大好きな彼氏とうまく付き合うコツ(まとめ)~好きよりも大好きになったら

大好きな彼氏と付き合う彼女

「何でこんなに好きになっちゃんたんだろ…」

大好きになった彼氏との付き合い方は難しい。恋愛は自分でコントロールできない感情にモヤモヤするけど、好きよりも大好きになった彼氏には不安も大きくなって、自分を見失いそうになることもある。

「本当は大好きなのに、気持ちが制御できなくてケンカしちゃう…」
「大好きな彼氏だから、絶対に別れたくない…」

この記事では、大好きな彼氏とうまく付き合うコツをまとめ記事の形でまとめるので、ずっと幸せでいられるように参考にしてほしい。

好きよりも大好きになったらどうしたら良いのだろう?

スポンサーリンク

彼氏のことが大好きになったら、何でも「~し過ぎ」に注意

彼氏のことを大好きになったら、何に対しても「○○し過ぎ」になってしまうことへ注意をしよう。

どんなことも適度が一番だ。何も気にしないと彼氏からウザいと思われてしまうので、ぜひ気をつけてほしい。

ときどき、付き合う彼女が「私って○○し過ぎだよね」って言いながら、気にしつつそれを続けることがある。

連絡し過ぎたり、毎日会いたがったり、好きって言い過ぎたり…。

彼氏を大好きになった彼女がこんな状態になる気持ちは彼氏としても理解できるところだが、やっぱり自分で「やり過ぎている」と不安になるなら、受ける彼氏は確実にストレスを感じているはず。自覚がある女子は、今すぐにリバンス(調整)しよう。

なんでも過ぎてしまうと適切ではなくなるから、自分でバランスを取れるようにすると大好きになった彼氏ともうまく付き合っていける。基本的なことだけど大事なコツだ。

逆に言えば、彼氏のことが大好きな彼女は、どこかしらやり過ぎているところがあるから、彼氏の気持ちを考えて、自分の行動や態度を「付き合いやすい彼女」に調整しないといけない。

重くならないようにしよう。「どんな女が重い女なの?」と思った女子は下の記事を読んでおこう。

大好きな彼氏とのLINEの仕方

大好きな彼氏とLINEする彼女

彼氏との普段のやりとりは主にLINEを使っているカップルがほとんどだと思うが、大好きな彼氏とのLINEはどんなことに注意すればいいのだろう。

ここについては下の記事で「長続きするカップルのLINE」を詳しくまとめているので、不安な女子は読んでおこう。

長続きするカップルの秘訣10選~長く付き合うにはどんな付き合い方をしたらいいの?
もしあなたが大好きな人と付き合うことになったら、あなたの精一杯で恋人を大切にしてあげてほしい。長続きするカップルになってほしいのだ。 カップルは、...

上で書いている内容はあくまでも一般化したものであり、個別の相談となると例外は多数出てくるのが現実的な話。大好きな彼氏がいるあなたはバランスが取れるように参考にしてみるといいと思う。

自分の世界だけになってしまうのを防ぐことも、大好きな彼氏とうまく付き合っていくコツだ。

「不快だろうな…、でも…」
この「でも」をちょっと気遣えば長く続くカップルになるし、大好きな彼氏に負担になってしまって飽きられてしまうということも減る。

最低限、自分が気づけたところはきをつけていこう。

大好きな彼氏と付き合ってる女子は、ちゃんと自分を表現しよう!カップルの関係を深めるコツとは?

大好きな彼氏にいつも遠慮してしまう女性は、カップルがどうなっていくと幸せになっていくかを知っておいた方がいい。

カップルが仲良く居心地の良い関係になっていくために重要なのは、「カップルの信頼関係」を作っていくことだ。

そのために、あなたは大好きな彼氏の前でも「自分らしくいる」ことがすごく大事なことで、カップルはお互いの素を見せるようにしないと信頼関係が深まっていかない。

なぜなら、どんな理由であっても「自分を隠す人」は相手から信頼されないからだ。大好きな彼氏に対しては、「真摯に向き合う」ことを意識して、なるべく自分らしく振る舞おう。

これは片思いでも同じことがいえ、いつも私は「恋愛とは究極のコミュニケーションだ」と表現する。それを基に考えると、「萎縮し過ぎ、遠慮し過ぎ」もよくないことが理解できる。

つまり、あなたが大好きという感情が理由であったとしても「壁を作っているかのような態度や言葉を彼氏に表現する」なら、幸せなカップルに近づく関係作りではないということ。

段々とでいいのだけど、自分と相手を理解するように関係を深めていくことを考えることも大好きな彼氏との付き合い方では大切だ。どんな風になっていきたいかを考えて接する気持ちを大切にしよう。

下の記事も参考になる人がいると思う。

せっかく付き合えたのに「片思いのまま」だと不安になる彼氏や彼女の態度5つ
付き合っているのに片思いのままだと思うような感覚を覚える時は、付き合いはじめのカップルが軌道に乗る前に多い。片思いしていた好きな人と付き合えた場合は、本...

「初めての彼氏だから自信がない彼女」がうまく付き合うコツとは?

はじめて大好きになった彼氏に不安な女性

恋愛経験がない女性は大好きな彼氏と付き合う時に不安を抱えやすい。

何でも初めてで、それはきっととても新鮮で、ドキドキキュンキュンすることの連続だけど、果たして彼女としてどうしたらいいかわからないという疑問はどうしたって消化不良。

下の記事では、「付き合うことになった二人がどうなるか」を説明している。イメージを具体化するために読んでみると先が少し見えて安心できるかもしれない。

付き合う前と付き合ってからの態度や関係の違い~付き合った後はどうなるの?
初めて好きな人と付き合う人は、「付き合う前と付き合ってから」では、態度や関係がどう違うのか、気になることもあるのではないだろうか。 付き合うことが...

恋愛ってその恋愛ごとに色々違っていて、はっきり言って一度や二度の恋愛経験の差ってそんなに大きくない。

ここら辺はリード力が求められる男性の方が違いとして大きくて、もし彼氏がそれなりに積極的な人だったら彼女としてあまり不安に思う必要はないだろう。彼氏についていくようなイメージでいるなら問題とはならない。

付き合い始めに不安な状態からラブラブなカップルになる方法
彼氏や彼女が出来たばかりで付き合い始めの頃は、まだ付き合いが浅いことでしっくりこないことが多いから、不安になることもあるだろう。 なるべく早くラブ...

こちらの記事も参考になる女性がいると思うので付き合い始めで不安な人は読んでみるといい。

ちゃんと向き合ってお付き合いできれば、積み重ねていく思い出がラブラブなカップルにしてくれる面もあるので、色々複雑に考えずに相手と向き合おう。

大好きな彼氏、束縛と放置の関係は?

やり過ぎがよくないと言われても具体的でないから分からない!なんて声も聞こえてきそうだけど、「束縛と放置の関係」を考えてもらうとわかりやすくなると思う。

長続きするカップルは束縛と放置の適切なバランスが重要~適度な束縛は相手を想う気持ちを基本に考える
長続きするカップルは「束縛と放置」の関係が適切なバランスになっている。当然、この状態は付き合いはじめからすぐに二人の中で良いバランスになるのではないが、...

束縛したい気持ちの源泉は「愛情」だ。ちょっとこじらせるとガチガチに束縛しようとする人がいるけど、だからと言ってそれがウザイと感じる人ばかりではないのが恋愛の難しさ。

放置される時のことをを例にするとちょっとだけ伝わるだろうか。

好きな人から束縛されたいのは女子に多い傾向があるが、「男子は自由でいたいんでしょ?」と言って、ストレートに考えすぎるのも間違いだ。カップルにおいて、束縛と放置のバランスは簡単に答えがでない。

いずれにしても、今回の「大好きな彼氏とうまく付き合うコツ」は、バランスをいかにちょうどいいところに持って行くかがカギを握るので、恋愛初心者の人は上の記事を読んでおこう。

カップルになった後にどう関係作りをしていったらいいかの大事なことを書いている。

大好きな彼氏との付き合い方、マンネリを防ぐためには?

大好きな彼氏とマンネリになった女性が思い描く未来

大好きな彼氏と付き合っていると、会い過ぎてしまったり、電話し過ぎてしまったりと、一緒の時間が増えて「最近ちょっと彼氏が冷たい」なんて感じてしまうこともある。また、それを心配してしまう人もいることだろう。

そんな女性は下の記事を読んでみてほしい。

倦怠期を乗り越えるには?7つの原因とその解決の方法~彼氏や彼女と倦怠期になったカップルはどう対処すれば良いか
どんなに仲良く付き合うカップルでも、「倦怠期」という時期はどうしても避けて通れない。 気を付けていてもお付き合いには波ができてしまうので、良い雰囲...

カップルは、交際が落ち着いてくると、どうしても「付き合いたての時の雰囲気」から変わっていく。付き合い始めはやっぱり無理しているところもあるし、自分を取り繕ってしまうところがある。

交際3か月を過ぎて半年を迎えるころには「もしかしたらこれが倦怠期なの?」と思ってしまうような雰囲気を経験する人が少なくないため、マンネリに負けずに大好きな彼氏と長続きさせたいなら倦怠期の乗り越え方を知っておこう。

各交際期間でカップルがどんな雰囲気になっていくか分からない女性は、下の記事も参考にしてみてほしい。カップルは、付き合ってからの期間で色々な雰囲気に変わっていく。

大好き同士のカップルでも、ケンカすることがあるのは当たり前!どう仲直りするかがとっても大事なコツ

大好きな彼氏と喧嘩してしまったのをきっかけにこのページにたどり着く人がいるかもしれないので「カップルの喧嘩」についても下の記事を紹介しておく。

彼女や彼氏とケンカした時、ケンカ前よりラブラブになるための仲直り方法
カップルが上手くいくかどうかは、「ケンカの仕方で決まる」ところがある。言うまでもなく「仲直りの方法」も含めての話だ。 良いケンカの仲直り方法を知っ...

カレが大好きなら下の記事も読んでおこう。

喧嘩して謝ったのに無視される時や許してくれない時の対処法
彼女や彼氏と喧嘩した時は、落ち込んだり、ムカついたり、日常のことに集中できなくなったり…、悩んでしまう人はとことん気にしてしまうことがある。 特に...

ケンカは感情が爆発することで起こる。そうでないケンカはすれ違い。

カップルは「好き」という自分でも持て余してしまう恋愛感情を抱え合う関係なので、どうしても喧嘩は当たり前に起きる。それだけ近い存在だし、密に関わる相手だから。

だから、たまに喧嘩することは仕方なく、悪いこととも言い切れない。大好き同士のカップルでもけんかすること自体に問題はないため、「正しい仲直りの仕方」を理解しておこう。

ケンカは仲直りの方法を誤らなければ喧嘩前よりもさらに仲良くなるきっかけにもなる。上の記事を二つ読んで大好きな彼氏と付き合うコツを押さえておこう。

大好きな彼氏と釣り合わないかもしれないと思ったら、女磨きに頑張ろう

大好きな彼氏のために女磨きする女性

大好きな彼氏と付き合っている女性はどこか「彼氏と釣り合わない」って自分を責めてしまうことがある。

不安な気持ちから自分を責めてしまうのは彼も望んでいないから、自信がないなら女磨きをして女子力の高い女性になろう。もっと好きになってもらおうとする努力はきっと彼氏に届く。

大好きな彼氏とうまく付き合っていくには、前向きに恋愛していることが前提条件だ。どんな理由であってもネガティブになってしまう彼女は男性からするとめんどくさいし、可愛くない彼女に映る。

もし女としての自信を手に入れたいなら下の記事を参考にしてみてほしい。男性ウケを徹底的に研究している企業が提供している恋愛コスメを紹介している。

まとめ

今回は「大好きな彼氏とうまく付き合うコツ」をまとめた。
彼氏のことが、好きよりも大好きになった女性に参考になればと思う。

悩みが深くなるとしても、大好きになった彼氏と付き合えることはとても幸せなこと。
持て余す感情が「辛い」と感じさせることもあるにはあって、恋愛には副作用があるのが現実だけど、見失いたくない事実だ。

今回の記事を参考に仲の良いラブラブなカップルになっていこう。

本文ではそれぞれの解説に合わせて詳細記事をいくつも紹介している。気になった記事を読み込むことでさらに彼氏との付き合い方がうまくなるから、当サイト「恋愛のすべて」に何度も訪問して恋愛のコツを学んでいこう。

関連記事

付き合いはじめ
スポンサーリンク
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

スポンサーリンク
恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました