今から恋愛で幸せになりたいと思う人へ~恋愛で幸せになるにはどんな考え方をしたら良いか

恋愛で幸せになる女性、好きな人に愛されてる様子

恋愛は、確かにあなたを幸せにするものだ。

何度傷ついてもまた恋をするのは、人間の本能が関わっていたとしても、恋愛にそれだけの幸せがあるから。

しかし、恋愛もそうだし恋愛以外もそうなのだが、「幸せとはそこにあるものではなく、自分が幸せを感じること」がすべて。幸せを追い求めることは悪くないにしても、「誰かに幸せにしてもらいたい」と考えるのは間違いになる可能性が高い考え方である。

恋愛を通して幸せになる方法は、勘違いすると余計に幸せから遠ざかる繊細なものだから、詳細な解説が必要だ。

そこで今回は、「今から恋愛で幸せになりたい人へ」向けて、恋愛で幸せになるにはどんな考え方をしたら良いかについて、恋愛の専門家である私の立場から意見をまとめてみたい。

恋愛に関連することとして「結婚」も含めて、あなたが幸せになるにはどう考えるか、特に後半はじっくり読んでみてほしい。男女別に「幸せになる方法」を解説し、恋愛で幸せになるのに最も重要なことを解説している。

  1. 恋愛で幸せになるには、相手に求める恋愛の仕方をしないこと!コミュニケーションでは、相手は自分の鏡である
    1. 恋愛で幸せになるには、自分が「与えられる人から与える人」になろう
  2. 恋愛で幸せになりたいなら、自分ばかりが相手に与えるような関係は作らないこと
    1. 付き合う前の片思いの恋愛でも、自分が与えたものを返してくれる人か見抜くコツとは?
    2. 自分だけが頑張る恋愛になった時の対処法:尽くすだけの恋愛から抜け出すには?
  3. 【恋愛で幸せになる条件】裏切られないコツ:裏切らない相手は、あなたが信用して、信頼するから裏切らない
    1. 遊ばれる恋愛から、信頼し合う恋愛で幸せになるために
  4. 【恋愛で幸せになる方法】幸せとはそこにあるものではなく、幸せだと感じることがすべて
    1. 恋愛の幸せを感じられない人は、ずっとないものねだりをして「自分は不幸せだ」と感じる
  5. 女性が幸せになる方法
    1. 女性が幸せになるには、自分のことを心の底から愛してくれる男性と恋愛する、付き合うのが大切
  6. 男性が幸せになる方法
    1. 大好きになった人を落とすのが男性の喜びであり、大好きな人のために頑張るのが人生の充実につながるのが男性心理
  7. 幸せになる方法は、素敵な人との出会いが基礎的要件!あなたがどれだけ素敵な人になろうとも、誰にも気づいてもらえない恋愛環境では幸せになれない
    1. 結婚まで意識して幸せになりたい人は、できるだけ早い時期に本格的な婚活を始めるべき
  8. まとめ

恋愛で幸せになるには、相手に求める恋愛の仕方をしないこと!コミュニケーションでは、相手は自分の鏡である

あなたが恋愛や結婚を通して「幸せになりたい」と思うなら、相手にばかり期待するのはやめよう。恋愛は相手があってはじめて成立するものであり、コミュニケーションでは相手が自分の鏡だ。

あなたが相手に求めているなら、きっと相手は求め返す。お互いに「〇〇してほしい」と思う二人はうまくいかないが、その理由は「なぜ〇〇してくれないの?」となってしまうからだ。

恋愛で幸せになるには、自分が「与えられる人から与える人」になろう

恋愛で幸せになるためには、自分から相手に幸せを与える人になろう。

その幸せが自分にとっての幸せと感じられるようになるのが理想だ。そんな二人がカップルとして付き合えば、幸せな交際ができるし、人生を共に歩むパートナーになれる。そうなれたら、家族以上の安心感を感じることができ、幸福も感じられるようになる。

コミュニケーションは鏡だから、あなたが選んだ素敵な彼氏や彼女は、あなたが与えた幸せを絶対に返してくれる。お互いに幸せを与えられる関係こそ「愛」だけど、恋愛で幸せになりたいなら、自分から与えることが本当に重要だ。

恋愛を通して幸せになりたいと思うなら、この「最も基本的なこと」は潜在意識にまで落とし込んでほしい。

幸せとは、与えることで与えられるものだ。

しかし、一方的に与える状況になると、幸せになる方法からむしろ遠ざかる。ここが恋愛では難しいところなので、次で解説する。

恋愛で幸せになりたいなら、自分ばかりが相手に与えるような関係は作らないこと

恋愛で幸せを感じる瞬間「カップルでゆっくりしている」様子

コミュニケーションにおける「相手」が自分の鏡だと言うと、必ずと言っていいほど「自分だけが与える関係になってしまったらどうしたらいいの?」という質問をもらうが、大事なことは「自分が与えた分、相手も返してくれる人と恋愛をする」のが恋愛を通して幸せになるコツだ。

すぐに判断するべき事柄ではないが、お互いに相手の幸せを想い合える関係の中で恋をすることができないと、自分だけが与える関係では結局のところ幸せを感じることができなくなる。

付き合う前の片思いの恋愛でも、自分が与えたものを返してくれる人か見抜くコツとは?

片思いのころは、こういった「与えて与えられて」という関係が築きにくい。付き合う前は自分だけが想いを一方的に抱いているため、好きな人のやさしさを享受できない期間がそれなりに続くだろう。

しかし、人としての常識的な態度で返ってこなかったり、自分が与えたやさしさに感謝で返してくれなかったりする機会が多いのであれば、「恋愛で幸せになりたいと思う人」は、その相手を恋愛対象から外すべきだ。

なるべく、ある程度の期間の片思いの中で相手の態度が変わらないことを前提条件にしたいが、世の中には「与えられても感謝できない人」がいて、「相手は大切な人なのに、愛情を態度や行動に表したいと思えない人」がいる。

二人で成長し合う恋愛もあるから一概に言いたくないのだが、いい雰囲気になっていく恋愛とは、お互いに愛情を注ぎ合う関係になっていく時にそう感じる。

片思いの恋愛でも、自分が与えたものを返してくれる「幸せになれる恋愛相手かどうかを見抜く」には、知っていくうちにどんどん好きになっていく人と恋愛することが大切だ。

知れば知るほど好きになる恋とはどんな特徴があるのか~知っていく内にどんどん分からなくなることもあるのはなぜ?
あなたは、知れば知るほど好きになる恋を経験したことがあるだろうか? ある人に興味を持って、気になって、意識するようになって、好きになる。 その過程の中で「相手のことを知れば知るほど好きになる恋」は素敵な恋愛だ。 今回は

人として失礼な態度を取る人や、約束を守らない人、人に感謝できない人とは、たとえ一目ぼれであっても関係が発展する前に冷静になれると良い。

恋愛で幸せになるには、付き合った後のことを考えながら片思いするのがポイントになっている。「この人となら、付き合ったら幸せだろうな」と思えない人と恋愛するなら、やはり悪い結果にたどり着く。

いいなと思った人でも、見切りをつけるべき相手がいることを知っておこう。

自分だけが頑張る恋愛になった時の対処法:尽くすだけの恋愛から抜け出すには?

付き合った後、彼氏彼女として “幸せになりたい人” が問題になるのは、「自分だけが頑張る恋愛になった時の対処法」だ。尽くすだけの恋愛から抜け出すには自然にどうにかなると思わずに、改善のための行動が必要になっている。

では、どうしたら尽くすだけの恋愛から幸せになれるかというと、彼氏や彼女に「私だけ(俺だけ)が尽くしてることをどう思ってるか」を聞いて、「気持ちを行動で示してほしい」と伝えることが重要だ。

尽くされることについて疎い人は「そういう性格だ」と思って与えられるだけの恋愛に変な満足感を持つことがある。言わないといけないことを言わない・言えないと恋愛で幸せになれないので、タイミングを見て話してみよう。

それでも改善しない、彼氏や彼女を利用するような人はあなたが付き合うべきじゃない人なので、今が幸せならそれでも良いのだが、そうじゃないなら話し合いみたいのを持たないといけない。

女を幸せにしてくれる男と、幸せにしてくれない男の違い!男性の特徴から「付き合った方がいい男の見分け方」を解説!
男性の中には「女を幸せにしてくれる男」と「女を幸せにしてくれない男」の2種類が存在する。 実際、女性はどんな彼氏と付き合うかで日常ばかりか人生が変わるから、付き合っても幸せになれない男性とは付き合わない方がいいのは間違いない。

本当に好きなら「与えられたら与え返したい」と思うはずだから、幸せになれない人と付き合っているならどこかのタイミングでしっかり自分の幸せと向き合ってみよう。

事実、キープする人やセカンドを作る人もいるので、「好きな人と一緒にいられるなら幸せだ」と思って問題を放置すると、奪われた時間や労力にいつか後悔するから注意してほしい。

【恋愛で幸せになる条件】裏切られないコツ:裏切らない相手は、あなたが信用して、信頼するから裏切らない

恋愛で幸せになりたいと思う人の中には、過去の恋人に裏切られたという人もいるだろう。彼氏に浮気されたとか、彼女に許せない嘘を付かれたとか、様々な裏切りによって過去の恋愛がトラウマになってしまうことがある。

私も色々な恋愛をしてきたから、気持ちは分かる。

裏切られたら信用できないのは当然だ。信頼なんてもってのほかで、また裏切られるかもしれない自分を守るために心を閉ざしたくなって当たり前だと思う。

しかし、過去の恋愛のトラウマに苦しんでいたって、恋愛で幸せになりたいという気持ちが強ければ、必ずあなたの傷を癒す人が現れる。幸せになりたいなら、その自分に嘘をつかず、恋愛を避けないでほしい。

恋愛のトラウマはきっと癒してくれる人が現れる~恋愛できない人でも恋愛を避けることなかれ
これまで、過去の恋愛のトラウマが原因で恋愛できないという恋愛相談をいくつも受けてきた。 恋愛のトラウマと言ってもその人ごとに内容や事情は全然違っていて、浮気もあればDVなどもあり、他人からすると問題の大小をどう評価するかは分か

最初は疑う恋愛でもいい。
信用できない、信頼できないのなら。

でも、信用できそうな人、信頼できるかもしれない人と出会って、恋をしたなら、忘れないでいてほしいことがある。

「人は信用されるから裏切りたくない気持ちを持つ」
「人は信頼されるからそれに応えようとする」

上の二つは人の真理だ。あなたの気持ちは相手に伝わって、より良い関係は信頼関係を深める。

あなたに信用されていないのに、好きな人は裏切らないようにいつも頑張ることができるだろうか?

何かあって裏切り行為をしそうになるとき、疑うあなたを頭に浮かべてほしい?
それとも、信用している自分、信頼している自分を思い浮かべてほしいと思う?

恋愛で幸せになりたいなら、信用できる人を見つけよう。
信頼できるように、好きな人を信じる気持ちを持つ勇気を持とう。

「もう一度信じてみたい」
そう思える恋は、きっとあなたに取って幸せな恋愛になるに違いない。
相手はその気持ちを支えにあなたを一生懸命に愛してくれるはずだ。

遊ばれる恋愛から、信頼し合う恋愛で幸せになるために

「遊ばれる女」と「遊ばれない女」の違いは、男選びだけが問題じゃない!遊ばれない女になるにはどうしたらいいか
世の中には「遊ばれる女」と「遊ばれない女」がいるけれど、その違いについてあなたはどんな風に考えるだろう? 「相手の男が悪いんだよ、女は悪くない」 「男に遊ばれるのは、女で遊ぶ男を選ぶからだと思う」 こう考える女性がいて

恋愛で幸せになるには好きな人(彼氏・彼女)と信頼関係を作れないといけないが、恋愛の仕方に間違いがあったり、自分の振る舞い方に問題がある女性は上の記事を読んでおこう。

信頼し合う恋愛で幸せになるには、誠実な人と付き合うことが大切な一方で、大切にされる人にならないといけない。愛され方に自信がない人は、下の記事が役立つはずだ。

愛される女性になるために実践してほしいこと~愛されたいなら
女性に好きな人ができたら、その想いが強いほど愛されたい心理が高まって、「愛され女になる方法」が気になると思う。 男性から愛される女性とは? 男性が愛する女性とは? 女性の中には「好きな人から愛されることが一番の喜び」だ

男性については、彼女の愛し方を改善することで劇的に信頼関係を深めることができるので、下の記事を参考にしてみてほしい。女性は好きな人から愛されてると感じると、彼氏を大切にする。

彼女が彼氏に求めるもの~彼女が満足する彼氏になる行動
恋愛経験が少ない男性は、彼女が彼氏に求めるものがよく分からずに、せっかく彼女が満足する彼氏になりたいという強い願望があっても、どう行動していったら良いかわからないという悩みを持つことになる。 そんな男性は、手探りで行動していく

さみしくさせると彼女は疑心暗鬼になって裏切り行動を取るので、男性は包容力を磨こう。彼女のことをずっと気にしてあげることがそのコツだ。

【恋愛で幸せになる方法】幸せとはそこにあるものではなく、幸せだと感じることがすべて

恋愛で幸せになりたい女性が思い描く幸せなカップル

恋愛を抜きにして、あなたは今、幸せだろうか?

これから幸せになりたいと思うなら、もしかしたら今は不幸せに思っているのかもしれないけれど、あなたが今手にしている幸せはきっとたくさんあるはず。

他の幸せに目が行き過ぎると、幸せになるために一番大事な「幸せを感じること」がとても疎かになる。

恋愛で幸せになりたいなら、「幸せを感じられる人」になろう。

今が不幸せだと思う人は、今の不幸せときちんと向き合って、将来訪れる幸せを何倍にも、何十倍にも感じられるようになろう。

明日食べるものに困る人は、今おなか一杯に何かを食べるだけでこれ以上ない幸せを感じる。でも、我々は明日食べるものに困らないから、その幸せにはとても疎くなってしまう。それが人の心理である。

幸せとは、そこにあるものじゃない。それを大事に想って、大切に想って、心の底から感じるものだ。

今回の記事では一番重要なことがこのことである。

恋愛で幸せになりたいなら、好きな人と話をするだけで、一緒に居られるだけで、幸せを感じられる人になってほしい。これが、恋愛で幸せになるのにすごく大切なことなのだ。

こんな考え方ができれば、片思いの辛さが相当減るし、前向きに恋ができる。

たとえ付き合って半年経っても、1年記念日を迎える日も、もちろん結婚した後も、いくら好きな人と一緒にいる自分が当たり前に感じるようになっても、「幸せ」を感じられる人になる。

恋愛の幸せを感じられない人は、ずっとないものねだりをして「自分は不幸せだ」と感じる

片思いのころは、好きな人からLINEが一本入るだけでドキドキする。少しにやついてしまったり、携帯を抱きしめてしまったり。

でも、恋愛で幸せを感じられない人は、いつも「ないものねだり」をしていて、彼氏や彼女の不満ばかりを探すように恋をする。

「何で連絡しないの?怒」
「最近忙しいばっかり!怒」

言いたいことは分かる言葉たちだけど、もし彼氏や彼女が同じことで悩んでいたらどうだろう。

「連絡をしたいけどできなかった…、寂しいな…」
「最近忙しくて会えない…、本当は会いたくてしょうがないのに…」

こんなことを思っているかもしれないと想像して連絡する場合と、上のように不満として相手にストレスをぶつけるようにコミュニケーションを取る人、どちらが幸せな恋愛ができる人だろう?

こんなことを考えたことがあっただろうか?

好きな人が恋人になってくれることは本当に幸せなことで、自分のことを好きになってくれることは軽いキセキだ。本当は毎日だってその幸せを感じていてもいいはず。

なのに、多くの人はその幸せがいつか当たり前に感じるようになって、「もっと!もっと!」と幸せを求める。満足しないし、満足しようとしない。

恋愛して、好きな人と付き合って、幸せになりたいと思うなら、「幸せを感じることができるあなた」でいてほしい。

好きな人と結婚して、あるはずの幸せを手に入れたいと思うなら、「あるはずの幸せ」を見つける気持ちを持ち続けてほしい。

私は恋愛で人は幸せになれると思っているけれど、「そこにある幸せ」を当たり前に感じて、感謝も喜びも感じられない人が幸せになることはないと思う。

「今日もお話しできてうれしかった」
好きな人とそう言える関係がずっと続いたら、私は「幸せ」以外に表現が浮かばない。

女性が幸せになる方法

女性が恋愛で幸せになる方法に成功してプロポーズされてる状況

ここから2つの見出しでは、男女それぞれに幸せになる方法を解説する。

まずは女性心理・女性脳に着目した「女性が幸せになる方法」だ。

女性が幸せになるには、自分のことを心の底から愛してくれる男性と恋愛する、付き合うのが大切

女性が幸せになるには、自分が大好きになれる人を探すより、「自分のことを心の底から愛してくれる男性を探す」方が何倍も大事だ。

もちろん、好きになれる人じゃないといけないし、最終的には大好きになれる人でないといけないわけだが、女性は脳科学的にも「愛されること」に恋愛的な喜びが集中していて、自分を裏切らない男性・自分のことが大好きな男性と付き合うと幸せになれる確率が高い。

10代後半から20代前半までは自分が大好きになれる人を求め、傷つくことが分かっていても大恋愛を望んいた女性が、20代半ばから後半以降、特に30代になって「普通の人と結婚したい」というのは、女性の幸せが「安心」に偏っているからだ。

イケメン・モテ男に翻弄されるより、普通だけど自分のことを本当に愛してくれて、尽くしてくれる男性と出会えたら、女性の人生は幸せになれる。

恋愛を通して幸せになりたいという女性は、今後の恋愛に対してぜひ「自分のことを大好きになってくれる人」を探そう。「私なんて…」と思わず、素敵な男性のオンリーワンになってほしい。

当然ながら、あなた自身が「愛するに値する女性でいる」のは幸せになる条件なので、恋愛力に自信がないなら下の記事を読んでおこう。

男性が幸せになる方法

男性が幸せになるには、女性の場合とは逆で「大好きになった人を追いかける」ことが大切だ。

少し無理目な恋愛になった時に男性は「美女を落とした達成感」を感じ、その女性から愛されることに誇りも持てるようになる。

「この人のためなら頑張れる」「この人のために頑張りたい」と思えるような女性と恋愛するのが “男性が幸せになれる確率を高める方法” なのだ。

女性は男性よりも外見だけでは好きにならないタイプが多いから、幸せになりたいなら「惚れた女性を追いかけられる男」になろう。

【女の恋愛感情】女性はゆっくり好きになる?男性と違う「女心」は、気になる人からだんだん好きになる
あなたは、男性の恋の仕方と女性の恋の仕方に違いがあることを意識して、異性の気持ちに寄り添った恋愛ができているだろうか。 男性から見ると「女心」は複雑だけど、男性と女性は「好きになるタイミング」から違っている。女性は気になる人が

大好きになった人を落とすのが男性の喜びであり、大好きな人のために頑張るのが人生の充実につながるのが男性心理

あくまでも純粋な恋愛のことを前提にしているが、男性心理では妥協の恋愛が幸せから遠ざかる選択になる。

一瞬の幸福はあるのだが、男性は本当に好きになった女性じゃないと交際を続ける内にどんどん彼女がうざったく思ってしまい、活力すら奪われていく。「誰かといたい」という心理自体は女性と比較して弱いので、「隣にいてほしい女性」を探すのが男性心理を踏まえた幸せになるコツだ。

ここら辺は鬼嫁に苦労している上司を思い出してもらえれば、分かってもらえるだろう。

男性は隣にいる女性に「この人のために頑張りたい」と思わないと、「何でこの女に捕まっているんだ」と思って浮気したくなったり、「何でそんなに好きじゃないのに付き合ってるんだ」と妥協している自分にイライラしてきて、幸せになれないのだ。

色々な時期があるから、彼女を作る際にそこまで将来のこととか「幸せになれるのか」なんて考えなくても良いのだが、男性が恋愛を通して幸せになる方法は、まず自分が好きになった女性を落とすことが重要で、次にその女性に愛されるために頑張るのが重要だ。

「より良い結果を手に入れたい」という男性心理は時に人生そのものに影響していくため、しっかり行動量を増やして、あなたが追いかけるべき女性を探そう。

モテない男性がスマートな男になるために、努力してでも身に着けたい7つの特徴
あなたは「スマートな男」をどんな風に想像するだろう。 大学生くらいの恋愛では「適度なチャラさが恋愛に必須」なんて言われるけれど、その本質は「スマートな男性はモテる」ということを証明している事例でもあって、女性慣れしていると見に

幸せになる方法は、素敵な人との出会いが基礎的要件!あなたがどれだけ素敵な人になろうとも、誰にも気づいてもらえない恋愛環境では幸せになれない

恋愛で幸せになりたいとおもった男女が幸せになれる恋愛に成功した様子

色々な人と出会い恋をしてきて、私は「本当は幸せにいるべき人が不幸せな人生を過ごしている現実」を本当にたくさん見てきた。

「なぜ、この人は幸せになれないんだろう…?」
「何でこんな人が恋愛できないで独り身なんだろう…?」

決してかわいそうに見るのではなく、現実として、恋愛の世界では「ご縁がすごく大切なんだ」と思わされる機会が幾度となくある。

あなたは今、幸せになれる可能性を感じながら生活しているだろうか?

幸せになりたいと思いながら、惰性の日々を送ってないだろうか?

もし、あなたが「このままじゃ幸せになれないかもしれない」と思うなら、今すぐに恋愛環境を整えるべきだと断言する。

恋愛環境とは、文字通り恋愛する環境のことで、たとえば、あなたが自分磨きをしてどんなに素敵な人になったとしても、恋愛対象に見れる人と出会わない生活では、恋愛の幸せを掴む可能性はゼロだ。

恋愛できる環境に身を置いておくことが幸せになりたい人の絶対条件である。

しかも、出会いが少ないと好きな人ができても余裕が持てないから、付き合うまで片思いを進めていくのが難しい。経験値を積めないことでアプローチできないことに悩むタイプも多くなっている。

しかし、だからと言って、住んでる場所や職場の状況によっては、日常で恋愛に頑張ろうと思ってもなかなか解決しない現実もあるだろう。「出会いがない」というセリフが口癖になっている人が私の周りにもいる。

それなら、自宅にいながら恋活ができるマッチングアプリを使ってみるのが最も早く確実に問題を解決する方法だ。恋愛したいなら今はマッチングアプリの利用が当たり前になってきていて、世の中のカップルの約20%がネットで知り合っている。

ネットを活用すれば出会いの数は数十倍、数百倍にできるから、自分の幸せになれる確率を飛躍的に上げることができる。

たとえば、累計カップル数No.1のペアーズであれば、共通の趣味嗜好で繋がれる「コミュニティ機能」が優秀で、プロフィール以外のところでも「自分と好きな人なモノやコトが一緒の人」「自分と同じ境遇の人」などと繋がれる。自分の容姿に自信がない人でも、普通の容姿をしていれば内面から恋愛することが可能だ。

※女性はそのまま無料で恋活可能

結婚まで意識して幸せになりたい人は、できるだけ早い時期に本格的な婚活を始めるべき

人生の一つのテーマとして「一生のパートナー」を見つけるということがある。あなたが今しあわせになりたいと思う気持ちが「結婚」まで続いている場合は、恋活よりも婚活する方がストレートなアプローチになる。

結婚は自分の人生の中で誰か一人を選んで一緒に生きていくことを意味するので、婚期が遅れるとその分、相手の条件は下がっていく。当然、素敵な人は売れ残らないのが公式的な考え方だ。

特に女性は結婚相手候補と見た時に男性が年齢を気にする向きが強いので、結婚願望があるなら早めに本格的な婚活をするのが幸せになるコツ。男性は若い女子が好きなので、「急に誰からも声をかけられなくなった」という経験から急激に自信を無くしていく女性も決して少なくない。

そこでおすすめしたいのが、最近よくCMが流れる結婚相談所大手のオーネット(旧 楽天オーネット)の結婚チャンステスト。このテストでは、あなたが望む条件に見合う男性が本当に婚活しているのか、その条件に合う男性からあなたは選ばれるのか、実際の会員の中からマッチングシュミレーションが無料で受けられる。

最近は恋愛が苦手な人(特に理系男子)が結婚相談所で幸せを掴もうとする動きが活発化しているので、あなたが思う以上に好条件の男性が婚活している。テストを受けてみると良い意味で意外な結果を知ることになると思うので、「良い人と出会って幸せになりたい」と思うなら、最初の一歩として検討してみよう。

幸せになるために自分に何ができるか考えて具体的に行動できる人は、きっと幸せを掴む人だ。幸せになるきっかけは、自分から作って逃さないようにしてほしい。

まとめ

今回は、今から恋愛で幸せになりたいと思う人へ、恋愛で幸せになるにはどんな考え方をしたら良いかをまとめた。

人に幸せにしてもらおうとする恋愛は、きっとあなたを傷つける恋愛になる。求めてばかりな恋人を愛し続けてくれる人はとても少ない。

「与える」から「与えられる」のが愛だ。

そこにある幸せに感謝し、喜びを感じ、今を幸せに感じる考え方をできるようになろう。

「今、ないもの」ばかりを見ていたら、たとえそれを手に入れたとしてもまた「ないもの」を探す。

好きな人とおしゃべりするだけで、好きな人と一緒のときを生きるだけでも幸せを感じることができる。そんな気持ちで付き合い続けるなら、きっと恋愛の幸せを十分感じることができると思う。

あなたが思う幸せな恋愛をしてほしい。

恋愛で幸せになりたい人は、「結婚」を意識している人も多いと思う。将来、後悔することがないように下の記事も合わせて読んでおこう。

自分が結婚できる確率って実際どのくらい?5年以内に結婚できる確率から見える現実
20代後半から30代になると、結婚願望がある人は「自分はこのままで本当に結婚できるのだろうか」と不安に思うことがあるのではないだろうか? 20代半ばにある「結婚のピーク」で周りの人が次々と結婚していくのを見ると、結婚に焦りを感

関連記事:

恋愛したい 私の恋愛観
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました