ペアルックデートに憧れるのは彼女だけ?カップルコーデに対する彼氏の心理と、ペアルックデートをする方法

ペアルックでデートするカップル。最初は彼氏がカップルコーデを嫌がった

ペアルックで歩くカップルは何だかとても仲良しに見えて、女性なら多くの人が憧れる「好きな人と付き合ってたらやってみたいこと」の一つだと思う。

あなたも、「たまには彼氏とペアルックでデートしたい」と思ったことがあるのではないだろうか?

素敵なペアルックをしているカップルを街で見れば、ついつい目が留まってしまうこともあったはず。

ただ、この「ペアルックデート」ってものはなかなかハードルが高いと思うことも実際には多い。彼氏とのコーディネートが難しいと感じたり、相手にも好みがあって、どう組み合わせたらいいかわからないというのもあるあるだ。

そこで今回は、「ペアルックデートに憧れるのは彼女だけ?」という点を解説し、カップルコーデに対する彼氏の心理と、彼氏とペアルックデートする方法を解説する。

ペアルックデートに憧れるのは彼女だけなの?ペアルックやカップルコーデに抵抗感がある男性の割合とは

まずはペアルックに対する男性の印象だが、マイナビが行ったアンケートによると、ペアルックに抵抗がある男性の割合は73%にも及んだ。

彼女がペアルックでデートしたいと言ってきた時、「特に抵抗なくOKする男性」はわずか27%しかいないという結果だった。

ペアルックに抵抗がある男性の割合が7割を超える現実

ペアルックデートがしたい彼女にはショックだが、男性の多くは彼女とペアルックでデートするのに抵抗感を持っていて、なるべくなら「ペアルックは勘弁してくれ」と思っている。

色々なわがままを聞いてくれる彼氏でも、無理やり付き合わせるなら不満になるし、機嫌が悪くなればデートも楽しくなくなるから、この現実を知った女子は「彼氏とペアルックで出かけるのは諦めよう」と思ったかもしれない。

でも、彼氏とペアルックデートをする方法はきちんとあるから、まずはペアルックやカップルコーデに対する男性心理を学んで、彼の気持ちを知ってみよう。

ペアルックやカップルコーデに対する男性心理:彼氏はなぜペアルックを嫌がるのか、理由とは?

ペアルックでデートしたい彼女と、ペアルックを嫌がる彼氏

割合的にペアルックを嫌がる彼氏が多いのは分かったが、男性はなぜペアルックを嫌がるのだろう?

次は、その理由が気になるところだ。

ここでは、ペアルックやカップルコーデに対する男性心理を解説する。

ペアルックは恥ずかしい

彼女からペアルックで出かけたいと言われた時、男性心理で最も強く意識するのが「二人でペアルックは恥ずかしい」という気持ちである。

男性心理は非常にシャイで、特にファッションで自己主張しない彼氏だった場合は「カップルコーデなんて恥ずかしくてできないよ」というのが本音だろう。

女子は静かなタイプでもファッションを楽しむ感覚を持っているから、意外とどんなタイプでもカップルコーデに乗ってくれるが、男性の場合はどうしても性格やファッションへの興味で個人差が大きい。

ペアルックは彼氏側がダサくなる印象がある

彼氏の体型がモデル体型であればどんなペアルックでも似合うのだろうが、体型に自信がない男性や、自分に似合わない服装があると思ってる男性は、彼女からカップルコーデしようと誘われると、「ダサいから嫌だ」というのが本心だ。

特にペアルックは傾向的に彼氏側がダサくなる印象が男性にはあって、彼女が満足してくれるとは言え、自分がダサくなることに抵抗がある。

そういう意味では、ペアルックデートは二人の調和だけでなく、彼氏が「カッコいい」と思うコーデを選ばないとなかなかOKしてくれない状況になるだろう。

しかし、だからと言って彼氏のほとんどが「問答無用にカップルコーデやペアルックでデートしたくないと思っているか」というと、そうじゃない。次は、ペアルックに賛成派の男性意見を紹介しよう。

彼女とペアルックでデートする男性心理:彼女とカップルコーデでデートする男性はなぜOKしたの?

彼女とペアルックで出かけることに抵抗がない男性は約3割弱いるのだが、そんな男性はなぜペアルックをOKしたのだろう?

3つポイントがあるので解説する。

彼女が喜んでくれるなら「たまに」を条件にペアルックOK派の男性がいる

彼氏からペアルックでデートしたいと言われた女性は本当に少数派で、街を歩くペアルックカップルは「彼女から彼氏に提案する形」でお揃いコーデを楽しんでいるのだが、そんなカップルの彼氏がなぜペアルックをOKしたのかと言うと、「彼女が喜んでくれるから」というのが一番の理由だ。

カップルコーデでデートする彼氏は「彼女が楽しんでくれるなら…」「彼女が喜ぶなら…」と思っていて、彼女サービスの一環でお揃いコーデでデートする彼氏をこれまで何人も見てきた。

実際の取材で判明したのは、ペアルックをOKする彼氏は彼女を本当に愛してるということだ。

もちろん、ペアルックをOKしてくれない彼氏が彼女を愛してないわけじゃないが、「優しさ」や「愛情」でペアルックデートをOKする彼氏は少なくない。

彼女が提案してきたカップルコーデが悪くなかったから

彼女とペアルックしたことがある男性に取材すると、意外と「ファッション性」のところでOKした男性も多かった。

「ペアルックというより、カップルコーデとかシミラールックに近かったけど、彼女が提案してきた服が悪くなかったから、それならいいかなと思って…」

こんな風に話す男性は何人もいて、ペアルックに関する男性意見はそこまで「絶対に無し」というわけじゃない。タイプによるが、「もしかしたらOKしてくれるかな?」と思う彼氏だったら、実際に彼氏が着るファッションをしっかりコーディネートしてあげれば、理屈的に考える男性心理にとって悪くない提案となる。

そもそも男性目線ではペアルックがダサいイメージを持っているので、そうじゃない現実を分かってもらうとOKしてくれる確率がかなり高まる。

目立たないペアルックだったらOKする男性がいる(仲良しの証拠として二人だけで楽しむペアルック

普段、黒やグレーをよく着る男性はなおさらなのだけど、男性は誰かと揃えるファッションに「派手になる」と言うイメージを持っていて、苦手意識がある。ここをクリアする彼女の提案は彼氏として乗りやすく、「それならOK」と思う理由に「あまり目立たないペアルックだから」ということがある。

男性側にも、「仲良しカップルはペアルックでデートすることもある」という一般常識的な知識はあって、彼氏にペアルックがしたいと言ってくる彼女の気持ちには一定の理解がある。

それでもNGにするのは恥ずかしいからであり、その中に「自慢してるみたいでいやだ」という感覚もあって、「わざわざお揃いの服を着る必要はない」と考えるのだけど、あまり目立たないペアルックであれば彼氏的にはOKしやすい。

ペアルックを彼氏のセンスに寄せるのはカップルコーデでデートするコツでもあるのだが、「彼氏とペアルックでデートする方法」については次の見出しで詳しく解説する。

彼氏とペアルックでデートする方法:彼氏とペアルックで出かけたいなら…

彼氏とペアルックデートする方法に成功した彼女

ここでは、彼氏とペアルックがしたいという女子向けに「彼氏とペアルックデートをする方法」を解説する。

GUやユニクロに一緒に行って、二人でペアルックする服を選ぶ

彼氏とペアルックデートがしたいなら、「今度のデートはペアルックで出かけようよ」という提案の仕方をするより、GUやユニクロなどのプチプラブランドのお店に二人で行って、一緒にペアルックする服を選ぶ方が彼氏が乗りやすい。

ペアルックデートはカップルでイメージに違いが大きいから、頭の中だけで「どんな服がいいか」を話すと、彼氏は悪いイメージを膨らませて「それは無理だよ」とか「嫌だよ」と断られることになる。

実際に二人でお店に行けば、彼氏が気に入った服に彼女が合わせたり、彼氏のイメージを聞きながらコーデができるので「これだったらいいよ」という答えをもらいやすい。

彼氏にペアルックを頼む時は、カフェでお茶してる時より、「たまたま寄ったプチプランドのお店で楽しく選びながら提案する」のがコツだ。わちゃわちゃしながら楽しく二人で選ぶと、彼氏も「こんなに楽しそうならやってあげようかな」と思いやすいので、お店では少しはしゃぎながら彼氏と会話してみるとなお良い。

普段のデートより、特別なデートで彼氏にペアルックを提案する

男性は基本的にめんどくさがり屋なので、彼女とお揃いコーデで出かけるデートがやたらめんどくさい。普段の普通のデートでペアルックをお願いすると「わざわざペアルックじゃなくていいでしょ」と思われやすいので、無理めな彼氏に対しては、記念日や誕生日などの特別なデートでペアルックデートを頼んでみよう。

クリスマスなどのカップルが過ごす特別な日もおすすめなので、あなたの状況に応じて考えてみると、彼氏が乗りやすい日が浮かんでくると思う。

特別なデートをする日であれば、彼氏は彼女のお願いを聞きやすいし、「思い出に残る」とも考えるので、積極的にOKする彼氏も多くいる。実際、彼女の機嫌がいいデートは彼氏も楽しくなるので、彼氏のモチベーションが高い日(=特別な日)を選ぶと意外とカップルで楽しみながらペアルックができることがある。

彼女の気分でペアルックを提案するよりも断られる確率が低くなるのでおすすめだ。

まずは花火大会の浴衣デートからシミラールック的にチャレンジする

あなたの彼氏がシャイな彼氏だったりするなら、いきなりペアルックでデートしようとするとどんな方法で提案しても「恥ずかしいから」と言われて断られてしまうが、そんなカップルにおすすめなのが、「まずは花火大会の浴衣デートからチャレンジしてみる」という方法だ。

カップルで浴衣に統一するデートを経験すると、シミラールックくらいだったら多くの男性が抵抗なくなる。そもそも浴衣デート自体がシミラールックに近いから、ペアルックの前哨戦的に彼氏に提案してみると「次はペアルックで出かけてみようよ」というのも言いやすくなる。

もし夏祭りや花火大会が近いなら、この方法から入るのもアリだ。

まとめ

今回は、「ペアルックデートに憧れるのは彼女だけ?」という疑問から、カップルコーデに対する彼氏の心理と、ペアルックデートをする方法を解説した。

色々な男性がいるけど、ペアルックやカップルコーデについては男女の感覚差が大きいので、ぜひ参考にしてほしい。

彼氏とペアルックデートがしたいと思っているなら、仲良しカップルになれている証拠だと思うが、男性心理では「どれだけ彼女が好きでもペアルックだけはできない」というタイプもいるので、ペアルックに抵抗がある男性が7割以上いることはぜひ頭に入れつつ、この記事の後半で解説した「彼氏とペアルックデートする方法」を実践してみてほほしい。

あくまでも「彼女が喜ぶから、楽しんでくれるから」というのがペアルックでデートする彼氏の理由になっているので、もしカップルコーデでデート出来ることになった際は、思い切り楽しいアピールをしてより一層仲良くなれるように振る舞おう。

大切にしたい彼氏がいるなら、下の記事も参考にしてほしい。

愛される女性になるために実践してほしいこと~愛されたいなら
恋愛で「好きな人から愛されることが一番の喜び」だと思っている人は、女性に多い。 本能的に女性は自分が大事にされることを望んでおり、愛してくれる男性を求める傾向があるからだ。 行動的で自由を大事にする男性とは逆に、女性は自

関連記事:

長続き デートのファッション
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました