彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉~彼氏がいる女子を好きになったら別れさせる言葉を使う?

彼氏持ちの女性が気持ちを揺さぶられたイメージ

彼氏持ちの女性を好きになったら、好きな人に彼氏がいることを前提にしたアプローチをする方が、付き合える可能性を高めることができる。

彼氏持ちの女性でも諦めないで追いかける男性は、好きな人を彼氏から奪うような発想をしてしまうこともあるけど、彼氏持ちの女性を好きにさせるには、強引なアプローチが逆効果になることを知っておかないといけない。

彼氏がいない女性と比べて、彼氏がいる女性との恋愛は「恋愛の仕方」がより重要になってくるのだ。

彼氏がいる女性は彼氏以外の男性のアプローチを迷惑に思ってしまうことが多いから、相手女性に配慮したアプローチが求められる。

彼氏がいる状態で他の誰かに気持ちが動くことに女性は罪悪感を持つことも多いので、スマートに振る舞う中で距離を縮めることがすごく大切だ。

そこで、ぜひ知っておきたいのが「彼氏持ちの女性を揺さぶる一言」である。

あなたが恋愛を進めていくのに彼氏の存在は邪魔でしかないわけだが、思い切り略奪愛する恋愛の仕方では相手の女性が引く場合も多いため、彼氏がいる女性の気持ちを揺さぶる方法でアプローチしてみよう

彼氏がいる女子を別れさせることができるかどうかは事例によるけれど、距離を縮める方法にも生かせるところがあるので、参考にしてみてほしい。

  1. 彼氏持ちの女性にアプローチする場合は、好きな人が彼氏とうまくいっていない時をチャンスと考えよう
    1. 彼氏持ちの女性にアプローチする時の前提条件:彼氏持ちの女性が迷惑じゃないタイミングとは?
    2. 彼氏がいるからと言って、彼氏持ちの女性がカップルとしてうまくいってると決まってない
  2. 彼氏持ちの女性にアプローチするタイミング
    1. 彼氏とうまくいってないと聞いた時(噂も含めて良いので、周りへの情報収集も判断材料になる)
    2. 彼氏持ちの女性が彼氏とうまくいってないサインが出た時
    3. 彼氏がいるのに急に仲良くなった時
  3. 彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉と、彼氏がいる女性を好きにさせるコツ
    1. 彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉①「彼氏と付き合ってて本当に幸せなの?」
      1. 心配の気持ちから言葉を伝えた後、しっかり彼女の話を聞いてあげるのが、彼氏持ちの女性を落とすコツ
    2. 彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉②「それは彼氏の方がおかしいと思うよ」
      1. 彼氏持ちの女性が悩んでいる時は、絶対的な肯定が恋愛感情が芽生えるきっかけになる
    3. 彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉③「別れ話を切り出せないだけじゃないの?」
      1. 彼氏持ちの女性を好きにさせるために「別れた方がいいよ」という趣旨の言葉で揺さぶる時は「問題定義」だけに留まるのがコツ
    4. 彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉④「俺だったらそんなことはしないよ」
      1. 積極的に彼氏持ちの女性にアプローチしたいなら
    5. 彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉⑤「一回彼とのこと、じっくり考えてみてもいいと思う」
      1. 強引に別れさせようとする男性に女性は引く!彼氏持ちの女性を好きにさせるには優しく見守る男性のポジションから包容力をアピールしよう
    6. 彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉⑥「俺の方が合ってるんじゃない?」
      1. 彼氏持ちの女性を好きにさせるには「相性の良さ」をアピールするのが効果的
    7. 彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉⑦「別れたら付き合おう」
      1. 彼氏持ちの女性と付き合う方法は「押し引き」が必要になりやすい
  4. 彼氏持ちの女性を好きにさせる上で絶対に注意するべき5つのこと
    1. 彼氏持ちの女性への嫉妬は相手から悟られないようにすること
    2. 彼氏持ちの女性へのLINEは、彼氏と一緒にいない時にすること(誕生日やクリスマスなどのイベントデーは彼氏持ちの女性にLINEしない)
    3. 彼氏持ちの女性にアプローチする時はしつこい感じで「彼氏とうまくいってるか聞いてくる男にならないこと
    4. 彼氏持ちの女性から相談された時は別れさせることばかり考えないこと
    5. 彼氏持ちの女性に「ガードが固い」と思ったら、コミュニケーションの頻度を高めてゆっくりアプローチすること
  5. まとめ

彼氏持ちの女性にアプローチする場合は、好きな人が彼氏とうまくいっていない時をチャンスと考えよう

冒頭から言っているように、彼氏持ちの女性は、他の男性からのアプローチに対して基本的にウエルカムではない。

好きな人に彼氏がいる場合、本格的なアプローチをする男性は、相手女性が彼氏とうまくいってないことを条件にしよう。

彼氏とうまくいってないことが分かったら、あなたにもチャンスがある。

彼氏持ちの女性にアプローチする時の前提条件:彼氏持ちの女性が迷惑じゃないタイミングとは?

今回の「彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉」は、うまくいっていない状況とか、彼氏とのことで落ち込んでいたり、悩んでいる時を前提にすると迷惑なアプローチにならないで成功しやすい。

そもそも彼氏持ちの女性にアプローチする時は、彼氏とうまくいってない時を条件にしないと、アプローチしたことがきっかけで好きな人から嫌われることがあるから注意してほしい。

彼氏とうまく行ってて大好きなのに別れさせようとしてくる男はやっぱり迷惑な存在だ。

彼氏がいない女性ならどんな状況でもアプローチしていくことが大事になるが、彼氏持ちの女性を好きにさせるには、ちょっとでもいいから彼氏に不満がある時の方が良いし、うまくいってない時が望ましい。

彼氏持ちの女性を落としたいならチャンスを生かすように考えよう。

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉を言うと、遠回しでも彼氏の悪口を言うニュアンスが含まれてしまうので、彼氏のことが大好きな彼女には嫌悪感を与えてしまう。

誰でも自分の好きな人のことを悪く言われるのは気分が良くないので、彼氏持ちの女性にアプローチする時は相手女性が彼氏にストレスを抱えていて、色々思うタイミングで行うのがコツだ。

間違ったアプローチで逆効果となってしまう恋愛テクニックはおすすめできないので、彼氏を否定されることで自分を否定されているように感じるタイプの女性には特に注意してほしい。

彼氏がいるからと言って、彼氏持ちの女性がカップルとしてうまくいってると決まってない

カップルは長く付き合うことで腐れ縁みたいになっていることがあり、人となりがよくない彼氏と付き合っていることで、幸せとむしろ遠ざかっている彼氏持ちの女性もいる。

下の記事で解説しているような状況になってる彼氏持ちの女性は、他の男性からアプローチされた時に本気で別れることを検討することがあるので、「彼氏持ちの女性を落とすことはできない」と思う必要はない。

付き合っている意味がないカップルの特徴~ずるずる付き合わないで捨てるべき?
恋愛相談を受けていると、時々「付き合っている意味がないと思う」という話をする人がいる。 彼氏や彼女との付き合い方に疑問を持っていたり、そもそも愛情面でも疑問を持っていたりと理由は様々だが、上手く行っていないカップルは「付き合っ

状況によっては、彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉を使うことで彼女を別れさせること、別れるか考えさせることができる場合がある。

彼氏持ちの女性にアプローチする時は、好きな女性の様子をよく見て、タイミングよく揺さぶる言葉を言えると効果的なので、「彼氏持ちの女性にいつアプローチするか」はしっかり判断しよう。

自分への印象を下げてしまうと、たとえその女性が彼氏と別れてもあなたとの関係が進展することはなくなってしまうので、気を付けるべきだ。

彼氏持ちの女性にアプローチするタイミング

彼氏持ちの女性にアプローチするタイミングを見極める男性

ここまでの解説でも彼氏持ちの女性にアプローチするシチュエーションや条件については触れてきているが、「彼氏持ちの女性にアプローチするタイミング」は本当に難しいので、彼氏がいる女性を好きになったことがない男性のために、もう少し具体的に解説する。

彼氏とうまくいってないと聞いた時(噂も含めて良いので、周りへの情報収集も判断材料になる)

直接、彼女から彼氏とうまくいってないと聞いた場合以外でも、何となくうまくいってない雰囲気を察知した時や、そういう噂を聞いた際は、彼氏がいる女性であってもアプローチするべきタイミングだ

彼氏持ちの女性に迷惑にならないタイミングでアプローチしたいなら、彼女の友達への情報収集も大事なので、彼氏持ちの女性を好きになったら友達に探りを入れつつ、アプローチのタイミングを計ると「彼氏がいる女性を好きになったけど何もできない」という状況を防ぎやすい。

彼女が彼氏とのことを話してくれた時はかなりコアな話題になると思うので、「ここじゃなんだから…」と理由をつけて飲みに誘ってみよう。

この記事で紹介する「彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉」は、お酒の入った席で言う方が効果を期待できる。飲みに誘う方法については下の記事を参考にしてほしい。

彼氏持ちの女性が彼氏とうまくいってないサインが出た時

彼氏がいる女性だからと言って上手く行ってるかは分からないと解説してきたが、それが分かる瞬間というのは案外少なくない。

たとえば、「急に飲み会に来るようになった」「急に彼氏以外の男子と仲良くするようになった」などは、彼氏とうまくいってないサインになることがあり、「男子との距離感が近くなった」「気軽に男子にボディタッチするようになった」なども、彼氏持ちの女性が彼氏とうまくいってない時の特徴だ。

大好きな彼氏と付き合っている女性だったらしないであろう “違和感のある行動や態度” を見た際は、アプローチするタイミングになる。

一度や二度では勘違いの可能性があるので、三回以上サインが出た時は思い切った行動を取ってみよう。

彼氏持ちの女性を好きになった時は、彼女の異性への態度をよく見て、変化があればアプローチのタイミングだと判断すると良い。

彼氏がいるのに急に仲良くなった時

彼氏がいる女性の中にも、「どのくらい彼氏が好きか」には実に様々なレベルの違いがある。

キープの彼氏と付き合っている女子もいるし、倦怠期のカップルになっているかもしれない。

ただし、あなたがカップルの状態を正確に見極めるのは不可能に近く、予想が間違いになるケースも多い。自分の見る目に自信がない男子だって多いだろう。

そこでおすすめしたい見極め方が「自分と仲良くしてくれるかどうか」という指標で彼女と彼氏の関係を見極める方法だ。

普段から頻繁に話しかけて、彼女の態度を見てみよう。普通に話しかけるだけなら、彼氏がいる女性でも迷惑なアプローチにならない。

その過程で、もし彼氏持ちの女性と急に仲良くなるようなことが起きるなら、彼氏の存在は彼女にとってそこまで大きくない可能性がある。

というのも、女性は自分が浮気されたくないから、彼氏がいる時は異性にガードが固い状態になるからだ。

彼氏がいる女性だとLINEが既読無視されることも多いけど、その理由は相手男性が嫌いだからではなく、彼氏がいるのに他の男子と連絡を取り合うことに抵抗があったり、罪悪感があるから。

そんな乙女心を前提にすると、「彼氏がいるのに自分と仲良くしてくれる」のは彼氏持ちの女性の脈ありサインと見ることができる。

もし、急激に仲良くなることができたら、もう一歩進むタイミングにきている。この記事で紹介する彼氏持ちの女性の気持ちを揺さぶる言葉をかけて、一気に片思いから両想いのステップアップを果たそう。

それでは彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉を紹介していく。

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉と、彼氏がいる女性を好きにさせるコツ

彼氏がいる女性を好きになった男性が揺さぶる言葉を使ってアプローチする様子

このパートでは、彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉を7つ紹介し、彼氏持ちの女性を好きにさせるコツをそれぞれ解説していく。

どんな言葉をかけると彼氏持ちの女性に自分を意識させることができるか、たくさんのヒントを散りばめていくので、ぜひ適切なタイミングで使ってみてほしい。

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉①「彼氏と付き合ってて本当に幸せなの?」

彼氏持ちの女性が彼氏とうまくいってない時は、「彼氏と付き合っていて本当に幸せなの?」と揺さぶりの言葉をかけてみよう。

彼氏持ちの女性が彼氏のことで悩んでいる時、こんな言葉で一回客観的に自分のことを振り返ってもらうと、実は好きかどうかも怪しいという反応が返ってくることがある。

カップルはハタから見るととても想い合っているように見えることが大半だが、中身は意外とドロドロとしてしまっていることもある。

この前提の中、外から見ても「彼氏とうまくいってない女性に見える時」や、もっといって、「彼氏持ちの女性が彼氏とうまくっていないと言う時」は、気持ちも離れてきている場合が多い

彼女の発言からそのカップルの雰囲気が分かるようになると、意外に略奪愛は難易度が下がるから、彼氏がいる女性を好きになったら「彼氏のことをどのように話すか」をチェックしながら接して、うまくいってないとわかったら揺さぶりの言葉をかけてみよう。

心配の気持ちから言葉を伝えた後、しっかり彼女の話を聞いてあげるのが、彼氏持ちの女性を落とすコツ

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉をかける時、自分を好きにさせるには、心配しているように相手を想って言葉を伝えることが重要だ。

「もう別れちゃえよ」という雰囲気より、「○○ちゃんが辛そうで心配だよ」という雰囲気で声をかける方が、彼氏持ちの女性はキュンとする。すごく優しい男性に見えるのだ。

言葉をかけた後はしっかり彼女の話を聞いてあげよう。好きな女性が幸せかどうか心配になるような状況なら、「俺が話聞くから」と言ってあげると彼氏持ちの女性に心を開かせることができる

世の中には、付き合っていても幸せとは思えない付き合い方になっているカップルもいるので、彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉を使うとあなたと相手が深い話ができる関係になることがある。

あなたの状況に合わせて言葉の強弱を調整してみてほしい。

聞き上手な男性になるのが彼氏がいる女性を落とすコツになっているので、自信がない男性は下の記事を読んでみよう。

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉②「それは彼氏の方がおかしいと思うよ」

彼氏持ちの女性は、彼氏と価値観の違いや、考え方の違いが問題になってうまく行かないことがある。

彼氏持ちの女性を揺さぶりたい時は、「それは彼氏がおかしいよ」と彼女の価値観や考え方を全面的に肯定してあげると、心に響く言葉になる

カップルにとって価値観とか考え方の問題は、「常識的にどうか」よりも「合うか合わないか」という問題を連れてくるため、彼氏持ちの女性が彼氏との間で問題になると「このまま付き合っていけるのかな?」と不安になる。この心理状態だから、揺さぶりの言葉が効果を発揮する。

お互いの気持ちをストレートに言葉にできるようになってきたカップルの関係では、価値観の違いや考え方の違いが時々ケンカの原因や別れを考える原因になる場合があるから、そういう時に彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉をかけると、場合によっては「彼氏と別れさせる方法」になることもある。

ただ、彼氏がいる女性にとって自分と合わない相手が好きな人であって彼氏であったなら、自分が合わせないといけないと考えることや、自分がおかしいのかもしれないと本気で考える場合があり、少しナイーブな問題だ。

そこで彼氏持ちの女性を揺さぶるために、以下の意味を込めて「それは彼氏の方がおかしいと思うよ」という言葉をかけてみたい。

  • 自分とは考え方や価値観が合うこと
  • 彼氏とは考え方や価値観が合っていないかもしれないと考えさせること
  • 彼氏の方が間違っていると確信するための一つの材料として

強めに言う必要はないので、第三者として自分の考えを伝え、相手の反応次第で会話の方向を調整しよう。

アプローチ色を弱くしたい時は、「客観的な第三者の意見」と言う意味だけでもいい。

あくまでも相手の女性の反応から気持ちを察して言葉の強弱を気を付けるのが基本になるので、後から「あの言葉はどういう意味だったんだろう?」と考えさせるようにサラっと言っておく感じでもOKだ。

否定色を強くせず、心配している感じで言えると優しい男性も自分の良さを伝えながら彼氏持ちの女性を口説くことができる。

彼氏持ちの女性が悩んでいる時は、絶対的な肯定が恋愛感情が芽生えるきっかけになる

まだそこまであなたと彼女が仲良くない時期は、彼氏持ちの女性を好きにさせるのに「彼女を肯定してあげる」ことが恋愛的に意味深い。

彼女の悩みに共感してあげることで自分への見方が変わるし、自分を否定する人よりも肯定する人の方が悩み相談しやすいため、「それは彼氏の方がおかしいよ」という言葉を使えば、他のことも含めて色々と話してくれる効果も期待できる。

女性は相談している内に好きになることも多いので、優しいタイプの男性は彼氏持ちの女性の気持ちに寄り添う言葉で彼女の気持ちを揺さぶってみよう。

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉③「別れ話を切り出せないだけじゃないの?」

彼氏がいる女性が彼氏とのことで悩んでいる様子

長く付き合っているカップルに特にありがちなのが「情が移って別れられない」という状態だ。

情で付き合う男性心理とは~情だけで付き合うってどんな意味?愛情はないの?
「情で付き合う」というと、惰性で付き合っているだけのように思えて、恋愛的な意味で考えると寂しさを感じる言葉だ。 カップルも人間関係の一つだから、付き合いが長くなることで情が沸くのは事実で、男性心理では彼女に情が移ることがある。

もし好きな人が彼氏と長く付き合っていて、気持ちの盛り上がりがピークを越えている場合、「情か愛情か」という問いかけは意味を持つことがある。

恋愛における「情」と「愛情」の違いを考えてみる~好きなのか、情なのか
過去記事で「情で付き合うこと」をテーマにしたことがあった。 ⇒情で付き合う男性心理とは~情だけで付き合うってどんな意味?愛情はないの? 恋愛感情が具体的に説明しにくい言葉であるように、「好きかわからない」とか「好きじゃなくて情な

彼氏や彼女と長い付き合いに入ってくると、一緒にいるのが当たり前になることで、思いやりを持った言動が減るところがあるし、失う怖さが増す(=情が強くなる)ところもあるから、むしろ好きだと言う気持ちが曖昧に感じることがある

もし彼氏がいる女性から喧嘩が増えてきたとか、合わないところがあると聞いた時は、
「別れられないだけじゃない?」
「相手や自分が、別れを切り出せないでいるだけじゃないの?」
と問いかけをすると、恋人持ちの女性を揺さぶる言葉になる時がある。

彼氏持ちの女性を好きにさせるために「別れた方がいいよ」という趣旨の言葉で揺さぶる時は「問題定義」だけに留まるのがコツ

彼氏持ちの女性を好きにさせたいと思うと、「別れた方がいいよ」という趣旨の発言をする時に自分の意見を主張してしまう男性もいるが、それだと別れさせようとしてくる男に映って印象が悪い。

接している内に「そんな彼氏なら別れちゃえよ」と思っても、問題定義に留めるくらいでちょうどいいのだ。

自分の意見を聞くか聞かないかより、話が進んでいくように相手の受け取り方を気にした言い方ができると、彼氏画いる好きな人に取って心地良い接し方になる。

理解を示しながら聞いてあげるのがコツだから、「彼氏と別れさせる」ことだけじゃなくて、「自分を好きになってもらう」ことを念頭においてアピールしよう。

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉④「俺だったらそんなことはしないよ」

彼氏持ちの女性から彼氏とのことで相談に乗った時は、うまく自分をアピールすることも考えないといけない。

彼氏がいる女性にストレートな口説く言葉を使うと関係を微妙にすることもあるけれど、彼氏持ちの好きな人が別れようか考えている場合などは、自分を売り込んで一気に距離を縮めることも考えてみたい。

何か彼氏にされたことで好きな人が悩んでいる時は、第三者として一般論を述べるのも相談に乗る方法となるが、もっと積極的に相談に乗る方法として、主観を強めた言い方も選択肢の一つだ。

「俺ならそんなことは絶対にしないよ」

もし真剣にこんな言葉が言える関係なら、状況によって彼氏がいる女性をドキッとさせることは大いにある。

思っているよりもストレートに好意を伝えているわけじゃないから、使いどころがあったらぜひ彼氏がいる女性を落としたい時に試してほしい言葉だ。

積極的に彼氏持ちの女性にアプローチしたいなら

彼氏持ちの女性に積極的なアプローチをしたいなら、女の子の気持ちを揺さぶるために、より強い言い方で好意を示すのがコツだ。

彼氏とのことと同時に自分とのことも考えてくれるようにもっていくのは、彼氏持ちの女性への積極的なアプローチとなる。

今の好きな人との関係を踏まえて強弱を調整すればニュアンスも調整できるから、シチュエーションにも気を払って使ってみよう。好意を匂わせることで相手に意識させるのは恋愛アプローチで基本的な方法である。

「俺だったら○○」は彼氏と比較して自分をアピールできる言葉になるので、応用してあなたに合った言葉にして好きな人に届けてみよう。

あくまで「匂わす」ことで今後の関係を変えていけるので、あなたのアプローチ力に合わせて頑張ってみてもOKだ。彼氏がいる女性であっても、強い言葉が必要というわけじゃない。

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉⑤「一回彼とのこと、じっくり考えてみてもいいと思う」

彼氏持ちの女性にアプローチする男性

上とは逆に、彼氏持ちの女性に対するアプローチ色を抑えたアプローチ方法は、これまで述べてきた通り「心配」を元にした一言をかけてあげることだ。

そこからより踏み込んだ一言を彼氏持ちの女性に言うと、強い思いやりを意識させる効果がある。

好意を前面に出したアプローチをしていない、したくないなら、「あなたの幸せを想って」という気持ちで「そんな彼氏なのに今後もまだ付き合っていくのか」という趣旨の言葉を好きな人にかけることで、少しでも好意が伝わるように動いてみよう。

この言葉は直接別れるべきとまでは言わないものの、意図していることは伝わる言葉だ。

思いやりを伝えるために彼女に踏み込みつつも、あえて弱めの言い方にすると、彼氏がいる好きな人に響く言葉になる。

強引に別れさせようとする男性に女性は引く!彼氏持ちの女性を好きにさせるには優しく見守る男性のポジションから包容力をアピールしよう

女性は嫌いになった人と付き合いを続けないから、あなたから見て「別れた方が良い彼氏」であっても、彼女から見れば「まだどうにかなるんじゃないか…」「きっと変わってくれるはず…」と期待する気持ちも持ち合わせている。

男性は、やはり「女性心理は複雑だ」と考える方が恋愛事は上手く行く。

前半部分でも述べている通り、女性には好きな人を一方的に否定してくる人に嫌悪感を覚える人もたくさんいるので、強引に別れさせる方法を実践するのはリスクが高くなる。

しかし、「考えた方が良い」という言葉程度であれば、自分の意見を押し通そうはしていないから、彼女は「自分の意見を尊重してくれてる」と感じ、「見守ってくれる」とか「寄り添ってくれる」と言った男性らしい包容力を感じてくれる。

この微妙なニュアンスが彼氏持ちの女性との恋愛でカギになる。

彼女との恋愛を少し長めの時間で想定しているならこんな言葉で距離を縮めて、色々な話をする内に惹かれ合う関係を目指してみてもいい。

「今はまだ彼氏がいる」ということを忘れずに彼氏がいる好きな人への接し方を工夫しよう。

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉⑥「俺の方が合ってるんじゃない?」

ここから2つの小見出しを使って、最もアプローチ色の強い言葉を紹介しよう。

最初に取り上げるのは「俺の方が合ってるんじゃない?」という口説き文句だ。

もし彼氏持ちの女性と仲が良くなって、深い話もできる関係になったら、友達として話をしているわけではないことをストレートに伝えてみるのも、タイミング次第では有効なアプローチ方法だ。

勝負をかけるなら、今ある親密さをより意識してもらうように、それを言葉にすることも考えてみよう。

相談相手としての付き合いがあっても、価値観や考え方が合わないとそんな関係は長く続かないものだし、好きになった相手には「想いを持っているから親身になっている」ということを伝えるべきタイミングもある。

彼氏持ちの女性を好きにさせるには「相性の良さ」をアピールするのが効果的

彼氏との相性で彼女が悩んでいる場合は、改めてあなたと彼女の「相性の良さ」をアピールすることで、関係が一気に進む場合がある。

略奪愛に抵抗がないなら、好きな人が今の恋人と付き合っていくことに自信を無くした時や、迷いがある時はチャンスと捉えることができるから、一歩踏み込んで「俺と付き合った方が幸せかもよ」「俺の方が○○には合ってるよ」と口説くのはタイミング次第でおすすめだ。

実際に付き合ってみると、カップルの「合う合わない」の問題は案外大きい。もちろん恋愛感情が前提となるのだけど、幸せなお付き合いには「好きだ」と言う気持ち以外が影響するところも少なくはない。ここを突くのは、彼氏持ちの女性を落とす方法として非常に大切なことだ。

恋人との「価値観の違い」で、決定的に別れまで考えるきっかけになる内容とは?
カップルに取って「価値観の違い」というものは、時々末期的に別れの決断まで突き進む理由になる。 「価値観が合わないなら彼氏なら、付き合っていてもムカつくだけ」 「価値観が合わない彼女だから、ケンカが多くてつらい」 付き合

既に距離が近い関係だったら、別れる前にも決定的な瞬間があると思うで、勇気を出してアプローチすることも考えよう。女性が彼氏と別れるのに不安がある場合に効果の大きいアプローチ方法だ。

彼氏持ちの女性の気持ちを揺さぶることができる。

彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉⑦「別れたら付き合おう」

最後に紹介する彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉は「別れたら付き合おう」という言葉だ。

彼氏がいる女性に揺さぶりをかけると「別れそうで別れない」微妙な時期が続くことがあるけど、ここで彼氏と別れさせる方法を取りたくなったら、彼氏持ちの女性に告白するような強めの揺さぶりが必要だ。

そもそも付き合ってる人がいる女性に対しては正攻法の告白ができないので、彼氏持ちである前提で告白することになる。そうじゃないと「彼氏いるから」で振られるからだ。

そこでおすすめなのが「別れたら付き合おう」という言葉だ。特に、はっきりしない女性に対しては最後通告のような形でこの言葉を使うと、彼氏持ちの女性と付き合う方法として非常に高い効果を発揮することがある。

彼氏持ちの女性と付き合う方法は「押し引き」が必要になりやすい

彼氏がいる女性を好きになったら、最後の付き合うか付き合わないかの局面で押し引きが必要になるケースが多い。

なぜなら、アプローチしてくる男と彼氏の問題の2つが彼女を悩ませるからだ。どっちを選ぶかもそうだけど、それ以上に二人の男性の扱い方に色々と悩む。

それでも、彼氏がいる女性にアプローチする男性は、相手女性に彼氏がいてもアプローチしてくるのだから、関係が深まっていくと都合のいい男になってしまうケースもある。

彼氏は別れたら終わりだけど、彼氏がいてもアプローチしてくる男はそのまま付き合わないでも関係が続く男である。

だから、彼氏より自分のことが好きっぽいと思っても彼女が彼氏と別れない場合は、押し引きすることで「自分を失う可能性」について真剣に考えさせないといけないシチュエーションになりがちだ。

そこで「別れたら付き合おう、今の関係はやっぱり辛いからさ、俺は○○が思ってるよりずっと真剣だよ」と言って引くと、彼女は本気で彼氏と別れることを考える。

最終手段的な意味合いも含んでいるものの、彼氏持ちの女性へのアプローチが成功して、彼女の気持ちが自分に向いたら、別れそうで別れない状況を長引かせないために押し引きしてみよう。

詳しくは下の記事でも解説しているので、彼氏持ちの女性と付き合う方法、好きにさせる方法として押し引きの活用も視野に入れてみてほしい。

彼氏持ちの女性を好きにさせる上で絶対に注意するべき5つのこと

彼氏がいるのにアプローチしてくる男に「迷惑」だと意思表示する女子

最後に、彼氏持ちの女性へのアプローチで5つの注意点を解説する。

彼氏持ちの女性を好きにさせる上で絶対に注意するべきことを押さえて、迷惑にならないアプローチを実践してみよう。

彼氏持ちの女性への嫉妬は相手から悟られないようにすること

彼氏持ちの女性を好きになったら、「嫉妬の気持ち」の取り扱いは非常にポイントになる。

彼氏がいない女性だったら嫉妬の気持ちを表現することが好意を匂わせる方法になってくるが、彼氏持ちの女性に対しては嫉妬の気持ちを表現すると「仲良くしない方がいい男性」だと思われるので注意してほしい。

彼氏がいる女性はその前提で他の男性と仲良くするかしないかを考えているから、彼氏に嫉妬してくる男は存在がうざい。

もちろん、仲良くなって恋愛の雰囲気が出てきた時は嫉妬してるのを匂わせていく戦略が正しくなっていくのだが、そこまで仲良くない時期はなるべく彼氏に嫉妬する気持ちを抑えて、自分の印象が良くなるように彼氏持ちの女性の接し方を工夫してみてほしい。

そちらの方が彼氏持ちの女性が仲良くなりたい男性に映る。

彼氏持ちの女性へのLINEは、彼氏と一緒にいない時にすること(誕生日やクリスマスなどのイベントデーは彼氏持ちの女性にLINEしない)

彼氏持ちの女性とLINEする時は、なるべく彼氏と一緒にいないタイミングで行うようにしよう。

仲良くなる前はいつ彼氏と会ってるか分からないかもしれないけど、その場合は彼氏と一緒にいなそうなタイミングでLINEする方が彼氏持ちの女性が迷惑だと思わない。

少なくても、彼女の誕生日やクリスマスなどのイベントデーは彼氏と一緒に過ごすことが予想できるので、そういう日は彼氏持ちの女性にLINEしないのが正解だ。

彼氏持ちの女性を好きになったら彼女が連絡してもいいと思えるタイミングでLINEするのがセオリーなので、嫌われないアプローチの仕方から親密になれる道を模索しよう。

彼氏持ちの女子にLINEするタイミングを間違えたら、ブロックされることも普通にある。

彼氏持ちの女性にアプローチする時はしつこい感じで「彼氏とうまくいってるか聞いてくる男にならないこと

彼氏持ちの女性にアプローチすると、彼氏とうまくいってるか気になるが、しつこい感じで何度も彼氏とうまくいってるか聞いてくる男はうざい。

「最近彼氏とどう?」とストレートに聞いたら、次は「この間の休みはどこか行った?」という感じでストレートな聞き方をしない工夫ができるといいし、彼女の友達に探りを入れたり、察する力も求められる。

彼氏とうまくいってるか聞いてくる男性は彼氏持ちの女性から意識される可能性が高いが、頻度と聞き方で印象が変わるので注意してほしい。

彼氏持ちの女性から相談された時は別れさせることばかり考えないこと

彼氏持ちの女性を好きになると彼氏とのことで相談された際は、つい「どうしたら別れさせることができるか」ということばかり考えてしまって、良い相談相手になれないタイプの男性がいる。

好きだから仕方ない部分もあるのだが、前述しているように彼氏と別れさせようとしてくる男は、その言葉が強くなった時に彼女は敵対行動を取られてるイメージになるため、注意しないといけない。

感情的になってしまった時は彼氏のフォローもするようにして、自分のスタンスが「絶対に別れるべきだ」と言う意見に偏りすぎないように気を付けよう。

彼氏持ちの女性の落とし方は、アプローチする男性側に冷静さが求められる。

彼氏持ちの女性に「ガードが固い」と思ったら、コミュニケーションの頻度を高めてゆっくりアプローチすること

彼氏持ちの女性にアプローチしたら「ガードの固さ」を痛感する展開になることも多いが、その場合はコミュニケーションの頻度を高める方向で頑張って、無理やり距離を縮めないように注意しよう。

彼氏持ちの女性は最初に脈ありサインを感じるような恋愛にならないので、ゆっくり進める必要がある。特に彼氏持ちの女性から警戒心を感じたら、焦らないで恋愛を進めないとアプローチしたことがきっかけで嫌われるリスクが高い。

何度か話しかけて行けば彼氏持ちの女性も心を開くようになるから、最初は門前払いされることにも覚悟を決めてアプローチしよう。恋愛アプローチは、時間をかける方が引かれるリスクが小さくなる。

まとめ

今回は「彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉」について解説した。

彼氏がいる女子を好きになったら別れさせる言葉を使うのも良いアプローチになる場合があるので、ニュアンスとタイミングと関係性に注意して実践してみてほしい。

どこまでアプローチ色を強くするのかは関係や状況により微妙ではあるが、思いやりを伝えたり、優しさをアピールすることに主眼を置いたアプローチ方法もあるから、「彼氏と別れさせる時期」を間違えないように、まずは自分を意識させることを大事にしてアピールポイントを伝えていこう。

好きな女性に自分を男として意識させる方法9選!女性に異性として見てもらうにはどうしたらいい?
「好きな女性と仲良くなれたけど、どう考えても男友達の扱いで、男として意識されてない…、自分を男として意識させるにはどうしたらいいんだろう?」 好きな人と付き合えない恋愛の仕方をする男性は、「いい人」で止まってしまうのがよく問題

彼氏持ちの女性と深い話ができるようになれば、少なからずあなたに好意のある状態になる。それは「友達として」なのかもしれないが、何かのきっかけで異性として意識するようになるとしたら、彼氏と別れさせることばかり考えていた男性ではなく、自分の魅力を伝えていた男性だ。

自分の魅力が分からない人へ「自分の魅力に気づく方法」を解説!自分に魅力がないと思ってる人の対処法とは?
恋愛相談を受けると、「自分の魅力が分からない」「自分に魅力がない」という人ばかりの現状をすごく残念に思う。自分の魅力に気づいてない女性や男性が本当に多いのだ。 実際はみんなにそれぞれ魅力があるはずなのに、自分から自分の魅力に気

彼氏持ちの女性に元気がない時に声をかけることで深い話ができる関係なら、思い切ったアプローチもありな状態だから、付き合っている人がいると言っても、恋愛が進められる状況の見極め方が大事になる。踏み込むタイミングを間違えないようにしよう。ガツガツ行くのも、臆病になるのも間違いだ。

しかし、逆にそこまでの関係ではない時は、ヘタに彼氏を悪く言って心証を落とすようなことがないようにも気を付けたい。「あなたに何が分かるの?」って思われればデリカシーのない男になるし、自分の気持ちも分かってくれないと思われる。

相手女性との距離に気を付けてかける言葉を選ぶこと、ニュアンスをかえることなどは、今回のテーマでとても重要だ。女子ウケするファッションが分からない男性や、オシャレに自信がない男性は下の記事も参考にしてほしい。

【レビュー】デートに着る服は無難カッコイイが丁度いい!メンズファッションプラスでマネキン買いをしてみた
「デートに着る服はどんな服装が丁度いいんだろう?」 普段あまりファッションのことを気にしない男性も、「デートに着る服」は適当というわけにいかない。 しかし、だからと言ってキメッキメの服装でデートに行くのも何か違うし、何よ
アプローチ
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました