モテる部活はサッカー部?野球部?やっぱりバスケ部?800人アンケートから見えた!モテる部活ランキング

野球部のマネージャーをやっている女子

高校生や中学生の時は、「モテる部活」に興味を持つこともあると思う。実際に学校生活を送ってみると、高校や中学によっては「部活格差」を感じたりすることもあるだろう。

しかし、女子から見た「モテる部活ランキング」って本当のところはどうなっているのだろう?

男子同士でどんな部活がモテるかを話したことがあっても、百人単位で「女子の意見」はなかなか聞けないもの。

そこで今回は、恋愛.jpが808人の女子を対象に行ったモテる部活ランキングを紹介し、もう一つ「初恋の相手の部活動は?」というアンケートを行ったゴリラクリニックの調査結果もシェアしたい。

大学生や社会人になっても「昔やっていた部活」の話は女性とすることがあると思うので、男子全般に注目してもらいたい。

モテる部活は王道のサッカー部なのか、バスケ部や野球部はどうだろう。女子から見たカッコイイスポーツを知るのに参考にしてみよう。

モテる部活ランキング:男子のカッコいい部活ランキングとは?

1位:バスケ部・・・28%(224人)

2位:サッカー部・・26%(214人)

3位:野球部・・・・14%(117人)

4位:陸上部・・・・・6%(47人)

5位:弓道部・・・・・5%(44人)

6位:剣道部・・・・・5%(37人)

7位:テニス部・・・・4%(32人)

8位:水泳部・・・・・4%(25人)

9位:その他・・・・・3%(22人)

10位:バレー部・・・2%(20人)

11位:柔道部・・・・1%(11人)

12位:卓球部・・・・1%(8人)

13位:体操部・・・・1%(7人)

女子にモテる部活ランキング……2位は「サッカー部」、1位は? | 恋愛jp

このアンケートによれば、女子からモテる部活ランキングは上の結果になった。元バスケ部としては1位になったのが何だか嬉しかったが、あなたの部活は何位だっただろう?

部活でモテるかモテないかはあまり変わらないように思うが、部活に対するイメージみたいのはそれぞれが持っているのだと思う。どんな人が多い部活なのかという意味でモテる部活というのが概念的に存在するのだろう。昔やっていた部活を聞かれて、そこからイメージを膨らませることは案外日常的だ。

上位3つはやっぱりメジャーなスポーツがランクインしたが、それぞれで少しづつイメージが違う。

なぜバスケ部の男子は女子からモテるのか

バスケ部は背の高い人が多いイメージで、練習着やプレー的にもオシャレなイメージがある。屋内スポーツなので地味だが綺麗なイメージだ。

たくさん点数が入るゲームだからハイライトは弱いけど、バスケットはテクニックが分かりやすく、コートが近いために観戦すると女子はかなり盛り上がる。

実際、球技大会では花形のスポーツになっていることからも、「モテる部活」としてバスケ部をイメージしていた人は多かったのではないだろうか。

高校生の球技大会で女子にキャーキャー言われた時の男子の心理~黄色い声援は嬉しかったけど彼女にしたいと思わなかった経験談と男子の本音
高校生の時は、球技大会や体育祭や文化祭など、学校の行事・イベントがすごく盛り上がる。特にスポーツ男子が好きな女子が楽しみにしているのが、「球技大会」ではないだろうか? 運動神経が良いタイプや球技ができるタイプ、普段から部活で練

なぜサッカー部の男子は女子からモテるのか

サッカー部は今最も注目されているスポーツなので、トレンドに乗れてる感じがイケてる男子を想像させる。

外から見ていると、フォワードとディフェンダーなどのそれぞれのポジションがモテるという意味で格差が大きいと感じるが、今一番人気のあるスポーツをやっている男子がモテないはずはない。

普通の見た目をしているなら、「サッカー部所属」なのが女子からモテる方向に作用するだろう。一緒に居て楽しそうとイメージされるのがサッカー部の男子である。

ガシガシ体をぶつけるスポーツでもあるから活発な男子が多いイメージがある。

なぜ野球部の男子はモテるのか

野球部は硬派で真面目な男子が多いイメージだ。無骨な感じに男らしさを感じるのが、女子からモテる部活になっている理由。

最近こそサッカーに人気1位の座は奪われたが、もともと野球は日本のナンバーワンスポーツだった。見せ場が分かりやすく、運動神経の良い男子が所属している部活なので、学校で一番モテる部活が「野球部」という学校はいまだにたくさんある。

運動部の男子は、文化部の男子よりモテる

モテる部活である「サッカー部の男子」

今回のモテる部活ランキングでは、「運動部」しか挙がってないのが大きな特徴だった。

楽器ができる男子はモテる傾向があるため、吹奏楽部くらいはモテる部活ランキングに入っていても良いと思ったが、吹奏楽部よりも卓球部の方がモテるという結果で、剣道部や体操部でも文科系の部活よりモテると言う結果に。

この結果から、男子の場合はやはり「運動ができる」ことがモテることに繋がっていることが良くわかる。女子に比べて男子の方が運動能力的に優れているので、運動神経の良さは男らしさの一部になっているのだろう。

強い部活に入っている男子、部活で活躍している男子はさらにモテる傾向がある

モテる部活と言う意味では、「学校内で強い部活に入っている男子」や「部活でエースとして活躍している男子」がさらにモテる傾向がある。

ここら辺はその男子の学校内の地位に関する部分で、女子はリーダー格の男子に魅力を感じる傾向があるため、モテる部活ランキングは学校毎に少し違ってくる可能性がある。

活躍しているなら学校内で噂になることも多いため、「バスケ部に入っていれば全員モテるか」と言えばそうじゃない状況もあるだろう。あくまでもモテることに対してプラスに働く要素になると言った感じだ。

何かに打ち込んでいる男子は女子から見たときにやっぱり素敵だから、所属している部活でやっているスポーツは中学校生活や高校生活では大事な要素になったりする。大人になっても昔やってた部活が多少影響するところは面白い。

次にモテる部活に関する別のアンケート結果を紹介する。

女子の初恋の相手の部活ランキング

野球の男子を好きになった女子

サッカー部に所属していた男子…5.5%

野球部に所属していた男子……3.6%

陸上部に所属していた男子…………1.8%

バスケット部に所属していた男子…1.8%

テニス部に所属していた男子………1.8%

ソフトボール部に所属していた男子…1.8%

卓球部に所属していた男子…………1.8%

水泳部に所属していた男子…………1.8%

剣道部に所属していた男子…………1.8%

ゴリラクリニックが行ったアンケート結果を紹介した。上のアンケートは女性50人を対象にしているから統計という意味では弱いものの、先に紹介したモテる部活ランキングと大きく結果が変わったところは興味深い。

やっぱりその人次第という感が否めないと言ったところだろうか。

経験上の話でも、実際にモテるかモテないかに部活の影響は小さいと感じてきた。紹介したモテる部活に所属していても、モテない男子だって少なくない。

ただ、男子が自分がやる部活を決めるのに性格みたいのは影響しているから、その意味で部活ごとにイメージが違うということはある。

モテるかモテないかと言う意味では、女子と積極的に関わりをもてる男なのかどうかの方が重要になってくる。

「野球部の彼女は可愛い」「サッカー部の彼女は可愛い」などの噂について

高校によっては、「野球部の彼女は可愛い」とか「サッカー部の彼女は可愛い」など、各部活の彼女について色々な噂があったりする。

噂は噂であって微妙な話と思いつつ少しリサーチしてみたのだが、私の経験も取材の結果も、こんな話は意外に高校生あるあるになっていると言えるレベルで多くの人が聞いたことがある噂話だった。

あなたも同じようなことを聞いたことがあるだろうか?

その要因について考えてみたのだが、理由は3つに集約されるかと思う。

部活に関する噂がある理由

  • メジャーな部活にいる男子に目立つ男子が多い
  • 高校で目立つ男子はモテる
  • 目立つ男子と付き合うと彼女も注目されやすい

高校生でモテる男子は、学校の中でも目立つ存在だ。部活をやっていれば「サッカー部の〇〇」とか「バスケ部の〇〇」なんてカテゴライズされて噂は広がりやすいから、彼女の評判も広まりやすいところがある。

実際にモテる男子は彼女候補も何人かの中から選ぶため、性格で選ぶ男子であっても容姿に拘れる。やはりモテるのは男子の憧れだから、もし高校生の立場でこれを読んでいる男子は、モテる部活に拘りながらも、自分の魅力アップに頑張ってモテる高校生活を送ろう。

モテる部活に入っている男子は、彼女が作りやすい理由

モテる部活に所属する彼女持ちの高校生男子

あなたの学校にも「サッカー部には全員彼女がいる」とか「バスケ部の半分は彼女持ち」などの傾向があると思うのだけど、モテる部活に入っている男子が彼女を作りやすいのには理由がある。

2つの視点で解説しよう。

モテる部活に入っている男子は、紹介や遊びの案件が多いから彼女ができる

モテる部活に所属する男子は、実際に彼女を作った男子などから「紹介の案件」が来たり、「何人で一緒に遊ぶ案件」も他の部活と比較して多くある。

大がかりなものでなくても、たとえば「○○も呼んでいい?」などと男同士で遊ぶ日に飛び入りで女子が参加したりすることもあるので、モテる男子がいる部活は女回りが良いのである。

これがモテる部活に入っていると彼女ができる理由になっている。

モテる部活の男子は恋愛相談が的確なので、付き合う付き合わないの微妙な時期に良いアドバイスがもらえる

モテる部活に所属していると、自分の恋愛を相談した時のアドバイスが的確だ。恋愛経験が多い男子が多いので、「こういう時はこうした方が良い」というアドバイスを実体験の中で話すことができる。

これは、「付き合う付き合わないの微妙な時期を乗り切る」のに非常に効果が大きくて、男子特有のノリが告白の後押しになることもよくあることだ。

モテない男子同士でつるんでいると漫画やドラマから得た情報で恋愛相談にも乗ってしまうので、せっかくいい感じの女子ができても付き合えずに終わってしまう。

モテる部活に入っている男子は、周りの恋愛エキスパートから実践に役立つアドバイスをもらっていることも、「彼女が作りやすい理由」になっている。

モテない部活に入っている男子の対策は?

モテない部活に入っている男子が彼女を作りたいと思ったら、モテるグループに入ると良い。

あなたの部活はモテない最大要素にはならないから、上で挙げた「モテる部活に入っている男子が彼女を作りやすい理由」を自分のグループに置き換えて対策しよう。

モテるグループにいれば、モテる部活にいる時と同じ効果が手に入る。実際の生活面では放課後に行う部活よりも、日々の活動の母体となる「グループ」の方が重要だ。

イケてる男子同士でグループを作ることで「モテるグループ」が出来上がるところがあるから簡単な対処法ではないが、モテない部活に所属している男子はこれ以上のイメージダウンをさせないために、少しでもモテるグループに所属するべきだ。

まとめ

今回はモテる部活ランキングを紹介した。何かスポーツを始めるのにカッコよさで興味を持つこともあるので参考にしてみよう。

今回は2つのランキングを紹介したが、それぞれでランキングはかなり違っており、ベスト3も入れ替わっている。やってる部活や、やっていた部活は本質的にモテるモテないを分けるものではないはずだから参考までに留め、本当に魅力がある男性になろう。

ブサメンだけどモテる男の特徴~ブサイクな男が彼女を作るにはどんな魅力が必要か
恋愛のことを考えるなら、「ブサメン」よりも「イケメン」の方が有利であると誰もが考える。恋愛において「見た目」はやはり重要で、女性が興味を持つ男性は何だかんだとイケメン男子であるとの経験則を、みんなが持っている。 しかし、ブサメ

関連記事:

モテる男性 世の中の恋愛事情
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました