クリスマスプレゼントの素敵な渡し方~クリプレを渡すタイミングはいつ?どう渡したら喜ぶの?

クリスマスプレゼントの渡し方に成功して、クリスマスデートも成功させたカップル

彼氏や彼女のいる人に取ってクリスマスはとても大事なイベントで、特に「カップルのクリスマスプレゼント交換」は、今からワクワクしたり、ドキドキしている人も多いことだろう。

「クリスマスイブの聖なる夜をイルミネーションに飾られた街並みの中、好きな人と二人で手を繋いで歩く」

クリスマスデートは、想像するだけでもとても素敵なデート風景が浮かんで、幸せな気持ちになる。

今から言うべきではないかもしれないが、クリスマスのデートは何年も先まで覚えているとても幸せな思い出となるものだ。

しかし、これはあくまでクリスマスを彼女や彼氏と素敵に過ごせた場合の話である。

万が一、クリスマスが失敗デートになってしまったり、クリスマスプレゼントの渡し方に失敗したら、悪い意味で忘れられないデートになってしまう。

そこで今回は、クリスマスの最大の盛り上がりポイントである「クリスマスプレゼントの渡し方」を徹底解説していく。

クリプレの渡すタイミングや、カップルのクリスマスプレゼント交換の方法クリスマスプレゼントのサプライズな渡し方など詳しく解説していくので、彼氏や彼女へのクリスマスプレゼントの渡し方で悩む人は参考にしてみてほしい。

途中、クリスマスプレゼントの渡し方に関するQ&Aも解説している。

最後の見出しでは、「クリスマスプレゼントの渡し方で失敗するパターン」についてもあるあるを取り上げて解説しているから、あなたのクリスマスへの不安や心配はすべて解決できるはずだ。

この記事はカップル向けになっているため、付き合う前のクリスマスについて詳しく知りたい人は、下の記事を参考にしてみよう。
>【片思い】付き合う前のクリスマスに好きな人をデートに誘うか、誘わないか~クリスマスデートがしたいならデートに誘う方法は?

  1. クリスマスプレゼントの渡し方で一番大事なのは、クリスマスプレゼントを渡す時の雰囲気
    1. クリスマスプレゼントを渡す時は、特別感のある雰囲気が重要
    2. 事前に考えていたタイミングでクリスマスプレゼントを渡す雰囲気ができなかった場合は、別のタイミングで渡す
    3. クリスマスプレゼントの渡し方は、彼氏や彼女と「クリスマスプレゼント交換すること」を前提に考える
  2. クリスマスプレゼントを渡す日のベストは12月24日の夜!ただし、二人にとってのクリスマスデートが違う日なら、その日に渡す
    1. クリスマスプレゼントを渡す日は12月25日ではない!カップルのクリスマスプレゼント交換がクリスマスイブに行う
    2. クリスマスプレゼントを渡す時間帯
    3. クリスマスイブに会えない人は、二人が決めたクリスマスデートの日がクリスマスプレゼントを渡す日
  3. オーソドックスなクリスマスプレゼントの渡し方:普通はどんなクリスマスプレゼントの渡し方をする?
    1. イルミネーションを見ている時など、クリスマスデートの盛り上がりポイントでプレゼントを渡す
      1. イルミネーションを見ながらクリスマスプレゼントを渡す時の注意点
    2. クリスマスディナーの終盤からデザートを食べ終わった後までのタイミングで、レストランの中でクリスマスプレゼントを渡す
  4. カップルのクリスマスプレゼント交換はどうやるのが普通?
    1. クリスマスプレゼントを先に渡すのはどっち?彼氏から渡す?それとも彼女から渡す?
    2. カップルのクリスマスプレゼント交換のやり方
  5. クリスマスプレゼントの渡し方に関する「よくある質問」とその「答え」
    1. クリスマスプレゼントを渡すのは付き合ってどのくらい?付き合ってない好きな人にはクリスマスプレゼントを渡すの?渡さないの?
    2. クリスマスプレゼントは持ち歩く?大きなプレゼントだったらどうやって持ってく?
    3. クリスマスカードはいつ渡す?
    4. クリスマスイブ当日にプレゼントが渡せない時はどうする?
    5. クリスマスプレゼントは「交換したい」と事前に言う?何も言わないでお互いに用意する?
    6. 彼女や彼氏にクリスマスプレゼントを渡す時の言葉は?その後の会話は?特別な言葉を言うべき?
  6. サプライズなクリスマスプレゼントの渡し方
    1. クリスマスプレゼントを二つ渡すことでサプライズを演出するクリスマスプレゼントの渡し方
    2. 男性から人気のサプライズ方法は「クリスマスプレゼントのアクセサリーを何かに忍ばせる渡し方」
    3. クリスマスイブにお泊りする(クリスマス旅行に行く)なら、枕元にプレゼントを置くサプライズな渡し方をしてみよう
    4. 「クリスマスメッセージカード」は、サプライズ嫌いでも付けてあげると彼氏や彼女から喜ばれるクリスマスプレゼントになる
    5. いつもと全然違う特別なデートをしてクリスマスプレゼントを渡すと、クリスマス全体がサプライズになる
  7. クリスマスプレゼントの渡し方で失敗するあるあるパターン3つ
    1. クリスマスプレゼンを渡すときにドヤ顔になってしまい、彼女や彼氏からもらったプレゼントにリアクションしない
    2. 恥ずかしがり屋は注意!プレゼントを渡す時に照れ隠しが攻撃的な態度になるとクリスマスプレゼントの渡し方に失敗する
    3. クリスマスプレゼントを渡すまで、緊張して会話がうまくいかない
  8. まとめ

クリスマスプレゼントの渡し方で一番大事なのは、クリスマスプレゼントを渡す時の雰囲気

クリスマスプレゼントを渡すタイミングを源泉して最適な雰囲気で渡せた彼女

クリスマスのプレゼントを渡す時の大前提を先に説明していこう。

ちゃんとクリスマスの準備するタイプの人は、あらかじめ決めていた自分のタイミングでプレゼントを渡す傾向があって、ときどき臨機応変さがなくなってしまうのが弱点だ。

クリスマスプレゼントの渡し方で最も大事なのは「クリスマスプレゼントを渡す時の雰囲気」だから、タイミングだけに拘るとクリスマスデートを盛り上げるどんな工夫も逆効果になりかねない。

クリスマスプレゼントを渡す時は、特別感のある雰囲気が重要

クリプレを渡すときの一番大事な要素とは、スケジュール的なタイミングより「特別感のある雰囲気」である。

シチュエーションや会話の雰囲気、周りの人との距離なども気にしておき、雰囲気重視でクリスマスプレゼントを渡すタイミングを決めよう。

大切な人に一生懸命選んだクリスマスプレゼントを渡す瞬間は、少し緊張感があった方がいいし、ゲラゲラ笑いながらまるで友達にプレゼントを渡すかのような雰囲気で渡すより、男性も女性も少し照れて渡す方が特別感があり、愛情が伝わって素敵なクリスマスプレゼントの渡し方になる。

付き合って初めてのクリスマスなら、なおさらクリスマスプレゼントをサラっと渡す方法は選ばずに、少しだけかしこまった渡し方をしよう。その方がクリスマスとして良い雰囲気になる。

付き合ってから1年以上経つような長続きしているカップルについても、クリスマスは特別な日にできるように、少し緊張感が出るようなデートの仕方を演出すると良い。悔いスマスイブのような特別な日は、特別なデートの仕方が合う。

特に「最近ちょっとマンネリ気味かもしれない」と思うなら、クリスマスはカップルの雰囲気を盛り上げるためにアクセントになるイベントだ。そのために重要なのがクリスマスプレゼントの渡し方である。

せっかくのクリスマスなのだし、普段のキャラとのギャップがあってもいいくらいなので、恋愛中のカップルらしい “甘い雰囲気” を作ろう。

直接手渡ししないで他の方法でクリスマスプレゼントを渡す場合も同じことが言えるので、発展的に考えて大事にしたいポイントが「クリスマスプレゼントを渡す時の雰囲気」である。

事前に考えていたタイミングでクリスマスプレゼントを渡す雰囲気ができなかった場合は、別のタイミングで渡す

クリスマスプレゼントを渡すとき、思っていたタイミングで邪魔が入ったりして雰囲気が合わないときは、別のタイミングに切り替える方がクリスマスプレゼントの渡し方は成功する。

と言うのも、クリスマスプレゼントに限らず、親しい人からもらったものは、その場で開封してプレゼントの中身を見るのが当たり前だからだ。

クリスマスプレゼントを渡した瞬間の恋人の反応と、クリスマスプレゼントを開けた瞬間の反応の2つの瞬間が、クリスマスプレゼントを渡す時の醍醐味である。

この点については、クリスマスプレゼントを渡された方も同じだ。周りに人が多ければ恥ずかしくて素直にリアクションできない人もいるし、バカ話の中で渡されても「1年に1度の大切なクリスマス」という視点で「なんか違う…」と感じさせる。

クリスマスに期待感があった彼女や彼氏は「価値観が合わない」と思われることもあるから注意しよう。

雰囲気がそれらしくなった、又はそれらしい雰囲気にした後、クリスマスプレゼントを渡すのが王道となるので、「クリスマスプレゼントをいつ渡すか」にばかりこだわってしまうのは間違いになる場合がある。

クリスマスプレゼントの渡し方は、彼氏や彼女と「クリスマスプレゼント交換すること」を前提に考える

クリスマスにプレゼントを渡すのは、あなたの恋人である彼氏や彼女も同じで、多くの場合でどちらかがクリスマスプレゼントを渡したタイミングで相手も渡し、プレゼント交換する形になる

だからこそ「今クリスマスプレゼント交換するの?」と、悪い意味で渡すタイミングに違和感を与えないようにすることがすごく重要になる。

「せっかく素敵なクリスマスプレゼントを選んで楽しみにしてたのに…」と思われるタイミングで渡してしまうと、がっかりされるクリスマスになってしまう。

クリスマスプレゼントを渡す時の雰囲気がカップルでプレゼント交換するのにふさわしいのかどうか、これを考えるのはとても大事だ。

クリスマスプレゼントを渡す日のベストは12月24日の夜!ただし、二人にとってのクリスマスデートが違う日なら、その日に渡す

彼氏や彼女に「クリスマスプレゼントをいつ渡すか」という日にちの問題に関しては、12月24日のクリスマスイブのデート中がベストだ。

事前に彼氏や彼女のクリスマスイブの予定を押さえておき、クリプレを渡す日にちは12月24日を選ぶ。

クリスマスプレゼントを渡す日は12月25日ではない!カップルのクリスマスプレゼント交換がクリスマスイブに行う

詳しくは下の記事で解説しているが、クリスマスイブの本当の意味は「クリスマスイブニング(12月24日の夜)」である。

【カップルのクリスマス】クリスマスとクリスマスイブどっちが大事なの?
初めて彼氏とクリスマスを過ごす女子や、初めて彼女とクリスマスを過ごす男子は、「クリスマスとクリスマスイブは、どっちが大事なの?」という疑問を持つことがあると思う。 「メインのクリスマスデートは、クリスマス当日とクリスマスイブの

サンタクロースは子供たちに見られないように寝ている深夜に枕元にプレゼントを置くけれど、カップルがクリスマスを祝う意味でプレゼントを渡す日は、12月24日の夜がべストだ。

事実、カップルがクリスマスデートをする最も人気の日も12月24日になっている。クリプレを渡す日にちは、クリスマスイブが選ばれているから、彼氏や彼女とクリスマスイブに会えるならその日にプレゼント交換を行おう。

クリスマスプレゼントを渡す時間帯

クリスマスプレゼントを渡すのが12月24日のクリスマスイブだが、時間帯の意味で「いつクリスマスプレゼントを渡すのか」については、21時から22時が最も一般的だ。

クリスマスデートのプランニングでクリスマスプレゼントを渡す時間帯も前後するが、最もあるあるになっているパターンは、19時からクリスマスディナーを楽しんだ後にクリスマスプレゼントを渡すパターンである。

クリスマスディナーの前にプレゼントを渡す人もいるが、カップルのクリスマスプレゼント交換はクリスマスイブのメインイベントなので、デート後半に当たる「ディナー後(21時前後)」が最も選ばれている。

ただし、12月24日のクリスマスイブに彼氏に会えない・彼女に会えない人は事情が変わってくる。

クリスマスイブに会えない人は、二人が決めたクリスマスデートの日がクリスマスプレゼントを渡す日

クリスマスイブ周辺は年末ということもあり、デートできないカップルが少なくない。

忙しい業界もあるし、そもそもなかなかスケジュールが合わない忙しい人と付き合っている人もたくさんいるだろう。

では、クリスマスイブに会えないカップルは「いつプレゼントを渡すのか」と言うと、彼氏や彼女とクリスマスデートの日を決めて、その日にプレゼントを渡すのが正解だ。

クリスマス当日までに二人にとってのクリスマスデートの予定を決めて、そのデート中にクリスマスプレゼント交換をしよう。

ただし、クリスマスイブかクリスマス当日にデートできないカップルは「プレゼントを渡すべきか」で悩んでしまうことがあって、時々カップルで違った選択をすることがあるから注意しないといけない。(例:彼女はクリスマスプレゼントを渡そうと思ったけど、彼氏はクリスマスに会わないから必要ないと思った等)

もし、クリスマスイブに会えない場合でも、デートの予定を決める時に「それじゃ、私たちのクリスマスデートは○○日だね!クリスマスっぽいデートにしようね」と言っておくと安心だ。

クリスマスイブに会えないカップルは、変なすれ違い方をしないように対策しておこう。何も言わなくても通じ合えるカップルになるのが理想だが、カップルは得てして「言葉」が必要になるケースの方が圧倒的に多い。

カップルのすれ違いが起きる理由と別れる時期~見えない気持ちと矛盾する人の行動
恋愛という視点で男女を見ると、「男と女は全く違う生き物」だと思うくらい、本当に違った恋愛観を持っている。 だからこそ起こるのが「男女のすれ違い」だ。 カップルは異性同士だからこそ気持ちのすれ違いを完全に避けることができず
クリスマスに会えないとしても、付き合っている彼氏や彼女には基本的にプレゼントを渡すのが普通であるため、プレゼント交換の話が出なかったとしても、クリスマスプレゼントは用意した方が良い。

クリプレを渡す日を確認したところで、次からは具体的にクリスマスプレゼントの素敵な渡し方を解説していく。

オーソドックスなクリスマスプレゼントの渡し方:普通はどんなクリスマスプレゼントの渡し方をする?

オーソドックスなクリスマスプレゼントの渡し方

まずは、オーソドックスなクリプレの渡し方から2つ紹介しよう。

恋愛経験が少ない人は「普通のクリスマスプレゼントの渡し方が分からない」という点が気になって自信が持てないことが多いので、「みんなどんな感じで彼氏や彼女にクリスマスプレゼントを渡すの?」という疑問を解決する。

イルミネーションを見ている時など、クリスマスデートの盛り上がりポイントでプレゼントを渡す

最もオーソドックスなクリスマスプレゼントの渡し方は、ディナー後にクリスマスらしいイルミネーションや夜景を見ながら彼氏や彼女にプレゼントを渡す方法だ。

会話の流れを無視しなければ、まず外すことが無いタイミングである。あるアンケートでは、81%の女性が「キュンとなるプレゼントの渡され方」だと言っている。

クリスマスイルミネーションを見る場所では、ベンチなどの座れる場所があったりもするので、そこに誘導してクリスマスプレゼントを渡すと「クリスマスプレゼントを渡す場所」としては問題ない渡し方になる。

横に並んでる状態でクリスマスプレゼントを渡す形になるから、恥ずかしがり屋の人や初めてのクリスマスに緊張してしまう人には、おすすめのクリスマスプレゼントの渡し方だ。

とにかく普通にクリスマスを盛り上げたいという人、あまりキザなことはしたくない人、過度に演出したくない人は、もう一つ下で挙げる方法とこの方法の二つからクリスマスプレゼントを渡すタイミングを選択すると良い。

クリスマスプレゼントの渡し方は、サプライズ感をやり過ぎるとサプライズが苦手な人はちょっと引く場合もある。自分の気持ちと相手の気持ちの両方を考えて渡し方を選ぼう。

イルミネーションを見ながらクリスマスプレゼントを渡す時の注意点

イルミネーションを見ている時にクリスマスプレゼントを渡す際の注意点は、手がかじかんでプレゼントの中身を見る時にうまく扱えないことがあることだ。

特に、指輪やネックレスなどのアクセサリーや、小さいプレゼントは、手がかじかんでうまくつけられなかったり、落としてしまう可能性がある。

少なくても、長時間にわたって外にいる状態でクリプレを渡すとプレゼントが開けにくくなるから、「長い時間イルミネーションを見ながら立ってる状態で渡す」のは避ける方が無難である。

クリスマスといえば冬本番で、イルミネーションが見られるところは室外が多いので、凍えるくらいの気温で外に長時間いた場合は、あまりお勧めできない渡し方になる。

クリプレの中身を見てもらう瞬間も大事なポイントなので、体が冷えきる前に渡すことと、座ってる状態で渡すことを意識しよう。

雰囲気が良くて喜んでもらえるタイミングではあるので、クリスマスっぽさはかなり出る方法だから、「開けやすい場所」と「寒さ対策」を意識しておくと失敗しないはずだ。

クリスマスディナーの終盤からデザートを食べ終わった後までのタイミングで、レストランの中でクリスマスプレゼントを渡す

クリスマスディナーの時も、オーソドックスなクリスマスプレゼントを渡すタイミングだ。雰囲気の良いレストランなどで食事した際は、王道のクリスマスプレゼントの渡し方になる。

二人きりのテーブルで周囲の人との距離が取れている場合は、食事中から食事後にクリスマスプレゼントを渡すと、まずがっかりされるタイミングにはならない。

この方法のメリットは、クリスマスプレゼントの確認をしやすいところである。アクセサリーを付けて見せてあげることも簡単で、小さいプレゼントの取り扱いにも心配がない。

外で渡す方法では寒い・暗いが問題となってしまう場合があるが、この方法でクリスマスプレゼントを渡すなら、暖かくて明るいから条件は良い。

レストランでクリスマスプレゼントを渡すと相手の表情もはっきりとわかるし、プレゼントでもらった物は細かいところまで見ることができる。プレゼントの感想もゆっくり話せるから、クリプレを渡す時の条件を網羅できる点は安心感がある。

クリスマスのディナーをいつもより豪華にするカップルは多いと思うので、とても素敵なプレゼント交換ができるだろう。

先ほど紹介したアンケートでは、「クリスマスディナー中にクリスマスプレゼントを渡されると嬉しい」と答えた女性が62%いた。

プレゼント交換することを踏まえても、相手に「え?」とは思われないタイミングで、サプライズ感は少し薄れるものの、適切なタイミングにはなる。

ハプニングも起こりにくい方法だから、イメージ通りのクリスマスデートが楽しめるはずだ。恋愛初心者や、クリスマスデート未経験の人におすすめの渡し方である。

唯一デメリットがあるとすれば「面と向かって目を合わせてプレゼントを渡すのが恥ずかしい」「プレゼントを渡した時の相手の反応がはっきり分かりすぎる」という点なので、恥ずかしがり屋の人は横に並んでいる状態になりやすい「イルミネーションを見ながら渡す」方が渡しやすいかもしれない。

カップルのクリスマスプレゼント交換はどうやるのが普通?

クリスマスプレゼントの渡し方では、「彼氏や彼女とプレゼント交換が初めてで不安」と言う人も多いと思う。

カップルのクリスマスプレゼント交換はどうやるのが普通なのか解説しておこう。

クリスマスプレゼントを先に渡すのはどっち?彼氏から渡す?それとも彼女から渡す?

クリスマスプレゼントを先に渡すのは、基本的にカップルのどっちからでも良いのだが、一般的には「交際をリードしている方から渡す」ことが多い。クリスマスデートをリードしている方から先に渡す場合もある。

交際3か月以内の付き合い始めのカップルは、「告白した方から渡す」ことが多いというイメージだ。

そのため、彼氏から先に渡すカップルもあれば、彼女から先に渡すカップルもいる状況なのだが、クリスマスプレゼントは渡すタイミングの問題もあるから、「どっちが勇気を出すか」という点では彼氏から先に渡すカップルの方が多い。

あくまでもクリスマスのプレゼント交換に不安がある人向けの解説なので「普通は…」という点を説明しているが、男性は自分からクリスマスプレゼントを渡すタイミングを探りつつデートする方が彼女の気持ちとしては嬉しいだろう。

こういうことは男に頑張ってほしいと思うのが女性心理である。

あなたが「初めてのクリスマスでちょっと緊張する」なんて気持ちなら彼女も同じだから、彼氏から先に渡す方がクリスマスとしてしっくりくる。

女性については、自分がリードしているなら先にプレゼントを渡すのが全然アリになるので、彼氏が先にプレゼントを渡してこない時はタイミングと雰囲気重視で自分から動こう。

シャイな彼氏やクールな彼氏だとクリスマスプレゼント交換のような恋愛イベントは彼女にリードしてほしいと思うタイプもいる。

カップルのクリスマスプレゼント交換のやり方

カップルのクリスマスプレゼント交換の方法は、以下の手順で行われるのが一般的だ。

  1. 彼氏か彼女のどちらかが先にクリスマスプレゼントを渡す
  2. 渡された方がリアクションをして、中身を開けて確認し、改めて感想とお礼を言う(アクセサリーなどの身に着ける物は実際に付けてみて相手に見せてあげる)
  3. 立場を逆転してプレゼントをもらった方が相手にクリスマスプレゼントを渡す
  4. 2と同じ
  5. お互いに、選んだクリスマスプレゼントと、もらったクリスマスプレゼントについて会話をする

クリスマスのプレゼント交換は先にプレゼントを渡されたら、自分もそのタイミングでプレゼントを出さないで、先に相手のクリスマスプレゼントにしっかりリアクションすることが重要だ。

ちゃんと中身を見て、身に着けるようなものだったら似合うかどうか見てもらって、ちゃんと感想とお礼を言ってから自分のプレゼントを出そう。

そうすることで一生懸命プレゼントを選んでくれた彼氏や彼女の気持ちに応えられる。

ただ、1点だけ例外があるのだが、クリスマスプレゼントの交換は「プレゼント交換しよう」的なセリフで始まることもある。

雰囲気的に友達のようなカップルだと「プレゼント交換する?」と聞かれたりすることもあるので、その場合はお互いにプレゼントを渡し合って一人ずつ中身を見るように「先に開けてみて?」と聞いたり、「私(俺)から開けてもいい?」と聞いて会話を進めるとカップルで良いクリスマスプレゼント交換ができる。

なるべく二人のクリスマスプレゼントのそれぞれにスポットライトが当たるようにプレゼント交換をするのがクリスマス成功のコツだ。

クリスマスプレゼントについては「何がもらえるか」と「選んだプレゼントを喜んでくれるか」の両方が気になるから、相手の気持ちも考えてどちらかに偏らないようにしよう。

クリスマスプレゼントの渡し方に関する「よくある質問」とその「答え」

クリスマスプレゼントの渡し方についてのよくある質問とその答え

このパートでは、クリスマスプレゼントの渡し方についてのよくある質問や疑問を取り上げ、その答えを解説する。

あなたの事情に合った項目もあると思うと思うので、小見出しをチェックして気になった個所を参考にしてみてほしい。

クリスマスプレゼントを渡すのは付き合ってどのくらい?付き合ってない好きな人にはクリスマスプレゼントを渡すの?渡さないの?

クリスマスプレゼントを渡す条件は「クリスマスデートをする2人」なので、交際期間に関わらずカップルはクリスマスにプレゼント交換を行う。

極端な話、付き合って1週間や2週間でも彼氏や彼女にはクリスマスプレゼントを渡すべきなので、「付き合ってからどのくらいか」を考えずに事前に用意しておこう。

なお、片思い中の人に関しても好きな人とクリスマスイブに会う場合や、クリスマス当日にデートする場合は、クリスマスプレゼントを渡すべきだ。

付き合ってない友達にクリスマスプレゼントを用意する場合は低予算(高校生や大学生は3000円から5000円、社会人は1万円以内)のプレゼントを渡すようにしよう。

クリスマスプレゼントは持ち歩く?大きなプレゼントだったらどうやって持ってく?

基本的にクリスマスプレゼントは持ち歩くことが多く、いつクリスマスプレゼント交換が始まっても対応できるように準備するのが一般的だ。

このことから、クリスマスプレゼントは物理的に小さいものが選ばれやすく、彼女用のクリプレにアクセサリーがよく選ばれている理由の一つになっている。(※男性は大きなバッグを持たない人が多い)

しかし一方で、クリスマスプレゼントに大きなプレゼントを選ぶ人もいないわけじゃない。特に彼氏用のクリスマスプレゼントは物理的に大きなものになってしまう場合が少なくない。

もし大きなプレゼントになってしまった場合は、クリスマスデート中はロッカーに預けるか、食事するお店に預かってもらうか、(少し色気に欠けるものの)クリスマスプレゼントが入った紙袋を持ち歩く対処法をとる人が多い。

コインロッカーに預ける場合は、相手からクリスマスプレゼントをもらった時に事情を話してロッカー前でプレゼントを渡すことになるけど、待ち時間ができて意外とドキドキするから、悪くない選択肢である。

お店にクリプレを預かってもらう方法については事前に電話確認を行い、そういった対応をしているか確かめてからお店に持ち込もう。

クリスマスカードはいつ渡す?

クリスマスカードを渡すタイミングは、クリスマスプレゼントにつけて「一緒に渡す」のが最も一般的だ。

クリスマスプレゼントの包装を開けた時にクリスマスカードとプレゼントが一緒に入ってるイメージである。または、クリスマスプレゼントが入った紙袋の中に入れて一緒に渡すのもあるあるだ。

私の経験では、別れ際にクリスマスカードを渡されたこともあったのだが、サプライズになったことで一緒に渡されるより感動が大きかった思い出がある。素敵な余韻が残るクリスマスイブにしたいなら検討してみよう。

クリスマスイブ当日にプレゼントが渡せない時はどうする?

クリスマスイブ当日にプレゼントが渡せない時は、彼氏や彼女からクリスマスプレゼントをもらったタイミングで理由を話し、後日クリスマスプレゼントを渡す。

この時のポイントは以下の3つだ。

  • 相手ががっかりする理由を言わない(プレゼント交換しないと思っていた場合も他の言い訳をして、好きな気持ちを否定させない)
  • ちゃんと相手のプレゼントにリアクションした後にクリスマスプレゼントがない理由を話す
  • 「ごめんね」と謝るべきだが、落ち込まない(テンションが下がってクリスマスの雰囲気を台無しにしない)

クリスマスプレゼントが用意できなった理由としては、「クリスマスの時期で発送が遅れた」「人気商品で取り寄せになってしまった」などがあるあるだけど、クリスマスプレゼントはクリスマスイブまでに用意しておくのがある意味でカップルの礼儀になっている部分があるため、ちゃんと理由を話して気持ちがないと思われないようにしよう。

クリスマスプレゼントを用意してなかった場合も、後日ちゃんとお返しをして、「もらいっぱなしにしない」のもポイントである。寂しい気持ちにさせないようにしよう。

クリスマスプレゼントは「交換したい」と事前に言う?何も言わないでお互いに用意する?

基本的に、クリスマスプレゼントは「事前に言わないで用意する」のが一般的になっている。

特に今付き合ってる彼氏や彼女と初めてのクリスマスなら、お互いにクリスマスプレゼントがあるかないかドキドキする方が恋愛向きであり、事前に言うとサプライズ感が薄れてしまう。

クリスマスプレゼントをもらった時の感動も薄れてしまうので、クリスマスプレゼントについて事前に言うか迷う人は、相手を信じて「何も言わないで用意する」ようにしよう。

普通は、付き合ってるなら何も言わないでも、お互いに相手のためにクリスマスプレゼントを用意する。

彼女や彼氏にクリスマスプレゼントを渡す時の言葉は?その後の会話は?特別な言葉を言うべき?

彼女や彼氏にクリスマスプレゼントを渡す時の言葉は、「MaryXmas(メリークリスマス)」と言って渡すのが一般的だ。あなたの最高の笑顔でクリスマスプレゼントを渡してあげよう。

そして、その後の会話で「開けてみて?」と促し、相手の感想を聞く。その際に「どんな気持ちでそのクリスマスプレゼントを選んだのか(喜んでほしい、似合うと思った、使ってほしいなど)」を話すことで彼氏や彼女に気持ちを伝えていくと、それ自体が特別な意味の言葉になっていく。

もし、さらにクリスマスらしい言葉を言いたかったら、下のセリフがおすすめだ。彼女からの可愛い言葉にもなるし、彼氏からのかっこいい言葉にもなるから、男女両方におすすめの言葉だ。

  • ずっと一緒にいようね
  • 今日もすごく楽しかった、来年も一緒にクリスマスをお祝いしようね
  • 本当に出会えて良かった、これからもよろしくね
  • 好きだよ、ずっと仲良く付き合っていこうね
  • これからもたくさん良い思い出作って行こうね

クリスマスは年に一度のビッグイベントだ。愛情を伝える言葉を言うタイミングとしては絶好の機会なので、普段言えない言葉を「2人がずっと幸せに付き合っていく」ために伝えよう。

カップルはお互いで気持ちを伝え合う方がうまくいく。でも、なかなか日常生活では特別な言葉が言いにくいと思うので、クリスマスの雰囲気を生かして伝えていくと、これからも仲良く付き合っていけるはずだ。

サプライズなクリスマスプレゼントの渡し方

クリスマスプレゼントのサプライズな渡し方

ここからは、サプライズクリスマスで彼氏や彼女を喜ばせたい人向けにいくつか渡し方を紹介しよう。

せっかくのクリスマス、いつもとは違った素敵なプレゼント方法を選びたい人は参考にしてみてほしい。

他にも紹介しているサイトがあるから、私の経験を踏まえてポイントと思うところをアドバイスしながら解説する。

クリスマスプレゼントを二つ渡すことでサプライズを演出するクリスマスプレゼントの渡し方

ダミープレゼントと本命プレゼントの二つを用意して、クリスマスプレゼントを2回あげることでサプライズを演出する方法は、思った以上に彼氏や彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方になる。

  • ダミープレゼント(低予算の簡単なプレゼント)と、本命プレゼントを2つ用意して、2回クリスマスプレゼントをあげることでサプライズを起こす

ありがちだけど、実際に2回プレゼントされるとかなり驚く体験になるので、ポイントを説明しよう。

この方法のメリットの一つ目は、プレゼント交換が彼氏・彼女主導で行われた際に、もう一度自分のタイミングでサプライズ演出ができる点だ。

彼氏や彼女のために最高のタイミングでクリスマスプレゼントを渡す瞬間を演出したい人は、突如として相手からプレゼント交換が始まるとがっかり感も止む無しだが、プレゼントを二つ用意していればどんな状況になっても問題ない。

「プレゼントを渡されたのに自分は渡さない」という方法ではプレゼント交換ができないため、「クリスマスプレゼントがなかった」とがっかりされたり、「私だけ(俺だけ)クリスマスプレゼントを用意してたの?」と間が抜けた感じになるので、失敗しないサプライズプレゼントがしたいなら、この方法も一考の価値ありだ。

クリスマスにプレゼントを2個用意するもう一つのメリットは、2回相手の喜ぶ顔が見られることである。(相手目線では、2回喜べる・2回嬉しいから、思い出に残るクリスマスになる)

がっかりさせないためには1つ目のプレゼントもそれなりのものが必要だが、お金をかけないでも素敵なものが用意できれば、彼氏や彼女は喜んでくれる。可愛いインテリアや小物関係、プリザーブドフラワーなどの花関係などはお金もかからずおすすめだ。(値段が予想しにくいものもおすすめ)

クリスマスプレゼントを2個用意するクリスマスのサプライズ方法は、不器用な人にも簡単で、デートの盛り上がりポイントも2個できることから「クリスマスの雰囲気を良くする」のにも効果がある。

「今年は普通のクリスマスプレゼントの渡し方をしたくないなぁ」と思ったら、ぜひ試してみてほしい。

男性から人気のサプライズ方法は「クリスマスプレゼントのアクセサリーを何かに忍ばせる渡し方」

アクセサリーは、外枠の箱を含めても「小さい」のがサプライズプレゼントする時のメリットで、箱から出すことに抵抗が無ければ、どこにでも忍ばせてプレゼントすることが可能だ

普通にクリスマスプレゼントを渡すと袋や箱の形からアクセサリーをプレゼントされるのがすぐにわかってしまうが、何かに忍ばせたりすると「何かな?感」があって、中身を確認した時にサプライズがある。

具体的に何に忍ばせて彼女にサプライズプレゼントをするかと言うと、たとえばぬいぐるみや花束の中、相手のポケットやカバンの中など、工夫できる選択肢は非常に多い。状況に応じて考えてみよう。

一見ほかのものをプレゼントされたと思う渡し方をすると、サプライズプレゼントを見つけた時に相手の表情に大きなギャップが生まれる。可愛い小物入れやオルゴールなどもおすすめだ。

彼女に喜ばれるクリスマスプレゼント渡し方では、王道的なサプライズ方法になっている。

クリスマスイブにお泊りする(クリスマス旅行に行く)なら、枕元にプレゼントを置くサプライズな渡し方をしてみよう

紹介しているアンケートでも64%の女性が支持している方法なのだが、「起きたら枕元にプレゼントが置いてある」というクリスマスプレゼントの渡し方も、クリスマスのサプライズ方法として人気がある方法である。

「彼氏とクリスマスイブに泊まった時に、起きたら枕元にクリスマスプレゼントが置いてあったの!」

実際に女性から何度もこんな話を聞いているし、すべての人が「驚いた!」「嬉しかった!」と言っていたのはすごく印象的だ。

ただし、クリスマスイブに泊まる場合は、相手の彼氏や彼女から前日のクリスマスディナーなどでプレゼントを渡されることがあるため、対策が必要になる。

では、「どんな方法でクリスマスプレゼントを枕元に置くサプライズ作戦を実行すれば良いか」というと、以下の2つの方法がおすすめ。

  • 「クリスマス当日(25日)にプレゼント交換しようね」と言っておくことでクリスマスイブのプレゼント交換を回避する
  • 相手からプレゼントされた時に、「俺から(私から)のプレゼントは明日渡すね」と言ってプレゼントを渡すのを待ってもらう

このほかにも「プレゼントを置く時に気づかれることがある」とか「トイレなどで朝が来る前に起きたら変なサプライズになる」などのデメリットもあるため、失敗のリスクが高いという点には注意をするべきだろう。

「プレゼントを置くつもりが本当に寝てしまった」なんて人も私の友達にはいた。

ただ、クリスマスイブに泊まる約束をしていた場合は、起きたらプレゼントが置いてあるというクリスマスプレゼントのもらい方に憧れる人もいて、朝にプレゼントを渡す方法の割にすごくロマンティックな渡し方になるのは経験上間違いないと思うところだ。

特に女性の場合は「お姫様扱いされたい心理」もあるので、リスクを取るだけの意味はある。20代前半から半ばだったり、天真爛漫な感じの彼女に喜ばれるクリスマスプレゼントの渡し方がしたいなら、検討してみよう。

「クリスマスメッセージカード」は、サプライズ嫌いでも付けてあげると彼氏や彼女から喜ばれるクリスマスプレゼントになる

サプライズが嫌いな人はここまで読んでくれていないのかもしれないが、「せっかくのクリスマスだし、サプライズをやり過ぎたくないけど何かはしたい」という人は、「手書きのクリスマスカード」を付けてあげよう。

普段手紙の交換をしていないカップルが多いと思うので、ちょっとしたサプライズになって良い思い出になる。

簡単に前述しているが、クリスマスプレゼントに「メッセージカードを付ける」と、その少しの工夫がとても嬉しく、文字にした想いはいつもと違った伝わり方をして素敵だ。好きな人とクリスマスを過ごしている実感が強まる。

添えるメッセージは短いものでいい。長文も悪いわけではないので、書きたいことがあるなら少し長めになってしまっても大丈夫だ。より想いが伝わって恋人は喜んでくれるはず。

あなたらしく表現できれば良いから、「クリスマスに似合う言葉はどんな言葉だろう?」と思うより「普段言えない感謝と愛情を伝える言葉」をイメージしてメッセージカードの言葉を考えると良い。もっと具体的に知りたい人は下の記事が参考になるだろう。

ラブレターの書き方と例文【私の三行ラブレター】~愛を込めて「手紙」という花束を、今あなたに
メールがメインだった時代からLINEがメインになった後も、未だに「想いを込めたラブレター」は恋愛に欠かせないものの一つだ。 あなたは、「好きだ」という気持ちを込めたラブレターを、好きな人に渡したことがあるだろうか? 彼氏

クリスマスにサプライズ感を与えるためのポイントは、文字だけじゃなく口でも言葉にして、クリスマスという特別な日をさらに特別なものにすることだ。

シャイなカップルはタイミングがないと気持ちを言葉にできないことがあるので、メッセージカードに重ねて声で言葉にできると、その光景がまた良い思い出となるはずだ。

普段照れて「好きだよ」なんて言えないタイプほど、クリスマスという機会に愛情表現できると、彼氏や彼女は喜んでくれる。

いつもと全然違う特別なデートをしてクリスマスプレゼントを渡すと、クリスマス全体がサプライズになる

クリスマスプレゼントだけでなく、クリスマスはそのデートも含めてすべてがカップルの思い出になる。クリスマスにサプライズを演出する方法は、プレゼントの渡し方だけでなくデートプランから発想を膨らませていこう。

いつもと全然違うデートをすれば「新鮮さ」がドキドキを生むので、記憶に残るクリスマスになるし、何より自分のために頑張って特別なデートをしてくれたことが、相手に取ってすごく嬉しいクリスマスになる。

例えば、いつもと全然違うデートとしては、イルミネーションが見えるクルージングがおすすめだ。多くのサイトでクリスマスの特集が組まれているが、人気になっていて満席になっているツアーも多く、特別なクリスマスにしたいカップルに人気になっている。

洋上で渡されるプレゼントも特別感があってサプライズになるし、クルージングは案外経験者が少ない。初めての体験でクリスマスを演出するのも素敵である。

他には、やはりいつも行かないような豪華なレストランのクリスマスディナーが王道だ。夜景がきれいなレストランでコース料理を食べながらクリスマスのお祝いをすれば、どんなカップルも素敵なクリスマスになる。

クリスマスプレゼントの渡し方で失敗するあるあるパターン3つ

クリスマスプレゼントの渡し方に失敗した人が見てる景色

最後に、クリスマスプレゼントを渡す時の注意点を3つ解説する。

雰囲気を大事にすることは最初に解説しているので、その他のことで「クリスマスプレゼントの渡し方で失敗するパターン」を紹介しよう。

クリスマスプレゼンを渡すときにドヤ顔になってしまい、彼女や彼氏からもらったプレゼントにリアクションしない

クリスマスプレゼントは「受け取る」より「渡す」方に意識が行きがちなのだが、前述している通り、クリスマスは基本的にプレゼント交換をするため、「自分がプレゼントされた物に、相手が喜ぶリアクションをすること」も大事なことだ。

彼氏や彼女のことを想って一生懸命クリスマスプレゼントを考えた人は、どや顔になってしまって相手のプレゼントに対するリアクションが弱いものにならないように注意しよう。

せっかく「嬉しい!」って気持ちだったものが、あまりのドヤ感に引いてしまう人がたくさんいる。

プレゼントにお金をかけた人や、すごく悩んでクリスマスプレゼントを選んだ人は、恋人の笑顔に無意識に調子に乗ってしまうことがあるから気を付けてほしい。

恋愛経験がない人は下の記事を読んでおこう。恋愛は絶対に「相手の気持ち」を考えて大切にしないといけない。

恋人からのプレゼントの受け取り方~彼氏や彼女からのプレゼントはどんなリアクションをすれば喜ぶの?
恋人からプレゼントをもらう時は「受け取り方」や「もらった時の反応」がすごく大切だ。 誕生日やクリスマスなどのイベント、カップルの記念日や何かのお祝いに彼氏や彼女からプレゼントを受け取る際、あなたは相手が喜ぶリアクションができて

恥ずかしがり屋は注意!プレゼントを渡す時に照れ隠しが攻撃的な態度になるとクリスマスプレゼントの渡し方に失敗する

付き合いたての彼氏や彼女にプレゼントを渡す際は、「恥ずかしさ」からツンツンした態度になってしまう人がいるが、照れる気持ちは絶対に「攻撃的」にならないように注意しよう。

無自覚につんつんしてしまう人もいるから、ここはぜひ相手目線で自分の態度を考えてみてほしい。

付き合いはじめでクリスマスを迎えると色々不安があるものだけど、クリスマスプレゼントの渡し方は、あくまでも愛情表現している意味で「甘い雰囲気」ではないと失敗に終わる。

照れ隠しする時にツンツンした態度になりやすい人は気を付けよう。ここは特に女子が注意するべきポイントだ。彼氏にデレるべきだとまで言わないけど、どちらかと言えばクリスマスプレゼントは可愛らしく渡したい。

クリスマスプレゼントを渡すまで、緊張して会話がうまくいかない

クリスマスデートは、他のデートと比較すると無言になる瞬間があってもそれが似合うデートだが、やはり楽しくデートできてこそクリスマスが成功したと言える。

クリスマスプレゼントを渡すのに緊張してしまう人は、会話が疎かになってつまらないクリスマスデートにならないように注意しよう。緊張感はクリスマスデートの良いスパイスになるが、無言デートは気まずくてしょうがない。

恋愛経験が少ない人は、彼氏や彼女と過ごすはじめてのクリスマスに色々な不安や心配があるのだと思うが、恋人と一緒にクリスマスを楽しむことがクリスマス成功のカギを握っていることを改めて理解しておいてほしい。

男性は下の記事も参考に、クリスマスを過ごす自分の見た目にも気を付けておこう。

【レビュー】デートに着る服は無難カッコイイが丁度いい!メンズファッションプラスでマネキン買いをしてみた
「デートに着る服はどんな服装が丁度いいんだろう?」 普段あまりファッションのことを気にしない男性も、「デートに着る服」は適当というわけにいかない。 しかし、だからと言ってキメッキメの服装でデートに行くのも何か違うし、何よ

女性はこちらの記事を参考にしてみてほしい。

【恋愛の香り対策】片思いもマンネリも、男性をその気にさせる秘密は「恋に効く香水」にあった!
あなたは「恋愛の香り対策」をどのように行っているだろう? 片思いに効果がある香り、恋に効く香水という視点から、「好きな人が可愛いと思う自分の匂い」を考えたことがあるだろうか? 恋愛は本能も絡むものだから、人は五感を使って

まとめ

今回はクリスマスプレゼントの渡し方を解説した。クリスマスプレゼントを渡すタイミングや渡し方に悩んだら参考にしてみてほしい。

クリスマスは恋人たちに取ってとても大事なイベントだ。デートも特別なものにして、ディナーにも気を遣う人が多い。12月24日のクリスマスイブは人気スポットのレストランがどこも予約でいっぱいで、みんな楽しみにしながら色々な準備をする。

クリスマスプレゼントはその準備の中でも特に重要と考える人が多いので、演出も含めて渡すタイミングや渡し方を考えよう。

カップルのビッグイベントは年に数回しかない。素敵なクリスマスを過ごすことは長続きのコツでもある。

カップルはどのくらい付き合ったら長続き?~各交際期間についてカップルの状態と長続きに対するイメージを解説
好きな人と付き合えているのはとても幸せなことだ。 「このまま長続きして、ずっと楽しく一緒に居れたらいいな」 そう思えるなら、ラブラブに付き合うカップルである。 当然、カップルの目標は「長続きすること」ではないから、どのくら

関連記事:

クリスマスプレゼント
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました