浮気がバレるきっかけ10選~どんなことが理由になって浮気が分かる?

彼氏の浮気がバレた時の女性の態度のイメージ

あなたは、恋人がいる時に浮気したことがあるだろうか?

カップルが別れる原因として「浮気」は常にトップを争う項目で、人によって「どこからが浮気か」もバラつきがあり、モメる原因としても代表格である。

特に「嫉妬」に絡む問題は恋愛感情の一番つらい副作用でもあるから、浮気をされたら別れの決断に直結することがよくある。

しかし、この浮気問題は、いつどうやってバレるのだろう?

この記事では「浮気がバレるきっかけ」を10個のポイントで紹介する
あなたが浮気している立場でも、浮気されているかもしれない立場でも、今回紹介する10項目をよくチェックしてみよう。

浮気されているか知るチェックポイントにするのか、浮気している時の注意点とするのかはあなた次第。いずれにしてもあなたがより幸せでいるために参考にしてみてほしい。

スポンサーリンク
記事下アドセンス

携帯の取り扱いが不自然

携帯チェックをしている彼女や彼氏が相手なら当然だけど、そうではなくても携帯を覘かれた時に不自然だったり、鳴った電話に不自然だったり、とにかく浮気をしている時は携帯の取り扱いが不自然になりがちで、浮気がバレるきっかけになる。

実際に浮気をされているとしていたら、本命の彼女・彼氏と一緒に居る時に携帯が鳴った時は不自然な行動が垣間見れるので、気を付けて見てみよう。

携帯チェックが有効ではないとは言わないが、信じ合うことがカップルの基本であることを考えると、効果の割に副作用が大きいので普段から携帯をチェックする態度はあまりおすすめできない。

そんなことをしなくても本当に浮気をしているなら不自然な行動が必ずある。
最初は違和感から始まるので、接している内に感じる黒いものを放置しないで、大事なポイントだと思ってチェックしてみよう。

スポンサーリンク

浮気相手とのデートで支払った時のレシート

女性もそうだが男性に多い理由が「浮気相手とのレシート」が発見あされるパターンだ。財布の中身を見られた時に男性同士ではいかなそうなレシートが出てきて浮気がバレる瞬間になることがある。

ホテルのレシートやプレゼントのレシートとかは明らかに疑われることだからすぐに捨てるとしても、予定が無いはずの日に変なレシートが出てきた時は、少し不自然に感じることも。既に浮気の疑いがかかっている時は、浮気がバレるきっかけになる。

付き合っている人に財布の中身を敢えて隠す必要はないから、財布の取り扱いでも携帯同様に普段の態度で浮気がバレるきっかけになっている。

本命と浮気相手を間違えて同じ話をする

完全に二股で浮気をしている時は、浮気相手と本命の記憶が曖昧になることもある。

罪悪感の強弱に関係なく、ちょっとした話の内容まで詳細に話し分けることも難しいため、浮気をしている人は同じ話をする機会が増加するのである。

もし「それもう聞いたよ~」ってことが頻繁に起きるなら酔っ払っているだけが理由ではないかもしれない。

自分と誰かを間違えることが多いなら浮気されている可能性が高く、これをきっかけに浮気がバレるパターンもあるあるだ。

何で?って聞きたくなるくらい急に忙しくなる

浮気をしている時は、彼女と浮気相手の両方に時間が取られるからストレートに忙しくなる。

特定の浮気相手と付き合う場合はもちろん、そうでなくても遊びが派手になってくる時は、多くの場合で「急に忙しくなる」のが特徴。

付き合っている彼氏や彼女が急に生活習慣を変えた時は何かとヤバイので、早急にどうにかする必要がある場合が少なくない。せめてきちんと理由を聞いておかないと浮気されている可能性があるだろう。

交友関係が広がると急に忙しくなるけど、それと同時に浮気を疑いたくなるようなことがあれば浮気の確率が上がる。

浮気をされているなら、自分の優先順位が下がることでも「忙しい」という言葉がよく出てくるようになる。寂しさも感じるところだが、向き合うべき問題に発展していることがあるので、気を付けよう。

本命が疎かに?そっけない態度

本命の彼氏や彼女がいても、浮気相手との恋愛は新鮮で刺激的だから、自分への態度がそっけなく感じることも増える。

聞いてないような態度で会話する機会が増えたり、話を覚えていない時は他のことに興味が向かっているかも。

確信的に「そっけない態度」だと感じた時は浮気がバレるきっかけに繋がる。
この場合はケンカが増えることで追求が始めるパターンが多くなるので、カップルとして雰囲気が悪くなるのが特徴だ。

浮気の余裕?それとも罪悪感?急に優しくなる態度

浮気の初期症状でよく現れる特徴が「本命の彼女に優しくなる」という態度。

浮気している罪悪感を払拭する深層心理が働いたり、浮気していることで精神的な余裕が生まれたりして、彼女に急に優しくなることが多くある。

少し矛盾した表現だが、罪悪感が勝つのか、別れても別の人がいる余裕が勝つのかはそれぞれだが、相反する気持ちが同居することもある。浮気している人の気持ちも、普段の生活では複雑さを帯びることもある。

浮気に慣れてくると二重生活に「楽しさ」を感じる場合もあるから決して同情の余地はないのだが、恋愛では優しさの意味を間違えてはいけない。

罪悪感から本人の自白でバラす

浮気していることが確定的な時に問い詰めると、罪悪感の強い人ほど自白することで自分から浮気をバラしてしまうことも浮気がバレる原因となっている。

ケンカの勢いとか、きっかけは色々だが、案外浮気の自白をされた経験している人は多い。
浮気をされていると確信できる時は、徹底的に追い詰めて自白をさせるのも一つである。

浮気が「浮ついた気持ち」なら信用回復のために自白をしてしまって謝って許してもらう方向へ判断する人もいるから、本命彼女のもとに完全に戻るきっかけになっている部分もある。

浮気されても別れないつもりなら、長引く前に対処する方がうまくいく可能性を高められるだろう。

束縛がなくなるパターンは2種類のケースが存在

浮気が浮気でなく、気持ちが離れている時によく起こることが「束縛がなくなる」という恋人の態度である。

長く付き合ったカップルは段々と関係が落ち着いて来ることで束縛が緩くなる傾向があるが、浮気していることが原因で束縛がなくなる時は、自分が束縛されたくないからという理由でこのような判断をする場合がある。

これは、気持ちがある場合に逆の現象が起こることもある。
自分が浮気をしているから相手の浮気が現実的な問題に感じて心配になるのだ。

浮気をしている時でも束縛するタイプは、自分を棚に上げて「求めるだけ」になりがち。
お互いで束縛し合うような関係にはされないので、浮気がバレるきっかけに繋がることがある。

「束縛」に関するパターンは2種類あるので、束縛してくる場合もしてこない場合も、裏にある心理を読んでみよう。

女の勘

こうやって文字にしてしまうと何だかとても安っぽいものに見えるけど、付き合っている人が「変わった」と直感的に思う時の多くは、何かしら原因があるものだ。

特に女性の勘に関しては裏付けとして考えられそうな要素が多く、一度このブログでもまとめている。

男の嘘が彼女にバレる理由~女の勘は迷信じゃなかった
「女の勘はヤバイ…」 何人かの女性と付き合ったことがある男性なら、こんなことを一度は思ったことがあるんじゃないだろうか? 「...

浮気をされていると感じるのが違和感を先にしていた場合は、これまで挙げてきたようなことをきちんとチェックしてみた方がいいかもしれない。

不安が先の場合は、そう思うように事実と思い込みが混同し易いので、そこには注意をしよう。

お金がなくなる

結婚後に浮気をさせないためにはお金を握らせないことだと言われるように、浮気にはある程度のお金がかかる。
付き合い方による部分があるとしても、単純に交際費が大きくなる原因となることから、金欠になる場合が多いのである。

「何でそんなにお金ないって言うの?」って思う時、その理由を疑っていく内に浮気に辿り着くことも。お金が無い理由はちゃんと聞いておくべきかもしれない。

納得できる返答があるか、ごまかされるかは結構大事なことだ。
特に女性の場合は勘が鋭いため、簡単に問い詰めるだけでも彼氏の違和感に気付いて浮気を確信できる場合もある。

浮気がバレるきっかけを知ることで注目するポイントは分かったと思うので、辛くてもその問題をそのままにせず、きちんと問題定義してみよう。

まとめ

今回は浮気がバレるきっかけを10個の理由で紹介した。

カップルに取って「浮気」は大きな問題になることなので、思い込みや不安で疑うようになるとしんどい恋愛になってしまうから、そこには気を付けてほしいと思う一方、自分の勘もバカにはできないので、気になることがあるならお互いのためにはっきりさせた方がいい時もあるだろう。

しかしながら、浮気を疑う行為そのものがカップルの信頼関係を崩してしまいかねないので、前提はあくまで「信じる気持ち」を大事にしてほしいと思う。

もしあなたが今浮気しているとしたら、大事なものを見失わないように「バレなきゃいい」とは思わずに、バレた時のことは真剣に考えておこう。

気持ちが離れた結果として浮気をしているならそれでもいいと思うけど、後悔するようなことは続けるべきではないだろう。

関連記事: