女性が「バカにされている」と感じる態度を取る男性の理由や心理~男性からバカにされやすい女性へ

f:id:Brightfuture:20160521182154j:plain

先日会った女友達からこんな質問をされて、色々なことを話した。

「私って、男からバカにされやすいんだよね。何でだと思う?」

話をした女性の気持ちはとてもよく分かるから共感をしつつ、現実的な話のところで「男性がなぜ女性をバカにした態度を取るのか」について説明した。いや、正確には「なぜバカにしていると感じるのか」の理由について話をした感じだった。

この女性に限らず、世の中の女性の中にも「男性からバカにされやすい」と思う女性が多くいるのではないだろうか。あなたもそのひとりかもしれない。

この記事では、女性が「バカにされている」と感じる態度を取る男性の理由や心理についてみるので、男性の態度に「私、バカにされてるのかなぁ」と思うことがあれば、詳しく読んでみてほしい。なぜそのようなことが起きるか、解説してみたい。

男性は可愛い女性をからかいたい心理を持っている

基本的に男性は、可愛い女性をからかいたいと思う心理を持っている。会話を盛りあげるためには笑いを取りたいと思うため、そんな気持ちがからかうという態度になる事も多い。

女性のキャラや性格が今回のテーマと密接に関わっていることを全く否定するつもりはないのだけど、男性が女性と絡むときに、たとえ好きな人であっても「ついからかってしまう」という心理をもちやすいのは理解しておこう。

相手の男性としては悪気がないことも実は多くて、むしろポジティブな理由で女性が「バカにされてる」と思うような態度を取る。ユーモアをはき違えるというと理解しやすくなるだろうか、相手を落として笑いを取るのは間違いなのだが、往々にして日常には存在する。

好きな人をいじめる男性心理~何で好きなのにいじめたくなるの?ちょっかいを出す男性心理とは
好きな人をいじめたくなる心理を持つ男性は、少年から大人になった後でも好きな人をいじめるようなイメージでコミュニケーションを取ろうとす...

上の記事は男性からバカにされやすい女性に是非読んでおいてほしい記事だ。

相手の心理を知ると、受け取り方が変わるかもしれない。

スポンサーリンク
記事下アドセンス

イケメン2枚目キャラに抵抗を覚える男性心理

「女性にはストレートにやさしさを伝えるべき!」って言われても、それができない男性や、やりたくない男性は実際多い。イケメン2枚目キャラが恥ずかしくて、抵抗を覚える男性が多いのだ。

カッコつけるのがカッコ悪いと考えれば、やさしさで声をかける雰囲気をごまかすために、受け取る女性が「私、バカにされてるの?」と感じる態度で接する男性がいる。

「できないなら手伝ってあげようか(笑)」とか「そんなやり方じゃできないでしょ(笑)、俺が手伝ってやるよ」みたいな感じだ。

バカにしているかのような態度や行動は、こういったやさしさをごまかしたものであるケースも考えられる。結局は何をしようとしているのかを考えれば、「それって一応やさしさなんだね」と感じることは少なくないかもしれない。少年らしさを感じる男性とのコミュニケーションにおいては、女性の方が少しお姉さんになれるといい。

スポンサーリンク

「好意があってからかう」のと「嫌いでいじめる違い」は

女性がバカにされていると感じる理由に、男性が「好意があってからかう」のを、「嫌いでいじめる」と勘違いして、ネガティブに捉えているところもある。

男性は好意を持って女性をからかうことがあり、嫌いだからいじめるのではないパターンとの差別化は、見極めを考えれば大事な感性。

男性がこのような態度を取ることが決して良いことではないのだけど、女性に慣れていない男性や恋愛下手な男性の中には、少なからずこんなことをするタイプがいる。

参考記事で違いを知ろう。

ショックを和らげる予防線の意味

男性が女性にストレートな優しさを表現せず、女性が馬鹿にされていると感じるような態度を取る理由に、「受け入れられなかったときの予防線を張る」という意味がある。

声をかけて断られるとそれなりにショックなので、軽い言葉で探りを入れるイメージだ。

「手伝ってほしいなら手伝うけどね」って態度を取る男性に、女性が「バカにされてる」と感じても何ら不思議ではない。こんな感じのやりとりが時々真意を見えなくして、女性が「馬鹿にされたと感じる理由」になっているのである。

相手に取って良いことをしようとしているなら優しく一言かけてあげればスマートなんだけど、男性の方が「余計なお世話」になってしまうことや、受け入れてくれなくて空振りするのを不安に思うと、予防線の意味でバカにしてるかのような冗談半分な声のかけ方をする。

冗談で話しかければ断られてもショックは小さいので、女性の扱いを知らない男性や、自分に自信がない男性は、こんな態度を取りがちだ。

プライドを大事にする男性らしい理由・心理かもしれない。

調子に乗りやすい男子特有のナチュラルなドヤ感

女性が「バカにされている」と感じる態度をナチュラルに取ってしまう男性もいる。

一番分かりやすい例は調子に乗った男性のドヤ顔。「バカにしてんの?」って思う態度は、男性がドヤ感を前面に出しているから感じたのかもしれない。

男性の調子の良さは女性との絡みの中で増幅されるところがあって、少年ぽい男子は悪気があるのか無いのか、判断に悩む態度や行動をとる。男性から向けられたやさしさとは違うけれど、女性の感性を無視して調子に乗っている男性は、バカにしたような態度を取ることがあるだろう。

この問題のまずいところは男性なら誰でもこんな一面を持っているということだ。
付き合って長くなると多くの男性がこういう面を見せる。経験した女性は多いのではないだろうか。

こんな男性心理も知っておくと、バカにされたと思うときも「相手としてはバカにしているわけじゃない」ということが納得できるかもしれない。

まとめ

今回は、女性が「バカにされている」と感じる態度を取る男性の理由や心理をまとめた。男性からバカにされやすい女性は参考にしてみよう。

今回の記事のきっかけは女友達との何気ない会話がきっかけだったが、男女間で誤解がそこそこありそうなテーマだと思った。笑いの取り方も独特な人がいるし、女扱いが下手だと色々まずい言葉や態度になってしまう男性がいる。

じっさいにバカにしてる男性もいるとは思うが、相手の心理を理解する方向の一つとしてこんな見方もしてみよう。

関連記事