可愛いのにもったいない!可愛い系残念女子の特徴とは~残念ポイントを変えてモテる女子へ

可愛いのに残念な女子の特徴を考えている女性のイメージ

残念女子というと可愛くない女子を想像するかもしれないが、世の中には「可愛いのに残念な女子」が存在する。

周りや男友達からは「可愛いね」って言われるのに、実際はなかなか彼氏ができない可愛い系の残念女子。もしかしたら、あなた自身が「外見は可愛いのにモテない」って残念女子かもしれない。

容姿・見た目が恋愛に与える影響は大きいけれど、やっぱり一つ要素に過ぎないのも事実で、可愛い女子でも残念女子になっては素敵な恋ができない。

そこで今回は、そんな可愛い系残念女子の特徴を6つのポイントで紹介する。少し変えることで残念女子は卒業できるはずだから、しっかりどこが残念ポイントなのか見てみよう。

気になる人の前くらいは、少し変えてみてはどうだろう?

スポンサーリンク

セルフブランディングが凄い残念女子

恋愛に絡む失敗は男性なら男性として、女性なら女性として深く傷つくものだから、「当たって砕けろ」を地でイケる人は相当に少ない。自分でどんどんハードルを上げる人は、どうしても避けられがちだ。

自分を安売りするのは逆効果だが、隙のないお高く止まっている女子もまた男性が敬遠するから、可愛い系残念女子の特徴の一つ。

自分を大事にしていること自体が悪いことではないのだが、そこをアピールされると近寄りがたさを感じるし、わがままな印象を持たれる。

大事にされたいなら限定してアピールすればいいし、自分のブランディングを強くし過ぎてアプローチのハードルを上げてしまうと、彼女を大事にするタイプの男性ほど引いてしまう面がある。

距離を縮めるのにハードルが高い女性は、相性のいい男性も排除してしまうことがあるから気をつけたい。

とにかく忙しそうな残念女子

プライベートが充実していることはいいことだし、実際に忙しいのなら予定も厳選しないといけないけれど、忙しそうな女性は男性が誘い難さを感じて避ける傾向がある。

上の特徴と繋げて考えると、忙しいアピールも残念女子がやりがちで、気になる人の前くらいはオフの日も作っていることをアピールするぐらいが良い。

忙しい人は雰囲気に出るし、付き合いが悪かったりして何となく感じるところ。
素敵な毎日を送っていることはその女性を輝かせる部分はあろうかと思うので、全く時間の無いことは敢えて伝えない方が男性のアプローチを受け易い。

忙しいアピールは女性の脈なしサインと男性が受け取るところがある。プライベートの充実した女子をアピールするなら「オンとオフ」を使い分けていることを伝えると、デキる女性に見られながら男性としても隙を感じる部分が作れるだろう。

「俺と遊んでいる時間なんかねーか」って思ったら、何となく気に入っても他の女性に興味が移りがちだ。

話しの腰を折って話題を変えてしまう残念女子

男性脳と女性脳が違うからコミュニケーションの部分で起こりがちなのが、話しの展開の不一致。話をコロコロ変える女子トークは、男性脳がついていけない。

特に男性は話にオチを付けた起承転結型の話を好むが、女性は共感を主にした連想ゲーム型の話を好む点で、時々どちらともなくコミュニケーションで不満足する場合がある。

どっちが悪いとかではないのでバランスを取れれば良いのだが、そういったバランス感覚が欠如して、すぐに男性の話の腰を折って話題をコロコロ変えてしまう残念女子がいる。

オチを考えて話をし始めたのにそこまで話が行かずに話題を換えられてしまうことが続いてしまった場合、男性はコミュニケーションの取り辛さを感じ易い。はっきり言えば、合わないと感じるばかりかイラつくこともしばしば。

話しの腰を折ること自体がちょっと失礼な態度とも言えるけど、その女性自身は話が盛り上がっていると勘違いしていることも多いので、こんな残念女子にならないよう男女の違いを理解しておこう。

順々に話題が展開していくのはコミュニケーションで起こりがちだから良いとしても、あまりに頻繁に話題が移っていくと男性脳は混乱し易く満足感が得にくい。

オジサン化した残念女子

女らしさを欠いた残念女子とも表現できるけど、男性はやっぱり女性に可愛らしさを求めるから、さっぱりし過ぎている女子や男子言葉を使う女子を恋愛的に敬遠してしまうところがある。女友達としては付き合い易いので、すぐに友達として見てしまうのも特徴だろう。

性格の部分なので「変えた方がいい」というのは極論になるだろうから、こんな特徴がある女性は、女性らしさを出す瞬間を作れれば良いと思う。ギャップを作るイメージで考えてみよう。

そう言った部分がないと男性としてはアプローチしても盛大に笑って流されそうだし、恋愛が進む時に流れがちな「甘い雰囲気」とも遠ざかり、恋愛関係にはなり難い。

内面と纏った雰囲気にギャップを感じれば興味を持つ男性が増えるだろう。

目を合わせずあまり笑わない残念女子

男性がアプローチする際は、自分のアプローチをその子が受け止めてくれるのかが不安。

接した感じに「ウェルカム感」を感じないと、なかなか積極的になれないから、視線を合わせることや笑顔があることはとても重要だ。柔らかい印象の女性がモテるのは、このことも大きく関係している。

目を合わせずに笑わない女性を想像してみると、やはり可愛らしさを感じにくいのも特徴だと感じるだろう。

目を合わせて話すのが苦手な女性でも、視線を外し続けずにチラ見でも目を見るようにすれば印象が変わる。できればそれを笑顔の時にできると、カバーが可能だ。

先程と同じように目を見て笑わないのが脈なしサインでもあるため、相手男性としては自分が拒否されていると感じ易いので、注意してみよう。

男性との会話に女性の話題ばかりぶちこむ残念女子

時々、女子力アピールを行うかのように男女している会話に「女子の話題ばかり」をぶちこむ残念女子がいる。

男女の会話はお互いの感性にズレがあるからお互いで歩み寄りが必要だが、美容やメイクの話をガンガン話されると相手への興味すら失っていく。

オシャレな男子ならまだ良いのだが、男っぽさを感じる男性の場合はバランス感覚がほしいところだ。ただ聞かされていると感じたときは会話が面白いわけもないので、友達関係にすら発展しない場合も。

男慣れしていない女性でこの部分にギクっと来たら、「男性との会話の仕方」を意識しておこう。慣れないうちは友達の会話の仕方を参考にしながら男女で楽しめる会話をするように努めると改善できるはずだ。

聞き上手になることも一つの改善案なので、相手の男性の性格も考慮して、楽しい会話ができる女性になろう。

まとめ

今回は、「かわいいのにもったいない!」と感じる残念女子の特徴を紹介した。
当てはまることがある女性は、残念ポイントを変えてモテる女子になるために、参考にしてほしい。自分の恋愛事情が少しずつ違ってくると思うので、試してみよう。

男性が残念女子だと思う特徴をまとめると、

  • 近づき難さを感じさせている
  • 相手に拒否られていると感じさせている

2つの点が大きなポイントになってくる。

逆にすれば上手くいくかと言えばそうでもないので、ポイントを自覚して少し変化させると効果がある。相手次第で「少しの変化」を意識してみてはどうだろう。

関連記事:

モテない女性
スポンサーリンク
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

スポンサーリンク
恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました