真剣な人限定>>恋愛がうまくいかないのは恋愛力の問題?

俺モテるアピールする男性の心理【それ何か意味あるの?】~モテる自慢する男の理由を知ると、なぜ地雷が多いのか分かる!

俺モテるアピールする男性のイメージ

「俺モテるんだよね~」
「え?モテる自慢?いやいや、ほんとモテると困ることもあるんだよ」

お酒に酔った席などでは、男性からこんなセリフを聞いたことがある女性が実はそこまで少なくない。

聞いた女性の立場だと「それ、意味あるの?」と、話す動機もわからなければ目的も理解できないところかもしれないが、確かにモテる自慢する男子は地雷が多い…。

しかし、なぜ男性の中には「俺モテるアピールをする男性」がいるのだろう?

この記事では、「俺モテるアピールする男性の心理」をまとめながら、モテる自慢する男子になぜ地雷が多いのかを説明したい。変な男と会話して疑問に思った女性に参考になればと思う。

モテるアピールする男性って時々いますよね。男性心理がどうなっているか理解すると、少し見方が変わるかもしれません。

モテるアピールをして女性より優位に立ちたい男性心理

俺モテるアピールする男性は、相手の女性に対し優位な立場でいたい心理で、「俺は女子から人気がある」とアピってくる。

その男性的感性では、「モテるアピール=自分の価値が高いことを表現できる」と考えるため、相対的に優位に立てると考えるのだ。

男性の方が女性に比べてストレートな競争心が強く、「相手よりも優位な立場に立ちたい」という心理が強い。何でも勝ち負けで考えるのが典型的なお子ちゃまの男性脳である。

しかし、相手と深いコミュニケーションを取って関係を深めていく恋愛では、こういった感性を全面に出すタイプが地雷。モテるアピール以外でもこんな心理が最初から見える男は地雷である可能性が高いので気を付けよう。

男性は相手よりも優位な立場でいたいという心理を持っているが、紳士な男性であれば「仕事や能力」で競争心を燃やし、実績をもって価値を証明する。

どや顔で俺モテるアピールする男性に注意しましょう。精神的に優位に立ちたいと思ってる男は、その他の態度も大きくなりがちです。小さい男に捕まらないでくださいね。

モテる自慢することで女性から興味を引けると思っている

モテる自慢する男性の画像。

モテるアピールは、幼稚な自分アピールに使う男性がいる。ほかの女子からモテることをアピールすることで、相手の女性に対しても興味が引けると考える

実際はその女性ごとに相手の男性へ評価していくので意味のない行動だが、本人としてはちょっとした作戦や恋愛テクニックのつもり。確かに最初から素敵な人に見えていたり、素直な女性だったら全く効かないとも言えないのかもしれない。

先程述べたことと強く関連している男性心理だけど、男性は人気をアピールすることで自分の価値の高さをアピールできると考えているため、「モテるんだったら素敵な人なのかな?」と女性に思わせることができると期待している。

合コンなどでこういうモテ自慢する男性と出会う機会があると思うが、気になる女性に「どうやって自分に興味を持ってもらうか」を考えていくと実際に男性ができることは限られるため、このような選択肢を選ぶ人がいる。

ただ、安易な方法で女性からの評価を得ようとする男性に「本当にモテる男」はいない。本当にモテる男は隠していてもモテる男なので、モテるアピールをするような地雷男には気を付けよう。

興味を引こうとしてモテるアピールする男性は「程度問題」を考慮しましょう。軽く言うくらいなら、アプローチのつもりかもしれません。

自分でモテると言う人は、「本来の自分に自信がない」という男性心理も絡む

能ある鷹は爪を隠す。俺モテるアピールする男性は、同じ男性から見るとむしろ自信がない心理が透けて見える。

前述している通り、本当にモテるならモテ自慢されるまでもなく相手の女性は気づくはずだし、自分から伝えなくてもモテるタイプの男性は「モテるでしょ?」と警戒心にも似た女性からの質問に対して逆に苦労しているくらいだ。

実際に女性からモテる男性は、自分からモテることをアピールする人にはならないのである。

本来の自分に異性として自信があれば、わざわざ自慢する必要はない。どんな男性でも「自慢をするタイプ」が女性からモテないことを経験則の中で知るところなので、モテるアピールは痛い行動だ。だが、自信がない男性は自分からそう言わないと価値が示せないから、モテるアピールをする。

虚勢を張るタイプの男性にはいろいろなことで見栄を張れられてめんどくさいので、深く関わらないほうが無難である。

本当にモテる人はモテるのを隠します。自信がないのにモテるアピールするタイプの男性は嘘をついているということですから注意ですね。

恋愛経験が少なく「モテる男」を勘違いしているから、モテないのにモテるとアピールする

モテないのにモテるアピールする男性。モテるのを勘違いしている。

本当にモテる経験をすれば、女子からストーカーみたいにアプローチされて困る経験や、仲良くなった女友達を振ることになって友達を失う経験をしていたりと、モテることの副作用を経験している。

実際はモテない男性ほど「モテることはいいことだ」と単純な発想をしているが、実際にモテる経験をすると本当は弊害も強く感じるものだ。傷つく経験や、裏切られる経験、騙されるような恋愛さえ経験するのが、本当にモテる男。「モテる」には明らかにデメリットがある。

満面の笑みで「モテる=素晴らしい」と言いきれてしまうのは、本当はモテない男だ。そもそも恋愛経験が少ないからモテるモテないの判断ができないのだと思われる。そんな男が本気でモテるアピールするなら、「モテること」を勘違いしている。

女性のカンで「こいつ、モテないな」と思う男子がモテるアピールをするなら、その男が言っていることよりあなたのカンが正しいはずだ。

社交辞令や、主観的でないほめ言葉を真に受けて、勘違いして自信を深めている痛い男も世の中には実在している。

自分自身を客観視するのは難しいことだけど、痛い勘違いを放置して自信満々にモテ自慢する男にいい男はいない。こういうタイプは目の前の女性と向き合わない男が多いので、良い恋愛にもならないだろう。

そういった男性心理の見方をして、もし痛い男だと思った場合は避けたほうが良い。気になる男性だったら、少し話を深堀するだけで彼のエピソードから「本当にモテるのか」の判断は可能だ。

モテるアピールしてくる男性が「モテなそう」と思ったらほぼ地雷の男性です。「いいなと思ってたのに…」と思う場合は恋バナして本当にモテる男なのか確認してみましょう。

聞いてくれる女性を利用?男性のタイプに寄ってはモテるアピールは気分が良くなる話題

モテるアピールしてくる男に「身勝手」なイメージがある場合は、あなたのことを「聞いてくれる女」として利用しているのかもしれない。なぜなら、男性のタイプによっては、モテるアピールが気分の良くなる話題となるからだ。

この場合の心理は、ストレス発散に近く、話し相手の女性に好意を持っていない。ただただ、自分の自慢話の一環としてモテる自慢をしてくるだけなので、横柄な態度を取る男性には注意をしよう。

「モテる自慢してくるのって、私にアピールしてきてるんだよね?」と単純に考えてしまう女性は、自慢話をする相手として都合のいい女になっている場合がある。

男性心理では、女性全般に向けられた欲求も持ち合わせているので、特に気持ちのない女性からでも強い承認欲求を持つことがある。あくまでも「タイプに寄って」ということで男性全般がそうとは言わないのだけど、自分勝手なイメージを強めていくような男性に対しては早めに関りをなくしたいところ。

聞き上手で優しい女性がよくこんなタイプの男性に時間を取られているのを見かける。

モテるアピールする男性が、気持ちよさそうにモテ自慢する場合は、相手の女性に好意を持ってない時です。ただ自慢されるだけの会話を仕掛けられたら話題を変えましょう。

純粋なアプローチとして自慢話をしたくなる男性の心理

好意を理由にモテるアピールする男性の後ろ姿。

好みの女性には、どんな男でも「素敵な人だ」と思われたい。よく男性は女性とのことを「落とす」と表現するけれど、男性が落とすために意識する女性を口説く際、自分アピールが自慢話になりやすい心理を持っている。ここは男性なら多くのタイプがハマりそうになるドツボ。

男性は特にお酒が入って酔った際は「武勇伝」を語りたくなる。実績を示して女性にアピールしているわけだが、程度を過ぎればただのイタイ男。ただ、こういったことを話したい欲求は男性の多くの人にあるものなので、「程度問題」で女性側は寛容に考えてあげたいところ。男性が気になる女性についついやってしまう面もある。

本当にいい男だったとしても、気分やテンション次第で、自慢話が出てくる面が実際にある。

お調子者ほどテンションが上がったときについ自慢話をしてしまうのだけど、「すごいと思われたい」という純粋な気持ちで話したくなる男性心理があるので、時には多めに見てほしいと思うことも。

俺モテるアピールは地雷が多いのだが、自慢話くらいは男性らしさとして受け取ることも必要だ。耳に触るほど繰り返し自慢話をするのはもちろん論外で、地雷であることに間違いないと思うから、ちょっとしたアピールくらいをここではイメージして言っている。

モテるアピールする男性であっても、すべてが地雷ではありません。その他の行動や態度が素敵だったら「酔っただけ」「テンションが上がっただけ」ということがありますよ。

モテるアピールする男性の対処法

ここまででモテるアピールする男性心理や、理由を解説してきたが、最後にモテるアピールする男性の対処法を紹介する。

「どんなリアクションをすればいいのか」についてポイントだけ解説しよう。好きな人にモテるアピールされる場合もあると思うが、脈ありサインの確認方法にも触れていく。

好意がない男性からモテるアピールされた場合(ウザい時)

好きじゃない男性からモテるアピールされた場合は、否定してつっかかるよりも、肯定して「すごいね~」くらいの褒め言葉を送りつつ話題を変えるのが正解の対処法。

否定は話題を盛り上げる効果もあるので、肯定の一言で切り上げる方がうまく対処できる。

自分からモテるアピールしてくる男性のほとんどはただの自慢話をしているに過ぎないので、あなたから振った話題でなければ流してしまおう。

問題は、好意がある男性である。気になる男性や好きな人であったなら、また違う対処法をお勧めしたい。

気になる男性、好きな人からモテるアピールされた場合

好意がある男性からモテるアピールされた場合は、恋愛トークになったのを活かして、片思いを進めるための情報を引き出すのが正解の対処法だ。相手から話題にしてきたので、自然に深堀りできる。

しかも、この方法は女性にアプローチとしてモテるアピールしてきたのか、何の気もなくモテるアピールしてきたのかを判断することが可能になる。

  • 好意がない場合=あっけらかんと自慢話に花が咲く
  • 好意を持っている場合=深く話をせず、アピールだけに留める。質問返しされる

もし相手の男性があなたに好意を持っていた場合、その恋愛トークはそこまであっけらかんと情報を引き出せないはずだ。はぐらかしたり、逆に質問されたり、相手の意図を感じる態度や行動が見えるはず。

これが好意を持っていない男性だったら、自慢話が盛り上がって恋愛対象に取らない態度を取る。過去の恋愛や元カノの話など、関係性次第ではあるが、モテるアピールから発展した話が盛り上がっていくだろう。

ちょっと微妙な雰囲気も漂う探り合いみたいな会話になれば脈ありサインなので、モテるアピールされた場合は踏み込んでみて彼の態度を見極めてみよう。

男性の心理を見抜く際は「照れ隠しの態度」が見抜けないといけない。下の記事も参考にしてみよう。

男の照れ隠しを見抜け!男性が照れ隠しをしている時の態度や行動9選を男性心理に注目して解説する
恋愛では男性も女性も好きバレしないように好意を隠しながら恋をするため、照れ隠しが当たり前のように行われる。 たとえ「気になる」って程度の気持ちでも...

まとめ

今回は「俺モテるアピールをする男性の心理」を中心に「モテる自慢する男の理由を知るとなぜ地雷が多いのか分かる」ということで、いくつかのポイントを紹介した

最後は脈ありサインが分かる対処法についても紹介したので、参考にしてみてほしい。

女性の感性では「それ意味あるの?」と感じるようなことでも男性の立場や心理で考えると説明できることがあったり、男女はやはり感性の違いが難しいところが多くある。

一つの側面で評価をするのは間違いだが、話を変えてほしいと思ってリアクションしているのに意気揚々としゃべる男性とはなかなかうまくいかないと思うので、地雷判定したら去るべきだろう。

なかなか良い男と恋愛できないとういう女性は、下の記事も読んでみてほしい。自分のことを深く理解すれば、あなたの恋愛が変わる。

関連記事:

タイトルとURLをコピーしました