彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉~彼氏がいる女子を好きになったら別れさせる言葉を使う?

彼氏持ちの女性が気持ちを揺さぶられたイメージ

彼氏持ちの女性を好きになった場合でも、諦めないで好きな人を追いかける男性は、相手に彼氏がいるということを自覚した上でアプローチをする方が付き合える可能性を高めることができる。

彼氏がいない女性と比べて、彼氏がいる女性との恋愛は「恋愛の仕方」がより重要になってくるだろう。

なぜなら、相手の女性があなたのアプローチを迷惑に思ってしまうことが多いからだ。彼氏がいる状態で他の誰かに気持ちが動くことに女性は罪悪感を持つことも多いので、スマートに振る舞う中で距離を縮めていきたいところ。

そこで注目したいのが「彼氏持ちの女性を揺さぶる一言」である。
あなたが恋愛を進めていくのに彼氏の存在は邪魔でしかないわけだが、思い切り略奪愛する恋愛の仕方では相手の女性が引く場合も多いため、彼氏がいる女性の気持ちを揺さぶる方法でアプローチしてみよう

彼氏がいる女子を別れさせることができるかどうかは分からないが、距離を縮める方法にも生かせるところがあると思うので、参考にしてみてほしい。

スポンサーリンク
記事下アドセンス

好きな人が彼氏とうまく行っていない状況を前提に

今回は前提のお話しから始める。

自分の好きなものに対して文句を言われると、人はよくない印象を持ちやすい。好きな人をディスられると無条件に嫌悪感を示す人も少なくないので、今回の「彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉」は、うまく行っていない状況とか、落ち込んでいたり悩んでいる時を前提にしよう。間違ったアプローチで逆効果となってしまうのは防ぎたい。自分を否定されているように感じるタイプには注意をするべきだ。

しかし、長く付き合うことで腐れ縁みたいになっていたり、人となりがよくない彼氏と付き合っていることで幸せとむしろ遠ざかっている女性もいないわけでないので、状況によっては別れさせること、別れを考えさせることはできる場合がある。

好きな女性の様子をよく見て、タイミングよく届けられると効果があると思う言葉を今回は紹介するので、しっかり判断しよう。印象を下げてしまうと、たとえその女性が彼氏と別れても、あなたとの関係が進展することはなくなってしまうので、気を付けるべきだ。

それでは彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉を紹介していく。

スポンサーリンク

「彼氏と付き合ってて本当に幸せなの?」

今回紹介する言葉たちは、できたら好きな人のグチや相談などをきっかけとしたい。理由は一つ前の見出しで述べた通りだ。より確実なタイミングは相手から話を振ってきた時なので、チャンスがあれば活かそう。

「彼氏と付き合っていて本当に幸せなの?」
こんな言葉で一回客観的に自分のことを振り返ってもらうと、実は好きかどうかも怪しいという反応が返ってくることがある

カップルはハタから見るととても想い合っているように見えることが大半だが、中身は意外とドロドロとしてしまっていることもあり、それが外から見ても確定的に見える時は、気持ちも離れてきている場合が多い

心配しているように相手を想って言葉を伝えることで、相手は一度自分に問いかける言葉となるはずだから、好きな女性が幸せかどうか心配になるような状況なら、話を聞いてあげよう。

付き合っていても幸せとは思えない付き合い方になっているカップルもいるので、状況次第で彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉となる。あなたの状況に合わせて言葉の強弱を調整してみてほしい。

「それは彼氏の方がおかしいと思うよ」

恋愛における「お付き合い」は超個人的なものなので、常識はあまり通じないところがある。お互いの好みが最大限考慮されるべき関係だ。

しかし、価値観とか考え方の問題は、「常識」よりも「合うか合わないか」という問題を連れてくることがあって、お互いの気持ちを言葉にできるようになってきたカップルの関係では、時々ケンカの原因や、連続で向きあう機会があれば別れを考える原因になる場合がある。

ただ、相手が好きな人であって彼氏であったなら、自分が合わせないといけないと考えることや、自分がおかしいのかもしれないと考える場合があり、少しナイーブな問題。

そこで彼氏持ちの女性を揺さぶるために、以下の意味を込めて「それは彼氏の方がおかしいと思うよ」という言葉をいってみたい。

  • 自分とは考え方や価値観が合うこと
  • 彼氏とは考え方や価値観が合っていないかもしれないと考えさせること
  • 彼氏の方が間違っていると確信するための一つの材料として

強めに言う必要はないので、第三者として自分の考えを伝え、相手の反応次第で会話の方向を調整しよう。

あくまでも相手の女性のリアクションから言葉の強弱を気を付けないといけないし、後から考えさせるようにサラっと言っておく感じでもいい。否定色を強くせず、心配している感じで言えると良いだろう。

「別れ話を切り出せないだけじゃないの?」

長く付き合っているカップルに特にありがちなのが「情が移って別れられない」という状態。一度当ブログでもテーマに選んだことがある。

情で付き合う男性心理とは~情だけで付き合うってどんな意味?愛情はないの?
「情で付き合う」というと、惰性で付き合っているだけのように思えて、恋愛の意味では寂しさを感じる言葉だ。 カップルも人間関係の一...

もし好きな人が彼氏と長く付き合っていて、気持ちの盛り上がりがピークを越えている場合、「情か愛情か」という問いかけは意味をもつことがあるだろう。

恋愛における「情」と「愛情」の違いを考えてみる~好きなのか、情なのか
前回記事で「情で付き合うこと」をテーマにした。 ⇒情で付き合う男性心理とは~情だけで付き合うってどんな意味?愛情はないの? 恋愛...

彼氏や彼女と長い付き合いに入ってくると、一緒にいるのが当たり前になることで思いやりを持った言動が減るところがあるし、失う怖さが増すところもあるから、むしろ好きだと言う気持ちが曖昧に感じることがある

もし喧嘩が増えてきたとか、合わないところがあると聞いた時は、
「別れられないだけではないか」
「相手や自分が、別れを切り出せないでいるだけではないか」
との問いかけは恋人持ちの女性を揺さぶる言葉になる時があるだろう。

ここでも主張を強めずに、問題定義に留めるくらいでちょうどいいし、話が進んでいくように相手の受け取り方を気にした言い方ができるといい。

理解を示しながら聞いてあげると、あなたに気持ちが動くことも出てくるはずだ。

「俺だったらそんなことはしないよ」

彼氏とのことで相談に乗った時は、うまく自分をアピールすることも考えてみよう。直接口説く言葉は関係を微妙にすることもあるけれど、別れようか考えている場合などは自分を売り込んで一気に距離を縮めることも考えてみたい。

何か彼氏にされたことで好きな人が悩んでいる時は、第三者として一般論を述べるのも相談に乗る方法となるが、もっと積極的に相談に乗る方法として、主観を強めた言い方も選択肢の一つ。

「俺ならそんなことは絶対にしないよ」
もし真剣にこんな言葉が言える関係なら、状況によって女性をドキッとさせることは多いにあるだろう。

女の子を揺さぶるためにより強い言い方で好意を示し、彼氏とのことと同時に自分とのことも考えてくれるようにもっていくのは、彼氏持ちの女性への積極的なアプローチとなる。

今の好きな人との関係を踏まえて強弱を調整すればニュアンスも調整できるから、シチュエーションにも気を払って使ってみよう。好意を匂わせることで相手に意識させるのは恋愛アプローチで基本的な方法となる。

「一回カレとのこと、じっくり考えてみてもいいと思う」

上とは逆に、アプローチ色を抑えたアプローチ方法はこれまで述べてきた通り「心配」を元にした一言をかけてあげることだ。より踏み込んだ一言は強い思いやりを感じさせる作用がある。好意を前面に出したアプローチをしていないなら、「あなたの幸せを想って」という気持ちで女性に言葉を送ろう。

この言葉は直接別れるべきとまでは言わないものの、意図していることは伝わる言葉だ。思いやりを伝えるためにあえて弱めの言い方にしている。

また、自分の意見を押し通そうはしていないから、相手の意見を尊重しているのも特徴で、「見守る」とか「寄り添う」ことをイメージしている。

彼女との恋愛を少し長めの時間で想定しているならこんな言葉で距離を縮めて、色々な話をする内に惹かれ合う関係を目指してみてもいいかもしれない。

「俺との方が合ってるんじゃない?」

最後は最もアプローチ色の強い言葉を紹介しよう。

もしその彼氏持ちの女性と仲が良く、深い話もできる関係なら、友達として話をしているわけではないことをストレートに伝えてみるのも、タイミング次第では有効なアプローチ方法。

勝負をかけるなら、今ある親密さをより意識してもらうように、それを言葉にすることも考えてみよう。相談相手として付き合いがあっても、価値観や考え方が合わないとそんな関係は長く続かないものだし、想いを持っているから親身になっていることを好きな人に伝えるべきタイミングもあろうかと思う

実際に付き合ってみると、「合う合わない」の問題は案外大きい。もちろん恋愛感情が前提となるのだけど、幸せなお付き合いには「好きだ」と言う気持ち以外が影響するところも少なくはない。

それをもし相手が意識しているなら、改めて自分が言葉にすることで時に関係が一気に進む場合がある。略奪愛に抵抗がないなら、好きな人が今の恋人と付き合っていくことに自信を無くした時や、迷いがある時はチャンスと捉えることができる。

既に距離が近い関係だったら、別れる前にも決定的な瞬間があると思うで、勇気を出してアプローチすることも考えよう。彼氏と別れるのに不安がある場合に効果の大きいアプローチ方法だ。彼氏持ちの女性の気持ちを揺さぶることができると思う。

まとめ

今回は「彼氏持ちの女性を揺さぶる言葉」について紹介した。彼氏がいる女子を好きになったら別れさせる言葉を使うのも良いアプローチになる場合があると思うので、参考にしてみてほしい。

どこまでアプローチ色を強くするのかは関係や状況により微妙ではあるが、思いやりを伝えたり優しさをアピールすることもできるから、タイミングを見極めて今回の方法も検討してみよう。

深い話ができるようになれば、少なからずあなたに好意のある状態だろう。それは「友達として」なのかもしれないが、何かのきっかけで異性として意識するようになる可能性はある。

浮かない顔をしている時に声をかけることで深い話ができる関係なら、思い切ったアプローチもアリな状態。付き合っている人がいると言っても、恋愛には色々な状況がある。

しかし、逆にそこまでの関係ではない時は、ヘタに彼氏を悪く言って心証を落とすようなことがないようにも気を付けたい。「あなたに何が分かるの?」って思われればデリカシーのない男になるし、自分の気持ちも分かってくれないと思わせる。

相手女性との距離に気を付けてかける言葉を選ぶこと、ニュアンスをかえることなどは、今回のテーマでとても重要だ。

関連記事:

スポンサーリンク
記事下アドセンス
記事下アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ツヴァイ訴求
本格的な恋愛診断でした!【無料】

自分の恋愛傾向について、詳細な分析コメント付きで数値化してくれる「プロが作った無料恋愛診断」を受けてみました。
20歳以上限定ですが、とても参考になる恋愛診断だったので読んでみてください。
【人気記事】

ツヴァイの「恋愛傾向診断」を実際に受けた体験談【画像あり】~無料なのに本当に当たる?数値化されるその結果がすごい!

スポンサーリンク