思ったらかなり末期的な状態である。「失えない」とか「やっぱり大事な存在だ」と思うなら恋愛感情を持っている状態だ。

普通は、彼女へまだ好きな気持ちが残っている場合、失ってしまった生活を考えると、最悪でも寂しさがこみ上げる。人は大きな変化を嫌うから、別れた後のことを具体的に考えてみると、ちょっとでも彼女が好きだったら不安の方が大きくなる。彼女に愛情が残っている場合は、改めて彼女の重要性に気づけるはずだ。

それを越えて、彼女と別れた後のことに希望を持ててしまうのは、自分が考えるよりもっと彼女への気持ちを失っているのかもしれない。そんな人は、「彼女のことが本当に好きか分からなくなった」というより、「もう彼女のことが好きじゃなくなったんではないか」と悩んでいるのではないだろうか。

付き合っている彼女は、期間が長くなった場合、あなたの生活の一部になっていく。別れても自分がその後に幸せになれるかは分からないので、失ってしまうことは慎重に考える。

実際に別れるかどうかを考えるのではなく、空想に浸るようなイメージで、別れたならどんな生活になるかを考え、自分の感情はどう動くかを確かめてみると、自分がまだ彼女のことが好きなのかがはっきりする。

愛情あふれるように彼女のことを想わなくても「やっぱり別れたくない」と思うなら、彼女への愛情は「好き」と言えるレベルだ。

下の記事も参考にしてほしい。

別れた後に後悔すること8選~彼女や彼氏に「あの時にこうしておけば良かった」と振り返ること
過去記事「別れてもよりが戻るカップルの特徴や別れ方~よりが戻せるカップルとは」で、「よりを戻すカップル」についてテーマにした。 別れた彼女や彼氏を思い出すときに「よりを戻したい」と思うのは別れた直後に多いけれど、ある程度時間が

ここは、「情で付き合う」という心理に繋がるため、「彼女のことを考えると別れられない」と思った男性は、下の記事を読んでみよう。

情で付き合う男性心理とは~情だけで付き合うってどんな意味?愛情はないの?
「情で付き合う」というと、惰性で付き合っているだけのように思えて、恋愛の意味では寂しさを感じる言葉だ。 カップルも人間関係の一つだから、付き合いが長くなることで情がわく。そんな時に、「本当に好きで付き合っているのかな」って思う

彼女のことを話していた友達が「あなたの気持ち」をどう話すか

彼女のことが好きかわからなくなった時は、自分のことを客観的に見ている「友達の意見」が参考になる。

あなたから彼女のことを聞いていた友達は、「あなたが彼女をどんな風に話していたか」で話をしてくれるから、友達の話から自分の気持ちがはっきりする。

これは私自身、何度も経験したことで、大きなケンカをした時など、友達から「一時の気持ちで大切な人を手放すんじゃねーよ」なんて叱咤激励されたことがあった。きっかけがあって「もう別れたいよ」と話しても、「ちょっと前まであれだけ好きだったんだから、一回落ち着いて考えてからにした方がいいよ」という感じだ。これが、本当に冷めた状態であったら、「もう冷めたんじゃないの?最近、彼女の愚痴ばっかりじゃね?」と返ってくる。

彼女のことが好きか分からなくなった時は自分の中でだけ考えても答えが出せない時があるので、もしあなたがそんな状態になっているなら、彼女とのことを知っている友達から客観的な意見を聞いてみよう。

友達に彼女の話をしない男性は、下の方法で自分の気持ちを客観視してみると良い。

自分の気持ちを書きだして彼女が好きか冷めたか確認する

少し気が進まない方法かもしれないが、自分の気持ちの確認として、彼女へ思うことを紙にどんどんアナログで書き込んでいく方法は、自分の気持ちが分からなくなった時に有効だ。

なるべく多くの量を絞りだすように書くことをイメージして取り組むと、見えるものがある。心の声をそのまま文章にしていくのがコツで、気持ちを文章と言う客観視できるものに落とし込むと、自分では気づかなかった気持ちが表現されていることに気づける。

殴り書きでもいいから、自分が彼女に思うことを何の脈略もなく書いていこう。

この方法はとにかく書く量が大事だ。まとめるのではなく、絞り出すようにして書いていくと自分の深いところにあった気持ちが出てくるようになるので、その自覚がなくてもザーっと量を書いていくことに集中する。

そして、書きだしたらその日はそれを読まずに、2・3日後にもう一度振り返ると、より客観的に自分の気持ちが見える。

単純な文章の表面より「どのように文書を閉じているか」や、「多く出てきている内容」「不満に感じていること」を見ていく。

恐らく、この方法で今の彼女への気持ちがよりはっきりするだろう。とても原始的な方法ではあるが、自分の気持ちが整理できなくなった時は非常に有効な方法だ。

モヤモヤを吐き出せる効果も大きくて、進むべき道がはっきりするように感じると思う。

彼女についてウダウダ考えているくらいなら、方向性をはっきりさせ、進んだ方が良い。好きかどうかわからずに誰かと付き合っているのは、辛いと感じることもあるだろうし、心のモヤは普段の生活にも影響してしまう。

今回の記事を上から確認していって、該当しながら一番下まできてしまったのなら、具体的に動いていくことを勧めたい。

距離を置いた時の気持ちで「彼女を好きか」判断する

彼女のことが好きか分からなくなった時の最終手段は「距離を置いて気持ちを確かめる」という対処法だ。(※さらに詳しい対処法は後述する)

彼女が好きか分からない状態で交際を続けると、むしろそれが原因でカップルはうまくいかなくなってしまうので、流れに身を任せるよりも、思い切って距離を取る方が「自分の気持ち」だけにフォーカスできる。

恋人と距離を置く理由や意味~何で距離を置こうって思う気持ちになるの?
「距離を置きたいって言われたら、別れたいって意味?」 「突然、距離置こうって言われたけど、意味も理由もわからない…」 付き合っている彼氏や彼女から急に距離を置きたいと言われたら、誰でも頭の中は混乱する。 距離を置く意味

距離を置くのはあくまでも最終手段ではあるが、彼女への気持ちに迷いがあると、勘の良い彼女は気づくもの。結局、自分の気持ちを見失ったことでカップルとしての終わりが来るくらいなら、積極的な行動ではっきりさせるべきである。

もう雰囲気が悪くなっている、彼女と一緒にいる時にテンションが上がらない等々、彼女が好きか分からなくなった影響が具現化してきている時は、「距離を置いてどう思うか」で自分の気持ちを確かめてみると、まだ別れるべきではない状況を別れずに回避できる。

彼女が好きか分からなくなったら、あなたの状況に応じて「自然に別れる前」に行動を起こそう。

彼女が好きか分からくなった彼氏は彼女に気づかれる!ぜひ積極的に自分の気持ちをはっきりさせよう

彼女が好きか分からない男性と一緒にいる女子

カップルに取って最も大切なことは「好き同士」であることだから、あなたが彼女への気持ちを疑う状況になれば、彼女はそう時間がかからずに好かれていないことに気づく。

愛されてないと彼女が感じる彼氏の態度と行動~愛を感じない彼氏とは
愛されてないと彼女が感じる時は、彼氏の態度や行動がそう思わせていることが多い。 愛してるか・愛していないかの問題は、実際は「愛情の伝わり方」が重要になっていて、「彼女が愛されていない」と感じる態度や行動をもしあなたが取っている

少なくても、彼女は自分が愛されているか疑うはずだ。

だからこそ、「今の状態」を維持するだけでも、「自分の彼女への気持ち」をはっきりさせる必要があるのだ。

最初は自分だけの問題だったものが、彼女も含めたカップルの問題に発展していくのである。

好きか分からなくなった原因が彼女への不満なら話し合うべきだし、彼女が好きな人ではなくなったのならお互いのためにも別れを検討した方が良い時もある。

自分の気持ちは、どちらにせよ自分しかわからない。結局は何かをきっかけにどう自分と向き合うかが、答えを導くだろう。

彼女が好きか分からない状態は、まだ付き合っている以上考えるだけでつらいことだが、答えを出すことはいずれにしてもあなたの幸せへの道であると思っている。

ぜひ、積極的に自分の気持ちを確かめてみてほしい。

彼女が好きか分からなくなった時の対処法

彼女が好きか分からなくなった男性が対処法を考えながら彼女を見つめている様子

彼女のことが好きか分からなくなったら、「本当に冷めてしまったのか」を確かめるのが重要である一方、そう思い始めたことがきっかけで彼女と上手くいかない状態にしないように対処することが大事なことになる。

好きか分からないからと言って彼女に冷たい態度・そっけない態度を取ると、それが原因で別れることになる。

前述している通り、カップルの交際には倦怠期があって時期によって色々な雰囲気になる。気の迷いだった時にもう一度仲良しカップルに戻るにはある種の延命活動が必要になるので、詳しく解説する。

彼女と会うのがつらいなら、会えない事情を作って距離を置く

彼女が好きか分からなくなったら、真面目な性格の男性ほど彼女と会うのがつらくなるけど、何も事情を話さないで彼女と距離を置けば、「彼氏が会ってくれなくなった」ことで彼女が別の問題を作ってしまう。

もし、彼女に会いたくないのだったら、会えない事情を話して、彼女に納得してもらって距離を取るべきだ。今だったらコロナのせいにしてもいいし、仕事関連の話を言い訳にしても良い。

彼女が誘っても会えないという状況を作るとそれが彼氏の気持ちなのだと勘違いするので、好きかどうか分からないなら、自分の気持ちを確かめる期間の彼女の取り扱い方に思いやりを持とう。この方法で1週間から2週間、彼女と会わないで自分の気持ちと向き合える。

好きか分からなくなった彼女へのLINEの仕方

彼女が好きか分からなくなったら、連絡の取り方にも工夫が必要だ。自然体でLINEしていると素っ気ない感じのLINEになったり、自分からLINEしないようになるが、これも「彼氏が冷めたかもしれない」と彼女を不安にさせる原因となる。

彼女が好きか分からない状態でも、別れたくないと思っている内はLINEのやり取りをさぼらないようにしよう。無理にLINEする必要はないから、長いLINEは付き合わないで適当に切って、短いやり取りをするように対処すると良い。

自分からLINEしない状態を作らないためには、短い会話になりやすい朝のLINEがおすすめだ。おはようLINEだけでも入れておけば、彼女が「彼氏から連絡がなくなった」と思わない。

LINEはトーク履歴が残るので、下手に冷たくすると彼女の不安に証拠が残る感じになる。連絡は今まで通りの自分を意識して、1日に何度もLINEしてくる彼女にはたくさんLINEできない事情を話すようにしよう。

ここまでの2つは、「彼女に飽きた時の対処法」にも関連した部分になっているが、もし彼女が好きか分からなくなった原因が「飽きたのかもしれない」ということなら、下の記事も参考にしておくと良い。

彼女に飽きてしまった時に無意識に取ってしまう行動と対処
男性は、彼女に飽きてしまったときに無意識に取る行動や態度がある。 これのタチが悪い点は「彼氏に自覚がないこと」で、彼女に飽きてしまったことにも気づいていない内から出てしまうことが本当に最悪だ。 何となく今までよりも彼女への愛

明確に好きか分からなくなる原因が分かっているなら、彼女と話し合う!原因が分からないなら、無暗に話さない

彼女が好きか分からなくなったら、それを彼女に話すか話さないか悩むことがあるけど、好きか分からなくなった原因がはっきりしている場合だけ話すようにしよう。

交際相手の彼氏から「好きかわからなくなった」と言われても、彼女は解決方法がないし、不安になるだけだ。感情的になって「それじゃ、何で付き合ってるの?!」と言われることもあるけど、好きか分からない状態では返答に困るだけである。

結局、彼女のことが好きか分からなくなった時は、それを彼女に伝えても新たな問題を連れてくるだけで、現状を改善できる見込みはない。やはり、自分の気持ちは自分で何とかしないといけない。

しかし、これが「好きか分からなくなる原因がはっきりしている」場合は、別の話になる。

「どうしても許せないことがある」「どうしても我慢できないことがある」など、原因がはっきりしている場合は、彼女と話し合うことで改善できる可能性が十分にあるため、彼女に「好きか分からなくなった」と話すことが間違いではない。

好きか分からなくなった原因が明確な時は、話し方をしっかり考えて二人の問題として話し合いを持ってみよう。価値観の違いだったりすると、すんなり落としどころが見つからない時もあるが、話し合いができる関係性があるなら乗り越えていけることはたくさんある。カップルには、一人で抱えない方が良い問題もある。

ただし、あくまでもカップルは好き同士で付き合ってるのが前提となっている関係であるため、「好きかどうか分からない」と話すことで別れ話に発展することもよくある話だ。

話し合いたいことがあるなら、好きかどうかで悩んでいることを隠して「○○を直してほしい」との話し方の方が合ってる場合も多いから、そこには注意しよう。

悩みになっているストレスで感情的に話すことがないように気を付けてほしい。

うまくいってないカップルなのに「好きだったらどうにかなる」と思う人へ~カップルは好き同士でも別れる、まだ何とかなる内に対処するのが大切
もしあなたが「うまくいっていないカップル」だと思う雰囲気で付き合っている人がいるなら、「好きだったら何とかなる」という考え方では関係がそう長く持たないだろう。 カップルは未来が約束された関係ではないから、「悪い雰囲気」を放置す

まとめ

今回は「彼女のことが好きかわからなくなったら確認する7つのこと」をまとめた。最後は、対処法まで踏み込んで解説したので、ぜひ参考にしてほしい。

長く付き合ってマンネリになってしまった場合や、喧嘩が多くなって自分の気持ちが分からなくなった場合など、彼女のことが好きか悩んだ時は、自分の本心が見えなくなることもある。

付き合っている状態で恋人への愛情を自分で疑うような状況になった時は、正直しんどい局面で、彼女との付き合いにも影響が出ていると思う。彼女があなたの気持ちがなくなっていくことに気づき始めてる場合だってあるだろう。

しかし、だからこそ彼女のことが好きか分からなくなった時は、いたずらに時間を送ることで傷つけあう関係にもなりやすいので、自分の気持ちときちんと向き合って答えを出すことが大切になる。

話し合いが必要な場合もあるし、距離を置くことも一つの方法なので、角度を変えながら考えてみてほしい。

恋愛における「情」と「愛情」の違いを考えてみる~好きなのか、情なのか
過去記事で「情で付き合うこと」をテーマにしたことがあった。 ⇒情で付き合う男性心理とは~情だけで付き合うってどんな意味?愛情はないの? 恋愛感情が具体的に説明しにくい言葉であるように、「好きかわからない」とか「好きじゃなくて情な

別れの関連記事:

倦怠期 別れ ケンカ
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました