【恋愛】思いやりがある人と思いやりがない人の違い~彼氏や彼女を思いやるとはどんなことか

思いやりがある彼氏に手を握られる彼女

恋愛では「思いやりを表現する力」が非常に重要な意味を持っている。

優しい人がモテるのは常識になっている中、片思いを成功させるのに手に入れたいのは、好きな人から思いやりがある人だと思われる方法である。

交際後に関しても、彼氏を思いやる・彼女を思いやるのはカップルが長続きする秘訣になっている部分だから、思いやりがある行動や態度が取れることはまさに恋愛力である。

本当は思いやりがある人なのに、恋愛すると好きな人から思いやりがない人だと思われるタイプは意外に少なくないから、この記事でぜひ「思いやりがある人と思いやりがない人の違い」を理解することで、好きな人から思いやりがあると思われる人になってほしい。

思いやりがないと言われたことがある人や、自分自身で思いやりがないのを直したいと思っている人は、「行動や態度」を変えることで思いやりがある人に変わることができる。

最後は、思いやりがない人の見極め方まで踏み込んでいるので、思いやりがある人と付き合うと言う意味でも参考にしてみよう。

  1. 恋愛における思いやるとはどういうことか
    1. 思いやりも「過ぎる」と逆効果になる
    2. 好きな人を思いやるとは、自分と好きな人を「一緒」に考えた上で思いやりのある行動と態度を取ること
  2. 思いやりがある人とない人の違い① 相手の立場に立って考えるか、自分勝手になるか
    1. カップルの思いやりは交際が長くなるにつれなくなっていくから注意が必要
  3. 思いやりがある人とない人の違い② 笑顔で接しようとするか、機嫌の悪さを態度に出すか
    1. 付き合いはじめは笑顔で接するけど、交際が長くなると思いやりがない態度が増える
  4. 思いやりがある人とない人の違い③ 思いやりの気持ちを行動に移せるか、言葉だけか
    1. 彼氏や彼女に思いやりを表現できる人は、返報性の法則が働いて上手くいく
  5. 思いやりがある人とない人の違い④ 喧嘩の時、向き合って本音を語るか、いつもキレる・謝るか
    1. 喧嘩した時の思いやりは、「どうしたら二人が上手くいくか」に向ける
  6. 思いやりがある人とない人の違い⑤ 感謝の気持ちを大切にするか、当たり前と思うのか
    1. カップルは気を遣わない関係になるから、思いやりがある彼氏・彼女に思われるのに「ありがとう」の気持ちと言葉が大事になる
  7. 思いやりがある人とない人の違い⑥ 相手を想って、自分を変えることができるかできないか
  8. 思いやりがある人とない人の違い⑦ 共感できるか、自分の価値観を押し付けて否定するか
    1. 思いやりがない人と付き合うと、些細な事でも頻繁に否定されるからイライラする
  9. 思いやりがない人の見極め方
    1. 自己都合で文句を言ってくる人は思いやりがない人
    2. 不満を言った時の態度が悪い人は思いやりがない人
    3. デート中の第三者への接し方が悪い人は思いやりがない人
    4. 心配してくれない人は思いやりがない人
    5. 本音トークで悪口になる人は思いやりがない人
  10. まとめ

恋愛における思いやるとはどういうことか

最初に、恋愛における「思いやる」とはどういうことかを整理してから、思いやりがある人と思いやりがない人の違いを解説する。

好きな人に対する思いやりは表現方法を間違うと「気を遣われてる」とのマイナスイメージを持たれることがあるから注意しよう。

思いやりも「過ぎる」と逆効果になる

なぜ思いやりを正しく理解しないと恋愛が上手くいかないかと言うと、思いやりに関しても「思いやり過ぎる」という概念があって、単純に「思いやりがある人になりたい!」と思って好きな人を思いやる行動や態度を取ろうとすると、逆効果になることがあるからだ。

世の中の多くの人は、思いやりがある人を恋愛手に選びたいと思っているが、“御用聞き” をするような「過度に気を遣う人」は求めていない。気を遣われてると距離を感じるし、自分も気を遣わないといけなくなって楽しくないからだ。

これでは、思いやりがある人だと思われることに成功しても、恋愛に失敗する。

では、恋愛における正しい思いやりとはどういうことか。

好きな人を思いやるとは、自分と好きな人を「一緒」に考えた上で思いやりのある行動と態度を取ること

恋愛を前提に、好きな人を思いやるには、好きな人に優しい態度を取ろうとするだけでなく、「二人の気分が良くなるように」と動くことが重要だ。これで相手目線で思いやりすぎることを防げる。

アメリカのある大学の研究によると、「私たち」という目線で言動を取る人が、恋人と長く上手くいくということがわかった。

「私(自分)」のことを考えるのは思いやりという観点では間違いなのが分かりやすいが、「あなた(好きな人、彼氏、彼女)」だけのことを考えて思いやりを表現するのも恋愛的にはダメなのだ。

正しく好きな人を思いやるには、二人の幸せを念頭に行動と態度を最適化しようと試みることがすごく重要になっている。そうすることで、相手が気を遣われていると感じるような “思いやりすぎ” を解決できるので、ぜひ覚えておいてほしい。

それでは、思いやりがある人と思いやりがない人の違いを詳細に解説していこう。

思いやりがある人とない人の違い① 相手の立場に立って考えるか、自分勝手になるか

思いやりがある男性と付き合う女性

今解説したばかりなので解説はいらないかもしれないが、他人から思いやりがないと思われる人の最も典型的なタイプは、自分勝手な人だ。色々なことを自分本位に考えてしまい、一緒にいる人を振り回すため、嫌われる原因にもなっているところである。

対して、思いやりがある人は、色々な物事を相手の立場になって考えることができる人だ。無理に他者のことを優先しようとすると遠慮しているだけになってしまうけど、思いやりのある人は相手のことを考えて行動したこと・取った態度が、自分も心地良いと思える。我慢ではなく、嬉しかったり楽しかったり感じるわけだ。二人で楽しくなる方法が思いやりのある行動を取ることだと思っているのである。

そうなれば気持ちを受け取る方も気を遣われているのとは違った印象を受けるので、表面的な感じがしないから気持ちよく思いやりを受け取れる。これが度々人間関係や恋愛関係を良くする要因になる。

カップルの思いやりは交際が長くなるにつれなくなっていくから注意が必要

恋人は自分に取って大切な人だから、思いやりの心を持つのは比較的簡単な相手である。知り合いとかあまり親しくない友達に対してよりも、自分の好きな人だからという理由で恋人は思いやれるはず。

しかし、付き合う内に関係に慣れてしまったり、当たり前の存在に感じると、逆に思いやりを忘れてしまう人が増える。コミュニケーションにおいて相手は鏡だから、倦怠期の一つの原因になって、関係を劣化させる原因になり得る部分である。

倦怠期を乗り越えるには?7つの原因とその解決の方法~彼氏や彼女と倦怠期になったカップルはどう対処すれば良いか
どんなに仲良く付き合うカップルでも、「倦怠期」という時期はどうしても避けて通れない。 お付き合いには気を付けていても波ができてしまうので、良い雰囲気を維持し続けることができず、タイミングの問題でカップルは倦怠期を迎えることにな

思いやりの心を持っている人でも、時間の経過や関係の密接度などで、忘れてしまうこともあるから、付き合っている彼氏や彼女へは記念日などの節目で「自分勝手な恋愛の仕方をしていないか」を考えてみよう。

態度が崩れ過ぎている場合は自分を正すきっかけになる。

思いやりがある人とない人の違い② 笑顔で接しようとするか、機嫌の悪さを態度に出すか

見出しには「笑顔と機嫌の悪さ」を例に出したけれど、ここで言いたいことは「相手を意識して自分の感情表現の態度を考えられるかどうか」が思いやりがある人と思いやりがない人の違いだということだ。

自分の状況に関わらずいつも笑顔で接する人は接していて気持ちがいいし、しかめっ面をされるよりも一緒に居て楽しい気分にさせる。思いやりのある人の振る舞いは周囲から見て気分を害されることがないだけでなく、自分がどんな気分であっても周りの人を笑顔にするような接し方ができる。

確かに人には気分のムラがあるけれど、それをそのまま表現するタイプの人は思いやりに欠ける人で、周囲の人に当たってしまったり、そこまではしなくても嫌な気分になっていることを表情や態度で恋人に伝えてしまう。当然そうなれば彼氏や彼女の気分も悪くなって、時と場合によっては喧嘩の原因に…。

いつも笑顔で居る人はその性格も影響しているが、自分の笑顔が見る方の立場の人に取って心地良いものだと知っていて、気遣いの一種として態度を決めている面もある。社交辞令であったとしても、笑顔で居るとそうではない人とでは、相手に与える印象が異なるから笑顔に努める。

思いやりのある人は、自分にされて嫌なことをしないように努力するが、「表情」に関しては笑顔が多いのが特徴で、それが自然な態度に見えるのも特徴だ。

付き合いはじめは笑顔で接するけど、交際が長くなると思いやりがない態度が増える

付き合いはじめは、彼氏や彼女と一緒にいる楽しさや嬉しさで誰もが笑顔になるけれど、交際が長くなるにつれ思いやりがない人ほど自分の気分で表情が変わるようになる。

特に疲れている時にそれが表情に出てしまう人は多くて、「前はこんな態度を取らなかった」という印象を持った彼氏や彼女が、思いやりがない態度の原因を「冷めたからだ」と誤解するようになる。

ここが思いやりがない人の恋愛の問題点だ。

カップルはお互いに笑顔になっていると良い雰囲気を感じるものだけど、時間が経ったり気分にムラのある人は恋人に甘えてしまい、その内に表情や態度に思いやりを表現できない状態になってしまって、雰囲気を悪くする。

「笑顔」に代表される態度や表現は、パッと見たときのものなので、案外印象を決めている部分があって、思いやりの有無に関するイメージも一部を決めている。自分から悪い雰囲気にしないように思いやれる人は恋愛も上手く人だ。

思いやりがある人とない人の違い③ 思いやりの気持ちを行動に移せるか、言葉だけか

思いやりがある行動を取る女性

思いやりがある人を教科書的にイメージすることは誰でもできるから、「言葉だけ思いやる」ことは比較的簡単だ。体調を崩した人や落ち込んでいる人に思いやりを持った行動を取ろうと、「大丈夫?」と声掛けをするのはどんな人でもできる。

ここで思いやりのある人と思いやりのない人の違いを考えると、「思いやりの気持ちをいかに行動に移すか」が大きいことに気付くだろう。

思いやりがある人の言葉に重さがあるのは、それを証明するような行動や態度が言葉と同時に存在するからだ。逆に、思いやりの無い人は心配するふりをしているかのように言葉が軽く、言いっぱなしで終わってしまうところがある。

好きな人に思いやりがある人だと思われたいなら、言葉と行動や態度をセットで表現しないと「言うだけの人」だと思われて、むしろ信用を失う。

あなたが思いやりがある人であったとしても、やはりその思いやりの気持ちを行動や態度で表現しないと相手には伝わらない。

片思いでは行動や態度だけで思いやりの気持ちを表現することが多いけど、アプローチの意味では「言葉」を付け加える方が好きな人から思いやりがある人だと思われる。好きになってほしいなら、きちんとアピールできる人になろう。

彼氏や彼女に思いやりを表現できる人は、返報性の法則が働いて上手くいく

カップルに取って、思いやりの表現は行動や態度だけでなく「言葉で伝えること」が重要になるが、なぜ彼氏や彼女に思いやりが表現できる人がカップルとして上手くいくかというと、返報性の法則が働くからだ。

返報性の法則とは、相手から受けた何かしらの好意や施し(ここでは”思いやり”)に対して、「何かお返しがしたい」という心理が働くこと。

カップルで思いやりがある行動や態度を取ると、返報性の法則が働いて双方向的に思いやりが持てるカップルになる。その状態をキープすることがずっと仲良く付き合うコツになっているのだ。

もし、彼氏や彼女から「思いやりがないね」などと言われたことがあるなら、恋人の思いやりから出た行動や態度を見逃して、気持ちを返すことができなかったのかもしれない。

「想ってるだけで行動できてなかった」と思ったら、ぜひ言葉と行動をセットに思いやりを表現しよう。

思いやりがある人とない人の違い④ 喧嘩の時、向き合って本音を語るか、いつもキレる・謝るか

今回は「恋愛」を前提にした思いやりがある人とない人の違いについて解説しているので、カップルにありがちな「喧嘩」にも触れよう。

彼氏や彼女との喧嘩の時、いつもキレる人が思いやりがない人なのは間違いないが、いつも謝る人も「思いやりのある人」ではない。謝れば衝突が減って平和になるかもしれないが、実際にカップルとして交際すると、いつも謝るその行動に思いやりを感じない人は多い。

なぜなら、喧嘩の原因に対して「話し合い」をしたい場合もあるし、本音ベースで「意見をぶつけ合いたい」こともあるからだ。謝れば済むと思ってる人からは、思いやりを感じないのである。

喧嘩はなるべくしたくないものだが、カップルの問題を解決する上で喧嘩が必要なものとなる場合がある。特に恋愛は理屈よりも感情が大切なので、二人で合わせていくことも大事なことだ。

でも、何かをきっかけに爆発した感情を、無条件に「キレる・謝る」と言う一貫した態度で接すると、相手は「向き合ってくれない」と感じる。要は、一貫したその態度が「私(俺)の気持ちを考えてくれない」と感じるのである。

自分だけが相手に不満を言うのは自己嫌悪に陥るし、相手がいつも謝ってくるなら、逆に言いにくくなって、相手の本音も見失いやすくなる。思いやりがある人は喧嘩した時に「謝るべきポイントで謝ることができ、相手と向き合って本音を話せる人」だ。

相手のために時に厳しいことが言えるのは、思いやりの気持ちを本質的に理解しているからである。

喧嘩した時の思いやりは、「どうしたら二人が上手くいくか」に向ける

彼氏や彼女と衝突のあった時は、何がきっかけでどこが問題だったのかを考えて、「どうしたら二人が上手くいくか」という点に対して思いやりを持つようにしよう。

繰り返しにならないようにするためには話し合いが必要になるし、何度も同じことで喧嘩するとお互いの消耗が激しい。それが続くなら、別れを意識する人も当然出てくる。我慢が思いやりにならないのが恋愛なのだ。

したがって、彼氏や彼女と喧嘩になった時はただ謝るのではなく、相手が怒っているならまずは話を聞き、自分も思っていたことを本音で話すことで意見を交換し、相手の話を自分の話も交えながら聞くのが「思いやりのある行動」である。

もちろんこれは人付き合いの全般に応用して考えることができる部分だ。

思いやりがある人とない人の違い⑤ 感謝の気持ちを大切にするか、当たり前と思うのか

好きな人が思いやりがある人かない人か見極めようとする女性

思いやりを育てるには「感謝の気持ち」を教えるのが基本と言われているように、思いやりの気持ちの源泉にあるのは他人への感謝の気持ちである。感謝するから人を思いやる心を持てる。

他人に対しても恋人に対しても、色々なことで本当はお世話になっているし、色々な好意を受け取っている。そのような些細なことに感謝の気持ちを持てる人はそれを返そうと思うもの。だからこそ、素直に態度や表現に出てきて思いやりのある人となる。

「思いやってあげよう」ではなく、受け取った好意を変えそうと思うから自然に思いやりがある行動や態度が持てるのだ。

逆に、思いやりのない人は、人の好意を「当たり前」とか「自分もやっていること」として考えてしまい、感謝の気持ちが弱いから意識的にしか思いやりがある行動や態度が取れない。

本来は「感謝し合うこと」ができれば良好な人間関係を形成できるところ、優しくした人ががっかりするような言動でリアクションしてしまうのだ。

以前に長続きするカップルの秘訣で「ありがとうとごめんね」が大切であることを当ブログで述べてきたが、この気持ちも源泉もまた「思いやり」であると思う。

カップルは気を遣わない関係になるから、思いやりがある彼氏・彼女に思われるのに「ありがとう」の気持ちと言葉が大事になる

彼氏や彼女とは気を遣わない関係になるから「感謝の気持ちと言葉」は本当に大切だ。「ありがとう」の言葉がないと、「してもらって当たり前だと思っている態度を取ってる」ように見えて、思いやりを感じない彼氏や彼女だと思われる。

もし彼氏や彼女から「思いやりがない」と言われたことがあるなら「感謝の気持ち」を伝えるようにするだけでも恋人から見たあなたのイメージが変わる。何か具体的な行動で気持ちを返したいとも思うので、自然と思いやりがある人に変わることができるはずだ。

適切なタイミングの問題もあるとは思うけど、それ以上に「感謝の気持ち」をまず持つこと、持ったのなら表現することが思いやりがあるカップルになるコツだ。

尽くす彼女や彼氏は思いやりの気持ちが返ってこないと本当に不満を溜める。優しさや好意でしてくれることを当たり前だと思ってるような態度でいると上手くいかない原因にもなるので、「なかなか長続きしない」という人は、感謝の気持ちを伝えて行動や態度でもその気持ちを表現するようにしよう。

思いやりがある人とない人の違い⑥ 相手を想って、自分を変えることができるかできないか

恋愛に関係が深い部分で「思いやりがある人と思いやりがない人の違い」をもう一つ解説したい。

恋愛関係では「相性」の問題が取りざたされるけれど、最初から合う関係など稀で、多くのカップルは「二人で合わせていく過程」を一緒に歩んで相性を良くしていく。ここで問題となるのが「自分を変えることができるかできないか」というポイントだ。

思いやりがある人は自分を柔軟に変えていき、恋愛では「二人」を意識し、人間関係では「みんな」を意識する。

自分の考えより相手の考えを優先しなければ思いやりがないというわけではなく、「自分も変わろう」とする意識は「相手を尊重した結果」であり、思いやりを感じる考え方だ。

恋愛は、男女で違う感覚を「合わせていく」という点で難しさを感じることがあるけど、思いやりの心があれば「二人が楽しくなれる方法」を考えるし、「二人のバランス感覚」にも気遣いをする。自分勝手に相手と意見を戦わせては思いやりを感じないどころか、せっかく好きな人と一緒にいるはずなのにもめ事の連続だ。

コミュニケーションでは相手が鏡となるため、まず自分から変わって相手にも変化を求める気持ちが時に大切になる。思いやりがあれば自分が変わることに躊躇がなく、その好意を受け取った相手が変わることで「相性」を改善することができるから、相手を尊重する気持ちも大切にしよう。

我慢ではなく、コミュニケーションによって二人の考えていることが段々合うような交際ができればベストカップルになれる。自分にとって本当に大事なことには芯を持っていて良いが、意固地になると誰とも合わないという事が起こるので、お互いに思いやりを持った交際がしたいなら、柔軟さが恋愛には求められる。

思いやりがある人とない人の違い⑦ 共感できるか、自分の価値観を押し付けて否定するか

思いやりがある彼氏とカップルの彼女

思いやりがある人は他人の気持ちに寄り添うことができるため、共感力が高いという特徴がある。

ここは恋愛にも活かされていて、特に思いやりがある男性は好きな女性に共感を示せるから仲良くなるのも早いし、付き合う前から親密になれる。

一方、思いやりがない人は自分の価値観に合わないことに共感することがないばかりか、自分の価値観を押し付けるように相手の話を否定する。女性はそもそも共感力が高いけど、男性から思いやりがない女性だと思われるタイプは、相手への否定が多くてわがままなイメージを持たれているのが特徴だ。

この違いは深く共感することが大事な “恋愛” をする上で大きくて、二人で笑い合う会話量に影響することから、接した時の相手への評価に強く関わっている。

好きな人と会話をする時は、「相手の気持ちに寄り添う」という意識を持てると、思いやりがないと思われることが減り、コミュニケーションも良好になるから、会話を盛り上げるためだけに「否定」を意味するツッコミを連発しないように注意しよう。

どんな理由であったとしても、自分を否定してくる人に対しては思いやりがない人だと思う。共感力は思いやり力を表現するので、思いやりがある人と付き合いたいと思っている人は、会話中の共感力を指標にしてみると、付き合う前から相手の思いやる力を計ることができる。

思いやりがない人と付き合うと、些細な事でも頻繁に否定されるからイライラする

思いやりがない人と付き合ってると、共感力が低いために些細なことでも頻繁に否定されるため、イライラする会話が増えてしまう。何か漠然と思いやりがない彼氏・思いやりがない彼女だと感じる時は、その多くが共感力の低さが災いしているものだ。

思いやりがある人と付き合ってると自分を肯定してくれる会話が増えるため、穏やかな交際が可能になる。ただ優しいだけの恋人は交際が長くなる中で物足りなさを感じるから、幸せになりたいなら本当の優しさを理解している人と付き合うべきだろう。

いずれにしても、思いやりがない人と付き合う時は小さい口喧嘩から大きな喧嘩までどうしてももめごとが多くなるので、できれば付き合う前に思いやりがある人を見極めたいところ。

アプローチ中に「共感力」をチェックすることで最低限のフィルターを掛けられるので、ぜひポイントにしてみてほしい。さらに、次で解説する「思いやりがない人の見極め方」を実践すれば、付き合うべきではない人を排除できるだろう。

思いやりがない人の見極め方

ここからは、思いやりがない人の見極め方を5つのポイントで解説する。「どんな人が思いやりがある人なのか」を知った後は、思いやりがない人にひっかからないように知識を付けよう。

付き合う前の片思いの状態で思いやりがない人を見極める方法を解説する。

自己都合で文句を言ってくる人は思いやりがない人

たとえば、LINEをしている時の返信の仕方に関する問題や、デートに誘われる時のスケジュールの問題などで、「自己都合の文句を言ってくる人」は思いやりがない人だ。

その人の中では「まず自分が優先される」という価値観を持っているから、付き合ってないのに自分の都合だけで文句が言える。

ここは文句という言葉を不満と言い換えても意味は同じなので、コミュニケーションを取る中で違和感を覚えた時は「思いやりがないのかな?」と疑ってみるべきだ。

不満を言った時の態度が悪い人は思いやりがない人

思いやりがない人は他人に文句を言われるとキレるか逃げる。もし何かの問題に対してあなたが好きな人に不満を言った時は、相手の受け取り方をチェックしてみよう。

もし、好きな人に思いやりがあるなら「自分のどこが悪かったのか」とか「相手はどこに不満を持ったのか」をきちんと聞いてくれる。多少気まずい雰囲気になるのは仕方ない場面だけど、受け止めようとする人は思いやりがある人だから、交際後も上手く付き合えるだろう。

特に付き合う人を見極めたいと思っている女性は、意識的に付き合う前から確認しておきたいポイントだ。

デート中の第三者への接し方が悪い人は思いやりがない人

片思いが上手くいってる時は、思いやりがない人を見極めにくい。愛情が思いやる力を強化するので、本当は思いやりがない人でも “好きな人だから思いやる” ということができるためだ。

では、付き合う直前でも可能な「思いやりがない人の見極め方は?」というと、デート中の第三者への接し方をチェックしてみると良い。デートで食事する際の店員への接し方や、デート中に利用する場所の店員への接し方を何度も見ていると、好きな人の本質が見えてくる。

ダメ男にひっかるタイプの女子は「自分への接し方」だけで相手の本質を判断するから間違える。両想いになってきた段階からは、他人への接し方を指標にしてみよう。

心配してくれない人は思いやりがない人

たとえば、体調不良でデートをドタキャンする時が一番わかりやすいのだが、「少しは心配してくれてもいいのに…」と思うタイミングで心配してくれない人は思いやりがない人に多い。

ここは二人の距離感も関係してくるのでちょっと判断が難しいのだが、二人の距離が縮まってきた時ほど、自分の中で芽生えた恋愛感情が育って取り扱いが難しくなることで、思いやりがない人が「自分優先」な考え方になってしまうことがよくある。相手を思いやれなくなる傾向が見えた時は付き合う前になるべく引きたい。

恋愛は進むほど感情が複雑化していくことでお互いに余裕がなくなるので、思いやりがない人に引っかからないためには「どんどん好きになる恋愛」に拘るべきだろう。

本音トークで悪口になる人は思いやりがない人

思いやりがある人は平等に他人を思いやる力があるので、他者の尊敬できるところに目が行くが、思いやりがない人はそれができない。本音トークになった時に周りの人や友達の悪口を言う人は、思いやりがない人に圧倒的に多いのだ。

ここは、思いやりがない人が自分を中心に世界を見ていることが原因で、自分にしてくれた良いことは「当たり前」だと感じ、自分にされた嫌なことを自分勝手に性格が悪いと判断するがためにこんなことが起こる。

好きな人と仲良くなるとお互いに本音を語り合うことになるが、ここで友達に対する「尊敬の気持ち」を話すのか、「不満の気持ち」を話すのかは、思いやりのアリナシを判断する基準になる。

人は深く付き合うほど相手の本質が見えるので、仲良くなった結果「幻滅した」という事もあり得る。好きになった後なら付き合ってみるのも一つだけど、思いやりがない人と付き合うとなかなか幸せになれないので、特に結婚まで意識する年齢の人は回避するべき相手となる。

まとめ

今回は、恋愛を踏まえながら「思いやりがある人と思いやりがない人の違い」をまとめた。

最後は、思いやりがない人の見抜き方を解説したので、自分が思いやりのある人だと思われるように振る舞いながら、思いやりがない人と付き合うのを回避するためにも参考にしてもらえたら嬉しい。

恋人を思いやるとはどんなことかが分かれば、今までよりも良い恋愛ができる。

「思いやりの気持ち」は自然に好きな人に抱く気持ちの一つなので、思いやりの気持ちが伝わらない人は言葉と行動・態度をセットにして表現することが大事になる。

好きな人や彼氏・彼女のことを思いやっていても、思いやりの表現方法が間違っていると相手はやっぱり思いやりがない人だと思ってしまうから、自分の中にある愛情を「どう伝えるか」を考えると、相手から見た “思いやりのある人” になれるはずだ。

思いやりがある人同士で付き合うとお互いが持ってる思いやりの気持ちが好循環を起こして素敵なカップルになれるから、ぜひ思いやりの気持ちを表現できる人になってほしい。

男性心理と女性心理では「思いやりがある」と感じる態度に違いもあるので、男心や女心に疎い人は、恋愛力アップのために下の記事でさらに詳しく学べる恋愛本を読んでみよう。

関連記事:

友達 長続き
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました