女心を理解するには経験が必要!男性の恋愛力は「経験」によって確実に上がる

女心を理解できない男性のイメージ

恋愛を前提にすると、男性と女性の感性は確実に違っているところがあり、男性が恋愛力を上げるために「女心の理解」は必須になっている。

実際、男性と女性では体の構造から本能に至るまで、「恋愛」に関係する多くの部分が構造から違っている。あなたが男性で、もし女性に生まれ変わったら、まず同じ恋愛観にはならないと断言できる。

このような背景もあって、恋愛ではどうしても「異性の求めること」を知っている人が有利に進めている。外見や容姿と言った部分以外で大きく「モテる・モテない」を分けているのが、異性の心理に対する理解度である。

そこでこの記事では、女心が分からない男性向けに「女心を理解するにはどうしたら良いか」というテーマでまとめる。男性の恋愛力は「経験」によって確実に上がるから、ぜひじっくり読んでみてほしい。

なぜ女心が分かってない男性はモテないのか

まず、なんで女心が分からない男がモテないのか、という点をはっきりさせておこう。女心がわかることがいかに恋愛に有利なのかもわかる思う。

女心が分からないといいなと思われてもすぐに地雷を踏む

女心が分からない男性は、気になる女子からいいなと思われたとしても、コミュニケーションを取ってる内(仲良くなっていく内)に彼女に取ってイメージダウンになることを言ってしまうから好かれることがない。

最初の印象が良かったとしても、それを「勘違いだった」と思われるからモテることがないのだ。

女心が分かる男性がモテることはあなたも何となくわかっていると思うけど、それは女性側が相手男性と接する中でどんどん加点することが出てくるからだ。基本的に女性の恋愛観が加点方式であるため、女心が分かってる男性と女心が分からない男性では、恋愛的な結果が180度違う。

男性と女性の恋愛観の違い~男女は「減点方式と加点方式」で異性の評価の仕方が違う
恋愛は異性の心理をよく理解する方が片思いのアプローチも、両想いの付き合ってからも上手くいきやすいが、あなたは男女の恋愛観の違いをどこら辺に感じているだろうか? 男女では、異性を評価する仕組み、好きになる過程やポイントが、性別に

女心が分からないと好きな人をキュンとさせることができない(つまり、女子を落とせない)

女心が分からない男がモテないのは、女性が好きになるきっかけである「キュンとする瞬間」が作れないからだ。女性が求めてない理屈っぽい話をしてしまったり、女性が興味がな話題で会話を盛り上げても、好きになってもらうことはできない。

女心が分からないと、究極的に言って「女性の落とし方が分からない」という状態になる。あなたが女心が分からない男性だったら、ただ仲良くなるためのアプローチに終始してしまって恋愛的に何も進まない状況になったことがたくさんあるはずだ。

男性が好きな人を落とすには、好きな人をキュンとさせることが条件になってくるけど、色々な場面でそれができるようになるには、女心の理解が外せない。

男友達から好きな人になるきっかけ~友達から彼氏になるヒント
男友達から彼氏になるには、いくつかのきっかけがある。 友達から好きな人に変わるかどうかは、その人毎の異性の友達に対する考え方や感覚によって可能性が大きく変わるが、男友達を好きになる瞬間は多くの女性が経験しており、「女友達を好き

女心が分からない男は良かれと思ってとる行動で減点される

女心が分からないままアプローチしても、その頑張りは基本的に空回りするか、むしろ減点されるNG行動ばかりになる。

女心を踏まえてアプローチしないと、結果的にマイナスを生むのは、女性が男性に警戒心をもって接するからだ。

女心が分からない男性は、良かれと思ってとる行動や態度が嫌われる原因になってしまう。これでは、モテるどころか自分の積極性すらマイナス要因になってモテないのだ。

モテたい男性にとって、女心の理解は「必修の課題」なのである。

恋愛における「積極的な態度」と「ガツガツしている態度」の違いとは~片思いの時は、好きな人にどんな態度を取るべきか
恋愛は、好きな人に積極的な態度を取る人ほど上手くいっている状況がある。 言い方を変えれば、好きな人ができた時に「何もできない人」の恋愛が上手くいかない傾向があり、好きな人への連絡や話しかける頻度など、積極性の違いが恋愛の成功と

男性に取って「女心」は、場数を踏まないと理解できない

何かを学ぶにはトライ&エラーで色々試すことが重要だ。恋愛で「試す」という言葉はあまり似つかわしくないのだが、現実的に男性が女心を学ぶにはトライ&エラーを繰り返す過程がどうしても欠かせない。

男心と違う女心を理解するには、心理という非常に複雑なものを勉強するようなものだから、当サイトのようなサイトで恋愛指南を受けた後、「実践」が必要不可欠になっている。恋愛に関しては机上の空論が通じないのだ。

女心は知識を付けた後、実践によって細かく学ぶ必要がある

女心が分からない男性は、女心への知識をつけても「自分のアクションに対して女性がどうリアクションするのか」を繰り返し経験していかないと、結局リアルな恋愛において役立つ知識にならない。

当サイト「恋愛のすべて」でもたくさんのヒントを提供しているが、実際に色々な会話やふれあいを通して女心を学ばないと、幾千もの枝分かれをする「恋愛中のコミュニケーション」において、女心が分かっている人にはなれない。

女心を理解するには、彼女じゃない女友達で良いので、女性と接する中で学ぶ必要がある

女心を理解するには実践が必要と言ったが、これは何も「恋愛経験をしないと女心は分からない」という意味ではない。

女友達からでも女性の接し方を学ぶことはできるし、恋愛感情を持ってない女友達相手ならむしろストレートに女心を聞くこともできるので、恋愛経験をしなくても一定レベルの女心の理解は、可能だ。彼女には直接聞けないことでも友達としてなら聞けることがあるだろう。

そう考えると、女心を理解するためにはまず女性の知り合いを増やすことが大事で、接する機会や会話の機会を増やすことができれば、女性と関わりがない男性と比べて女心の理解が全然違ってくる。

女友達から女心を理解するのは限界があるのも事実…

しかし、やはり恋愛が絡む場合とそうではない場合とを比べると、友達付き合いだけで女心を学ぶには限界がある。

友達と好きな人とでは同じことをされても感情が違う方向に動くことがあるし、何かのアクションは「誰が行うか」で感じ方が変わるためだ。女心は好きな人に対してより複雑になるから、「好きだから」という感情も、女心の理解には必要だ。

したがって、女心を理解するために「恋愛経験」は男性に取って「あった方がいいもの」であるのは間違いないところで、彼女を怒らせた経験や喜ばせた「経験の量」が女心を理解するのに大きく影響している。

女友達が多い男性は女心を理解するのに優位ではあるが、そこから先も必要だということだ。

まずは女友達との絡みを増やして色々と観察することから始めて、それと同時に恋愛経験を積んでいくことが最も女心を理解するのに最短の道である。

これはあくまでも「女心を理解するため」を主題に述べたことで、私が恋愛に思うこととはまた別の角度から展開した論理である。実際に男性の恋愛相談にのると、「経験が足りてない」と感じる場合が本当に多くあり、女性とのコミュニケーションが不足している感覚を強く持つため、一つの施策として提供した。方法論については後半でもう少し具体的なものを説明しよう。

男性からのアプローチで女性が迷惑に感じる行動・態度!そのポイントとは?
男性が女性にアプローチする際は「好きな女性の迷惑になる行動や態度」を考えてアプローチしないといけない。 しかし一方で、今の世の中の恋愛事情は、女性の迷惑を考えすぎることでアプローチできない男性が多いという状況だ。 アプロ

女心を理解するには、「男女は違う」という感覚を前提にしないと、ずっと女心を勘違いする

男性と女性を分けて考える考え方については賛否両論あると思うものの、私の経験上、男女は違っているところが本当に多くて、別の生き物だと考えた方が女心を理解するのが早くなる。

恋愛を前提にすればなおさらだが、男女ではある事実に対して考え方や感じ方が違うのである。

これは冒頭述べた通り、体の構造や本能の違いから起こるべくして起こっていることであり、男女を分けて考える必要のない同じ部分も多いのだけど、多くの恋愛をしてきた私の立場からすれば「同じと考えるな」ということを前提にし、恋愛をうまくいかせるためにむしろ意識するべきだと思っている。実際、男性は女心を理解すると確実に恋愛力が上がるのは、それだけ女心を理解していない男性が多いからでもある。

男女の感覚が同じだと思っていると、ずっと女心を勘違いする

男女の感覚が同じだと思っている人は、女性が求めることも分からないし、女性特有の心理も理解しようとしないから、恋愛力が低いままだ。彼女ができたとしても、交際が長続きしない。

当サイトの過去記事でも「男女の違い」については多く執筆しているので、興味があればトップページから探してみてほしい。ここではいくつか過去記事からピックアップしておく。

これらの記事でも詳しく解説している通り、男性と女性が違っていることは「前提」にしておかないと、女心を勘違いしたまま恋愛することになる。

女性は女性の感覚があって、同じ価値観ではないから、男性は女心を学ぶ必要があるのである。

大雑把な男心では、女心を理解することは不可能なのか:女性の表現力は高いから、注意を払えば女心の理解は可能

男性にとって女心の理解は難しいことだが、決して不可能ではない。なぜなら、女性の方が表現力が高いからだ。

女性心理を分かろうとしていれば、女性は色々なところで自分の気持ちを表すサインを出す。

気を付けてみていれば、女性は自分の気持ちをちゃんと表現してくれているから、経験を積んでいけば自ずと理解が進むはずだ。

以前にも紹介しているが、例えば「声色」を一つとっても、男性の声色に比べ女性の声色は2倍以上あると言われ、女性は細やかに自分の気持ちを表現している。

「ツンデレな女性」のように素直に気持ちを表現しないところが女心を理解するのに難しいところではあるが、女性と接する機会を確保していれば、少しずつだが女心を理解できるようになる。注意していれば女性が自分の気持ちを表現してくれていることに気が付けるだろう。

女心を理解するには、声・表情・態度・仕草のすべてに注意を払おう

男性に比べて女性は表情も豊かで、仕草や声や態度でもちゃんと気持ちを表現している。最終的にはその裏にある女心を理解しなければならないのだけど、表面だけでもちゃんと向き合って気持ちを知ろうとすれば、見えるものはたくさんあるので、要は「女心を理解したい」と思って接するかどうかが大事なのだ。

「何を考えているのだろう」
そう思って接するだけで表現力の高い女性の気持ちは見える。

女心を察することができるようになるには、彼女の声や表情や態度や仕草から、気持ちを理解しようとする気持ちが大切だ。きちんと理解できてくれば、確実にあなたの恋愛力は上がるから、少しずつでも前進していくことを重視しよう。

女心を理解するために、女性とのコミュニケーションを増やすにはどうしたら良いか

ここまで読んで、女心を理解するためには女性とのコミュニケーションを増やして経験を積むことが大事であることが理解できたと思うが、対処しようと思ってもなかなか難しいと思う男性が多いはず。

特に今は、コミュニティー内(学校・職場・サークル・部活などの集まり)の恋愛に消極的な人が多い。恋愛のゴタゴタは確かに人間関係を悪化させることがあるから、空気を読むことが最も重視される現状の社会では敬遠されるのがある意味当然かもしれない。

しかし、普段の生活で恋愛的な出会いがないとすれば、そのまま何となく日常を送っているだけだと変化が期待できない。

女友達とのコミュニケーションでも女心を理解するためにヒントとなることはたくさんあるが、彼女とのお付き合いでは女友達とはしないことも多く発生するので、やはり経験を積むという点で恋仲を意識した出会いを確保することが命題になる。

女心を理解するために、女性とのコミュニケーションを増やすにはどうしたら良いのだろう?

女心を理解するために女性の知り合いを増やすには「行動範囲」を広げることが重要だが、難しい場合はマッチングアプリが有効

女心を理解するために女性の知り合いを増やすには「行動範囲を広げる」ことでチャンスの数自体を増やし、「違うコミュニティに所属する」ことで現在の恋愛環境を変えることが重要だ。

具体的な解決策が講じられるように、ここは少し考えてみる必要があるだろう。

恋愛に興味があるなら既にマッチングアプリは始めていると思うが、もしまだなら累計会員数が1000万人を超えた国内トップシェアの「ペアーズ」は押さえておこう。女子とのやりとりを増やせば経験を積むことは比較的簡単なので、日常にきっかけがない人は女子のプロフィールを見るだけでも行っておくべきだ。

公式サイト >>pairs

女心を理解するための行動はそのままモテるようになるための行動になる。今のままを続けていても未来は変わらないから、「今から変えること」を決めて具体的に行動することが大切だ。

まとめ

今回は「女心を理解するには経験が必要」というテーマでまとめた。男性の恋愛力は「経験」によって確実に上がるから女心の理解に頑張ってみてほしい。

女性に慣れていないと恋愛がうまくいかないわけではないが、女心に疎い男性は恋人との交際も長続きしないケースが目立つため、女性とのコミュニケーションが取れてない男性は、普段の生活だけでなく、女性と接する機会を作ってみてほしい。

男性と女性は同じ部分があって、違うところもある。深く付き合わないと見えないこともあるが、まずは表面的なところから理解を進め、自分なりの「女性の扱い方」みたいなものを確立していってほしい。

専門書から女心を理解したい人は、下の記事でおすすめの恋愛本を紹介しているので参考にしてみよう。

男性におすすめの恋愛本【完全ガイド】!恋愛心理学や女性心理が学べる本、恋愛について学べる本、男が読むべき恋愛本
恋愛の仕方がわからない、女性の考えていることや感じていることが分からないという男性は、「恋愛本」から学ぶのも恋愛力を上げる一つの方法だ。 恋愛指南書は、ネットの記事よりも一つの本にまとまっていて理解しやすのが強みであり、男性が

関連記事:

モテない男性大学生の恋愛
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました