彼女と旅行で気をつけることと初旅行を成功させるコツ~楽しいカップル旅行にするための注意点

彼女と旅行に行く彼氏、カップルの初旅行に期待と不安がある

旅行ではお互いの「素」が見えるから、カップルの相性がよくわかる。特にカップルの初旅行は、意外と落とし穴が多いビッグイベントだ。

普段のデートとは違って、カップルの旅行では長い時間を一緒に過ごすから、相手の本性が見えてくる。今まで仲良く過ごしてきたのに、初めて旅行に行ったら大ゲンカ…なんてこともあるのが厄介なところである。

彼女との旅行を楽しみにしてる男性も多いと思うけど、旅行には気をつけるべきポイントが山ほどある。

下手をすると「優柔不断で決断力がない」「旅行のプラン決めを彼女任せにする無責任さ」など…普段は出ない嫌な面が出てしまうのが彼女との初旅行だ。

旅行中の振る舞い次第では、彼女に今後の将来に対する不安を感じさせてしまうこともあるので、注意したい。

そこでこの記事では、「彼女との旅行で気を付けること」を取り上げながら、彼女との初旅行を成功させるコツについて徹底解説する。

彼女を旅行に誘う時期や、彼女との旅行の計画の立て方彼女との旅行中にありがちな間違った態度などなど、楽しいカップル旅行にするための注意点を学んで、ぜひ良い旅行にしよう。

  1. 彼女を旅行に誘う時期について気を付けること
    1. 彼女を旅行に誘う時期は付き合って2ヶ月から3ヶ月
    2. 付き合って2か月後以降で彼女を旅行に誘うと「カップルのイベント」ができて仲良しカップルになりやすい
    3. 彼女を旅行に誘うタイミングで気を付けること:旅行に行く2ヶ月から3ヶ月前に誘う
  2. 旅行プランの決め方:彼女との初旅行では「旅行スケジュールと、宿泊先ホテルを彼女任せにする」のに気を付ける
    1. 彼氏との初旅行はリードしてほしい彼女が多い!カップル旅行を成功させるには「彼氏がリードしてあげる」のがおすすめ
    2. 彼女との初旅行をうまくリードするコツ:旅行計画を練る前に「どこに行きたい?」「どこ回りたい?」と聞いて彼女の意見を引き出す
    3. 彼女との旅行計画を作る時に彼氏が気を付けるべきこと
    4. あまり意見を言わない彼女には彼氏が主体的に旅行プランを考える
  3. カップル旅行は旅行中のお金の使い方に注意!旅行中の出費をケチる彼氏は彼女ウケが悪い
    1. カップルの初旅行はお互いの金銭感覚が分かる!お金の価値観が合わないと彼女との旅行で別れる可能性アリ…
    2. 彼女との初旅行では「奢るつもり」で豪華な旅行にする場合も注意が必要
    3. 基本的に旅行中はいつもより豪華なデートをする!旅行中にケチな彼氏にならないコツ
    4. お金がない時は旅行前に話して「旅行中の何にお金をかけるか話し合う」と金欠カップルも楽しい旅行ができる
  4. せっかく彼女と旅行に行ったのに旅行先の人気店や人気スポットの待ち時間を嫌がる
    1. 旅行中は人気の場所に行きたいのが女性心理
    2. 待ち時間が気になって「混んでない場所」に行くとつまらない旅行になる
    3. 待ち時間が苦手なら待ち時間がない場所も回ってバランスを取ると、彼氏も彼女も満足する良いカップル旅行になる
  5. 彼女が行きたかった観光スポットに文句を言う旅行中の彼氏の態度は最悪!旅行を楽しむ感覚を忘れないで旅行しよう
    1. 彼女の旅行プランに文句がある時は「対案」を出して二人で話し合う!プランが決まったらもう文句は言わないで旅行を楽しむ
    2. カップルの旅行中はあらゆるものに文句を言うことに注意
    3. 彼女が楽しんでくれたら楽しい旅行になったことにテンションを上げよう
    4. 彼女が旅行プランをリードしてくれる時は自分の行きたい場所も入れてもらう!決まってから文句を言うのはNG
  6. カップル旅行あるある「旅行プランが狂った時にイライラする」のはNG態度
    1. 旅行中の喧嘩は最悪の雰囲気になる!カップルで旅行する時は細かいスケジュールを立てると喧嘩の元になる
    2. 大雑把な旅行プランを考えて当日の混み具合で調整できるように第2プランを考えておく
    3. 天候や電車の遅延で旅行計画が狂った時は焦らないで彼女と次のプランを話し合う
  7. 彼女との旅行で「夜更かしして次の日に体調不良になる」のもよくある失敗例
    1. 余裕をもってホテルに着くと夜の時間を確保できる
    2. 夜遅くまで起きているなら旅行2日目の午前中の予定を軽くする
    3. 初旅行で彼女が疲れている様子なら寝かせてあげるのも彼氏の優しさ
  8. カップルの初旅行では「彼女のすっぴんにネガティブなコメントをする」ことに注意!
    1. 彼女は彼氏との初旅行ですっぴんを見られることを恥ずかしいと思っている
    2. 彼女との初旅行ではすっぴんを簡単に褒めてあげると、彼女を安心させてあげることができる
    3. 旅行流に彼女がすっぴんにならない時は一声かけてから彼女に任せる
  9. 彼女との旅行を失敗する一番の原因は「疲れた時に気遣いがなくなる」こと
    1. 旅行1日目は大丈夫でも2日目に疲れて気遣いがなくなる彼氏が多い
    2. 旅行後半では意識的に彼女に優しくしてあげよう
    3. 家に帰るまでが彼女との旅行!バイバイするまで疲れても不機嫌にならないこと
  10. まとめ

彼女を旅行に誘う時期について気を付けること

彼女との距離を縮めるために二人で旅行に行きたいと考えている男性も多いだろう。

そこで気になるのが、付き合ってどれくらいの期間で旅行に誘うべきかという点である。

男性が彼女を旅行に誘う時期を悩む一方で、女性も「付き合ってどのくらいの期間で旅行OKしたらいいの?」「付き合ってすぐの旅行はちょっと…」と悩むことがあり、カップルの初旅行ではナイーブな問題になるケースがある。

付き合ってからどのくらいの期間で旅行に出かけるかは、カップルにとって重要なポイントであり、気を付けることがあるので解説する。

彼女を旅行に誘う時期は付き合って2ヶ月から3ヶ月

彼女を旅行に誘う時期については、付き合って2ヶ月から3ヶ月経ってからがおすすめだ。

付き合って2ヶ月から3ヶ月後は、ようやくお互いのことがわかってくる時期である。二人の好みや共通点を把握して旅行プランを立てられるから、楽しい旅行ができる関係になってきている。

付き合って1ヶ月で彼女を旅行に誘うと「まだ早いんじゃ…」「もっとちゃんと付き合ってから旅行に行きたい」「今の雰囲気で彼氏と旅行に行っても楽しめないかもしれない」などとネガティブな印象を持たれることがあるので、彼女を旅行に誘う時期は付き合って2ヶ月後からがおすすめである。

付き合って2か月後以降で彼女を旅行に誘うと「カップルのイベント」ができて仲良しカップルになりやすい

付き合って2ヶ月後以降で彼女を旅行に誘うと、旅行がカップルの楽しみなイベントとなり、交際が盛り上がる効果がある。

旅行に行く日まで二人で色々と観光地について話したり、食べたいものをインスタで一緒に見ていたりすると、付き合い始めの雰囲気が良くなって、仲良しカップルになりやすい。

もし交際3ヶ月などでマンネリ状態になってしまったカップルも、旅行の企画が雰囲気を変えるきっかけになるので、彼女と旅行に誘う時期としては「付き合って2ヶ月から3ヶ月」が最適なタイミングだ。

カップルは恋愛感情的にも付き合って3か月で一旦落ち着くことがあるから、旅行で気分をリフレッシュして今後も良い関係を築けるようにしたい。

一部の男性は、付き合ってすぐにお互いの距離を縮めたいと思い、旅行を計画する彼氏もいると思うが、付き合ったばかりで旅行に誘われた彼女は戸惑うこともある。

交際が落ち着き始める2ヶ月間は、焦らないで「彼女と旅行に行けるくらい仲良くなろう」と思って付き合っていこう。付き合い始めだと、お互いのことをあまり知らない状態で旅行に行くことになるから、想像よりも楽しむことができない。

付き合いたての時期の旅行は二人とも気疲れしてしまい、ポジティブな「楽しい」気持ちより「疲れた」というマイナス印象が大きくなってしまうから気を付けたい。

彼女を旅行に誘うタイミングで気を付けること:旅行に行く2ヶ月から3ヶ月前に誘う

彼女を旅行に誘うタイミングで気を付けることとしては、「急に彼女を旅行に誘わない」のもポイントだ。

彼女と旅行に行くときは2ヶ月から3ヶ月前に誘うようにしよう。

一般的に、先の予定がある程度わかる2ヶ月から3ヶ月前のタイミングで彼女を旅行に誘うのが良いタイミングだ。

2ヶ月から3ヶ月前の時期に余裕を持ってカップル旅行の提案をすると、旅行の計画を立てるのに十分な時間を費やすことができる。

逆に、1週間前や1ヶ月前など直前に思い付きで旅行に誘うと、彼女に計画性のない印象を与えてしまうし、彼女の都合を無視する彼氏に見えてしまい。

旅行のスケジュールを立てるのにも時間が不十分だから、彼女との旅行を失敗するリスクが高まるのでおすすめできない。彼女を旅行に誘う時はある程度、旅行までの期間に余裕を持って誘うのが良い。

ただし、旅行に行く目的や時期によっては2ヶ月から3ヶ月前に誘っても遅いケースがある。

例えば、人気の花火大会や、多くの人が集まるお祭りなどのイベントを目的に旅行に行く場合は、良い宿が埋まってしまうから半年前や1年前から宿泊施設を押さえておく必要がある。

「どんな旅行をするか」で誘う時期も前後するので、そんな視点も持っておこう。

年末年始やお盆、GWの時期は交通機関が混雑するから余裕をもって彼女に「旅行しよう」と提案し、予約の完了まで早めに持って行きたい。

旅行プランの決め方:彼女との初旅行では「旅行スケジュールと、宿泊先ホテルを彼女任せにする」のに気を付ける

カップルの初旅行について旅行プランの決め方を楽しむ二人

旅行スケジュールや宿泊先ホテルを全て彼女に任せっきりにするのはやめよう。

彼氏は「彼女に楽しんでもらいたい」という思いから旅行に誘っていると思うが、彼氏がカップルでする旅行に協力的じゃないと、彼女に精神的な負荷をかけてしまう。

旅行プランや宿泊先のホテルを彼女に丸投げするのは、不誠実な行動に見えるのでぜひ気を付けてほしい。

中には自分の好きにプランを決めることができて嬉しいと思う女性もいるが、丸投げされることに嫌悪感を感じる女性の方が多い。

楽しい旅行にするためにも彼女をリードして二人で計画を立てることが大切だ。

彼氏との初旅行はリードしてほしい彼女が多い!カップル旅行を成功させるには「彼氏がリードしてあげる」のがおすすめ

彼氏との初旅行はリードしてほしい彼女が多い。

付き合って4ヶ月や5カ月だとまだ完全に彼氏のことが分かってないので、自信がない女性心理では「せっかく彼氏から旅行に誘ってくれたから、プランニングまでリードしてほしいな」と思う割合が高い。

でも、彼女を旅行に誘う男性心理では、「二人で行く旅行だから、旅行スケジュールも二人で決めたい」と思う中で「2日目は○○が旅行プラン考えて?」などと限定的にではあるが彼女に任せてしまう男性がいる。

二人で旅行の計画を練るのも楽しみの一つだから、積極的に計画を考えてくれる女性もいるけど、話し合いを避けるような言い方をすると「彼氏から旅行に誘ってきたのに何で全部2人で決めないの?」などと不満を持つことがあるので、注意してほしい。

女性は心の中で「はじめての旅行は彼氏にリードしてほしい」と思っているため、できるだけ彼女をリードするつもりで旅行プランを考えておきたい。

男性が旅行に誘う場合は、事前準備も頑張る覚悟で彼女を誘うと、初旅行が成功する確率を上げることができる。

彼女との初旅行をうまくリードするコツ:旅行計画を練る前に「どこに行きたい?」「どこ回りたい?」と聞いて彼女の意見を引き出す

彼女との初旅行をうまくリードするには、旅行計画を練る前に「どこに行きたい?」「どこ回りたい?」と聞いて彼女の意見を引き出すのがポイントだ。

彼女の好みを反映した旅行プランを作ることができるので、カップル旅行が成功するプラン二ングが可能になる。

はじめから積極的に「○○(場所)行きたいな」と言えないタイプの女性もいるから、男性が事前に行きたい場所などを聞いて彼女をリードしよう。

自分の意見を聞いてくれている彼氏に女性は安心感を覚えるし、彼女をリードすることで紳士的な印象を持ってもらえる。彼女は改めて彼氏にときめきを感じてくれると思う。

彼女との旅行計画を作る時に彼氏が気を付けるべきこと

男性が彼女を自分から旅行に誘うと、「初旅行をリードしないと!」と思って自分の行きたい場所ばかりをピックアップしてしまい、強引に自己主張をするような決め方をすることがある。

積極的な男性が彼女との初旅行で気を付けるべきことだ。

我の強い男性は「男らしくリードしてくれそう」というポジティブな印象がある一方で、「自己中心的だ」とネガティブに捉えられることも多い。

実際にわがままだと思われる旅行プランの決め方をすると、女性ウケは本当に悪くなるので注意しよう。

自己中心的な男性は、彼女に将来の不安を感じさせてしまう。できるだけ彼女の意見も聞くように気遣いをしよう。

あまり意見を言わない彼女には彼氏が主体的に旅行プランを考える

しかし一方で、あまり意見を言わない彼女には彼氏が主体的に旅行プランを決めることも大事なことである。

積極的に自分の意見を言わない女性もいるから、あまり意見を言わない彼女にはイライラしないで、「俺が誘ったんだから俺がリードしてあげよう」と漢気を意識すると良い。

このタイプの彼女は、
「○○くんが行きたい場所に私も行きたい」
「○○くんが楽しんでいる姿を見たい」
と思ってあまり自分の意見を言わないことが多いから、色々を聞き出そうとしても、
「○○くんはどう思う?」
「○○くんはどこ行きたい?」
と聞かれるのが頻発した際は、彼氏がメインで旅行の計画を立てるのがおすすめだ。

ただ、自分ひとりで旅行プランを考えるのは大変だし、何もかも一人で決めてしまうと彼女が楽しめない旅行になってしまうリスクが高まる。

もしなかなか彼女外見を言ってくれない場合は、「○○と○○どっちの方が行ってみたい?」と二者択一の質問をして彼女の意見を取り入れると良い。

上手く彼女を巻き込んで旅行スケジュールを立てることができれば、楽しい旅になることは間違いないから、「せっかくの初旅行を成功させたい」と思ったら気遣いしてあげると彼女は喜んでくれると思う。

リードの仕方に自信がない人は下の記事を読んでおくと安心だ。

カップル旅行は旅行中のお金の使い方に注意!旅行中の出費をケチる彼氏は彼女ウケが悪い

カップルの初旅行では、「お金の使い方」「お金のかけ方」に注意しよう。

特に、旅行中の出費をケチる彼氏は彼女ウケが悪いので、旅行の予算を決める時は気を付けることの一つだ。

カップルの初旅行はお互いの金銭感覚が分かる!お金の価値観が合わないと彼女との旅行で別れる可能性アリ…

旅行に行くと、お互いの金銭感覚がよくわかる。

「食べ物よりも観光スポットにお金をかけたい」
「せっかく来たからパーッとお金を使いたい」
など、旅行中の金銭感覚は人それぞれである。

そうすると、旅行中の観光スポットやホテル、食事するお店を選ぶときに彼氏と彼女で感覚のズレが出てきてしまう。これがカップルの初旅行を失敗する理由へと発展していく。

自分の金銭感覚ばかりを優先して旅行をしてしまうと、彼女のストレスや不満の原因となり喧嘩に繋がるので注意したい。

「旅行に行ったら金銭感覚が合わないとわかった」というのは初旅行で別れるカップルのあるあるなので本当に注意したい。お金の価値観の不一致はカップルが別れる理由の最たるものの一つだ。

恋人との「価値観の違い」で、決定的に別れまで考えるきっかけになる内容とは?
カップルに取って「価値観の違い」というものは、時々末期的に別れの決断まで突き進む理由になる。 「価値観が合わないなら彼氏なら、付き合っていてもムカつくだけ」 「価値観が合わない彼女だから、ケンカが多くてつらい」 付き合

彼女との初旅行では「奢るつもり」で豪華な旅行にする場合も注意が必要

詳しくは下の記事で解説しているのだが、彼女との旅行では「割り勘するカップル」が今は主流になっている。

彼女との旅行費用の負担割合はワリカン?驕る?カップルのおすすめ負担方法を紹介!
彼女との旅行は、普段のデートよりも長く一緒にいることができるし、泊まりなのもあって旅行前は楽しみでいっぱいだ。初旅行なら特に期待感が大きいと思う。 しかし、期待するからこそ不安なことや心配なことがあり、その一つに「カップルの旅

したがって、もし彼氏が奢ってあげるつもりで彼女の収入に見合わない豪華な旅行をする時は、事前に自分が多く払う旨を何となく匂わせておくと良い。

彼氏が「おごってあげよう」「少し多めに出してあげよう」と思っている場合は、お財布と相談しつつ彼女の意見も聞き、自分の中でだけストーリーを進めないように注意しよう。

割り勘での旅行の場合は、選択権を彼女に譲りつつ自分の意見も伝えると、より良い選択ができる。

基本的に旅行中はいつもより豪華なデートをする!旅行中にケチな彼氏にならないコツ

基本的に旅行中はいつもより豪華なデートをするようにしよう。

せっかく旅行に来たのに、普段のデートと同じようなお店やスポットばかりだと彼女につまらない思いをさせてしまうから、いつもより豪華なデートを心がけると彼女が満足する旅行になるはずだ。

旅行中にケチな彼氏にならないコツは「いつものデートよりワンランク上のイベントを作る」ことである。

たとえば、夕飯を豪華にしたり、いつもは行かないアフタヌーンティーに連れて行ってあげたりすると、良い思い出になるし、彼氏が彼女との旅行を大切にしてくれてる印象を与えることができる。

旅行はカップルにとって間違いなく特別なイベントであるため、普段のデートとメリハリがつけられると良い旅行になる。

とはいえ、学生カップルや、金欠の時は背伸びして豪華なお店や場所にばかり行くのも状況的に厳しいから、二人で何にお金をかけるかを話し合いたい。

お金がない時は旅行前に話して「旅行中の何にお金をかけるか話し合う」と金欠カップルも楽しい旅行ができる

もしお金がない時は、旅行の計画段階で事前に話して「旅行中の何にお金をかけるか」話し合うと、彼女も納得してくれるし、金欠カップルでも楽しい旅行ができる。

旅行中の金銭感覚は人によってそれぞれ違うから、何にお金をかけたいか重視するものは異なる。

宿泊施設にお金をかけたい人もいれば、アクティビティなどにお金をかけたいタイプもいる。

お金がない男性は選択肢が狭まってしまうので、それぞれ何を重視するか事前に話して、二人で価値観を共有しておくと、たとえ金欠でも楽しい旅行ができるからおすすめだ。

せっかく彼女と旅行に行ったのに旅行先の人気店や人気スポットの待ち時間を嫌がる

せっかく二人で初めて旅行に来たのに陰気スポットにいかない彼氏

せっかく彼女と旅行に行くなら、「旅行先の人気店や人気スポットの待ち時間を嫌がる」のは旅行中のNG態度だ。

人気店や人気スポットに長時間並ぶことが苦手な人も多いと思うけど、どう旅行するかは人それぞれ価値観が異なる。

ゆったり穴場を巡りつつ旅行先の雰囲気を楽しみたいタイプもいれば、長時間待っても人気の観光スポットを周りたいタイプもいるので、待ち時間がダルいと思う彼氏が自分の価値観ばかりを優先していると、彼女は「旅行を楽しむ気がないんじゃないか」とストレスや不満を感じる。

特に男性心理ではめんどくさがりになるケースが多いので、彼女との初旅行で気を付けることだ。

旅行に関する価値観がお互いに異なる時は、二人で話し合って価値観をすり合わせていくことが大切である。二人のバランスをうまくとって旅行を楽しみたい。

ここでは、彼女との旅行を成功させる計画の作り方でよく問題になる「人気店」「人気スポット」の取り扱い方について解説する。

旅行中は人気の場所に行きたいのが女性心理

彼氏との旅行中は、みんなから人気がある「有名店」や「有名な場所」に行きたいのが女性心理だ。

女性はせっかく普段来ない土地に旅行で来たのだから、人気のスポットは押さえておきたいと考える。

特に女性は、InstagramやTwitterなどのSNSから旅行先のことをリサーチすることが多く、待ち時間があるからと言って人気がない場所に行くのが理解できないと思うタイプが多い。

旅行中に行った人気スポットの写真をSNSに投稿したい女性も少なくはないので、「つまらなさそうな旅行」にしないように気を付けよう。

いわゆる映える写真を撮ることができるのは人気スポットならではの魅力だから、彼氏は彼女の人気スポットに行きたい気持ちを理解して付き合ってあげると喜んでもらえる。

とはいえ、人込みが嫌いな彼氏は、混雑する人気スポットにはできれば行きたくないのが本音だろう。

どうしても混雑する場所が苦手な男性は、自分の感覚を彼女に話したうえで旅行閑散期に彼女を旅行に誘うか、1日に1か所は人気スポットに行くなど「バランス感覚」があると良い。

旅行客が少ない時期は人気スポットにもあまり人は集まらないから、旅行需要が落ちたタイミングで旅行に行くのも手だが、それだと旅行に誘うタイミングで休みが合わないなどの問題がよく発生する。

現実的な方法で旅行の良い計画を立てるには、彼氏と彼女の感覚にバランスをとるように意識するとカップルとして満足度が高い旅行ができるのでおすすめだ。よくコミュニケーションをとって2人ともが楽しい旅行にしよう。

待ち時間が気になって「混んでない場所」に行くとつまらない旅行になる

待ち時間が気になって「混んでない場所」に行くとつまらない旅行になる確率が高い。

混んでいて待ち時間が長い人気スポットには、みんなが混んでいても行くだけの魅力がある。人気の場所から旅行プランを考えていくと、それだけでカップル旅行が成功する確率が高まる。

反対に、混んでいない場所は不人気なスポットであるとも言えるから、ガッカリすることも少なくはない。

混雑が嫌だ、待つのが嫌だと言って人気スポットを避けて穴場ばかりを回っても、大きなインパクトは残らずつまらない旅行になってしまうリスクが高いので、その旅行先のあるあるなプランを立てない時は気を付けるべきことである。

待ち時間は男性心理だと「無駄な時間」のように思うところもあるけど、「あの時大分並んだよね」と待ったことも思い出になるから、彼女が希望する場合はぜひ人気スポットにも足を運んでほしい。

待ち時間が苦手なら待ち時間がない場所も回ってバランスを取ると、彼氏も彼女も満足する良いカップル旅行になる

先ほども少し触れたが、待ち時間が苦手な男性は、待ち時間がない場所も回ってバランスを取るようにすると「彼氏も彼女も満足する良いカップル旅行」ができる。

その際は、「一般的にはあんまり人気がないけど、二人にとっては興味深い魅力的な場所」を見つけると良い。たとえば、カップル2人の趣味だったりはそれを考える上で重要なヒントを与える。

大きな公園が好きだったり、海が好きだったり、2人の好きが一致しているポイントから旅行先で回る場所を考えて、行った先の込み具合にバランスを取ろう。

いくら彼女と一緒の旅行とはいえ、待ち時間が苦手な人も多いから、バランス良く人気スポットと穴場スポットを回るのがおすすめだ。

人気スポットは待ち時間が長いから、旅行中に回れる場所の数が限られるというデメリットもある。反対に、穴場ばかりを回っていても、旅行の思い出として大きなインパクトを残すことは難しいので、「旅行プラン」はなかなか奥が深い。

はじめて彼女と旅行に行く男性は良いバランスでスケジュールできるように気を付けてみよう。

人気スポットと穴場を回ることにはそれぞれメリットとデメリットがあるから、両方をバランス良く回ると良い旅行になる。

彼女が彼氏に求めるもの~彼女が満足する彼氏になる行動
恋愛経験が少ない男性は、彼女が彼氏に求めるものがよく分からずに、せっかく彼女が満足する彼氏になりたいという強い願望があっても、どう行動していったら良いかわからないという悩みを持ちやすい。 奥手彼氏は、手探りで彼女を満足させる行

彼女が行きたかった観光スポットに文句を言う旅行中の彼氏の態度は最悪!旅行を楽しむ感覚を忘れないで旅行しよう

相手が行きたかった観光スポットに文句を言うのは絶対にやめよう。

誰でも旅行の計画を立てるときは、一生懸命考えるものだ。ネットやSNSを駆使して調べたり、ガイドブックを読んだり、魅力的な観光スポットを探すのには時間がかかる。

彼氏と一緒に旅行するなら、彼女はなおさら「どこに行ったら二人とも楽しいだろうか」と真剣に観光スポットを探している。苦労して良さげな観光スポットを探したのに、彼氏に「なんかここ微妙じゃない?」などと文句を言われてしまっては、彼女はガッカリするのがほぼ確定的だ。

旅行中の彼氏の態度としては最悪な態度に分類されるので、絶対に気を付けるべきことである。

彼女が探してくれて足を運んだ先に魅力を感じなかったとしても、懸命に探してくれた彼女のことを想って、いつどんな時も「旅行を楽しむ感覚」を忘れるべきではない。

彼女の旅行プランに文句がある時は「対案」を出して二人で話し合う!プランが決まったらもう文句は言わないで旅行を楽しむ

せっかくの旅行で楽しい気持ちでいるのに、文句を言われると彼女はガッカリする。

もし、彼女の旅行プランに文句がある時は事前に調べて「対案」を出して、二人で話し合うようにしよう。プランが決まったらもう文句は言わないで旅行を楽しむこともすごく大切なことだ。

例えば、彼女が「ご飯どこで食べる?何がいい?」と質問したのに対して男性が「なんでもいいよ」と言うシーンはよく見かけるけど、いざ彼女が「ここはどう?」と提案すると、「ここは嫌だな」と彼氏が文句を言うのはあまりに理不尽な態度である。

旅行中は普段と違う状況にストレスが溜まり、文句を言いたくなる状況もあるが、どんな時も彼女を尊重できる彼氏でいたい。彼女にガッカリされないためにも、楽しい旅行にするためにもグッとこらえよう。

カップルの旅行中はあらゆるものに文句を言うことに注意

旅行中はあらゆるものに文句を言うことに注意しよう。

たとえば、ホテルの部屋や、ふと立ち寄るカフェなど「彼女主導で決めたこと」は、彼氏が普通の意見として「あんまりだね」「写真と違うね」と無意識にネガティブな感想を言ってしまうことがあるから、気を付けると良い。

相手が行きたかった観光スポットに対して、「こんなとこ来る意味あった?」と文句を言うのはもってのほかだが、意外と小さい落とし穴があるので、カップル旅行中はポジティブな言葉を使うように意識しておくと良い。

普通に本音を言ったつもりでも、彼女が選んだ場所やものについては、彼女目線で文句に聞こえる。相手のテンションを下げてしまって、旅行の楽しい雰囲気を壊してしまうからぜひ注意してほしい。

それ以外にも、「疲れた」「めんどくさい」などが彼女との旅行のNGワードになるので覚えておこう。

旅行は一日中行動していることも多いから、疲れるし面倒な気持ちになりやすい。でも、旅行を一生忘れられないような思い出にするためには、ポジティブな気持ちで笑って過ごすことが大切だから、ネガティブな言葉は避けよう。

彼女が楽しんでくれたら楽しい旅行になったことにテンションを上げよう

もし何かミスチョイスをしてしまったと思った時や、彼女が選んだスポットに満足できない場合でも、彼女が楽しんでくれたら楽しい旅行になったことにテンションを上げるようにすると、変な言葉が出てこないようになる。

彼氏が楽しい旅行になったとテンションを上げてくれると彼女は嬉しいものだから、お互いにテンションを上げ合うような言葉を選んで、二人でカップルの旅行を盛り上げるような会話をしよう。

楽しい旅行は思い出に残るし、「来てよかった!」「また彼氏と一緒に旅行したい!」とポジティブな気持ちで旅を終えられる。

お互いの素の面が出てくることも多い旅行で、彼氏がうまく気を使えると、一緒に楽しく過ごせたことに充実感を覚えてくれる。彼女は二人で仲良く楽しく旅行できたことによって、今後も良好な関係を築いていけると確信するから、旅行後の交際も順調に進むはずだ。

彼女が旅行プランをリードしてくれる時は自分の行きたい場所も入れてもらう!決まってから文句を言うのはNG

もし彼女が旅行プランをリードしてくれる場合は、自分の行きたい場所も入れてもらうことで「不満がある旅行プランにしない」ように対策しよう。

男女カップルが二人の旅行を楽しむには、お互いに自分の行きたい場所を提案してスケジュールに組み込むことが大切だ。

彼女も「彼氏が行きたいとこなら自分も楽しめる!」と思っているはずだから、彼女が旅行プラン作りをリードしてくれている場合も積極的に関わって二人が楽しめる旅行プランを作ろう。

そうすることで、旅行中に文句を言ってしまうことを防ぐことができ、後から文句を言うような彼氏にならないで済む面もある。

彼女が一生懸命スケジュールを考えてくれたのなら後から文句をいうのは違うから、旅行の計画を立ててる段階できちんと自分の意見を言い、決まったら二人で楽しむことを前提に彼女に接するようにしよう。

決まった旅行プランに口出しすると「なんでもっと早く言ってくれなかったの」と不満の原因になる。

自分の行きたいところはプラン決定前に必ず言うことと、彼女に旅行の計画を丸投げせずに積極的に関わることが旅行を上手くいかせるためのポイントだ。

カップル旅行あるある「旅行プランが狂った時にイライラする」のはNG態度

旅行中にイライラする彼氏

旅行スケジュールを綿密に考えていても、実際に現地に足を運んでみると計画通りに進まないこともある。

カップル旅行あるあるは、計画通りにスケジュールが消化できないことで「イライラしてしまう」ことである。楽しみにしてた分、過密スケジュールを組んでしまったり、天候の問題でうまく行動できないこともよくある。

しかし、旅行プランが狂った時にイライラするのは彼女との旅行で絶対にやってはいけないことだ。

特に完璧主義の男性は、旅行中、計画通りにいかないことにイライラしがちだが、傍にいる彼女を不安にさせてしまう。

せっかく楽しい旅行だったはずなのに暗雲が立ち込めて気まずい旅行になってしまうから注意が必要だ。

旅行中の喧嘩は最悪の雰囲気になる!カップルで旅行する時は細かいスケジュールを立てると喧嘩の元になる

旅行中の喧嘩は最悪だ。特に、細かいスケジュールは喧嘩の元になるから避けたい。

細かいスケジュールを立てると、一つ上手くいかないことがあった時にその後の予定が全て狂ってしまう。

「絶対にここだけは行きたい!」と意気込んでいた場所にさえ行けなくなってしまう状況も大いに考えられる。

一つの計画の狂いが引き金となって旅行中に喧嘩しているカップルは多いから、時間に余裕を持たせた計画を立てることで喧嘩の火種を一つでも減らしたい。

大雑把な旅行プランを考えて当日の混み具合で調整できるように第2プランを考えておく

旅行プランを考える際は、大雑把な計画にして、当日の混み具合で調整できるように第2プランを考えておこう。

行く日によって観光スポットの混み具合や状況は異なるから、臨機応変な対応ができるように大雑把な旅行プランを考える方が結果的に楽しい旅行ができる。

例えば、行きたい場所を箇条書きでピックアップしておいて、優先順位をつけておくと比較的スムーズに旅行できる。

それに加えて、第2プランを考えておくと天候や事故などの問題にも迅速に対応できるからおすすめだ。

旅行にはハプニングがつきものだから、あらゆる選択肢を考えておいて損はない。突然雨が降ってくることもあるし、調べていた場所が臨時休業だったという場合もある。

不測の事態に対応して旅行を楽しめるようにプランを考えておくことが大切だ。

天候や電車の遅延で旅行計画が狂った時は焦らないで彼女と次のプランを話し合う

もし天候や電車の遅延の問題で旅行計画が狂ったら、焦らないで彼女と次のプランを話し合おう。

旅行中は何があるかわからないから、焦らず穏やかな気持ちでいることが大切だ。ここで、イライラしてしまってはせっかくの旅行がもったいない。

突然の雨や電車の遅延など不測の事態が生じた時は、ゆっくり話せるベンチを探したり、どこかのお店で一旦休憩するなどをして、彼女と次のプランを練ることをおすすめする。

「これも思い出だよね」と笑顔で対処できる余裕をもって彼女に接してあげよう。

彼女との旅行で「夜更かしして次の日に体調不良になる」のもよくある失敗例

恋人との旅行にテンションが上がると、二人で夜更かししてしまうこともある。カップル旅行のあるあるだけど、寝不足が原因で次の日に体調不良になると、結果的に「失敗旅行だった」という雰囲気になることがあるから注意してほしい。

慣れない環境にいると、急に体調が悪くなってしまうことも少なくはない。

体調不良は誰にでも起こり得ることだから、もし旅行中に体調を崩した彼女には優しく接してあげたい。女性の方が体力がないので、ここも注意点の一つだ。

体調不良の彼女への接し方次第ではガッカリされることもあるから、男性は注意して行動しよう。ここでは、旅行を成功させるために、旅行中の夜をどう過ごすべきかと、翌日の過ごし方について解説する。

余裕をもってホテルに着くと夜の時間を確保できる

余裕をもってホテルに着くと夜の時間を長く確保できるから、彼女と二人きりの時間を楽しみしたいと思ったら、早めにホテルに到着できるようにスケジューリングするのがおすすめだ。

早めにホテルに到着することで夜の時間が長くなり、夜更かしを避けられる。

のんびり温泉に入ったり、一日を振り返って彼女とおしゃべりしたりなど、早めにホテルにチェックインして夜を過ごすと「カップルとしての旅行らしさ」が出て、成功旅行に近づけるはずだ。

ホテルでの時間は盛り上がって寝るのが遅くなりがちだけれど、疲れた体を癒すことも次の日の旅行を楽しむには必要なことである。

旅行2日目の体調不良を避けるためにも早めにホテルに着いて夜の楽しい時間を確保しよう。

夜遅くまで起きているなら旅行2日目の午前中の予定を軽くする

もし、旅行1日目をめいいっぱい楽しみたいと思って夜遅くまで起きている予定なら、旅行2日目の午前中の予定を軽くしよう。

夜更かしをすると旅行の疲れが体に残っているから、次の日の予定に影響してしまう。

恋人とのデートはお互いにテンションが上がるものだし、夜更かしは旅行の醍醐味でもあるから、旅行2日目の予定で調整すると良い。

夜遅くまで盛り上がるだろうなと予想がつく場合は、2日目の午前中の予定を軽くして、無理なく旅行できるように計画を立てておくことをおすすめする。

初旅行で彼女が疲れている様子なら寝かせてあげるのも彼氏の優しさ

カップルの初旅行で彼女が疲れている様子なら、寝かせてあげるのも彼氏の優しさだ。

旅行中は移動距離が長くなって疲れやすいし、疲れている中で観光スポットを回っても、楽しさは減ってしまう。

予想以上に彼女が疲れている様子なら、ゆっくり寝かせてあげてから遊びに出かけるように、スケジュールに変更しても良いだろう。

せっかくの旅行だから多少無理をしても…という気持ちもわかるが、女性と男性では体力差があることを理解しておきたい。

女性が疲れている中で男性と同じくらい動き回るのは少し厳しいものがある。彼氏は寛大な心で優しさをアピールする良い機会だと捉えると、旅行中の態度や接し方が良くなるので、そんな考え方もしよう。

器が小さい男の特徴10選~器が大きい男との違い
男らしい頼れる彼氏がほしい女性は、付き合う前から「器が小さい男」を見抜いて、付き合う男をしっかり見極めるべきだ。 せっかく彼氏を作るなら、同じ男性として「器が大きい男」と素敵な恋愛をしてほしいと思う。器の小さい彼氏と付き合うと

カップルの初旅行では「彼女のすっぴんにネガティブなコメントをする」ことに注意!

初めての旅行ですっぴんを見たがる彼氏に怒る彼女

初めてのお泊り旅行であれば、初めて彼女のすっぴんを見るという男性もいるだろう。

すっぴんが好きだという男性は意外と多く、旅行で彼女の普段の姿を見るのが楽しみな彼氏も多いのだが、女性は普段メイクをして彼氏に会っているから、いきなりすっぴんになるのは恥ずかしいと思っている。

どんな女性でもメイクを落とした素顔を見られるのに多少なりとも抵抗がある。すっぴんを見せるのは恥ずかしいし、「引かれたらどうしよう…」と不安に思っている女性は多いから、彼女のすっぴんにネガティブなコメントをするのは絶対にやめよう。

彼女は彼氏との初旅行ですっぴんを見られることを恥ずかしいと思っている

今述べたように、彼女は彼氏との初旅行ですっぴんを見られることを恥ずかしいと思っている。

彼氏に素顔を見せたことのない女性は、「メイクをしていない顔を見られて引かれないかな」と不安な気持ちで過ごしているから、彼氏は「興味深々な態度を取る」のがNGだ。

女性心理では、好きな人にすっぴんを見せることは勇気がいることだから、彼女のすっぴんを見たがる態度を取るのすらNG態度だと思って、絶対にネガティブなコメントをしないように注意しよう。

当サイトでは、下の記事を用意しているのだが、女性はなかなか理解できない男性心理である。

すっぴんの方が可愛いと言われたら脈あり?男性が「すっぴんが好き」と言う理由・男性心理・意味
男性が「すっぴんが好き」という理由を、あなたはどんな風に理解しているだろう? もし、すっぴんの方が可愛いと言われたら、もしくはすっぴんが好きと言われたら、どんな意味だと受け取るだろう? 仲良くなった好きな人や、気になる男

彼女との初旅行ではすっぴんを簡単に褒めてあげると、彼女を安心させてあげることができる

彼女との初旅行ではすっぴんを簡単に褒めてあげよう。

前述したように、女性は初めてすっぴんを見せるのに不安や恥ずかしい気持ちがある。だから、すっぴんを簡単に褒めてあげると彼女はホッとする。簡単な一言で彼女を安心させてあげることができるからおすすめだ。

彼女は旅行中すっぴん姿を見せることに不安を感じていたはずだから、褒めてあげるとこれまでよりもリラックスした気持ちで楽しく夜を過ごせる効果もある。

旅行流に彼女がすっぴんにならない時は一声かけてから彼女に任せる

旅行中に彼女がすっぴんにならないときは、一声かけてから彼女に任せるようにしよう。

彼女はいつも彼氏の前でメイクをしているから、すっぴんになるのに心の準備が必要になることもある。

「もうメイク取ってきていいよ」と言っても、「うん」といいながらそのままでいる女性は多いので、一言言ったらそのまま彼女に任せてあげる方が彼女ウケする。

いざすっぴんを見せなければいけない状況になっても、やはり女心では恥ずかしさに耐えられないこともある。

どうしても、すっぴんになるのに抵抗がある女性もいるので、彼女がすっぴんにならない時は、一声かけてみてその後は彼女の判断に任せよう。

彼女との旅行を失敗する一番の原因は「疲れた時に気遣いがなくなる」こと

旅行では、通常のデートで一緒にいる時間が長いから、お互いに素が出る中で「優しくない言葉」がどうしても出てきやすい。

いつもは見ない一面を見て、お互いに幻滅してしまうなんてこともあるのが、カップルの初旅行だ。

特に疲れると気が緩んでしまう人が多いので、彼女との旅行で失敗したくない人は、いつも以上に優しくするくらいの気持ちでいないと、どこかで落とし穴に落ちてしまう。

イライラしたり、急に何もしゃべらなくなったり、態度の方向性は様々だが、カップルの初旅行は、彼女がこれから先も付き合うことに不安を感じてしまうことがあるので注意したい。

今後も良い関係性でいるためにも、旅行中の気遣いは忘れないようにしよう。ここでは、旅行中に彼氏が気を抜きがちな場面と彼女との旅行中に気を遣うべきポイントを解説する。

旅行1日目は大丈夫でも2日目に疲れて気遣いがなくなる彼氏が多い

旅行1日目はまだ体力的に余裕があるから、多くの男性は彼女に優しい接し方ができる。でも、2日目以降に疲れて気遣いがなくなるケースが多いからぜひ気を付けてほしい。

旅行1日目は彼女と旅行することにテンションが上がり、気力的にも体力的にも余力がある状態だ。しかし、旅行2日目にもなると、彼女と旅行することにも慣れて気が抜ける傾向がある。

前日の疲れが残っている上に、疲れが溜まり体力的にもしんどいと思うことが増えるから、ちょっとしたことでイライラしたり、テンションが下がってしまうことがよくある。

カップルの初旅行では、旅行2日目や3日目に喧嘩しまうケースが多いので、慣れてきた時こそ紳士的な態度がとれるように意識しておこう。

彼氏が疲れていると彼女も疲れを感じているはずだから、意識的に彼女に優しくしてあげると、むしろ彼女は「本当に優しい人だな」と思ってくれる。

彼女は疲れてるのに自分を気遣ってくれる彼氏に改めてトキメキを感じるので、頑張りどころである。むしろ、自分が疲れてきたときほど彼女をサポートする態度が取れるとベストだ。

旅行後半では意識的に彼女に優しくしてあげよう

旅行後半では意識的に彼女に優しくしてあげよう。

お互いに付き合って初めての旅行であれば、緊張しっぱなしだし、体力的にも気力的にも疲れる。だからこそ、自分も疲れている中で彼女のことを意識的に優しくしてあげたい。

女性は彼氏の前では常に可愛くいたいから、ヒールをはいて旅行している人も多い。特に旅行後半ともなれば、足が疲れて座りたいと思っていることもよくある。

「もう疲れたの?頑張ってよ」と無理強いはせず、「大丈夫?少し休もうか」と優しく声をかけてあげよう。

家に帰るまでが彼女との旅行!バイバイするまで疲れても不機嫌にならないこと

よく言われることだけど、家に帰るまでが彼女との旅行だ。

最後まで疲れても不機嫌にならないで、バイバイするまで彼女に優しくできると、最後の印象も良くなって彼女が最高の旅行だったと思ってくれる。

旅行先にいる間は楽しいテンションを保っていられるが、帰りの交通機関の中で気を抜いてしまう男性は多いので、気を付けると良い。

現地で観光を終えるまでが旅行ではなく、彼女と別れるまでが旅行だから、最後まで気を抜かないようにしたい。

まとめ

今回は、彼女との旅行に際して気を付けたいポイントと、カップル旅行を成功させるためのコツを解説した。

普段のデートとは違って、長い時間を一緒に過ごす旅行では、相手の本性が見えやすくなるから、男性は細心の注意を払って行動したいものだ。

今回紹介した、旅行に際して気を付けるべきポイントを参考にして彼女との旅行に臨んでほしい。

旅行中の振る舞い方次第では、彼女に今後の将来に対する不安を感じさせてしまうこともあるため、できるだけ彼女を気遣った行動ができるように心がけるようにしよう。

あくまで目的は彼氏と彼女で旅行する時間を存分に楽しむことだから、上手くバランスを取りながら旅行をすることができると良い。

この記事が彼女との旅行に悩んでいる男性の参考になればとても嬉しい。

関連記事:

付き合いはじめ大学生の恋愛
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました