男性が本命の女性にするキスと遊びの女にするキスの違い~目当ては心?体?

キスの本命と遊びの違いを考える女性

「酔った勢いでキスしてしまった…」
こんな経験はないだろうか。

「ついキスしちゃったのは雰囲気のせい」
そんなこともあるかもしれない。

男性は、好きじゃない遊びの女にもキスしたいと思う生き物なので、恋愛中の女性はそのキスが「本命の女性にするキス」なのか「遊びの女にするキス」なのか、色々頭に浮かんでは消えていく想いに悩むこともあるだろう。

今回は、男性が本命の女性にするキスと遊びの女にするキスの違いを紹介してみたい。男性の目当ては、あなたの心なのか、体なのか、見極めのヒントになればと思う。

スポンサーリンク

男女のキスへの考え方の違い

本命の女性にするキスと遊びの女にするキスの違いを考える時、まずは男女のキスの違いを認識する必要がある。同じ物だと思っていた人は本当に要注意。女性が自分の感覚でキスを考えた場合、今回テーマの二つのキスの違いが分からなくなってしまうので、簡単に押さえておこう。

【男女のキスの違い】

  • 男性のキス⇒興奮を得るためのもの
  • 女性のキス⇒より良い関係を築くためのもの

参考:What Humans Can Learn From A Simple Kiss : Shots – Health News : NPR(英文)

これら二つは、全てを言い表すためのものではないが、根本にはこういった男女のキスへの考え方の違いがある。価値観の違いとも言える。

男女のキスの違いは、また別の記事にしようと思うので、ここでは簡単に紹介するのみにしておこう。基本的な違いが分かった状態で当記事を読んでもらえれば理解が深まるはず

では、男性が本命の女性にするキスと遊びの女にするキスの違いを見ていこう。

遊びか本命か、キスの後の態度の違い

キスに関する本命と遊びの違いの大きさを加味した構成上、時系列は前後するが、「キスの後の態度」の違いから説明しよう。一番大事な「キスの違い」から解説していく。

男女の違いでも触れたように、男性のキスは「キスの後」に重きが置かれている
もちろん、女性の感覚と同じように、愛情表現の一つであり、愛情を確かめ合う行為だとも思っているが、男性はキスから先の意識が高い。男性らしさの一つと言え、本命のキスか遊びのキスかを見極める一番大事な違いだ。

遊びの女にするキスの後の態度で、特徴は下に挙げる3つが代表例だ。

  • すぐにキスの先へ持ち込む
  • 照れがなく積極性が強い
  • 拒んでも強引で迷いがない

男性がするキスがこんなキスの場合は、遊びの女へのキスである可能性が高い。

本気で好きな女性へは、恋愛に慣れていても特別な人のため、どこかに「優しさ」が見えるし、男性としても本命の女性に「目的はカラダ?」とは思われたくないので、上に挙げた「キスの後の態度」を意識的にやらないことが多い。

従って、いくら本命の男性にキスされそうになっても、いきなり受け入れるのは本命と遊びの違いが見え難くなる。キスするのが当たり前ではない関係の場合、一度軽くでも拒んでみると男性の心理もわかりやすくなるだろう。

強弱が難しいけど、遊ばれるリスクを考えるべき関係もある。自分が遊びの女だと思う場合ほど、キスの後の違いに注目しよう。

本命と遊び、キスの前の態度の違い

本命の女性にするキスには、やはり女性と同じように、より良い関係のために為されることが男性でも多くなる。

キスの前の態度にも違いが現れることがあるので、以下の特徴を押さえよう。

遊びの女にする「キスの前の態度」で特徴は、

  • ベタベタ体を触って雰囲気を作る
  • 強引に引き寄せる
  • 長時間見つめない

特に目立つのが最初に挙げた「スキンシップ」で雰囲気を作ろうとするところだ。遊びの女には男性が強めの探りを入れるので、流れを作られる。遊びの女にほど積極的にいけるのが男性心理なため、本命の女性を相手にしているときのような緊張感がない場合は、そのキスが怪しいと言えるだろう。

遊びの女ほど相手のリアクションには気を使わなくなるし、そこまでの興味が無いので、欲望をストレートな態度に出すのがキスの前の態度として特徴的だ。

キスの最中の違い

キスの最中には、本命の女性と遊びの女で差が出にくい
本命でも気持ちが盛り上がってつい力が入ることもあるし、男性は人によって遊びの女にも情熱的にキスができる。

一つだけ注意点を示しておこう。
「とろけるようなキス」にガードが崩れる女性ってよくある話だと思うが、その女性は脳内で「愛情表現」だと認識している可能性が高い。

つまり、情熱的なキスは、本命の女にするキスだろうとの認識。
これは間違っている可能性が多分にあるので注意するべき。

男性は遊びの女にも情熱的なキスをする。

むしろ、テクを駆使したキスは、遊びの女にするキスの方が近く、本命の女にはもう少し余裕がなくなるパターンが増えるくらいだ。

しかし、残念なことに、その男性のキスの上手さが一般的な男性の中でどの位置にいるか分からないので、それだけで判断することはできないのが問題。

従って、
情熱的なキス⇒好きって気持ちが強い⇒本命の女性にするキス
は「公式にならない」と考えるまでにしておこう。勘違いしてしまって遊び人の男にだまされることがないように一定の警戒感を持ちたい。

キスだけでは判断しないのも大事

「自分はその男性に気があるけど、相手の気持ちは分からない」

こんな時にキスで迫られてしまうと、拒むことで嫌われてしまうと考える女性は多いが、時に「遊びの女かも」って思いながら、それには蓋をしてその場の雰囲気に流されてしまう人がいる。

好きな人とのキスは嬉しいものだから、女性がその場でプラス思考して受け入れてしまう気持ちはよく分かるけど、キスだけで判断しないことはすごく重要で、特に第六感が優れた女性脳で感じていることがあるなら、それには目を瞑るべきではない。

今までのことやその場の雰囲気など、総合的な判断は大事だ。

更に、男性的感性では「遊びの女」から「本命の女」にはなかなか変わらないのものだから、心を掴む前に関係だけが進んだ場合は、恋愛成就がむしろ遠のくことを理解しておこう。

ここら辺の問題は、ガードの固い女に軍配が上がる所なので、拒むことも悪いことではない
その後のフォローで問題はなくなるし、諦めてどっか行ってしまうならそこまでの男だったのだろう。むしろあなたとしては、願い下げするくらいで良いはずだ。

遊びなれた男ほど、この「本命の女性にするキス」と「遊びの女にするキス」の違いを意識しているので、その点でもキス以外の情報を加味する必要がある。分かり難いのはそれだけ隠すのがうまいということ。

目当てが心なのか体なのかは男女差が埋まらない問題だから、男性的な感性や心理を考えておくと、遊ばれずに済むだろうし、後悔することも減ると思う。

キープかもしれないと思ってしまうなら、下の記事を読んでおこう。

本命の女性に、付き合っていない状態でキスをすることがあるのか

本命の女性か、遊びの女かを考えるとき、「キスしてくるのは本命の女じゃないからだ」という女性の声はよく聞くが、これまで説明してきた通り「本命の女性にも付き合う前にキスすることがある」から色々と書いてきた。

そのキスをきっかけに付き合うことがあるし、恋愛が加速することもある。

ただし、多くの女性が不安視しているように、付き合う前のキスは遊びのキスである可能性は残念ながら高い状況である。特に女性は軽い女ほど本命の彼女になれないから、自分を大事にする感覚は大切なんだと思う。

前述しているが、本命の女性に付き合う前のキスを拒まれても、男性はそれで嫌いになるわけじゃない。気まずくなる可能性は否定できないので、その後のフォローが大事になるが、遊びか本命かわからない状態ならキスを受け入れるのが間違いということになるかもしれない。もしくは、キスする直前にでも「付き合うかどうか」という話ができたらベストなんだろう。

しかしながら、キスの雰囲気はそういう言葉を余計に胸の内へ追いやるところがあるため、女性としても対処に困るところだと思う。

難しい問題ではあると思いながらだが、見出しに挙げた質問の答えは「YES」であるから、恋愛の進め方にセオリーを持ち出さずに、まっすぐ相手の好きな人を見つめて、キスした後なら後で、その前提に立った対処の方法を考えていこう。拒否した女性がこれを読んでいたら、それはそれで正解だから、一度頭からそのことを排除して恋愛を進めていってほしい。

特に社会人以降の恋愛では「キスした関係」が取り扱い注意なので、異常な体験だと思わず、あくまでも恋愛相手と向き合うことが大切だ。

まとめ

今回は、男性が本命の女性にするキスと遊びの女にするキスの違いを紹介した。男性の目当てが心なのか体なのかは気になるところなので、少しでもそのヒントが提供できたならと思う。

しかしながら、やはり一つの好意で相手の気持ちを推し量るのは間違いのモトにもなってしまうことなので、後半の部分でも触れているが、総合的な判断とも合わせて考えるようにしよう。

男性から見た魅力的な唇になる方法に興味があれば下の記事も読んでみてほしい。

彼が思わずキスしたくなる唇になれる?男性の8割が支持した「キス専用美容液」なら、グロスやリップより「キスしたいぷるぷる唇」に!
女性の顔のパーツで、恋愛的に一番大事なのは間違いなく「唇」である。 男性から見た女性の唇はセクシーで、顔のパーツの中では「女性の象徴」。女性と会っ...

関連記事:

友達キス
スポンサーリンク
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

スポンサーリンク
恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました