キスマークが嫌いな男性は8割弱?その理由や心理とは

  ※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用してます

キスマークが嫌いな男性が意見を述べるアクションをしている様子

あなたはキスマークについてどんな印象を持っているだろう。

実は、複数のアンケート結果から「キスマークが嫌いな人の割合」が約8割もあることが判明した。

キスマークを嫌がる彼氏に「もしかして浮気してる?」なんて思ったことがある女性がいるかもしれないが、統計上はむしろ普通だったのだ。

キスマークをつけてくれない彼氏も割合的観点からは普通で、月に数回以上キスマークを付ける人の割合は10%しかないことも分かっている。

しかし、ほとんどの人が知識として「キスマーク」は知っているのに、なぜ嫌いな男性が多いのだろう?

この記事では「キスマークが嫌いな男性の割合」を代表とするキスマークに関する5つのアンケート結果を紹介し、「男性がキスマークを嫌いな理由」を解説するので、キスマーク経験者もキスマーク未経験者もぜひ注目してほしい。

キスマークをつけてくれない、キスマークが嫌だと言う男性心理を解説する。

キスマーク嫌いは男性の8割弱?キスマークが嫌いな男性の割合

マイナビウーマンが男性を対象に行ったキスマークに関するアンケートで、意外な結果が示された。

Q.あなたは彼女に「キスマーク」をつけるのは好き?

  • 嫌い=76.1%
  • 好き=23.9%

付き合っている彼女にキスマークを付けるのが好きという男性は僅か2割強で、キスマークを付けるのが嫌いという男性は約8割に達しようかというレベルだ。

もう一つ、Laniが行った調査では、以下の結果が出ている。

恋人やパートナーにキスマをつけられたいですか?

  • つけられたい=16%
  • つけられたくない=84%

こちらのアンケートでは、キスマが嫌いな人の割合が8割を超えた。キスマークに関しては、「嫌いとまで思わないけど全然好きじゃない」という人も多そうだ。

一般的に、カップルがキスマークを付けることはそこまで珍しいものではないが、ここまで「キスマーク嫌いの男性」が多いのは驚いた人もきっと多いと思う。

恋愛経験があるなら、キスマーク経験者はそこまで少なくもないはずだから、イメージとのギャップがあったのではないだろうか?

時々、キスマークをつけてくれない彼氏や、キスマークをつけてほしいのに嫌がる彼氏に愛情面を気にする女性がいるけど、理由は単に「キスマークが嫌い」だったかもしれない。

でも、なぜ男性はキスマークが嫌いなのだろうか。理由や心理を解説する前にキスマークに関する知識をより現実に近づけるために、アンケート結果をもう3つ紹介したい。

「キスマークがついてる人への印象、感想」に関するアンケート結果

キスマークがついてる男性や女性について語り合うカップル

同じくLaniが行った調査では、「キスマークがついてる女性や男性と距離を置きたいと思うか」という点を質問していた。結果は以下の通りだ。

キスマークがついてる人と距離を置きたいと思う?

  • 思う=40%
  • 思わない=60%

キスマークがついてる人に嫌悪感を持つ人の割合は4割に達しており、キスマークがバレると相手から距離を置かれるリスクがあることがはっきりした。

さすがに半数以上には及んでないが、周りから距離を取られるきっかけなんて早々ないことを踏まえると、キスマのマイナスイメージは相当量あると言っても過言ではないだろう。

さらに細かいキスマの印象・感想について紹介する。

他人のキスマークに対する印象と感想

同調査では、キスマークがついてる人を見た時の印象と感想について質問していた。結果は以下の通りだ。

キスマークがついてる人を見てどう思いますか(複数回答可)

  • 特に何も思わない=55%
  • 恥ずかしく思う=44%
  • だらしない人に見える=38%
  • 子供だなと思う=28%
  • 束縛を疑う=15%
  • 軽い人だと感じる=14%
  • 羨ましく思う=8%

キスマークがついてると分かっても、何も思わない人が半数を超えているが、その他のキスマに対する印象・感想はネガティブなものばかりが挙がっており、唯一ポジティブな感想である「キスマが羨ましいと思う人の割合」は、1割にも満たない結果となっている。

この結果を参考にすると、「他人のキスマークにネガティブな印象を持つから自分もキスマークをつけない・キスマークをつけられるのが嫌い」と思っている人が多いことが推測される。

「キスマークをつける頻度」についてのアンケート結果

同じくLaniの行った調査では、1ヶ月に数回以上キスマークをつける人の割合が1割しかなかった。以下、アンケート結果を紹介する。

恋人やパートナーにキスマを付ける頻度は?

  • 1週間に何度もつける=2%
  • 月に数回=8%
  • 頻繁にはつけない=90%

日常的にキスマークをつける彼氏や彼女は50人に1人の割合でしか存在せず、定期的にキスマをつける彼女や彼氏についても12.5人に1人の割合だ。

この結果を見るに、キスマークをつけたことがある人の割合はそこそこありそうな印象も持つが、その意味合いには “体験” 的な要素があり、悪戯で1回2回つける程度のカップルが多いのかもしれない。

次の見出しからは、キスマークが嫌いな理由や心理について詳しく解説していく。

キスマークは10代で卒業するものだから、大人になると好きではない男性が増える

キスマークが嫌いな彼氏と、彼氏がキスマークを嫌がることを気にしている彼女

キスマークが流行るのは10代後半から20歳前後の学生時代で、社会人になるとほとんど見かけなくなる。

恋愛経験が少ないと色々なことを経験してみたい気持ちが強いため、友達のキスマークを見たら男女問わず「自分もやってみたい」と思う人が出てくるけど、一度経験すれば “キスマークは卒業するもの” だと思ってる男性が少なくない。

逆に言えば、キスマークは子供の恋愛をしている時にありがちなのであって、大人の恋愛をするようになると「恥ずかしいもの」に変わって行く。

実際、既に紹介しているアンケートでも、キスマークを恥ずかしいと思う人の割合は44%に及んでおり、子供っぽいと思う人の割合も28%に達している。

キスマークをつけない男性は、既にキスマークを卒業していて、キスマークが子供っぽいから付けたくない

その他のアンケートの結果を色々見ていくと、10代や20代前半ではじめてキスマークを経験した男性が多くいて、その後にキスマークを嫌いになった男性がたくさんいた。

つまり、キスマークは卒業するものであり、ふざけていたりじゃれあったりしたときに付けることがあるのは10代から20代前半くらいだということ。

付き合った人数が増えると自然にやらなくなる。キスマークについて「やってみたい気持ちが叶えば、その後にあまり付けなくなるもの」とのイメージを持ってる男性が多くいるのだ。

特にクールな彼氏やシャイな彼氏だった場合は「子供っぽいからキスマークが嫌だ」という事が多いので、彼氏の性格にも影響を受ける問題である。

年上彼氏と付き合ってる女子は、この男性心理を理解しておこう。

大人の恋愛と子供の恋愛の違いとは~特徴や考え方はどこが違っているのか
実際に多くの恋愛経験を重ねると、恋愛には「大人の恋愛」と「子供の恋愛」があると気付く。 これは、「どちらがより良いものなのか」という視点での話ではなく、恋愛の形が変わっていくイメージに近い。 今、あなたのしている恋愛は「大人の恋愛」

キスマークは一種のアザだから嫌い

キスマークはアザの一種だ。すぐに治ると言っても一定期間は痕に残ってしまうもので、特に治りかけはキレイとは言えない状態になる。

好奇心で「キスマークをやってみたい」と思うことは心理的によくあるけど、キスマをつけてから治るまでの期間を体験すると「もう1回つけてみよう」と何度もキスマークを付ける男性は少数派になる。

彼女のことを想っても、キスマークを付けることで痕になるので、愛情があるなら「わざわざ困らせてもかわいそうだ」と思う方が普通の彼氏かなという印象も持つ。

彼女にアザを付けて喜ぶ男性はやっぱり少数派で、自分がキスマークを付けられる時も同じ感覚になる。その意味でキスマークが嫌いな男性は多い。

キスマークが痛々しいと思う優しい男性の場合は、彼女に傷を付けたくないと思ってキスマークが嫌いだと言うことが珍しくない。

かっこ悪いことを嫌う男性心理もキスマーク嫌いが多い理由になっている

キスマークには色々な意味や男性心理が絡んでいるのだけど、どちらかと言うと、かっこ悪い印象を持つものが多くなっている。

キスマークを付ける男性の心理~キスマークの意味や理由って何?
あなたは「彼氏にいきなりキスマークを付けられた」って経験はないだろうか。 キスマークをつける彼氏は意外とたくさんいて、女性はキスマークの意味や、キスマークをつけてくる心理について考えることがよくある。 キスマークは男性から女性に付け

上の記事で詳しく解説している通り、代表的なキスマークの気持ちや意味は、以下の通りだ。

キスマークの心理、意味

  • マーキング
  • 独占欲
  • 浮気防止

上に挙げたような心理を自慢げに語る男子は当然少なく、そんな気持ちを持っていることはどうせなら隠したい。男性はかっこつけたい生き物なので、キスマークはかっこ悪いと思えば、嫌いになる心理にも納得できるだろう。

キスマークが嫌いな彼氏は、その多くが「キスマークをつけるのはかっこ悪い」と思っている。

ここは、先ほど挙げた「キスマークを卒業する」という意味も含めて考えると、「キスマークはガキっぽいからカッコ悪い、だから嫌い」と言った男性心理に結びついている

何かの拍子に悪乗りして悪戯の意味でキスマークをつける彼氏がいたとしても、何度も又は定期的にキスマークをつける彼氏は少ないし、彼女のキスマークを嫌がる男性は多い。

理屈で考える男性心理では、キスマークは意味がないと思って嫌いな人が多い

理屈的にキスマークが嫌いな心理を持ってる男性

キスマークに関するアンケート結果では「キスマークは意味がない」とか「キスマークの何がいいか分からない」といった男性の意見が多く寄せられた。

理屈で物事を考える傾向が高い男性目線では、キスマークを付けることは、「無意味だから嫌い」との判断をする人が多くなっている。

恋愛に絡むことは「うざい」「めんどくさい」と嫌悪感を覚えやすいため、意味がないと思ったら嫌いになる人が多くいる

恋愛に絡む物事は「それ必要?」って思うことほど嫌悪感を感じやすい傾向があるため、意味がないと思えば嫌いになる人が多くなる。

たとえば「路チュー(路上でキスすること)」を例に取れば、「人がいるのにわざわざ道でキスする必要ある?」って思う男性は、路チューしているカップルを見ただけでウザイと感じるし、彼女から道端でキスをせがまれてもめんどくさいと言って嫌がる。

キスマークに特段メリットを感じない男性は、いくら恋愛が感情的な営みだとしても、理屈的に嫌いになってしまうところがある。更に「キスマークが嫌い」まで行ってしまうのは、恋愛事には嫌悪感を抱きやすいという特徴があるからだ。

あなたの周りにも恋愛の話をしている時に「○○する人が大嫌い」とか「私は○○だけは許せない」などと話す人がいると思う。キスマークが嫌いな彼氏と付き合ってる時は「なんでキスマークつけてくれないの?」と聞くこと自体は問題ないものの、しくこくせがむと予想以上に怒ることがあるから注意しよう。

社会人としてマナー違反だからキスマークが嫌い

大学生くらいの年齢であれば、キスマークをつけたりつけられたりしたところで、困るのはほぼ友達相手の問題ばかりで、サークルやバイトのことが頭に浮かんでも正直言って影響はたかがしれてる。

しかし、社会人になると言い訳すらできない相手にキスマークがバレる危険性があり、取引先の人やお客様対応まで考えると「常識にあり得ない」「社会人のマナー違反だ」という理由でキスマークが嫌いになる人が多くいる。

確かに紹介したアンケートでも、キスマークを見たら距離を置くという人が4割もいたのだから、社会人にとっては気軽につけていいと言えない状況がある。

ここは、他人のキスマークを見た時の印象で決まる部分があるので、もしキスマークが好きか嫌いか知りたかったら、軽く話題に出してみると良い。

「昨日、○○(同僚・先輩・後輩)がキスマークみたいのついてたんだよね」と話してみて反応を見れば、相手の価値観がわかるだろう。

社会人カップルならキスマークをつけたとしても他人にバレない場所を選ぶことが大半だけど、悪戯心が悪ノリを誘発すると結構ギリギリの場所を狙う(理由:その方が面白いから)こともあり、そういう細かいことを気にしないといけないなら「キスマークは嫌い」とバッサリ切る方が合理的である。

友達に冷やかされるだけでめんどくさいと思う男性も多いので、真面目な男性に関してはキスマークを嫌がる男性が本当に多い。

草食男子が増えてSっ気の強い男性が減ったから、キスマークをつけない彼氏が増えた

キスマークに興味がない男性

最近はジェンダーレス男子(※中世的な男性のこと)が話題に上るほど男子は草食化してきており、綺麗な顔をした男性や、美容に気を遣っている男性がモテる時代になった。

恋愛では積極性が大事だから、こういうタイプがモテるようになると若者全体の恋愛も減少傾向が強まるのだが、キスマークにもこれが影響している。

と言うのも、キスマークを付ける男性の心理に「Sっ気」が関連しているからだ。

さきほど「彼女が困るからキスマークが嫌い」との男性意見を紹介しているが、どSな男性から見れば困っている彼女が可愛く見える。

好きな人をいじめる男性心理~何で好きなのにいじめたくなるの?ちょっかいを出す男性心理とは
好きな人をいじめたくなる心理を持つ男性は、少年から大人になった後でも好きな人をいじめるようなイメージでコミュニケーションを取ろうとする。 その中には、「好きだからいじめるんでしょ?」とわかりやすい態度がある一方で、恋愛感情が絡まないよ

上の記事でも最初に紹介している「男のいたずら心」は、Sっ気がある男性の方が持ちがちな心理である。上記の記事では付き合う前の片思いを前提にしているが、付き合ってる彼女なら良い意味で「彼女をいじめたくなる気持ち」が時にキスマークという表現方法になることがある。

少し大げさかもしれないが、私の見解ではキスマークについても「男子の草食化」が関連していると分析している。イメージのところで話をすれば、「ぐいぐい来る男性」の方がキスマークをつけたがる印象があるはずだ。

キスマークをつける男性とキスマークをつけない男性を比べた時、後者の方が「マイルド」な印象を持つと思うのだけど、昔より肉食男子が減って草食男子が増えた以上、キスマークをつける彼氏が減ってキスマークをつけない彼氏が増えているのは自然な流れである。今はキスマークに興味がない男も増えた。

綺麗な顔をした男性だったり、美容に気を遣う男性なら、「あざをつけられる」という意味でキスマークを嫌がるのがむしろ普通の感覚だ。イケメンと付き合ってる彼女ほど「キスマークをつけてくれない」と言ってくるけど、彼らに話を聞けば「キスマークなんて百害あって一利なしだよ」と返してくる。

確かにキスマークを汚いものだと思う感覚も決して間違いではないので、合理的に考えるならつけない方がいいのだろう。

キスマークを付けるのが嫌いな男性は、彼女からキスマークを付けられるのも嫌い

最後に、キスマークを嫌いな男性が「彼女にキスマークを付けられることをどう考えるか」についてまとめ直しておく。

これまで解説した「男性がキスマークを嫌う理由」を読んでも分かってもらえたように、キスマークを付けるのが嫌いな男性は、彼女からキスマークを付けられるのも嫌いになってしまうことが多い。

キスマーク自体が嫌いだから、付けるのも付けられるのも嫌いになるし、あからさまに嫌がる。

キスマークが嫌いでも彼女にせがまれて付けたことがある男性はいるのだが、「彼女にキスマークを付ける」という行為よりも「彼女からキスマークを付けられる」方が受動的な意味で嫌悪感を強める場合があることには注意が必要だ。

キスマークが嫌いな彼氏にキスマークをせがんだ場合は、キスマークをつけ返さない方がいい

もしあなたがキスマークを付けて欲しいと言ってそれが叶っても、キスマークが嫌いだという彼氏にはキスマークを付け返さない方が良い。

キスマークが好きじゃない彼氏に無理にキスマークを付けると、「ウザい彼女」だと思われるのがほぼ確定的だ。じゃれてる雰囲気でも急に不機嫌になることがあるから気を付けよう。

スキンシップの一つとして、好きな人は好きなのがキスマークだけど、この記事を通して「キスマークが嫌いな人は意外と多い」ってことが分かってもらえたらと思うので、キスマークをつけてもらった際は「相手の感覚・価値観」でつけ返すかどうか考えよう。

嫌がる様子ならちょっとからかう程度に抑えておく方が、その後の雰囲気が良くなる。

男性は本気で好きなら手を出さないのか~女性の体を求めるのは遊びだから?の答え
ときどき、「女性へ簡単に手を出す男性は本気じゃない。遊びだから体を求めるんだ」という意見を聞く。 これは、半分正解で半分間違いである。 恋愛の本質を見つめるに、特に付き合いはじめは「体を求めるのか、体を求めないのか」で相手の愛情は計

まとめ

今回は「キスマークが嫌いな男性の割合」を紹介し、その理由や心理を解説した。

キスマークはカップルでお互いに興味があれば付け合いっこしてみてもいいものだと思うが、嫌いな人も多いから最低限付ける場所は大事だろう。

つけるとしても、何日も消えないことがあるものなので、自分たちだけが存在に気付く場所に付けよう。

7割以上の男性がキスマークを嫌いである現実はあなたにどう映っただろう?

826人が回答!ファーストキスの年齢は?相手は?場所は?初めてのキスの感想は?
ファーストキスがまだ経験できない人は、いずれくる初キスのタイミングに期待と不安が入り混じって、少し複雑な気持ちかもしれない。 特に、付き合い始めた彼氏や彼女がいるなら、現実的にすぐそこまできている「ファーストキス」について、知りたいこ

関連記事:

付き合いはじめキスマーク
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました