頑張ると逆効果も?男性が彼女にあんまり頑張ってほしくないと思っていること5選

彼氏のために頑張る彼女のイメージ

恋愛に限らず、どんなことでも「過ぎれば良くないこと」って多いと思うけれど、彼女が彼氏のために頑張る時にもそれが存在する。
「ちょっと頑張り過ぎだよ」って言われる機会が多い女性は、居心地のいい彼女とは逆方向に進んでいることもあるだろう。

基本的に彼女が何かに頑張ることはいいことだ。
しかし、せっかくの努力が逆効果になってしまっているとしたら悲しいこと。もしかしたら距離を作っている原因になっているかもしれない。

そこで今回は、「男性が彼女に頑張ってほしくないと思っていること」を5つ紹介するので、彼氏のために頑張るタイプの女性は参考にしてみよう。せっかく彼氏のために頑張っているなら、二人のためになる方向で頑張ろう。

スポンサーリンク
記事下アドセンス

嫌われないように気を遣い過ぎること

好きな人に嫌われたくない気持ちは誰でも持つもので、付き合い始めの初々しさはその時期ならではのドキドキキュンキュンする瞬間があり、それはそれで素敵。

でも、頑張り過ぎる彼女に壁を感じたり、遠慮し過ぎて「本音が分からない」って距離の遠さを感じさせているかもしれないことには一考の価値アリだ。

好き同士両想いで恋人同士は付き合うのだから、もし彼氏に気遣いすぎて遠慮し過ぎてしまう女性は関係を深める努力も同時にしていこう。

人はブラックなところがあるものだし、彼氏は「もっと本音で話したい」って思っているかもしれない。彼氏にだけ見せる一面があるときっと彼氏は「信頼されてる」って思うはずだ。「自己開示」って恋愛において実は能力の一つで、少しずつでも自分を知ってもらうことにも頑張ってみよう。

知れば知るほど好きになる恋も素敵だと思う。

スポンサーリンク

オシャレや美容

彼女が可愛い自分でいるために色々頑張ることはとても良いことで、見た目も当然重要だから、頑張ってくれる彼女なら嬉しいと感じるのが彼氏。

ただ、付き合っている彼女がおしゃれや美容に頑張っているのをハタから見ていると、時々心配になることがある。典型的な男性の心理は「それって誰のために頑張っているの?」って感覚。好きだからつい嫉妬してしまう。可愛い彼女は変な虫が付くし。

一人の女性として当たり前だと思う女性は、彼氏に「他の男に目が向いてる」なんて思われているかもしれないから、「○○(彼氏)から可愛いって思ってもらいたいから」という気持ちも伝えておこう。

私も付き合った彼女から「誰にカッコつけてるの?」って聞かれたことがけっこうあって、恋愛しているときってそんな風に思うものなんだなと思ったことがあった。ここら辺は男女関係なく恋の副作用にちかいものだ。

嫉妬が原因で、更に、「誰かほかに興味がある男性でもいるのかな?」って不安みたいなのも原因になって「あんまり彼女に頑張ってほしくない」と思うことなので、対処は大きく言えば愛情表現ということになる。

電話しているときに、いつもお手入れしてたりすると複雑な気持ちになったりもするので、ちょっと変えてみるとグッと彼氏の印象が変わるかもしれない。ナチュラルメイクの方が好きな彼氏も多いと思うので、そんな意味でも「過ぎるとよくないこと」で分かりやすい例だ。

SNS

彼氏の本音!彼女にやめてほしいと思っていること10選~本音ではツイッターなどのSNSは彼女にやめて欲しい?
どんなカップルでも「恋人に不満がない」というのはやっぱり少ない。 相手の気持ちを考えてお互いに努力するのが「恋愛の理想」に違い...

今回のテーマと関連性が強いので上の記事も読んでもらいたいのだが、「SNS活動」も彼氏が彼女にあんまり頑張ってほしくないこと。プライベートが開けっ広げな女性に男性の評価が低かったり、自分の知らない世界の付き合いがどことなく不信感になったりして、やめてほしいと思うことも。

ストレートにSNSをやめるように言う男性もいるにはいるけれど、当然彼氏のためにそこまでやる必要はないかなと個人的には思う。

ただ、感覚的なものは合わせるようにした方が心地良い付き合いにはなるかなって思うから、ちょっと探りを入れてみると彼氏がどう思っているか心理が見えるかも。彼氏のために頑張ることとは違うけど、気を付けた方がいい女性は少なくない。

他の人との付き合い

SNSと同じ意味の理由もあって「ほかの人との付き合い」も彼氏が彼女にあんまり頑張ってほしくないこと。自分の存在を無視するようにどんどんスケジュールを埋める彼女には、彼氏としてさみしいから不満に思う。

人付き合いは大事なものだけど、付き合っているならやっぱり配慮がほしい。連絡がつかない彼女やいつも忙しい彼女との付き合いはすれ違いもしやすいし、自分の存在が小さく感じれば心も離れやすい。浮気を疑う人もいるだろう。

人付き合いは仕事と違ってまだ「自分の意志」が反映されやすいことなので、頑張り過ぎているようなら彼氏の本音も考えてみよう。理解はできても納得できないこともあるから、バランス感覚が大事かもしれない。

がっかりされないように隠すこと

ある程度付き合いが軌道に乗ると、なんでも話してほしいと思うのがカップル。気を張り過ぎる彼女はお泊りしてもスッピンを隠したり、グチや文句を言ってがっかりさせないように本音を隠したりする。

そんな女性も心の中では彼氏の本音が知りたいと思っているはずなので、イメージが崩れないように頑張るのが逆効果になっているかも。二人を一定の距離においてしまっている原因かもしれない。

信頼関係ができてくると、この辺りは自然に緩和されることなのだが、彼氏に幻滅されるのを過度に心配すると、いつまで経ってもしっくりこないカップルになってしまうことがある。

イメージを崩さないようにすることが「取り繕っている」と感じさせたり、距離を感じさせることがあるから、頑張り過ぎないように気を付けよう。

まとめ

今回は「男性が彼女にあんまり頑張ってほしくないこと」を5つ紹介した。

それぞれのカップルで雰囲気が違うけれど、一つの参考にしてもらえたらと思う。

基本的に彼氏のために頑張ることは良いことで、愛情として彼氏は受け取るだろう。

でも、頑張っているから逆に言えないことがあったり、複雑な心境で言いにくいこともある。様々な彼氏の態度や言葉で見えることもあると思うので、頑張り過ぎることに注意しながら、うまくお付き合いをしていこう。

関連記事: