恋愛で「経験がない」ことは、ほぼ彼女や彼氏にバレる~キスやHの経験がない人は恋人に嘘をつかないで正直に言う方がいい

キスの経験がないことを見抜いた女性

「付き合った経験が無いことは、彼氏にバレる?」
「キスしたことないのは、彼女に分かる?」

恋愛経験がない人は「恋愛経験なし」を気にする人が多いから、上記のような質問をこれまで度々受けてきた。付き合う恋人に自分の経験の無さがバレるかバレないかは、経験がない人からすると大きな問題だ。

しかし、恋愛で「経験がない」ことはほぼ彼女や彼氏にバレるのが本当のところだ。キスやHに経験がない場合は、彼氏や彼女にウソをつかないで、正直に言う方が結果としてうまくいくことを当サイト読者へ伝えておきたい。

この記事では、恋愛経験ナシを恋人に正直に言うか隠すか迷う人へ、嘘をついてもバレる理由と、「キスやHの経験がない人は恋人に嘘をつかないで正直に言うべき」である理由を解説する。

スポンサーリンク
記事下アドセンス

恋愛は1対1!だから経験がないことがバレる

何人かの人と同時にコミュニケーションを取る普段の生活と違って、恋愛は基本1対1で行うもの。いつもなら何となくごまかせることでも、ごまかせないのが「恋愛」だ。

キスやHに経験がない人は、それを「恥ずかしい」から「できたら隠したい」と思う人が多いが、実際の行動はバレることを前提に考えた方がいい。

この大前提を踏まえた上で、経験無しがバレる理由を説明しよう。

経験がないことがバレる理由

付き合う彼氏や彼女に対し、「経験がないんだな」と思われるときの理由を2つに絞って説明する。キスやHの経験がない人が、それを恋人に正直に言うかどうかに迷う人は、自分を当てはめて読んでみよう。

ぜひリアルに想像してあなたの選択をより良いものにしてほしい。

緊張

初めての経験は、どうしても緊張する。好きな人とのことだったら猶更だし、うまくやりたいと思うことなら、より緊張の度合いは増してしまう。

経験がないことを隠して恋愛に絡む何かを行うとき、隠したとしてもバレるくらい緊張状態になってしまう人が多い。

恋愛している人は、相手と一緒にいるときの基本的な状態が「ドキドキしている」から、余計に緊張する事柄ができると、ガチガチになってしまうのである。

こうした理由から、「慣れていない」とか「経験がない」ことを相手に悟られてしまうのが「緊張」だ。隠そうと思っても隠し切れないので、バレる原因となる。

言っていることが経験のある人とズレる

付き合ったことがない人の中にも、「付き合った経験がないことを隠したい」と思う人がいる。恋愛経験無しがコンプレックスだったり、普通の人だと思われたい気持ちが「嘘をつきタい」「隠したい」と言う気持ちに繋がる。

付き合ったことがないのに付き合ったことがあると嘘を言うと、友達の話とかドラマや漫画で「付き合い方」を知っているつもりになっても、何かと経験のある人と言っていることがズレてしまう。

嘘は嘘だから自信を持って言えないし、ちょっとツッコミが入るとタジタジになってしまうのだ。

カップルの会話はずっと1対1でするものなので一言いって終わりではなく、一つに話題で会話はどんどん進んでしまう。嘘が上手い人でない限り、経験がない未知のものを「経験がある」と隠しきれるかどうかは考えた方がいいだろう。

付き合う彼氏や彼女だからこそ、ちょっとした違和感からツッコミが入ってバレることも多い。

そもそも恋愛では「経験がないこと」に嘘をついた方がいいのか問題

今回の記事で主に伝えたいことはここ。そもそもHやキスの経験がないことに嘘をつくべきかどうかという問題は、再考の余地があるということ。

バレるならやめた方がいいという理由は簡単だけど、それ以外にも理由があって、経験がないことを彼氏や彼女に伝えた方がいいと私は思っている。

恋人にキスの経験やHの経験がないことを正直に言うべきだと思う理由を解説していく。

付き合い始めに何となく経験があると嘘をついてしまった人へ

まだこれからもっと仲良くなっていく段階でつい軽はずみに嘘をついてしまうのは、ある意味仕方ないことだと思う。「自己開示」も能力の一つだから、直感的に後先を考えず口から出てしまう嘘もあるだろう。

好きな人の自分へのイメージにマイナスとなるかもしれないことを言えない気持ちはよくわかる。

付き合い始めに経験がないことを隠してしまったとしても、時期をみてあとから本当のことを言うのはアリだ。だって悪意はない嘘だったのだし、つい言ってしまったことだから。

色々考えてついた嘘だったとしても、根本にあるのは「好きな人への愛情」である以上、本当のことを言うのにそこまで考え込まなくていい。

一度嘘をついてしまった人も、早い段階で正直に言うほうがいい。ずっと嘘をついたまま、時間が経ってバレた方が信用を失うだろう。

彼氏や彼女に経験を求めるのかどうか

付き合った彼氏や彼女に過去の恋愛経験を求めるかどうかは個人的な好みの問題もあるから「正解」を提示するのは難しいけれど、現在好きになっている人のことは「本当のことを知りたい」とか「相手をもっと深く知りたい」と思うのが人の心理である。

過去の経験で嫌いになるまであなたのイメージが変わるとしたら、経験がないことよりも経験が多い場合のほうかなと思う。付き合う相手には恋愛への真面目さや誠実さを求めるからだ。

特に男性の感覚では好きな女性に過去の恋愛経験を求める人は少数派だ。付き合いやすさの面で経験しておいてほしいと思う人もいるのは事実だけど、「ファーストキス」や「初H」にむしろ嬉しいという感覚を持つのが男性心理。

一方で、男性に伝えたいことは「本当に好きになった男性に女性はかなり寛容である」という点だ。恋愛の意味で「受け入れる」という能力は女性が長けており、あなたに恋愛経験がないことで嫌われることはほぼないかなと思うところ。

正直に言ってくれたことを評価する彼女が多いはずだ。嘘をつけばそれに付随した嘘を増やす。その結果の方がよほどヤバイし、たくさんの嘘や長時間裏切り続けたことがバレたら別れの決断にもつながる。その事実よりも「嘘を付き続けたこと」が重く、カッコ悪く見えるだろう。

恋愛経験がない男の見分け方~恋愛経験が少ない男性が女性に取る態度と特徴とは?
恋愛する上で「恋愛経験の有無と量」は大事な要素の一つだ。 これは、あなた自身のことだけじゃなく、相手である好きな人・気になる人にも...

あらゆる「初めて」は素敵な体験

彼女とキスした後に「実は、ファーストキスだったんだよ」って言われた経験が何度かあるのだけど、「だったらもっと思い出に残りそうなキスのシチュエーションの方が良かったんじゃないの?」と思ってしまったことがある。

恋愛に留まらず、あらゆる「初めての経験」は素敵な体験だ。特に恋愛では実際に新鮮さが大事でもあるから、経験がないことは別にマイナスにならない。なるとしたら付き合うまでの方だろう。両想いになれば少なからず信頼関係は増しているから、まだいろいろなことに自己開示しやすい。好きになってもらったことに自信を持たないのは、好きな人にも失礼なこと。

キスやHの経験がない人は「初めての経験」を彼氏や彼女と素敵な体験として共有しよう。経験がある人だって本気で恋をしたら過去と並べて考えたりしない。付き合うことになった人とは一つ一つの経験はすべて新鮮で、「恋人同士だからすること」については、いつもドキドキしたりキュンキュンしたりする。

経験豊富な人って実はかなり少ないから、あまり考えすぎないこともおすすめしたい。

スポンサーリンク

経験がないことを正直に言うメリット

ここまで説明してきたように、(ディープ)キスの経験がない人や、Hの経験がない人は、経験がないことを正直に話す方がいいと私は思っている。

色々と理由に対する解説をしてきたけど、経験がないことを正直に話すメリットについてもまとめておこう。

嘘に嘘を重ねて不信感を与えない

カップルの基本的要件は「両想い」であることだけど、次に大事なことは「信頼関係があること」だ。

どんな理由であれ、嘘をついたことに嘘を重ねればバレたときの不信感は大きくなる。経験がないのにあると言うのはバレやすいウソではないかもしれないが、私の経験では「分かってしまうこと」の一つ。

正直に言えばきっと彼氏や彼女は理解を示してくれると思う。嘘をつく人だと思われるデメリットは大きい。

恥ずかしいことでもちゃんと正直に言う人への印象

経験がないことを正直に言うのは、一般論的には「相手に取って恥ずかしいこと」だと多くの人がイメージしている。ダメなことだとか経験してないとおかしいという意味ではない。恋愛でする経験は「人が経験したいこと」の一つに位置付けている人が多いということ。恋をすれば成就することに憧れるから、経験がない人がそれを開示するのに「恥ずかしさ」があると認知する。

人が人と接するとき、自分にマイナスになると思う情報はあまり話したくない人がほとんどだ。関係性のある人にコンプレックスを語りたいという人は少数派である。

でも、ある人と仲が良くなってきて、悩んでいることを話してくれたり、自分の相談に過去の失敗を話してくれたりする人に、人は「信用されている」と感じる。

上記のような2つの感覚は、恋人同士でも起こる面がある。

付き合えばいろいろなことが二人の間やプライベートなところで起こるもので、その時々のコミュニケーションには二人の状態がよくあらわれる。おそらく恥ずかしいと思っているであろうことを正直に言ってくれる彼氏や彼女には、「信用されている」とか「誠実だ」という印象を与えることになるだろう。

逆の場合と比べると差は案外大きい。

恥ずかしいと思うことでも正直に言うタイプの人は、付き合うのが初めてでもうまくやれる。嘘をつくと関係も表面的になるし、突っ込まれたくないことができると腰が引けるもの。

すぐにできないといけないわけではなく、そういった関係を作れるように頑張るでもいいから、タイミングや時期をみてもいいと思う。正直に経験がないことを話すほうが付き合いやすいし、彼氏や彼女からも信用されるはずだ。

この記事を読んでリアルに想像した人は、言いやすい雰囲気の時に「実は…」って、ちゃんと正直に言って、たくさんの初めてを彼氏や彼女と素敵な体験にしよう。

まとめ

今回は、恋愛で「経験がない」ことはほぼ彼女や彼氏にバレる!ということで、キスやHの経験がない人は恋人に嘘をつかないで正直に言うほうがいいという話をまとめた。

恋愛経験がない人はそれがコンプレックスになっている人が多いので、つい「経験がある」とウソをつくこともあろうかと思うが、はじめてのことはなかなかうまくできずに隠しきれるかどうかはかなり疑問。

「バレる」という形で本当のことを言うよりは話題が移ったときに話しておくほうがいいかなと思う。

この記事を恋人ができる前に読んだ女性は、下の記事も合わせて読んでみよう。

恋愛経験ゼロの女性が「彼氏がほしい」との相談をきっかけに彼氏ができた経緯~彼氏ができるまでに女性がした具体的な行動とは?
恋愛経験ゼロの女性が「彼氏がほしい!」と思ったとき、実際にどんな行動や努力をしたらいいか迷うことは多いと思う。経験がない恋愛に対して...

関連記事: