会話が続くか不安なデートで利用したい飲食店~どんなレストランがおすすめ?

f:id:Brightfuture:20140924100131j:plain

まだ慣れてない人とデートに行くとき、コミュ力に自信がない人が一番気になるのが「会話が持つかな?」というデート中の会話についてである。

誰でも仲良くなる前は一緒にいる相手との会話に不安を覚えるものだけど、好きな人との食事になると「ダメだった」では済まされず、食事する場所を決める前から「会話しやすいお店」を探すはず。

そこで今回は「会話が続くか不安なデートで利用するレストランや食事のお店」をまとめる。私も付き合う前のデートは緊張するタチなので、これまで多く使ってきた3タイプを解説するから、ぜひ参考にしてみよう。

会話が持つか不安なデートでもうまくいく食事とはどんな種類のお店だろう?

お好み焼き・もんじゃ焼き系

f:id:Brightfuture:20140924011003j:plain

作ってから出すところもあるが、お勧めしたいのは二人で一緒に作っていくことができるタイプのお店。お好み焼きやもんじゃ系のお店は会話が持つか不安なデートでもうまくいきやすい。

何かを一緒にやるとその作業のための会話が生まれ、空気が和む。

おいしいお店を探して、彼女の前でうまくお好み焼きを返せると会話が盛り上がるし、評価もアップ。失敗しても食べられる程度のミスなら笑い話になるので、「会話」の面は完璧だと経験則から思うところ。

特におすすめは料理のできる人。ちょっとした料理にはなるがそこから派生できる話題は多いし、意外に手際の良さや振る舞いで相手からの見方が変わったりもする。

どんなふうに作っていくかにも色々な選択肢と分岐点があるのが良いところであり悪いところだが、とりあえず作り始めるきっかけに迷わなければ会話は尽きない。二人で確認しながら作るとだんだん盛り上がるはずだ。

好きな人との会話が持つか不安なデートでは「何かをしながら」ってことがキーワードなので覚えておこう。

鉄板・七輪・バーベキュー系

f:id:Brightfuture:20140924013245j:plain

自分達で焼いてから食べるタイプのお店「鉄板焼き系・七輪系・バーベキュー系」も会話が持つか不安なデートでおすすめ。

「これ焼けたかな?」とか「何からやく?」という話題から広がる会話は食事の序盤を無難にスタートさせる。

最初の掴みで軌道に乗れば好きな人との会話も波に乗れるので、「最初」をポイントにしておくと不安は小さくなると思う。「最初は○○を話題にして、終わったら○○を出して~」なんて考えてしまう人がいるが、用意している話題はぎこちなさが出てしまう。

それならその場で浮かぶ話題からの発展の方が流れができて盛り上がるからおすすめだ。鉄板・七輪・バーベキュー系なら、緊張していても体を動かすみたいなものだし、実際に経験してみると緊張はだいぶ和らぐ。意識が「会話」だけに行かないこともその理由だろう。

行きたいお店がないならこの中から選んでみるといいと思う。

ただし、焼き肉屋は最初のデートなどではNGだから注意しよう。焼肉は匂いがきついので仲良くなる前の食事に選ぶと距離感が遠くなるケースがある。あなただけじゃなくて相手も口臭を気にしたりするからだ。

そんな理由もあって、鉄板や七輪で海鮮ものを焼いて食べるお店の中には結構お洒落なお店があるからお勧め。

バーベキューは普通二人でやるものではないけど、レストランタイプでやっているところは案外おしゃれだ。ゴミゴミした感じのお店ではなくセンスの良いお店だとデートっぽい感じが出るので、酒類を選んだらオシャレさにも気を使ってみよう。

「会話は持ったけど、デートとしては失敗…」なんてことになるのも寂しい。

イベント・コンセプト系のお店

f:id:Brightfuture:20140924014332j:plain

刑務所だったり、病院だったり、お化け屋敷だったり、学校だったり、イベント系やコンセプト系のお店も会話を助けてくれるレストランになる。

こういったお店ではいつもと違った感じが、会話も提供してくれる。あまりにもウザったくてせっかく会話が盛り上がってきたのに邪魔されるようになってはアレだが、つかみは何も心配いらない。

恋愛の雰囲気を高めたいなら「お化け屋敷系」はもしかしたら二人の距離を縮めてくれるかも。加えて、「今度は○○系(違うコンセプト)のトコも行ってみようよ」と2回目・3回目のデートにもつなげられることがある。

あなたたちで話題を見つけなくてもこういったお店ならお店が話題をくれるので、仲良くなるための食事デートではおすすめだ。反対に、「語りたい」とか「深い話がしたい」と思っている場合は、2次会でしっとりしたお店に連れていくか、違う系統のお店に誘う方がニーズに合うと思う。

まとめ

今回は、「会話が持つか不安なデートで利用したいところ」の飲食店を3つの形態で紹介した。

会話が続くか心配なら、二人で何かをやりながら食事をするか、話題を提供してくれるようなお店に行けば解決できる。コミュ力に自信がないならおすすめだ。

あくまできっかけや雰囲気を作った後はバーに場所を変えたりして、恋愛関係を発展させる努力も合わせてできるとベストである。盛り上がったら2軒目や2次会に誘おう。

好きな人と食事するなら緊張するかもしれないが、二人での会話は勢いがついてしまえば大勢の会話よりむしろ盛り上がり易い。大勢では共通の話題が難しいが、二人なら共通する部分が多いからだ。

勇気を持って行動して、好きな人との距離を一気に縮めよう。

デートの場所
Brightfutureをフォローする
自分が結婚できる確率を理解する
自分が結婚できる確率を知って具体的な努力をして結婚できた女性

結婚を具体的に考えるべき年齢は意外と若いって知っていましたか?
いつか結婚したいと思っている人は、自分の年齢によって変化していく「自分が結婚できる確率」を正しく理解しておくことが重要になってます。
下の記事では、総務省の国勢調査から、年齢別・男女別に結婚できる確率を算出して、考察をまとめています。
後悔しないように、今の自分の結婚できる確率がどのくらいなのか把握しておきましょう。

恋愛のすべて
タイトルとURLをコピーしました