女性が言う「可愛い女子」と、男性が言う「可愛い女子」が違う理由~女が可愛いと思う女とは

女子が可愛いと思う女子が男子と違うことを知っている女子

女性が言う「可愛い女子」と、男性が言う「可愛い女子」には明らかに違いを感じる。

合コンのセッティングなどで問題となることが多い “可愛い女子に関する男女のギャップ” は、見ているところが違うんじゃないかと疑うレベルで、女子同士の評価は全く当てにならないと感じる男性さえいる状況だ。

もちろん、女性の言う可愛い女性がすべて可愛くないわけではないけど、男性目線とは合わないことが多いし、可愛い女子に対する評価基準が違うように感じると思う。

男友達が言う可愛い女性と、女友達が言う可愛い女性には、ギャップがあるのは間違いない。

しかし、なぜ女性が可愛いと思う女の子と、男性が可愛いと思う女の子に違いがあるのだろう?

今回は、男とは違う「女が可愛いと思う女」を解説していこうと思う。

男性心理と女性心理を「可愛い女子」で考えた時、どんな違いがあるのだろうか。女子が女子に可愛いと言う理由は男子と違うので、角度を変えながら解説したい。

男女で可愛い女子のイメージが違う理由

男性と女性で可愛い女子のイメージが違う理由は、男女で可愛いと思う判断基準に違いがあるからだ。

女が言う可愛い女は、男が言う可愛い女と違っているため、女友達から可愛いと聞いていたのに、実際に会うと男子目線では可愛くない女がたくさんいる。

男性は見た目で可愛い女子を判別するが、女子は様々な要素で可愛い女子を判別する

男性が可愛い女子だと思う理由の中には、顔を中心とした見た目のウエイトが高いのだが、女性が可愛い女子だと思う理由には、内面や性格、雰囲気など様々な要素が関係している。

簡単に言えば、女が可愛いと思う女は、「顔が可愛くない女」が含まれているから、男女で可愛い女にギャップが起きるのだ。

  • 男が言う可愛い女=顔が可愛い女子
  • 女が言う可愛い女=可愛いと思う要素が様々あって、顔は一つの判断基準

男性が外見を見て可愛い女子と可愛くない女子を判別するのと比較して、女性は内面や雰囲気まで含めたイメージのすべてで可愛い女子と可愛くない女子を判別しているから可愛い女に違いができる。

簡単に男女の違いをかいせつしたところで、では、女が思う可愛い女とはどんな特徴を持った女子なのだろう?

女子が言う可愛い女子の特徴

女子が言う可愛い女子の特徴

女が可愛いと思う女には、男性目線とは違った特徴がある。

まずは、女子が言う可愛い女子の特徴を5つのポイントで解説しよう。

女は女子力が高い女子を可愛いと言う

女が可愛いと思う女は、女子力が高い女子なのが大きな特徴だ。

たとえば、下の5点が優れていると女子目線の可愛い女子に認定される割合がかなり高まる。

  • 美意識が高い、努力している
  • 料理ができる、家庭的
  • 服装が可愛い、おしゃれ
  • しゃべり方が可愛い、女らしい
  • メイクが上手い

女子に取って女子力が高い女子は正義なので、可愛い女子のイメージを持つ。女から可愛いと思われる女は、顔が綺麗なのより女子力が高いのが特徴だ。

スタイルが良い

男性目線でもスタイルがいい女子は可愛い女子だと思われやすいが、女子が言う可愛い女子のスタイルは、高身長なのが特徴。

いわゆるガチのモデル体型(高身長でスリム)の女子を憧れの対象にしているので、男子が言う可愛い女子のイメージとは少し違っている。

女子が言うスタイルが良い女子には、身長の高さも考慮されているので、男性の感覚では可愛いと言うよりかっこいい系の綺麗な女子との印象を持つタイプも多い。

キラキラ女子

女子が可愛いだと思う女は、地味な生活をしているより少し派手なのが意外な特徴。

インスタでキラキラしている私生活をアップしていると、それだけで素敵な女子に見えてきて、可愛い女子に認定するタイプの女子が少なくない。

また、キラキラ女子は美容にも気を遣っていたり、男子との交流も多く、顔はそうでもないのにモテるイメージを持っている女友達が多いため、よく女から可愛いと言われる女のあるあるなタイプだ。(※実際に会うと男子は逆に近づきにくいと思われるのが玉にきずである)

肌や髪が綺麗

大きくは女子力に相当するが、女が可愛いと思う女には女性が普段気を遣っている「髪と肌が綺麗な女子」が多く含まれている。

これも美髪や美肌の女子が女の憧れであるのが理由で、女子が見ている箇所が肌と髪に集中していることが分かる事象だ。この点にもついても、可愛いと思った女子が可愛い顔をしているかどうかは全く問題にならないのが男子目線との違いだ。

素直な女子

女が可愛いと思う女は、自分に無い女らしさが大きく関係しているので、「素直さ」もポイントになっている。

思ったことがそのまま言える女子は女目線で可愛い女子であり、逆に自分が可愛くないと思う原因にもなるところだから、本当は素直なところが可愛いだけなのに、主語が大きくなって全般的な意味で可愛い女子だと言う。

ここは男目線でも可愛いと思う理由になるところだが、一般的な意味で可愛い女子だと言わないところに男女のギャップがあるところだ。

女子はビジュアルが可愛いと思ったら言い方が違う

女性が思う可愛い女性と男性が思う可愛い女性に違いがあるのは評価基準が違うためだが、もちろん女性もある女性の見た目が可愛いのか可愛くないのかは内心で分かっている。

では、男性と同じ評価基準で可愛い女子を言う時はなんて言うのか。これが女性の場合は違うのである。

女子が見た目が可愛いと思った女子は「美人」や「キレイ」と褒める

女子が見た目で可愛い女子を言う時は、美人や綺麗という言葉を使って褒める。「○○ちゃんって美人だよね」という時は、好みの違いこそあれ、男子目線でも可愛い女子に該当しやすい。

つまり、合コンなどで女友達の可愛い女子を紹介してほしい時は、「可愛い友達いる?」と聞くのではなく、「美人な友達いる?」「綺麗な友達いない?」と聞くと、男目線の可愛い女子が女友達の頭に浮かぶ可能性を高めることができるということ・

男子はどちらかと言うと、綺麗な女子より可愛い女子が好きな割合が高いけど、自分の感覚で女子に可愛い女子を紹介してもらおうとしても、評価基準が違うために可愛くない女子が推薦されてしまう。

しかも、女子が可愛いと言う理由には、男性心理とは違う女性心理も絡んでくるから余計に厄介だ。

女子が女子に可愛いと言う理由と女性心理

女子が女子に可愛いと言う理由

女が女に可愛いという理由や心理にも、男子との違いがある。

女子が女子に可愛いという理由を6つのポイントで解説するので、男子との違いを理解しよう。

女子は何となく可愛いと言う

女子に取って「可愛い」と言う言葉はその言葉そのものが可愛いから、特に何も思っていないのに可愛いと言う。

それこそ、何も言うことがない時にも可愛いと言うくらいなので、女が女に可愛いという時は、全く意味がない時すらある。

男が男にかっこいいと言う時と、女が女に可愛いという時には、明確に違いがあることをまず理解しておこう。

女が女に可愛いと言う時は、別に美人かブスかは言ってない

女が女に可愛いと思う理由の部分でも言っているが、女が女に可愛いと言う時は、別に美人かブスかを判断していっているわけじゃない。

恋愛対象じゃないのだから当たり前の話だが、男性と女性では女の見方がまったく違っているのだ。

これが女子が女子に可愛いと言う心理に強く影響していて、要は可愛い要素があれば女子は可愛いと言うし、それは女として可愛いかをそこまで気にしないでも言うことにつながっている。

性格の良い女子を可愛いと言う女性心理

女子同士で可愛いと言う時も、あくまでもその言葉がほめ言葉になっていることは本人たちにも自覚があるから、女が女に可愛いと言う時の多くは相手に好感を持っている。

この状態を簡単に言えば、女が女に可愛いという心理には「友達としての好意」が含まれていて、自分目線で性格の良い女子によく使っている。

たとえば、自分の親友に対して本気で可愛くないと思っている女子は、よほどサバサバした女子でない限りほとんどいなくて、女子がお互いに可愛いと言い合う様子はあなたも実際に見たことがあるんじゃないだろうか。

女が女に可愛いと言う時は、自分に取って性格が良い女子だと思っていることが多い。

自分より可愛くない女子を可愛いと言う女性心理

男子同士の会話でよく疑問になるのだが、女子が言う可愛い女子がなぜ可愛くないのかと言うと、女子には自分より可愛くない女子を可愛いと言って自分の評判を上げようとする心理があるから。

これはよく合コンで起こる現象であり、女性心理のあざといところだ。恋愛対象の男子や気になる男子には自分以下の容姿の女子を可愛いと紹介することがあっても、本当にかわいい女子をかわいいと言って紹介することがない。

性格が悪い女子だとあからさまにこんなことを行うので、男子は女子がわざと可愛くない女子を可愛いと言うことがあることも知っておこう。

可愛いと言っている自分が可愛いと思っているからやたら可愛いと言う女子がいる

やたら可愛いと言う女子の心理には、可愛いと言っている自分が可愛いと思っているから、その言葉を連発する。

女性心理にはぶりっ子で可愛いという心理があるので、誰にでも可愛いという女子が存在するのだ。

女子の中には、何を見ても可愛いと言う女子がいて、誰に対しても可愛いと言う女子がいる。アピールしたい男子がいる場所でそうなる女子が多いが、女子同士でもそうなる女子がいるので、やたら可愛いと言う女子が自分に興味を持っているサインとはならないので、その点だけ注意しよう。

そのくらい、女子に取って可愛いは正義なのだ。

女子が可愛くないと思う女子とは?

女子が可愛いと思う女子とは逆に、女子が可愛くないと思う女子についても気になって調査したことがあったのだが、女子の答えは断トツで性格が悪い女子だった。

女子に可愛くない友達を聞くと、まず答え辛そうにするのだが、そこで「どんな女子が可愛くないと思う?」と聞くと、様々な特徴が挙げられる中で、共通点は一言でいうと「性格が悪い女子」だったのだ。

女性に取って「女=可愛い」という図式はある程度既にハマっている概念であって、その可愛さを否定することがない限りは、可愛いと表現することになってしまう。

男性は逆に数多くいる女性の中から異性として秀でた可愛い女子に対し「可愛い」と表現するし、可愛くない女子に関しても女子の中で外見が悪い女子を比較の視点で判別する。こんな当たり前のことでも女子とのギャップがあるのである。

女性に取って外見は毎日のメイクがあったり、体型をいつも気にしていたり、異性として見ない場合は確かに「みんな可愛い」のかもしれない。

特に女性同士は「共感」を基本にしてコミュニケーションを取る傾向が強いので、友達に対して「可愛くない」と思うことは一種の裏切り行為に近いようにも思っている。

ちなみに「外見が可愛くない女子は?」と条件を付けて女の子に聞いた時は、「太ってる女子」とか「メイクが下手な女子」を挙げるのみで、やはり最終判断は自分目線で可愛い可愛くないかになっていくことで、外見のウエイトが低いことが分かった。

女子は、友達のことを悪く言わないから誰でも可愛いと言う?

同性の友達に可愛いと言う女子の笑顔

付き合っている女子ではなく、友達として付き合っている女子で今回のテーマを考えた場合、男性が思っている以上に、女子に取って友達を可愛くないと言うのはかなりのディスりになっているということも考えられる。

それだけ女性に取っての「美」は根本にあるものだ。

男性でも当然ながら「外見」を大事にするのだが、友達のことを「かっこ悪いけど、イイ奴」と表現しても女性に比べればあまりディスりにならないし、飲んでいれば話の流れで面と向かって言うことも厭わない。

女性同士に比べると男性同士の場合は、外見を「大したことじゃない」と思っている部分があるように思う。異性を見る目の方が厳しいのはお互い様かもしれないし、男性でも同性にカッコ悪と言われればムカつくこともあるわけだが、他のことで褒められると打ち消されたりする。

女性が共感を軸にしながらコミュニケーションを取ることと、美の否定が男性同士よりもきつくなってしまうことが今回のテーマでは大きいと考えるが、プラスして、友達のことを悪く言わないものだという女子特有の一般常識も関係している。

友達の話をしていた時などに「その女子可愛い?」って聞いた時の答えは、友達である以上「可愛いよ」がテンプレになっているということだ。

男性が女性を「可愛い」と表現するなら「女を見る目」が試されることになるが、女性同士の場合は友達のことをどう言うかの方が試される。

すなわち、「可愛い」と言っておけばそれで返答しては十分であり、女子の教科書的な答えになっている。評価としても言葉としても、とにかく可愛いという言い方が無難なのだ。

合コンメンバーを「可愛い?」って男性が聞いた時、女性は「可愛いよ」で本人的にオールOK。女性がある女性を「可愛い女の子」だと友達として紹介する時にリスクはなく、ハードルが低くなるのは当然とも言えるだろう。

以上の点をすべて踏まえて、やはり男性と女性に「可愛い女子」でギャップができるものと思われる。

イケメンが苦手な女性の心理~イケメンが警戒される理由を紐解く!かっこいい人が苦手な女子がいるのは何で?
「イケメンが苦手」と言う女性は、どんな意味や心理でそう言うのだろう? 「イケメンは女子から人気があるし、モテるよね」という感覚が間違いとまで言わないが、イケメンが苦手な女子はそう少なくない割合で確実に存在する。 イケメン

まとめ:女子が言う可愛い女子は男子と評価基準が違う

今回は、女性と男性で「可愛い女子」が違う理由を解説した。

男性が可愛い女性だと特定の女の子の名前を挙げる時は、自分の趣味を明かすことと似ていてプライドも関係してくるし、選ぶ立場として主観的な判断以外に相対的な判断も合わさる。男性にとって女性は、恋愛対象として見る向きが強い。

しかし、女子が女子の評価をする時は恋愛対象として見ないし、友達なら悪く言わないのが常識であるため、そもそもみんな可愛いのである。

これは男性と女性の立場が変わってもある程度同じことが言える部分もあるが、女性心理の問題もあるから、余計に女が女を可愛いと思うハードルは低い。

もし女友達に可愛い女子を紹介してほしい時は、「美人な友達いない?」「綺麗な友達いる?」と聞かないと、内面で可愛い女子が紹介されるので気を付けよう。

男が思う可愛い女子と、女が思う可愛い女子には、違いがある。

さらに男子目線の女子を知りたい女子は、下の記事も合わせて読んでみよう。

守りたい女と重い女の違い~守りたいと思う女性になるコツ!男性がそばにいてあげたいと思う女性ってどんな人?
男性が守りたいと思う女性って、あなたはどんなイメージを持っているだろう。 男性がそばにいてあげたいと思う女性とは、守りたいと思う女性だ。 「俺が一緒にいてあげたい」 そう男が思うときは、重い女だとは思っていない。

恋愛に興味がある男子は、恋愛力を強化するために下の記事を読んでみてほしい。

女性の扱い方が上手い男と下手な男の違い~女性の扱いを知らない、分からないならこの差を意識しよう
あなたの周りには、見習いたくなるような「女性の扱い方が上手い男性」がいるだろうか。女性の扱い方が分からないとしても、理解しようと努力できているだろうか。 恋愛経験が多い「年上男性」なら、女性の扱い方を知っている人が多く、スマー

関連記事:

男性の心理と特徴 女性の心理と特徴 私の恋愛観
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました