頑張ると逆効果も?男性が彼女にあんまり頑張ってほしくないと思っていること10選

彼氏のために頑張る彼女のイメージ

恋愛に限らず、どんなことでも「過ぎれば良くないこと」は多いけど、彼女が彼氏のために頑張る時にもそれが存在する。

頑張る彼女に彼氏が「頑張りすぎだよ」という本音を持つこともあって、居心地のいい彼女とは逆方向に進んでいることもあるのだ。

基本的に彼女が何かに頑張ることはいいこと。でも、せっかくの努力が逆効果になってしまっているとしたら悲しい。もしかしたら距離を作っている原因になっているかもしれない。

そこで今回は、「男性が彼女に頑張ってほしくないと思っていること」を10個紹介するので、彼氏のために頑張るタイプの女性は参考にしてみよう。

せっかく彼氏のために頑張っているなら、二人のためになる方向で頑張ろう。

  1. 嫌われないように気を遣い過ぎる彼女は、彼氏は壁を感じるから「あんまり頑張ってほしくない」と思う
    1. 遠慮しすぎる彼女にならないためには?
  2. オシャレや美容に頑張りすぎる彼女には「嫉妬」してしまうのが彼氏心理
    1. 悪い意味で彼氏から嫉妬されないコツは?
    2. メイクに頑張る彼女は、意外と彼氏ウケが悪い
  3. 自分の彼女にはSNSに頑張ってほしくないのが男性心理
    1. SNSの更新をした時に彼氏が不機嫌そうな態度を取るなら、「気になる?」と聞いておくと良い
  4. 他の人との付き合いに頑張りすぎる彼女は、彼氏から「大事にされてない」と思われて低評価になる
    1. 友達付き合いで彼氏との時間がなくなっているなら、時間の使い方を再考しないと、近い将来別れる可能性が高い
  5. 彼氏にがっかりされないように、隠すことに頑張る彼女は彼氏が寂しさを感じる
    1. 彼氏に幻滅されたくないと思って自分を隠すと、いつまでもしっくりこないカップルになる
  6. ダイエットに頑張りすぎる彼女は、彼氏の本音を聞いてみよう
  7. ぼーっとしてる時間の会話に頑張る彼女は、彼氏から「落ち着けない」と思われる
    1. 彼氏に聞いてほしい話がある時に特に注意が必要
  8. LINEの連絡に頑張る彼女は彼氏からめんどくさいと思われる
  9. 彼氏への口出しに頑張る彼女は彼氏から「もうちょっと放っておいてほしい」と思われる
  10. 彼氏のために頑張る彼女は、頑張ってくれない彼氏に不満を覚えるから、彼氏は頑張ってほしくないと思ってしまう
  11. まとめ

嫌われないように気を遣い過ぎる彼女は、彼氏は壁を感じるから「あんまり頑張ってほしくない」と思う

好きな人に嫌われたくない気持ちは誰でも持つもので、特に付き合い始めの気遣いは初々しい雰囲気を高めて、その時期ならではのドキドキキュンキュンする瞬間を作る。カップルで気を遣うことは付き合いたてに限らず、仲良く付き合うために必要だ。

でも、「嫌われたくない」という気持ちが強すぎて、気遣いに頑張り過ぎる彼女は、心の壁を感じる。遠慮しすぎる彼女は、彼氏が「本音が分からない」と思って、距離の遠さを感じさせている。

カップルが付き合い始めの最初にやるべき7つのこと~付き合うことになったんだけど、まずはじめに何したらいいの?
恋愛経験がない人に取って、「初めて付き合う」ということは初体験で分からないことだらけだ。 せっかく片思いが叶って付き合うことになったのに、付き合い始めの最初のころに失敗してすぐ別れるようになっては悲しすぎる。 付き合った

遠慮しすぎる彼女にならないためには?

好き同士両想いで恋人同士は付き合うのだから、もし彼氏に気遣いすぎて遠慮し過ぎてしまう女性は、関係を深める努力も同時にしていこう。

人はブラックなところがあるものだし、彼氏は「もっと本音で話したい」って思っているかもしれない。

彼氏にだけ見せる一面があると、きっと彼氏は「信頼されてる」って思うはずだ。恋愛においては「自己開示能力」っが実は大事なチカラの一つで、彼のために頑張りたいと思ったら、少しずつでも自分を知ってもらうことにも頑張ってみよう。

知れば知るほど好きになる恋も素敵だと思う。

オシャレや美容に頑張りすぎる彼女には「嫉妬」してしまうのが彼氏心理

彼氏が彼女に頑張ってほしくないと思っている着飾る洋服屋さん

彼女が可愛い自分でいるために頑張ることはとても良いことで、見た目も当然重要だから、自分磨きに頑張ってくれる彼女なら嬉しいと感じるのが彼氏心理である。

ただ、付き合っている彼女がおしゃれや美容に頑張っているのを彼氏の立場から見ていると、時々心配になることがある。

この時の典型的な男性の心理は、「それって誰のために頑張っているの?」って感覚だ。可愛い彼女は変な虫が付くし、好きだからつい嫉妬してしまう。

独占欲が強い彼氏は当然として、実は意外と多くの男性が「今よりもっと可愛くなるための努力は、頑張りすぎないでほしい」と思っている。

可愛くなればなるほど心配になってしまうので、ほどほどでいいと思うし、誰かにアピールするためなんじゃないかと思ってしまうのだ。

ここら辺は乙女心が分からない男性が陥りやすい「間違った嫉妬の仕方」なのだが、現実を見るにそんな男性が少なくないのである。

悪い意味で彼氏から嫉妬されないコツは?

一人の女性として美を追求するのは当たり前だと思う女性は、彼氏に「他の男に目が向いてる」なんて思われないように、「○○(彼氏)から可愛いって思ってもらいたいから」という気持ちを伝えておくのが、変なわだかまりを生まないコツだ。

私も付き合った彼女から「誰にカッコつけてるの?」って聞かれたことが結構あって、恋愛している時ってそんな風に思うものなんだなと思ったことがあった。

不特定の第三者の存在を心配して変な嫉妬の仕方をしてしまうのは、男女関係なく恋の副作用に近いものなのだろう。

嫉妬が主な原因で、さらには「誰か他の男に興味があるのかな?」って不安みたいなのも原因になって、「あんまり彼女に頑張ってほしくない」と思うことなので、対処法を簡単にいうと、広義の意味で彼氏への愛情表現をしようということになる。

電話している時にいつもお手入れしてたりすると複雑な気持ちになったりもするので、ちょっと彼氏への対応を変えてみると、グッと彼氏の印象が変わる。

彼氏が嫉妬している時に気づく自信がない女性は、下の記事を読んでおこう。男性は嫉妬しても隠すから、嫉妬されてるのを見抜く力が女子は必要だ。

男性が嫉妬した時の態度と嫉妬してるサイン~男性のやきもちの見抜き方
あなたは、男性が嫉妬した時の態度を取った時、すぐに嫉妬されてると気が付くことができるだろうか? 男性が嫉妬の態度を取るということは相手女性に恋愛感情を持っているということだが、男性は嫉妬しても女性が分かりやすいと思う態度を取ら

メイクに頑張る彼女は、意外と彼氏ウケが悪い

女性の場合は、彼氏のために頑張るつもりで、メイクが濃くなることも多いのだが、実は男性の多くはナチュラルメイク好きだ。

美容に意識が高い女性は、好きな人と会う時ほどお化粧に頑張るから、厚塗りにならないように意識しよう。「今日のメイク濃くない?」と言われたことがある女性は絶対に注意したいポイントだ。

「彼女のメイクは薄め、濃いめどっちがいいの?」と思ったら、下の記事を参考に男心を学んでみよう。

自分の彼女にはSNSに頑張ってほしくないのが男性心理

彼氏の本音!彼女にやめてほしいと思っていること10選~本音ではインスタやツイッターなどのSNSは彼女にやめて欲しい?
どんなカップルでも「恋人に不満がない」というのはやっぱり少ない。 相手の気持ちを考えてお互いに努力するのが「恋愛の理想」に違いないから、今回は「彼氏の本音」を少し紹介してみたい。 彼氏が本音で「彼女にやめてほしい」と思っ

今回のテーマと関連性が強いので上の記事も読んでもらいたいのだが、「SNS活動」も彼氏が彼女にあんまり頑張ってほしくないことの一つだ。

プライベートが開けっ広げな女性に男性の評価が低かったり、自分の知らない世界の付き合いがどことなく不信感になったりして、彼女にやめてほしいと思うことさえある。

束縛する彼氏と付き合ったことがある女性は、実際に言われたことがある人もいるだろう。

付き合っている立場を過信して「ストレートにSNSをやめるように言う男性」もいるにはいるけれど、当然彼氏のためにインスタやツイッターをやめる必要はない。ただ、感覚的なものは合わせるようにした方が心地良い付き合いにはなる

SNSの更新をした時に彼氏が不機嫌そうな態度を取るなら、「気になる?」と聞いておくと良い

彼氏とのデート中は、インスタ映えするところに行ったり、豪華な食事をした時にその場でインスタにあげることもあると思うけど、そこで不機嫌そうな態度を取るなら「気になる?」って聞くだけでも不満を持っている彼氏は自分の意見を言ってくれるので、彼氏の本音が気になる女子は質問してみると良い。

デート中に彼氏そっちのけでSNSの更新をしたり、メッセージの返信に頑張っている彼女は彼氏としてちょっと見ていられないから、「バランスが難しいな」と思う人は軽く探りを入れてみると彼氏がどう思っているか心理が見える。

彼氏のために頑張ることとは違うけど、気を付けた方がいい女性は少なくないから、自分のSNSの付き合い方を振り返ってみよう。

他の人との付き合いに頑張りすぎる彼女は、彼氏から「大事にされてない」と思われて低評価になる

女子会に頑張る彼女

SNSと同じ意味の理由もあって、「他の人との付き合い」も彼氏が彼女にあんまり頑張ってほしくないこと。自分の存在を無視するようにどんどんスケジュールを埋める彼女には、彼氏としてさみしいから不満に思う。

人付き合いは大事なものだけど、付き合っているならやっぱり配慮がほしいというのが彼氏の本音だ。

連絡がつかない彼女やいつも忙しい彼女との付き合いはすれ違いもしやすいし、自分の存在が小さく感じれば心も離れやすい。大事にされてない原因として浮気を疑う人もいるだろう。

人付き合いは仕事と違ってまだ「自分の意志」が反映されやすいことなので、頑張り過ぎているようなら彼氏の本音も考えてみよう。理解はできても納得できないこともあるから、バランス感覚が大事になってくると思う。

友達付き合いで彼氏との時間がなくなっているなら、時間の使い方を再考しないと、近い将来別れる可能性が高い

彼氏の時間を削ってまで友達付き合いに頑張っている彼女は、自分の時間の使い方を再考しないと、優先順位が下がった彼氏とは長続きしないから注意してほしい。

友達付き合いに忙しい彼女は、せめて自分から彼氏に会いたいと言うことで愛情を伝えるべきだ。「俺のことはどうでもいいのかな?」と思われると冷める原因になるので、必ず対処しよう。

カップルの交際の仕方は、お互いの価値観のすり合わせが必要なので、彼氏にだけ我慢をさせると別れる時期が早まる。「彼氏はどう思ってるんだろう?」と心配する気持ちがあるならストレートに聞いてみるのが一番で、何か事情があるなら彼氏にそれを伝えた方が理解を得やすい。

カップルと言えども離れている時間は確かに自由なのだけど、付き合い方に影響がある部分に関しては、あまり一方的にならないようにしよう。

別れの危機?カップルが別れる直前のサインと特徴
上手く行っていないカップルは、「別れる直前のサイン」や「別れる前の特徴」が気になるものだ。 別れる前兆が具体的に出てるわけじゃなくても、好きな人と付き合っているのに不安になる人は、特に大きな問題がないのに小さなことで自分達カッ

彼氏にがっかりされないように、隠すことに頑張る彼女は彼氏が寂しさを感じる

ある程度付き合いが軌道に乗ると、なんでも話してほしいと思うのがカップルだ

気を張り過ぎる彼女は、お泊りしてもスッピンを隠したり、グチや文句を言ってがっかりさせないように本音を隠したりするけど、彼氏はそれを望んでいない。

彼氏に何かと隠してしまう女性も心の中では彼氏の本音が知りたいと思っているはずなので、イメージが崩れないように頑張る彼女はその頑張りが逆効果になっていることに少しは自覚があるはず

二人を一定の距離においてしまっている原因かもしれない。

彼氏に幻滅されたくないと思って自分を隠すと、いつまでもしっくりこないカップルになる

信頼関係ができてくると、この辺りは自然に緩和されることなのだが、彼氏に幻滅されるのを過度に心配すると、いつまで経ってもしっくりこないカップルになってしまうことがある。

イメージを崩さないようにすることが「取り繕っている」と感じさせたり、距離を感じさせることがあるから、頑張り過ぎないように気を付けよう。

いかに心を開いて彼氏と付き合うかという点が、「彼氏のために頑張る彼女」のテーマになることは実際に多い。

彼女や彼氏と「合わない」と思った人へ~段々と合うようになるカップルの付き合い方とは
付き合いはじめは、彼氏や彼女と「合わない」と思ってしまうことが少なくない。 ノリ合わない彼氏、考え方が合わない彼女など、合わないカップルと言っても様々な種類があるが、合わない人と付き合っていると、周りにいるラブラブなカップルが

ダイエットに頑張りすぎる彼女は、彼氏の本音を聞いてみよう

彼氏のためにダイエットに頑張る彼女

ダイエットに頑張る彼女と付き合っていると、デート中の食事メニューを決めるのに揉めることがよくある。

男性としては「今日ぐらい気にしないでもいいじゃん」と思うのだが、カロリーコントロールに頑張っている彼女は「せっかく頑張っているのに分かってくれない」と感じて、二人の間に価値観の違いが生まれる。

ここも適度に頑張る彼女は可愛いと思われるのだけど、頑張りすぎると彼女にもストレスがあるからケンカになる。「そこまでしてダイエットする必要はない」と思っていると、彼氏はめんどくさいと思ってしまうのである。

彼氏のためにダイエットに頑張る彼女は、参考程度でもいいから彼氏の本音を聞いてみよう。「痩せてほしいと思っているのか、それともそのままでいいと思っているのか」でカップルの雰囲気に影響を与えることがよくあるので、注意してほしいポイントだ。

もちろん、女性のダイエットは彼氏のためだけがモチベーションではないから、コミュニケーションを取って彼氏に理解してもらうのもテーマになることがある。

ぼーっとしてる時間の会話に頑張る彼女は、彼氏から「落ち着けない」と思われる

恋愛は究極のコミュニケーションだとこのサイト「恋愛のすべて」で再三伝えているのだが、彼女と一緒にいる時にコミュニケーション上の問題で彼氏が頑張ってほしくないと思っているのは「ぼーっとしてる時間の会話」だ。

男性は彼女に落ち着ける雰囲気を求めることがあって、いつも会話が途切れない状態を心地良いと思わない。

会話が続くこと自体はカップルに取ってすごく良いことなのだが、「今はそんなにしゃべらないで…」と思われてる時にマシンガントークをしてしまうと、彼氏は「落ち着けない」と思って時には彼女がウザいと思ってしまう。

カップルなら無言の時間を楽しめる関係になれているので、会話に頑張りすぎる彼女は他の問題を連れてくる。

彼氏に聞いてほしい話がある時に特に注意が必要

交際を続ける内に彼氏への理解は深まるから「彼氏が話したくない時は分かるよ」と思ってる女性も多いと思うのだが、そんな人でもミスを犯すのが「彼氏に聞いてほしい話がある時」だ。

自分のストレスが溜まっていると「もっと話したい」「もっと聞いてほしい」と思ってしまい、彼氏の気持ちとすれ違いを起こしてしまう彼女は本当に多い。

当然、彼女がつらい時は彼氏の頑張り時なのだけど、無理をさせるならお互い様の精神も必要で、やはりバランス感覚が必要だ。

価値観的に「会話が途切れると雰囲気が悪いと思ってしまう」という女性は男性心理を理解して、落ち着ける彼女になる方向でも考えてみよう。彼氏ファーストの態度を取るべきだという意味ではないので、二人で歩み寄れると良い。

「ずっと一緒にいたい…」男性が一緒にいて落ち着く女性の特徴とは~彼女になる前の片思い期にアピールしたい「落ち着く女」になるコツ
一緒にいて落ち着く女性は、男性が「ずっと一緒にいたい」と思う女性だ。 無言でも落ち着く人になるのは付き合った後だと思うけど、片思いの時から "一緒にいて落ち着ける女性になる" ことができれば、恋愛の雰囲気もできやすくなり、好き

LINEの連絡に頑張る彼女は彼氏からめんどくさいと思われる

彼氏へのLINEに頑張る彼女

もう一つ、カップルのコミュニケーションのところで問題になるのが「LINE」を代表にした “連絡の取り方” である。

彼氏へのLINEに頑張る彼女は、普段あまりLINEしない彼氏からめんどくさいと思われることがあるので注意しよう。

男性にも色々なタイプがいるけど、女性のLINEの頻度と、男性のLINEの頻度は、明らかに違っている。女性は日常的にたくさんの連絡を友達と取り合っているが、男性は用事がある時や連絡したい内容がある時に友達と連絡を取り合う程度で、他愛もない会話をすることが少ない。

LINEについては彼氏と彼女で感覚が違うことが多いので、彼氏への連絡に頑張る彼女は「彼氏がめんどくさがってるんじゃないか」という視点を持つことが大切だ。

もちろん、彼女からのLINEなら何通来ても嬉しいと思う彼氏だっているし、個人差が大きい部分ではあるので、「LINEしすぎ?」と聞いてみても良いと思う。

ここは、下の記事で詳しく解説しているので、恋愛経験が少ない女性は読んでおこう。

長続きするカップルのLINEの特徴と方法~長く続くカップルは普段どんなLINEのやりとりをしてるの?
LINEは片思いの時も両想いになってからも、恋愛における重要度の高いコミュニケーションツールである。 カップルは一緒にいる時間より離れている時間の方が長いため、LINEに代表される「連絡の取り方」がうまくいかないと、なかなか長

彼氏への口出しに頑張る彼女は彼氏から「もうちょっと放っておいてほしい」と思われる

心配性な彼女や、世話焼きの彼女は、彼氏への口出しに頑張ってしまうことがあるけど、男性心理は女性心理より自由への価値観が高いため、配慮が必要だ。

あまりに色々なことに口を出していると、どんな彼氏でも「もうちょっと放っておいてほしい」と思ってしまう。

それが彼女からの愛情だと分かるのだが、口出しされると束縛されてるような印象を持つし、監視されてるような印象を持つこともある。

女性から見ると男性はちゃんとしてないことが多いから、一回世話焼きになると色々な要求をしてしまったり、言わなくていいことを言ってしまうこともあるのだが、彼氏のために頑張ることが完全に裏目にでるのが「過度な口出し」である。

束縛と放置はバランスが難しいところなので、自分の性格と彼氏の性格の両面から「ちょうどいい距離感」を模索しよう。

正しいことだと思っても、お母さんのようになったらウザがられる。

長続きするカップルは束縛と放置の適切なバランスが重要~適度な束縛は相手を想う気持ちを基本に考える
長続きするカップルは「束縛と放置」の関係が適切なバランスになっている。 当然、束縛と放置のバランスは付き合いはじめからすぐに二人の中で良いバランスになるのではないが、付き合いが落ち着いてくる過程では、「束縛と放置の丁度いいポイ

彼氏のために頑張る彼女は、頑張ってくれない彼氏に不満を覚えるから、彼氏は頑張ってほしくないと思ってしまう

彼氏のために頑張る彼女は、彼氏への要求も強くなるから、頑張ってほしくないと考える男性

「彼氏が彼女にあんまり頑張ってほしくないこと」の10個目はまとめ的なことになってしまったが、すごく重要なトピックなのでしっかり理解してほしい。

彼氏が彼女に頑張ってほしくないと思う時と言うのは、自分に降りかかったストレスを理由にしていることがある。

彼氏のために頑張る彼女は、「私は頑張っているのに、なんであなたは頑張らないの?」と攻撃的な気持ちを持ってしまい、抱えたストレスが彼氏に向かってしまうことがあるのだ。

  • 彼氏のために頑張る彼女=彼氏への要求も高くなるから、頑張らないでほしいと思うことがある

彼氏のために頑張る彼女はそれそのものが愛情表現で、本来彼氏は嬉しいことだが、気持ちが返ってこないと愛情が裏返って憎悪の気持ちが彼氏に向かう。これが嫌だから「そんなに頑張らないで」と思ってしまう。

愛情は受け取る方もパワーがいるから、押しつけるような感じになってしまった時はセーブするようにしよう。カップルはパワーバランスが崩れると、相手の態度や行動が心を逆なでする。

彼氏のために頑張る彼女は彼氏に求めすぎる傾向が高いためにここを最後にまとめた。愛情表現してくれるだけで変わってくる女性は多いと思うので、下の記事も参考に彼氏と仲良く付き合っていく方法を模索しよう。

彼氏にもっと愛情表現してほしい!なかなか好きって言ってくれない男性に愛情表現させるコツ
大好きな彼氏と付き合っているなら、どんな女性でも「彼氏からの愛情表現」を求めるもの。なかなか好きって言ってくれない彼氏にはヤキモキしてしまうのが女性である。 「どうしたら彼氏は愛情表現してくれるの?」 「彼氏に好きって言って

あなたはあなたらしくいるべきなのだが、恋愛感情は取り扱いが難しい。頑張りすぎる彼女になって彼氏の愛情を冷まさないように気を付けてほしい。

まとめ

今回は「男性が彼女にあんまり頑張ってほしくないこと」を10個紹介した。

それぞれのカップルで雰囲気が違うけれど、一つの参考にしてもらえたらと思う。

基本的に彼氏のために頑張ることは良いことで、愛情として彼氏は受け取る。でも、頑張っているから逆に言えないことがあったり、複雑な心境で言いにくいこともある。

様々な彼氏の態度や言葉で見えることもあると思うので、頑張り過ぎることに注意しながら、うまくお付き合いをしていこう。

結婚してくれない彼氏に悩んでいる女性は、下の記事も合わせて読んでみてほしい。

結婚の意思が無い彼氏…このままだらだらとした付き合いを続けてもいいの?20代から30代の「結婚願望のない男性」とのお付き合いについて
結婚の意思がない彼氏との付き合いは、「ダラダラと付き合っている」って感じがして、結婚願望が強い女性ほど悩みになってしまう。 「私は、このままで幸せになれるのかな…?」 「結婚する気がない彼氏と付き合っていたら後悔するかもしれ

関連記事:

付き合いはじめ嫉妬
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を現実的に分かった女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました