男子の本音!買い物デートで彼氏が思っていること7選~楽しいショッピングデートにするために

買い物デートするカップル

「買い物デートしている時って、男性心理ではどんなこと考えているんだろ?」

付き合う前の買い物デートはもちろん、カップルのショッピングデートでも、実は “男女の買い物” はそれ特有の地雷がいっぱいある。

買い物デートで喧嘩になってしまったことがある女子も多いのではないだろうか?

「彼氏が買い物中につまらなそうにしてるからついイライラしたんだけど、私はどうしたら良かったの?」
「買い物に付き合ってくれる男性にはどんなことに注意するといいの?楽しい買い物デートにするコツが知りたいんだけど?」
などなど、色々な質問を受けてきた。

そこで今回は、男子の本音として「買い物デートで彼氏が思っていること」を7つ紹介して、楽しい買い物デートをするためのコツを解説する。

彼氏とショッピングデートに行く、付き合う前の男性が買い物に付き合ってくれると言う女性は、ぜひ参考にしてみてほしい。

この記事の後半では、彼氏と行く買い物デートを楽しいデートにするコツや、付き合う前の買い物デートの脈ありと脈なしの違い買い物デートで彼氏をイライラさせる彼女はどんな彼女かも解説している。

  1. 彼女の買い物に付き合うのは、買い物の仕方が違う彼氏に取ってしんどいこと!ショッピングデートの不満とは?
    1. 男性と買い物に行くなら知っておきたい「男女の買い物の仕方の違い」とは?
  2. カップルの買い物では「どっちが似合う?」「これどう思う?」が彼氏的に苦しい質問になることが多い
    1. 彼氏とショッピングデートを楽しむには「どっちがいいと思う?」と聞く時に軽く誘導してあげると良い
  3. 買い物デートで彼氏がイライラする理由は「買う気があるのかないのか」はっきりしないから
    1. 男性心理でもウインドウショッピングデートを楽しむ感覚は理解できるが、先に言ってくれないと疲れることがある
  4. 買い物デート中の彼氏の本音では「ちょっとだけ別行動したい」と思うことがある
    1. 彼氏と買い物デートに行く時は30分から1時間くらい別行動すると一日中楽しいデートができることがある
  5. 買い物デートを楽しくするための気遣いは素直に受け取ってほしいのが男子の本音
    1. ショッピングデートで喧嘩の原因になるのは「疲れる」から!彼氏が荷物を持つのは喧嘩しないための気遣い
    2. ショッピングデート中に疲れた時は、彼氏に当たることに注意しよう
  6. 女子の流行ファッションは男には分からない!ショッピングデートで女子トークの話題を出すのはやめてほしい
    1. 何度も買い物デートに行きたいなら、「男子の感覚」を忘れないで買い物デートを楽しませよう
  7. 「買い物に付き合ってもらったのにお礼しない彼女」は、最終的に彼氏がショッピングが楽しくないと思う
  8. 彼氏と行く買い物デートを楽しいデートにする3つのコツ
    1. 休憩するカフェやランチ(ディナー)をショッピングデートのアクセントにする
    2. ショッピングデートを楽しいデートにするには、お互いに選び合いっこしてみるのがおすすめ
    3. ショッピングデート中に本気で悩む時は別の話をしながら考える
  9. 付き合う前の買い物デートにおける「脈ありサインと脈なしサイン」
    1. 付き合う前の男性が喜んで買い物に付き合ってくれるなら脈あり!「なんでもいいよ」という態度だったら脈なし
    2. 付き合う前の買い物デートでずっとニコニコ買い物に付き合ってくれるのは脈あり!買い物デート後半で態度が悪くなるのは脈なし
    3. 買い物デート中にたくさん褒めてくれるのは脈あり!服を選んでる時に客観的に評価する言葉を聞いたら脈なし
  10. 買い物デートで彼氏をイライラさせる彼女はどんな彼女か:彼氏がつらい、しんどいショッピングデートをする彼女
    1. 明らかにわがままな態度で彼氏を買い物に付き合わせる彼女
    2. 買い物デートでプレゼントをねだる彼女
    3. 彼女の買い物に来たのに疲れてイライラする彼女
  11. まとめ:彼氏の気持ちを踏まえて、買い物デートを楽しいデートにしよう

彼女の買い物に付き合うのは、買い物の仕方が違う彼氏に取ってしんどいこと!ショッピングデートの不満とは?

ショッピングデートの約束をしたと言っても、もし彼女が「買い物デートには彼氏として誠心誠意付き合うものだ」って思ってるなら意識を変える必要がある。

彼氏と買い物に行く彼女が、彼氏に対して「付き合ってもらう」って感覚を持っているのか、「今日は私の買い物に付き合うって言ったでしょ?」みたいな感覚を持っているか、で彼氏の印象は大分違う。

男子の本音を言えば、女子の買い物に付き合うのは結構しんどい。彼女のお願いなら叶えてあげたいし、彼女が喜ぶなら頑張りたいとも本音で思うが、ショッピングデートをする中でちょっと疲れてきたときに「何疲れてんの?」みたいになっちゃうと、「は?」ってつい攻撃したくなる心境になってしまう。

彼氏がよく持つショッピングデートの不満とは、男女の買い物の違いによるストレスを発端とした「彼女の注意の仕方」なので、イライラすることがあったり、「なんで○○なの?」と不満を持つことがあっても、楽しく買い物デートする意識を忘れないようにしよう。

男性と買い物に行くなら知っておきたい「男女の買い物の仕方の違い」とは?

よく男子同士で話題になるのだが、男女の買い物の仕方には違いがあって、目的遂行型の買い物をする男子に比べ、女子はウインドウショッピング型の買い物をするので、つい「早く決めろよ!」って思ってしまう機会がたくさんある。

ただし、それ自体に不満を強くするのは、はっきりしない買い物の仕方が気になった場合よりも「ほら!行くよ!」みたいに、付き合ってもらっている感覚を持たない彼女の気持ちに対してなので、彼女が言い方に注意すると男性は楽しいショッピングデートになる。

やはりカップルはお互いの気遣いがとても大切だから、二人で買い物デートを楽しくしようとする気遣いが言葉や態度に表現されると付き合ってる男性も楽しくデートできる。

すごく基本的なことだけど、男女の買い物の仕方に違いがあるため、(もちろんお互いに…ではあるが)二人でストレスをぶつけ合うようなことがないように注意したい。

男心がわからない女性へ!恋愛を前提に男心の基本を徹底解説~恋愛するなら男性心理を理解しよう
あなたは、男性を「自分とは違う心理を持つ相手」として、男心や男性心理を理解しようとしているだろうか。 モテそうでモテない女性がいるように、モテなさそうでモテる女性がいるように、恋愛はその人のスペックだけで決まるのではなく、色々

カップルの買い物では「どっちが似合う?」「これどう思う?」が彼氏的に苦しい質問になることが多い

彼氏と買い物デートをする女子

彼女とショッピングデートに行くと、彼氏はよく「これとこれ、どっちが似合う?」という答えの無い2択を迫られる。

男子としては男目線でより似合う方を選ぶことになるが、それだと「こっちも可愛いでしょ?」と、好みを聞かれたはずなのにいつの間にかショッピングを楽しむ合いの手みたいな扱いを受けて反応の仕方に困る。

「こっちは色がいいよね。でも、そっちはサイズ感がばっちりでどっちがいいか悩むね」と答えたところで「はっきりしてよ!」みたいな言い方をする彼女もいて、ショッピングデート中は試着室付近に地雷がいっぱいある。

彼氏とショッピングデートを楽しむには「どっちがいいと思う?」と聞く時に軽く誘導してあげると良い

買い物中の女性の「彼氏の意見が聞きたいのか、悩むこと自体を楽しみたいのか」を察する彼氏はあんまりいないので、彼女が彼氏に意見を求める時は、会話をリードするようにしよう。

特に「こっちを選んでほしい」と思って2択を迫る場合は、ニュアンスでそれが分かるようにあげると、彼氏はショッピングデートを楽しむ余裕ができる。

これも時々間違った方を指さして地雷を踏む彼氏がいるので、分かりやすくする方がお互いのためである。

合理的な考えを好む男子は、ショッピングデートにおける答えがない2択に不満を覚えるので、気を付けてみると買い物デートがより楽しく過ごせる。

買い物を楽しむために「どっちがいい?」と聞きたくなるタイミングがあるけど、その質問が二人にとって不幸な結果を招かないように女性側も気を遣おう。

買い物デートで彼氏がイライラする理由は「買う気があるのかないのか」はっきりしないから

目的遂行型の買い物の仕方をする彼氏に取って、「今日は何か買う気があるのか、ウインドウショッピングだけなのか」は、案外重要な問題になっている。

見て回るだけの買い物デートなら、彼氏としてはそれを先に何となく伝えられる方がイライラしないので、買う気がない場合は事前にそれとなく彼氏に言っておくのが買い物デートを成功させるコツだ。

「それくらい察してよ!」って女性の声が聞こえてきそうだけど、これも男子の本音では非常に分かりにくいのである。

男性心理でもウインドウショッピングデートを楽しむ感覚は理解できるが、先に言ってくれないと疲れることがある

彼氏と買い物デートをするときは「気に入ったのがあれば買う気がある」って感じの日も多いと思うけど、一生懸命付き合ったのに何も買わずにデート終了って言うのが「結果」を重んじる男性脳にとっては理解できない場合が多々あって、イライラの原因になることがある。

男性心理でもウインドウショッピングデートを楽しむ感覚は理解できるのだが、先に言ってくれないと疲れることがあるから、注意できると彼氏的には助かる。

買う気があっても気に入るものが無かったりする買い物デートもあるからちょっと伝えにくいのだけど、はっきり見るだけの日は伝えてくれると彼氏はありがたい

  • 今日はウインドウショッピングデートの予定だと言ってくれる=「目的」が見て回ることだとわかってデートが楽しめる
  • 今日はウインドウショッピングデートの予定だと言ってくれない=「目的」が買い物だと思うので、彼女が何も買わない=良い物が見つからないのだと思ってイライラする

必要なものを買いに来たと思ってると、なかなか決まらない状況にもストレスがたまることがあるので、ショッピングデートに関しては、簡単で良いのでその日の趣旨みたいなことを他愛のない会話の中で話しておくと安心だ。

男性心理を前提にすると、買い物デート中に買いたいものが決まらないのか、決めないのかの違いが大きく感じるのである。

彼氏にイライラする理由と対処の方法~「男ってムカつく!」その原因と解決の方法とは?
彼氏にイライラするのは、それだけ近い距離で一緒にいるからだ。「一緒にいる」と言っても、それは物理的な意味だけでなく、精神的な意味も含まれるので、いずれにしても「彼氏が感情を動かされる相手」である以上、彼女は喜怒哀楽のすべての感情を刺

買い物デート中の彼氏の本音では「ちょっとだけ別行動したい」と思うことがある

彼氏に買い物に付き合ってもらう彼女

彼女の買い物に付き合う約束でデートしている時でも、お店を回っている内にメンズファッションも目に入ったりして、彼氏が自分の買い物をしたくなる時がある。

彼女の買い物にちょっと飽きてきた時も同様だ。

たとえば、アウトレットデートで午前中からの買い物デートだったり、お昼過ぎからのデートでショッピングを楽しむ場合、夕方前くらいの時間帯はデートも中だるみ気味になる。彼女も実際に買うものが本決まりしそうになって同じ店をぐるぐるするようなときは、「別行動」を提案する彼氏は少なくない。

「せっかく二人で来たんだから二人でどっちの買い物も一緒に行こうよ!」って思う女子もいるとはわかっているが、一日中買い物デートをするならちょっとだけ別行動する時間帯があっても良いような気がするのが男子の本音だ。

「少し休みたいけど、彼女には自分の買うものをもう決めてほしい」なんて思うときもショッピングデート中に別行動を提案したくなる。

彼氏と買い物デートに行く時は30分から1時間くらい別行動すると一日中楽しいデートができることがある

何時間もというわけじゃくて30分~1時間くらいの別行動は、時にカップルが仲良く買い物デートするのに必要なものになる。

「ちょっとだけ俺も見てきていい?」と彼氏が言うなら認めてあげて、二人が満足できる買い物デートにする方が、結果的に楽しい買い物デートになることが多い。

彼氏と買い物デートに行く時は、彼氏側が自分のモノを探したいと思うことがあるから、そういう素振りを見せたり、「ちょっと○○見てきていい?」と言われたら、30分から1時間くらいの短い時間を提示して別行動してみるのも検討しよう。

男女で買い物をするときは売り場が違っていたり、違うお店を見たくなることがあるので、その場合は臨機応変に対応する方が二人に取って楽しいショッピングデートになる。

彼女の買い物に付き合う時も自分のモノが買いたくなる時があるので、「全部に付き合っもらう」「全部につき合わせる」のが正解か考えるようにすると、器量がいい彼女だと思われる。

買い物デートを楽しくするための気遣いは素直に受け取ってほしいのが男子の本音

本格的な買い物デートは時間と共に荷物が確実に増えていく。男性のほうが女性よりも体力が上であるため、「荷物持つよ!」ってやさしさには素直に甘えてほしいのが彼氏の本音である。

なぜなら、これも彼氏の本音としては楽しいデートにするための気遣いだからだ。

ショッピングデートで喧嘩の原因になるのは「疲れる」から!彼氏が荷物を持つのは喧嘩しないための気遣い

ショッピングデートで喧嘩が多い理由は「疲れてしまうから」という原因が大きい。

歩き回るのが前提だし、同性ではない以上買い物する店が違うかコーナーが違うため、デートで買い物を選ぶと、体力的にきついデートになりやすい

疲れた状態で人と人が一緒にいようとすれば、当然衝突の可能性が高まる。好きな人と一緒にいるのだから基本は楽しいのだけど、買い物デートにはほかの地雷も待ち受けているため、休み休み行動したりの工夫がなくなると、きっかけ次第でケンカの原因も少なくないのが現実である。

もし買い物デート中に荷物が増えてきて彼氏が「持とうか?」って聞いたときは、素直に持ってもらおう。二人で分担すればあなただけが疲れてしまって気遣いがなくなることもないし、買い物がしやすくなる。

彼女の買い物に協力する彼氏にとってもメリットがあるのだ。

普段のデートで荷物持ちをさせる彼女は確かにイメージが悪いからなるべく断るべきだが、買い物デートは合理的に考えて荷物を分担する選択が正しい場合も出てくる

ショッピングデートでは協力しあってデートするのもありだと思うので、こんなセリフを聞いたときは無条件に断らず、一度検討してみよう。

ショッピングデート中に疲れた時は、彼氏に当たることに注意しよう

彼氏と初めてショッピングデートに行く女性は、緊張してしまったり、気を遣ったりして、いつもの買い物より疲れる可能性が高い。

実際どうなるかは買い物の仕方次第だけど、この点を覚悟して「疲れやすいから当たらないように注意しよう」と思っておくと無駄な喧嘩をしないで済む。

ディズニーデートで喧嘩が多い理由でもあるのだが、買い物デートも疲れやすいデートの仕方だから、特に夕方以降は注意してないと無意識に彼氏への当たりがきつくなることがある。思ったものが見つからない時などはあるあるだ。

彼氏も疲れているとちょっとしたいざこざが大きな喧嘩に発展することがあるので、やはり付き合ってもらうなら付き合ってもらってる意識が頭の片隅にあると良い。

もちろん、好き同士のカップルがデートをしているのだから基本は笑顔なのだけど、前述したように買い物デート中は様々なところで男女の違いがあって余裕がなくなる瞬間があるので、注意できると良い。

女子の流行ファッションは男には分からない!ショッピングデートで女子トークの話題を出すのはやめてほしい

ショッピングデート中の会話に困る彼氏

おしゃれ男子だったり、流行に敏感な男子の場合は、ショッピングデート中によくある「女の子に流行のファッション」に関する話題にも付いていけるのだが、多くの男性は買い物中に聞かれる彼女の質問に答えるだけの知識がない

買い物デート中にあまり連続で自分のわからないことを聞かれると「女子じゃないからわかんないよ!」って本音をつい漏らしたくなる。

「これとこれ、どっちが今年っぽいかな~?」

今年に何が推されているのかも知らない男子が聞かれると、「俺と買い物くるよりも友達と来たほうがいいんじゃない?」なんて考える

男子の本音では、ショッピングデート中に「今日、俺いらなくない?全然女の子のファッションのことが分からないよ」と思ってしまうことが多々ある。

何度も買い物デートに行きたいなら、「男子の感覚」を忘れないで買い物デートを楽しませよう

もちろん1度や2度わからない質問をされたくらいじゃイライラすることなんてないのだけど、まるで同性と買い物しているかのような話しぶりをされてしまうと「この子と買い物は無理…次は友達と行ってもらおう」なんて思ってしまうのが男子の本音だ。

彼氏がわからなそうな話をするときは説明すべきことを説明し、男目線で答えられる内容の質問を増やすようにすると、仲良くショッピングデートができる。直感的な質問だったら問題ないので、女子のファッションに関する質問をしてはいけないという意味ではない。

これからも何度も買い物デートに行きたいなら、「男子の感覚」を忘れないで、買い物デートを楽しませる意識が持てるとベストだ。

買い物デートに関しても「相手を楽しませる感覚」があるかないかで印象が全然違うので、無理をする必要はないにしてもあなたなりの楽しませ方をしよう。

女性におすすめの恋愛本7選~恋愛がうまくいかない人、幸せになりたい人に読んでほしい女性向けの恋愛の本
前回「男性におすすめの恋愛本7選~女性の心理が分からない、モテない、恋愛経験がない人が読むべき恋愛の本」という記事で男性向けの恋愛本を紹介したが、今回は女性向けおすすめ恋愛本を紹介する。 男性向けの記事で紹介している恋愛の本は

「買い物に付き合ってもらったのにお礼しない彼女」は、最終的に彼氏がショッピングが楽しくないと思う

1時間から2時間くらいの買いものに付き合ってもらうなら話は別だが、完全に彼女の買い物がメインのデートに彼氏を付き合わせたなら、最低限の礼儀の意味でも買い物デートが終わった時に「お礼の一言」くらいは言っておきたい。

彼氏だって「付き合ってやった」とは思っていないけれど、だからと言って当たり前みたいな顔をされると「次はないな」と思わせてしまう

このサイト「恋愛のすべて」で、何度も「ありがとう」と「ごめんね」は大事だと言ってきているのだが、買い物デートもこの2つは本当に重要だ。

あなたの買い物に協力してくれたならお礼はあって然るべきだし、笑顔で「ありがとう!」って言われれば彼氏の疲れも吹き飛ぶ。

たった一言があるだけで二人が満足できるデートにできるから、彼女メインで買い物デートをした時は簡単にお礼を言って彼氏に甘えるようなイメージを持っておこう。

せっかく楽しいデートだから「ごめんね」はそんなにいらない。でも、「ありがとう」は言われて嫌な気持ちになることがない言葉なので、好きな人に出し惜しみは禁物である。

感謝の気持ちを簡単にでも伝えてくれれば「また付き合ってあげたい」と思うきっかけになるし、その日全体に彼女が満足してくれたことが実感できて、相手男性の気分もハッピーになる。

彼氏から「別にお礼言われることなんてしてないよ」って返ってくることもあるだろうけど、気持ちの良い付き合い方をするためにも、大事にできるといいと思う。

彼氏と行く買い物デートを楽しいデートにする3つのコツ

ここでは、彼氏と行く買い物デートを楽しくする3つのコツを紹介する。

休憩するカフェやランチ(ディナー)をショッピングデートのアクセントにする

買い物デートは男女の感覚の違いが「楽しくない」と思う原因を作ることがあるけど、休憩するカフェやランチ(ディナー)するお店でアクセントをつけると、カップル二人で買い物デートが楽しくなる。

デート中のアクセントとは、一種の「目的になるようなイベント」を指す。

たとえば、有名なスイーツ店でお茶をするとか、二人で楽しみにできるようなお店でランチを予約しておくなどをすると、買い物デートで彼氏彼女のどちらかが「ショッピングに付き合う」という形になっても、楽しみができるからデート全体が楽しくなる。

買い物デートは買い物にお金を使うからつい食事やお茶をするお店をケチってしまうことがあるけど、ただ付き合うだけの買い物デートは付き合ってあげてる方がしんどい。

デートそのものも「買い物しただけ」となればつまらないと思う人もいるので、一工夫できるとショッピングデートの印象を変えることができる。

ショッピングデートを楽しいデートにするには、お互いに選び合いっこしてみるのがおすすめ

カップルで買い物デートに行く時は、お互いに「選び合いっこ」してみるのがおすすめだ。

お互いに似合いそうな服を選び合ったり、ちょっとした小物をお互いでプレゼントし合ったりすると、思い出に残るショッピングデートになる。

やっぱり、好きな人と行くショッピングデートは、相手の好みを反映できると「二人で買い物に行く意味」ができる。

気にして無理にする必要はないけど、「○○君は私にどんな服装してほしい?」と聞くと彼氏的には可愛い彼女に見えるので、彼好みを押さえる意味でもおすすめだ。

買い物デート中の会話に「これ可愛いなって思ったんだけど○○君はどう思う?」という質問をしてあげると「俺のために選んでくれてるのかな?」という気持ちを持つので、彼氏が楽しいショッピングデートがしたいなら、実際にそれを選ばないでもいいから、彼のセンスを聞きながらデートとできると良い。

ショッピングデート中に本気で悩む時は別の話をしながら考える

買い物中にどっちにするか悩むような時は、彼氏と相談しながらでは男女の心理面の違いで実はストレスを与え合う会話になりやすい。

彼氏は合理的に選択しようとするけど、女性はもう少し感情的な部分で選択しようとするので、買い物中に悩む時間を楽しむ感覚が乏しい男性心理を前提にすると、最終的に(態度や言葉にするか別にして)「早く決めろよ」となりやすい。

だからと言って即決するようにしていたら女性側が楽しくないショッピングデートになるので、もし本気で悩むような時があったら彼氏に相談しながらより、他の話題で時間を稼ぎつつ自分の中で悩むようにした方が結果が良い。

もちろん、すぐに彼氏がイライラするわけではないので、悩む時間が長くなった時は自分なりの対処法で彼氏を変に刺激しないように注意してみよう。

シビアな問題になるのは「自分だけで悩んでるのに彼氏に意見を求めて結局彼氏の話を聞かない態度を取る彼女」なので、そこだけは注意しよう。

付き合う前の買い物デートにおける「脈ありサインと脈なしサイン」

付き合う前の買い物デートの脈ありサインが気になる

この記事を読んでる女子の中には「付き合う前の男性と買い物デートに行く」というケースもあると思うので、脈ありと脈なしの違いについて3つのポイントで解説する。

付き合う前の男性が喜んで買い物に付き合ってくれるなら脈あり!「なんでもいいよ」という態度だったら脈なし

付き合う前の男女がショッピングデートに行く際、その予定を決める時に「喜んで買い物に行き合ってくれる男性」は脈ありだ。

好きな人や気になる人から買い物に行きたいと言われたら、男性心理では「相手が満足できるデートができる」と考える。

付き合う前のデートは「どこに誘ったら喜んでくれるか」に自信が持てない。でも、相手のためのショッピングデートは男性にとって自信をもって臨めるデートになるから、テンションが上がりがちだ。

性別の違う女性と買い物に行くのは多少なりともめんどくさいイメージを持ってる男性が多いので、買い物デートに行くことが決まった瞬間に乗り気な雰囲気が強い場合は脈ありの可能性が高い。

一方、脈なしの男性は買い物デートがしたいと言った時に「なんでもいいよ」という雰囲気になる。「付き合ってあげるよ」という雰囲気になる場合も同様で、感情が動いてる素振りがないのは女友達と買い物に行くイメージを超えてないからだ。

付き合う前の買い物デートがどんな意味を持ってるか知りたかったら、最初に買い物デートが決まった時の彼の雰囲気と態度を思い出してみよう。

付き合う前の買い物デートでずっとニコニコ買い物に付き合ってくれるのは脈あり!買い物デート後半で態度が悪くなるのは脈なし

付き合う前の男性が女性の買い物にずっとニコニコしながら付き合うのは、好意を持ってるからだ。

これは、買い物してる時間が長いほど強い脈ありサインになる。

付き合う前は好きな人とデートできるだけで舞い上がるところがあり、アピールの意味でも優しくしたくなるので、脈ありの買い物デートは男性がずっとニコニコしてる。

脈なしの男性は買い物デート後半に「疲れた」ことを理由に態度が悪くなったり、女性の買い物がうまく進まないとイライラしてきたりするので、付き合ってない男性の本音を見抜きたい時は表情と態度をよく見ておこう。

「買い物デート中にずっと楽しそうにしてる」「優柔不断な私を責めないで買い物デートを盛り上げてくれる」などの態度も付き合う前のショッピングデートの脈ありサインだ。

買い物デート中にたくさん褒めてくれるのは脈あり!服を選んでる時に客観的に評価する言葉を聞いたら脈なし

好きな人と服を買いに行くようなショッピングデートだったら、「どのくらい褒めてくれるか」を脈ありの判断基準にしてみよう。

付き合う前に買い物デートに行くと、相手が好きな人ほど男性は何でも可愛いと思って褒めたくなる。「これどうかな?」と聞いた時に参考にならないくらい褒めてくれる男性は、何を着ても可愛いと思ってるから客観的に評価できない状態だ。

脈なしだったらあなたのことを女友達だと思ってるので、似合う服を聞いたら客観的な評価の中で意見してくるし、似合わない服は似合わないとバッサリ切る。

付き合う前の男性と服を選んでる時に客観的な評価する言葉を聞いたら脈なしの可能性が高まるのでチェックしてみると良い。

好きな人と友達の違い~男性が女性に取る態度で友情と愛情の違いを理解しよう
好きな人と友達の違いは、実のところ敏感に察知することが難しい問題である。 この二つの違いが曖昧になる時は、友達を好きになりかけてる時や、友達を気になりはじめた時など「恋愛の入り口」にいる時が多いため、好きな人としても友達として

買い物デートで彼氏をイライラさせる彼女はどんな彼女か:彼氏がつらい、しんどいショッピングデートをする彼女

最後に、買い物デートで彼氏をイライラさせる彼女はどんな彼女か3つのポイントで解説する。彼氏と買い物デートに行く時の注意点として押さえておこう。

明らかにわがままな態度で彼氏を買い物に付き合わせる彼女

男女の買い物の仕方が違うことを知らない女性は、「買い物に付き合ってくれる男性」を文字通り付き合わせるだけ付き合わせてしまう。

女性と買い物に行く男性が最もイライラするのは、二人で買い物に来ているのに気を遣えない女性なので、「わがまま」になりそうなことについては彼氏への気遣いが必須だ。

自由に買い物していいと言われた時に関しても、1時間くらいの間隔で彼氏の表情や雰囲気を見て「デートを楽しんでくれてるか」を何となくでも感じ取るようにしよう。買い物に飽きてる様子なら、一度カフェに行くなり何か工夫すると良い。

彼女の買い物に付き合うのはカップルあるあるだから、それだけでわがままな彼女には見られない。買い物中にどんな態度を取るかでわがままな彼女だと思われるか決まるので、完全に付き合わせるだけのショッピングデートになる時はそれなりの態度が求められる。

可愛いわがままと、うざいわがままの違いとは?男性目線で良いわがままの例を使って徹底解説!
男性目線では、「可愛いわがまま」と「うざいわがまま」には明確な違いがある。 恋愛の世界では、よく「わがままを言わない女よりわがままを言う女はモテる」と言われるが、それはあくまでも "良いわがままを言ってる時" であり、悪いわが

買い物デートでプレゼントをねだる彼女

カップルでショッピングデートに行く時は、彼氏が財布替わりにされると非常に嫌な気持ちになる。

ここは普段デート代を奢ってもらうことが多い彼女の注意点で、自分のモノを買うのに「デート代」みたいな扱い方をされると、せっかく良かれと思って奢ってきた彼氏はがっかりする。

ちょっとした物だったらいいかと思ってプレゼントをねだる女性もいるので、「買い物に付き合わせてさらに奢らせる彼女」にはならないように注意しよう。(※買い物デートの食事代やカフェ代に関しては彼氏に任せても良い。買い物に付き合ってくれたお礼に奢るまではしないいでOK)

彼女の買い物に来たのに疲れてイライラする彼女

買い物に付き合ってくれる彼氏に対して彼女が最も大事にしないといけないことは、「ずっと機嫌がいいままいること」だ。

彼氏は彼女サービスに似た気持ちで彼女の買い物に付き合っているけど、数時間して疲れた彼女がイライラすれば「買い物になんかこなきゃ良かった」と思う。

カップルで買い物に行かない方がいいと思ったことはないけど、カップルがデートする時にどちらかがメインとなるデートとなった時は、相手への感謝の気持ちが不可欠だ。普通に楽しくデートできたら何も思わないのに、理不尽な態度を取るから「付き合ってあげてるのに…」と男性が思う。

繰り返しになるけど、ショッピングデートは「後半戦」に地雷が多いから、ぜひ疲れた後も自分の機嫌を取りながら彼氏が付き合ってあげて良かったなと思える買い物デートをしよう。

まとめ:彼氏の気持ちを踏まえて、買い物デートを楽しいデートにしよう

今回は、「買い物デートで彼氏が思っていること」を男子の本音でまとめた。これができないとムカつくとか、冷めるとかの意味ではないが、より楽しくショッピングデートができるように、女子には参考にしてもらいたい。

一般的にカップルがするショッピングデートは地雷がたくさんあると言われる。そういう私も季節に一回くらいしか彼女の買い物をメインとするデートにはいかないのだが、お互いが気遣いの気持ちをもっていれば、頻度を上げない限り、楽しく一緒にいられるはずだ。

「たまには彼氏に私の買い物に付き合ってほしい」と思う女子は少なくないと思うので、男子の本音を理解して二人が大満足のデートにしよう

関連記事:

長続き男性の心理と特徴
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を現実的に分かった女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました