恋人がいるのに好きな人ができたら~本当に好きな人を選ぶ時

恋人がいるのに好きな人ができた女性が膝を抱えている

「恋人がいるのに好きな人ができた」という経験は、案外多くの人が経験している。

彼氏がいるのに好きな人ができた。
彼女がいるのに好きな人ができた。

恋人がいる状態と言ってもカップルには様々なことが起こるし、絶えず新しい出会いもある以上、恋人以外で好きな人ができたという人はそこまで異常ではない。

しかし、現在も彼氏や彼女として付き合っている恋人がいるなら、新しく好きになった人の問題は差し迫った大きな問題になることだ。

今回は、そんな「恋人がいるのに好きな人ができた人」へ、考えてみて欲しいことを7のポイントで紹介する。
あなたが本当に好きな人はどっちだろう?
色々な角度から考えてみよう。

スポンサーリンク

本当に好きになったのか

恋人がいるのに好きな人ができたなら、まず「浮ついた気持ち」を疑おう。
一時的な感情に振り回されると、後悔することに繋がる。

タイミングが悪い人がいる一方で、タイミングの良い人もいる。(人物的でなく機会的に)
もし、あなたと恋人との間で何かあったのをきっかけに好きな人ができたのなら、少し時間を置いて考える必要がある。

誰でも気の迷いみたいのはあるし、もし傷付いているなら、それを埋める人を好きになってしまうのは仕方のない問題でもある。

「もう、別れる!!」
グチを聞いているとよく発せられるこの言葉は、本当に好きなんだなと周りが感じるほどに愛情を含んでいる場合もある。

本人は本気で言っているのだろうが、傷付いている時は感情が爆発することもあるから、冷静でない時に重大な決断をして後悔しないようにしてほしい。

情で付き合っていないか

恋愛における「情」と「愛情」の違いを考えてみる~好きなのか、情なのか
過去記事で「情で付き合うこと」をテーマにしたことがあった。 ⇒情で付き合う男性心理とは~情だけで付き合うってどんな意味?愛情はないの? 恋愛感情が具...

恋人との付き合いはどんな友達よりも深いものになることも多い。
一緒にいる時間も、思い出も、存在も。
長く付き合うほど、愛情とは少し別の「情」みたいなものは芽生えるものだ。

恋人がいるのに好きな人ができた原因はどんなことだろう。
好きになる感情は、具体的な原因がない場合も多いと思うが、そんな時ほど純粋に好きになったかもしれないし、今いる恋人は「情」で離れられないだけかもしれない。

状況によっても、新しく好きになった人と付き合える保証もなく、上手く行くかも分からない。
しかし、それが理由で今カレ・今カノと付き合っていても幸せと言えるのか。

次に移ってもう少し考えよう。

迷ったら2番目に好きになった方を選べと言う格言みたないもの

私の経験則から言っても、時間を置いて、二人共と距離を置いて向き合って考えた時、選んだ方は2番目に好きになった方の女性だった。

迷ったら2番目に好きになった方を選べと言う格言にも似た言葉の意味は、

  • 恋人が本当に好きだったら2番目に好きになる人が現れるないはず
  • 2番目の人と上手く行くか不安なため踏み出せないだけで、既に今の恋人に冷めている
  • 愛されたい感情を優先する気持ち

こんなことが挙げられる。

ここで挙げた意味についてはまた後述するが、二人目の好きな人ができたということは、一人目の好きな人との間に原因がある場合も多く(恋愛感情の面で)、そこに目を瞑ると幸せになれないという考え方は的を射ている考え方のように思う。

愛されたい感情をもう少し考えていこう。

愛されたい相手は愛したい人

恋人の存在がどんなものかは、人によって違っているものの、好きな人から好きだと思ってもらえることは、何にも代えられないほどの幸せを与えてくれる点は共通しているかと思う。

恋人がいるのに好きになった人ができると、今の恋人と別れることを考えることもあるが、「愛したい気持ち」と「愛されたい気持ち」の中で揺れ動くこともあるかと思う。

新しい恋に踏み出すことは、古い恋を捨てることから始まることもあるだろう。
二人の好きな人とあなたとの関係はその状況によって違っていて、真面目な人ほど新しい好きな人との関係を進める前に、現在の恋人との関係を清算する人がいる。

では、それを検討している段階に置いて、問題となることとはどんなことか。
それが、「愛されたい」という感情になろうかと思うのである。

愛してくれることが現段階において確定している今の恋人を捨てて、新しくできた好きな人との恋愛を進めていくのは、「愛されたい気持ち」より「愛したい気持ち」を優先していることと似ている。

しかし、愛されたい相手は愛したいと思える人ではないだろうか。
言葉ほど簡単に割り切れることではないのだが、本当の幸せを追い求めて答えを出したいなら、「愛されたい気持ち」は熟考する必要があると思う。

三角関係に発展する前に

恋人がいるのに好きな人ができると、それは既に三角関係になっているということ。
それが表面化していないだけで、既に現在のそれぞれとの関係性は壊れ始めていると考えるべきだ。

鈍感な人なら気付かないこともあると思うが、敏感な人は察知するだろうし、自分的にもおかしいと思える行動は増えていくことが多い。

上手く立ち回りができる人はそのままでも良いかもしれない。
迷いながら、悩みながら、現在の関係を続けていく内にゆっくり答えを出していこう。
正し、迷いが深くなったり、恋愛に不器用な人は、二人から距離を置く必要があるかもしれない。

好きな人が二人いる状態は、経験上の問題から見ると、そこまで異常事態ではない。
しかし、二人の好きな人からはまず理解されないと考えるべき。

上手くやろうと二人に良い顔をしていると、両方を失う可能性がある点には十分注意をしよう。
距離を置いて考えるのも一つである。
直接「距離を置きたい」と言ったら問題は大きくなるので、「結果的に」距離が置かれている状態にするとかの工夫をしたりして、三角関係を発展させていかないように考えるのも重要なことになる。

必要な人は下の記事も読んでおこう。

恋人と距離を置く理由や意味~何で距離を置こうって思う気持ちになるの?
「距離を置きたいって別れたいってこと?」 「突然、距離置こうって、意味も理由もわからない…」 付き合っている彼氏や彼女から急に距離を置きたいと言...

好きになったのなら受け入れないと答えは出せない

二人の好きな人ができると、自分も結構辛いものだ。
罪悪感があるだろうし、異常な考えのように思うこともあるだろう。
どうかしてしまったのではないか?と自分へ疑いをかけ、自己を見つめ直すような方向でも考えは進む。

でも、いずれにしても何かしらの答えを出さないと全員が傷つくことになってしまうはずだ。
時間量も、接触量も増えれば増えるほど、悪化していく関係に悩むことになる。

じっくり考えても、いくつかのエピソード共に好きな人が二人存在することが確信的なら、受け入れることから全ては始まっていくのかなと思う。
距離を置くべきと言いながら、好きな人と離れるのはしんどいことでもあるし、二人共に良い顔をしたい気持ちがどの程度抑えられるかと言えば、たかが知れている面もある。

状況によっては、時期が来るまで考えているのも一つだと思うが、ただ「どうしよう」という迷いの中では納得のいく答えが出る前に関係だけが悪化することもあるので、受け入れて考えることがとても重要になる。

事実を受け入れた上で、自分の取るべきだと思う行動を取るようにしよう。

どちらかは傷つけることになるかもしれない

二人の好きな人がもし、あなたを好きになったことでそうなったのなら、恐らくハッピーエンドは全員に訪れないだろう。
選ぶしかなくなる局面をいずれ迎える。

好きな人が二人いる事実を受け入れた後は、どちらかを傷つけることになることも受け入れないといけないだろう。
情が移る人は、今の恋人の方が強いかもしれないけれど、こういった感情は相対的なものではないから、付き合っているのに好きな人ができた時は、誰かが傷つくことになるものと思って対処を考えることも必要になる。

しんどいことからは逃げたくなるし、何となく流れに身を任せたくなるけど、自分が傷つくことになるのを恐れたり、誰も傷つかない選択をしようとすれば、自体は深刻化する可能性を上げることの方が多くなる。

いずれ来る選択・決断の時は、いつになるか分からないけど、「救う方法」を模索すると、自分を含めて誰も救えないかもしれない。
幸せな選択をしようと一歩ずつ進むことが大事になる。
これ以上放置できない時の見極めは誤らないように気を付けよう。
自分に取って都合の良い状況は長続きしないものだ。

まとめ

今回は「恋人がいるのに好きな人ができたら」をテーマに、7つのトピックで本当に好きな人の選び方を考えてみた。

どの程度の悩みになるかはその状況が決める面もあるので、設定はいくつか考えてみたが、移り変わるものだし、相手のある問題だから、問題が深刻化する前に対処を考えるのも重要になるだろう。

一番マズイ状況は「二兎を追う者一兎も得ず」になってしまうことだろうか。

出した答えが、「二人の内どちらも選ばない」こともあるけど、フワフワした気持ちは関わる人を傷つけることも多いので、全員が傷ついていくようなことは避けるべき。

決断の時は、自分から迎えられるように考えるべき問題だ。

「今すぐ」ではない「今」、できることはどんなことか、ゆっくり考えることのできる時間は大切にしよう。

関連記事:

倦怠期私の恋愛観
スポンサーリンク
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

スポンサーリンク
恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました