好きな人が夢に出てくる意味や理由~好きな人の夢を見る方法まで

好きな人が夢に出てきたことで嬉しい女性

好きな人ができると、夢に出てくることがある。

どういう夢かにもよるが、「好きな人が夢に出てくる意味や理由って何なんだろう」とか、「好きな人の夢を見る時の意識や心理はどんな風になっているんだろう」と思うことは恋愛した時に多いと思う。

そこで今回は、好きな人が夢に出てくる意味と理由を考えながら、意識と心理を紐解いてみて、好きな人の夢を見る方法まで紹介していく。途中、夢の内容別に占いのプロによる夢占いも掲載している。

好きな人の夢を見るのは何でだろう?その理由に迫りたい。

好きな人の夢が見れたら嬉しい!片思い中は好きな人の夢が見たい!

有名な歌の歌詞にあるように、夢で好きな人に会えたら素敵なことだ。

夢の内容次第であって好きな人との悪い夢で凹むことがあるかもしれないが、良い夢であったらその日を頑張れる理由になったり、朝から嬉しい気持ちになれる意味は大きいと感じる。

特に、好きな人となかなか話せない関係なら、好きな人の夢を見ることは本当に嬉しいことだ。

どんな夢を見たとしても、好きな人の夢を見ること自体は、せっかくだから前向きに捉えよう。好きな人の夢を見ると余計に好きになってしまうという作用もあるが、夢から覚めてしまった残念感より、夢であっても好きな人に会えたことはポジティブに捉えたい。

たとえそれが悪い夢であったとしても、好きな人の夢が見れたことは良い意味もあるから詳しく説明していこう。

科学的な好きな人が夢に出てくる理由:なぜ好きな人の夢を見るの?

好きな人の夢を見る理由を考える女子

好きな人が夢に出てきた時、その意味を考えるなら「人が夢を見る理由」を知らなくてはならない。

人間が夢を見る理由とされているのが、寝ている時でも脳が活動しているからである。その意味で、「意識や心理の投影」と、「記憶の整理」の二つの種類に大別される。

意識や心理の投影で人は夢を見る

意識や心理の投影とは、体は寝ているが脳が起きている時のレム(浅い)睡眠の時に脳の中で起こっている現象だ。

普段人は必ず夢を見ているのだが、覚えている夢と覚えていない夢で分けられる。

好きな人の夢を見ると言っても、現実と違う関係性だったりすることがあると思う。いきなりキスしてみたり、理由も分からずケンカしていたり、あまり話したことが無くても仲が良かったり、なぜか告白していたり、付き合っている設定だったり…、色々な夢を見る。

その理由は、意識や心理の投影で夢を見ているからなのだが、漠然としたイメージを映像化しているから現実と夢の世界が合わないのだ。

人は、相手との関係を考える時、それまでの出来事や今までの経験から相手との距離を測り、関係性を自分の中で形作る。そういったことをすっとばしてしまうのが、意識や心理の投影によって見る夢の特徴だ。

好きな人の嫌な夢を見ることもあるかもしれないが、科学的見地に立つとまったく気にする必要はなく、漠然としたイメージがそういった形で出ただけだと考えられている。

悪い夢をみることにも良い効果があるから説明しよう。

好きな人の夢が悪い夢だった時の効果

好きな人の悪い夢を見ると、漠然とした不安や恐怖が整理され、脳内のストレスが発散されると言う効果がある。

好きな人の悪い夢を見ると起きた時のショックが大きいが、深層心理の部分で整理が進んだのだと解釈できるのである。

あなたの中に元々あった感情が映像化されただけなので、科学的には予知夢などの考え方は間違いで、好きな人の情報があなたの頭の中で整理されたと考えるべきだ。

記憶の整理をするために人は夢を見る

また、もう一つの「記憶の整理」として見る夢とは、記憶の定着を図るため、短期的な記憶方法から長期的な記憶方法へとシフトさせていくための脳内の作業が、寝ている間にも行われているため、それが夢となって現れることを指す。

好きな人が夢に出てくる理由は、この二つが合わさりあっていると考えられ、特に意識や心理の投影として見ている夢を覚えているというのが強い理由と考えられる。

つまり、それだけあなたの深い意識に好きな人がいるから夢を覚えていると表現でき、夢の中で起こることがネガティブでも、それは不安や不満の表れであり、嬉しい夢や楽しい夢を見ることは願望や欲求の表れであると表現できる。

すごく簡単に言えば、「好きだから夢を見た」だけだから、科学的には夢の内容のことは気にしないで良いということだ。

ただし、これはあくまでも「科学的な話」である。次は心理学的なアプローチで好きな人の夢の意味を解説していく。

心理学的な好きな人の夢を見る意味と理由:夢に好きな人が出てきた時は、夢の内容によって理由や意味が違う

心理学的には、好きな人の夢を見る時は、夢の内容によって理由や意味が違うと考えられている。

それぞれ詳しく解説していこう。

あなたの願望が好きな人が夢に出てきた理由

オーストリアの精神科医で心理学者のジークムント・フロイトは、1900年に「夢は本能的な願望の表れ」だという説を説いている。

面白いのが、好きな人の夢を見る理由には「深層心理の願望」が含まれているという点である。

夢を見る時、人は「意識的な願望」だけでなく、「無意識的な願望」も夢の内容が決まることに作用しているのだ。

つまり、誰かとキスした夢を見たなら「その相手とキスしたいと思っている」という意味だし、誰かとデートした夢を見たなら「その相手とデートしたいと思っている」という意味だと捉えることができる。

好きな人と良い夢を見たなら、あなたの意識的な願望が強まって良い内容の夢が見れたのだろう。

気になる人や意識する人の夢を見ると「好きだと気付く瞬間」になることがあるけど、フロイトの研究では決して間違いではないのである。

恋愛に不安を抱えているから好きな人の夢を見た

人の意識は「悩み」に対してより考える時間が長くなる。好きな人の夢をみた理由の中には「不安」が原因になっているケースも多くなっている。

人は寝ている間に記憶の整理を行うため、恋愛に不安がある(片思いに悩んでる)と、記憶の整理をしている間の脳はネガティブな記憶をたどりやすい。だから、好きな人の悪い夢を見ることがあるのだ。

夢の世界では「正夢や逆夢」などの概念があるが、恋愛に不安や心配が大きい人は、上の理由でどうしても好きな人の嫌な夢を見てしまうことが多いので、「気持ちが整理されてる」というメリットの方を意識して、過度にネガティブにならないようにしよう。

好きな人と良い夢を見たいなら、良いことばかりを考えている方が確率は高まる。

好きな人の夢占い:私の夢はどんな意味?

好きな人の夢占いを読んでる女子

好きな人の夢を見た時は、夢占い的なことが気になる人も多いと思う。

ここは私じゃ書けない分野なので、知り合いのプロの占い師に頼んで、好きな人との夢占いの視点で恋愛的な解説をしてもらった。(※プロなので報酬をお支払いしてます)

あなたの夢に当てはまるところがあると思うので、ぜひ参考にしてほしい。

好きな人に告白される夢を見た

好きな人に告白される夢を見た人は、順調な恋愛のサインです。今、既に好きな人と仲良しの人も、好きな人とこれから仲良くなろうとする人も、積極的に行動していきましょう。

夢の相談をしてくる人の中でも「夢で告白された」と言う人はそこまで多くないので、ラッキーな夢を見れたと思います。

恋愛に頑張る活力にしていきましょうね。

好きな人とデートする夢を見た

好きな人とデートする夢を見た人は、「もっと好きな人と一緒にいたい」という願望が夢に出てきています。運気的にはほぼフラットで、今後の恋愛の展開次第と言ったところでしょう。

あなたが見たデートの夢は楽しいデートでしたか?

それとも、気まずいデートだったでしょうか。

夢占いとしては、楽しいデートの夢はこれから好きな人との接点が増えるサインになっていまして、その過程で良い印象を残せるかどうかが片思いのカギを握っています。

逆に夢で気まずいデートをした人は好きな人が離れていってしまうサインが出ています。今の関係を続けるためにはあなたの特別な努力が必要になっているので、守ってるだけじゃダメですよ。

好きな人とご飯に行く夢を見た

好きな人とご飯に行く夢を見た人は、対人運が上昇しています。おいしいものを食べる夢や、二人で楽しい食事ができた夢を見た人は運気そのものが上がっているので、恋愛の展開についても期待して良いと思います。

逆に夢でまずいものを食べたり、会話がないつまらない食事をした人は運気が下がり気味で、対人運も下降しているので、積極的なアプローチが逆効果になるかもしれません。

好きな人と話す夢を見た

好きな人と話す夢を見た人は、普段思っていても言えないことがあることを象徴していて、「もっと好意をアピールしたい」「好きって伝えたい」という気持ちが強い状態になっています。

好きな人と話した結果、自分の態度はどうだったでしょう?

楽しい雰囲気で会話できたのであれば夢占いとしては運気が良い状態ですが、もし悪い態度を取っていた、険悪な雰囲気だったと言う場合は不満が多い状態で運気が下がっているサインになります。

好きな人とキスする夢を見た

好きな人とキスする夢を見た人は、愛されたい願望が強まっています。好きな人と順調な恋愛をしている人は「告白されたい」と思っていて、好きな人と上手くいってない人は「自分のことを好きになってほしい」と言う気持ちで見た夢です。

ただし、唇に関する夢は「秘密を守りたい」という意味もあって、「自分の好意をバラしたくない」「好きなのがバレないか心配」という時も見ます。

恋愛運的な観点では、好きな人とのキスの夢は良い夢ではないので、片思い中であれば好きな人の機嫌を見ながら話しかけていって、ウザい女にならないように注意してください。

好きな人と手をつなぐ夢を見た

好きな人と手をつなぐ夢を見た人はこれから1ヶ月以内くらいの期間の中で、好きな人と急接近する暗示が出ています。恋愛運は最高に近い状態なので、ぜひチャンスを逃さないようにあなたの方からもアプローチしていきましょう。

人と手をつなぐ夢は人間関係の良化を表す夢なので、今の好きな人以外の人とも良縁がくるかもしれません。彼氏がほしいと思っている人は、好きな人に固執しないでいいなと思う男子とは積極的にコミュニケーションを取ってみたいですね。

好きな人とハグする夢を見た

好きな人を抱きしめる夢や、好きな人から抱きしめられる夢は、強い愛情を示唆しています。あなたは、相手に対して「手放したくない」「離れないでほしい」という深層心理を持っているのでしょう。

ただ、好きな人をハグする夢・ハグされる夢を見た時は、「どのくらいの力だったか」がすごく重要な意味を持ちます。もし力強く抱きしめていた、力強く抱きしめられた場合は強すぎる愛情が暗示されてます。もう少し力を抜いて恋愛しないと、逆に逃げられる原因となってしまうので注意してください。

好きなをハグする夢は恋愛中の女子がよく見る夢なので恋愛運はフラットです。次の夢の内容から今の運勢を判断しましょう。

好きな人と喧嘩する夢を見た

好きな人と喧嘩をする夢を見た時は、今後すきな人と距離が縮まる暗示が出ています。喧嘩の夢は逆夢の代表的な例でして、現実では逆のことが起こる夢です。

よって、恋愛運は好調のサインになりますので、自信を持って恋を進めてみて下さい。

ただし、注意点が1点だけあります。

それは喧嘩が誰かに止められた時です。喧嘩を仲裁される夢は「あなたの恋愛が何かの障壁で阻まれること」を暗示しています。喧嘩を止めた人が邪魔をしてきたりすることもあるのですが、それよりもあなたの中の問題で恋が上手くいかないサインが出ています。

喧嘩を止められた夢を見た人は好きな人と話すときに自信を持って話すようにしましょう。今までのあなたで接すると好きな人が離れていく暗示が出ています。

好きな人から嫌われる夢を見た

好きな人から嫌われる夢を見た人も、喧嘩した夢と同じように、相手との関係性が今後良くなっていくことを暗示しています。嫌われる夢も逆夢なんですね。

夢で嫌われた時は夢の中で日頃抱えたストレスを発散しているので、現実のトラブルを回避することができると言われています。嫌われる夢を見た人はそれまでより余計に「嫌われたくない」と思って好きな人に取る言動が思いやりのあるものになっていくので、関係性が良化していくんです。

ただ、恋愛運自体は下降気味になっているので、あまり思い切ったアプローチは良くないです。好きな人から話しかけられた時に笑顔で対応するようにしてください。

きっと、「こんなにいい子だったっけ?」って思ってもらえるように対応できるはずです。

好きな人に無視される夢を見た

好きな人に無視される夢を見た人は、好きな人から嫌われたくないという気持ちがかなり大きくなっています。不安や心配が高まった時によく見る夢で、今は好きな人と上手くいってない時期かもしれませんね。

でも、これも逆夢になることが多くて、特に好きな人と上手くいってた人は両想いを暗示することがあります。大切に思う気持ちの裏返りで見た夢ですから、夢の中で悪い関係性になった時は現実世界で良い関係になっていくことを示唆しています。

もし好きな人に素直になれないでいるなら、素直になる勇気を持ちましょう。好きな人から無視される夢を見た人は「素直になれない」ことで悩んでいる人に多いですよ。


ここまで、占い師による夢占いを解説した。

夢占いを読んでるうちに「好きな人の夢が見たい」と思った人がたくさんいると思うので、次は「好きな人の夢を見る方法」について解説する。好きな人と夢で会いたいなら、こんな努力がおすすめだ。

好きな人の夢を見る方法ってあるの?

好きな人の夢を見るには、寝起きのトレーニングを続けることが有効だと言われている。

「好きな人の夢をよく見る」という人がいると思うが、それは寝起きですぐに好きな人を思い出しているからというのが理由だ。

前半で意識や心理の投影で見る夢は寝ている時にいつも見ていると説明したが、寝起き後にどんな夢を見たのか意識的に思い出すトレーニングを重ねると、段々と夢を思い出すことができるようになり、好きな人との夢も思い出せるようになっていく。

起きた直後は、夢の記憶が脳の浅い部分に残っている可能性があり、意識的に思い出そうと努力することでその記憶を引き出せるようになるということだ。

夢とは、結局覚えているのか覚えていないのかで分かれているだけで、夢を見ない日はないのである。その夢の中で好きな人が必ず出てくるわけではないが、夢を寝起きに思い出すトレーニングを続けると、好きな人の夢を思い出すことができるようになる。

おまじないより余程現実的且つ科学的なアプローチ方法なので、興味があればやってみよう。

好きな人の夢を見た時は、恋愛に頑張る理由に変えよう

好きな人が夢の出てくると、その内容から夢占い的な発想になることがあるかもしれないが、どんな結果であろうとも夢は夢である以上、好きな人と結ばれるには好きな人にアクションを起こしていかないといけない。

嫌な夢を見たとしても好きな人とのコミュニケーションは続くのだから、どんな夢でもポジティブに捉えるように考えていくことも重要だろう。「好きな人が夢に出てきたから、会った時に気まずい」となってしまえば、どんなに良い夢を見ても現実の恋愛に愛く影響を及ぼす。

実際、夢には正夢と逆夢の両方の可能性があるため、いずれにしても前向きに恋愛するために捉え方も調整していきたい。

好きな人に自分を好きになってもらうにはあなたの良いところを知って貰い、良いコミュニケーションを取っていくことが最も大事だ。良い夢を見たなら自信を持って笑顔で接し、悪い夢なら自分の中の黒いものが整理されたと思って、やはり笑顔で接する理由にしてしまおう。

「夢でもし会えたら素敵なこと」
そんな風に思えるあなたでいてほしい。

まとめ

今回は、「好きな人が夢に出てくる意味や理由」から、プロの夢占い「好きな人の夢を見る方法」までまとめた。

好きな人と夢で会えたら1日がハッピーだけど、悪夢だったら意味を調べてしまう人も多いから、「気にしなくて大丈夫」と思うのにこの記事が参考になればと思う。

好きな人の夢が多くなったならあなたがそれだけ好きな人のことが気になっている証拠とも言えるので、もしそんな恋ができたなら現実世界でぜひ頑張ってみよう。

「夢が叶う」というのは少し変だけど、幸せな恋愛に自分からしていってほしい。

関連記事:

友達
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を現実的に分かった女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました