真剣な人限定>>恋愛がうまくいかないのは恋愛力の問題?

バイトで恋愛できる?バイト先で恋愛するきっかけ10選~先輩や後輩はもちろん、社員と付き合う人も?

f:id:Brightfuture:20160527190859j:plain

高校生や大学生など「学生の恋愛」は、変にもめごとを作りたくない学校関係よりも、自由に選べる「バイト先の恋愛」の方が多いと言うタイプがいる。学校は友達付き合いと割り切って、プライベートなバイト先で彼女や彼氏を作る。

タイトルでも挙げている「バイトで恋愛できる?」との質問の答えはもちろん「YES」だから、ちゃんと好きな人にアプローチできるなら学校や部活やサークルよりも、バイトの方が恋愛に向いていると感じる人がいるだろう。バイトなら後腐れなく辞められるから思い切ったアプローチができるものだ。

そこで今回は、バイトに恋愛を求める人のために、「バイト先で恋愛するきっかけ」を10個のトピックスで紹介する。バイト先の先輩や後輩はもちろん、中には社員と恋愛する人もいるので、「バイト先恋愛は、何がきっかけになるのか」見てみよう。

彼氏や彼女を作る最初のきっかけがつかめるかもしれない。

仕事中に素敵な一面を見て

バイトでは、出会った人の色々な面を知る機会がある。

大人数のところでもそうだし、特にシフトに入る人数が少ないバイトでは、濃いコミュニケーションを取りながら連携して仕事をするため、バイト先の人の色々な面を知ることになり、好きな人ができるきっかけになっている。

そこにはイメージとのギャップがあったり、助け合いで思いやりに触れたり、お客さんやバイト仲間への素敵な態度を見たりして、好きになるきっかけがたくさんある。

真面目にやるバイトだからこそ、仕事中の態度や仕事ぶりを見る機会が、バイトをすると恋愛できるきっかけになっている。ただふざけ合う友達付き合いと違うから、恋愛対象に見やすいという特徴もあるだろう。

研修期間に丁寧に教えてくれて

バイトを始めるときは、先輩に教えてもらって一通りの研修を受ける期間がある。実際には業務をこなしながらその時々に応じて必要なことを教えてもらながら一人前になっていくことも多いわけだが、教育係の人が丁寧に教えてくれる態度にキュンとしたり、自分がまだ覚えていない業務でフォローしてもらったり、やさしさや思いやりに触れる機会が好きになるきっかけになる。

自分ができないことをパパッとやってしまう先輩が素敵に見えたり、バイトを始めたばかりのころは仕事中に緊張してしまうため、恋愛では有名な「つり橋効果」もあったりして、恋をするきっかけになっている。

教育係以外の人でも同じ意味で好きになるきっかけがあるので、まだ慣れない内は素敵な先輩に教えてもらいながら仕事を覚えよう。
「お世話になったんで」と言いながら食事をおごってお返ししたりすると、一気に関係が進む場合もある。

シフトがよく同じになって

意識した人だと普通に接するのが難しい人でも、バイトであれば仕事上の関りがあるので、興味を持ってから好きになるまでのコミュニケーションにも問題がなくなる。

バイトのシフトは曜日ごとである程度決まっていたり、偶然でも似たようなシフトで動く人がいたりして、同じ時間を過ごすことが「恋愛ができるきっかけ」になることがある。

シフトが被ると業務上の関りができることが大きいが、次のことも好きな人ができるきっかけになる。バイト先が同じ人は同じクラスとかの漠然とした共通項ではないので、シフトがよく同じになる人へ恋心を抱く人は多い。

休憩時間に会話が弾んで

バイトではロングで入ると絶対に休憩時間がある。飲食店では、シフトに入ると賄いが出たりして食事休憩が必ず入ると言うバイトも珍しくなく、その時間に会話が弾んだことをきっかけにして恋愛することもよく起こりがちだ。

バイト先の雰囲気次第では、恋に発展するようなコミュニケーションがなく、ただただ業務をこなすのにいっぱいいっぱいになるところも存在するが、休憩時間になればリラックスして笑い話ができる。

一人で休憩するところもあるから必ずではないけど、私の経験したバイトではすべて誰かと一緒に休憩するような形であったため、数人のアルバイトが一緒に仕事を回すバイト先であれば「休憩時間」がきっかけで恋愛する機会があると思う。

仲良くなればLINEの交換も当たり前だし、違うコミュニケーションが増えるので、恋愛関係に発展しやすい。休憩時間に気になる人と一緒になれたら、積極的に色々な会話をしよう。

バイト先のイベントで

バイト先の仲が良ければ、忘年会や新年会に代表される「イベント」的なものが催されることが多い。繁忙期の打ち上げだったり、何かキリの良いタイミングでもそんな会があったりするものだ。

イベント関連があるバイト先では、大人数や少人数で異性との関りがあり、その場をきっかけに仲良くなって恋に落ちるパターンがある。20歳以上ならお酒も入る場となるため、色々な恋模様が観察されることがある。アルバイトではこうした時間も恋愛のきっかけになっている。

もし飲み会や食事会が少ないバイト先に入った場合は何人かでイベントを企画してみよう。少人数の会もおすすめなので、気になるあの人を何人かで誘ってみるアプローチもアリだ。

普段出会わない年上男性、年下女性との出会いで

バイトは色々な年齢層がいて、同級生や1個や2個の年上・年下の関係では恋をしない人でも、もっと離れた年の人に恋をする相手がいる。年の差恋愛は独特の魅力もあるため、バイト先では年上男性と年下女性の恋愛などは、よく見る機会があるはず。

学校や部活でも先輩や後輩との接触があるが、バイト先の人はより大人に見えるところがあり、他の恋愛するきっかけも手伝って恋をしやすい環境があるように思う。

普段出会わない人との出会いはどこかドラマチックで、年の差恋愛にあこがれている人もいることから、好きになるきっかけが多い。色々なタイプがいるのも、バイト先で彼女・彼氏ができる理由になっているだろう。

社員さんの仕事ぶりを見て

バイトをしていれば「さすが、社員さん!」と思う機会があると思う。バイトとは違った働きぶりで、責任感ある態度が素敵で、トラブルも綺麗に解決する姿にキュンとしたりドキドキしたりするものだ。そんな気持ちが発展して恋愛することも多い。

バイトはバイト仲間だけでなく、社員や本部関係の人とのコミュニケーションも存在する。バイトと社員のように、違った立場は新鮮に感じやすく、バイトをしている人の中にはバイト先の社員とお付き合いしている人も少なくない。

普段の生活で恋愛できない人ほどバイトで恋愛できる理由になっているところだ。

バイト先の遊び仲間から好きな人に

バイト先の仲が良いと、シフトの無い日に集まったり遊びに行くことがある。パーリーピーポー的な人がバイト先にいるとそんな感じの付き合いがよくあるのだが、恋愛に発展しやすい環境だ。

普段の接触では「気になる人止まり」の人でも、そこから濃いコミュニケーションがあると本気の恋に発展しやすい。バイト先に限らず「グループ内の恋愛」というものは多いものだが、バイトではお店が終わった後にみんなで遊びに行ったり、給料日を理由に遊びに行ったり、経験上みんなで遊ぶ機会が多かった。恋愛するきっかけとしても大きい部分だ。

制服姿が素敵で

バイトの内容次第では「制服」を着るバイト先がある。ファッションで人を好きになる機会というのはあまりないように思うのだけど、バイト先の制服が妙に似合っている人は余計に素敵に見えたりするものだ。他のバイト仲間も同じ格好をしているので、相対的に見て魅力を感じている部分もあるのかもしれない。

かわいい制服やカッコイイ制服のお店は、それだけビジュアルに拘ったバイト採用をしていることもあって、恋愛が多い。

単純に素敵な男性や女性が多いバイト先なら、一緒に仕事をしている内に恋仲になるのは当然だろう。バイト内恋愛では「制服」もキーワードになっている。

バイト先の人からアプローチを受けて

バイトの人数が多いアルバイト先では、出会いの数が多いため、誰かが気に入ってくれて相手からアプローチされる可能性も高い。あなたが先に好きにならなくても、誰かがあなたを好きになることで恋愛できるきっかけをつかめることも起こりがちだ。

好意を受けると相手のことが気になるし、いい人からなら嬉しい。

好きになるきっかけの一つに、「好意を受けたから」という理由も一般的なため、多くの人との出会いの場ともなるアルバイトでは、恋愛できるきっかけになっている。

同世代が多いバイト先に入れば、「誰かから好きになってもらう」という経験もしやすいだろう。想われる恋愛もまた良いものだ。

まとめ

今回は「バイトで恋愛できる?」という質問をもとに、バイト先で恋愛するきっかけを10個のトピックスでまとめた。

バイトはお金を稼ぐことが主な目的だが、社会経験を積む場になることがあったり、今回紹介したように「彼女を作る場所・彼氏を作る場所」になることも多い。

恋愛を意識するなら、それぞれで雰囲気や仲の良さが違っているので、バイト先を選ぶことも大事だろう。

関連記事:

タイトルとURLをコピーしました