ダイエット中の女性を食事に誘う!どんな料理のお店を選ぶとダイエットしている女性と食事できる?

ダイエットしている女性を誘う店のイメージ

気になる女性と仲良くなれたときは最初に「食事デート」を考える人が多いと思うけど、食事に誘いにくいと感じるのが「ダイエット中の女性」である。

ダイエットしているのを知っているのに食事に誘うのはどうかなと思ってしまうし、そもそもダイエットしている女性がデートの誘いに乗ってくれるかどうかも怪しい。

「ダイエット中だから…」と断られるなら、それが脈なしサインなのかダイエットしているのが原因なのかもよくわからなくて、どう恋愛を進めていけばいいか迷うこともあるかもしれない。

そこで今回は、ダイエット中の女性を食事に誘いたいと思った男性へ向け、「どんな料理のお店を選ぶとダイエットしている女性と食事できる?」という疑問に答える記事を用意した。

好きな人がダイエットをしている女性だと分かれば、それはそれで一つの情報であり、その情報を活かした誘い方もあると思うので参考にしてみよう。

ダイエット中の女性を食事に誘うのはアリ?ナシ?

ダイエット中の女性を食事に誘うのは男性として多少ハードルが高いように思ってしまうが、見出しの質問に結論を述べるなら「ダイエット中の女性を食事に誘うのはアリ」ということなる。

ただし、ダイエットしている女性はカロリーコントロールできない食事に対してストレスを感じることはあるので、OKがもらえる可能性は多少なりとも落ちるのが経験則だ。

ダイエットしている女子を食事に誘うのはアリだが、誘い方は工夫が必要

「ダイエット中の女子」と言っても、どの程度ストイックに頑張っているか、そのレベルは様々あるが、もしダイエットに頑張っている女子であったなら、「食事の誘い方」は工夫が必要だ。

なぜなら、外食するとせっかく頑張っているダイエットの邪魔になるから。誘われた相手によってはダイエット中であることを理由に「ちょっと…」って話になってしまう。それだけ、ダイエットはやはり大変だ。

では、いいなと思っている人以上の男性から食事に誘われた女性心理は?と言うと、「ダイエットしていることは忘れる」という女子が大半になる。

いい感じになっているなら、ダイエット中の女子を食事に誘うべき

ダイエットしている女性心理の中心にあるのは「もっときれいになりたい」という気持ちであるが、その中には「素敵な彼氏がほしい」という気持ちも含まれているため、ダイエットを理由にいいなと思う人以上の食事の誘いを断ることはない。

ダイエットしている女子を食事に誘う際は工夫が必要だが、既にいい感じになっているなら「食事に誘わない」のが脈なしサインになってしまうので、むしろ食事に誘うべきである。

では、ダイエットしている女性はどんなジャンルのお店に誘うと良いのだろう?

女性がダイエット中のデート、食事するお店のジャンルは?

ダイエット中の女性を食事に誘うなら、「ダイエット向きの食事ができるお店」に誘うとOKしてくれる可能性を上げることができるし、女性が食事を楽しんでくれる。

これから「女性がダイエット中のデート」において、食事するお店のジャンルを紹介するので、参考にしてみよう。

ダイエット中のデートの食事① 野菜専門店

ダイエットの基本は、低カロリーの食事をすること。ダイエット中の女性を食事に誘うなら、王道は野菜が中心のお店になる。

男性はあまり野菜専門店に行く機会はないかもしれないが、野菜をメインにしているお店は女性向けにできているからおしゃれなお店が多く、デート向きなので話題のお店をチョイスしてみよう。

やっぱりダイエット中の女性を食事デートに誘うなら、そこを意識した誘い方が話をもっていきやすい。気が利く男性だと思われる点も魅力だけど、それよりも話の流れが作りやすい点が片思いのアプローチ期間に見逃せないメリットである。

どんな情報でも生かし方があるので、「一回行ってみたい」というような感じで、男性同士であまり行かないお店に付き合ってもらう形などでもいいだろう。

ダイエット中のデートの食事② 海鮮料理系

お寿司になるとごはんをがっつり食べることになるのでネタ次第になってしまうけれど、海の幸は低カロリーで高タンパク質のものがたくさんあり、すごくダイエッター向けの食事である。

「どうせ食事に誘うならおいしいものを」と思うなら、ダイエット中の女性を誘うお店に「海鮮系のお店」はおすすめだ。

また、海の幸は行くところに行けば結構お高いお店も多くなるので、相手の女性としてはおごられるとうれしいお店である点もメリットだ。

ダイエット中でも気分転換は必要である。しかし、だからと言って「お肉のお店」に誘っても彼女は罪悪感を感じながら食事をするかもしれない。

ダイエットはかなり徹底しないと結果が出ないものなので、気分転換を提案して少し豪華なお店に誘いたいなら、「海鮮料理のお店」をチョイスしよう。

特にカニ料理は低カロリーで高タンパクだからダイエット向きで、且つおごられてうれしい料理なので、財布に余裕があるならダイエット中の女性を誘いたいお店である。

30代男性と20代女性の恋愛、ポイントは「おごること」!20代女性のお金事情と年上男性の経済力
30代の男性が20代の女性にアプローチする際、ポイントは「食事をおごること」にある。 特に一人暮らしの女性なら、20代の内はお金事情が結構切実で、きちんと仲良くなってから20代女性においしいお店を紹介してあげると、たとえイケメ

ダイエット中のデートの食事③ オーガニック食材がウリのお店

ダイエット中の女性を食事デートに誘うなら体調面を気遣った誘い方もおすすだ。

ダイエット中は、やせるためにカロリーを抑えようと栄養面が軽視されてしまうこともあるので、体を気遣ってあげる誘い方は男性としてやさしさをアピールできるし、気にしていることもアピールできる。

オーガニック食材は栄養価が高いのが特徴の一つなので、「ダイエット」の話題をきっかけにして食事デートに誘ってみよう。

オーガニック食材をメインにしているお店は女性を意識した外観と内装にしているで、デートに向いている。当然メニューに関しても同様だ。

ある女性を初めて食事に誘う時、お店のチョイスはそのままあなたのイメージにつながることがあって、二人の雰囲気にも影響する。

女性のことをメインに考えたお店選びをした方が何かとうまくいくものなので、気遣いのできる男性としてアピールしてみよう。

ダイエット中のデートの食事④ 鍋料理

鍋は、低カロリーで野菜中心にもできるのでダイエット向きなメニュー。夏場には向かないけれど、寒い時期は王道だ。

鍋は食事中の会話で話題にできることもたくさんあって、二人で一つの鍋を食べると距離も縮まりやすい。ある程度打ち解けた仲なら、食事デート全般に向く料理の一つだ。

コラーゲン鍋など、女性を意識した鍋も多いし、辛い系の鍋も好きな人は好きだ。

鍋と言っても種類は豊富なので、相手の好みを探って誘いたい。

ダイエット中のデートの食事⑤ 豆腐料理

大豆は「畑の肉」と言われるほど栄養価の高い食材で、ダイエットしている女性に取ってうれしい栄養素も多い。ダイエット中の女性をデートに誘う際は、ご飯屋さんは豆腐料理のお店が隠れたおすすめ。

特に注目されているのは大豆イソフラボンで、女性ホルモン(エストロゲン)と同様の働きをして肌の張りやツヤを整えるし、コラーゲンの生成やコレステロールの調整も代用してくれる。

あまり知識をひけらかした食事の誘い方はお勧めできないけど、相手の女性が知っていた場合は自分も知っていて誘ったことをアピールしても良い。好意のアピールには積極的でいよう。

ダイエット中の女性を気遣っていることをさりげなくアピールしたい時は相手が何か言った時のリアクションをきっかけにするといい。

【付き合う前】ダイエット中の女性の食事の誘い方

ダイエット中の女性を食事に誘う際は、3つポイントがある。

ダイエットしていることを知ったら、こんなところに注意した誘い方を実践しよう。

ダイエット中の女性は、どんなお店に誘うか分かる誘い方をする

ここまで解説してきたことで既に理解している通り、ダイエット中の女性は自分が食べるものに人一倍気を遣っているため、「何を食べるか」をイメージできるお店に誘うのが最初のポイントだ。

「豆腐がメインのお店なんだけどさ、めっちゃ女子ウケしてるんだって!インスタ見てたら行きたくなったから、良かったら付き合ってくれない?」

最初の食事の誘いなら「お願い」のような感じで誘うと重くない誘い方になるからおすすめなのだが、それ以上にポイントになるのは「ヘルシーな料理が食べられそうなイメージ」を持ってもらうこと。上の例文ではそこを意識して「女子ウケ」という言葉を入れている。

男子は肉好きというイメージを持たれているので、せっかくヘルシーなお店に誘うなら、わざとらしくならないように一言付け加えよう。

断られにくい誘い方をしたい男性は、下の記事も参考にしてみてほしい。

断られにくい誘い方7つのポイントと会話例!誘う言い訳や口実が大切なのは、相手が誘いに乗る理由になるから
「断られない誘い方がしたい!」 好きな人をデートに誘う時は誰もがこんなことを考えるけれど、あなたが実際に好きな人や気になる人を誘う時、「断られにくい誘い方」ができているだろうか? まだ付き合う前の関係では、二人で会うのに理由

ダイエット中の女子にダイエットしていることを強調した誘い方をしない

ダイエット中の女性の食事の誘い方は「ダイエットに配慮する」だけで、「ダイエットを強調する」のはNGだ。

もしそんな誘い方をすれば、「どうせデブだって思ってるんでしょ」「何それ、嫌みなの?」と邪推されてしまう。

ダイエット中の女性は多少の自己否定をしながらダイエットに日々励んでいるタイプがいるから、「○○なら太らない」とか「○○だからダイエット向き」という話を誘う時点からするべきではない。

それよりも、「頑張りすぎてない?たまには栄養あるもの食べようよ」とか「○○が喜んでくれそうなお店、見つけたんだ」という誘い方をする方が相手の女性は嬉しいはずだ。

ダイエットしている女性は、お酒ありきの居酒屋に誘わない

ダイエットしている女性を食事に誘うなら、お酒を飲むのを前提のお店(※イメージの話)に誘わないこともポイント。

お酒はダイエットとの相性が最悪なので、「飲みなら行かない」と思われることがある。

ただし、食事の時に男性がお酒を飲まない方がいいということではない。男性に我慢させてると思うと盛り上がる食事も盛り上がらなくなるので、会話の雰囲気から自分の行動を決めよう。

ダイエット中の女性は「気遣いがない男性・配慮の無い男性」が嫌なのだが、「変に気を遣われる」のも嫌がる。ここら辺は複雑な女心だと思って、スマートな男性をアピールしたいところだ。

最低限の意味で「居酒屋」は選択肢から外して、最初の食事で様子を見つつ、次の食事の誘う店を決定していこう。今後の予習に下の記事も参考にしてみてほしい。

二人で食事する関係や二人で飲みに行く関係の脈ありと脈なしの違い~二人きりで会う意味をはっきりさせる
恋愛が進む時は、まず「二人で食事する関係・二人で飲みに行く関係」になりやすい。 アプローチと見抜かれやすいデートに誘うよりも、最初に食事や飲みに誘う人はきっと多いはずだ。 しかし、この時の問題点は、友達や知り合いや同僚な

まとめ

今回は、ダイエット中の女性を食事に誘う男性へ「どんな料理のお店を選ぶとダイエットしている女性と食事できる?」という疑問に答えた。

あまり男性が選ばないお店が中心になったと思うのだが、相手の女性がダイエット中なら、慣れたお店に誘うよりも相手のことを気遣ったお店選びをする方が喜ばれるので実践してみよう。

ダイエット中の女性は外食を抑えていたり、食べるものにかなり気を使う人がいる。

単純に食事デートに誘うと、あなたへの興味の度合い次第でシビアに断られることも多くなるので、誘い方を考えよう。

しかしながら、あまり表立って「ダイエット中だから」と言われてしまうのは女性が嫌がる。

できれば気遣いの形を取る方が何かと無難にはなるので、相手の性格も考慮できるといい。

女性を口説く方法~言葉の選び方とお世辞との違いから態度まで
女性を口説く方法とは、言葉だけではいけないし、行動だけでもいけない微妙なもの。 女性を口説く時の言葉の選び方一つでもかわってくるし、どのような持って行き方で口説くのかも、大きな結果の違いを生んでいく。 恋愛経験が少ないと

関連記事:

デートの誘い方 大学生の恋愛
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました