男性が話しかけにくい女性の特徴~これを直せば男性から話しかけれる女性に!

話しかけにくい女性が悩んでいるイメージ

話かけにくい女性の特徴を持っている人は、恋愛も上手くいかない傾向が強い。

近寄り難さも話しかけにくい理由になるので、どうしてもコミュニケーション不足になり、男性と仲良くなって関係を深めるのが苦手になりがちだ。

女性の場合は自分から男性に積極的に話しかけるのも苦手にしがちなので、できれば話しかけにくい女性の特徴は直すようにしよう。

この記事では、男性から話しかけられない女性が直したい「話しかけにくい女性の特徴」をまとめるので、直すポイントが具体的になる。

ぜひ意識するべきところを知って、恋愛のきっかけがある女性に変わろう。

スポンサーリンク
記事下アドセンス

リアクションに問題がある女性

男性が女性に話しかけようとするとき、その会話が盛り上がりそうか盛り上がらなそうかのイメージはすごく大事になる。最初に話した時の印象で、リアクションに問題がある女性は、話しかけにくいと思ってしまうのである。

話しかけても盛り上がらないであろう女性に男性は話しかけにくさを感じるのだが、最初の数回、もっと言えば最初に話した感じで、話しかけやすさと話しかけにくさを感じ分けるところがある。みんなで話したときの印象も同じであるため、これからリアクションを変えるだけでも話しかけやすい女性に近づくことができる。

誰かと会話した時のリアクションに自信がない女性は下の6つを意識して、良いリアクションをしながら会話するようにしてみよう。

  • 笑顔
  • 目を見て話す
  • 適度な相槌
  • 話しに合った表情(表情が頻繁に変わる)
  • 話を振られたら話を返す
  • 前のめりに相手の話を聞く

6つ挙げているが、全てをできていないと話しかけにくい女性になってしまうわけではなく、むしろ話しかけやすい女性の特徴を挙げた感じなので、いくつ当てはまらないかを考えて変えられるところを少しずつ直していこう。

もし、全てができていない場合は、知り合ってからすぐに話しかけにくい女性だと相手の男性に思わせているかもしれない。

一つでも多く、できたら気になる男性にだけでも意識してやってみると良い。
対処しないと、一つも当てはまらない女性は話しかけてもらえなくなる。

何かと同性同士で固まる女性

男性が女性にアプローチをする時、話しかけるタイミングには意外と気を遣っている。

二人で話したいと思うし、頻繁に話しかけることが迷惑かもなんてことも考えるため、良いタイミングで話しかけたいわけだ。

恋愛中に絞った感じになってしまうかもしれないが、気になる女性に対しても同じように、女性同士でいつも行動する人を、話しかけにくいと感じることがある。実際タイミングを計っていても、隙の無い感じに映って話しかけたくてもそのタイミングがないのである。

相手男性が話しかけたいと思っている場合、常に友達と連れ立っている女性はちょっと面倒で、時々単独行動を取ってくれる女性の方がアプローチは断然やり易い。

そんな視点で考えてみるのも一つかもしれない。いつも女性同士で固まっている女性は、男性が話しかけるタイミングがないから話しかけられない。そんな期間が続くと、仲良くなれないと思うから余計に話しかけられない女性となるのである。

話しかけないでオーラを持つ女性

よく人から「ちょっと近寄りがたい感じがする」とか「あんまりしゃべらない人かと思った」というようなことを友達から言われる場合、やはり男性から見ても話しかけにくいと感じている場合が多い。

いわば、オーラが人を寄せ付けにくい人は、話しかけにくい女性の特徴だ。
ツンツンしてそうな女性とか、暗い女性、テンションがあまり変わらない女性等が当てはまる。

このオーラの問題は、なかなか変えようと思って変えられるものではない点である。
従って、そこから先が大事になってくる。
つまり、話してみたら意外と話し易かったと感じさせることが重要になるということだ。

ギャップは、恋愛的に有効なエッセンスなので、もし上手くイメージと違う自分を見せることができれば、ちょっとした感動も手伝って一気にイメージがよくなることもある。

残念ながら正直に言えば、話しかけにくいと感じる女性は、会った瞬間に男性からそう思われることも多い。

オーラと言うとかなり抽象的だが、第一印象で人はイメージをもつので、女友達から「話しかけ難い」と同じ意味でイメージを悪く言われる場合、いざ話しかけられた時にはそのイメージを変える工夫が必要だろう。

イメージは影響が大きいので、なるべく早く外見とは違う内面を見せるようにしたい。

恋愛の香り対策で簡単にイメージチェンジ:
男性から話しかけにくい女性は、会った瞬間の「イメージ」を変えることも有効だが、なかなか思い切ってファッションを変えたり、メイクを変えたり、髪形を変えることは難しい。
そこでお勧めしたいのが「恋愛の香り対策」だ。あなたの香りはそのままあなたのイメージに影響しているので、「男性から話しかけられる女性に変わるため」に簡単な方法として下の記事も参考にしてみよう。
【恋愛の香り対策】片思いもマンネリも、男性をその気にさせる秘密は「恋に効く香水」にあった!

男性が用意したオチに笑わない女性

楽しい会話は「笑顔」が基本になる。男性は女性との会話で「相手を楽しませたい、笑わせたい」と思いながら話しかけるため、笑うはずのポイントで笑わない女性に話しかけにくいと感じる。

特に男性は何かの話にオチを付けるのが多いから、笑わないならスベった印象を持つ。その気配があるだけで話しかけにくいところ、実際に笑ってくれない女性は話しかけにくさが半端じゃない。「どうしたら楽しくなるんだろ?」と思っても、答えを出すまで興味が向けられていないなら、「もう話しかけない」と対処されるはずだ。

八方美人のようにいつも愛想笑いを振りまこう!とは言わないけれど、男性が女性に話しかけるときは「聞いてほしい」という気持ちよりも「楽しませたい」って気持ちが強いことの方が多いため、笑うポイントでは笑いあいたい。

話しかけやすい女性は、笑うポイント以外でも笑いながら聞いてくれて、会話にリズムが出るような合いの手まで入れてくれるから、少しずつ改善できると変わってくると思う。

本来、異性との会話は照れもあって笑いやすいはずだから、もし「なかなか笑えないかも」と思う女性は、過度に自分を表現しないようにしていると思うので、もう少し自分をオープンにしよう。

綺麗でプライドが高そうな女性

モテる女性でも、話しかけやすいのは「可愛い女性」の方であり、「綺麗な女性」は近づき難さを男性が感じる。

また、「カッコイイ系の女性」も同様に話しかけにくい女性の特徴と言えるだろう。

狩猟本能を考えると、「勝てない勝負をしない」ところが男性にはあり、「俺なんて相手にしなさそう」などと思い易いのが上記の女性たちだ。男性が大切にするプライドを守りたい心理が影響している。

もしあなたがそんな女性なら、少し自分から歩み寄りを見せると、元々男性に取って魅力的な女性なので、一気に態度が変わることも多い。些細なきっかけで良いので、男性の「行きたいけど行けない感じ」を緩和してあげると印象が全然違う。

きっかけが大事なカテゴリーであり、対処はし易いと言えるが、本人が原因に気付いていなかったりネガティブになってしまうと、案外問題が深刻化することも珍しくはないだろう。綺麗な女子で自分のことをモテないと言っているタイプは、本当に自信がない人も多々いる。

男性は興味があっても、どこかに自分を相手にするだろう女性のレベルの上限を決めるようなところがあるので、あなたのタイプ次第ではよく理解しておこう。

カッコイイ女性に見えるのはファッションに特徴があると思うが、「カチっとしたファッション」よりも「ゆるふわ系のファッション」の方が印象が柔らかく、話しかけ易い女性に映る。

カッコイイクールな女性は、どこかで崩すとかの工夫があると良いのだが、好みの問題なので対処を考えるよりも、そう思わせるかもしれないと自覚して話した時の感じを工夫するようにした方がいいだろう。

目を合わさない女性

目を合わせない女性は、相手の男性を拒否しているような態度であるため、話しかけにくい女性の特徴となる。自然なタイミングで会話するきっかけが「目が合ったとき」もでもあるから、目をそらされたときは特に話しかけにくい印象を与える。

みんなで会話しているときも同様に、自分と目を合わせない女性は男性が話しかけたくない女性となる。会話中に目が合った時にニコッとする女性もいることを踏まえれば、大きな差だと感じるだろう。

男性の目を見るのが苦手な女性は、それが相手に対する「拒否の態度」だと認識して、改善したいポイントである。話している最中は相手があなたの目を見ているはずなので、二人で話しているときは特に目をそらされている感じダイレクトに伝わる。

ここは多少無理してでも直したいところなので頑張ろう。

二人で話さない女性

女性と二人で話していると、すぐに友達を呼んだりして二人よりも三人四人で話そうとする女性がいるが、話しかけた男性としてはちょっとした拒否反応に映って話しかけにくい女判定をすることがある。

女性は警戒心が強いのは男性も分かっているので、自分が拒否られるか受け入れられるかは気にすることが多いのである。

ちょっと盛り上がった時くらいは少し二人で話してみたいと思うものだが、それに応じてくれない女性は自分が拒否られたと感じる。あまり警戒心が強すぎるのもよくないだろう。

好き避けしてしまって二人になろうとしない場合も同様に、自分が受け入れられていないと相手男性に思わせてしまうので、気を付けたいところだ。

まとめ

今回は、男性が話しかけにくい女性の特徴を紹介した。

一般的に言われていることにプラスアルファーしているので、ちょっと伝わりにくい部分があったかもしれないが、重要なことは、話しかけられた男性に「あなたと話していると楽しい」という雰囲気を出さないことが一番大きな悪影響になることを知ることだろう。

近づき難さは、男性が委縮するパターンと女性が出すオーラの両面があるので、自分がその特徴を持っていると思うなら、二つの面で自分を分析して対処をしていくか、実際に話した時にイメージを変えるように努力できると、話しかけにくさを感じる男性は減っていくはずだ。

関連記事:

自分が話しかけにくい女だと思うなら「LINE」を使って男性と仲良くなろう。下の記事では、好きな人へのアプローチで意識してほしいポイントについてまとめている。

話しかけにくい女性は「会話が下手」という悩みを抱えている人が多いと思う。下の記事では、好きな人との会話がすぐ終わる人へ改善の方法をまとめているので、参考にしてみてほしい。

話しかけにくい女性の特徴を持った人は「普段の出会いから恋愛できない」という問題を抱えている場合が多いので、下の記事も役立つと思う。現状について一度客観的に振り返ってみよう。