男性が本命の女性にするキスと遊びの女にするキスの違い~目当ては心?体?

  ※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用してます

キスの本命と遊びの違いを考える女性

「酔った勢いでキスしてしまった…」
「雰囲気のせいでついキスしちゃった」

男性は好きでもない人とキスできる生き物なので、付き合ってない関係でも、勢いや雰囲気を原因にキスすることがある。

しかし一方で、男性は付き合う前の関係で好きな人にキスをすることもあって、恋愛中の女性はそのキスが「本命の女性にするキス」なのか「遊びの女にするキス」なのか、見極める力が必要だ。

そこで今回は、男性が本命の女性にするキスと、遊びの女にするキスの違い(キスにおける本命と遊びの違い)を解説していきたい。

男性の目当ては、あなたの心なのか、体なのか、見極めのヒントになればと思う。

この記事の後半では、付き合ってない人とのキスの断り方や、男性はキスをきっかけに好きになることはあるのかという点についても解説している。

キス後のアプローチについても解説しているので、ぜひ総合的にこの記事を活用してほしい。

  1. 男女のキスへの考え方の違い:好きじゃない人や付き合ってない人とでも平気でキスする男性心理
    1. なぜ男性は好きでもない人とキスできるのか:キスにおける男女の価値観の違い
    2. 男性は好きじゃない人とディープキスできる
  2. 遊びか本命か「キスの後の態度の違い」で見抜く本気度
    1. 好きでもない人とキスする男性は「キスの後」に目的がある
    2. 遊びの女にするキスの「キスした後の男性の態度」の特徴は?
    3. 付き合ってないのにキスされる時は、一度拒むと「本命と遊びの違い」が分かりやすくなる
  3. 本命と遊びを「キスの前の態度の違い」で見抜くには?付き合ってない時のキスはここを見よう
    1. 好きじゃない女にキスする男性のキス前の態度
    2. 遊びの女にするキスは、男性がかなり積極的になる
  4. 本命の女のするキスと遊びの女にするキスの「キスの最中の違い」とは
    1. 情熱的なキスは本命の女にするキスと決まってるわけじゃない!男性は好きじゃない人とキスする時に情熱的になることが普通にある
  5. 「本命か遊びか」をキスだけで判断しないのも大事!付き合う前にキスを受け入れると本命になれない可能性が上がる
    1. 恋愛感情がないのにキスを受け入れると、本命彼女になれない可能性が上昇する
  6. 遊びのキスかもしれない…、気まずくならないキスの断り方とは?
    1. 「急にどうしたの?」とキスする男性の本心を聞いてみる
    2. 「びっくりしちゃった…」とキスを嫌がった理由を勘違いされないようにフォローする
  7. 普通の男性は本命の女性に付き合っていない状態でキスをすることがあるのか、付き合ってないのにキスできるのか
    1. 男性は付き合ってない状態でも好きな人にキスできる!でも、だからこそ女性側は、付き合ってからキスする意識が本当に重要になる
    2. もし付き合ってないのに好きな人とキスしたらどうするか、キスを拒否したその後はどうするか
  8. 好きじゃない女にディープキスする男性心理:男友達とディープキスしたら…
    1. 好きじゃない女にディープキスする男性心理
    2. 本命の女とディープキスしたら、普通は告白する!曖昧な関係を続けるかどうかで本気度が見抜ける
    3. なぜ男性は好きでもない女友達にディープキスをすることがあるのか
  9. 男性はキスをきっかけに好きになることはあるの?
    1. 真面目な男性はキスがきっかけで女友達を好きになることがある
    2. どうしたらキスから付き合うことができるのか
  10. まとめ

男女のキスへの考え方の違い:好きじゃない人や付き合ってない人とでも平気でキスする男性心理

本命の女性にするキスと遊びの女にするキスの違いを考える時、まずは男女のキスの違いを認識する必要がある。

女性は「なぜ男性は好きじゃない人とキスするの?」とか「なぜ男性は付き合ってない人とキスしようと思うの?」と思うことがあると思うが、自分が男性と同じ感覚で “付き合う前のキス” を考えていると思っていた人は本当に要注意だ。根本的な認識が間違っている。

女性が自分の感覚で男性のキスを考えてたらどんな解説をしても男性心理を理解不可能なので、このパートで男性のキスの基本を解説する。

正しい前提知識をしっかり持ってこの記事を読み進めよう。

なぜ男性は好きでもない人とキスできるのか:キスにおける男女の価値観の違い

女性は「なぜ男性は好きでもない人とキスできるのか」と疑問に思うけど、その原因は「キスへの価値観が男女で違ってる」からだ。

女性心理では「好きな人以外とキスできない」となるが、男性目線では「なぜ好きな人以外とキスできないの?」となる。キスにおける男女の価値観の違いは、ここまで大きい。

男性と女性では、「キスする目的」すら違う。

具体的には以下の通りなので、好きじゃなくてもキスできる男性心理を理解しよう。

【男女のキスの違い】

これら二つはキスのすべてを言い表すものではないが、根本にはこういった男女のキスへの考え方の違いがある。男女の価値観の違いとも言える部分だ。

男性は好きじゃない人とキスするし、好きじゃなくてもキスできる。男性に取ってキスとは、恋愛の先にあるものと言うより、もう少し性的で本能的なものなのである。

男性は好きじゃない人とディープキスできる

男性はキスを興奮を得るために行うため、好きじゃない人や付き合ってもない人とでも平気でディープキスできる。風俗の存在はそれを証明しているところだ。

男性は、キスしたい相手・キスできる相手だと判断する際に「愛情」を要件にしてない。可愛いかどうかや、その場の気分(=ただキスしたいだけ)が、女性が想像する10倍以上、影響しているのだ。

だからこそ、彼氏以外の男性とキスする女性は、相手男性に取って自分が本命か遊びか見抜く必要がある。

もちろん男性にも好きだからキスしたいという心理はあるし、大好きになった彼女には純愛の意味のキスをする。女性と全く違う角度からキスを見ているということではなく、男性特有の感覚があると思っていると、女性も何となく概要が掴める。

男女のキスの違いはまた別の記事にしようと思うので、ここでは簡単に紹介するのみにしておこう。男女に置けるキスの基本的な違いが分かった状態で当記事を読んでもらえれば、あなたが向き合っている “キスの意味” が分かる。

では、男性が本命の女性にするキスと遊びの女にするキスの違いを見ていこう。

遊びか本命か「キスの後の態度の違い」で見抜く本気度

本命か遊びか分からないキス

キスに関する本命と遊びの違いの大きさを加味した構成上、時系列は少し前後してしまうけど一番大事な「キスの違い」から解説していく。

遊びのキスか本気のキスか見極めるには「キスの後の態度」の違いに注目するのが最も大事なポイントだ。

好きでもない人とキスする男性は「キスの後」に目的がある

男女の違いでも触れたように、男性のキスは「キスの後」に重きが置かれている

好きでもない人とキスする男性は余計にその傾向が高いため、付き合ってない男性とキスした時は「その後」に何が起きるのかをチェックしよう。

もちろん女性の感覚と同じように、男性にとってもキスは愛情表現の一つであり、愛情を確かめ合う行為だとも思っているが、男性はどうしてもキスから先の意識が高い。遊びの女にするキスは、さらにその傾向が強まる。

ここは男性らしさの一つと言え、本命のキスか遊びのキスかを見極める一番大事な違いだ。

遊びの女にするキスの「キスした後の男性の態度」の特徴は?

遊びの女にするキスの後の態度で、特徴は下に挙げる3つが代表例だ。

男性が好きじゃない女とキスした後の行動と態度

  • すぐにキスの先へ持ち込む
  • 照れがなく積極性が強い
  • 拒んでも強引で迷いがない

付き合ってない男性がするキスがこんなキスだった場合は、遊びの女へのキスである可能性が高い。

男性が本気で好きな女性にキスした際は、恋愛に慣れていてもキス相手が特別な人のため、キスの後に「優しさ」が見えるし、男性としても本命の女性に「目的はカラダ?」とは思われたくないので、上に挙げた「キスの後の態度」を意識的にやらないことが多い。

付き合ってないのにキスしようとする行動が純愛を否定するところがあるので、好きな人に対しはその他のことで純愛をアピールしたくなるのだ。

男性が好きな人にキスした時は、遊びのキスだと思われないように何かしらの対策をする。本気のキスだったら少なくても「すぐにはキスの先に行かない」「キス後に強引に迫らない」のである。

付き合ってないのにキスされる時は、一度拒むと「本命と遊びの違い」が分かりやすくなる

いくら本命の男性にキスされそうになったとしても、付き合う前は本命と遊びの違いを見抜くために、一度キスを拒む方が彼の気持ちがわかりやすくなる。

脈なしサインを送るように感じてキスを断るのが嫌だったら、せめてキス後の行動は拒否するようにしよう。

女性側がキスを拒んだのに強引にキスしようとする男は、遊びの女にするキスをしている可能性があり、キスを受け入れた場合については、その後に拒んだ時に強引に迫る感じになった時に(確定的な意味で)遊びの女に取る行動をとっている

好きだからするキスだったら、好きな人が嫌がる態度を見て一瞬は引くはずなので、男性のキスの意味を見極める方法になる。

付き合ってないならキスするのが当たり前ではない関係だから、一度軽くでもキスを断ることができれば相手男性の心理がだいぶ見えてくるけど、それ以上に遊ばれてる危険性が高いのが「断っているのにキスで終わらない」ことなので、キスの後の態度は本当に重要だ。

自分から遊ばれる態度を取らないようにするのも今回のテーマの重要なポイントだから、ただ成り行きに任せるのはやめよう。女性側が男性に身を預けると相手の気持ちがわからなくなるデメリットも大きい。

キスを断る時は態度の強弱感が難しいけど、遊ばれるリスクを考えるべき関係もあるから、もし女性が「遊びのキスかもしれない」と思うなら、ただ受け入れるだけが正解の反応ではない。

自分が遊びの女だと思う場合ほど、キスの後の違いに注目しよう。好きじゃない人とキスする男性は見た目や振る舞いで「遊び人」だと分からない場合もある。

男性がキープしている女性に取る態度と行動~2番目の女に男性はどんな態度を取るのか
付き合う前の微妙な関係は、「キープされてるかも…」「私は二番目の女…?」と不安になる女性が少なくない。 付き合ってる場合であっても、状況によってはキープの彼女扱いされることもあって、キープしてくる男にモヤモヤしながら恋愛している女性は

本命と遊びを「キスの前の態度の違い」で見抜くには?付き合ってない時のキスはここを見よう

本命の女性にするキスには、やはり女性と同じようにより良い関係のために為されることが男性でも多くなる。

簡単に言うと、本命女子に対しては「キスをきっかけにもっと親密になりたい」と思う男性心理が積極的になる理由になるということ。

この点を踏まえると、キスの前の態度にも本命と遊びのキスの違いが現れることがあるので、以下の特徴を押さえておこう。

好きじゃない女にキスする男性のキス前の態度

遊びの女にする「キスの前の態度」で特徴は下の3つだ。

好きじゃない女にキスする男のキス前の態度

  • ベタベタ体を触って雰囲気を作る
  • 強引に引き寄せる
  • 長時間見つめない

男性が好きでもない女にキスする時に特に目立つ態度が、最初に挙げた「スキンシップ」でそういう雰囲気を作ろうとするところだ。

男性が付き合ってない女性にキスする時は、自然にキスできない関係である以上、雰囲気作りを行うが、好きじゃない女にほどキスする目的にストレートな態度を取るのが特徴である。

好きじゃない人にキスする男性は、好きという気持ちの高ぶりを感じるより、本能的な行動に出ていると女性が思うような感じになる。迫れる感じになるのだ。

遊びの女にするキスは、男性がかなり積極的になる

男性が遊びの女にキスする時は、相手女性がどこまで許すか強めの探りを入れるので、キスする流れを意図的に作るようにグイグイ来る感じになる。

こういう時、女性は「好きな人が積極的になってくれた」と思って付き合ってないのにキスを許すことがあるのだけど、遊びの女にほど積極的にいけるのが男性心理であるため、本命の女性を相手にしている時のような緊張感がないなら、そのキスは本気じゃないと判断するべきだ。

  • グイグイくる感じで、キスする前に緊張してない=本気度が低いから=遊びの女にするキス
  • 遠慮ぎみで、キスする前に緊張している=本気度が高いから=本命の好きな人

男性は遊びでキスする時に相手女性の反応をそこまで気にしてない。結果的にキスできるかキスできないかに意識が行き、「キスしたら嫌われるかもしれない」「キスを拒否されたらどうしよう」と言った不安や心配がないので、男性が好きじゃない人とキスする時は、最初の行動から先はとにかくグイグイ来る。

欲望をストレートな態度に出すのがキスの前の態度として特徴的だ。

本命の女のするキスと遊びの女にするキスの「キスの最中の違い」とは

遊びの女にするキス

キスの最中には、本命の女性と遊びの女でキスの差が出にくい

本命の女性にキスした時も気持ちが盛り上がってつい力が入る(=ちょっと強引なキスの印象になる)こともあるし、男性は人によって遊びの女にも情熱的にキスができる。

実際、付き合ってないのにキスされた女性が「キスの最中に愛情を感じた」という人が多いのは、それだけキスするのが特別な体験であって、その瞬間は「遊び目的の男性だって恋愛感情に近い感覚を持つから」だ。

しかし一方で、男性から情熱的なキスをされたからと言ってあなたが彼に取って本命の女かどうかはまた別の話になってしまうところに、今回のテーマの大きな問題点がある。

情熱的なキスは本命の女にするキスと決まってるわけじゃない!男性は好きじゃない人とキスする時に情熱的になることが普通にある

男性がする情熱的で “とろけるようなキス” に、ガードが崩れる女性はたくさんいるのだけど、その女性は脳内で「情熱的なキスは愛情表現」だと認識しているから「キスをきっかけに好きになる」ような経験をする。

つまり、女性の感覚では、情熱的なキスは本命の女にするキスだろうと認識してしまっているのだ。

しかし、これは間違っている可能性が高い好意の見分け方になっていて、好きじゃなくてもキスできる男性心理を理解できてないので、注意しないといけない。

  • 男性は好きじゃない女にも情熱的なキスができる

男性は遊びの女にも情熱的なキスをする。むしろ、テクニックを駆使した “とろけるようなキス” は、遊びの女にするキスの方が近く、本命の女にはもう少し余裕がなくなるパターンの方が多いくらいだ。

特に付き合う前のキスに関しては、男性の場合、好きな人にするキスの方が下手になる傾向があり、その理由は本命相手がゆえの「緊張」である。

男性が好きな人とキスする時はキスだけに集中することができず、余計なことも考える。だから、最初のキスでそんなにうまくキスできない。

恋愛経験豊富な男性だったら好きな人とも上手にキスすることがあるけど、その男性のキスの上手さが一般的な男性の中でどの位置にいるかはっきり分からないので、キスの仕方で好きか好きじゃないか判断できないのである。

したがって、「情熱的なキス⇒好きって気持ちが強い⇒本命の女性にするキス」は恋愛的に公式にならないと考えよう。

勘違いしてしまって遊び人の男にだまされることがないように一定の警戒感を持ちたい。本当に好きだったら、勢いや雰囲気だけで男性は恋愛を進めてこないから、下の記事で解説しているような「本命女子を落とす努力」をする。

男性が恋愛感情を持って女性に近づく時は、自分を好きになってもらえるように頑張るから、情熱を判断するなら「キス以外の態度と行動から」が基本になる。

「本命か遊びか」をキスだけで判断しないのも大事!付き合う前にキスを受け入れると本命になれない可能性が上がる

今述べた通り、男性は本命のキスと遊びのキスに違いが出ない部分もあり、「本命か遊びか」についてはキスだけで判断しないのも大事なことだ。

「自分はその男性に気があるけど、相手の気持ちは分からない」

こんな時にキスで迫られてしまうと、拒むことで「嫌われてしまう」と考える女性は多いが、時に「遊びの女かも」って思いながら、そんな気持ちには蓋をしてその場の雰囲気に流されてしまう人がいる。

好きな人とのキスは嬉しいものだから、女性がその場で感情的に受け入れてしまう気持ちはよく分かるけど、キスだけで男性の気持ちを判断しないことはすごく重要で、特に第六感が優れた女性脳で「要警戒」のサイレンが鳴るなら、それには目を瞑るべきではない。

今までのことや、その場の雰囲気など、総合的な判断は大事だ。

恋愛感情がないのにキスを受け入れると、本命彼女になれない可能性が上昇する

男性の感性では、「遊びの女」から「本命の女」にはなかなか変わらないのが原則だ。

遊びのキスに付き合ってくれた女は試食済みの女となり、恋愛対象として明確に格下げされる。キスしたことがある女と、キスしたことがない女は、男性にとって後者の方が価値が高い。

このことは、好きな人の彼女になりたい女性が絶対に理解しておきたいことである。

また遊びでキスしたり、それ以上の関係になることはあっても、付き合う前にキスしてしまったら、本命の彼女にしたい気持ちは逆に盛り下がるのが男性心理だ。

キスする前に好きだったらもっと燃え上がるのが男性の恋愛だけど、心を掴む前に関係だけが進んだ場合は、恋愛成就がむしろ遠のくことを理解しておこう。

ここら辺の問題は、ガードの固い女に軍配が上がる所なので、男性のキスを拒むことは恋愛的に悪いことではない。キスの断り方が問題となる部分だ。

男性は好きじゃない人にキスするし、好きでもないのにキスするけど、だからと言ってキスする相手は選ぶ。いいなと思う女子だったり、気になる女子にキスする傾向が高いのだが、そこで「キスを許す」と軽い女だと思われて急に冷めることがある。付き合う前にキスしたら本命彼女にしたい気持ちがなくなることがあるのだ。

女性からするとすごく理不尽な恋愛観だけど、付き合ってない時期に迫られた時は「そういうことは付き合ってからにして」と女性が意思表示することが、実は恋愛成就のポイントになることがある。

では、付き合う前にキスのモーションをかけられたら、どのように断ると良いのだろう?

次の見出しで解説する。

遊びのキスかもしれない…、気まずくならないキスの断り方とは?

遊びなのにキスされそうになった女性

ここまでを読んで「付き合ってない人とキスするのは、恋愛的にも良くない」と分かったと思うけど、気まずくならないキスの断り方が分からないなら、また流されてキスしてしまうこともあるかもしれない。

もし恋愛の教科書があるなら「付き合う前にキスされそうになったら受け入れてはいけない」と書かれているかもしれないが、片思いしている以上「好きな人のキスを嫌がったらどう思われるか」という点を無視することはできない。

では、本命か遊びか分からない時にキスされそうになった時はどんな対処をすれば良いのだろう?

「急にどうしたの?」とキスする男性の本心を聞いてみる

キスを断る時は、嫌がってそのまま黙るのが一番気まずい雰囲気になる態度だ。

これは誰もが想像するところだが、キスを断った次の一言は色々考えてしまってなかなか出てこないのが現実だろう。

だったら、あなたの本心をそのまま言葉にすることでその場の雰囲気を元に戻す対処法を取ってみよう。

キスを断った後「急にどうしたの?」と聞くと、そのまま会話が始まるから気まずい雰囲気にならない。

相手男性が「え?」って感じで口ごもることはあるけど、その場合は次の見出しで解説する対処法につなげると会話が途切れない。

「急にどうしたの?」と男性の本心を聞いてみる方法はちょっと勇気がいる対処法だが、これは言い方しだいでいくらでもニュアンスを調整できる。

付き合う直前の雰囲気があるなら告白を促す意味で真顔を聞いてみるのも悪くないし、そんな関係じゃないなら笑いながら言ってみる(からかう雰囲気)でも悪い雰囲気にならないでキスを断ることができる。

好きって告白されたい!好きな人に告白させる方法~告白のされ方や促し方にはコツがある!
「好きな人から告白されたい」と思った時、あなたは告白される方法について、どんな行動と態度を取って告白を促すだろう? 奥手な女性は好きな人に告白できないことで悩むけど、告白のされ方が分からないと、せっかく両思いの雰囲気になってもそこから

「びっくりしちゃった…」とキスを嫌がった理由を勘違いされないようにフォローする

キスされてもカップルならそこまで驚くシチュエーションは少ないけど、キスする関係じゃないのにキスされる「付き合ってない状況」は、たとえ好きな人が相手でも驚いてしまう状況だ。

この点を利用したキスの断り方は、「びっくりしちゃった…」と驚いたことを拒否した理由にして、「キスしたくないから断ったんじゃない」と暗に伝える対処法を取ること。

キスを嫌がった時は、その後のフォローで問題はなくなるから、驚いたと伝える時はやや笑顔で照れながら言うのがポイントだ。

少し距離を取って、もう一度キスしてくることにも注意しながら、会話を続けるイメージで対策しよう。

この対処法で諦めてどっか行ってしまうならそこまでの男だったということ。むしろあなたとしては、願い下げするくらいで良い。

遊びなれた男ほど、この「本命の女性にするキス」と「遊びの女にするキス」の違いを意識しているので、あなたが彼に取って本命の女の子だったら何かしら脈ありのコメントが来ると思う。

積極的な男性だったら「好きだからキスしようとした」など、告白される流れになってもおかしくない。

もしあなたが実際にこんなことを言われたら、「付き合いたいってこと?」と会話を進め、言葉だけの軽い好きに騙されないようにも注意しよう。

きちんとキスした意味を知りたいと思ったら、「○○くんは好きな人じゃないのにキスできるの?」と聞いてみると良い。彼の反応から好きか好きじゃないか分かるはずだ。

本命か遊びか分かり難いのはそれだけ本音を隠すのがうまいということなので、ごまかす感じになるなら大きく脈なしだと判断しよう。

男性の遊びのキスは、女性から断られた時のごまかし方もうまい。

目当てが心なのか体なのかは男女差が埋まらない問題だから、男性の感性や心理を考えておくと遊ばれずに済むだろうし、後悔することも減ると思う。

今現在の恋愛の状況を「LINE」から判断したい女性は、下の記事を参考にしてみよう。

LINEで好きな人の気持ちが分かる!脈ありと脈なしのLINEの違い
好きな人との距離を縮めるために使うLINE(ライン)は、既読無視や既読スルーの問題もあるから、メールに比べて相手の気持ちが読みやすい。 しかし一方で、LINEはなかなか長文でやり取りされないため、短いメッセージ量で脈ありと脈なしの違い

普通の男性は本命の女性に付き合っていない状態でキスをすることがあるのか、付き合ってないのにキスできるのか

本命の女性か、遊びの女かを考える時、「キスしてくるのは本命の女じゃないからだ」という女性の声はよく聞くが、これまで説明してきた通り「本命の女性にも付き合う前にキスすることがある」からこそ、色々と書いてきた。

そのキスをきっかけに付き合うことがあるし、恋愛が加速することもある。

ただし、多くの女性が不安視しているように、付き合う前のキスは遊びのキスである可能性が残念ながら高い状況である。

特に女性は軽い女ほど本命の彼女になれないから、自分を大事にする感覚はすごく大切だ。女性がそういうことを大事にするからこそ、男性はその女性を大事に扱う。

寂しい女性と接した時に男として思うこと~自分を大切にできない女を、男は大切に扱わない
「寂しい女性」と接していると、男性として複雑な気分になることがある。 「なぜ寂しいのか」の理由は恋愛以外のことでもたくさんあるのだと思うけど、失恋がきっかけになっていたり、恋愛との縁が途絶えていたりすると、「寂しさを埋める方法」を間違

男性は付き合ってない状態でも好きな人にキスできる!でも、だからこそ女性側は、付き合ってからキスする意識が本当に重要になる

男性は、付き合ってない状態でも、その場の感情や流れ、雰囲気などを要因にキスすることがある。

でも、それと同時に、好きでもないのにキスできるのが男性のため、女性目線では「好きか好きじゃないか分からないキスは受け入れない」のが恋愛的に正解となる。

ちゃんと告白されて、付き合うことになってからキスするのが、女性が幸せに恋愛するコツだ。

前述しているが、本命の女性に付き合う前のキスを拒まれても、男性はそれで嫌いになるわけじゃない。

付き合ってない以上、告白前のキスは、好きな人から拒否されるかもしれないと男性側もわかっている。

「脈なしなのかな…」と思うことはあるから、その場は気まずい雰囲気になることもあるけど、まともな男性だったら「付き合ってないのにキスしようとしたのは良くなかった」と思うものだ。

キスを拒否した結果、一時的に気まずくなる可能性は否定できないので、その後のフォローが大事になるが、遊びか本命かわからない状態なら、キスを受け入れるのが間違いで、女性側は「キスするならちゃんと好きだと言った後、付き合った後にして」と態度なり仕草なりでやんわり伝えるのは、恋愛的処世術と言える。

理想を言えば、キスする直前にでも「付き合うかどうか」という話ができたらベストなのだろう。

なぜ、好きな人と「正式に付き合う」という選択をするのか~友達のまま、両想いならそれでいいの?
濃密な人間関係を嫌う人は、「正式に付き合う」という契約みたいなことに否定的な考え方をする。 「どうせ別れるのになぜ付き合うのか」と思う人もいるし、「どうせ別れるなら付き合わない方がいい」と思う人もいる。 少し前に準彼氏・準彼女という

もし付き合ってないのに好きな人とキスしたらどうするか、キスを拒否したその後はどうするか

しかしながら、キスの雰囲気はそういう言葉を余計に胸の内へ追いやるところがあるため、女性としても対処に困るところだと思う。

難しい問題ではあると思いながらだが、見出しに挙げた質問「普通男性は付き合ってないのにキスすることがあるの?」の答えは「YES」だから、もし付き合ってない男性とキスした後なら、ちゃんと本命の彼女になれるように動いていこう。

具体的には下の記事が参考になるはずだ。キスをきっかけに友達以上恋人未満のような状態になった女子は読んでおくと良い。

男性のキスを拒否した女性がこれを読んでいたら、それはそれで正解だから、一度キスを断ったことは忘れて、純愛的に恋が進めて行けるように工夫しながら好きな人に積極的にコミュニケーションを取っていこう。

気にすると思うけど、気にしてない振りをして接する方が、男性の態度も良好になるし、気まずくならないように対処できる。

特に社会人以降の恋愛では「付き合ってないのにキスした関係」が成立しやすい側面があるので、信じられる相手だったら異常なアプローチだと思わず、あくまでも恋愛相手と向き合うことが大切だ。

女性からもしっかり好意を伝えていって、「好きじゃないからキスを断ったんじゃない」と分かってもらい、彼にアプローチしやすい状況を作ってあげよう。

この点については、下の記事が参考になる

好きじゃない女にディープキスする男性心理:男友達とディープキスしたら…

男性は好きじゃない女にディープすることもあると前述しているが、男友達とディープキスしたら、ここで取り上げるポイントに注目して本気か遊びか見極めよう。

好きじゃない女にディープキスする男性心理

好きじゃないのにキスする男性心理は、主に本能が関わっている。男性は生物的にリスクなく女遊びができる(※女性は妊娠するリスクがある)ので、キスやキス以上のことに積極的な感性を持っている。

ただ、人間は愛情がないキスなどに関して「関係性」の部分でリスクがあるのは男女共通しているところ。好きじゃない女にその場の雰囲気でキスをすると、その後がめんどくさい。

しかし、それはあくまでも理屈で考えてのリスクであるため、「お酒に酔った時」など理性が弱まった時に好きじゃないのにキスをする男性が女性が思っている以上にたくさんいる。

この場合、普通のチューする感じより、ディープキスに発展させてよりそっちの方向に雰囲気を高めるのが男性の特徴だ。

男性は好きじゃない人とディープキスできるし、むしろ本命の女性じゃないからこそ、積極的に付き合ってない関係性でディープキスする。

本命の女とディープキスしたら、普通は告白する!曖昧な関係を続けるかどうかで本気度が見抜ける

男性は本命の好きな人とも付き合う前にディープキスすることがあるのだが、本命の女とキスした男性は、それがフレンチキスよりディープキスだった場合に、告白する確率が跳ね上がる。

これ以上告白が成功するイメージが沸くエピソードはないし、告白しないと遊びだと勘違いされるリスクもあるからだ。

したがって、付き合ってない男友達とディープキスした場合は「曖昧な関係を続ける」ことそのものが遊びの女に取る態度になっているので注意をしてほしい。

女性なら「私たちってどういう関係?」「あのキスはなんでしたの?」と核心に触れるべきシチュエーションになっている。

なぜ男性は好きでもない女友達にディープキスをすることがあるのか

なぜ男性が好きでもない女友達にディープキスすることがあるのかと言うと、多くは「勢い」が関係している。

典型的なあるあるパターンは先ほど挙げた通り、「お酒に酔った時」である。

お酒の勢いでキスした場合、女性は「付き合ってないのに…」と不信感みたいなものを抱くかもしれないが、お酒の影響が元々持っていた恋愛感情を爆発させる面もあるため、勢いでしたキスに関しては「遊びか本気かの見極め方」が重要になる。

酔った男性の気持ちが知りたい女性はぜひ下の記事から「自分への見方」を分析してみてほしい。

お酒に酔った男が本命の女に取る態度と遊ぶ女に取る態度の違い
恋愛には「酔った勢い」という言葉もあって、男性が酔った時の行動や態度はいつもより積極的かつ大胆になる分、本音が分からないと思うことがある。 お酒を飲む機会が多い女性は、ときどき酔った男性に口説かれることがあるが、本気で口説いてくる男性

男友達からキスされた時は色々と複雑に考えてしまうのが女性心理であるため、混乱している女性は一度落ち着いてから男友達の気持ちを見極めよう。

男性はキスをきっかけに好きになることはあるの?

最後に、女性からよくある質問である「男性はキスがきっかけで好きになることがあるのか、ないのか問題」を取り上げる。

真面目な男性はキスがきっかけで女友達を好きになることがある

もともと真面目だった男性なら、勢いでしたキスから本当に好きになることがあり得る。

遊び人の男性に比べて、恋愛に初心な男性は、女性とのキスが「特別な出来事」となることから、意識してしまうことに繋がることがあるからだ。

真面目な男性の場合は、責任を取らないといけないと思うこともあるし、意識している内に本当に好きになってしまったというケースもよくある。

女性の恋愛は好きな人に「恋愛の順番を守らせること」が重要だけど、大人になると教科書通りに進む恋愛は少ないため、信用できる男友達のキスであれば、「付き合う未来」に向かって頑張ってみることが無駄にはならない。

付き合ってない男性とキスしたら、その後は一気に距離を縮めて行って正式な彼女を目指そう。気まずいと思って避けていると、キスしただけで終わる。ここは、次の小見出しでもう少し詳しく解説する。

どうしたらキスから付き合うことができるのか

好きだった男友達や、気になる人をキスをしたら、その後は基本的に押しの一手でアプローチしていこう。ご飯やデートに誘って、キス後に二人の距離を急接近させていくことがポイントになる。

この時、「キスが遊びだったらどうしよう」という不安があると思うけど、キスをきっかけに気まずくなったらどんな恋も実らない。あなたも十分に気にしてしまっていると思うけど、気にしない振りをして彼との距離を縮めていこう。

キスをしたのなら、一気に付き合うまで恋愛を進めていく覚悟を付けるべきだ。

付き合ってない男性とキスした女性の中には、好きな人に何事もなかったように振る舞う人もいて、その恋愛の進め方が決して間違っているわけじゃないが、女性はあくまでも好きな人の本命の彼女になる恋愛の進め方が求められるので、遊ばれないように気持ちの上では「好きだったからキスしたんだよね?」というスタンスでいよう。

踏ん切りがつかない男性の場合などは、非常に効果的なアプローチになる。彼女面するのはさすがにやりすぎだけど、両思いだと思ってアプローチできるとその勢いが付き合う流れを作るので、遠慮はしない方がいい。

「キスした責任を取ってよ」と迫るのは良くないにしても、女性は強気で攻めたい局面なので、しっかり押せると良い。

まとめ

今回は、男性が本命の女性にするキスと遊びの女にするキスの違いを解説した。男性の目当てが心なのか体なのかは気になるところなので、少しでもそのヒントが提供できたなら嬉しい。

しかしながら、やはり一つの行動で相手の気持ちを推し量るのは間違いのモトにもなってしまので、後半の部分でも触れているが、総合的な判断とも合わせて考えるようにしよう。

キス以外の脈ありサインと脈なしサインを客観視することも重要なことだ。

男性から見た魅力的な唇になる方法に興味があれば下の記事も読んでみてほしい。

彼が思わずキスしたくなる唇になれる?男性の8割が支持した「キス専用美容液」なら、グロスやリップより「キスしたいぷるぷる唇」に!
女性の顔のパーツで、恋愛的に一番大事なのは、間違いなく「唇」である。 男性から見た女性の唇はセクシーで、顔のパーツの中では群を抜いて「女性の象徴」だと思われている。 女性と会ったとき自然と女性の唇に視線が行くのは男性の本能的な癖だか

関連記事:

友達キス
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました