別れてすぐ付き合う人はどう思われるのか~周りの見方と幸せへの選択

別れてすぐに告白された時の状況

別れてすぐに告白されたり、別れたばかりなのに気になる人や好きな人ができた人は、付き合うべきか付き合わないべきか、複雑な気持ちになることがある。

「別れてすぐに付き合う人はどう思われる?」
「別れたばかりで他の人と付き合うのはやっぱり後悔するの?」
「別れてから付き合うまでの期間はどのくらいが平均なの?」

自分自身が別れてすぐに付き合う人へのイメージが悪いと、新しい恋愛に踏み出すか迷うのも当然で、展開が早い恋愛に戸惑うのは仕方がない問題だ。

しかし、別れたばかりで他の人と付き合う人は珍しい存在ではなく、実際に幸せになれることも普通にある。

別れてすぐ付き合う罪悪感で振るのはもったいないし、時間をおいて付き合うとしても色々考えないといけないことができるため、この記事で「別れてすぐに付き合う人」について周りの見方や、幸せになる選択、無難な対処法を考えてみよう。

今回は、別れてすぐに付き合う人はどう思われるのか、周りの印象や幸せになる選択の仕方を解説する。

最後は、別れてすぐ告白された人の対処法も取り上げているので、ぜひ最後までじっくり読んでみてほしい。

「別れてすぐ付き合う元カノや元彼が結婚した」という問題を詳しく知りたい人は下の記事を参考にしてみよう。
>>別れた恋人がすぐ結婚する時の理由~何で別れてすぐなのに他の人と結婚するの?
  1. 【別れてすぐ付き合う期間】別れてすぐに付き合うとは、どのくらいの間隔で付き合うこと?
    1. 別れてから付き合うまでの期間、みんなの平均期間は?
    2. 付き合った人数が少ない人ほど「別れてすぐ付き合ったと思う期間」が長い
    3. 長く付き合った元彼や元カノだと「別れてすぐ付き合った」と思われる期間が長くなる
  2. 別れてすぐ付き合う人への周りの見方と印象:別れてすぐ付き合う女や男はどう思われる?
    1. 別れてすぐに付き合うとチャラい、軽いと思われる
    2. 別れた人を本気で好きじゃなかったと思われる
    3. 別れてすぐ付き合うと浮気していたと思われることも…
    4. 別れてすぐ付き合うと、最も悪い印象を持つのは元カノや元彼!別れてからすぐ付き合う場合は元恋人に配慮する必要がある
  3. 別れてすぐに付き合う人はなぜ批判されるのか
  4. 別れてすぐ付き合うと幸せになれるのか:別れてすぐ付き合うメリットとデメリット
    1. メリット:別れてすぐに付き合うのはアリ?
    2. デメリット:別れてすぐに付き合うのはナシ?
    3. 結論:別れてすぐに付き合うのかアリかナシか
  5. 別れてすぐ付き合うべきじゃない人とは?
    1. 職場恋愛や社内恋愛の人は、別れてすぐ付き合わない方が良い(学校、クラス、サークル含む)
    2. 元彼や元カノをまだ好きなのに別の人と付き合う人は、別れてすぐに付き合わない方が良い
    3. 元彼や元カノに誤解されたくない人は、別れてすぐ付き合うべきではない
  6. 別れてすぐ告白された時、保留する場合の対処法:別れてすぐ付き合うのを無難に回避する方法
    1. 正直に悩みを話して、「別れてすぐ付き合った」と思われる期間を二人で乗り越える
    2. 付き合うまでの保留期間は食事を重ねる
  7. まとめ:別れてすぐ付き合うのはアリだけど、後悔したくないなら別れてから付き合うまでの期間を空けよう

【別れてすぐ付き合う期間】別れてすぐに付き合うとは、どのくらいの間隔で付き合うこと?

そもそも別れてすぐに付き合うとは一体どのくらいの期間を指すのだろう?

これについてはあなたも様々な場面で噂話を聞く時にイメージを持っているかもしれないが、別れてすぐ付き合う期間は、概ね別れてから1ヶ月から2ヶ月で付き合う場合が目安の期間だ。

ただし、別れたばかりで付き合うことに非常に悪いイメージを持たれる期間は、別れて1週間から2週間など超短期間に「別れてすぐ付き合う場合」で、別れた後1か月未満で他の人と付き合うと「チャラい」「軽い」など悪い噂話が流れるケースが多い。

別れてから3か月以内を過ぎれば、「別れたばかりなのに…」と思われたとしてもそこまで悪い噂をされることは珍しい。

別れてから他の人と付き合う期間については、一つの区切りの期間が3ヶ月というイメージだ。

別れてから付き合うまでの期間、みんなの平均期間は?

別れてから付き合うまでの期間は、平均で半年から1年くらいの期間になっている。

マイナビが行った調査では、別れてから付き合うまでの間隔は以下のような分布になった。

  • 1年=73人
  • 半年=54人
  • 3か月以上=52人
  • 3ヶ月=34人
  • 2年=28人

ランキング順に紹介しているが、別れてから1年で付き合う人が少し抜けているものの、別れてから3ヶ月前後で他の人と付き合う人もかなりの割合でいて、やはり一般的には別れてから3ヶ月経過すれば、別れてすぐ付き合ったとは思われないと予想できる。

社内恋愛や職場恋愛など、最大限周りに配慮する場合は、別れてから半年が「新しい彼氏(彼女)ができた」と報告して違和感がない1つ目安の期間になるだろう。別れてから4か月や5ヶ月でも大きくはイメージはあまり変わらないと思われる。

付き合った人数が少ない人ほど「別れてすぐ付き合ったと思う期間」が長い

別れたばかりと考える期間は人によって感覚の違いがあるが、ここには恋愛経験の量が影響するため、付き合った人数が少ない人ほど「別れてすぐに付き合った」と思う期間が長い。

  • 恋愛経験が少ない人=他の人と付き合うまでの期間が長い人だから、他人に対してもすぐに付き合ったと思う期間が長い(3ヶ月未満と言う人も…)
  • 恋愛経験が多い人=他の人と付き合うまでの期間が短い人だから、他人に対してもすぐに付き合ったと思う期間が短い(2週間から3週間)

簡単に言うと、別れて1ヶ月経った状態で別の人と付き合う時でも、恋愛経験が少ない人からすれば、別れたばかりなのに他の人と付き合った人だと思われることがある。

もし特定の友達や知り合いから別れてすぐに付き合ったと思われたくないなら、その人の恋愛経験を加味してみると良いだろう。

長く付き合った元彼や元カノだと「別れてすぐ付き合った」と思われる期間が長くなる

もう1つ、別れてすぐ付き合う女や男だと思われる要素は、「どのくらい付き合った恋人と別れた後か」という視点である。

1年や2年など、長く付き合った元彼や元カノだと「別れてすぐ付き合った」と思われる期間が長くなる。長期間付き合った恋人と別れた後は、こころの充電期間が長くなるイメージがあるからだ。

  • 長い交際期間だった場合=気持ちの整理に時間がかかるイメージなので、3か月から半年経たないと「長く付き合ってたのに別れてすぐ付き合った」と思われやすい
  • 短い交際期間だった場合=気持ちの整理をつけやすいイメージなので、3か月未満でも別れてすぐ付き合ったと思われない場合もある(ただし、複数回やると悪いイメージが強まる)

ここは年単位の交際期間だった場合の解説だから該当者は少ないと思うけど、「別れてすぐ付き合う人だ」と思われる要素には元彼や元カノと付き合っていた期間も関係するので、長く付き合っていた人は周りへの体裁を気にするべきだろう。

カップルはどのくらい付き合ったら長続き?~各交際期間についてカップルの状態と長続きに対するイメージを解説
好きな人と付き合えているのはとても幸せなことだ。 「このまま長続きして、ずっと楽しく一緒に居れたらいいな」 そう思えるなら、ラブラブに付き合うカップルである。 当然、カップルの目標は「長続きすること」ではないから、どのくら

そこまで長く付き合ってなかった場合は、一般的な感覚だと別れて1ヶ月から2ヶ月以上経ったなら罪悪を持つこともないし、新しい彼氏や彼女ができたとしても嫌悪感を持たれるところまではいかない。

別れて2ヶ月以上経ってる人は「別れたばっかりなのに付き合うのはどうなんだろう?」と思わなくて良い。

しかしながら、それでも気になるのが別れてすぐに付き合う男や女への周りの見方である。次で詳しく解説していこう。

別れてすぐ付き合う人への周りの見方と印象:別れてすぐ付き合う女や男はどう思われる?

別れてすぐに付き合う人の印象を語る男女3人

別れてすぐに告白された人や、付き合いそうな状況になった人は、周りの見方や持たれる印象を気にする。

では、実際は別れてすぐに付き合う男性と女性はどう思われるのだろう?

別れてすぐに付き合うとチャラい、軽いと思われる

別れてすぐに付き合う人への印象は、直感的にまずチャラいと思われるのが特徴だ。

恋愛に軽い人は交際人数が増える傾向があるけど、別れてから付き合うまでの期間も短い傾向があるからだ。

「何で別れてすぐに好きな人ができるの?」と疑問を持たれた後、「ああ、誰でもいいんだね」「好きだって言われたら簡単に付き合うことを決めるんだね」と思われると、恋愛観そのものを疑われてチャラい人だと思われる。

他人はすごく表面的に見ているから、別れてすぐ他の人と付き合う人を見ても深い事情は考えない。「そういう感じの人なんだね」と思われても、別れてすぐに付き合ったという事実がチャラさを証明しているという印象を持たれる。

もし絶対にチャラい人だと思われたくないなら、付き合うまで期間を置くか、周りに付き合ってることを話すまでの期間を置くべきなのだろう。

別れた人を本気で好きじゃなかったと思われる

別れてすぐ付き合うことがあり得ないと考える人は、本気の恋愛の副作用である「失恋から立ち直る期間」を想定している。普通、本当に好きだったら「ちょっと一人でいたい」とか「新しい彼氏(彼女)のことは考えられない」と思うことが多いからだ。

失恋から立ち直るまでの期間はどのくらい?~男性と女性の違いを調べてみた結果
失恋から立ち直るまでの期間は個人差が大きいけど、あなたは失恋の傷が癒えるまでどのくらいの時間がかかるだろう? 失恋して落ち込む期間は恋愛観だけでその長短が決まらないし、一つの恋愛がどう始まってどう終わったかでも変わってくるが、

別れてすぐに付き合う人には、周りが「本気で好きだったら別れた後に落ち込むはずだし、そんなに短期間で他の人と付き合うことを考えられないはず」と思ってしまう。

したがって、別れたばかりで別の人と付き合う人への印象は「本気で好きじゃなかったからすぐに好きな人ができた」「付き合ってた人にはその程度の気持ちしかなかった」と思われることがある。

別れてすぐに他の人と付き合うことで、元彼や元カノへの復讐という意味では効果があると言えるけど、友達や知り合いからは別れた人への交際中の気持ちが否定されることがあるだろう。

やはり、周りへの体裁を考えるなら別れた後に短期間で恋人を作ることが悪印象を持たれる原因になることがある。

別れてすぐ付き合うと浮気していたと思われることも…

別れた後すぐに付き合う人を見て、周りには浮気症を疑う人も出てくる。

すぐに新しい彼氏ができる女性や、すぐに新しい彼女ができる男性は、「交際中に浮気していたから別れたばかりなのにもう付き合っている人がいるんじゃない?」と思われる。

実際、二股していた人は本命とキープを入れ替えて新しい交際に踏み切る人もいるし、なかなか恋人ができない人から見たら、すぐに新しい彼氏や彼女ができる人を「あちこちに手を出している人」と思いやすい。

影で言われることの中には「あれ、絶対浮気してたんだよ」と言う人が現れるものだ。前の彼氏や彼女と付き合ってる頃に始まってた恋愛だから別れてすぐに付き合ったんだと思われると、なかなかつらい思いをする人も出てくるだろう。

別れてすぐ付き合うと、最も悪い印象を持つのは元カノや元彼!別れてからすぐ付き合う場合は元恋人に配慮する必要がある

別れてすぐ付き合った場合、最も注意するべきなのが「元カノや元彼」からの悪口だ。

別れてから他の人とすぐ付き合う場合、元カノや元彼が同じ学校だったり、同じ職場だったりするなら、元恋人に配慮した方がトラブルがない。

その場合は、「振る」より「内緒で付き合う」などの対策も検討しよう。この点は詳しく後述する。

別れてすぐ付き合うと周りの印象が悪いと解説してきたが、付き合っていた元恋人が別れる時点で冷めてなかった場合、大きなショックを受けることがあり、泣くほど傷つくことがある。

結果的に、元カノや元彼の怒りを買ったり、周りの友達に話を聞いてもらったりして悪い噂が流れやすくなるという構図ができやすい。

元カノが別れてすぐ他の男と付き合った、元彼が別れてからすぐ他の人と付き合ったと知ったら、「別れた後は誰と付き合っても自由」という理屈を度外視して「ムカつく」と思うし、付き合っていた頃を否定されたような気持ちになるものだ。

愛情が憎悪に裏返ると「何あいつ…」という話をされやすいから、別れてすぐ付き合う場合は元恋人の気持ちに配慮する方が良いだろう。

さっぱり別れた場合や、相手が振った場合はそこまで気にしなくても良い場合があるけど、愛情の問題を別にして「別れてすぐ付き合う元カノや元彼」を否定的に見るタイプがいるから注意してほしい。

忘れようと思ってるのに自分にとって不都合な事実を知ると、ストレスを感じやすい。

ここまではあくまでも周りの見方をネガティブな目線で解説したのだけど、別れてすぐに付き合うか迷う人に知っておいてほしいのが次の項目だ。

なぜ別れたばかりで他の人と付き合う人は批判されるのか、周りの見方や印象を別の視点からも解説する。

別れてすぐに付き合う人はなぜ批判されるのか

別れてすぐ付き合う人を批判する人の9割は、何らかの「嫉妬(ねたみ)」を原因にしている。下の5つが代表的な批判する人の嫉妬の理由だ。

  • 新しい彼氏、彼女ができたことへの嫉妬
  • 恋人持ちへの嫉妬
  • モテる人への嫉妬
  • 幸せへの嫉妬
  • 自分が持ってないものを持ってることへの嫉妬

そもそも誰かを批判したくなる気持ちの大半は嫉妬とねたみが原因の中、恋愛に絡む批判はさらにその割合が高い。

そこに「別れてすぐ」という批判されやすい事象があることで、別れたばかりで別の人と付き合う人が批判の対象になるわけだ。

つまり、幸せになれるなら他人の嫉妬は気にすることはないとも言える。

嫉妬や焼きもちって好きじゃない人にもするの?好きでもない人に嫉妬や焼きもちをやく理由と心理とは?
「何で好きじゃない人に嫉妬するんだろ、好きでもないなら嫉妬しないんじゃないの?」 誰かに嫉妬したり焼きもちを焼く気持ちは、自分でコントロールできない "感情" が原因だから、ときどき自分が嫉妬している理由が分からないで混乱して

では、別れてすぐ付き合う人は幸せになれるのだろうか?

別れたばかりですぐに付き合うメリットとデメリットを考えながら、幸せへの選択を後押ししたい。

別れてすぐ付き合うと幸せになれるのか:別れてすぐ付き合うメリットとデメリット

別れてすぐに付き合うか迷う人

別れてすぐ付き合うか迷う時は、「このまま付き合ったら幸せになれるのかな…」という不安がある。まだ元彼や元カノを引きずってる時期だとなおさらだ。

幸せな選択をするために、別れてすぐに付き合うのはアリかナシかをメリットとデメリットの面から見てみよう。

メリット:別れてすぐに付き合うのはアリ?

別れてすぐ付き合うことを決める際は、下の5つが主なメリットになる。

  • 付き合うタイミングを逃さない
  • 別れた後の寂しさがない、又は減る
  • 前の恋人よりもっと幸せになれる可能性がある
  • 元彼や元カノに振られたなら見返せる、ムカつかせることができる
  • モテる人だと思われる

別れてすぐに付き合うのアリだと言える理由は、「付き合いたい」と思った人とストレートに付き合うことで、恋愛のタイミングのずれを防げることが最も大きい。

好き同士なら別れた後の期間を気にしなくて良いと考える人は世の中にたくさんいて、別れて時間が経ってないことを気にした結果、不幸せになる方が後悔すると考える人も多い。

次に付き合う人を好きになっているなら、別れたばかりなのを気にしすぎるのは「幸せへの選択」という意味ではナンセンスである。

付き合うタイミングを逃す原因と、告白のタイミングを逃した時の対処法
友達から始まった恋愛は「付き合うタイミングを逃す」「告白のタイミングを逃した」ということがよく起きる。 恋愛はタイミングが命とも言われる。しかし、片思いの時は相手の気持ちに確信が持てない以上、付き合うタイミングに踏み込んでいく

ただし、やはり別れてすぐ付き合う人は以下に解説するデメリットも受け入れないといけない。

デメリット:別れてすぐに付き合うのはナシ?

別れてすぐ付き合った場合に起きる可能性がある問題は以下の5つだ。

  • 元彼や元カノを思い出しながら付き合うことになる
  • 罪悪感があれば、まっすぐに新しい恋人と向き合えない
  • 失恋後に新しく付き合うことになるので、さらに傷つく可能性がある
  • 元彼や元カノに浮気を含めた誤解を与えることがある
  • チャラいと思われる

別れてすぐ付き合う場合は、相手から告白されたり、何かの拍子に関係が進んだ場合に多いけど、よく考えてから交際を始めないと、余計に傷つく可能性がある。

勢いで付き合うべきではないのが別れてすぐの人だ。

また、別れてすぐに付き合った人が人間関係を悪化させるケースは私自身が何度も見てきていることで、自分が幸せであればそれで良いと言えるほど単純でない人は、付き合うタイミングを逃すことになっても慎重に判断するべきだ。

ここは、学校内の評判や職場内の評判を気にしてしまう人がよく考えるべきポイントになっている。

結論:別れてすぐに付き合うのかアリかナシか

別れてすぐ付き合う人は批判の対象になって悪い噂をされることもあるが、基本的にそれが嫉妬やねたみだとすれば、幸せになれるかどうかが結局大事になってくる。

別れてすぐ他の人と付き合うか迷ったら、デメリットを受け入れた上でそれでも付き合いたいと思うかどうかを自分の心に問いかけよう。

「本当に好きになれた」と思うことが、別れたばかりで付き合う一つの条件になるように思うが、だからと言って「好きになれるかもしれない」と思った人であっても、別れてすぐに付き合って幸せになれる人がいた。

そんな諸々のことを踏まえるに、別れてすぐに付き合うこと自体はアリだと私は考えている。

「別れて時間が経ってない」という事実は、幸せになれるかどうかにあまり影響しないと、実体験で学んだ経験があるからだ。

元カノや元彼が吹っ切れている、新しい恋人候補を既に好きになった人は、別れてすぐでも付き合うべきだろう。別れてすぐだから付き合わないと判断した場合のデメリットも決して小さくない。

振った相手を後悔する瞬間9選~「何で振っちゃったんだろう…」って思う時
何人かに告白されたことがある人なら、「振った相手を後悔する時」がきっと一度くらいはあると思う。 振った相手が気になる、振った後で好きになるという経験をしている人もいるだろう。 好きな人以外は付き合わないと思っている人は、

周りの目や自分に対する印象は一部で悪くなるかもしれないが、彼氏や彼女をとっかえひっかえしてないのであれば「たった1回、別れてすぐに付き合っただけ」で周りはそこまで大きくイメージを変えない。

驚かれることはあったとしても、その恋愛が遊びじゃない、本気の恋愛であれば、すぐにイメージは回復する。そういう意味でも自分の幸せを考えるべきだ。

しかしながら、別れてすぐに付き合うべきじゃない人もいるので、次で3パターン紹介する。

別れてすぐ付き合うべきじゃない人とは?

別れてすぐに他の人と付き合うことはアリだが、時間を置く方が良い人もいる。

なぜなら、別れてすぐに付き合うと他人は余計な想像をするから。それが大きなデメリットになる人は、別れてすぐに付き合うべきじゃない。

職場恋愛や社内恋愛の人は、別れてすぐ付き合わない方が良い(学校、クラス、サークル含む)

別れてすぐに付き合った社会人が後悔する最も多いパターンは、「社内の評判が悪くなった」というケースだ。

高校生や大学生では、学校内・クラス内・サークル内の評判が悪くなったことで「付き合い始める時期を間違えた」と後悔する人が多い。

特に最悪なのが、同じ職場や会社に恋人がいたのに、別れてすぐに付き合う場合である。

新しく付き合う相手がまた同じ職場や社内の人であれば、人間関係をかき乱す人と認識されて、恋愛に興味がない人すら強烈に批判する人も出てくることがある。

学校やサークルなども含めて、ある程度付き合っていたことを知られた状態で職場恋愛や社内恋愛していた人は、別れてすぐに付き合うべきじゃない人だ。

告白されてしまった時は「少し時間が欲しい」と保留して、最低でも2ヶ月くらいは秘密で付き合う程度に留めておくべきである。

別れてすぐ付き合う時に巻き込まれる第三者がいる場は、「自分勝手だ」とか「周りに影響する」と思われることがあるから注意しよう。

元彼や元カノをまだ好きなのに別の人と付き合う人は、別れてすぐに付き合わない方が良い

元彼や元カノに気持ちが残ってるのに別の人と付き合う場合は、別れてすぐに付き合わない方が良い人だ。

私自身、元カノを忘れるために別れてからすぐ他の人と付き合ったことがあるのだが、最終的にはやっぱり上手くいかなかったし、新しい彼女への罪悪感がすごかった。

結果として、一定の癒しがあった一方で、さらに傷ついたところもあって、元彼や元カノがまだ好きなら、別れてすぐに付き合うとせっかくの新しい恋がダメになる可能性が高いと、私は実体験を持って判断している。

詳しくは下の記事でまとめているので、もしあなたが前に付き合っていた人を忘れるために新しい恋人を作るか考えているなら、参考になると思う。

元彼や元カノに誤解されたくない人は、別れてすぐ付き合うべきではない

誰かが別れてすぐに付き合う時、最もそれを気にするのは元彼であり元カノだと前述した。

もし何らかの事情があって元彼や元カノに誤解されたくない、勘違いされたくないのであれば、別れてしばらく経ってから他の人と付き合うべきだ。

別れてすぐに付き合うデメリットでも取り上げているが、やはり別れた後すぐに付き合う元彼や元カノには色々と考えることが出てくる。

自分勝手な考え方ではあるけど、浮気以外にも「当てつけ」とか「報復」のように捉えることもあるから、別れた人と関係性が続くなら別れてからすぐ付き合うことでモメることもないわけじゃない。

別れた元彼や元カノの友達や知り合いからも最悪の評価になることがあるので、周りへの影響を考えて決断するべきだ。

別れてもよりが戻るカップルの特徴や別れ方~よりが戻せるカップルとは
あるアンケートを参考にすると「別れた彼氏とよりを戻すのがアリ」だと言う女性は約6割、「彼女とよりを戻すのがアリ」だと言う男性は約8割となっていた。 戻ってくる男が多いと感じている女性は、勘違いではない。この数字はあなたに取って

別れてすぐ告白された時、保留する場合の対処法:別れてすぐ付き合うのを無難に回避する方法

別れてすぐ彼氏ができる女性

別れてすぐ告白された時、「別れてすぐに付き合いたくない」と思ったら、二人の関係を保留する方向で対処しよう。

この方法を取ることで恋愛がダメになってしまうリスクは消しきれないが、幸せになるという意味では保留した方が良い人もいる。

正直に悩みを話して、「別れてすぐ付き合った」と思われる期間を二人で乗り越える

別れてすぐに告白されたりしたときは、私の経験だと「正直に話して交際を始める時期を待ってもらう」のが正解だ。

デメリットを超えるくらい好きになっていたら、周りを気にしないで別れてすぐでも付き合うが、どうしても諸々のことが気になる時は、二人で「別れてすぐ付き合った」と思われる期間を乗り越える方向に舵を切った方が、お互いにわだかまりなく交際できる。

「別れたばかりだから付き合うのは待ってほしい」
「別れてすぐだからもう少し時間がほしい」

など、なぜすぐに付き合えないのかを話して、相手の質問に答えつつ、二人が付き合うまでの保留期間を設けると、周りへの影響を最小限にしながら二人の関係を維持できる。

ただし、待ってもらうという形で交際を保留する場合でも、二人で会うのは必須だ。関係を維持しながら時間を過ごす。

付き合うまでの保留期間は食事を重ねる

別れてすぐに付き合うのが嫌だと思ったら、まず正直に付き合えない理由を話して保留するわけだが、保留期間は二人で会うのをやめないのが鉄則だ。

別れたばかりだから…とはいえ、告白を保留するのは振るのに似た行動を取るため、気持ちのすれ違いは防がないといけない。

「それじゃ、すぐに付き合うのと変わらない」と思うかもしれないが、別れてすぐに付き合うかどうかに悩む人は既に形を気にしている。付き合ってないけど付き合ってるような関係にするのは(世間的にも)十分にメリットがある。

状況としては友達以上恋人未満のような微妙な関係になるが、その状態で過ごす期間は約1ヶ月くらいで良いので、体裁を保ちたい人はこんな方法で対処してみよう。

まとめ:別れてすぐ付き合うのはアリだけど、後悔したくないなら別れてから付き合うまでの期間を空けよう

今回は、別れてすぐ付き合うとどう思われるのかをテーマに、周りの見方や印象、別れてすぐ付き合うメリットとデメリット、別れてすぐ告白された時の対処法(別れてすぐ付き合うのを無難に回避する方法)などを解説した。

別れてすぐ彼氏ができる女性や、別れてすぐ彼女ができる男性への見方はある程度きびしい視線があるものだけど、「付き合いたい」と思った時は本質的に周りへの印象を取るか、自分の幸せを取るかの2択と向き合うべきだ。

しかし、別れてすぐに付き合うのに抵抗を持つ感覚は一般的でもあるため、別れたばかりで告白された時は保留するのも悪くない選択になってくる。

その際は、タイミングのずれが二人の恋愛を壊さないように、二人で保留期間を乗り越えよう。

形だけの問題のように思うが、付き合うか付き合わないかはまさに二人の形に関する問題であるため、柔軟に考えると後悔しない決断ができる。

なぜ、好きな人と「正式に付き合う」という選択をするのか~友達のまま、両想いならそれでいいの?
濃密な人間関係を嫌う人は、「正式に付き合う」という契約みたいなことに否定的だ。 「どうせ別れるのになぜ付き合うのか」と思う人もいるし、「どうせ別れるなら付き合わない方がいい」と思う人もいる。 最近は準彼氏・準彼女という言

関連記事:

付き合うか悩む・迷う別れ
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました