「はじめてのディープキス」でよく疑問に思う点を4つのQ&Aで解説!初めてディープキスするなら心配を解決しよう

はじめてのディープキスするカップル

彼女ができてしばらくすると、キスくらいはすぐにするとしても「はじめて」なら自信が持てずになかなか踏み切れなかったり悩むこともあると思う。

それがディープキスとなるば、なおさら躊躇する彼氏はきっと少なくないだろう。

今回はそんな「初めてのディープキスの疑問や悩み」を解決するために、キスの初心者が知りたい「Q&A」を用意したので、彼女とディープキスする前に確認しておこう。

ディープキスで気を付けないといけないことは?

はじめてのディープキスは、慣れてなくても「失敗したくない」のが本音だ。

では、はじめてのディープキスを成功させるにはどんなところに注意するべきなのだろう?

私の経験と彼女の意見を聞いて、はじめてディープキスするなら絶対に意識してほしい10項目をまとめる。

はじめてのディープキスは力が入る!緊張していると分かったら力を抜くこと

はじめてのディープキスは緊張を原因に無意識に力が入る。もし「緊張している」と分かったら、その時点からでも良いので力を抜くようにしよう。

ディープキスは力が入ると途端にロマンティックさがなくなるので、緊張しすぎの状態ではまず女子ウケしない。

なるべくなめらかにキスしたいところなので、ディープキスの前に肩を動かしたりするなどして、力を入れすぎないように注意しよう。

女性は男性が思っている以上に華奢だ。「痛い」と言われる前に緊張するのを覚悟して対処しよう。

歯を当てないこと

ディープキスは夢中になるとかなりアグレッシブなキスになってしまうこともあるが、「歯を当てないこと」はディープキスのマナーである。

骨と骨が当たることになるので音も聞こえるし、歯を当てるディープキスは美しさに欠けるので女子が嫌がるキスになる。

男性側も「失敗した」と感じやすいポイントなのでぜひ注意したい。

彼女がビックリしても拒否されていなければ継続すること

はじめてのディープキスは彼氏と彼女でタイミングが合わないことも多く、彼氏が彼女にディープキスキスしようとすると、「彼女がびっくりして体を引いてしまう」という状況が起きることがある。

しかし、これは「彼女がディープキスしたくない」のが原因ではなく、「驚いた」のが原因であるケースが本当に目立つので、嫌がる・拒否するのでなければある程度キスを続けるのが正解だ。

ここら辺は複雑な女性心理も関係しているので、「一旦は断る」的なリアクションがあり、「嫌よ嫌よも好きの内」的な気持ちであることも多くなっている。

本当に拒否している時は彼女の態度で分かるから、「いきなりキスしようとする彼氏」であることをしっかり自覚して、彼女と呼吸を合わせたキスの仕方をしよう。

ガバッとディープキスしようとして彼女を怖がらせないこと

女性は男性に対して「警戒心」を持つが、その理由は「相手の方が力が強いから」だ。はじめてのディープキスは勢いでキスする男子も多くなっているのだけど、がバッと行くと彼女の警戒心がマックスまで高まるので注意が必要だ。

彼女が怖がるディープキスの仕方をすると、あなたの「目的」も疑われる。好きだからキスするのであれば、ゆっくりしたキスが初めてのディープキスに向くので、優しいキスができるように余裕を持つよう努力しよう。

はじめてのディープキスは口臭対策を意識しておくこと

はじめてのディープキスで彼女が一番嫌がるのは「口が臭い彼氏」である。

キスしようと思うのなら、デートの食事に注意して、ガムをかんだり口臭用スプレーしたりして、口臭対策を意識しておこう。

ディープキスはお互いの息の匂いをダイレクトにかぐことになるので、デート前の歯磨きも入念に行っておくべきだ。

近くに人がいない場所を選ぶこと

女性に恥ずかしがり屋が多いのはあなたもよく理解していると思うが、男性が「ここでならキスできる」と思う場所が彼女目線だと合わないことがあるので注意が必要だ。

はじめてのディープキスなら、さらにキスする場所を選ぶべきなので、彼女から「何考えてるの!」って思われないシチュエーションでキスしよう。

ファーストキスの場所ランキングとその考察~高校生や10代は必見!何で1位は「家」になるのか、理由を紐解く
先日書いた「826人が語った「ファーストキスの全て」~年齢は?相手は?場所は?初めてのキスの瞬間に思ったことは?初めてのキスを攻略!」の中から、今回はファーストキスの場所ランキングを取り上げて、その考察からファーストキスのやり方をよ

ファーストキスは既に済ませているから大丈夫だと思うのだけど、場所を考えないキスは女性からデリカシーがない彼氏だと思われる。

雰囲気を考えること

ディープキスはよくカップルがするチュッとするキスではないので、雰囲気つくりをやった方が良い。

ここも彼女が「は?」って思ってしまうポイントだから、笑い話するような状況では控えるようにしよう。できればじゃれ合うような雰囲気や、抱きしめているような状況を作ってからはじめてのディープキスをするべきだ。

彼女の距離感が近づいたことを確認すること

はじめてのディープキスはカップルで息を合わせるのが成功させるコツだと言ったが、それを計る指標として覚えておいてほしいのが「彼女が自分に寄ってきてくれるか」というところだ。

彼氏の方だけ気持ちが盛り上がったキスは、彼女からしたら気持ちを押し付けられているような感じになって、「怖い」とか「無理やり」と思われる。

そうならないようにあなたが体を寄せた時、彼女の方も距離を縮めてくれるか見てみよう。

はじめてのディープキスにふさわしい雰囲気だったら「お互いに体を寄せ合う」感じになるので、一つポイントにしておけば「はじめてのディープキスに失敗した」とはならないはずだ。

拒否られることも想定しておくこと

はじめてのディープキスは彼氏と彼女で「適切な時期」にギャップが生じる場合がある。

簡単に言えば、「そろそろディープキスできる時期だ」と思う交際期間が二人で違っているカップルがたくさんあるという事。

ただし、だからと言って男子が手を出さないと彼女は「愛されてない」と感じて、これもうまくいかない。

そこで重要になってくるのが「はじめてのディープキスを拒否された時の対応」だ。

拒否られた時のリアクションが分かっていればキスしようとすることで愛情表現できる手段を持てるし、「とにかくアクションを起こしてみる」ということも可能になる。

では、具体的に「彼女にはじめてのディープキスを拒否された時の対処法」はと言うと、「拒否されたら簡単に謝って、表情は笑顔のままで別の話題を出す」のが正解だ。

黙ると気まずい雰囲気になるし、彼女も罪悪感を感じてテンションが下がってしまうので注意してほしい。

キスが終わったタイミングは多少気まずいので彼女を和ませること

最後に「ディープした後」について1点だけ注意点がある。

はじめてのディープキスはその行為自体が気まずいので、キスが終わったタイミングで彼氏の方からしゃべるのがポイントだ。彼女を和ますことであなたも和むはずだから、余韻を楽しみつつも雰囲気を戻していこう。

こんなことを言うと「彼女を笑わそうとする彼氏」が出てくるのだけど、そうではない。はじめてのディープキスのあとはほほ笑んで見つめ合うような雰囲気が似合うから、照れ笑いするようなイメージで彼女に接するようにしよう。

ディープキスの最中はどうしたら良い?

ディープキスの最中は、軽めを意識して抱きしめている姿が一番しっくりくる。軽く手を背中に当てているような形でも良いだろう。

腰が引けている姿を想像してみると分かり易いが、カッコ悪いとしか言いようがない。

抱きしめようとすると男性特有の悩み(※敢えて具体的には言わない)も出る部分だが、そっと抱きしめるようにして嫌がる彼女はいないから、ムード作りの点も考慮して抱きしめてあげるとカッコは付く。

勢い余って押し付けなければ問題ない。力を入れてしまうと、彼女はびっくりするし、なにより心地良くない。男性の力は強いので、彼女が痛がらないように抱きしめるのはコツとなる。

軽めを必ず意識しよう。それでも力が入ってしまうものである。

彼女のディープキスOKサインは?

はじめてのディープキスはタイミングや時期も心配になる。下に5つのOKサインを挙げるのでチェックしてみよう。

  • 話す距離が近くなった
  • スキンシップが増えてきた
  • 体が触れても気にしなくなった
  • 自然と手を繋げるようになった
  • キス後に顔を離そうとしない

ディープキスのOKサインは上の5つを中心に判断すれば雰囲気が分かると思う。ポイントは、今までのキスの雰囲気がより自然になったことを確認できれば一番良いだろう。

やはりステップアップしていくには、お互いで息を合わせる必要もある。その意味では、距離が近づいたことを確認できればディープキスが上手く可能性が高い。

正し、女性の心は男性よりも複雑にできている。OKサインが出ていたと感じても、彼女がOKしてくれるのかどうかはタイミングにもよるだろうし、一概には言えないところがあるので、注意しよう。

失敗するかも…、ディープキスを上手くできないとどうなるの?

はじめのディープキスを上手くできなかった場合、次のキスがきまずく感じることがある。色々気にしてしまうと避けてしまう人もいるので、次に会いにくいと感じる場合がある。

しかし、失敗によって彼女があなたの評価を下げるかというと、そうではない。

確かにカッコ良く決めて欲しいと彼女が内心で思っていることを否定するつもりはないが、キスは二人でするものであり、はじめてのディープキスが失敗してしまった、或いは上手くできなかったとしても、お互いが気にしている状況になる。

あなたが「失敗した」と思った時、ほぼ絶対に彼女も「失敗しちゃった」と思っているので、自分だけの問題と思わずに二人の問題と思うべきだ。

したがって、上手くできないことを過度に恐れる必要はなく、上手くできなければアクションを起こした彼氏が彼女のフォローをしっかりやってあげればほとんど問題はない。

先程も触れているが、どのような結果でもかける言葉はいくつか用意しておく。準備を完璧にしておけば失敗が減らせるし、失敗する可能性も減らせるはずだ。

初めから上手くやろうとするよりも、雰囲気を高めること等に気を回した方が彼女の満足度は高くなるし、成功の確率を高めることにもなる。

自信がなくても、男らしくトライしていかない限りさらに成功は遠ざかることになるので、告白と一緒で方法に拘るよりも気持ちを伝えることが大事である。

はじめてのディープキスは彼女も緊張する。カップルとして初体験するわけだから、二人で息を合わせるように頑張ろう。下の記事も参考に。

彼女との関係を深めたい時~その子との初H~
彼女ができてしばらく経つと、初Hに持ち込むタイミングは誰でも色々悩んでしまうもの。 経験がない真面目な男性は、ついタイミングが遅れてしまうことはあるのかもしれない。 初Hは恋人達にとって大イベントであることは間違いない。

まとめ

今回は、はじめてのディープキスでよく疑問に思う点を4つのQ&Aで解説した。「初めてディープキスするなら心配を解決しよう」ということでまとめたが、少しでも気持ちが楽になった人がいれば嬉しい。

最終的には当たって砕けろという思いを持つしかないわけだが、悩みになっていた部分が少しは解決に向かっただろうか。

ポイントは、女性を優しく扱ってあげて、決して力んでしまうことが無いようにしていくことだ。それが余裕のある姿にも映るし、大事にされている感じを女性に与えることができる。

実際にしている行動とは真逆的なことで難しいことかもしれないが、そう思うならなおさら意識しておいた方が良いだろう。カップルとして上手くいっていれば、タイミングは訪れると思うので、スマートに決めよう。

デート服がカッコ悪いと彼女の気持ちも盛り上がらない。ファッションに自信がない男性は下の記事も参考にしてほしい。

【レビュー】デートに着る服は無難カッコイイが丁度いい!メンズファッションプラスでマネキン買いをしてみた
「デートに着る服はどんな服装が丁度いいんだろう?」 普段あまりファッションのことを気にしない男性も、「デートに着る服」は適当というわけにいかない。 しかし、だからと言ってキメッキメの服装でデートに行くのも何か違うし、何よ

ファーストキスについては下の記事でもまとめているので参考にしてみてほしい。

キスの効果については下の記事でまとめている。

はじめてのディープキスを成功させるためにワンランク上の男になろう。

ディープキス
Brightfutureをフォローする
自分の結婚できる確率を理解する

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知ってましたか?結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要なんです。
下の記事では、総務省の国勢調査から年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました