勉強ばかりしてきて恋愛をしなかった「恋愛未経験なあなた」の恋の仕方

弁口ばかりしてきたから恋愛の仕方が分からない。勉強ばっかりでも恋ができるようになりたいと考える女性の画像。

学生の頃、ガリ勉タイプだった人は恋愛が苦手になりがちだ。当ブログへの恋愛相談も、「勉強ばかりしてきて恋愛をしなかったから、恋の仕方が分からない」という話が少なくない。

もしかしたら、あなたもそうじゃないだろうか?

恋愛未経験、恋愛経験なしの人は、それをコンプレックスにしがちだが、もし「今の自分をどうにかしたい」と思うならこの記事を読んでみよう。恋愛の専門家である私の経験から「勉強ばかりをしてきた人の恋愛の仕方」について解説したい。

これから恋愛をしたいと思う「真面目タイプの恋愛未経験の人」は、どうしたらこの先幸せを掴めるだろう?一緒に考えていけたらと思う。

勉強ばかりで恋愛してこなかった人向けに「恋愛の仕方」を解説します。真面目なタイプの恋愛未経験の人はどんな恋愛の仕方をすると良いのか一緒に見ていきましょう。

勉強ばかりで恋愛をしなかった自分に後悔する気持ちは、受け入れてから恋の仕方はスタートする

ある時期に、「何で私は〇〇を放置して生きてきたんだろう」と思うのは人生のあるあるだ。ダイエットでもそうだろうし、病気になりそうな生活習慣なんかもそうで、何かしら後悔に似た気持ちでこんなことを思ったことが誰でもあるはず。

学生のころ勉強ばかりしてきて、恋愛しなかった自分にある瞬間から後悔している人をもう何人も見てきたけれど、一様にみんながとてもネガティブになってしまっているのが私はいつも気になった。

「恋愛経験をしてこなかったから、もう手遅れでしょうか?」
「この年になっても恋愛未経験なんですけど、男性から見ると私は重いですよね…」

言いたいことはわかるし、確かにそれは否定しきれない部分もあると思うのだけど、だからと言って「恋愛未経験」が今後の恋愛にそこまで影響するかと言うと、そうでもない。むしろ恋愛未経験への考え方や感じ方の方が気になる。影響するとしたら、そっちが問題になるのではないかと思うのである。

恋愛してこなかった自分を後悔するより、これから先「幸せになる」ために行動する

恋愛はどうしても自分のコンプレックスと向き合うところがあるのだが、勉強ばかりで恋愛しなかったこれまでの人生に後悔するより、これから先幸せになるためにどうすれば良いかを考えるように方向性をチェンジしよう。そして、行動することを大事にすることが本当に重要だ。

そちらの方が表情も明るくなるし、自分を否定するより少しずつ自信も持てるようになる。

好きな人に「素敵だな」と思ってもらえる自分になる

気持ちは揺れ動いてもいいから、恋愛してこなかった自分に対する後悔や否定から、希望や憧れへ興味の対象をシフトして、あなたが接することになる好きな人に「素敵だな」と思ってもらえる自分へマインドセットしよう。

今までの自分を受け入れてあげる。

これはあなたにしかできないことでもあるから、少しずつで良いので努力してみよう。そこから先に勉強ばかりで恋愛してこなかった人の恋愛の仕方のスタートラインがある。

完璧にできる必要はないので、「今の自分」より「将来の自分を素敵にしていく」という方向で考えていってほしい。

未来を変えようとする時はやっぱりこれから何を為すかの方が大事だ。反省は未来を変えるため。意識を変えて前向きになれると、恋愛未経験はそこまで次の恋に影響しない。

恋愛を経験してない人は、それを気にしすぎる傾向が高いです。恋愛経験なしを卒業するには、過去よりも未来を変えるために、前向きに恋愛することがまず大事になってきますよ。

勉強ばかりで恋愛してこなかったあなたに合う人は「素直になれる人」

恋愛未経験なのに「自分と合う」と思える人。

恋愛未経験がコンプレックスになると「好きな人の前で素直になることができない」という問題を抱えがちだ。好き避けするタイプが多くて、好きな人と上手くコミュニケーションが取れないことをよく悩みにする

確かに「好きになるタイプをコントロールする」なんて恋愛ではナンセンスな考え方なのだけど、いま既に恋愛経験なしがコンプレックスになりかけている人は、今以上に恋愛が上手く行かない状況になるとさらに自信をなくしてしまうことが気になる。

恋愛未経験でも付き合える人とは?

もしどんな人を好きになったら恋愛未経験でも付き合えるんだろう?って思うなら、おすすめは「あなたが素直になれる相手」だ。たとえ好きにまでならなくても、恋愛対象の人の前で「素直にいられる自分」を経験してみよう。

天邪鬼な態度で恋愛対象に接するのがクセになると、なかなか良い体験が生まれてこない。悪循環に陥る自分をどこかで止めることも重要な意味を持つ。

勉強ばかりで恋愛してこなかった人は、自分が自分らしくいられる人との恋をしてみてほしいと思う。

恋愛未経験なら、恋愛対象の異性の前で素直に接することからチャレンジしていく

恥ずかしさは時に反発した感じの感情表現を増やすから、まず異性の前で素直な感情表現ができるように慣れていく。

恋愛が上手くなりたいと思うと一気に変わっていきたいと願うが、勉強ばかりしてきた人は恋愛依然のコミュニケーションが苦手になりがちなので、地道な努力も必要になっている。

素直になれる人と仲良くなって、自然に相手を好きになっていく恋愛の仕方は、真面目なタイプのあなたに合っている恋愛のカタチだ。フィーリングでする恋愛はガリ勉タイプの人が苦手な恋愛になりやすいが、関係性を作っていく恋愛なら恋愛未経験でも上手く行きやすくなる。

そのために「素直になれる」という能力が大切なのでこれから意識していこう。

素直になるには自己開示力を磨く

恋愛対象の前でどうしたら素直になれるかと言うと、「自己開示力」の強化が必要になってくる。

自己開示力とはあなたがあなた自身を表現する力。素直になるには自己開示力が育ってこないとなかなか難しいから、まずは自分自身を表現するところから頑張ってみよう。

好きなものや好きな食べ物からでいい。自分の趣味嗜好、自分の考え方など、自分のことがしゃべれるようになると、相手との関係性は少しずつ深化していく。これを、あなたの恋愛対象の人にやってみよう。

恋愛には深い共感が欠かせないから、あなたがあなた自身を表現しないと恋愛はできない。好きな人や気になる人に「質問」が中心だった人は、「自分の話をする」ということにチャレンジしていき、恋愛関係に発展するような関係作りができるようになろう。

ここを読んで心配になった人も大丈夫。あなたにもフィーリングが合う人は必ずいるから、少しずつ恋愛に必要なコミュ力を付けて、合う人と出会った時に必要最低限の自己開示能力を持っていれば、素敵な恋ができるはずだ。

勉強ばかりで恋愛未経験の人は「素直に接することができる相手」が恋愛しやすいです。好きな人の前で自然体で居られない人が多いので、対策しつつ、素直になれる相手を大事にしましょう。

社会人でも恋愛未経験は無理に隠さないこと

私は社会人になってからも恋愛経験なしの女性と何人か付き合った経験があるのだけど、恋愛未経験が恥ずかしいと思ってそれを隠そうとする行動や態度が非常に恋愛の邪魔をしているように感じた。

理由は色々あったとしても、嘘をつくことに近いからだ。

残念ながら、恋愛経験がある人から見ると、恋愛経験がないことは深く関わる中で基本的に分かってしまう。隠してもバレてしまうのだ。

でも、勉強ばかりをしてきて恋愛しなかったあなたは別に恥ずかしい人生を過ごしてきたわけじゃなくて、興味の対象が違っただけだし、とにかく真面目だったわけだから、何ら人間性を疑われるような存在じゃない。もちろん、恋愛未経験は恥ずかしい過去の結果でもない。

前述している「自分を受け入れること、素直になること」ができるようになるためには、恋愛経験なしを過度に恥ずかしがることなく、そんなあなたを受け入れてくれる人を探せば良いのである。どこに自分の目を向けるかを考えることが大切だ。意識的に自分が見る方向を考えよう。

恋愛してこなかったことに嘘をついたり隠したりすることが相手にバレたら、そちらの方が信頼関係を壊して相手が「自分に向けられた感情」に黒いものを感じる。

あなたに取っては「好意」が嘘をつく原因であったとしても、相手からしたらそこまで深い心理を読んでくれないことが多いから、「自分は相手にどんな態度を取っているか」と、少し客観的にみられる視点があるといい。

社会人の恋愛未経験でも、結局は「どんな人か」の方を見られる

恋愛を前提にしても、人と人は深く知り合っていく中で「出会う前」はあまり関係なくなる。今のあなたと出会うわけだから、最終的には「あなたがどんな人なのか」の方がよほど大事なのだ。

無理に恋愛経験なしを隠すのではなく、何となくはぐらかす程度にして、できれば信頼関係ができてくる中でカミングアウトできるような相手と恋愛しよう。

元カレの人数を聞かれた時の答え方~付き合った人数は何人って言えばいいの?
好きな人と話をしているときに、いきなり「元カレの人数」や「付き合った人数」を聞かれたら、あなたは何人と答えるだろう? 女性なら「恥ずかしいから言いたくない」と思う人が一番多そうだけど、好きな人から今まで付き合った人数を聞かれた

恋愛未経験は今の世の中実際増えているため、異常なことだと思わないこと。これから先を見るのに、下の記事で「みんなの恋愛事情」を知っておくと勇気を持とうと思えるかもしれない。

「付き合う」ということが分からない不安がある人へ

付き合った経験がないと「付き合うということが分からない」という不安を持つと思うが、一般的にはどうかと言うと、マイナビのアンケート結果によれば「結婚するまでに付き合う人数の平均」は「5人以上」が約37%で1位。

やっぱり、結婚するまでに付き合う人数はそれなりの数である。

しかし、私の経験を通して言えば、「付き合う相手によって付き合い方は大きく違う」という明らかな傾向があって、経験が次の交際に活かされる面はあるものの、付き合い方は結局二人で作っていくというのが結論だ。

恋愛未経験の人は不安から恋愛を避ける傾向があるけれど、「この年まで恋愛してこなかった」ことを過度に心配する必要はない。最低限の知識がほしいと思う人は、下の記事でイメージを掴んでおこう。

恋愛経験がない人は「真面目な恋愛観の持ち主」として魅力もあります。嘘をついたり隠そうとすることのデメリットも考えて、素直な自分で恋愛対象に接するようにしてください。

顔を見ると緊張する恋愛未経験の人は、メールやLINEを使う

好きな人にLINEする恋愛未経験の女性の画像。

勉強ばかりしてきた人は恋愛に必要なコミュニケーション能力が養えていない場合が多いことを前述したが、異性の顔を見て話をするのが苦手な場合は、メールやLINEをつかって仲良くなろうとするのが有効だ。

仲良くなりたいと思う異性に、最初は用事を作りながら連絡を取り合ってみよう。距離が縮まっていくのにコミュニケーションは基礎となるものなので、最初から自分が好かれていることを期待せず、「好きになってもらうため」と考えて頑張ってみる

好きな人を振り向かせるLINEの方法~脈なしから脈ありへ
いくつかのLINEに対する記事を用意してきたが、今回はまとめ版としての意味も込めて、好きな人を振り向かせるLINEの方法を考えていこう。 恋愛が苦手な人や積極的になれない人にも分かりやすいように、詳しく書いた記事なども紹介しな

上の記事では「好きな人とのLINE」について基本となることをまとめているので、恋愛経験がない人に参考になるだろう。好きな人とのLINEの始め方を知りたい人は下の記事を読んでみてほしい。

好きな人とのLINEの始め方~初めてLINEする時はどうしたらいい?きっかけや話題を徹底解説!
好きな人ができたときだけじゃなく、気になる人ができたときや意識する人ができたとき、「LINEの始め方」はすごく悩む部分である。 LINEは間接的なコミュニケーションだから、そのほかのアプローチに比べて気軽で簡単なイメージがある

LINEやメールをきっかけにしてコミュニケーションにつなげる

メールやLINEは、実際会ったときの話題と思って、直接会話する機会は大切にしてほしい。

やはりメールやLINEなどの間接的なコミュニケーションには限界があるし、これまで勉強ばかりだったならコミュニケーションの機会を増やして気になる人と会話を楽しめる自分へと変わっていかないといけない

メールやLINEをするようになると会った時の話題ができるので、短い会話から仲良く会話できるように頑張ってみよう。

こういうのは慣れがどうしても必要だ。緊張感があるのは悪くないのだが、一般的な恋愛の感覚では「最初はフランクな会話」を求めやすい。お互いで知り合いたいわけだから、話題や会話の内容うんぬんより、楽しい会話をしていくことを大切にしよう。

好きな人と話すとすぐに会話が終わってしまう人は、こちらの記事を読んでみてほしい。改善するヒントが見つかるはずだ。

勉強ばかりで恋愛をしてない人はコミュニケーションを苦手にしがちですが、メールやLINEからつなげることで盛り上がる会話をすることが可能です。どこかに積極的にならないと付き合えないのが恋愛ですが、「まずは?」と考えるなら「連絡すること」に積極的になってみましょう。

仲良くなったら二人で食事や飲みに行ってみよう

学生のころ勉強ばかりだった人は恋愛を重いものと考えがちだけど、仲良くなった人なら異性であっても食事や飲みに行くのは普通だ。

何人か誘ってグループでもいいし、二人でもいいから、プライベートな付き合いへ少し積極的になってみよう

誘われるのを待っている人はなかなか恋愛が上手く行かないから、きっかけがあれば自分から声をかけられるようになればベストである。まずそんな関係作りに努力してみて、良いきっかけを探してみよう。

恋愛関係になれるかどうかは先に答えがあるので、少しそこら辺はラフに考え、より濃いコミュニケーションが取れる関係を作っていく

女性をサシ飲みに誘う方法24選~二人だけで飲みに行くにはどんなきっかけや理由があるのか、経験から誘い方を紹介!
気になる女性や好きな女性ができた時は、二人きりで飲む「サシ飲み」に誘いたいと思う男性は多い。 実際、気になった女の子と長い時間二人だけでお酒を飲むことができれば、距離が縮まるのは間違いないところだ。 サシ飲みはいきなりデ

上の記事は「男性が女性を誘う場合」を想定して書いている。逆に「女性が男性を誘う場合」にも使えるきっかけがたくさんあるから、「誘い方が分からない」という人は参考にしてみてほしい。

下の記事では「断られにくい誘い方」についてまとめているので、ポイントを知りたい人は読んでみよう。

苦手なことや、やってこなかったことにチャレンジすると失敗もしてしまうけれど、恋愛の基本は「一緒にいて楽しいこと」でもあるので、慣れは必要である

勉強ばかりで恋愛未経験のあなたに合う人は絶対にいるはずなので、出会いから積極的になって、何もしないまま後悔の対象になる時間を増やしていくのだけは回避していこう。

恋愛未経験の人が「出会いもない」という状況は努力する対象すらいない状況なので、もし真面目に恋愛できる環境を作りたいなら「ライトな婚活(重すぎない)」の場を提供しているゼクシィ縁結びが合っていると思う。

将来を考える恋愛は真面目な恋愛なので、勉強ばかりしてきた人は活動しやすいはず。

ゼクシィ縁結びはあなたの価値観に合う人との出会いをサポート(※価値観マッチング)しており、ブランドイメージが良いので、女性中心に盛り上がってきている。

まだ若いサイトだが今後の伸びが非常に期待されるコミュニティなので、一度覗いてみると興味を持つ人は多いと思う。無料会員からスタートできるので、しっかり行動に落とし込もうと思う人は恋のきっかけを探してみよう。

出会いの大切は下の記事でも解説している。今まで恋愛未経験だった人は恋愛できる環境に身を置くことが改善の第一歩になるので、行動できない人は読んでみてほしい。

恋愛力を上げるには「場数を踏む」ことも大切です。真面目な婚活サイトを使うことで、たくさんの人の中から「自分に合った人」と出会うことができますよ。

恋愛未経験の人同士の恋愛に活路がある

恋愛未経験の人同士の恋愛が成就したカップル。

勉強ばかりしてきてこれまで恋愛してこなかった人は、自分と同じ境遇の人と恋愛するのも一つの方法だ。特に、男性は恋愛がしやすい相手になる可能性が高い。

女性の場合は恋愛未経験が「好み」の面で相手男性に取って魅力となる場合さえあるが、男性の場合は実質的に女性から恋愛への経験値を求められているところがある(※コミュ力や気遣い、リード面等々)ので、付き合ったことがない人同士の恋愛が突破口になる。

そういう意味では、「自分と合う人」という概念を深堀することも、初めての彼氏・初めての彼女を作るのに必要な対処法だ。付き合うことを前提に、自分に合う人がどんな人か考えていくと、現実的な「出会うべき人」が分かってくる。

付き合ったことがない人同士の恋愛はなかなか進みにくいという弱点があるものの、自分だけが恋愛を知らないと言う不安はなくなる。恋の仕方うんぬんよりも恋をする勇気がない人はこんな考え方もしてみよう。

前述しているように、恋愛してこなかったことをそこまで気にする必要はないのだけど、コンプレックスになっている人は克服するのもなかなか難しい場合もあると思うので、「恋愛に頑張ってみよう」と思えるならあなたに必要な対処法になっているのだろう。

日本最大級の婚活サイト「ペアーズ」では、自分の趣味や特徴に合わせて入れるたくさんのコミュニティがあるのだけど、「恋愛経験なし」や「彼氏が今までにいない」などのコミュニティも存在している。

出会いに条件を付ける場合は日常で探すのが難しい。選択肢の一つになると思う。

勉強ばかりしてきた人は仕事にも頑張っている人だと思います。時間がないと恋愛をおざなりにしがちなので、忙しい人はアプリを使ってみましょうね。

まとめ

今回は「勉強ばかりしてきて恋愛をしなかった恋愛未経験なあなたの恋の仕方」をまとめた。特効薬になるような方法はなかなか無いのだけど、これから先を変えるために努力を始めてもらえたらと思う。

恋愛はどんな人も自分のコンプレックスと向き合うものだ。誰かの一番好きな人になるのだからイケメンや美人もあなたと同様に本気の恋をすれば苦しくなって辛くなる。

しかし、それでも色々な努力が最終的に実れば、恋愛にしかない幸せがあるのもまた事実。前向きにこれからを変えようと思うなら、小さな努力から具体的に開始しよう。

関連記事:

友達 恋愛したい モテない男性 モテない女性 大学生の恋愛
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました